title気分転換


1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

春先はやはりスウェット。

肩肘張らずに気楽に着られ、合わせに悩まされる事もない。
ベーシックなもの、オーソドックスなもの、色味の映えるもの、素材感の新しいもの、シルエットが面白いもの、キャッチーなもの、、、。

今まで色々なタイプを試して楽しんできたのに、この季節になるとまた手が伸びてしまうという方へ。

今年は、こういう気分でいかがでしょうか。

I “Damaged Crew Neck Sweatshirt” ¥26,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

Iより注目のスウェットシリーズが入荷してきました。

前後左右にダメージング加工の施された迫力あるデザイン。
ダメージの全ての工程を手作業で行っている為、そのニュアンスも一点毎に少しずつ異なります。

Iのスウェットはボディーのしっかりした作りにも要注目です。
脇ガゼット付きのリバースウィーブという仕様は16AWのものと同様ですが、季節に合わせて生地を薄手で伸縮性の富んだ物に切り替えました。
秋冬のがっしりとしたアメリカンなムード漂う裏毛スウェットも非常に魅力的でしたが、
今季リリースしたのはそのアメリカンなムードはそのままに、軽い着心地が魅力的な裏毛スウェットです。

CREDIT
I “Trouser” ¥24,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
URU “Wide Pants” ¥28,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
UNUSED “13.5oz Denim Jacket” ¥35,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-

無彩色のシンプルなスウェットには無い、程よくパンチの効いたデザイン。
綺麗なスラックスでまとめても、ワイドパンツで遊んでも、単調になりすぎずにブランドの基底にあるストリートなムードがコーディネートにアクセントをつけてくれます。

袖と裾のリブまでダメージング加工を施しています。
今のようにまだ風の冷たい時期ならアウターを羽織ってもちらっと見えるリブがスタイリングのディテールを豊富に。

ダメージの穴を通して見えるインナーの色もいいコントラストになります。


I “Damaged Sweat Parka” ¥28,000+TAX-

フーデッドパーカータイプもご用意しました。

クルーネックと同じファブリックを使用し、すっきりした軽い着用感を実現しています。
フードの生地が2重になっている為、形が潰れずにしっかり保たれます。

パーカーとアウターのレイヤードがお好きな方にはかなり嬉しいポイント。


CREDIT
I “Trouser” ¥24,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
URU “Wide Pants” ¥28,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-


CREDIT
URU “Check Jacket” ¥48,000+TAX-
HUF DYLAN SLIPON ¥14,000+TAX-

合わせを選ばない為、普段の装いに気軽に取り入れて頂けます。
ただ、エッジの効いたインパクトのあるデザインでいつもとは違う気分になり得るアイテムです。

是非、その新たな気分を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

また、3/17から1LDK ONLINE STOREにて行っております、VANS×UNIVERSAL PORDUCTS:AUTHENTIC “UNBORN CALF”のプレオーダーも終了が迫ってきております。

気になる方は是非この機会に。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Kawakami, Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。

title納得できる続編

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

I “Cut Off Denim Jacket” ¥40,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

ファーストシーズンにご好評頂き、店頭から瞬く間に姿を消したIの”Denim Jacket“。
アップデートされたモデルが今季も登場しました。

大胆に切り取られたネックラインが目を惹きますが、その話は後にさせてください。
各々のディテールに目を配れば配るほど、深い魅力に心を惹きつけられる物だから。

まず注目したいのが色味です。
鮮やかなインディゴとヘビーなブラック。
ウォッシングによる濃淡がまさに絶妙で、加工の激しいデニムアイテム特有の過度な主張は抑えつつも、この素材ならではのトーンを味わせてくれます。

ボディーに合わせてボタンとジップにはエイジング加工を施し、ヴィンテージライクな質感を表現しています。



フロントボタンとジップを並列に配置している所も特徴。

コーディネートのアクセントになるのはもちろん、ジップのみを閉めたパターンや、釦だけを閉めたパターン等、印象を調整できます。
合わせるインナーやアウター、パンツのタイプによって様々なコーディネートが楽しめます。

