titleyarmo “MELTON HOODIE COAT”

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

こんにちは。1LDK apartments.の落合です。

アウターを購入する際、防寒等の機能面やデザイン、色合いなど、選ぶ基準は人それぞれ。

できれば全てが兼ね備わっていたら嬉しいですが、なかなかそのような理想的なアウターと出会えず、買い逃してしまうなんて方も少なく無いのではないでしょうか。

そんな方に今まさにオススメしたいアウターが入荷致しましたので、ご紹介させて頂きます。

 

ワークウェアを中心に展開するイギリスのファクトリーブランド、”yarmo”。

ファクトリーブランドであることの強みを活かし、全ての商品を自社の工場で生産し、高いクオリティの割には手の届きやすい価格設定のため、コストパフォーマンスも人気となっているブランドです。

また、ブランド自体は1898年に創業し、100年以上商品を作り続けているブランド。

それだけでどこか信頼・安心感があります。

 

そんなyarmoから入荷した商品がこちら。

yarmo “MELTON HOODIE COAT” ¥42,000+TAX-

[KHAKI]

CREDIT
UNUSED “OPEN COLLAR SHIRT” ¥25,000+TAX-
MY “CORD NECK PULLOVER” ¥18,000+TAX-
PHEENY “ZIP PANTS” ¥35,000+TAX-
Hender Scheme “clasp mule” ¥44,000+TAX-

しっかり打ち込まれ、がっしりした英国製メルトン素材を使用。

大きめの存在感のあるフードに、ゆったりとした綺麗なAラインシルエットです。

前身頃にはボタンが無く、リボンを結んで留める仕様になっています。

カーキはミリタリー感が強くなりがちですが、シルエットや上品な光沢のある生地感によって女性らしさがプラスされています。

STAFF関口のように、インパクトのあるイエローのストライプシャツを合わせても、うまく中和してくれます。

また、首元にはボタンが二つ付いており、留めるとスタンドカラーが強調され存在感のあるアウターに。

上部のリボンだけ留めて着用しても可愛いです。

[BLACK]

CREDIT
crepuscule ¥18,000+TAX-
seya. “CORDUROY SKIRT” ¥88,000+TAX-

カーキはリボンも同色で統一されていますが、ブラックは白リボンでよりアクセントに。

結んでも可愛いですが、あえて開けて垂らして着用しても◎

袖、身頃にゆとりを持たせているので、ざっくりとしたニットやパーカーを中に重ねることができ、寒い季節も活躍する一着です。

がっしりしたブラックのメルトン生地のアウターに女性らしい、淡いカラーのインナーとスカートを合わせ、絶妙なバランスのスタイリングに。

リボンは裾や袖口にも付いており、絞ると丸みのある可愛らしいシルエットを作ることも可能です。

 

 

ベーシックで合わせやすい、カーキとブラックのカラー展開。

リボンによって自由に変化をつけられ、飽きないシルエット。

寒い季節の強い味方になってくれる、保温性の高いメルトン素材。

まさに、一着は持っておきたいアウターです。

是非店頭でお試しください。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF落合

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: OCHIAI, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleSTAFF WANTED

RECRUIT

 

募集要項

職種:店舗スタッフ

業務内容:販売に関わる業務全般

雇用形態:正社員またはアルバイト

給与:経験、能力を考慮の上、優遇

勤務地:1LDK都内店舗(MENS STORE STAFF、WOMENS STORE STAFF)

応募方法:履歴書、志望動機、全身写真をお送りいただくか、直接店舗までお持ちください。
書類選考後、面接を行う方にのみご連絡いたします。

履歴書送り先:
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町11-19

㈱アイディーランドカンパニー 三好宛

TEL:03-5459-5466

MAIL:one-ldk@idland.jp

 

We 1LDK will hire our new crew of store staff!

Person who has no experience and skill of service is also welcomed. Although we are small company, much experience you can go through such like merchandising, buying, PR or store manager.

Looking forward to your applying.

