title夏の訪れはひんやり

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

僕はかなりインドア派なので、休日にバタバタとあちこち出かける事はめったにありません。休みだった昨日もいつも通り、目が覚めて、ベッドから身体をおこしては部屋の中を掃除し、食材を買いにスーパーマーケットへと足を運びました。

家から近所のスーパーマーケットまでは少し距離があり、汗ばみながら10分程度を歩いて足を踏み入れましたが、そこで僕はある事実に気づいてしまったのです。ひんやりしたエアコンの風から、夏がやってくる事を感じたのです。

僕は暑がりなので高温多湿な天候はいかにも苦手です。
しかし、夏が好きです。

暑苦しい天気の中で立ち寄ったお店の涼しい冷房から、街中でたまに吹いてくる小さな風から、その一瞬のサラサラする気持ち良さが極端に強調され、幸せを感じます。

だから僕の好きな夏は、アクティブに動きまわる事ではなく、一歩立ち止まってから、のんびりと足を緩める事でようやく味わえる季節なのです。

MAINTENANT “PAPER YARN MOSS STITCH OVERSIZED HALF SLEEVE PULLOVER” ¥38,000+TAX-

そんな夏には、ざっくり編まれたハーフ・スリーブのニットが着たいです。

夏の定番といえばもとよりコットンのカットソーですが、その特別な気持ち良さを感じるに最も相応しい洋服はこの種のニットだと思います。

鹿の子編みのゆったりしたニットは非常に風通しが良く、身体と生地の間に空間が確保される為、不快にべたつくことのない軽い着心地で気持ち良く夏を過ごすことが出来ます。

ニューヨークのブランドですが以前から日本のマニュファクチャーに興味を示してきたMAINTENANTは、今季のサマーニットに和紙を編み込む試みを。

和紙はリネン同様にしゃり感と通気性、軽さを兼ね備えた素材です。ドライな風合いが肌に触れた瞬間のさらっとした感触、清々しい着用感はなんとも魅力的。

CREDIT
E.Tautz “PLEATED TROUSER” ¥55,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-


CREDIT
UNUSED “SPINDLE SLACKS” ¥33,000+TAX-
COMESANDGOES “LINEN CASQUETTE” ¥10,000+TAX-

CREDIT
MAINTENANT “1/25 LINEN NATURAL DYED CUT-OFF WIDE SHORTS” ¥26,000+TAX-
BLOHM “LINEDLESS” ¥32,800+TAX-
COMESANDGOES “PAPER BRAID BIG BERET” ¥17,000+TAX-

MAINTENANTが得意とするのは大人のためのオーバーサイズだと言えます。

曲線に柔らかく落ちる広い肩幅、余裕を持たせた太いアームホールに着丈はやや短めに設定し、リブの締め付け具合を緩く調整する事で非常にリラックスした印象を作り出しています。

上品なスラックスに合わせると間違いなくその大人な雰囲気が際立ちますが、ゆったりしたショーツやE.TautzTONSUREのワイド・デニムなど多少カジュアル寄りのアイテムを加えても良いバランスが整えられるはず。

是非、今夏のワードローブに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

鮮やかさを抑えた、奥行きのある美しい色味にもご注目を。

夏の夕焼けと夜海のような。
夏への密かな告白のような。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleI DAMAGED TAPERED DENIM PANTS

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

I “DAMAGED DENIM PANTS” ¥30,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

以前こちらで取り上げたカットオフのDenim Jacket、こちらでピックアップしたダメージッド・スウェットに引き続き、本日も加工の風合いが楽しめるアイテムを紹介します。

膝まわりの大胆なダメージがパッと目を惹くデニムパンツ。
スタイリングにアクセントをつけてくれる個性のあるデザイン、どんなコーディネートにもすんなり馴染んでくる高い汎用性を兼ね備えております。

随所のダメージングをはじめ、カットオフされた裾など様々な加工が施されています。
所々の個性は強いですが、全体で見ると上手くまとまった印象でダメージデニムならではの魅力を主張しています。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “BORDER L/S TEE” ¥13,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

