1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Takashima

AURALEE -SILK BRUSHED TWILL SERIES-

FRANK LEDER – OVERCOAT for 1LDK with SPADE –

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

AURALEEより新作が届きましたのでご紹介させていただきます。

AURALEE “SILK BRUSHED TWILL JACKET” ¥44,000+TAX-

AURALEE “SILK BRUSHED TWILL PANTS” ¥34,000+TAX-

細番手の絹生糸を使用して織り上げられたシルクツイル。

仕上げに両面に起毛加工を施し、ヴィンテージのようなくたっとした風合いを出しています。

マットな光沢でさまざまな表情を見せてくれるシルクジャケット・パンツに仕上がっています。

せっかくなら揃えたいセットアップ。

軽やかなシルクかつイージージャケット、イージーパンツの組み合わせなので、一般的なセットアップのような堅苦しさは一切なく、
気張らないけれど品のあるセットアップ、といった印象です。

陽の当たり具合によって異なる表情を見せるシルクは、一目でこだわりある素材だとわかります。

全身を同生地で揃えても重くならない素材なので、タックインしてオールインワンのように着るのも◎

もちろん上下それぞれ着るのにも魅力的なアイテムなので、セットアップで着るのは特別な日に、というのも良さそう。

CREDIT
AURALEE “HERRINGBONE WIDE SLACKS” ¥30,000+TAX-
COMES AND GOES “COTTON MESH BERET” ¥9,000+TAX-

繊細な素材に加え、華奢な紐によるウエストマークができ、ジャケットというよりもシャツ感覚で着ることができるので、
スラックスと合わせてもかしこまりすぎずに仕上げられます。

ゆったりと着れるよう設定されたドロップショルダーやウエストマークが、素材独特の落ち感を引き立たせます。

もちろんセットアップで合わせた時のように、さらっと羽織るのも◎

ジャケットで鮮やかなレッドやブルーはなかなか選ばないカラーですが、シルクの上品さ溢れるシャツジャケットなら、素材の表情が映えるこういったカラーを選びたくなります。

シャツ感覚で着られるとはいえ、ジャケットらしく、ちゃんとポケットもつけられているのが好印象です。

CREDIT
JANE SMITH “3G FEATHER YARN KNIT CARDIGAN” ¥34,000+TAX-

くすんだブルーは意外かもしれませんが、様々なカラーと好相性です。

同じようにくすんだピンクやブラウンなど、ニュアンスカラーとの合わせは特におすすめ。

夏にはシンプルに白のTシャツと合わせたいですね。

透湿性の高いシルク100%のパンツはこれからの季節に最適で、肌触りの良さは癖になります。

また、楽な履き心地のイージーパンツも、シルクならカジュアルすぎずに上品さも感じられるのが最大の魅力なのでは。

 

 

AURALEEならではのシルクツイルは、実際に見て、触って、着てもらいたい仕上がりです。

ぜひ店頭で手にとってみてください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

February 19, 2018, 7:29 PM

Category: Pick Up Sekiguchi Takashima

salvy; -LUSTER TWILL GATHERED PANTS-

 

UNIVERSAL PRODUCTS 18 SPRING & SUMMER LOOK

LIVING CONCEPT 18 SPRING & SUMMER LOOK

I 18 SPRING & SUMMER LOOK

MY 18 SPRING & SUMMER LOOK

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

先日ご紹介したsalvy; -C/L TYPEWRITER LONG SHIRT-に続き、salvy;18SSから本日はパンツをご紹介します。

salvy; “LUSTER TWILL GATHERED PANTS” ¥24,000+TAX-

ウエストのギャザーが印象的なワイドパンツ。

ウエストがゴムなので非常に楽な履き心地なのですが、両サイドについたドローコードでサイズが調整可能です。

ドローコードの絞り具合でギャザーのテンションも変えられるので、お好みで。

そんなラフなアイテムですが、光沢あるコットンで上品さも加えられ、カジュアルすぎずに着ることができるのも重要なポイントです。

高密度に打ち込んだツイルに天然素材に光沢感を出すことができるラスター加工(耐久光沢チンツ加工)とナチュラルなシボ感と膨らみを出すTKS加工を施すことで、糸本来の輝きが引き出され、ヴィンテージのような風合いに仕上がっています。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “LOOP TEE” ¥19,000+TAX-
SCYE “SQUARE BUCKLE NARROW BELT” ¥18,000+TAX-
COMES AND GOES “COTTON MESH BERRET” ¥9,000+TAX-