 

JOB INFORMATION

Division: Store Staff

Location: Nakameguro, Omotesando or Minami-aoyama, Tokyo

Salary: Negotiable, based on experience

How to apply: Send or bring your personal resume and photo of you (whole outfit) to the address below

11-19 Sarugakucho, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0033, JAPAN

 

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF一同

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News, Ogata | コメントは受け付けていません。

titleLIVING CONCEPT “ALL WEATHER COAT”

 

 

boli

 

boli #2

 

boli #3

 

 

10月16日(月曜) 雨

 

気温の低下とともに雨天が続きます。

 

冷たい秋雨が物欲を駆り立てているように感じます。

 

ただ、一方で雨特有の億劫さも。

 

それは、お気に入りの洋服が汚れる事。

 

でも、そんな雨の日を楽しむ為の洋服があれば…
きっと億劫になる事なくより楽しくなるはずです。

 

LIVING CONCEPTより待望の新作が遂に入荷して参りましたので、ご紹介させて頂きます。

 




LIVING CONCEPT “ALL WEATHER COAT” ¥46,000+TAX-

 

その名の通り、全天候に対応出来る事を前提としたトレンチコート。

 

晴れ、曇り、雨、雪。

 

雨だからあのアイテムを。
晴れたからあれを着よう。

 

そういった天候の要素を除外して、いつでも着て頂けます。

 

何故かと言うと…

 

 

水を弾いてくれるから。

 

綺麗な面のコートと言うと、ある程度がしっと使い込んで頂けないアイテムも多いかと思います。

 

ただ、こちらはタフに使い込んで頂けるのが、特徴です。

 

また、とてもベーシックなデザインながらも、生地の質感の表情がとても良く、上品な佇まい。

 

素材は、ナイロン100%。
ただ、スポーティな要素は感じさせません。

 

マットな質感を含みつつも、少し艶のある表情。

 

ナイロンと言うよりも、トレンチコートと言えばのコットンに近い雰囲気があります。

 


 

シルエットは、大きめに作っています。
ただ、生地に落ち感がある為、変にもたつく事はありません。

 

むしろ、オーバーサイズのコートをばさっと羽織る感覚に、品を感じさせてくれます。

 

ある程度、余白を残したサイジングとなっている為、インナーで調整して頂き、長い期間の着用が可能です。

 

今時期は、ニットやスウェット。
もう少し寒くなってきたら、ジャケットやブルゾンを添えて。

 

はたまた春になれば、ロンTEE等でも合わせられます。

 

天候に加えて、着る季節も選ばないコートです。

 

ウールものに比べると保温力自体は落ちますが、風も弾いてくれる為、インナーにニット等の保温力の強いアイテムを選んで頂ければ熱を逃さず、暖かく着て頂けます。

 

上のBEIGEとNAVYは、通常展開の色合い。

 

THEトレンチコートとも言える、BEIGE。
品のあるNAVY。

 

どちらもお勧めです。

 

ただ、その二色よりも個人的にお勧めの色合いがあります。

 



LIVING CONCEPT “ALL WEATHER COAT” “BLACK” ¥46,000+TAX-

 

今回、1LDK apartments.限定でBLACKを製作致しました。

 

比較的、柔らかい雰囲気の二色に比べるとシックで格好良い仕上がりです。

 

何故、BLACKにしたかと言うと、より使える分野を増やしたかったから。

 

気候。
季節。

 

この要素を折角クリア出来ているのであれば、場所でも対応出来れば尚良いですよね。

 

休日を過ごす為としてはもちろん、仕事のタイミングでも活躍するものを。
そう言った事を考え出すと、BLACKもあったら嬉しいなと思い、製作した次第です。

 

生地の表情にマッチした、とても良い色合いに仕上がっています。

 

是非、ON/OFF関係なくお使い頂けるので、本当にお勧めです。

 

 

 

雨がしばらく続く予報です。
気温もだいぶ寒くなって参りました。

 

決して早くない時期に差し掛かっているアウターの選択。

 

LIVING CONCEPTのコートと言えば、ワークコートが真っ先に連想されるかと思いますが、今後は単一ではなくなりそうです。

 

ブランドの新しい定番に成り得る逸品。

 

是非、一度ご覧にいらして下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF緒方

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ogata, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleboli #3

 

 

boli

 

boli #2

 

 


 

このジャケットを作って頂く上での、そもそもの発端。
それは、「コート」を作って頂くお願いをした所から、始まります。

 

偶然のような折角のご縁があってこその新規ブランドの展開。
もちろん特別な一着を作りたくなりますのは、必然です。

 

通常での別注製作は、この型をこの生地で、この色で等、モノありきでの依頼が普通です。

 

ただ、今回の別注は少し異なるものだと感じています。

 

デザイナーさんの思い描く、「boli」というブランドのラインナップ。

 

