titlezattu “TOMA & L-BETH”

 

TOMO NARIAI -MADE IN ORIENTAL MIAMI-

TOMO NARIAI “LEATHER BAG”

TOMO NARIAI “CLUTCH BAG & WALLETS”

TOMO NARIAI CARD CASE &

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

正解とは何かを、常に考えます。

そしてファッションは、正解を求める者を常に迷わせます。
急転する価値観が、昨日の正解を誤解のように打ち消します。

 

 

zattu(ザッツ)は、マイクロスエード(Microsuede)を利用したバッグを作っています。

その代表的な商標である「ウルトラスエード(Ultrasuede)」としても広く知れ渡っているマイクロスエードは、シルクより細いポリエステル繊維を高密度に織り上げ、天然スエードのような風合いに新しい機能性を付け加えたファブリックです。

軽量で丈夫な上で、汚れにくく家庭でも洗うことができ、耐光性があるので色褪せも気になりません。

現代の発展した技術から生み出されたこの器用な素材に触れると、「人工皮革」への誤解は払拭され、天然素材への固執も知らぬ間に和らいでしまうのです。

 

zattu “TOMA” ¥18,000+TAX-

 

バッグ・ブランド「ithelicy」のデザイナーを務める二人の女性デザイナーが展開しているzattuは、素材美のみならず隅々まで気の利いた機能性も併せ持っています。

ウェストポーチのようなサイズが特徴なTOMAは、前面部のフラップ・ポケットに加えて内側にジップ・ポケットを設けており、コンパクトながら収納力に優れたアイテム。

ストラップの長さを自由に整えることができる為、日々のスタイリングに合わせ、様々なアクセントの付け方が楽しめます。

 

 

夏に向けた機能性と夏には避けたかった素材の掛け合わせ。

この季節を楽しむ、新たな選択肢です。

 

zattu “L-BETH” ¥26,000+TAX-

 

L-BETHはメイン・バッグとして使うに相応しい、たっぷり取られたボリュームが特徴です。
ただ、しなやかなマイクロ・スエードがカチッとしないカジュアルな印象を。

軽くて柔らかい素材の特性を生かした気楽な作りは、バッグを持つだけで邪魔を感じる方にオススメしたいです。

同じくストラップの長さを調整し、ショルダーバッグやトートバッグとして、その日の気分に合わせて持ち方をアレンジすることができます。

 

 

ラフな印象のデザインですが、バッグ本来の収納性もしっかりと計算されています。

総8箇所に分けられた収納スペースに日頃の荷物を賢く納めていると、ごちゃごちゃしていた頭の中もすっきりしてくるよう。

小分けするポケットの大きさが各々異なるなど、所々に染み込んだ作り手の気配りからバッグ・ブランドとしての経験と専門性を感じます。

これなら、ふらっと小旅行にも最適でしょう。

 

 

「世の中に正解はない」なんて口に出したくありません。

しかし、選択肢の増大が、新しい物への柔軟な姿勢が、正解の精度を高めてくれることを信じます。

 

zattuとは、魅力的な新しい選択肢を提案するブランドです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Kinoshita, Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleadidas Originals ADILETTE SANDAL

 

TOMO NARIAI -MADE IN ORIENTAL MIAMI-

TOMO NARIAI “LEATHER BAG”

TOMO NARIAI “CLUTCH BAG & WALLETS”

TOMO NARIAI CARD CASE &

 

CREDIT
URU “CHECK JACKET” ¥48,000+TAX-
used “CHEF PANTS” ¥7,800+TAX-
adidas Originals “ADILETTE SANDAL” ¥9,500+TAX-
zattu “TOMA” ¥18,000+TAX-

