1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Kobayashi

“Glasses × Leather”

 

BuddyOptical(バディオプティカル)

その名の通り、バディ(相方)の様な眼鏡として、掛ける人の身近に寄り添って欲しいと願うフィロソフィー。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

僕自身、眼鏡というものは市販で購入した度入りのものを長年使っていました。しかし4年前、当時訪れていた名古屋にお店を構える1LDK annexにて、その圧倒的な軽さと掛けやすさ、デザイン性に一目惚れしたことを今でも鮮明に記憶しています。

ちなみに、モデルは”Washington”。建築のレタリングを極めようとする90年代の学生をイメージしたデザイン。

今まで長期にわたって、カラーレンズに交換したり、夏にはサングラスっぽく濃い色味のパープルレンズに変えたり、テンプルのズレを調節してもらったりと、多々お世話になってきました。

その間、一度も別のサングラスや眼鏡を購入した事はありません。理由は、「自分にはバディがあるから大丈夫。」という独断と自信の元だったからです。

それだけ流行り廃りのない、自然と馴染めた一つのファッション眼鏡。

それからというもの、新しいモデルが登場する度に、ますます気になる”BuddyOptical”のアイウェア。

そのコレクションの中から、1LDK AOYAMA HOTELでご用意しているラインナップを一気にご紹介します。

 

“BuddyOptical”

– Sorbonne –

¥23,000+TAX-

CREDIT
“I” – DOWN SMOCK – ¥80,000+TAX-
“E.TAUTZ” – CORE FIELD JEAN – ¥34,000+TAX-

“Sorbonne”=ソルボンヌ大学。そのパリのソルボンヌ大学をイメージして作られたモデル。

ボストン型と呼ばれる「丸み」が特徴の眼鏡のデザインは、ヨーロッパでは「パント」と呼ばれています。この「パント」にもいくつか種類があり、中でも40年代から50年代にフランスで人気だったと言われる「クラウンパント」。

全体的に丸みがあるのが「パント」ですが、「クラウンパント」はフレームの上の部分が直線的なラインを描きます。丸みのある眼鏡の上の部分を「スパっ」と切ったようなデザインになり、全体的に重心が下に落ちるように見えるのが特徴的。

また、テンプルを途中から極限まで細く仕上げる事で、知的さと繊細さの漂う雰囲気に。洗練されたデザインと相まって、そのナチュラルな面持ちがきっと手に取りたくなるはずです。

 

“BuddyOptical”

– a/n –

¥28,000+TAX-

眼鏡というアイテムの中でも、丸眼鏡と聞かれると少々遠慮してしまう方もいらっしゃるかと。

しかし、BuddyOpricalの本コレクション”p “(ピアノ)をもって、その概念は多少なりとも揺るがざるを得ないはずです。

ドイツ語音階では、半音上がる英語表記の♯を「〜is」で表現。実際のピアノの鍵盤の中ではあの虫歯の様に見える黒い鍵盤のところです。難しい曲になるにしたがって、♯という音階は多用されます。

眼鏡というアイテムも、同様の例えが可能であると考えるのです。

若干癖があるようなものでも、♯(~is)=半音上げる=変化をもたらして奥行きを与える。その中でも、正円に近いまん丸な形と、素材に総チタンを使用したモデル”a/n”。

1800~1900年代前半までの眼鏡に多く採用されていた、サドルブリッジと呼ばれるブリッジの形状。 通常存在するノーズパッドがなく、左右のレンズをつなぐブリッジがその代役も果たし、 クリーンで無駄のないデザイン。

テンプルは、1920~1930年代に主に見られた形状を、 デザインとして少し大きめのカーブを表現。片側のテンプルエンドからもう片側のテンプルエンドまで一筆書きした様なシンプルな形状。

各パーツが肌に触れる面積や負担の度合いを計算し、設計されたシリーズ。

実際に掛けていただければ納得していただけると思います。

 

“BuddyOptical”

– eis –

¥28,000+TAX-

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – POLARTEC FLEECE SHIRT – ¥24,000+TAX-

こちらも”P”コレクションから、”eis”。

各パーツの線を細くしつつ、全体的なサイズ感をやや大きめに設定することによって、 90年代を代表するリムレス(フチなし)モデルのようなアンニュイさを演出したタイプ。