とても簡潔で世界観を感じられるものとなっていますが、僕たちはこのラインナップを見て、コートがあればより良いのになと感じました。

 

ブルゾンとは異なる羽織。

 

それが増えるだけでよりこの洋服たちのレイヤードの選択肢が増えて、より良くなるように感じたのです。

 

ですので、この別注は、別注アイテムありきではなく、既存の型をより魅力的に見せる為の必要なひとつのピースを揃える為のもの。

 

デザイナーさんは、もちろんご多忙ですので、お願いしてから実際に製作して頂けるかしばらくは不透明でしたが、作って頂けると許可を頂いて、とても嬉しく感じたのを記憶しています。

 

詳しい内容は、完全にお任せしました。

 

ブランドらしい洋服を作って頂く事が、この理由には必須だと感じたからです。

 

しかし、実際にあがってきたサンプルを見せて頂くと、コートではなくジャケットが…
これには、正直驚かされました笑

 

ただ、ものの仕上がりの質自体がとても良く、純粋に格好良かった事。
そして、他の洋服との相性も抜群に良く、合わせが素敵だった事。

 

むしろコートよりもジャケットの方が良かったのだと気が付かされたので、結果的には出来栄えに凄く満足しております。

 




boli “Barrel Coat” ¥69,000+TAX-

 

名称は、コートと記載がありますが、雰囲気はジャケット調。
ハーフコートとジャケットの合いの子のバランスに仕上がったと感じております。

 

ゆったりと余白を取ったシルエットのバランス。
落ち感のある生地が成す、ドレープ感。

 

シックで緊張感のある生地に対しての、このバランスがお気に入りです。

 

衿ぐりや裾や袖の緩いカーブを描くような美しい線。
簡潔なデザインに込められた拘りが垣間見られます。

 

ブルゾンにも使用されている大きめのスナップボタンももちろん愛らしいアクセントに。
細部にまで魅力を感じ取れる素敵な一着が出来上がりました。

 

 

またインラインで展開されている同素材のパンツもおすすめです。

 

とても大きく作られたウエストを紐でぐっと絞って穿いて頂けます。
ワイドシルエットながら、丈のバランスは短めに設定しているので、もたつく事無く着用可能です。

 

レディースブランドではあまり見ないような、シックで格好良い組上と組下のバランスになりました。

 

是非、合わせてお試し頂けますと幸いです。

 

CREDIT
boli “Wide Trousers” ¥29,000+TAX-

 




boli “Egg Bag” SIZE:L ¥25,000+TAX-
boli “Egg Bag” SIZE:M ¥22,000+TAX-

 

そして、今回は特別にバッグも別注で作って頂いています。

 

こちらは、インラインで展開されている型の生地を変更して頂いたものになります。

 

名の通り、卵モチーフの愛らしい形。
シックな生地感と愛らしいフォルムのバランスが素敵です。

 

値段も丁度良いので、お気軽にboliの世界観を堪能して頂ける出来になっています。

 

2サイズでご用意していますので、是非お気に入りのサイズをお選び下さい。

 

 

一目惚れ。

 

その名の通り、一目見ただけで惚れてしまう、夢中になってしまう事を差した言葉です。

 

是非、僕たちが感じた一目惚れのような感情を皆様にお伝え出来れば幸いです。

 

*明日より発売開始致します。ONLINE STOREでも発売予定ですので、是非そちらもご覧下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF緒方

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ogata, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleMY “REVERSIBLE BLOUSON”

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

こんにちは。1LDK apartments.の高島です。

気温が急に下がり、一気に秋、を通り越して冬のような気候になってしまいましたね。

秋の程よい気温がもう少し続いて欲しい…という気もしますが、店頭には多くの可愛いアウターが並んでいるので、冬が来るのも楽しみです。

そんな季節の間に最適なアウターがMYより入荷しましたのでご紹介します。

先日のAOYAMA HOTELのブログでもご紹介しているこちらです。

 