バスクシャツにインディゴ・デニムという組み合わせは今時期の定番とも言えますが、
それは言い換えると誰もが持っている安全牌ということ。

いつものコーディネートが退屈になった際は、しっかりと個性をつけてくれそうなアイテムを選んでみてください。

季節に応じた涼しげで爽やかな雰囲気はより一層強調されつつも、
いつもの春ではない、今の春を新しい気分で満喫できるかもしれません。

シルエットはやや浅めの股上に膝下から緩やかに狭まるテーパードライン。
幅広い合わせが楽しめる万能なシルエットです。

すっきりしたレングスと切りっぱなしの裾が、シューズの持つ存在感をしっかり活かしてくれます。
ボリュームのある革靴からスニーカー、本格的な夏にはサンダルまでと、様々な組み合わせが目に浮かびます。

このパンツの醍醐味と言える、膝まわりにあけられた大きなダメージホール。
実際穿いてみると緻密に計算された形状と大きさが上手くバランスが整えてくれます。

 

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “HEAVYWEIGHT L/S TEE” ¥11,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

ロンTの人気が引き続いている今時。
無地のシンプルなカットソー1枚でも、このパンツなら確実に主張のあるスタイリングを完成させてくれます。

 

CREDIT
URU “CHECK JACKET” ¥48,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “TRACK JACKET” ¥26,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-
HUF “DYLAN SLIP ON” ¥14,000+TAX-


CREDIT
DIGAWEL “LONG RIDER’S VEST” ¥50,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “HEAVYWEIGHT L/S TEE” ¥11,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-
HUF “DYLAN SLIP ON” ¥14,000+TAX-

ブラックはまた印象が変わり、無骨ながらもどこかシックな佇まい。

それに応じてスタイリングも無彩色基調に雰囲気を変えてみました。
パンツの洗練されたシルエットが全体を整えてエッジの効いた印象に。

夏場には気軽に半袖のカットソー1枚に合わせてください。
いつもの夏ではない、今の夏を新しい気分で満喫できるかもしれません。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Kawakami, Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleI “PLAID OPEN COLLAR SHIRT”

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの渡邉です。

先日の“I “のBORDER LONG SLEEVE TEEはサーフ/スケートのカルチャーを感じる一枚をご紹介しました。
デザインのルーツの多くにヴィンテージの空気感やカルチャーを感じる”I”のラインナップ。
本日もアメリカの50年代を感じるアイテムをご紹介します。

I “PLAID OPEN COLLAR SHIRT”¥22,000+TAX-

ボックス型のルーズなサイズ設計、襟とポケットの袋縫いは40~50年代のアメリカのオープンカラーシャツのディテールを彷彿とさせます。
オンブレチェックからはアメリカの空気を感じます。

ベースとしたアイテムをはっきりと感じさせてくれますが、コットン/テンセルの生地感から、当時のそれとは全く違った風合いです。
元々の40~50年代のオープンカラーシャツはレーヨンやギャバといった生地を用いており、ドライな肌触りに光沢感と春夏の羽織として、インナーとして快適な一枚でした。
ただ洗濯などの取り扱いが不便な生地なのです。

そのマイナスな側面をコットン/テンセルの生地へ置き換えることで補い、当時の良さである生地の光沢感や快適な肌触りを表現できているのが、このアイテムの特徴です。
テンセル混にすることで、光沢や優しい肌触り、落ち感を生み出し、コットンの混率が多い分手入れも簡単です。

CREDIT
URU “COTTON/SILK RIB EASY PANTS” ¥28,000+TAX-

オープンカラーのシャツといえば、40~50年代らしくスラックスなどのきれいなアイテムとは相性が抜群です。
シルク混のパンツでお互いの生地の良さが引き立ちます。
裾のリブからスポーティーな印象になってしまいがちですが、このシャツの生地の風合いなら絶妙なバランスを楽しんで頂けるはずです。

CREDIT
UNUSED “66MODEL DENIM PANTS”¥33,000+TAX-

当然、デニム等の雰囲気のあるアイテムで合わせると生地の光沢が活かされ、パンツとシャツ両方の良さが際立ちます。
馴染みの古着屋さんがよくこのスタイルをしていて、昔から変わらないスタイルを貫いていた姿が好印象でした。
懐かしくもありますが、今も変わらずどうしてもやりたくなってしまうスタイリングです。