こちらは可愛らしさのあるピンク寄りのブラウン。

タックインするとギャザーとサイドのリボンが良い存在感で、パンツを主役にまとめても良さそうです。

イージーパンツなのですが、タックが入っているので過度なボリュームはなく、シルエットも綺麗です。

さらに素材が光沢を持ちシャツのようなハリ感が特長なので、オーバーサイズのトップスに合わせてもだらしなくならないのが嬉しいところ。

 

CREDIT
CINOH “V NECK BLOUSE” ¥29,000+TAX-
JANE SMITH “BACKLELESS BELT” ¥8,000+TAX-

一方はカジュアルな雰囲気のカーキ寄りのブラウン。

ベルトループもついているので、ベルトを通せばカジュアルムードの抑えられた大人な印象に一変させることが可能です。

バックポケットもなく非常にシンプルに仕上げているので、綺麗めのシャツと合わせると上品に、カジュアルなカットソーに合わせてメンズライクに。トップスや小物遣いで様々なテイストに合わせて着用することができそうです。

 

 

だんだんと春が近づき、これからの季節に最適の素材を使用したワイドパンツもそろそろ出番がやってきそうです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

February 16, 2018, 7:33 PM

Category: Pick Up Takashima

Salvy; -C/L TYPEWRITER LONG SHIRT-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

 

17AWから取り扱いを始めたブランド「salvy;」。

個人的には、スタンダードなアイテムに一癖加え、頑張りすぎず普通すぎないライフスタイルに馴染んでくれるアイテムが揃うブランド。といったイメージのブランド。

そんな”salvy;”から、スタイリングに差し込むだけで一気に雰囲気を作り出してくれる、1着は持っておきたいロングシャツのご紹介です。

Salvy; -C/L TYPEWRITER LONG SHIRT- ¥33,000+TAX-

リネンが混紡されたコットン地のロングシャツ。フロントの裾はラウンドし、前後でカッティングの違うデザインです。
サイドはスリットが入っているので、着用時には動きや風に合わせてなびくシルエットが楽しめます。

袖口はコンパクトな手首にフィットする仕上がり。
ギャザーが寄せられている事でボリュームが生まれ、シャツのハリ感を女性らしく昇華してくれています。

CREDIT
REJINA PYO -SABRINA T-SHIRT- ¥22,000+TAX-
RICHFIELD -HI-WAIST WIDE STRAIGHT DENIM PANTS- ¥27,500+TAX-
PB0110 -LEATHER SHOULDER BAG- ¥54,000+TAX-

爽やかな春の着こなしを助長する「白」はオススメカラー。
今回のように、クリーンなホワイトカラーにブラックの小物を合わせれば、クールな着こなしが完成します。

ホワイトのシャツは、可愛いけれど畏まった印象になりがちなアイテムでもあるのも事実。
薄手のコットン地で軽やかに仕上がっているので、かっちりとしすぎずにカジュアルに着る事ができます。

デニムに白シャツといった王道スタイルも、ロング丈のシャツとなれば女性らしさが増すのでは。

PB0110のような春らしいカラーの小物も、クリーンなホワイトに持つだけで引き立つので、ピアスやバッグなどに色物を持ってくるのも良さそうです。

CREDIT
JANE SMITH -FRONT CROSS VEST- ¥24,000+TAX-
JANE SMITH -BACKLELESS LEATHER BELT- ¥8,000+TAX-
CINOH -HI-WAIST VENTS PANTS- ¥34,000+TAX-

私自身、去年の春夏に同様のベージュカラーのロングシャツを購入しましたが、その時の気分に合わせて自分次第でカジュアルにもフォーマルにも、スタイリングの幅を広げられるので重宝したアイテムの一つでした。

ただ、私が購入したものは春/秋に適したやや重量感のあるコットン地。
その為、着る事はできましたが真夏の暑さはさすがに乗り切ることができず、、。

その点、このロングシャツはリネンが混紡されたカラッとした生地なので、夏にも対応してくれます。

シャツを一枚でさらりと着るのもいいですが、ストライプのシャツを重ねてみたり、モックネックカットソーを重ねて知的に仕上げてみたり。
シャツでレイヤードを楽しむ春もいいのではないでしょうか。