MY “REVERSIBLE BLOUSON” ¥38,000+TAX-

名の通り、リバーシブルで着用できるブルゾンです。

色が異なるだけでなく、ネイビーはパッチポケット、グレーはシームポケット仕様になっており、

ネイビーはカジュアル色が強く、グレーはミニマムなデザインでよりフォーマルな印象。

ウール90%混紡素材なので耐寒性も期待できるブルゾンです。

<NAVY>

CREDIT
UNUSED “OPEN COLLAR SHIRTS” ¥25,000+TAX-
seya. “LIGHT WOOL PANTS” ¥66,000+TAX-
BUILDING BLOCK “DISC” ¥45,000+TAX-

ネイビーは大きめのパッチポケットが最大の特徴。

カジュアルな雰囲気と上述しましたが、シャツと合わせると大人っぽい印象にも。

ショート丈はロングシャツを覗かせてレイヤードを楽しめるのがいいですね。

さらにボトムがワイドでもバランスよく着られるので、低身長の方にもとてもおすすめ。

ゆったりサイズでビッグシルエットのトップスも難なく入れられます。

 

CREDIT
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-
PHEENY “SK02″ ¥28,000+TAX-
CONVERSE “CANVAS ALLSTAR HI MADE IN JAPAN” ¥12,000+TAX-

ノーカラーなのでタートルネックとも好相性。

ノーカラーだと防寒が懸念要素かもしれませんが、タートルネックを重ねて、ストールを巻けば真冬も心配いりません。

むしろストールをすっきり身につけられるという嬉しい点も。

ひざ下丈のスカートには隠れるロング丈を持ってきがちですが、これくらいの着丈ならこのようなスカートとも◎

<GRAY>

CREDIT
MY “FAKE SUEDE PULLOVER” ¥26,000+TAX-
PHEENY “PT05″ ¥35,000+TAX-
MM6 “VELVET FABRIC BAG” ¥43,000+TAX-

グレーはシームポケットなので上品さも感じられ、襟元を開かずに着用するとモードな雰囲気も出ます。

Vネックと合わせるとより女性らしい印象に。

こちらでしたらドレスアップした時にも合わせられそうです。

同じアイテムなのにこれほど雰囲気が変えられるのは嬉しいですね。

ちょっと派手なカラーのパンツに合わせてみましたが、万能なブルゾンなのでしっかり防寒しつつまとめてくれます。

 

CREDIT
UNUSED “HOOD PARKA” ¥26,000+TAX-
CINOH “HI WAIST WIDE WASHED” ¥32,000+TAX-

一方カジュアルにまとめても。

ノーカラーのブルゾンときたらフーディーを合わせたくなります。

グレーの方は杢グレーなので、ネイビーよりもさらに様々な色に馴染みやすく、蛍光イエローのような明色でも、良い塩梅に全体を仕上げてくれます。

モードにもカジュアルにも順応してくれる、今冬頼れる存在になりそうです。

 

様々なシーン、スタイル、インナーに合わせられる、MYらしい汎用性の高いブルゾン。

是非店頭でお試しになってください。必ず気に入って頂けると思います。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kuroiwa, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleboli #2

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

 

昨日、こちらでご紹介のあった NEW BRAND “boli”。

2、3か月前に緒方から”boli”の話は聞いていたので、個人的にもとても気になっていました。

 

本日と明日で、インラインのラインナップと別注で作って頂いたアイテムをご紹介させて頂きます。

 

本日は、インラインのアイテムのご紹介を。

 

NO.1
boli “Split Raglan sleeve JK” ¥39,000+TAX-

 

NO.2
boli “Wrap Trousers” ¥25,000+TAX-

 

まずは、身幅をたっぷり取り、着丈を短く設定した、ノーカラーのジャケットを。

前を締めた時の比翼仕立ての仕様やスリットポケットの仕様など、、。

極限まで無駄なディテールを削ぎ落とした、ミニマルなデザインは、合わせを選ばず、汎用性の高いアイテムです。

丸首や少し短めの袖丈等、これからの時期のレイヤードスタイルにもオススメとなっています。

 

続いては、程良くとテーパードが掛かったシルエットが美しいパンツを。

腰元に紐が付いており、サイズ調整が可能な仕様となっています。

ミニマムなラップパンツのようなデザインとなっており、フロントにさり気無いアクセントを生んでくれます。

とにかくシルエットが綺麗なので、タックインして頂くのもオススメです。

ワイドパンツが主流になりつつある今、新鮮に感じる方も多いのではないでしょうか。

凡庸にはならない程良くデザインが効いた使い勝手の良い一本です。

 

NO.3
boli “Tent Dress” ¥43,000+TAX-

 