CREDIT
URU “COTTON/SILK BLOUSON” ¥32,000+TAX-
URU “COTTON/SILK RIB EASY PANTS” ¥28,000+TAX- 

オープンカラーは台襟がなく、インナーとすると襟元のバランスが難しそうですが、気にせず合わせてみるとハマってくれます。
オンブレチェックを活かしてセットアップインナーとしても良さそうです。

 

背景にあるヴィンテージをはっきりと感じさせながら、現代的にアップデートさせたアイテムです。
トレンドのボックス型のオープンカラーシャツというアイテムではなく、僕の憧れた古着屋さんが今も変わらず、そのスタイルをしているように、流れに左右される事なく着続けたい一枚です。
着続ける事が可能だと思わせてくれるモノの良さを感じさせてくれるので、是非店頭で手に取って下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 渡邉

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleI POP-UP STORE “LIMITED ITEM”

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

昨日告知した”I POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL”

本日はこのイベントの為に特別に製作したLIMITED ITEMの紹介を。




I POP-UP STORE LIMITED ITEM “VENTURE S/S TEE” ¥5,800+TAX-”

がっしりとしたヘビーなチャンピオンボディを使用した、SILKSCREEN S/S TEE。
ボディのバランスもゆったりとした身幅/やや短めの着丈といったアメリカンなムードが漂います。

この抜群にノリの良いアイテム。
シンプルにさらっと取り入れて下さい。



CREDIT
I “TROUSERS” ¥24,000+TAX-
HUF “DYLAN SLIPON” ¥14,000+TAX-



CREDIT
SARAVAH “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-
UNUSED “12.5oz CUT OFF DENIM PANTS” ¥28,000+TAX-



CREDIT
I “TROUSERS” ¥24,000+TAX-



CREDIT
ALLEGE “SIDE BUTTON PANTS” ¥32,000+TAX-

女性の方の着用もオススメです。
お土産感覚でも◎



I POP-UP STORE LIMITED ITEM “VENTURE HOODED COACH JACKET” ¥8,800+TAX-

サンフランシスコのファクトリーブランド:INDEPENDENT TRADINGのフーデッドコーチジャケットをベースにしたSILKSCREEN HOODED COACH JACKET。

裏地に撥水加工を施したナイロンシェル/真鍮製のスナップボタン/脇下にベンチレーションホールを施した、羽織やすいボディです。

ただ、このアイテムの魅力はボディの作りもそうですが、先ほどのチャンピオンボディのS/Sカットソー同様、抜群にノリがいいところです。






CREDIT
I “TROUSERS” ¥24,000+TAX-
I “BORDER LONG SLEEVE TEE” ¥14,000+TAX-
HUF “DYLAN SLIP ON” ¥14,000+TAX-

ドライな生地感/大きめのフードが好印象です。
ゆったりとした身幅、広めに取られたアームホールなど、「まさしく」なバランスも良いですね。


裾にはドローストリングも付いているので、絞ってサイズ感を調整しても良さそうです。
こちらも女性がコーディネートの外しとして羽織るのもオススメです。


I POP-UP STORE LIMITED ITEM “SPECIAL SHOP BAG”


今回のイベントの為に特別に用意した斜めがけのエコバッグ。
イベント期間中にIの商品をご購入いただいた方に数量限定でお渡し致します。

もちろん会期中にONLINE STOREでIの商品をご購入いただいた方にもお渡し致しますので、遠方の方は1LDK ONLINE STOREを是非ご利用下さい。

 

 

 

I POP-UP STORE in 1LDK AOYAMA HOTEL

DAY/ 2017/04/15(SAT)〜2016/04/23(SUN)
TIME/ 12:00〜20:00
PLACE/ 1LDK AOYAMA HOTEL 1F

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Isonaka, Kawakami, News, Nishikawa, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleBLOHM SHADE OF TOKYO

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの渡邉です。

1LDK/DEPOT.のBLOGでよく紹介されていますが、当店1LDK AOYAMA HOTELでも毎シーズン取り扱っている”BLOHM”

