titleWILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET”

 

 

1LDK apartments. ”プチ” RENEWAL OPENのお知らせ

#1LDKSHOPGUIDEBOOK RENEWAL OPEN before 3 days … RENEWAL 

OPEN before 2 days … #MM6

RENEWAL OPEN before 1 days …   

 

 

WILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET” ¥32,000+TAX-


 

こんにちは。1LDK apartments.の関口です。

明日9/9(土)に行われるFNOに向け、1LDK/DEPOT.が別注を依頼した「WILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET”」。

XSのサイズをレディースの方にも着て欲しい。という思いの元、1LDK apartments.の為に特別に作って頂きました。

詳しい詳細は、1LDK/DEPOT.のBLOGにてご紹介させて頂いているので是非ご覧下さい。

デザイナーの”WILLY CHAVARRIA”は、ヴィンテージと現代のスタイルをミックスしたものが自分たちのスタイルだといいます。

1LDK apartments.もUSEDの取り扱いが本格的にスタートし、様々なブランドのテイスト・デザインの洋服を古着とミックスさせた新しい提案をお客様にさせて頂けるようになりました。

古着とデザインされた洋服を結ぶブランド。

それが「WILLY CHAVARRIA」だと私は考えます。

 

 

アメリカの囚人服をベースとして作られているので、単体で見るとどことなく無骨な雰囲気。

少し襟を抜いてあげる事でレースのワンピースなどの可愛らしいアイテムと一体感が生まれ相性抜群です。

全体のバランスが取りにくいと感じた時は、コンパクトな丈感としっかりとした生地感を生かしてジップを少しだけあげてみる事をオススメします。

ジップを少しあげるだけでウエストマークをしたようなシルエットが生まれ、スタイリングに締まりができ、バランス調整がしやすくなります。

気分によって袖をロールアップ、ジップを締めるのか開けるのか、襟を立てたりくたっとさせたり、、、

細かな着こなしの工夫を繰り返して、自分らしく着る事ができるのも醍醐味です。

 

 

秋冬らしいオリジナルのカラーリングで後染めされた風合いは、ブラック・ブルー・ホワイトなど一本は持っているであろうデニムパンツと合わせてもいいと思います。

ただ、カジュアルライクになってしまいがちなので、デコルテラインや手首を少し見せてあげる事で女性らしいニュアンスの着こなしも出来ます。

ちょっと寒くなったらアームの長いニットを中に着込み、袖からたるませてゆるいシルエットを楽しむ…。

そんな楽しみ方を広げるのも、ワークウェアをベースにしながらもシャープで洗練された要素を組み込んだディテールだからこそ。

 

ミニマルで綺麗なシルエットは勿論、生地の色合いや風合いなど。

古着のような雰囲気をも絶妙に表現された「WILLY CHAVARRIA」のアイテムは一度は袖を通して頂きたいです。

古着との馴染みも良いはずです。

 

 

○お問い合わせ先
1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kuroiwa, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。