titleTOMOKI YURITA “SNOOD”

 


STAFF WANTED 

TOMOKI YURITA -WORK SHOP-

TOMOKI YURITA KNIT ITEM

TOMOKI YURITA OUTER WEAR

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

連日ブログでTOMOKI YURITAをご紹介していますが、本日はTOMOKI YURITAならではのファッショングッズをご紹介致します。

TOMOKI YURITA “REMAKE SNOOD LARGE” ¥20,000+TAX-

いくつもの異なる素材を組み合わせ、つくられたスヌード。

ボリュームや表情の異なる素材を、異なる大きさで繋ぎ合わせることで、とてもユニークなアイテムに仕上がっています。

今回は複数点ご用意しておりますが、1つとして同じデザインはなく、どれもまさに唯一無二の存在。

本日のブログでは2点ピックアップしましたが、どちらも個性のあるスヌードです。

CREDIT
TAN “WAIST MARK SHIRT” ¥36,000+TAX-
TAN “TILE JQ PANTS” ¥36,000+TAX-

1つ目はレディライクに肩から落として巻くスタイル。

片端にある穴に一方を通すことができるので、コートを羽織る感覚でニットの上にそのまま着用できます。

身につけてみると、立体感ある見た目通り暖かさもあり、デザイン性だけでなく、防寒の実用性にも優れていることがわかります。

シンプルなスタイリングに、主役として加えるのにも十分な存在感、暖かさです。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “STUDIO KNIT” ¥59,000+TAX-
MY “REVERSIBLE BLOUSON” ¥38,000+TAX-
CINOH “HI WAIST WIDE WASHED DENIM PANTS” ¥32,000+TAX-

カジュアルにブルゾンとの合わせにも。

穴に通さずアウターの上からラフに羽織ってもまたつかない、いいボリューム感です。

また角度によって色味や雰囲気も全く異なるのが最大の魅力。

様々なカラーが配色されているので何と合わせようか迷ってしまうかもしれませんが、逆にその配色ゆえにどのようなカラーやウェアと合わせても意外と馴染んでくれます。

深く考えすぎず、いつものスタイルに羽織って、このアイテムの豊かな表情を楽しんでもらえればと思います。

TOMOKI YURITA “REMAKE SNOOD SMALL” ¥14,000+TAX-

小さいサイズのスヌードもTOMOKI YURITAならではの1点。

いくつものパーツを組み合わせ、捻ってまとめられているので、以下の写真のように、同じアイテムでも巻き方によって全く違う印象になります。

見せたい柄を前に出したり、肌触りの気に入った素材を裏にしたり。

柄物と合わせる時はシンプルな面を表に、モノトーンのスタイルの時に差し色としてはカラーを前面に出したり。

身につけるたびに異なる表情を見せてくれる、楽しいスヌードです。

こちらは大きいものよりもカジュアルなアイテムなので、男性にもおすすめできます。

CREDIT
LVC “1936 TYPE I LINED JACKET” ¥50,000+TAX-
AVERY ROW “GLENCHIECK HIGH WAISTED FLIAR PANTS” ¥37,000+TAX-
MY “FAKE SUEDE PULLOVER” ¥26,000+TAX-

CREDIT
MAISON EUREKA “LONG FLEECE CARDIGAN” ¥78,000+TAX-
salvy; “SLUB VELOUR 2TUCK WIDE PANTS” ¥23,000+TAX-

首元を温めると体感温度は3.4度上がると言われていますが、顔も覆ってくれるボリュームは見た目以上に暖かく、真冬にも対応してくれます。

アウターはシンプルで万能なカラーやデザインを選びがちだからこそ、加える小物では遊び心のあるものを選びたいですね。

ファーやボア、ニットといった冬に必須の素材を1つのアイテムで楽しめる、という贅沢さに心惹かれる1点です。

こちらも全て異なるデザインでご用意していますので、じっくり見比べて、お好きなものを選んで頂きたいと思います。

また、今週末開催のワークショップでは、こちらのスヌードをお好みの素材で、その場でデザイナー百合田さんの手で作成致します。

 