身頃と袖の切り替えがないフレンチスリーブとドローコードを締めた時のドレープ感が、女性らしく、デイリーに使いやすいドレス。

ゆったりとしたAラインのシルエットが、とても好印象で、ブーツを合わせて大人っぽく寄せて頂く事も可能です。

同ブランドらしい女性的な美しいシルエットバランスが魅力的。

ただ、ドローコードを駆使してブラウジングも可能となっております。

前だけではなく、後ろで留めて頂く事も可能なので、シルエットをお好きにまとめて頂けるような一着です。

ドレスの下にタートルネックのニットなどを着て頂いて、レイヤードして頂く事も出来ます。

 

NO.4
boli “Paper Bag Skirt” ¥35,000+TAX-

 

こちらもウエストのドローコードを締めると、不規則に出来るタックの入り方が印象的なマキシ丈のスカート。

歩く度に出来るシルエットの動きが優雅で美しく、病みつきになるスカートです。

また、タックのみではなく、裾のラインもわざと不揃いとなっており、360度見え方が異なる仕上がり。

シルエットの美しさが好印象な一本です。

サイズもワンサイズの展開なので、着用者の体型によって、様々な見え方になります。

 

 

 

いつも大体Blogでご紹介する時は、物の単体のいわゆるブツ撮りを載せることが多いのですが、今回は敢えて着用の写真のみを載せております。

その理由は、単にサボっている訳では無く、洋服を体に纏った時に出る、ドレープ感やシルエットを一番に見て頂きたかったから。

緒方曰く、この状態が洋服の本来の姿になるからです。

 

 

昨日の緒方のBlogでも書いてはいましたが、boliの洋服は、着てこそモノの良さがわかるものが多いなと強く感じています。

ですので、是非、実際にご自身の目で見て、着てみて、モノの良さを実感して頂ければ幸いです。

 

 

明日は、別注のアイテムをご紹介させて頂きます。

是非、そちらもチェックして頂ければと思います。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF永田

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nagata, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleboli

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

 

一目惚れ。

 

その名の通り、一目見ただけで惚れてしまう、夢中になってしまう事を差した言葉です。

 

洋服の世界にもそういった表現は、良く出てくるような気がします。

 

元来、洋服と言うものは、身に着けて初めて、その真価が問われると考えています。

 

どんなに見た目が優れていても、それはあくまでも表面上の魅力。
洋服は、ハンガーに吊るしている状態でも畳んでいる状態でもなく、着用した状態が本来の見た目。

 

ただ、極稀にそれを飛び越えてくるものがあります。

 

では、それは如何なるものなのか。

 

色であり、生地であり。

 

そして凄く抽象的な言葉なので、あまり使いたくはないあの言葉。
「雰囲気」なのかなと思っております。

 

 

 

そこまで昔の話では、ありません。
おそらく2.3月前程度のお話。

 

三好さんと僕で、とある展示会に伺った際に、偶然とあるレディースのブランドを見つけたのです。

 

一本のラックに綺麗にまとまったそのブランド。

 

黒や紺。
必要以上の色味のないラインナップ。

 

ただ、生地はとても表情豊か。

 

細部に目を移します。
装飾華美ではなく、端正にデザインされているのが伝わってきます。

 

ぱっと見で惹かれた気持ちがここで確信に変わるわけです。

 

 

 

「boli」は、17AWより始まったブランド。

 

一人の若い女性のデザイナーが、デザインから縫製まで全て一人で行っています。

 

故に、多くは作れず、まだお取扱されている店舗も数店。

 

初めてのブランドの1stシーズンたればの、無垢で溢れんばかりの魅力。

 

そういったものを深く感じてしまいます。

 

 

 

申し訳ございません。

 

ここまで一目惚れという言葉で括ってお伝えしておりましたが、間違いがあります。

 

boliの洋服は、着てこそ真価が問われるものばかりです。

 

雰囲気だけでなく、腕や脚を通した時に、初めてこういったシルエットだったのかと思えるような感動があります。

 

 

そんなboliのラインナップを、10/14(SAT)より発売開始致します。

 

1stシーズンのラインナップに加えて、別注としてジャケットとバッグをご用意して頂きました。

 

詳しくは、明日と明後日のBlogにてご紹介させて頂きます。

 

是非、僕たちが感じた一目惚れのような感情を皆様にお伝え出来れば幸いです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF緒方

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News, Ogata | コメントは受け付けていません。

titleデザイナーズのようなファクトリーブランドのコート

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

” Honnete (オネット)”