今回はヌバックでご用意しました。

BLOHM “LINENDLESS” ¥32,800+TAX-

柔らかなカウレザーと目を惹く鮮やかなパイピングが特徴です。
ラインの色を拾ってコーディネートを組んでも良さそう。
シャープな型はワイドからスリムまで様々なシルエットのパンツに合わせられます。

軽快なガムソールと脱ぎ履きの簡易さも嬉しい点です。

革靴の様な上品さ、スニーカーの手軽さを兼ね備えた独特のバランスです。
デニム等のカジュアルなパンツには上品さを、スラックス等には抜け感を、与えてくれます。

BRICK
CREDIT
SARAVAH “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-
URU “COTTON/SILK BLOUSON” ¥32,000+TAX-
UNUSED “SWEAT PANTS” ¥24,000+TAX-
I “BORDER TEE LONG SLEEVE” ¥14,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “HEAVY WEIGHT L/S TEE” ¥11,000+TAX-

BLACK
CREDIT
SARAVAH “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “TC CREW SWEAT” ¥16,000+TAX-
I “TROUSERS” ¥24,000+TAX-

MADE IN TOKYOを謳うシューズブランドが生み出す革靴ともスニーカーとも言えない独特のシューズは、
確かに東京のファッションシーンを感じます。
モードやストリート、ワーク、ミリタリーと様々な要素が密接に絡み合って混沌としていますが、
どのシーンにも馴染んでくれるのが”BLOHM”です。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 渡邉

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleLevi’s vintage clothing 606 & 505

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの渡邉です。
以前「デニムは嫌です。」と、紹介したのは古くも新しい唯一無二のデニムパンツと言えるアイテムでした。

本日は昔からあり、今なお継続して存在し続けるデニムブランドの代名詞”LEVI’S”を紹介します。

予めお伝えしますが、今シーズンは定番の501をオーダーしていません。

各年代によって、様々な特徴があり、それらを今の空気に合わせて展開しているのがL.V.Cの501シリーズですが、それ以外のモデルの方が今のスタイリングに合わせ易いのではないかと思ったからです。


L.V.C “1969 606 jeans New black overdye” ¥25,000+TAX-
L.V.C “1967 505 jeans safe as milk” ¥29,000+TAX-


L.V.C “1969 606 jeans New black overdye” ¥25,000+TAX-

まずはLOT:606です。
1968年に登場した606。
当時は不評で、一部の人々には支持されていましたが、生産年数の短さを考えると広くは受け入れられていなかった様です。

ぎゅっと絞られたテーパード、深い股上、ウエスト周りの絞り方が特徴的な一本です。
501や505よりもきついテーパードが効くことで、すっきりとした綺麗なシルエットが実現されています。

今回納品された型はディテールもオレンジタブのBIGE、ウエストのチェーンステッチとオリジナルを忠実に再現しています。


CREDIT
STEPHAN SCHNEIDER “JACKET INTEGRITY” ¥74,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “14G PULL OVER L/S KNIT” ¥20,000+TAX-
VANS × UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF” ¥20,000+TAX-
SARAVAH “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

606といえばの細長いバックポケットを採用しています。
アーキュエイトのステッチもBIGE移行期の1960年代後半の時代背景を感じさせます。

ただ何よりも、このパンツの魅力はやっぱりシルエットでしょう。
ジャケットの様に品のあるアイテムのお堅い印象を和らげて、カジュアルな印象を加えてくれるアイテムとしてのデニムパンツ。
品を保ちながらスタイリッシュな合わせを楽しめるシルエットです。

OVERDYEならではのエイジングも期待できます。
ブラックデニムが退色して、グレーになっていく様はいつものデニムと違った経年変化を楽しんで頂けそう。

L.V.C “1967 505 jeans safe as milk” ¥29,000+TAX-

501ZXXとして501XXのZIPPERモデルとしてリリースされた歴史を持つLOT:505。
移行期含め1年前後の誤差はありますが、正式に505として誕生したのは1967年と言われています。
501がファッションシーンに溶け込み、デニムパンツとして大衆に広まった時代に生まれたのが505の前身551ZXX。
501のジッパー搭載、細身のシルエット、防縮加工を施したモデルです。
一般的で広く認知されているのは501ですが 、1960年頃には東海岸の若者達の間で不評だった501へ改良を加えて生み出されたモデルが551 ZXXです。
XX表記撤廃の移行期を経て505となっています。