ボストン型のレンズシェイプとマットな総チタンが、きっと今の気分にハマってくれるかと。

レンズ自体は、マルチコートクリアレンズ。光の反射を抑え紫外線をカットする”SPF50+ PA+++”という機能が備わっている、クリアレンズながらサングラスの機能性を持つレンズ。

そのレンズを気軽にカラーレンズへと変更オーダーできるのも気に入ってしまいます。僕もその一人です。カラー展開も豊富に取り揃えておりますので、どうぞ遠慮なくご相談下さい。

 

そして、セットであったら嬉しいレザー小物。

“UNIVERSAL PRODUCTS × TOMO NARIAI”

– Shoulder Pouch –

¥15,000+TAX-

スマートフォンがすっぽりと入る、コンパクトなショルダーポーチ。時々、スマートフォンやiPadなど、どこにあるかわからず探すのも億劫になるときはありませんか。なぜか僕の周りはそういう人ばかりです。

そういった煩わしい気持ちを解消してくれる、あったら嬉しいちょっとしたアイテム。

一枚革をラウンド状に中綴じすることで、程よい膨らみを実現しつつ、ボディの先端と持ち手には、細かなステッチも。

その形状から、お気に入りのメガネも収納が可能。

目の届くところに、バディを。

 

皆さんの日常に自然と寄り添う”眼鏡と小物”。

どちらも実際にビジネスシーンで使用されている方もいるほど、毎日の日常にプラスアルファな存在。

考えるだけでもテンションが上がります。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

 

November 26, 2018, 9:43 PM

Category: Kobayashi Otani Pick Up Sakakibara

salvy; – DADDY CHECK Series–

 

Hender Scheme PICK UP NEW ITEMS

STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

シャツとパンツ。
コーディネートの幅を広げてくれるアイテムがsalvy;よりデリバリーされたので早速紹介を。

“ salvy; ” – DADDY CHECK HUNTER SHIRT– ¥28,000+TAX-

ガンパッチのディテールを採用したチェックシャツ。

落ち着いた配色のレトロな雰囲気漂うカラーリングですが、上質なメリノウールで織られたサキソニーの生地は柔らかい肌触りと適度な光沢を放ち、フロントのデザインなどモダンな要素も併せ持つ一枚。

ややルーズな作りではありますが、柔らかい生地感でもたつきもなく、シャツ単体としての着用はもちろん、軽い羽織としてや冬のアウターに差し込んだりと、幅広いコーディネートを楽しめます。

メルトンやツイードといった冬の代名詞の素材とはもちろん、通年素材と合わせてあげるだけでも、季節感を感じるコーディネートに。

4色使いのチェック生地ですが、落ち着いたトーンで色を拾いやすいのも、より合わせの幅を広げてくれます。

“ salvy; ” – DADDY CHECK TROUSERS – ¥29,000+TAX-

共地で織られたテーパードスラックス。

タックが入り腰回りはゆったりとしていますが、ワタリから裾にかけて絞った細身のシルエット。もたつきもなく、洗練された印象を感じる1本。

柄パンか、と思うかもしれませんが、穿いてみると合わせ易さは感じていただけると思います。

シンプルな装いにアクセントとして。

 

落ち着いた配色で子供らしさを感じない大人のサキソニーチェック。

コーディネートの幅を広げてくれるアイテムです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

 

August 16, 2018, 8:17 PM

Category: Kobayashi Otani Pick Up

I ” PINTUCK TROUSERS “

Hender Scheme PICK UP NEW ITEMS

STAFF WANTED

I ” PINTUCK TROUSERS -STA PREST- “

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

綺麗に見えるスラックスはやはり持っていくと便利で、ここ最近穿く頻度が高くなりつつありますが、ラフな合わせでもある程度ちゃんと見えてくれるというのが個人的には1番の理由かもしれません。

付け加えるなら一緒のお店にいるSTAFF河上の所為(おかげ?)で、ワードローブの中に増え続けているアイテムの1つ。

休みの日にわざわざ「良い感じだよ」と着用写真を送ってくるくらいで、実際次の日に出勤して着用してみたら納得させられました。

新たに仲間入りしそうな気配の1本です。

” I ” – PINTUCK TROUSERS – ¥22,000+TAX-

昨日ご紹介したスラックスと、同じ仕様のピンタックのシングルスラックス。素材表記だけ見ればポリエステル100%と同じなのですが、表情は異なります。

Right :  “PINTUCK TROUSERS ”
Left : ” PINTUCK TROUSERS -STA PREST- ”