ウエスト部分には、同布のブラウジングやウエストマークが楽しめるリボン付き。

なので、ボタンをしめてウエストリボンでマークしてあげればワンピースのようにも着回すことが可能。

ガウンのように羽織ったり、ワンピースのように着てみたりと、スタイリングの幅が広がる着ていて楽しいアイテムです。

CREDIT
AURALEE -LINEN GABARDINE SAFARI BLOUSON- ¥52,000+TAX-

ワンピースで女の子らしい着こなしに仕上げてあげつつ、ブラウンのジャケットで引き締めてメンズ要素をオンするのもいいかもしれません。

今時期にはこの上からロングカーディガンを着てあげたり、モヘアのような素材に表情のあるニットなどを重ねてあげると◎

まだ着るには少し寒い春夏のアイテムも、秋冬の洋服と合わせてイメージしやすいものならば手に取りやすいはずです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

February 14, 2018, 6:58 PM

Category: Pick Up Sekiguchi Takashima

MY “LOW GAUGE CREW KNIT”

 

UNIVERSAL PRODUCTS 18 SPRING & SUMMER LOOK

LIVING CONCEPT 18 SPRING & SUMMER LOOK

I 18 SPRING & SUMMER LOOK

MY 18 SPRING & SUMMER LOOK

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

店頭に18SSの商品が着々と揃い、MYも少しずつ届いているので、ご紹介します。

MY “LOW GAUGE CREW KNIT” ¥16,000+TAX-

コットンを使用しざっくりと編まれたニット。

春から夏にかけて活躍するサマーニットですが、MYらしい馴染みよいカラー展開で、今からも楽しめるアイテム。

ゆったりととった身幅、袖に対して短めの着丈は可愛らしい印象を与えます。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “LOOP TOP” ¥19,000+TAX-
AURALEE “SILK TWEED WIDE SLACKS” ¥34,000+TAX-

短めの着丈なのでカットソーとレイヤードを楽しむことも。

肩のシームが後ろに設定され、自然とゆるさのでるシルエットとローゲージの編みが良い抜け感を演出します。

ベージュ寄りのグレーなので、ベージュやブラウンなどの暖色とも好相性。同系色でまとめて女性らしさ引き立つスタイリングに。

CREDIT
JANE SMITH “BELT TUCK SKIRT” ¥27,000+TAX-
PB0110 “LETHER SHOULDER BAG” ¥54,000+TAX-

目を引く鮮やかなマスタードは、カラーを取り入れたくなる春のファッションに最適。

今はインナーとして差し色にするのも良さそう。

かといって落ち着いた色味なので今回のように色物のボトムスと合わても◎

着丈も使いやすく、ハイウエストのボトムスに最適です。

CREDIT
AURALEE “LINEN GABARDINE SAFARI BLOUSON” ¥52,000+TAX-
MY “BELTED SKIRT” ¥18,000+TAX-

今時期着るならジャケットやブルゾンに。

ウールのニットよりも重くならず、カットソー感覚で様々な素材のアウターと重ねられます。

今回はホワイトのカットソーをインナーに着用していますが、ローゲージゆえの透け感が少しあるので、色物をインナーに忍ばせるのもおすすめです。

またその素材感によってダークトーンでまとめても表情豊かにスタイリングできるのが嬉しいところです。

 

着用可能時期が長いので持っているとなんだかんだ出番が多くなるコットンニット。

今から春物を取り入れるなら恰好のアイテムといえそうです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

February 6, 2018, 6:42 PM

Category: Pick Up Sekiguchi Takashima

18SS JANE SMITH “FRONT CROSS VEST”

18SS JANE SMITH “3G FEATHER TARN KNIT CARDIGAN” & “BELT TUCK SKIRT”

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

昨日のブログに引き続き本日もJANE SMITH 2018SSのご紹介です。

JANE SMITH “FRONT CROSS VEST” ¥24,000+TAX-

前面で生地を交差させている類を見ないデザインのベスト。

見た目のデザイン性に反して、バックジップで着脱は容易にできます。

コットンを使用しているのでインナーを変えて長いシーズン着られるのも魅力。

CREDIT
MY “TURTLENECK KNIT” ¥28,000+TAX-→¥16,800+TAX-
CINOH “HI WAIST VENTS PANTS” ¥34,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX→¥21,000+TAX-