501のシルエットに不満を持つ人は昔からいて、合わせ易さ等を考慮して生まれたのが505と言えます。
オリジナルに忠実なL.V.C なので、細身ですっきりとしたシルエットがしっかりと再現されています。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “WOOL SOUTIEN COLLAR COAT” ¥52,000+TAX-
COMOLI “SILK BAND COLLAR SHIRT” ¥28,000+TAX-
SARAVAH “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

505らしい縦長のバックポケットも再現されています。
そして、何よりもきれいなシルエットなので、タックインしてもバランスが取れます。

白に近く色落ちしたインディゴの風合いも見事です。
白パン変わりにデニムを穿けそう。
汚れを気にしがちな色もデニムと考えれば、問題ないと思います。
インディゴをブリーチしたかのような色は新鮮で、いつものスタイリングに彩を与えます。

 

深い股上、細すぎないバランスの取れたスリムな606、定番の501をベースに今も昔もファッションシーンに溶け込んでくれる505。
所謂デニムとは一味違った黒と白。

どちらも定番的品番ではありますが、きっといつものLEVI’Sよりも合わせるアイテムを考えるのが楽しくなるはずです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 渡邉

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

title覚えておくべき名前


1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

Tonsureは、「(髪を)切る」「刈り整える」を意味するラテン語「tōnsūra」に由来する。

 

TONSURE “DENIM JACKET” ¥44,000+TAX- 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

数年間Maison Martin Margielaでメンズウェア・デザイナーを務めていたMALTE FLAGSTADが2013年デンマークにて立ち上げたブランド:TONSURE。

そのラインナップの中で特に人気の高いデニム・アイテム2点をご紹介します。

9ozの日本製デニムを採用した軽い着心地のジージャンは、
サードタイプをベースに様々なアレンジでモダンな印象に仕上げられています。

マットな質感のボタン、ジャストなサイジング、何よりも襟とウェストにあしらわれたネオプレンのテーピングが上品な魅力を醸し出します。

TONSURE “BOXY TROUSER” ¥33,000+TAX-

同素材のデニム・トラウザーは名の通りボクシーなシルエットが目を惹きます。
プリーツにより更に強調されるボリューム感、たっぷりと長めにとられたレングスがコーディネートに確実な印象を与えてくれます。

深い股上に取り外し可能なベルトを用いたタックイン・スタイリングが楽しめます。
夏はシンプルにカットソーやシャツ一枚に。

CREDIT
Stephan Schneider “JUMPER CLOUDS” ¥35,000+TAX-
E.Tautz “PLEATED TROUSER” ¥55,000+TAX-

CREDIT
MAINTENANT “COTTON NYLON WASHED OVERSIZED COAT” ¥68,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “HEAVY WEIGHT L/S TEE” ¥11,000+TAX-
I “TROUSER” ¥24,000+TAX-

多少野暮ったいイメージのあるデニム・ジャケットを現代的に楽しめるように設計された為、スタイリングはスラックスに合わせ、すっきりした雰囲気にまとめてみました。

ロンTやシャツなど今からの時期は様々なレイヤードに重宝すること間違いありません。
肌寒い季節にはアウターを羽織って。まさにシーズンレスなアイテムです。

「ジージャンは着たいけど、もう少し洗練されたデザインが欲しいな」という方にオススメ。

CREDIT
Stephan Schneider “JUMPER CLOUDS” ¥35,000+TAX-


CREDIT
FRANK LEDER “FUNDAMENTAL LAUNDERED LINEN/COTTON BLOUSON” ¥78,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “14G PULLOVER L/S KNIT” ¥20,000+TAX-

続いてパンツのスタイリングです。

前述のようにパンツ自体にかなり迫力がある為、トップはシンプルな物を合わせたいです。

春夏はどうやら洋服の形が単調になりがち。
こういったシルエットの独特なボトムを取り入れると、コーディネートがシンプルになりすぎず、うまくバランスが整えられます。

ここまでくると前回ご紹介したE.Tautzのデニム・パンツが連想されますが、生地の重さも全体のデザインも、TONSUREのこちらはより一層カジュアルな印象を醸します。
是非店頭にて、両アイテムの良さを見比べ、穿き比べてみてください。