フランスのトゥールーズ地方にテキスタイルメーカーとして1954年に誕生。

フランス国内外の様々なブランドにファブリックを供給しており、自社に縫製工場を設立後にはオリジナルレーベルの生産や著名デザイナーズブランドのOEM生産を担当。

現在は多くのメゾンやデザイナーズブランドの生産をしており、自社で生地開発が出来る点や生産技術の高さが強みなブランドです。

また、ファクトリーブランドながらデザイン性にも優れている点も魅力の一つです。

そんな”Honnete”から、極上のラムウールメルトンを使用したコートを二点、ご紹介させて頂きます。

 

Honnete “ROUND COLLER COAT” ¥42,000+TAX-

CREDIT
LIVING CONCEPT “BERET” ¥8,000+TAX-
MY “CREWNECK KNIT” ¥26,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “BALLOON PANTS” ¥64,000+TAX-
_Fot “BABOUCHE CREPE” ¥29,000+TAX-

ゆとりのあるシルエットに、少し丸みのある襟が特徴的。

そして、たっぷりと大きく取られた袖など、全体的に柔らかく、バルーン型の立体的なシルエットです。

生後5ヶ月以内に初めて刈る子羊の毛で、ウールよりも繊維が細かい「ラムウール」のメルトン生地を使用しており、光沢がありしなやかな肌触りも魅力的です。

オーバーサイズでありながら、裾に向かって落ちていく綺麗なシルエットは、ラムウールメルトンだからこそ。

秋冬になると、オレンジやブラウンのアイテムをコーディネートに取り入れることが多いのではないでしょうか。

そんな色味のあるアイテムに、ベージュのアウターを一枚羽織るだけでう上手くまとまるので、この淡いカラーも惹かれるポイントです。

 

Honnete “SHAWL COLLER WIDE COAT” ¥42,000+TAX-

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “SEAM KNIT” ¥49,000+TAX-
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-

先ほどのコートと同素材を使用していますが、ショールカラーやロング丈が女性らしさを演出してくれる仕上がりに。

ポケットがフロントに施されている事で、シルエットが横に広がらずに襟元の程よいボリュームを引き立ててくれています。

生地の柔らかさを生かしたドロップショルダーも身体にすんなりと馴染み、裏地が付いていない事でインナーを変化させながら永く愛用して頂けるのも嬉しい所。

スナップボタンにより襟やシルエットが変えることが可能で、今回のような前開きのAラインのシルエットも素敵です。

また、「ロングコート=重い」

そんなイメージを持っている方は私に限らず多くいらっしゃるかと思います。

Honneteのコートは一枚仕立てなので軽く、肩肘張らず自然体でいる事のできるコートになっています。

ボタンを閉め、後ろ部分をフードのようにするとバックスタイルがまた違った印象に。

バックもいたってシンプルに作られているので、素材の上質さが際立ちます。

立ち上がった襟は上品な雰囲気を持ち、カジュアルにもフォーマルなシーンにも適するので幅広い場で着て頂ける一着。

そして、何と言ってもデザイナーズブランドのような繊細なデザインと、上質な生地とクオリティーの高い縫製。

そして、この価格帯。

全てファクトリーブランドだからこそ実現した仕上がりは、全ての工程の魅力が詰め込まれています。

 

秋冬は全体的にどのアイテムも価格が高くなり、どうしても購入できる物が限られてしまいますよね。

しかし、洋服好きとしては「質」にも拘りたいのが正直なところ。

そうすると価格も上がってしまい、結局買いそびれてしまう…なんて事も。

ご紹介した二型のHonneteのコートは、この先何年も永く愛用して頂ける、今一番オススメしたいコートです。

是非、店頭でご覧になってみて下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF関口

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kobayashi, Kuroiwa, Pick Up, Sekiguchi | コメントは受け付けていません。

titleCINOH “HI-WAIST DENIM PANTS”

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

こんにちは。1LDK apartments.の落合です。

私のクローゼットの中のボトムス類で、圧倒的に本数を占めているアイテムがデニム。

LIVING CONCEPTの定番デニムを全4色を揃えてしまうほど、デニム好きな私落合ですが、

それでもなお、欲しいと思ってしまうデニムがCINOHより入荷致しましたので、ご紹介させて頂きます。


CINOH
LEFT: “HI-WAIST WIDE WASHD DENIM PANTS” ¥32,000+TAX-
RIGHT: “HI-WAIST TARPERED DENIM PANTS” ¥26,000+TAX-

 