肌寒い今時期にはニットと重ねて。

ダークトーンでまとめると雪の舞うシーズンムードにもぴったりです。

シンプルな合わせもベストを重ねるだけでアップデートでき、飽きた冬服にも新鮮味を与えてくれます。

ブラックはフォーマル要素が加わり、クールなスタイルにまとまります。

CREDIT
AURALEE “SILK TWEED WIDE SLACKS” ¥34,000+TAX-
MY “V NECK PULLOVER” ¥17,000+TAX-→¥10,200+TAX-
JANE SMITH “BACKLELESS LEATHER BELT” ¥8,000+TAX-

もう少し暖かくなったらカットソーと。

タックインするスタイルもおすすめです。

カジュアルなカットソーやワイドパンツといった合わせにも1枚ベストを加えれば、一味違う大人のスタイルに仕上がります。

あまり深く考えず、いつもの装いに重ねてもらいたいアイテム。

CREDIT
ALLEGE “WASHABLE WOOL SQUARE NECK” ¥16,000+TAX-→¥9,600+TAX-
STUDIO NICHOLSON “TRICK SKIRT” ¥53,000+TAX-
SOLOVIERE “MATTEA MICRO SUEDE” ¥49,000+TAX-

カジュアルに着られるカーキもご用意。

ミリタリーアイテムのイメージが強いカーキですが、JANE SMITHの女性らしさを引き立たせるデザインに落とし込まれると、そのイメージを払拭するモダンな雰囲気です。

ハリのある素材も助長し、品のあるカーキのアイテムは新鮮で、春夏のスタイリングを楽しませてくれるはず。

発色の良い色味は、夏にTシャツと合わせるのが楽しみになります。

 

昨日ご紹介したJANE SMITH “BELT TUCK SKIRT”とも好相性。

カジュアル度の高い色味なので、スカートで女性らしさを加えてあげるのが良さそうです。

 

店頭にも続々とSSアイテムが揃ってきていますが、まだ着るには早いなあというアイテムが多いのも事実。

まずは今からプラスできるアイテムを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 高島

February 2, 2018, 6:46 PM

Category: Pick Up Takashima

18SS PICK UP -BELT-

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

連日、18SSのアイテムをご紹介していますが、まだ寒さが厳しくイメージの湧かない方も多いかと思います。

本日は、シーズンや流行に関係なく使う事のできるベルトを2点ご紹介します。

NO.1

SCYE “SQUARE BUCKLE NARROW BELT” ¥18,000+TAX-

一つ目は、クラシックとモダンを融合した新しいスタイルを提案する、SCYEから、上質なカウレザーを使用した上品な雰囲気のベルト。

BLACKにはシルバー、BROWNにはゴールドのミニマルなスクエア型のバックルが施されています。

バックルはよく目にするバックルとピンの付いた物ではなく、金具同士をカチャッと留める簡潔な仕様です。

後ろ側のベルトをスライドさせる事でサイズ調節ができるようになっており、フリーサイズで着用が可能。

-BROWN-


その為、今時期に着る場面の多いであろう、ハイゲージのニットの上からでも難なくウエストマークをする事ができます。

通常のベルトでマークをすると、金具が主張してしまったり、留めたはいいもののベルトの先がだらしない印象になってしまったり。
意外と不自由に感じる場面が多かったりするもの。