少し躊躇われるデニムのセットアップでの着用も、TONSUREの手にかかればご覧の通り。

メンズウェアに対する詳しい理解を基本とし、ふんだんにウィットを効かせた洋服。
それを、スカンディナヴィアン特有の実用的かつ流麗なデザイン感覚で整える。

生産は全てヨーロッパの信頼できる工場で行われ、デザイン性だけでなくクオリティーの高さも魅力的と言えます。

昨年の夏、TONSUREはNeil Barrettや Milan Vukmirovicの支持により、
2016/17 INTERNATIONAL WOOLMARK PRIZE EUROPE FINALでメンズウェア部門の大賞を受賞しました。

今、まさに注目したいブランドです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleURU 3rd delivery.

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

2シーズン前から取り扱いが始まり、早くも1LDKのお客様の中でも確実にファンを増やしつつあるURU TOKYO。
週末に合わせてまとまったデリバリーがあったので、さっそく紹介させていただきます。



URU COTTON/SILK BLOUSON ¥32,000+TAX-
URU COTTON/SILK RIB EASY PANTS ¥28,000+TAX-

洗いがかった特有のシワ感と、ドライな肌触りが特徴的なコットンシルクの生地を使用したアイテム。
コーチジャケット型のブルゾンと、リブイージーパンツの2型で用意しています。



CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “RIB L/S KNIT” ¥26,000+TAX-




CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “BIG STRIPE L/S SHIRT” ¥22,000+TAX-
VANS×UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF” ¥20,000+TAX-

肩の落ちるリラックスした表情、ゆったりとした身幅に対して短めのすっきりとした着丈。
これだけ聞くとただのカジュアルなアイテムですが、
コットンシルクの上品な風合いが落ち着いた印象に仕上げています。

ゆったりとした身幅の為、中にある程度着込む事が出来ますが、シャツ生地の様な風合いなので着用できる期間は長いです。
春夏は羽織物のバリエーションが少ないので、こういったアイテムは重宝するはずです。

裾にはドローコードが付いており、身幅の調整もできます。
あえて何もせずにコーディネートのアクセントにしても◎

暖かくなってきたらこの身幅と生地感を活かして立体感のあるコーディネートを楽しんで頂きたいです。


CREDIT
I “TROUSERS” ¥24,000+TAX-
VANS×UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF” ¥20,000+TAX-

上ではセットアップで合わせていますが、もちろん単品での合わせもオススメです。
ボトムスを細身のタイプの物と合わせてバランスを取っても良いかと思います。





RIB EASY PANTSも秀逸な仕上がりです。
タックの入った腰回りのゆったりとしたリラックスした雰囲気のアイテム。
裾にかけて入るテーパードシルエットと、ぎゅっと絞られた裾のリブが合わせるシューズも選びません。

これからのシーズン活躍すること間違いないイージー仕様のボトムス。
合わせが単調になりがちな春夏に、こういった特徴的な素材感をアクセントにするとコーディネートに奥行きが出ます。

ワイドシルエットのパンツに少し飽きてきた方や、裾巾の広いパンツが苦手な方にお勧めしたいアイテム。


URU COLLAR KNIT ¥20,000+TAX-

ナス紺の様な鮮やかな色が特徴的なハイゲージのロングスリーブコットンニットポロ。
ややポイントの長い衿型がレトロな雰囲気を醸し出します。

こちらも肩の落ちた、身幅のゆったりとしたリラックスした表情。


カットソーやシャツ一辺倒になりがちなこれからのシーズンに活躍してくれるはず。

とにかく色味が綺麗なアイテムです。
ベージュやグレーといった淡い色調はもちろんの事、ダークカラーのコーディネートのアクセントにも。


URU BIG SWING TOP¥36,000+TAX-

キュプラ混のリネンを使用した、ドルマンスリーブのスイングトップ。
薄手のリネン特有のざっくりとしたふわふわした風合いにキュプラの光沢感のある表情と落ち感が組み合わさった非常に面白い素材を使用しています。