CREDIT
CLASS “DEL MAR” ¥116,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “BOTTLE NECK TEE” ¥10,000+TAX-
UNUSED “SWEAT PANTS” ¥24,000+TAX-
adidas Originals “ADILETTE SANDAL” ¥9,500+TAX-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

adidas Originalsより、夏の定番、スポーツ・サンダルをご紹介します。

 

adidas Originals “ADILETTE SANDAL” ¥9,500+TAX-

誰もが知るあの「アディレッタ」を、今のトレンドに合わせて再構築した一足。

ストラップ・サンダル特有の野暮ったい印象が、良い塩梅に表現されています。

スリー・ストライプをアッパーの3本のベルクロ・ストラップで代替し、 ヒール・ストラップにはトルフォイルを。その控えめなブランドの主張が好印象です。

ネオプレン素材の心地よい着用感に加え、クッション性に優れたやや厚めのソールが夏のアクティブなシーンでも活躍してくれます。

夏らしいリラックスしたコーディネートに合わせても良いですが、着飾った上で取り入れ、全体のテンションを緩めてみるのも面白そう。

病みつきになること間違いない一足。

是非、お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Toshiya, Won | コメントは受け付けていません。

titleTOMO NARIAI CARD CASE &

 

TOMO NARIAI -MADE IN ORIENTAL MIAMI-

TOMO NARIAI “LEATHER BAG”

TOMO NARIAI “CLUTCH BAG & WALLETS”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

明日の土曜日(24日)より開催のTOMO NARIAIのPOP-UP STORE

既に全てのアイテムが店頭に届いており、先日より各スタッフが紹介を続けていますが、まだまだ紹介したいモノが沢山ございます。

バッグやウォレットはもちろん、カードケースにマネークリップ、キーホルダーに至るまで、実に幅の広い革小物のラインナップが用意された今回のイベント。

是非、皆様に今ちょうど欠けていた何かが見つかる良い機会になればと思います。

本日も引き続き紹介を致します。

TOMO NARIAI “BI-FOLD WALLET” ¥14,000+TAX-

昨日のブログでロング・ウォレットとトライ・フォールド・ウォレットをご紹介しましたが、このような一層シンプルなデザインの物も用意しています。

カードとお札がさらっと収納できる、無駄のない設計が特徴。
軽量でスリムな、パンツのバッグポケットにすっぽり収まるサイズも魅力的です。

ステッチが最小限に抑えられており、奥深い革の質感と美しい曲線がしっかりと伝わってきます。

TOMO NARIAI “BELTED CARD CASE” ¥12,000+TAX-

TOMO NARIAI “CARD CASE” ¥8,500+TAX-

カードケースはこちらの2型をご用意しました。

収納力に優れたベルテッド・タイプは2箇所に分けられたポケットが特徴。普段よく使っているカードはスリット・ポケットに、フラップ・ポケットには小銭を収納することができます。

シンプルなデザインの中でベルトのディテールがさらっとアクセントになってくれます。

よりコンパクトなサイズをお探しの方には、スタンダードなタイプをオススメします。

夏の軽やかな服装に相応しいスリムなデザイン。
前後に設けられた収納スペースに必要最低限のカード・名刺だけを差し込み、手軽くお出かけする際にぴったりです。

TOMO NARIAI “COIN CASE” ¥8,000+TAX-

TOMO NARIAIらしい、丸みを帯びたシルエットが魅力的なこちら。
折り紙のような立体的な形状が心を惹きます。

収まりの良いデザインの為、小銭が取りやすくこぼれにくい機能的なところも。

使い込むにつれてしんなり馴染んでくる革質の変化で、これからどんどん魅力が増していくこと間違いありません。

TOMO NARIAI “MONEY CLIP” ¥5,000+TAX-

TOMO NARIAI “KEY CASE” ¥5,500+TAX-

そして、最後にご紹介するアイテムはマグネットを利用したマネークリップと小さなキーケース。

ここでもTOMO NARIAIのデザインは一貫としてレザーとステッチ、刻印だけの簡潔な表情を主張しています。

いつもそこにあった、とある要素が削ぎ落とされると、レザーという天然素材が生み出す美しい素材感と造形美が際立ち始めます。

「MODE & NATURAL」というブランドのキャッチフレーズの通り、洗練された見た目ながらどこか自然な躍動感が感じられるTOMO NARIAIのアイテム。そこに吸い込まれた湘南の空気が、シンプルなレザーグッズに特別な存在感を与えます。