CREDIT
TONSURE “No Collar Shirt” ¥24,000+TAX-
URU “Wide Pants” ¥28,000+TAX-

CREDIT
TONSURE “Sweatshirt with Raw Edges” ¥23,000+TAX-
I “Trouser” ¥24,000+TAX-

その絶妙なサイジングは様々なパンツとの合わせを楽しませてくれます。
綺麗なスラックスでトップスを際立たせたり、旬なワイドパンツで遊んでみたり。

肩周りはすっきりと。
ただ、身幅はしっかりと取られているので、デニム特有の硬さが生み出す立体的なシルエットを楽しめます。
アームホールは太くがっしりとした印象で、男らしい雰囲気を醸し出します。

インナーを選ばず、デニム素材なので使えるシーズンが長いのも嬉しいポイント。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “Cotton Typewriter Cloth Coat” ¥42,000+TAX-


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “Wool Soutien Collar Coat” ¥52,000+TAX-

今ならアウターの中に着込んでもしっかり表情を描いてくれます。
上品なコートとのコントラストをつけても良いでしょう。

このコーディネートは、暖かくなってきた様に感じながらもまだ風が冷たい今時期にオススメしたいです。
風を通しづらいデニムをインナーに持ってくることにより、冷たい風を感じず春の装いを楽しむ事が出来ます。

色の濃淡とシルエットの設計に気が利いている為、実に様々なコーディネートの想像が出来るアイテムです。

それでも、やはり一番楽しみになるのは首回りの組み合わせ。
中に何を着るか又は着ないか。何処を見せるかそれとも見せないか。
すっきりとさせるかレイヤーを重ねるか。
是非店頭でそのイメージを膨らませてみてください。

 

確実なベースの上でディテールの微調整を行い、安定感のあるアイテムに仕上げたのが前シーズンの物であれば、今季は細かなこだわりはそのままに、より一層オリジナリティーの増した一着が完成しています。

「Iらしい」という形容詞に頷かされるアイテムです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Kawakami, Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

title永遠の定番

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

1960年代にLEVI’Sから誕生したスラックス。

ポリエステル素材にパーマネントプレスを施し「アイロン不要」を謳い文句に発売され、
半永久的に保たれるセンタークリースと、そのスリムなシルエットが当時絶大な支持を獲得し、親しまれた定番的アイテム。

“STA-PREST”

そのスリムでキレイなシルエットからは想像もつかない程、タフで穿き心地の良いモデルが多く、
後年になるにつれてブーツカットやストレートシルエットの物がリリースされるなど、
パターン・生地・カラーバリエーションも豊富なので一度は手にされた方も多いのではないでしょうか。

本日はそのSTA-PRESTを現代的にモディファイしたアイテムを紹介致します。


I “TROUSERS” ¥24,000+TAX-


生地はツイル織りのポリエステル100%を使用。
表面はしなやかでハリがあり、シワになりづらく、適度に光沢感も生まれ上品な印象に。

そのサラッとした生地の清涼感はトロピカルウールと比較しても遜色なく、
水での手洗いであればご自宅でも洗える手入れのしやすさを考えてもこれからの季節最適だと感じます。



CREDIT
UNUSED “DENIM JACKET” ¥35,000+TAX-


CREDIT
UNUSED “L/S CUTSEW” ¥14,000+TAX-


CREDIT
I “HEAVY FLANNEL PLAID SHIRT” ¥24,000+TAX-
HUF “DYLAN SLIPON” ¥14,000+TAX-

トップスはとことんカジュアルなアイテムを合わせることをお勧めします。

春夏は装いが軽くなりがちなので、こう言ったスラックスタイプのアイテムを一本持っていると、
コーディネートがシンプルになりすぎません。

ワタリから膝までかかるテーパード、膝下から裾までのストレートシルエット。
着用する方の体型を選ばず、トレンドに流されないスタンダードな形です。

また、STA-PRESTやLEE/WRANGLERのランチャー等を穿いたことのある方でしたら誰しもが感じた事のあるであろう、前身頃の窮屈な着用感。
このIの”TROUSERS”は股上やヒップはすっきりとしていますが、ワタリにある程度分量があるので、本家STA-PRESTに感じる着用時の違和感を見事にクリアしています。