全てが他にない1つだけのTOMOKI YURITAのアイテム。

ぜひこの機会に特別な1つを手にとってみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Takashima | コメントは受け付けていません。

titleTOMOKI YURITA OUTER WEAR

 

STAFF WANTED

TOMOKI YURITA -WORK SHOP-

TOMOKI YURITA KNIT ITEM

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

昨日のブログに引き続き本日もTOMOKI YURITAのウェアをご紹介致します。

寒さも本格的になってきた今、一番気になるアイテム、アウターをピックアップ致しました。

 

TOMOKI YURITA “REWORK KNIT×WOOL STUDIUM JUMPER” ¥42,000+TAX-

温かみのある表情のカウチンニットと、無骨なスタジアムジャンパーを大胆な切り替えではぎ合わせたジャケット。

フォークロアなイメージとスポーティーなイメージ。
相反するアイテムを合わせることで不思議な調和性が生まれています。

男性でも着用可能な大きさですが、やはり女性に着て頂きたいウェアです。
極端に大きいサイズ感が体の線の細さを際立たせてくれるはず。

CREDIT
ALLEGE “JOHN SMEDLEY SKIPPER SHIRTS” ¥38,000+TAX-
AVERY ROW “GLENCHECK HIGH WAISTED FLAIR PANTS” ¥37,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

迫力のあるデザインのアイテムは、そのままのイメージでスタイリングするより、綺麗なアイテムと合わせたいところ。
スキッパーのぬけ感のある襟元のニットシャツに、フレアパンツで女性らしさを感じるスタイル。

アイテム同士のギャップが楽しめます。

 

TOMOKI YURITA “DENIM×WOOL STUDIUM JUMPER” ¥42,000+TAX-

昨日ご紹介したニット同様、全て一点もののTOMOKI YURITAのアイテム。

同じ考え方のデザインでもガラッと雰囲気が変わるのがこちら。

ユーズド感たっぷりな風合いのデニムと、どこか懐かしいレトロな雰囲気のスタジアムジャンパー。
デニムのインディゴブルー×鮮やかな赤。

古いアメリカ映画を彷彿させるような組み合わせです。

CREDIT
MY “TURTLE NECK KNIT” ¥28,000+TAX-
KLOKE “COIL PANTS” ¥31,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

ジャンパーの雰囲気を生かして、シンプルな合わせで。

こちらはそこまで大きいサイズでは無いのでボリュームのあるボトムと好相性◎
ワイドパンツと合わせることで、トレンド感も加わります。

 

TOMOKI YURITA “REWORK PATCH WORK DUFFLE COAT” ¥55,000+TAX-

ダッフルコートをベースに、カウチンニット、Gジャン、キルティングが合わせられたデザイン。

一点一点はオーソドックスなアイテムを接ぎ合わせることによって生まれる新しいデザイン。
見慣れたはずのアイテムのデザインを新鮮な気持ちで見直すことができます。

違うサイズのウェアを縫い合わせている為、通常のコートに比べ身幅、裄丈共に広めの作りになっています。
もちろんこちらのコートも女性がブカブカで着て、体型とのギャップを楽しんで頂きたいです。

CREDIT
AURALEE “BABY CASHMERE KNIT TURTLE NECK” ¥49,000+TAX-
joshua Ellis “MORDEN CHECK” ¥52,000+TAX-
JANE SMITH “HIGH WAIST SLACS” ¥26,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

襟を抜いて、レイヤードを見せるスタイルに。
遊びの効いたコートには、上質な素材のストール、ニットを合わせてバランスを取って。

「定番のコート」以外にこんなデザインのコートをワードローブに加えると、毎日のスタイリングに新しい選択肢が見つかるはず。

 

今週末10/21(土)より発売がスタートする、TOMOKI YURITA
是非、店頭でその唯一無二の世界観に触れて頂きたいです。

明日以降も、引き続きTOMOKI YURITAをご紹介致します。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleMY NEW ARRIVAL “REVERSIBLE BLOUSON” “CORDUROY GOWN”