このベルトは、洋服のデザインの邪魔もせず、コンパクトに収まってくるので使い勝手の良さが魅力。

-BLACK-

実用的にボトムスでの使用もいいですが、ポイントとしてワンピースに合わせるのがこれからの季節にはオススメです。

ハリのあるシャツワンピースはそのまま着るよりも、細いベルトでブラウジングして女性らしいエッセンスを加えてあげると◎。

せっかくならば、ただウエストの調節に使うだけでなく、幅広いスタイルにプラスで加えて楽しめるとより嬉しいですよね。

NO.2

JANE SMITH “BACKLELES LEATHER BELT” ¥8,000+TAX-

二つ目は、個人的に今季もオススメのアイテムが揃うJANE SMITHから、金具などの無駄な装飾のない新鮮なデザインのベルト。

先ほどのベルトよりも幅広で存在感のある仕上がりですが、バックルがない事でナチュラルな印象なのでどんなスタイルにも合わせ易くなっています。

特に決まった留め方はなさそうなので、今回は一番使い勝手の良さそうなオススメの付け方をご紹介します。

-BROWN-

まず、上から穴にベルトを通した後、そのまま内側に持っていきます。

そうしたら、もう一度上からベルトを通せば完成です。
上から通す事で収まりがよく止める事ができます。

説明もいらない程簡単なので、購入後に付け方がわからないなんて心配なく、安心して使用する事が可能。

幅もやや広くとってあるので、デニムなどのカジュアルなアイテムと合わせると引き締まった印象になるのでオススメです。

-BLACK-

ブルゾンやジャケットの上からつけるのも良さそう。
ベルトの先が長い作りとなっているので、少し横にずらしてあげるとバランスよく見せる事ができます。

どちらも一本は持っているであろうベーシックなカラーですが、新鮮なデザインがいつもと違った雰囲気に。

また、使っていくうちに馴染み、風合いが増すのもレザーアイテムの魅力の一つ。
革自体を巻きつけて使用するので、その点も通常のものよりも楽しんで頂けるのではないでしょうか。

 

どちらも、簡潔でコーディネートの邪魔をせず、飽きのこないデザイン。
ですが、どこか他と違う魅力をもったアイテム。

是非、店頭でお試し下さい。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

January 30, 2018, 8:29 PM

Category: Pick Up Sekiguchi Takashima

18SS STUDIO NICHOLSON -LINK TOP-

 

2018SS STUDIO NICHOLSON “MACAW GABERDINE”

2018SS STUDIO NICHOLSON “LOOP TOP” & “TRICK SKIRT”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

続々と春夏のアイテムが到着していますが、
本日は18SSの中でも一番初めにご紹介させて頂いた”STUDIO NICOLSON”から、トップスの紹介です。

STUDIO NICHOLSON “LINK TOP” ¥39,000+TAX-

ドロップショルダーのルーズなシルエットと、たっぷりと取られた身幅がリラックスした雰囲気のプルオーバーのトップス。

袖幅もゆったりとし、肌へ触れる部分が少なく、着心地も軽やかなのでストレスレスな仕上がり。

使い勝手のいいコットン100%ながら、リネン地のようなカラッとした質感は涼しげな印象を持ちます。

-PINK-

やはり一押しのカラーは、春夏らしい鮮やかなPINK。

どのアイテムでもついつい鮮度の高いカラーよりも、ベーシックな色を選んでしまう方が多いかと。
ですが、今年の春夏はいつものスタイルに新しいニュアンスを取り入れて楽しんでみるのがオススメです。

袖/裾が立体的に広がり、そのまま一枚での着用も様になるデザインはさすがのニコルソン。

首元のラインに沿ったプルオーバーのデザインですが、肩の部分にチャックが施してある為、スムーズに着脱が可能。
ネックは詰まりすぎず、程よくデコルテラインが見えるようになっており、自然と顔まわりのラインをすっと綺麗に魅せてくれます。

裾もラウンドし過ぎておらず、今回のようなワイドパンツと繋げてのスタイルに最適です。

PINKにははっきりとしたカラーよりも、STUDIO NICHOLSON “BINGO PANTS”のような、全体を中和をしてくれるスモーキーカラーを合わせると取り入れ易いかと。

白Tにデニムの王道スタイルにも間違いなく好相性なので、プラスで加えてみるのもいいかもしれません。

-WHITE-

CREDIT
MY “CHECK TAPERED PANTS” ¥20,000+TAX-
MY “TURTLENECK KNIT” ¥28,000+TAX- → ¥16,800+TAX-
SCYE “COW LEATHER SQUARE BUCKLE NARROW BELT” ¥18,000+TAX-

肌へのストレスのない柔らかな生地が魅力の一つとして挙げられますが、今時期からにはゆったりとした身幅を生かしてのレイヤードスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

袖は七分袖となっており、ニットなどと重ねると3シーズンでの着用が可能です。

シンプルで汎用性の高いカラーなのでどんなアイテムとも好相性ですが、
前回のBLOGでご紹介したMY “CHECK TAPERED PANTS”のような、旬なチェック柄のアイテムと合わせるとさりげなく今っぽさを演出できます。