“PINTUCK TROUSERS ”


” PINTUCK TROUSERS -STA PREST- ”

生地の表情がより分かりやすいのがスタプレver.に対し、本日ご紹介するインラインのモノは打ち込みのしっかりとしたツルッとした表情です。

どちらもストレスを感じさせない穿き心地で、めんどくさいケアもしなくて済むのに代わりはないので、穿いた時の見え方でしっくりとくる素材をお選びいただくのが良いかもしれません。

<Size:2 “STAFF大谷” height:172cm body weight:54kg>

“ STUDIO NICHOLSON ” – SWEAT SHIRT – ¥35,000+TAX-

“cantate” – T-Back Jacket – ¥49,000+TAX-
“salvy; for 1LDK AOYAMA HOTEL” – Mercerized cotton turtle neck L/S – ¥11,000+TAX-

 

“m’s braque” – S2B SHAWL COLLAR JACKET – ¥66,000+TAX-
“salvy; for 1LDK AOYAMA HOTEL” – Mercerized cotton turtle neck L/S – ¥11,000+TAX-

<Size:3 “STAFF小林” height:180cm body weight:67kg>

“STEPHAN SCHNEIDER” -JUMPER DOLL- ¥47,000+TAX-

“cantate” – R.F CPO Shirt – ¥72,000+TAX-

こちらの素材でもこのスラックスの良さである、割と”どんな格好にでも合わせることができてちゃんと見える”ので、非常に使い勝手の良さを感じる1本です。

細身の綺麗なテーパードでスッキリとしたレングスとおしり周り。ただ穿いている本人には分かる楽な穿き心地。いちいちクリースを気にすることのないピンタック仕様とご自宅で十分ケアできる素材感。

スタプレver.、インライン、どちらも今週末より店頭に並びますので、是非体感してみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

August 15, 2018, 6:52 PM

Category: Kobayashi Otani Pick Up

COMOLI – L/S CREW SERIES –

 

Hender Scheme PICK UP NEW ITEMS

STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

このブランドを形容する表現として「空気を含んでいる様な〜」という言葉を度々耳にします。

ふんわりとした素材感が映える特有のシルエット。

洋服に”今”という時代性の空気感すら孕んだCOMOLI特有の雰囲気に魅了された方は少なくないはず。

 

1LDK AOYAMA HOTELに届いたCOMOLI 2018AW DELIVERYは、正しくこのブランドらしいアイテム。

一見普通でシンプルなもの。

派手さも無く、飾り気も無いけれど不思議と着ていて愛着の湧く洋服。

“COMOLI”
– COTTON/SILK L/S CREW – ¥12,000+TAX-

コットンにシルクを混紡した滑らかな素材感。

目をこらすとキラキラと光るシルクの繊維。

 

“COMOLI”

– INRAY URAKE L/S CREW – ¥24,000+TAX-

表はドライな肌触り。
裏は柔らかな裏毛。

ブランド定番のスウェット。

今シーズンは暖かみのあるネップが特徴的なアイボリーと、ソリッドなブラックの2色展開。

丸みを帯びたシルエットながら、野暮ったさを感じないバランスの一枚。

 

日常的に手に取るアイテムだからこそ。

シンプルさと上質な着心地を目指したCOMOLIのカットソー。

 

 

○ お問い合わせ先

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

UNIVERSAL PRODUCTS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

August 13, 2018, 2:37 PM

Category: Kawakami Kobayashi Pick Up

– STUDIO NICHOLSON 2018A/W COLLECTION – vol.1

 

Hender Scheme PICK UP NEW ITEMS

STAFF WANTED

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

メンズ3シーズン目を迎えるSTUDIO NICHOLSONより1st デリバリーがお店に届きました。比較的早い時期からお楽しみ頂けるアイテムが中心になります。

 

– STUDIO NICHOLSON –

2010年にロンドンを拠点にブランドをスタート。

デザイナーはニック・ウェイクマン(Nick Wakeman)。自身が好むメンズウェアやテーラードに影響され、ヨーロッパスタイルのメンズワードローブ特有のドレッシーさや緩さ、オーセンティックな飾りっ気のなさなど、メンズのギミックな感覚が凝縮されたコレクションを展開。