告知の通り、24日(土)と25日(日)の両日間はデザイナーの成相様のご協力の元、購入されたレザーグッズに刻印を施します。
ご自分用としてはもちろん、プレゼントにも相応しい特別な一点物になること間違いありません。

是非、その奥の深い世界を経験しにいらしてください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。

titleSURF KNIT

 

TOMO NARIAI -MADE IN ORIENTAL MIAMI-

TOMO NARIAI “LEATHER BAG”

TOMO NARIAI “CLUTCH BAG & WALLETS”

 

 

このTシャツの持つ魅力の9割は、きっと素材に潜んでいるもの。

小さなワッフル状に編まれ、凹凸のある涼しげな風合いが気持ち良く、優れた通気性に速乾性という機能性を兼備。伸縮性があって動きやすいながら、生地のハリが型崩れを防いでくれる。

夏というシーズンに向けてリリースされたこのファブリックには、サーフ・ニットという名が付けられています。

 

UNIVERSAL PRODUCTS “SURF KNIT DROP TEE” ¥10,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

暑くなるとついつい気になってしまうビッグTも、いつもとは違うテンションで楽しんでみてはいかがですか。

定番のルーズ・シルエットに機能性に富んだ素材を取り入れた、UNIVERSAL PRODUCTSの新作が店頭に並んでいます。

夏にはベストな素材が、蒸し暑い季節の苦しみを少しは減らしてくれそうな期待をさせます。

丈も幅もルーズに設定し、生地のハリを生かしたビッグ・シルエットにスポーティな切り替えデザインが大胆な表情。

CREDIT
E.TAUTZ “CORE FIELD JEAN” ¥34,000+TAX-

CREDIT
RICHFIELD “NO PLEATS MOHAIR WOOL TROUSER” ¥27,500+TAX-

タックインしてバランスを調整したり、思い切り裾を出してルーズに着たり。
シンプルなデザインの為、バリエーション豊かなスタイリングが楽しめます。

見た目も機能性も夏に向けられた一枚。
まさに今のワードローブに必要なモノなのではないでしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleTOMO NARIAI -MADE IN ORIENTAL MIAMI-

 

 

TOMO NARIAIは、湘南・藤沢を拠点と活動するレザーグッズメーカー。

 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

先月、カンヌ映画祭で新作「その後The Day After」を公開した映画監督:ホン・サンスは、記者懇談会でこう語っていました。

 

我々は理解を通して混乱から抜け出そうとする欲を持ってる。
[…] しかし、未だに私は何も知りません。
これからは真実を探すより、今この瞬間に与えられた小さなものと踊りたい。


物事とは、制することでなく、足元のリズムに乗り込むこと。

それはもしかすると、TOMO NARIAIというブランドが自然と向き合う姿勢に似ているかもしれません。

波はいつだって、人間が慣らせるものではありません。
ただ出来ることは、そのリズムに乗って危なげに踊り回りつつ、波の親しみ方を身につけていくこと。

自分だけの曲線を描き上げていくこと。








 

TOMO NARIAIのレザーグッズに感じられるのは、まさしくサーファーの身体感覚です。

革という天然素材の本性を抑えず、自然に身を任せて作り込まれたプロダクト。
その美しい曲線と立体に流れるリズムはきっと、湘南という空間だから生み出されたもの。

 

TOMO NARIAI
-MADE IN ORIENTAL MIAMI -

in
1LDK AOYAMA HOTEL

DATE:2017/06/24(SAT)〜2017/07/02(SUN)

TIME:12:00〜20:00

 

1LDK AOYAMA HOTELでは今週末の土曜日(24日)より、
湘南・藤沢をベースと活躍するレザーグッズメーカー「TOMO NARIAI」のPOP-UP STOREを開催致します。

ナチュラルな造形美に込められた、湘南の空気。

バッグからウォレット、カードケースにキーホルダーに到るまで。
彼らの作り出すハイクオリティーのレザーグッズが一堂に会します。

 