普段の白Tや白シャツをこちらのLINK TOPにシフトしてみて下さい。いつも通りのコーディネートから抜け出せるはずです。

そして、タックインをする事も十分可能ですが、ややハリのある生地なので細めのベルトでウエストマークをしてメリハリをつけてあげるのも◎

そうする事で後ろ見頃にボリュームが生まれ、丸みを帯びた女性らしいシルエットに。

クリーンなホワイトは合わせる色を選ばないので、お手持ちのアイテムとなんとなく合わせてもまとまるはず。

スタイリングに困った時つい手をのばしてしまう。
そんなトレンドに捉われずに長く愛用できる存在になりそうです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 関口

January 29, 2018, 7:47 PM

Category: Pick Up Sekiguchi Takashima

2018SS STUDIO NICHOLSON “LOOP TOP” & “TRICK SKIRT”

2018SS STUDIO NICHOLSON “MACAW GABERDINE”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

昨日に続き本日もSTUDIO NICHOSON 2018SSのご紹介を。

STUDIO NICHOLSON “LOOP TOP” ¥19,000+TAX-

非常にミニマムなデザインのカットソー。

ですが触れてみるとその素材の上質さに驚かされるはず。

するりと滑るような優しい肌触りのコットンは着心地が良いのはもちろん、着た時にストンと落ちる柔らかさ。

一度試せばSTUDIO NICHOLSONこだわりの素材選びに納得ができるカットソーです。

CREDIT
AVERY ROW “GLENCHECK HIGH WAISTED FLAIR PANTS” ¥37,000+TAX-→¥22,200+TAX-

ドロップショルダー、ゆったりとした身幅に対し、使いやすいノーマルな着丈。

1枚で着てもカジュアルすぎずに着ることができる程よく開いたネック。

袖はやや長めに設定されているので、それによって生まれる袖のたるみもリラックスムードを演出します。

シンプルながら、大人のデイリーウェアに恰好のシルエットの美しさです。

たっぷり取られた裾幅で少し広がるようなシルエットは、シンプルすぎずに主役としても出番のあるカットソー。

広がりがあるとはいえ、滑らかなコットンで、ボトムスにタックインしても収まりの良い着丈は、様々なボトムスと好相性。

今回のように、アウトでもインでも◎

汎用性の高さと、出番が多くなることは間違いありません。

今時期にはカーディガンやジャケットの下に着られたりと着用可能期間が長く、早くから春物を着ることができるのも嬉しいところ。

シンプルで万能なアイテムだからこそ、長く愛用できる上質な物を選びたいですよね。

 

STUDIO NICHOLSON “TRICK SKIRT” ¥53,000+TAX-

既出のスタイリングで着用しているスカートも入荷しました。

リネンとレーヨンを混紡し、軽やかなドレープ、落ち感がこれからの季節の装いに最適。

長さのあるスカートも通気性の良いリネンを含んでいることで真夏まで着られます。

フロントについたベルトはタックインした時のアクセントに。

バックスタイルにはいたってシンプルで、腰を綺麗に見せるシームのみ。

STUDIO NICHOLSONらしくクリーンに仕上げています。

上品な淡いベージュと着丈ながらふんわり広がる裾は可愛らしく、合わせるトップスによって様々な表情を見せてくれます。

普段は今回のようにカジュアルなカットソーと合わせて。

シャツなどフォーマルなアイテムと合わせてシックにまとめるのも良さそうです。

 

 

どちらもSTUDIO NICHOLSONらしい、クリーンで素材やパターンにこだわりを感じられる逸品です。

ぜひお早めにお試しください。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

January 23, 2018, 7:18 PM

Category: Pick Up Takashima

2018SS STUDIO NICHOLSON “MACAW GABERDINE”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

本日東京では本格的な降雪となりましたが、メンズに引き続きレディースも本日より2018SSがスタートします。

追って紹介させていただきますが、STUDIO NICHOLSONの1便が届いているので本日はそちらから。

STUDIO NICHOLSON “MACAW GABERDINE” ¥135,000+TAX-

上質で滑らかなコットンギャバジンを使用したコート。

通常よりも細かな綿で織られたギャバジンは、より風を通さないダブルフェイス仕様でハリのある質感になっていながら、軽い着心地。

トレンチコートをベースに、ラグランや大きなラペルといったカジュアルなエッセンスを加え、STUDIO NICHOLSONらしくオーバーサイズでマスキュリンに仕上げています。