裾は断ち切りの仕様。
着用するごとに裾がほつれてコーディネートのアクセントに。
際にシングルステッチが一本入っているので、必要以上にほつれてしまう事はありません。


CREDIT
TONSURE “Sweatshirt with Raw Edges” ¥23,000+TAX-

シンプルなアイテムを合わせても十分格好がつくのがこのパンツの魅力です。

気軽に扱えるけどスリムで綺麗なシルエット、快適な穿き心地はそのままに、現代的にアップデートされた永遠の定番アイテムを是非お試しください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title青の魅力

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

FRANK LEDER 2017S/S COLLECTION
“FRANZ DIENER”

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

FRANK LEDER 2017S/S COLLECTION “FRANTZ DIENER”

ようやくコレクションのほとんどが店頭に並びました。

今日は今回のコレクションのメインファブリックの一つであるこちらのシリーズの紹介を。


FRANK LEDER FABRIC:INDIGO PIECE DYED

触った瞬間に「え?これコットンなの?」と思わせる独特な編み地/生地の軽さが特徴的な”INDIGO PIECE DYED”

一つ一つインディゴ染めを行っている為、ピース毎に色の風合いが変わるのも特徴的な生地です。

着込んで行った際のインディゴ染め特有の色落ちに期待できるのはもちろん、
凹凸のある生地感による奥行きのある表情に変化していくのも魅力的です。

ブルゾンタイプのアイテムも用意していたのですが、
当店分は全て売り切れてしまった為、気になる方は本日の1LDKのBlogにてご覧ください。



CREDIT
Stephan Schneider “Jumper Clouds” ¥35,000+Tax-



FRANK LEDER INDIGO PIECE DYED COTTON VEST ¥48,000+TAX-

ワーク感あふれる4つポケットのベスト。
左胸のポケットはあえてナナメに付けられており、ステッチで小分けされたペンシルポケット等男心くすぐるデザイン。

過去のコレクションに使われていた涼しげなリネンの裏地と、INDIGO PIECE DYEDの生地とのコントラストが面白いアイテムです。

身幅もしっかりと取られているので、スウェットやニットの上に持ってきても◎
合わせられるアイテムのレンジが広いアイテムです。



FRANK LEDER INDIGO PIECE DYED COTTON DRAWSTRING PANTS ¥48,000+TAX-


ボクシングガーメントを連想させる、イージー仕様のウェスト、深い股上、2本取られたタック等、腰回りにボリュームのあるパンツ。
裾にかけて走る緩やかなテーパードシルエットと短めの丈感がバランスを整えています。

インディゴ染めのパンツの為、デニム感覚で合わせられる非常に使い勝手の良いアイテムです。
暖かくなってきたら洗いざらしのシャツ等を合わせたいですね。

生地自体に雰囲気があるので、簡素な装いでまとめてもシンプルになりすぎない。
まさにこれからのシーズンに役立つアイテムです。

 

次はこちらです。

これも触った瞬間に「え?これコットンなの?」と思わせる独特な生地感と軽さが特徴的。

FRANK LEDERのコレクションは今まで見た事も触った事も無い生地が多く、見ていてワクワクします。
また、一つのコレクションに対する生地バリエーションの豊富さも魅力です。