ただ単純にマニッシュさを追求するだけでなく、女性の体型をベースに構築し直したパターン。ジャストサイズで着ても、オーバーサイズで着てもハマるバランスの良さ。

2017A/Wよりメンズラインもスタートし、メンズウェアをベースにレディースウェアを提案し続けてきたデザイナーが送る、男性に向けたメンズウェアも展開。

まずはこちらから。

“ STUDIO NICHOLSON ” – VOLUME PANT – ¥55,000+TAX-

NICHOLSONの顔とも言えるワイドパンツ。

素材はコットン/ウールを混紡した、1837年創業のイギリス名門ミルの”MOON”のヘリンボーン地。

表面をうっすらと毛羽立たせた、温かみと品を感じる一本です。

シンチバック、1タック、丸みのあるシルエットにショートレングスといったお馴染みのディテールながら、毎シーズン異なる素材でリリースされることにより全く違った印象になるのも面白いところ。

腰回りを綺麗に見せることができるので、インナーはタックインして強調したくなるパンツです。後ろのシンチバックもぎゅっと絞っていただき、メリハリをつけてあげるとよりシルエットが綺麗に出ると思います。

フロントとバックで異なるパンツのように見えるのも面白みのある1本。

“ STUDIO NICHOLSON ” – SUEDEHEAD SLACK – ¥49,000+TAX-

続いてもワイドパンツ。VOLUME PANTと比べるとやや裾幅は狭くなっていますが、それでも十分にワイドパンツの部類に入る1本。

こちらはワイン/クリーム/ダークネイビーの3色展開。

サイドアジャスターでウエストを調整する仕様。

こちらはコットン/ウール/ナイロンを混紡した素材で、適度なハリを感じます。

前回の18ssシーズンでもそうでしたが、NICHOLSONの白パンは非常に気になる一本です。

マットな質感と表情豊かな生地は、白パン特有の透け問題をクリア。カジュアルなジャケパンスタイルでついつい合わせたくなります。

 

どちらもワイドなシルエットにはなりますが、野暮ったさは全く感じない仕上がりです。

種類が揃っている内に是非穿き比べてみて下さい。

 

続いてはトップスを。

“ STUDIO NICHOLSON ” – SIDE POCKET SHIRT A – ¥39,000+TAX-

“ STUDIO NICHOLSON ” – SIDE POCKET SHIRT B – ¥41,000+TAX-

レギュラーカラーのブロードシャツ。ホワイトとグレンチェックの2種類でご用意しております。

とろっとした生地感とカラーステイ、細身のシルエットなどドレッシーな雰囲気を感じつつも、胸元の大きなポケットのちょっしたアンバランス具合が絶妙な一枚。

ボリュームのあるパンツとの合わせで、メリハリをつけてあげると良さそうです。

着た時の心地良さも是非体感して頂きたいシャツです。

 

“ STUDIO NICHOLSON ” – SWEAT SHIRT – ¥35,000+TAX-

裏毛のクルーネックスウェット。

ガゼットなしの非常にミニマムなデザインで、適度な光沢感と柔らかな着心地で素材の品の良さを存分に感じて頂ける一枚です。

生地の厚さはありますが、羽織物のインナーに差した時でもごわつきを感じずに合わせて頂けます。

変に気を使わずに使えるので、秋冬の心強い味方になってくれる一枚だと思います。

“ STUDIO NICHOLSON ” – LONG SLEEVE T-SHIRT– ¥19,000+TAX-

シルケット加工を施したロングスリーブTEEは今期はIVORYのみになります。

やや肩の落ちるシルエットですが、着丈/袖丈はすっきりとしており、袖モノを羽織った時でも丈のバランスを気にせず合わせて頂けます。

シルクのような光沢とツヤ、さらりとした風合い、吸湿発水性もある一枚で、適度に生地感もあるので肌着感は全く感じません。

是非袖を通してみて下さい。

 

 

ささっとご紹介させていただきましたが、店頭からさささっと消えてしまうアイテムでもあるので、是非18A/WのSTUDIO NICHOLSONも早めにチェックしてみて下さい。

 

