titleAURALEE WASHED FINX RIPSTOP FATIGUE JACKET

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。1LDK apartments.の緒方です。

人によって好きなアイテムというものがあるかと思います。
コーチジャケット、デニム、ベレー帽等々…

そう言ったアイテムばかり購入してしまい、気が付けば似通ったアイテムがクローゼットを占めているという事もちらほらかと。

僕にとってそれは、ファティーグジャケット。
だからこそ、このアイテムの入荷がとても嬉しいです。





AURALEE WASHED FINX RIPSTOP FATIGUE JACKET ¥36,000+TAX-

ミリタリーベースのアイテムであるファティーグジャケットは、ここ最近でも認知度を高めているアイテムのひとつではないでしょうか?

所謂、らしいカジュアルなテイストで合わせるのはもちろん、スラックスや革靴等の綺麗なスタイルのハズシとしても相性の良いアイテム。

がっしりとしたコットンツイルの生地が一般的かと思いますが、シャツ生地のものも最近多くみるかと思います。

個人的にもKAPTAIN SUNSHINEのシャツ生地のものを大いに愛用していますが、通年着倒しています。
今時期は羽織りとして、夏場はシャツ感覚で袖を捲って。

 

前置きが長くなってしまいましたが、今回ご紹介するAURALEEのものもそれに該当しそうです。

素材には、ブランドを代表する素材であるフィンクスコットンを採用。
最高級のコットンは、とても肌に馴染みの良い仕上がりです。

そのコットンを高密度のリップストップに織り上げて使用。
格子状に走る繊維は、裂けの防止としてはもちろん、見た目のアクセントにもなっています。

さらには、何度も生地を叩いてもみ洗いする事により、古着のようなクタッとした表情を演出。
生地自体もタフなものになる為、シャツ感覚で洗い晒しで着て頂くのもおすすめです。

ただ、生地の上質さの為か変にカジュアル過ぎる印象は受けません。
変な癖もなく、普段のスタリングにすっと馴染みそうな一着です。

着てみると、軽さや柔らかさに驚かされます。
コットンツイルのものに比べると、差は歴然です。

シルエットは気持ちゆったりと。
大きめに設定された身幅と肩幅で、リラックスして着て頂けます。

春夏は、シャツやカットソー。
秋冬は、ローゲージのニット。

インナーで調整して頂ければ、長い期間着用して頂けます。
また、生地自体も肉厚なものではないので、上からアウターを着込んで頂いてもごわつく事もなさそうです。

CREDIT
PHOEBE ENGLISH TIE FRONT TROUSERS ¥47,000+TAX-

 

気温もだいぶ春めいてきて、重たいアウターが億劫になってくる季節かと思います。

今時期にこう言った羽織りがあると大変便利です。

ファティーグジャケットをお持ちの方も、そうでない方も一度袖を通して頂けますと幸いです。

是非、ご覧にいらして下さい。

 

○お問い合わせ先
1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF緒方

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ogata, Pick Up | コメントは受け付けていません。