FRANK LEDER INDIGO DYED COTTON TROUSER ¥43,000+TAX-

ミリタリーのパンツを彷彿とさせるサイズアジャスターが特徴的なクロップド丈のワイドパンツ。
ストンと落ちるシルエットが好印象です。

ピッチの細かなストライプ柄。
シアサッカーの様な凹凸のある生地感。



着ると軽く、清涼感たっぷりのアイテムですが、FRANK LEDERのアイテムの良いところは爽やかになりすぎないところ。

こちらもインディゴ染めなのでデニム感覚で合わせられる使い勝手の良いアイテムです。

コットンの為そこまで縮みを気にせず洗えて、日頃の手入れも楽な所も魅力的です。

 

最後はこちら。

FRANK LEDERといえば春夏問わずリリースされるリネンシリーズ。
リネンは発色が良く、他の素材では出せない絶妙なニュアンスの色味が出せます。
また、褪色しやすく使い込んだ後の表情もまた魅力的。

リネンと言うと弱く扱いづらいイメージがある方が多いかと思いますが、
良いリネンほど水を通すと目が詰まり、生地として強くなっていきます。

ヨーロッパでは昔からデニムの代わりにワークウェアに用いられた素材です。




FRANK LEDER PETROL LINEN SHIRT ¥43,000+TAX-

“PETROL”とは「少し緑がかった」という意味。
その名の通り若干緑がかった鮮やかな青に染め上げられたシャツ。

生地の色に合わせたビンテージのデッドストックの釦と、生成りのリネンテープがとても綺麗です。


今季のFRANK LEDERは、実に様々な色合いのアイテムが登場したコレクションでした。

ただ、1LDK AOYAMA HOTELでは本日紹介した「生地と染料/染め方によって全く異なる青」と、
「くすんだベージュやグレーのコントラスト」にフォーカスして買い付けを行っています。

是非店頭で。
このブランドらしい、雰囲気のある色味をお楽しみ下さい。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS “COTTON TYPEWRITER CLOTH COAT”

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

1LDK 2017S/S WOMAN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

個人的にも入荷が楽しみだったアイテムが店頭に並んでいます。


UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON TYPEWRITER CLOTH COAT” ¥42,000+TAX-



ハリのあるタイプライター素材。
打ち込みのしっかりとした、独特のシワ感が特徴的な生地です。

先シーズンからレギュラーカラーシャツなどに用いられている素材ですが、今季はそのタイプライターという素材を使ってコートを作りました。

落ちたショルダーライン、たっぷりとした身幅がタイプライターの立体感を際立たせます。
調整された袖丈、細身のラペル、一つ釦の仕様など細かいディテールで野暮ったさを抑えた、バランスの良いアイテム。


ショップコートの様な、気軽に脱ぎ着出来て体温調節も楽なアイテムです。

春先は昨日紹介しているコットンニットの上からサラッと合わせて。
適度に表情もあるので、インナーに素材感のあるものを合わせても問題ありません。

もちろんインナーにTシャツなど軽快なアイテムを合わせても◎

カラーは絶妙な色味のグレージュ・都会的な印象のネイビーの2色で用意しています。



CREDIT
STEPHAN SCHNEIDER “JUMPER CLOUDS” ¥35,000+TAX-
DIGAWEL 9/10 LENGTH PANTS ¥22,000+TAX-



CREDIT
FRANK LEDER PETROL LINEN SHIRT ¥43,000+TAX-




CREDIT
S.E.H KELLY NORTHERN IRISH GLEN-CHECK LINEN SHIRT ¥48,000+TAX-
F.lli.Giacometti “FAUSTO” ¥76,000+TAX-



CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS RIB L/S KNIT ¥26,000+TAX-

 

合わせるテイスト・アイテムも選ばないですが、雰囲気のある良いコートです。

軽快で表情ある生地感を活かして、これからのコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

是非店頭でご覧下さい。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleE.Tautzが作るシャツ

 

E.TAUTZ

 