 

今回のイベントでは、デザイナー:成相様のご協力の元、
購入されたレザーグッズに刻印をさせて頂く特別な空間を用意しております。

刻印の施された一点物の革小物にゆっくり親しんでいく瞬間と時間を経て、
ようやく自分だけの韻律が生み出されます。

是非、その貴重な感覚を経験してみてはいかがでしょうか。

 

※ アイテムの詳細は、明日より1LDK AOYAMA HOTELの各スタッフが当Blogにて紹介して参ります。
また、レザーの刻印は成相様が当店にいらっしゃる期間(6/24,6/25)のみ承ります。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News, Won | コメントは受け付けていません。

titleIn the Summertime

 

RECOMMENDED SHOES Vol.1 ″Maison Margiela MOCCASIN”

RECOMMENDED SHOES Vol.2 “HUF DYLAN SLIPON”

RECOMMENDED SHOES Vol.3 “SOLOVIERE THOMAS RAFIA”

RECOMMENDED SHOES Vol.4 “Keds CHAMPION OX SLIPON”

RECOMMENDED SHOES Vol.5 “BLOHM GLOSS RAT”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

「コーディネートがシンプルになりがちな夏には」
と始まる洋服の宣伝文句に、実は違和感を感じています。

夏になると服装が簡素になってしまうのは事実であれど、 その解決策とは果たしてレイヤーを重ねたり小物を加えたりするプラスとプラスの連鎖作用にあるのか、と疑問を抱えてきました。

とにかく軽やかな気持ちで過ごしたいこの季節だからこそ必要なのは、拘りやデザイン性がしっかり詰まった、たった一枚で十分なはず。

オススメの半袖シャツを集めてみました。

MAINTENANT “80/1 TYPEWRITER WATERPROOF CLOTH S/S SHIRT” ¥24,000+TAX-

しっかり目の詰まったタイプライター素材は、清々しい着心地が保てるドライな質感が特徴です。MAINTENANTのこちらは生地本来のハリを活かしたボックスシルエットが、夏の気分にばっちりはまります。

水を弾く生地の為、信用できない天気予報対策としても有効です。

小さめな襟がボディーのオーバーサイズ感を更に強調する中で、目が向くディテールは切り取られた胸ポケットや裾のカットオフ処理。

コーディネートがシンプルになりがちな夏に、一枚でもしっかりアピールできるアイテムです。

CREDIT
I “POCKET TEE” ¥11,000+TAX-
I “TROUSER” ¥24,000+TAX-

 

salvy; HIGH COUNT TYPEWRITER S/S SHIRT ¥26,000+TAX-

同じくタイプライター素材で作成したsalvy;のオープンカラーシャツ。

比翼仕立てに袋縫いのラグランスリーブ、ターンアップされた袖が、綺麗ながら独特なデザインです。

彩度の抑えられた色味も珍しく、涼しげな印象に。

目の届かない所に隠れているスリットポケットが案外役に立ってくれるのも、服装が簡素になってしまうこの季節には必然的なことです。

CREDIT
I “POCKET TEE” ¥11,000+TAX-
MAINTENANT “1/25 LINEN NATURAL DYED CUT-OFF WIDE SHORTS” ¥26,000+TAX-

CREDIT
I “POCKET TEE” ¥11,000+TAX-
PHOEBE ENGLISH “FRONT TIE TROUSER” ¥47,000+TAX-

 

TONSURE “BOWLING SHIRT” ¥30,000+TAX-

最後のご紹介はTONSUREのボーリングシャツです。

普通の開襟シャツではなくボーリングシャツだという主張も心を奪われます。

網のように織り込まれたコットンリネンのメランジ素材が魅力的で、ネイビーやホワイトなど異なる色味の交差が奥行きのある印象を作り出します。

通気性は言うまでもありません。

長く取られた袖は、気分に合わせてすっとまくったり。

CREDIT
I “POCKET TEE” ¥11,000+TAX-
I “TROUSER” ¥24,000+TAX-

CREDIT
MAINTENANT “1/25 LINEN NATURAL DYED 1BUTTON TAILORED JACKET” ¥42,000+TAX-
I “POCKET TEE” ¥11,000+TAX-
MAINTENANT “1/25 LINEN NATURAL DYED CUT-OFF WIDE SHORTS” ¥26,000+TAX-