CREDIT
I “TROUSERS” ¥24,000+TAX-

ざっくりとしたシルエットと、素材が生み出すドレープ。
一見難しそうに見えるけど、不思議と羽織ると形になるクセになりそうなトップスです。

このアイテムもとても色味が綺麗なので、是非その点にもご注目ください。

 

どれも”今”を感じるアイテム。

ですが、このブランドの凄さは”今”を上手く切り取るセンスだけではありません。

URU特有の素材の選択。
その素材に最適なパターンワーク。

このブランドにしか出来ない、魅力の詰まったアイテムばかりです。

是非店頭でご覧ください。

また、VANS×UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

いよいよ明日から発売開始です。

是非今週末は1LDK各店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleVANS ×UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

発売から50余年。
国境を越え、人種を越え、世代を越えて今も尚普及し続けるこのモデルには”確かな”理由があります。

どんな服装にも合うシンプルなデザイン。
クッション性に富んだ履き心地。
タフな分厚いソール。



一見普通に見えるけど、どこか違う。
普遍的ながら新しいスタンダードを提案するUNIVERSAL PRODUCTSらしい別注が生まれました。

流通量の非常に少ないリアルハラコをアッパーに採用。

光沢感のある上品な風合いがキャンバス地には無い落ち着いた雰囲気を醸し出します。

ライニングはメッシュで統一。
ボリュームを抑える為、タンはあえて同系色のヌバックを。
リアルハラコの雰囲気を活かしつつ、履き心地はとことん快適に。

AUTHENTICが愛される理由である、あらゆるスタイルにハマる普遍的な魅力はそのままに。








VANS ×UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF” ¥20,000+TAX-

合わせるテイスト・あらゆるファッションの枠を越えて。

 

1LDKが提案するVANS AUTHENTIC。
いよいよ4/1(土)発売です。

明日はレディース目線で紹介させていただきます。
そちらも合わせてお楽しみ下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

1LDK annex
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-25-39 sakae south square 1F
052-252-5279

1LDK terrace
〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西2丁目
札幌ステラプレイスセンター3F
011-209-5256

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, News, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleデニムは嫌です

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

VANS x UNIVERSAL PRODUCTS “AUTHENTIC UNBORN CALF”

 

僕はデニムのファンではありません。一年の多くの時間を、ジーンズに合う完璧なシューズを探す事に使っていたのです。遂に気づいたのは、問題はシューズではなく、ジーンズだったということ。デニムは嫌です。
(Patrick Grant: Five things I know about style, The Guardian, 29 May 2011)

E.Tautzのランウェイにデニムが初めて登場したのは2015年、春夏のコレクションに遡ります。
当時、カーテンコールにまで自ら自社のジーンズを穿いて登壇したデザイナー:Patrick Grantは、それから3シーズンを貫き、デニムを穿いた姿でコレクションのフィナーレを飾ります。

インタビューが公開されて3年後の事です。

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

本日は、ジーンズの作りにまつわるややこしい話は一切しません。

アイテムのルーツを知り、ヒストリーをたどりつつ、細かなディテールにこだわるというのが、おそらく今の時代ポピュラーなジーンズの楽しみ方だと思います。
それはそれで楽しそうで、否定するつもりはありません。

但し、ここでは「デニム」という素材の持つ可能性の領域から生み出された、とある新しいデニム・パンツの話がしたいのです。

E.Tautz “CORE FIELD JEAN” ¥34,000+TAX-

ロー・インディゴ・デニムは美しく、彫刻的な素材です。それを主にリベット付きのずいぶん平凡なジーンズの形でだけ見ているのは、残念な事です。僕らはその固有の硬さを活かし、股上の深い非常にたっぷりとしたトラウザーを作りました。
(E.Tautz Make the Case for Oversized Denim, HIGHSNOBIETY12 Feb 2015)

COREという名の通り毎シーズン発売され、今やブランドのアイデンティティーと言える存在になったFIELD JEAN。

型崩れにくいセルヴィッジ・デニムのごつい性質をワイドパンツに落とし込み、迫力のあるビッグ・シルエットを造形しています。

綺麗に引き締まってスッキリしたウェストとは対照的に、ヒップに向かって過激に広がる立体的なボリュームが豊かなニュアンスを演出します。

E.Tautzでは、全てを英国で作りたかったです。自分がユニオン・ジャックを振りまくるキチガイだからではなく、機会を与えたく、保存したい優れた工場たちがあるからです。
(Patrick Grant: What it means to be a 21st-century tailor, Country & Town House, 11 JAN 2016)