まずはこちらから。


CREDIT
nowos “FLARE BLOUSE” ¥38,000+TAX-
Anne Thomas “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

ワイドなシルエットが存在感のある一本。

両サイドのラインがスタイリングの主役になりそうなデニムです。

ウォッシュのかかった色落ち感も絶妙で、また、柔らかい生地で履きやすいところも魅力的です。

ダボっとしたメンズライクなワイドシルエットですが、サイドのラインによって女性らしく、他では見ない一本に仕上がっています。

着用では、カジュアルなデニムとフェミニンなブラウスを合わせ、カジュアルダウンしたスタイリングに。

ハイウエスト×ワイドのデニムに、ショート丈のトップスや女性らしいブラウスを合わせるのが、今の気分な方も多いのではないでしょうか。

カジュアルでメンズライクなデニムにこそ、女性らしいトップスを合わせ、バランスをとるのがお勧めです。

 

続いてはこちら。


CREDIT
STUDIO NICHOLSON “CROPPED YAK TURTLE NECK KNIT” ¥63,000+TAX-


CREDIT
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-

こちらは程よくテーパードのかかったデニムパンツ。

ヒップにゆとりを持たせ、裾に向かってテーパードをかけることでリラックス感のあるデニムに仕上がっています。

かなり高めの位置のハイウエストのため、全体的にゆったりとしながらも女性らしいシルエット。

存在感のあるカラーのトップスを合わせても、 スタンダードなカラーに合わせても馴染んでくれる万能デニムです。

右後ろに施された白いタグには、さりげなくブランド名が刻まれており、タックインした際にアクセントになります。

 

私のように、すでにデニムは何本かお持ちの方には、アクセントのサイドラインが施された他とは違う一本を。

あまりお持ちでない方は、シンプルなテーパードデニムをワードロープに加えてみては如何でしょうか?

今回入荷した二型のデニムは、どちらもハイウエストデザインですが、全く印象の違うデニム。

是非店頭で、履き比べてみてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF落合

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kuroiwa, OCHIAI, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title今後二度と出会わないであろうと感じさせるコート。

 

 

1LDK 17A/W WOMANS LOOK BOOK (SIDE A)

 

1LDK 17A/W MENS LOOK BOOK (1LDK apartments.)

 

 

こんにちは。1LDK apartments.の永田です。

 

昨日、STAFF緒方よりBLOGでご紹介のあった、AURALEEの今シーズンのコート

STAFF緒方が言っていたように、人気のあるコートは、すぐに完売してしまう、、。

 

1LDK apartments.では、AURALEEでもう一型のコートをセレクトしているので、そちらのご紹介を。

 

こちらのコートも上質で素晴らしい仕上がりです。

 

AURALEE “DOUBLE FACE CHECK LONG COAT” ¥90,000+TAX-

 

 

AURALEEで、柄物のコートは、今まで作っていなかったと思います。

今シーズンのブランドのLOOK BOOKでも使われていて、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

 

1LDK apartments.では、GUNCLUB CHECKのカラーのみ、セレクトしております。

展示会に伺った際に見て、メンズはこっちのカラーが抜群に良いよね。とSTAFF緒方と話したのを覚えています。

 

生地はイギリスのミッドランド地方で育った上質な英国羊毛を使用。

しっかりと打ち込んで、織り上げた二重織りの使用が、一段ランクの上を感じさせるコートです。

 

迫力のあるAラインシルエットのステンカラーコート。

たっぷりと分量をとった袖や身頃、上品なハリと光沢が特徴的な今シーズンを象徴するAURALEEのコートに仕上がっております。

また、ボタンを留めた時の比翼仕立ての仕様が、よりコートの美しさを引き立たせてくれます。

 

チェックって合わせにくいかな、、。と思われた方もいると思います。

しかし、GUNCLUBのチェック柄は多色の杢糸を使っているので、はっきりと柄が前に出すぎないので、協調性があり、様々なトップスやボトムスに合わせて頂けます。

 

 

定番のコートは、世の中にたくさんあると思います。

安心感もあり、僕も大好きです、定番コート。

 

しかし、今後こんなコートに出会えること無いかもな、、。と強く感じさせるアイテムです。

各サイズ、極少量の入荷になりますので、是非お早めに一度ご覧になって頂きたいです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK apartments. STAFF永田

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nagata, Ogata, Pick Up | コメントは受け付けていません。