Talking Headsの音楽が流れるステージ。
80年代のグラマーなムードを帯びる洋服が次々と登場する。

E.Tautzの2017 S/S Collection。
その醍醐味とも言えるシャツを数点ご用意しました。

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

サヴィル・ロウ老舗ブランドが持つ正統なルーツの上に、
現代の洗練された解釈を加え、世界の注目を浴びているデザイナー:Patrick Grantのプロデュースするブランド、E.Tautz。

このブランドの魅力を感じ取り、理解するに最も相応しいアイテムは、
男の服飾において欠かせない存在である「シャツ」ではないかと思います。

非常に上質な素材を採用し、英国の熟練工により作られているE.Tautzのシャツ。

同ブランドの他アイテムと同様、シルエットはとにかくオーバーサイズ。
一見「これで大丈夫?」と思える程の大きさですが、その部分にこそ、このブランドの持つ力と魅力があります。


E.TAUTZ “PARKER SHIRT” ¥40,000+TAX-

まずご紹介するのはこちらのParker Shirt。

パーカーの様なポケットの施されたデザインが特徴で、
その中には小さなペンポケットが付いています。

比翼仕立てですっきりしたフロントの印象。
カフスを含めて全ての釦はスナップ式になっており、
脱ぎ着がスムーズに出来、 メタルの質感が全体の都会的なイメージをより引き立たせます。

ホワイトはしっとりした柔らかな風合いのプレミアムコットンを採用。
ストライプは上質なリネンにハンド・ペインティングが施されており、不揃いな柄が好印象です。

CREDIT
E.TAUTZ “CORE FIELD TROUSER” ¥34,000+TAX-

昨日のBlogで紹介したE.TautzのCore Field Trouserとのコーディネート。

双方ともオーバーサイズのシルエットを特徴としますが、
一緒に合わせても違和感無く良いバランスが取れています。

シャツにチノパンというシンプルなスタイリングでもこれだけの主張が生み出されるという点でも、このブランドの底力を感じます。

E.Tautzのシャツはタックインすると腰回りが良い感じに膨らみ、
アームホールと共に素敵なボリュームが生まれるのが特徴です。

そのため、ウエストのすっきりしたパンツに合わせてインしたスタイリングをおすすめしますが、
基本的に丈が長く、こちらのParker Shirtはポケットが付いているので、
敢えて裾を出してそのボリュームを楽しんでもいいかと思います。


CREDIT
m`s braque “HARLEM PANTS” ¥37,000+TAX-

遊びの効いた、ファッション性の高いボトムスに合わせても上手くはまってくれます。

タックアウトするとよりリラックスしたカジュアルな印象に、
タックインすると全体のボリュームが強調され、面白いシルエットが生まれます。

様々な個性の強いパンツに合わせても、
このシャツならきっと負けずに上手くバランスを取ってくれるはず。

E.TAUTZ “GEORGE SHIRT” ¥34,000+TAX-

続いてGeorge Shirtのご紹介。

オーバーサイズのシルエットにマンダリンカラーのデザインが特長です。
チンストラップのディテールがさりげなく首元に主張を加えてくれます。

上質なリネンの上にハンドペインティングによる爽やかな柄が目を惹くストライプ。
Loro PianaのRain System™のコットン素材を採用し、撥水性としっとりしたしなやかな風合いを特徴とするホワイトとデニムブルー。

どちらもこの値段が安く感じられる程、高級素材をふんだんに使っています。

Parker Shirt同様に比翼仕立てになっていますが、こちらの場合はポケットが付けられていない為、よりすっきりとした印象が生地の高級感と上品なシルエットを強調してくれます。

CREDIT
RICHFIELD “NO PLEATS MOHAIR WOOL TROUSER” ¥27,500+TAX-

サヴィル・ロウのクラシックなテーラーをベースとするE.tautz。

ただ、このブランドが見ている先は、既成のテーラーブランドのそれとも、トレンディなハイ・ファッション・レーベルのそれとも違います。

過去に存在した洋服を現在に蘇らせ、現代的なアレンジを行い、新たな過去、過去の新しさを提案する。
それこそ、2017年におけるE.Tautzのアイデンティティなのではないかと思います。