またトレンチコート特有のミリタリー要素は一切削ぎ落とされ、極めてシンプルなデザインがその特徴的なシルエットを引き立たせます。

袖は潔くボタンのみ、留めたり外すことで袖のシルエットも変化させることができるユニークなディティールに。

Aラインのビッグシルエットが印象的ですが、肩幅は相対的にオーバーサイズではないので、全体が品良くまとまります。

オーバーサイズコートをルーズな抜け感と並行して上品に仕上げられるのは、STUDIO NICHOLSONならでは。

袖のボタンを外すと大きな袖幅で袖もAラインシルエットになり、可愛らしい印象も。

 

とことんシンプルにベルトループも省かれています。

サイドに入ったスリットにベルトを通して装着することが可能で、ベルトを外した時にもベルトループがないので非常にすっきりとして見えます。

また、この仕様を活かしてタイロッケンのように留めるのも◎

ベルトを外すとオーバーサイズが引き立ち、メンズ要素を強く感じる佇まい。

一方、ハイウエスト位置に設定されたベルトを締めると女性らしいAラインシルエットが引き立ちます。

気分によってベルトで印象を変えられるのは、長く愛用するコートとして大きな魅力になりそう。

 

 

まだ冬本番といった気候ですが、春物が気になり出しているのも確かですよね。

まずは早く出番のくるコートから揃えてみるのはいかかでしょうか。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

January 22, 2018, 6:14 PM

Category: Pick Up Sekiguchi Takashima

LADY’S SALE PICK UP -MY “TUCK DENIM TROUSERS”-

 

1LDK AOYAMA HOTEL 2018S/S preview

cantate 2018S/S presentation at 1LDK AOYAMA HOTEL

cantate “Trench Coat for 1LDK AOYAMA HOTEL”

cantate for 1LDK Designer’s interview

– Choice your antique – 

Olde Homesteader-TRUNK SHOW-

 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

本日もセールアイテムの中からおすすめのアイテムをご紹介させて頂きますが、2018SSの立ち上がりも迫ってきているので、その春物ウェアにも、もちろん今時期にもシーズンレスで着られるデニムアイテムを。

 

MY “TUCK DENIM TROUSERS” ¥22,000+TAX-→¥13,200+TAX-

一般的なジーンズとは全く異なるイメージを与えるトラウザーパンツ型のデニム。

ワイドシルエットをベースにテーパードがかかり、クロップド丈でスッキリと見せてくれる綺麗なシルエットはカジュアルすぎずに着用できます。

ウォッシュドされているのではじめから履き心地にストレスがないのも嬉しいところです。

 

CREDIT
ALLEGE “STRIPE FRILL SHIRTS” ¥26,000+TAX-→¥15,600+TAX-
MY “V NECK LOOSE KNIT” ¥30,000+TAX-

タックが入りクロップド丈に設定されていることで、ゆったりしたトップスと合わせてもバランスよく着ることができます。

シャツにVネックニットという堅くなりそうな合わせにシンプルなジーンズを合わせると地味になってしまいますが、綺麗なワイドシルエットなのでまた違ったトレンドムードのある装いに仕上げてくれます。

定番アイテムであるデニムパンツは気付いたら何本も持っている、というアイテムだと思いますが、今まで持っていたものとは一味違うデニムなのでは。

 

CREDIT
MY “MOHAIR GOWN” ¥26,000+TAX-→¥15,600+TAX-
JANE SMITH “BIG RIBBON BLOUSE” ¥37,000+TAX-→¥22,200+TAX-

トラウザー型デニムは全体をカジュアルすぎずにまとめてくれるのが魅力の1つです。

普段カジュアルなスタイルはあまり好まない、という方にもおすすめできます。

バックポケットもジーンズとは異なりアウトポケットではないので後ろ姿もスッキリとした印象で、女性にとって嬉しい点なのでは。

スラックス同様のウエストはもちろんタックインするのにも最適で、タックを見せて着用するとより大人な着こなしに。

股上はあまり深く設定されていないので、野暮ったくならないのも好印象です。

 

 

デニム素材ながら大人な印象に仕上げてくれるMYのタックデニムパンツ。

すでに持っているデニムに加えても、新たに重宝する存在になりそうです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

January 18, 2018, 7:18 PM

Category: Pick Up Sekiguchi Takashima