 

コーディネートがシンプルになりがちな夏には、量でなく密度を調整してください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Won | コメントは受け付けていません。

titleI’ll Follow the Sun

 

RECOMMENDED SHOES Vol.1 ″Maison Margiela MOCCASIN”

RECOMMENDED SHOES Vol.2 “HUF DYLAN SLIPON”

RECOMMENDED SHOES Vol.3 “SOLOVIERE THOMAS RAFIA”

RECOMMENDED SHOES Vol.4 “Keds CHAMPION OX SLIPON”

 

「スニーカーのようで、ドレスシューズのような。」

BLOHMが造るシューズを紹介する場面で、誰しもが口に乗せる定番の謳い文句。

それはきっと靴の汎用性を掲げる宣伝の言葉であろうが、ひょっとしたらBLOHMというブランド、そこに集う人たちの様子を指すメタファーでもあるかもしれない。

BLOHM “GLOSS RAT” ¥33,800+TAX-

○のようで○のよう、という言葉はつまり○でも○でもないという事実に辿り着き、その曖昧なアイデンティティーはまるでBLOHMがモデリングする男の姿に似ている。

誰もが通過すべき人生の定義不可能な時間帯。
その時代を生き抜いていく、とある稚気のようなもの。

無謀にまで着飾った男には、高揚感が漂っている。

しばらくは黒雲に覆われそう。
影を踏んで、太陽についてゆく。

 

CREDIT
TONSURE “BOWLING SHIRT” ¥30,000+TAX-
PHOEBE ENGLISH “FRONT TIE TROUSER” ¥47,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

豪華な輝きが心を惹くBLOHMのGLOSS RATが、最後の一足のみです。

歌舞に興じた時代に生まれたアイテムも、BLOHMの手にかかると今の東京を感じ取れる旬なシューズに。

モードだったりストリートだったり様々なカルチャーだったり。定義できない魅力が、エナメルの表面で舞い踊る光のようにチラチラと現れます。その全ての可能性を、惜しみなく楽しんで下さい。

水を弾くパテントレザーで、梅雨なんて気にせず目一杯格好つけるのです。

BLOHM “LINENDLESS” ¥32,800+TAX-

前回紹介したヌバックレザーのSTORE SLIP。BLOHMのスタンダードといえるモデルが、素材変更で新しい表情に生まれ変わっています。スムーズなアッパーに白いガムソール、軽快なパイピングという簡潔ながら洗練されたデザイン。

是非合わせてお試し下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titlePHOEBE ENGLISH vol.3

 

PHOEBE ENGLISH

PHOEBE ENGLISH vol.1

PHOEBE ENGLISH vol.2

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

先日より行っている17S/S PHOEBE ENGLISHのご紹介。

レディースウェアで既に好評を呼んだことのある機能美への探求と、英国人ならではの天然繊維への愛着で生み出す彼女のコレクションは、わずか3シーズン目となる今でも確固たるキャラクターを形作っています。

本日、最後の紹介を致します。

PHOEBE ENGLISH “FRONT TIE SHORTS” ¥41,000+TAX-

前回のブログに登場した”FRONT TIE TROUSER”のショーツバージョンと言えるこちらは、同生地のコットンツイル素材を使用しています。

上品な光沢と非常に柔らかな肌触りが、メンズウェア定番の素材にエレガントなテイストを。程よくハリがある為、建築的なビッグシルエットを生み出します。

CREDIT
E.TAUTZ “GEORGE SHIRT” ¥34,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