ハイ・ファッションの舞台に立つブランドとして、E.Tautzのアイテムは主張の強い個性的なアイテムに合わせると素敵なアウトフィットを作り出してくれます。

テーラードをベースにしているブランドとしてE.Tautzのアイテムはスーツやスラックスを用いたドレッシーな装いにも上手く馴染んでくれます。

 

上質なウール素材を使用したラインの綺麗なチャコール・スラックスに合わせ、 全体の印象を引き締めた大人なコーディネートを意識しました。


CREDIT
Ninetailor “Handhat” ¥15,000+TAX-

E.Tautzのアイテムは欧米人の基準でもかなり大きめのサイジング。
僕らアジア人においては更に大きく感じられるサイズ感。

しかし、このブランドのもう一つの素晴らしい所は、どのサイズを選んでも上手くバランスを作り出してくれる事だと感じます。

E.Tautzの洋服は個人的にも数点を持っているのですが、
サイズ選びに特に決まった基準も無く、XSからMまで色々なサイズのアイテムを所持しています。

どのサイズを着ても様になってくれる洋服。
「あ、これもアリだなあ」という認識の幅を広げてくれるアイテム。

 

ボリューミなパンツとのタックアウトスタイリング。
確か先程、E.Tautzのシャツはインしたスタイリングをおすすめしますと話していましたが、
すみません、やはりこれもアリです。

好きなブランドの紹介はついつい長文になってしまいます。

世界のファッション・シーンの中でも特に特徴的なバランスを取りつつ、
今のどのブランドとも異なるテイストを提案し続けているE.Tautz。

過去の物でもありながら、今の物である、
至上に優雅なオーバーサイズの紳士服。

是非一度、体験してみてはいかがでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleE.TAUTZ “CORE FIELD TROUSER”

 

E.TAUTZ

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

本日はこちらの紹介を。


E.TAUTZ “CORE FIELD TROUSER” ¥34,000+TAX-


ブランドの定番であるCORE FIELD TROUSER。
14ozのハリのあるコットン素材。
細いウェスト、深い股上、大きく設定されたヒップライン。
そこからストレートに裾まで落ちるワイドなシルエットが特徴的なブランドアイコンのパンツです。

股下は長く、ロールアップして着用することも出来るのですが、
このストンと落ちるシルエットを楽しんでいただきたいので、裾は直して穿くのがオススメです。

もちろん着こなしによってお好きなバランスに調整が出来るので、一緒にアレコレ考えてみるのも楽しいかと思います。

キュッと絞られたウェストから、急激に太くなるヒップライン。

この特徴的な形が独特な腰回りのシルエットを作り出します。

個人的にこのパンツの一番の魅力はこのバックスタイルにあると思います。



CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS SUNBRELLA SOUTIEN COLLAR COAT ¥52,000+TAX-


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS EASY TAILORED JACKET ¥48,000+TAX- →¥24,000+TAX-


CREDIT
BLACKMEANS COW LEATHER BLOUSON ¥95,000+TAX-


CREDIT
MAINTENANT P/N MEMORY REVERSIBLE BOMBER JACKET ¥46,000+TAX-

ゆったりとしたコート・カジュアルなジャケット・すっきりとしたレザーライダースゆったりとしたブルゾン。

それぞれ印象の異なるアイテムを合わせましたが、どれも上手くはまってくれます。
ワイドなボトムスが主張しすぎずに上手くコーディネートに馴染んでいます。

カジュアルに合わせようと思えばとことんカジュアルに合わせられるアイテムではありますが、
個人的にはどちらかというと綺麗に合わせた方がかっこいいかと思います。


CREDIT
CLASS D.T.4 ¥19,000+TAX-


CREDIT
TONSURE SWEATSHIRT W/RAW EDGES ¥23,000+TAX-

ボリュームのあるパンツを引き立たせる為に、トップスのボリュームを抑えても◎
クルーネックスウェットにチノパン、という非常にシンプルなコーディネートでも、しっかりと主張します。




CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS OX SHIRTS ¥18,000+TAX-

今季からパターンを改良し、新しく生まれ変わったUNIVERSAL PRODUCTS定番のOXFORD B.D SHIRT。
90年代のラルフローレンを彷彿とさせる、ざっくりとしたボリュームあるシルエットが特徴的なシャツです。

このように、トップスにボリュームのあるアイテムを持ってきても野暮ったくならず、男らしい印象に。
シャツの身幅とパンツのシルエットを活かすためにタックインして遊んでも面白いかと思います。



カラーはARMY,NAVY,STONEの3色で用意しています。
新品はハリのある生地感ですが、洗いをかけてクタッとしていく風合いも、
オンスの重いチノ特有の経年変化も楽しんでいただけます。

トレンドや気分だけでなく、長い間楽しんで頂けるE.TAUTZのCORE FIELD TROUSER。
是非新たな定番として加えてみてはいかがでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleE.TAUTZ

 

1LDK RECRUIT

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

 

僕がそのブランドを知ったのは5年ほど前。

その頃働いていたお店の先輩が、4万円もするビッグシルエットのコットンの半袖カットソーを購入しているのを目撃した事がきっかけでした。

値段にも驚きを隠せませんでしたが、
何よりその先輩は良いものを長く着る方で、普段そんな軽快なアイテムを気軽に買うようなタイプでも無かった事もあり、
その高いカットソーが気になって気になってしょうがなくなった僕は、勇気を出してお願いしてみました。

「それ、買ったばかりで申し訳ないんですが、一度着させて頂けませんか?」

 

当時そこまで普及していなかったオーバーサイズのビッグシルエットも新鮮でしたが、
何よりその上品なバランスがものすごくカッコよかった事を覚えています。

「どんなブランドですか?」と、聞いても素直に答えが返ってくる環境では無かったので、
ブランド名だけメモって帰り道にただひたすら携帯で検索したのも良い思い出です。

“E.TAUTZ”




その当時「ロンドン」ましてや”サヴィル・ロウ”なんてキーワードが付いているものは、
自然と背筋がピンと伸びる洋服しか持っていなかった自分にとって、このブランドのバランスは非常に新鮮でした。

歴史ある老舗テイラーが持つ知識・伝統的な技術、イギリスのクラシックなアイテムの数々をベースに。
それらを現代的な解釈で、今ある新しい知識・技術を足して生み出されたコレクション。

その全体的なバランスは、メリハリの効いたビッグシルエット。

今の「パンツはワイドパンツ・トップスはビッグシルエット」の流れに後押しされるかの様に最近脚光を浴びる様になりましたが、このブランドに”トレンド”や”気分”という言葉は似合いません。

 

E.TAUTZ

“過去から未来へ、デザインをつなぐブランド。”

 

 

今季オーダーしたアイテムが全て揃ってから紹介をしようと考えていたのですが、それまでに店頭から無くなってしまいそうなので、今あるアイテムを明日、明後日でご紹介致します。

是非ご覧下さい。

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleURU 2017S/S DELIVERY

 

1LDK RECRUIT

 






こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。2017S/S URUのファーストデリバリーが到着しました。



URU WOOL PULL OVER ¥26,000+TAX-


CREDIT
DIGAWEL WIDE STRAIGHT PANTS ¥22,000+TAX-

今まさに気分、という方も多いであろうハーフジップ型のプルオーバーシャツ。
スポーティな雰囲気のアイテムですが、落ち感の綺麗なウール地で印象を整えています。裾のドローコードにあしらわれたリボンがアクセントに。