今週は入荷が多いので、明日も新作のご紹介ができると思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

August 9, 2018, 8:21 PM

Category: Kobayashi Otani Pick Up

bagjack -3way Bag-

 

Hender Scheme PICK UP NEW ITEMS

STAFF WANTED

 

-bagjack-

デザイナーはPeter Brunnberg。

bagjackはベルリン発のバッグブランド。
無機質ささえ感じる建築的なデザインとは裏腹に、全て小さな工房でそのプロダクトは全て手作業で作られている。
堅牢な作りと、ドイツで初めてメッセンジャーサービスを立ち上げた経験から、実際に使用するシーンを細かく想定して考案されたディテールは、今まで感じたことのない程の使いやすさが感じられるはず。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

オールブラックの洗練されたデザインと使い勝手の良さを非常に考えられたプロダクト。合わせるシーンも困らず、ガンガン使える万能なバッグ。というのが、僕の勝手なbagjackのイメージ。

細かく見てみると作り込みの高さに驚かされます。

“bagjack” -3way helmet bag- ¥45,000+TAX-

まずはアメリカ軍のヘルメットバックをモチーフにしたこちら。

ナイロンの基布にナイロンシートを熱圧着した”high grossy(ハイグロッシー)”という同ブランドで最もタフな素材を使用しており、気兼ねなくお使いいただけます。

使い込むことでレザーのように馴染んでいく過程もぜひお楽しみ下さい。

TYPE 1

TYPE 2

TYPE 3

手提げ/肩がけ、さらには背負うことも可能な3way仕様。
服装で特に左右されることなく、どんなスタイルでも問題なくお持ち頂けます。

今日はこの格好だから、、、といって出歩く際にいちいち荷物を入れ替えてバックを変える必要もなく、正にこれさえあれば事足りるバックです。

洗練されたデザインで、かつ耐久性に優れた素材とのバランスが◎

“bagjack” -3way traveller S OC- ¥57,000+TAX-

今回はこちらの型もご用意しました。

3way helmet bagに比べて、よりビジネスシーンに向けて使いやすいこちら。仕事兼用でのバックをお探しの方にはこちらもオススメです。

リモンタナイロン/PVCナイロン/レザーと3種類の異素材をパーツごとに使用。
素材ごとのそれぞれ異なる表情が、決してTHEビジネスバックとは全く違った印象に見えるので、もちろん普段使いとしてもお使いいただけます。

メルセデスベンツのシートにも用いられるレザーはそれだけで高揚感を感じさせてくれます。

TYPE 1

TYPW 2

TYPE 3

こちらも3way仕様。3wayともなると、実際この持ち方はしないな、なんで持ち方が1つはあるかと思いますが、bagjackのバックはどの持ち方でも良いなと思ってもらえるはずです。(結局は気に入った持ち方で持つことが大半かとは思いますが…)

 

普段バックをお持ちにならない方でもこれさえ持っておけば、急に必要な時でも大抵のシーンで活躍してくれます。

長く使っていただくことを根底に、タフで合わせに困らないbagjackのバック。

使い勝手の良さは是非実物をご覧になって感じて下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

August 8, 2018, 4:05 PM

Category: Kobayashi Otani Pick Up

TWONESS × MIDORIKAWA – JOHN CAGE TEE –

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

まずは先日の1LDK AOYAMA HOTELの内覧会へ暑い中、台風の中、お越し頂いた皆様。
本当にありがとうございました。

台風が思いっきり直撃するような予報が出ていて内心ハラハラしていましたが、実に多くのお客様にお会いすることが出来ました。

 

ただ、内覧会に並んだ内容はまだまだほんの一部。

今シーズンも色々と用意しているので、お楽しみに。
皆さんに紹介する事が待ち遠しいアイテムがかなりあるので、個人的にも楽しみなシーズンです。

早速本日から、続々と入荷してくる商品の紹介を始めていきます。

まずはTWONESS × Midorikawaから。

“TWONESS × Midorikawa”

– JOHN CAGE TEE –

S/S ¥8,000+TAX-
L/S ¥10,000+TAX-

 

毎シーズン、限られた店舗や限られたアイテムのみで展開されるTWONESS × Midorikawa。

過去のアイテム等の詳細は

Midorikawa official instagram account

Twoness official instagram account

をご覧下さい。

今シーズン、Midorikawaのコレクションにラインナップされるのは古着好きな方もそうでない方も思わず反応してしまうであろうJOHN CAGEのプリントT。

洗いがかったアメリカンな雰囲気、抜群にノリの良いアイテムです。

 