 

MY___ POP-UP STORE -SAYURI MUROOKA PHOTO EXHIBITION

MY #CUTSEWN

MY #BLOUSE

MY #PANTS

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

10/7(土)よりスタートした”MY___ POP-UP STORE -SAYURI MUROOKA PHOTO EXHIBITION”
この三連休でたくさんの方にMYの世界観、また、室岡小百合氏の温かみのある写真をご覧頂けたかと思います。

イベントは今週末、10/15(日)まで開催しておりますので、引き続きご来店お待ちしております。

連休中に今から冬まで使える羽織が入荷して参りましたので、本日はそちらをご紹介致します。

 

MY “REVERSIBLE BLOUSON” ¥38,000+TAX-

ネイビーとチャコールグレイ、ダブルクロスになったウール生地。
着丈は短いですが、保温性はバッチリなので真冬までお使い頂けます。

身幅をたっぷりとり、ルーズな袖付け。インに着るもののボリュームを選ばず合わせられます。

色違いで同素材のリバーシブルですが、ディテールが異なるので表裏で全く違う印象を楽しめます。

ネイビーは自然に襟が開き、ボリュームを作ることができます。
パッチポケット使いがカジュアルな印象です。

チャコールグレイは、よりスッキリした襟ぐり。
ポケットがサイドシームに配され、こちらは綺麗な印象で着用できます。

 

CREDIT
JANE SMITH “HONEYCOMB ONEPIECE” ¥22,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

サーマル生地のようなカジュアルなイメージのアイテムに合わせるなら、ネイビーを表にするのがおすすめです。

本格的なコートに比べると、見た目に軽さがあるので早い時期からお使い頂けるかと思います。
秋には、インナーをカットソーにして。

袖を折って、裏のチャコールグレイを見せると更にカジュアルなイメージに。

CREDIT
AURALEE “BABY CASHMERE KNIT TURTLENECK” ¥49,000+TAX-
MY “WOOL LAYERED SKIRT” ¥26,000+TAX-
UNUSED “BELT” ¥12,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

着丈が短いので、ロング丈のスカートとも好相性◎
ベルトでブラウジングしたり、丈に変化をつけると更にメリハリのあるスタイルに。

ネイビー側と比べるとシンプルなデザインのチャコールグレイですが、霜降り生地の上品さが際立ちます。

CREDIT
MY “V NECK LOOSE KNIT” ¥30,000+TAX-
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-
MY “STOLE” ¥24,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

ゆとりを持たせたサイズ感なので、ボリュームのある重ね着が可能です。
真冬なら、セーター、ストールのレイヤードで。

カットソーから、真冬のレイヤードまで対応しているので、長いシーズンご愛用頂けるかと思います。

 

MY “CORDUROY GOWN” ¥38,000+TAX-

こちらで紹介している、パンツと同素材のガウンコート。
起毛をかけ保温性を高めたコーデュロイは、温かみのある風合いも合間って秋冬の装いにぴったり。

開きのゆったりしたショールカラー、ドロップしたショルダー、ゆとりのあるアーム。
リラックスしたシルエットが、やや野暮ったさのある生地と好バランス。

合わせるアイテム次第で、レディースライクにもメンズライクにも転べる羽織です。

 

CREDIT
MY “V NECK PULLOVER” ¥17,000+TAX-
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

カットソー合わせは、今すぐお試し頂ける合わせです。
ブラック、ロング丈と重たくなってしまいそうですが、小物にカラーを取り入れると良いバランスに◎

CREDIT
MY “FAKE SUEDE PULLOVER” ¥26,000+TAX-
MY “FAKE SUEDE SKIRT” ¥28,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

同素材のセットアップと合わせると女性らしい印象に。
このようなレディースライクな合わせなら、襟を抜いて着用しても◎

色数を抑えて、秋冬らしい素材づかいを楽しんで頂きたいです。

CREDIT
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-
LVC “1951 501″ ¥32,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
ANNE THOMAS “WILLIAMSBURG” ¥35,000+TAX-

ウエストベルトを締めてシルエットをつけるとまた違った印象に。
ラフに結ぶと、アイテムが持つリラックス感が際立ちます。

コットン素材ですが、インナーにウールニットを合わせれば冬時期にも対応します。

 

今週末から、気温がグッと下がるようです。
そろそろ今年の羽織も気になりだす頃ですよね。

是非、店頭でお試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleMY POP-UP STORE START ON TOMORROW!!