広く取られた身幅と、素材感から生まれるシルエットをそのまま楽しんでも。
裾のドローコードを締めて、腰回りにボリュームを加えてよりスポーティな印象を楽しんでも。
股上の深いパンツにタックインした合わせも。

一枚で様々なコーディネートが想像できるアイテムです。



URU CHECK PANTS ¥28,000+TAX-


CREDIT
DIGAWEL WING COLLAR LONG SHIRT ¥22,000+TAX-

このチェックパンツも今まさに気分、という方が多いのではないでしょうか。
落ち感の綺麗なトロピカルウール。
グレーとパープルの絶妙なニュアンスのグレンチェック。

カジュアルになりすぎないように、内部に設けられたドローコード。
野暮ったくなりすぎないように、浅く設定された股上やすっきりとした丈感。

 

今シーズンのURUは、「今の気分」にど直球なオーダーをしました。

型や雰囲気だけではなく、色味までも。

「こんな洋服挑戦してみたいなー。」という気持ちに素直に答えてくれるアイテムの数々。

是非お楽しみ下さい。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。

titleMAINTENANT 2017S/S DELIVERY

 

1LDK RECRUIT

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

続々と各ブランドからデリバリーが始まっています。

本日は特有のシルエット、そのシルエットを生み出すための独特な素材選び。
そして、”一見派手なんだけど、取り入れてみたい”と感じさせてくれるどこかくすんだ色使いが特徴的なこちらのブランドから。






MAINTENANT COTTON/NYLON WASHER OVERSIZED COAT ¥68,000+TAX-

ゆったりとした身幅/落ちたショルダーライン/洗いのかかったコットンナイロンから生み出される独特のシルエットが特徴的なトレンチコート。

シルエットと素材感で遊びを加えている為、トレンチコート特有の堅苦しい雰囲気を感じさせません。
ですが、トレンチコートの魅力的な要素である大人で男性的な印象というのは上手く残しています。




CREDIT
E.TAUTZ GEORGE SHIRT ¥34,000+TAX-
DIGAWEL WIDE STRAIGHT PANTS ¥22,000+TAX-




CREDIT
COMESANDGOES STANDARD PINS KNIT ¥8,000+TAX-
TONSURE SWEATSHIRT W/RAW EDGES ¥23,000+TAX-
MAINTENANT HOPSACK STRETCH CUT-OFF NEW SLIM PANTS ¥26,000+TAX-

前述したようにゆったりとした身幅/落ちたショルダーライン/洗いのかかったコットンナイロンから生み出される立体的なシルエットが面白いです。
野暮ったくならない様にアームはあえて細く作っているので、全体的なバランスもとりやすくなっています。

ボリュームのあるコートなので、ボトムスや裾回りはすっきりとさせた方が合わせやすいかと思います。
ジャケット・シャツ等に合わせてトレンチの持つ綺麗な要素を引き出しても、
適当な格好に合わせてトレンチの持つ”ちょっと胡散臭い雰囲気”を楽しんでみても面白いかと。

個人的にこのコートの魅力は背面のバックヨークだと思います。
コートは背中で語るモノ。

あ、オススメは断然イエローです。




MAINTENANT HOPSACK STRETCH CUT-OFF NEW SLIM PANTS ¥26,000+TAX-

股上の浅い、スリムテーパードシルエット。
生地は通気性の良いホップサックに織られた、ストレッチの効いたトロピカルウール。
処理された裾をほどいてレングスを長くしたようなデザインが、全体をカジュアルな印象に仕上げています。





ウールスラックスの良いところを活かし気になる部分を切り取った、非常に使いやすい万能なパンツです。

 

根底として洒落を忘れずに。
ただ着る人にあまり無理をさせない洋服。

それがこのブランドの非常に良い点だと感じます。

今期も皆様の装いのちょっとしたエッセンスになるアイテムが多いブランドです。
是非今後の入荷もお楽しみに。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。