<Size:XL “STAFF小林” height:180cm body weight:67kg>

< Size:XL “STAFF河上” height:175cm body weight:60kg>

< Size:XL “STAFF河上” height:175cm body weight:60kg>

個人的にはコンパクトなサイズ感で着用したいな、と思います。

ただ、サイズが大きくてもタックイン等でメリハリをつける事が出来るので、お客様の気分でサイズをお選びください。

今時期からすぐに取り入れられるアクセサリーや、CLASS監修のCORGIのSOX等も入荷してきています。

内覧会で紹介したブランドのアイテムも一部店頭に既に並んでいるので、是非。

明日STAFFの大谷からも紹介があるかと思います。

 

STAFF WANTED

 

また、現在1LDK AOYAMA HOTELではSTAFFを募集しています。

詳細は上記URLをご覧下さい。

余談ですがこの記事を書いた元STAFFの高阪は本人の努力の結果、現在フリーランスのライターとして活躍しています。

洋服が特別好きじゃなくても、接客が初めてでも構いません。

何かに挑戦したいあなたが、それを叶えられる場所です。

 

ご応募をお待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

August 1, 2018, 7:48 PM

Category: Kawakami Kobayashi Pick Up

DIGAWEL×PORTER HELMET BAG SMALL

FRANK LEDER – ARCHIVE & SAMPLE SALE –

m’s braque – ARCHIVE & SAMPLE SALE –

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

茹だる様な暑さで気が滅入ってしまいそうですが、夏場にぴったりなアイテムがお店に届きました。

“DIGAWEL×PORTER”  -HELMET BAG SMALL- ¥22,000+TAX-

DIGAWEL×PORTERの18AWのコラボアイテムのこちら。

PORTERの得意とするカタチのヘルメットバックになりますが、何と言ってもサイズ感が非常に良いのです。

ヘルメットバッグのデザインはそのままにぎゅっとコンパクトにしたサイズ感。

暑い日はできる限り荷物なんて持ちたくないと思いますが、手ぶらというわけにもいかない状況もあると思いますので、ちょっとしたお出かけ時に小ぶりなバックがあると夏場は特に便利かと。

BLACK/GRAY/REDの3色展開。

このサイズ感なら女性でも持ちやすいので、オススメです。

 

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

July 12, 2018, 7:59 PM

Category: Kobayashi Otani Pick Up Sakakibara

2018S/S SALE PICK UP -P.A.M. TOTE BAG-

 

WOMAN MOVING SALE at 1LDK AOYAMA HOTEL

1LDK AOYAMA HOTEL 2018S/S SALE

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの小林です。

昨夜、深夜に行われた、W杯日本vsベルギーの決勝トーナメント1回戦。

2点を先取していながら、後半残り30分にベルギーの猛攻を受け、3失点と逆転負けを喫した日本。

勝てる試合だっただけに、悔しさが残る結果です。

やはり、まだベスト8への壁はやや高いような気がします。

ベスト8への歴史を刻む事ができなかった日本。

これからの日本代表を担う、若い世代に期待です。

 

日本のW杯は終わりましたが、日本の夏のうだるような暑さはまだまだこれからも続きます。

1LDK AOYAMA HOTELでは、2018S/S SALEが始まっています。

暑いので、Tシャツなどカットソーアイテムに目が行きがちですが、バッグなどの小物も今の時期にセールで取り揃えておくのも良さそうです。

今日はP.A.Mからトートバッグをスタイリングメインでご紹介していきます。


P.A.M
-PSY LIFE TOTE BAG-
¥12,000+TAX- →¥8,400+TAX-

PINK


CREDIT
“P.A.M” -PERSPECTIVE DENIM TRAVELLAR PANT- ¥35,000+TAX- →¥24,500+TAX-
“UNIVERSAL PRODUUTS.” -DROP T-SHIRT- ¥12,000+TAX- 