倒産の危機にある150年歴史の古い工場を買い入れ、Community Clothingというローカル基調の新しいブランドを立ち上げたり、アマチュア裁縫師が競演する番組The Great British Sewing Beeの審査員を務めたりと、Made in UKの復興を図るPatrick Grantの活動は広く知れ渡っています。

日本やアメリカのそれとはまた違う、精密ながらも優雅なタッチの縫製。テーラーを基盤とするブランドが作るデニム・パンツは、その流麗なステッチ・ワークでも既存の物と一線を画します。

元となるアイテムの野暮ったい印象を削り落とし、上品な魅力に取り替える。
E.Tautzの得意技です。

僕らは天気が最悪と言っても、海へ行くのが好きなんです。
(Coverage: E.Tautz Spring 2015 Menswear Collection, Vogue.com, 17 JUN 2014)

CORE FIELD JEANが初めて登場した2015S/Sコレクションのモチーフになったのは、英国人の変わった休みの過ごし方を描写したTony Ray-Jonesの写真集『A Day Off』

スリーピース・スーツにハットを被り、裾をまくって海を満喫する紳士。
ジーンズを穿いたまま上半身を脱ぎ、日光浴を楽しむ青年。

英国特有の不安定な夏空の下では海をゆっくり味わうことは出来ません。それでも海への愛を抑え切れず、不向きな服装でついつい足を向けてしまう英国人たち。
その姿に着想し、E.Tautzは独特なビーチウェアを表現していました。

当時、特にフォーカスが当てられたのがデニム地。
海とデニムはなかなか結び付かない組み合わせかもしれませんが、写真集の背景となった60年代よく海辺に集まっていたのが、モッズやロッカーズといったジーンズを穿いた労働者階級の若者たちだったのです。

今季のデニムは以前より明るく設定された色味が特徴。
広々とした爽やかなインディゴに、夏の海が漂います。

CREDIT
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-
S.E.H Kelly “NORTHERN IRISH SHOWER-PROOF COTTON SB2 JACKET” ¥78,000+TAX- 
E.Tautz “GEORGE SHIRT” ¥34,000+TAX-
Maison Margiela “LEATHER BELT” ¥34,000+TAX-

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “RIB L/S KNIT” ¥26,000+TAX-

テーラードの服を着ている時、あなたはルールに従わなければなりません。色を整えるとかタイのノットは小さくするとか、全ての規則が適用されます。
しかし、物事が緩まると、あなたはただリラックス出来るのです。
(Patrick Grant Will Make You Believe in Wide Leg Pants Again, GQ.com, 10 JAN 2017) 

複雑に考えず、お手持ちの好きなアイテムに気軽に合わせてみて下さい。
シンプルなアイテムでも多少ひねりの効いたアイテムでも、このパンツならリラックスした雰囲気に上手くまとめられるはず。

デザイナー本人のようにゆったりしたカットソーをタックインして着るのも、コーディネートが物足りなくなりがちな春夏にはオススメ。綺麗なウェストラインと深い股上が強調され、大胆なビッグ・シルエットがしっかりと印象付けてくれます。

長く取られたレングスは裾上げしてスッキリさせたりカジュアルにロール・アップしたり。ある程度余裕を持たせてクッションが出来ても面白いでしょう。

基本的に、E.Tautzは自分が着たかった服に関するものです。
(MEET PATRICK GRANT, THE MAN AT THE FOREFRONT OF FASHION, British GQ, 06 DEC 2015)

デニムが嫌いだった人が自ら穿きたい物を造り上げるまでの軌跡がここにあります。

素材と縫製から気分と着心地まで、全てを一から建て直したE.Tautzだけの新鮮なデニム・パンツ。

その新しくも古い、異常ながらも気楽な一本に、
もう一人のデニム嫌いである僕も心を惹かれてしまうのです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。