世間のオーバーサイズ熱とは少し軌跡の違うその孤高な雰囲気を満喫するには、上品なシャツなどとの合わせも良いでしょう。

退化器官のように取り残されているパッチポケットがミリタリーウェアなどメンズウェアの本流をリマインドしてくれます。その上手く取れたバランスも見所。

今期のコレクションでは多くの製品にリボン結びのドローコードが付属しています。
腰回りにアクセントを付けることができるディテール。
シャツやカットソーをタックインし、ぎゅっと締め付け、PHOEBE ENGLISHが提案するメンズウェアの新しい主張を楽しんでみてください。

PHOEBE ENGLISH “OVERSIZED SINGLE STRAP BAG” ¥44,000+TAX-

コットン素材のバッグもご用意しています。

シングル・ストラップという名の通り、ショールダーバッグのように使えるアイテムです。両脇に付いているホールにどちらか片方のストラップを合わせ、ロープでしっかりと縛ります。片方のストラップは装飾として。

黒いコットンのややタフな素材感、前面部の大きめのフラップポケットや所々に用いられたロープが無骨な印象を与えつつも、構造的な形とドローコードのディテールが非常に洗練された雰囲気。

CREDIT
salvy; “BD TENJIKU OVERSIZED POCKET TEE” ¥17,000+TAX-
PHOEBE ENGLISH “FRONT TIE SHORTS” ¥41,000+TAX-

かなり大きめなサイズの為、スタイリングの一役として面白いポイントとなってくれます。

今回はカジュアルなスタイリングに取り入れてみましたが、色々とコーディネートに合わせながら背負い方をアレンジしてみるのも楽しそうです。

他では見かけることのない特別な一点になること間違いないです。

 

これでようやく、現在店頭に並んでいる全ての商品を紹介できました。

近年はMACKINTOSHのニューフェイスとして抜擢されたKiko Kostadinovの機能を耽美的に捉えるコレクションが話題になるなど、英国が誇る洋服のルーツと新しい機能美学が活発に融合しているようです。

PHOEBE ENGLISHの作る上品なユーティリティーウェアは、まさにその流れの先頭に立っていると感じます。

今週末はお誘い合わせの上、是非試しにいらしてはいかがでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

titleKeds “CHAMPION OX SLIPON”

 

RECOMMENDED SHOES Vol.1 ″Maison Margiela MOCCASIN”

RECOMMENDED SHOES Vol.2 “HUF DYLAN SLIPON”

RECOMMENDED SHOES Vol.3 “SOLOVIERE THOMAS RAFIA”

 

句読点を打たないと文章は終結しません。

服ならその役割を果たすのはきっと、靴でしょう。
「!」のような靴が唸り出されている世の中、Kedsが作るのはいつだって「。」のような靴。
じっくり見つめたくなる、単純ながら完璧な円のようなモノ。黙々と完結する世界。

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

くたびれの季節にはおしゃれも好みもサボりたくなるものです。もっぱら気楽な物を身にまとってふらっとしたい気持ちが、夏になると本能のようにやってきます。

しかし、息を整えようとスニーカーやサンダルで「、」を打っても、僕らの気分はなかなか落ち着きません。終着点が見つからず浮遊してしまいます。

「、」でありながら、「。」であるモノ。

これまで革靴を中心としたシューズ・ラインナップを提案してきた1LDK AOYAMA HOTELではこの夏、特別な一足のスニーカーを用意しました。

Keds “CHAMPION OX SLIPON” ¥13,000+TAX-

1913年創業のアメリカの老舗シューズメーカー:Keds。

直ちに四つ穴のキャンバススニーカーが思い浮かびますが、このようなレザースリッポンも作り出しています。

薄手のレザーで形成した鋭いシルエットにブラックのワントーンが重厚な表情。

柔らかいレザーライニングが足を包み込み、クッション性に富んだOrtholiteインソールとしなやかなラバーソールが心地よい着用感を生み出します。

踵に芯が入っていないので、スリッパのように履ける気楽さも兼ね備えたシューズ。

まるで革靴のような感覚で、スニーカーならではの軽快さを楽しめるアイテムです

CREDIT
salvy; “HIGH COUNT TYPEWRITER SHORT SLEEVED SHIRT” ¥26,000+TAX-
RICHFIELD “NO PLEATS MOHAIR WOOL TROUSER” ¥27,500+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