BLACK


CREDIT
“P.A.M” -PAMRIS S/S T-SHIRT- ¥10,000+TAX- →¥7,000+TAX-
“MAISON EUREKA” -TRACK SLACKS- ¥39,000+TAX- →¥19,500+TAX-

Parks and Mini、略して、”P.A.M”は、オーストラリアのメルボルンにて2000年に設立されたライフスタイルファッションブランドです。

シーズンによってそれぞれテーマがあり、毎シーズン、独特なデザイン性のあるグラフィックをアイテムに落とし込んだラインナップを展開します。

今シーズンは、トートバッグにもP.A.Mらしいロゴ/グラフィックを落とし込んでいます。

白抜きのボックスロゴ/大きくプリントされたコラージュアート/インパクトのあるデザインが目を惹くシンプルな形のトートバッグ。

BLACK/PINKの2色展開のフリーサイズで、コットン100%のキャンパス地を使用しています。

かなり充実した容量も魅力的です。

パンツ/カットソーの無地でシンプルな装いには、トートバッグの大きさ/カラーで、雰囲気をプラスしてあげる事ができます。

全体的にカジュアルで、モノトーンのメンズのスタイリングには、ポップなピンクを。

ポップな女性らしいスタイリングにはあえてシックなカラーのブラックのトートバッグはいかがでしょうか。


P.A.M
-PERSPECTIVE TOTE BAG-
¥8,000+TAX- →¥5,600+TAX-

BLACK


CREDIT
“I” -BORDER S/S T-SHIRT- ¥12,000+TAX- →¥8,400+TAX- 
“SCYE” -CHINO WIDE SHORTS- ¥21,000+TAX- →¥14,700+TAX-
“MAISON MARGIELA” -VEGETABLE LEATHER SLIPPER- ¥52,000+TAX- →¥36,400+TAX-

WHITE


CREDIT
“MY” -SHEER PLEATED SKIRT- ¥26,000+TAX- →¥10,400+TAX-
“MY” -CAMISOLE- ¥6,500+TAX- →¥3,250+TAX-
“TAN” -TAPED GUM SHORT TOP- ¥24,000+TAX- →¥16,800+TAX-

P.A.Mオリジナルのグラフィックが両面にプリントされた、サイズがやや小ぶりなトートバッグ。

BLACK/WHITEの2色展開です。

こちらもコットンキャンバスを使用しています。

小ぶりなサイズなだけに、普段のちょっとしたお出かけやお買い物には便利なトートバッグです。

また、持ち手の長さがちょうど良いので、肩掛け/手持ちと2パターン楽しんで頂けます。

全体をホワイトのカラーで、同色のトートバッグを持った統一感のある女性らしいスタイリング、S/S Tシャツ/ショーツといったメンズのサマースタイルにはラフに持ってみるのもオススメです。


P.A.M
-PSY LIFE TOTE BAG-
¥12,000+TAX- → ¥8,400+TAX-

BLACK


CREDIT
“midorikawa” -INDIGO SILK TROUSER- ¥42,000+TAX-→ ¥29,400+TAX-
“whowaht” -OPEN COLLAR SHRIT- ¥29,000+TAX- → ¥20,300+TAX-

PINK


CREDIT
“Aries” -OPEN HEM SILK TRACK PANTS- ¥48,000+TAX- → ¥33,600+TAX-
“salvy;” -SUVIN COTTON FOOTBALL LONG TEE” ¥15,000+TAX- → ¥10,500+TAX-

BLACK/PINKの2色展開で、先ほどのトートバッグと同じサイズ/生地を使用していますが、また違ったスピリチュアルなグラフィック/ロゴを両面にプリントした仕上がりです。

さらっとしたシルク素材を使ったパンツ/シャツなど、異素材のアイテムを使ったスタイリングに、トートバッグを持つ事で、スタイリングに奥行きが出て、洗練された印象に。

また、インパクトのあるグラフィックなので、シンプルで落ち着いたスタイリングにはトートバッグのロゴ/グラフィックは嫌らしくなく、綺麗にハマります。

 

リーズナブルな価格で買いやすく、メンズ/レディース関係なくお使い頂ける”P.A.M”のトートバッグ。

これからの時期、普段の装いにプラスアルファで持ってみてはいかがでしょうか。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 小林

July 3, 2018, 9:13 PM

Category: Kobayashi Pick Up Toshiya

MOVING SALE PICK UP -SHIRT- vol.1

 

WOMAN MOVING SALE at 1LDK AOYAMA HOTEL

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

6/16(土)から、1LDK AOYAMA HOTELではWOMAN MOVING SALEがスタートしています。

先日のBLOGでは2018SSのJANE SMITHをPICK UPしました。
本日は各ブランドから、シーズン/着用時期/スタイルを選ばない今すぐ着られるシャツをPICK UPしてご紹介したいと思います。

 

NO.1

ALLEGE -STRIPE FRILL SHIRTS-  ¥26,000+TAX- → ¥13,000+TAX-

CREDIT
MAISON EUREKA -TRACK SLACKS- ¥39,000+TAX- → ¥19,500+TAX-
ne quittez pas -WAXCORD SHOULDER POUCH- →9,000+TAX- → ¥6,300+TAX-
PAIRS IN PARIS -UZES- ¥33,000+TAX- → ¥23,100+TAX-

今シーズンも注目され続け人気を誇るブランド”ALLEGE”。
女性らしさはありながらも、ストリート要素ある今の雰囲気を楽しめるのが魅力です。

フリルが大胆に施されていながらも、ニュアンスあるストライプがシャープな印象。

去年の秋冬に出されていアイテムですが、やや透け感のあるコットン素材を使用。
インナーとして着用した際もごわつかずに着る事ができるので、秋冬にはニットとレーヤードして使っていました。

ただ、生地が薄いので1枚で着るには今時期が最適。

デニムにINしてみたり、カラーアイテムに合わせたりなど。
シーズンだけでなく合わせるアイテムも選ばない、スタイリングの幅も広い非常に使いやすいシャツです。

NO.2

JANE SMITH -2TONE DENIM WORK SHIRT- ¥26,000+TAX- → ¥10,400+TAX-

CREDIT
TAN -COMBI BORDER PANTS- ¥34,000+TAX-

前回PICK UPしたJANE SMITHからは、2016SSに出されていたシャツのご紹介。
ファンの多いブランド故に毎シーズンすぐに店頭から姿を消してしまうので、「あの時買えなかったやつだ!」なんて方もいるのではないでしょうか。

リメイクのデニムシャツをイメージして作られ、2トーンカラーが特徴のシャツ。
やや硬さのある生地なのでボタンは閉めずに羽織として着るのがオススメです。

古着のような風合いが柔らかく、自然な抜け感を作ってくれているのがわかります。

CREDIT
ALLEGE -WASHABLE WOOL SQUARE NECK- ¥16,000+TAX- → ¥8,000+TAX-
ARIES -OPEN HEM SILK TRACK PANTS- ¥48,000+TAX- → ¥33,600+TAX-

BLUE/WHITEの2色。
WHITEはアイボリーとの2トーンで淡いカラーリングです。

トラックパンツなどのストリートテイストなアイテムに合わせると、よりシャツの風合いが際立ちます。

JANES SMITHのアイテムは、懐かしさではなく常にブランドの世界観を感じさせ、シーズンが変わってもその時の雰囲気にハマってくれるのでいつ買っても満足できるはずです。

NO.3

KLOKE -GENEVA TOP- ¥28,000+TAX- → ¥14,000+TAX-

CREDIT
MY -CHECK TAPERED PANTS- ¥20,000+TAX-
MAISON N.H PARIS -CERCLE GM-43cm- ¥16,800+TAX-
PAIRS IN PARIS -UZES- ¥33,000+TAX- → ¥23,100+TAX-

奥行きのある色使いと、着た時のシルエットの綺麗さが魅力であるオーストラリアのブランド”KLOKE”。くすみがかったカラーと、ウエスト部分のリボンが特徴でのこのシャツは2017年の秋冬にだされてたもの。

リボンはフロントだけでなく、後ろで結んだりあえて垂らしても可愛いです。
きっちりと結ばずに引っ掛ける程度のゆるいバランスがオススメ。

サンダルで肌を少しだしたり、ラフィアのバッグを合わせてみると涼しげな雰囲気になり着やすくなります。

 

まだご紹介できていないシャツがあるので、明日も引き続きご紹介いたします。
ちょうど今から着られる洋服ばかりが揃っていますので、是非1LDK AOYAMA HOTELにお立ち寄り下さいませ。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

June 19, 2018, 7:04 PM

Category: Kobayashi Matsuura Pick Up Sekiguchi