CREDIT
salvy; “HIGH TWISTED TANZANIA COTTON T-SHIRT” ¥14,000+TAX-
PHOEBE ENGLISH “TIED FRONT TROUSER” ¥47,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

CREDIT
salvy; “BD TENJIKU CHABAORI COAT” ¥22,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “HEAVY WEIGHT SHORT SLEEVED TEE” ¥9,000+TAX-
MAINTENANT “COTTON NYLON WASHED WIDE BIG SHORTS” ¥28,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

その最大の魅力は、パンツの個性を邪魔せず、すんなり様になってくれるところにあります。

スマートなスラックスに、上品なルーズシルエットに、ゆるいショーツに。

シンプルながら気の利いた一足。
是非、お気軽に合わせてみてください。

※ KedsのChampion Ox Sliponは6/10(土)より、1LDK AOYAMA HOTELにて販売を開始致します。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。

title現在進行形のストリート

 

『OLL』

『OLL』: Interview with Noritake

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELのWonです。

世間のストリートウェア・ブーム、正直に窮屈です。

巨艦のようなスニーカー、訳の解らないプリントワーク、ロゴ売りに熱心な数々のポスト・シュプリーム達、ハイファッション化、限り知らずに飛んでいく価格…。

誤解はしないでください。

昔は純粋で良かったなあと、退行的な幻想を煽る気はありません。
ストリートカルチャーの本質とかを語るつもりもありません。(スケボーなんて乗った事もありません。)

あくまでもファッションの視点でストリートカルチャーというのと接してきた者なんですが、僕を魅了したそのカッコよさは、レッドカーペットを舞台とする静止画の中ではなく、前へと進むアスファルト上の躍動にあったと考えるからです。ギラギラで気取った洋服なんてそこには合わないのです。

ありとあらゆる「デザイン」が築き上げる生き地獄の真ん中で「遊戯空間」の確保を叫び出した20世紀初頭のカール・クラウスのように、シンプルでざっくりした物の存在意義を主張したいのです。

I “BORDER TEE” ¥12,000+TAX-

今や純朴にさえ見えるこんなボーダーTが、だから嬉しい訳です。

無理矢理目立とうとしない穏やかなボーダー柄の無神経な印象がシックに感じられ、ラウンドカットのくるっとした裾が何気なく洒落ていていいです。ザラつきのある表面のラフな感じも見事。

柔らかい感触、空気を軽く纏うようにゆったりしたシルエットが、射し込む太陽の下で汗が滴り落ちる夏日の一場面を連想させます。

I “BORDER TEE for 1LDK AOYAMA HOTEL” ¥12,000+TAX-

こちらは1LDK AOYAMA HOTEL別注のネイビー。

素材とシルエットは一緒ですが、深みのある紺と赤の組み合わせがよりエッジの効いた大人な表情。

CREDIT
UNUSED “SWEAT PANTS” ¥24,000+TAX-
HUF “DYLAN SLIP ON” ¥14,000+TAX-
COMESANDGOES “PAPER BRAID BIG BERET” ¥17,000+TAX-

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “5POCKET WIDE DENIM PANTS” ¥20,000+TAX-
HUF “DYLAN SLIP ON” ¥14,000+TAX-
Saravah “COTTON BERET” ¥7,000+TAX-

CREDIT
DIGAWEL “WIDE SHORTS” ¥19,000+TAX-
BLOHM “LINENDLESS” ¥32,800+TAX-

スウェットパンツに、ショーツに、ゆるいデニムに、ストレッチの効いた細いスラックスに。
気楽なアイテムにサクッと合わせ、ガシガシ着倒してください。

それがこのTシャツの楽しみ方です。

「スケーターは自由だから。ボード一枚と、工夫する頭と、実践する度胸さえあればどこだって遊び場に出来る。」

孔雀の羽は邪魔になるだけです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF Won

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Watanabe, Won | コメントは受け付けていません。