 

MY___ POP-UP STORE -SAYURI MUROOKA PHOTO EXHIBITION

MY #CUTSEWN

MY #BLOUSE

MY #PANTS

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

明日10/7(土)よりスタートする、”MY___ POP-UP STORE -SAYURI MUROOKA PHOTO EXHIBITION”
今シーズンのMYがフルラインナップでご覧頂けます。

月曜日から続けてご紹介して参りました、すでに入荷しているアイテムに加え、これから入荷するアウターやニットもご用意しております。

更に、今回のイベントに合わせてこんな特別なアイテムを用意しております。

 

MY “LOGO SWEAT” ¥7,000+TAX-

ネックの詰まったシンプルな裏起毛スウェット。
この時期何枚あっても嬉しいアイテムです。

ドロップしたショルダーとゆとりを持たせた身幅。
コンパクトな着丈で合わせを選びません。

刺繍でブランドロゴを胸元にさりげなく配しています。
普段のスタイルにさらっと取り入れてみてください。

カラーはホワイトとネイビー。
1LDKが定番でこれまで提案してきたカラーです。

 

CREDIT
UNUSED “CORDUROY COAT” ¥52,000+TAX-
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-
MOHEDA TOFEELN “NUBACK” ¥16,800+TAX-

ここ数日でグッと肌寒くなってきたので、コートのインに。
一枚でも様になり、インナーとしても使いやすいサイズ感が好印象。

プリントものよりずっと取り入れやすいシンプルなロゴ刺繍。
スラックスのような綺麗な印象のボトムと合わせても◎

CREDIT
AURALEE “BABY ALPACA NO COLLAR COAT” ¥92,000+TAX-
MAISON EUREKA “VINTAGE REWORK BIGGY PANTS” ¥25,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

デニム合わせなら、羽織を上品なアイテムにすると良いバランス◎

潔い、混じりけの無いホワイトは外しのアイテムとして重宝しそう。

プライスも魅力的なので、既にMYをご存知の方から、今回のイベントで初めてご覧になる方、皆様にお試し頂きたいです。
是非、フルラインナップ揃った今期のMYや、その他、当店でセレクトしたウェアに合わせてみて下さい。

 

更に、今シーズンのMYのLOOK BOOKの撮影を務めた室岡小百合氏の作品を展示販売致します。

 

Lily in the Box ¥1,000+TAX-

一点一点違う写真が収められたボックスは室岡氏が世界を旅して撮影したもの。
週末の明日、明後日は室岡氏が当店に在廊するので、各作品のお話を聞きにいらして下さい。

(室岡氏は10/7(土)12:00〜13:30、10/8(日) 14:00〜16:00に在廊しております。)

今シーズンのMYのウェアと共に、是非ご覧ください。

 

今回のイベントで多くの方にMYの世界観を知って頂けたら、と思っております。
是非、この機会にご来店下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleMY #PANTS

 

MY___ POP-UP STORE -SAYURI MUROOKA PHOTO EXHIBITION

MY #CUTSEWN

MY “BLOUSE”

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

引き続き、本日もMYのアイテムを紹介していきます。

本日はパンツをピックアップしてご紹介いたします。

 

MY “CORDUROY WIDE PANTS” ¥24,000+TAX-

今シーズン様々なブランドで良く見かけるコーデュロイ。
装いにプラスすると、グッと秋冬らしくなる素材です。

レギュラーな太さの畝でコーデュロイらしい野暮ったさを残しつつ、トレンド感のあるカラーで女性が使いやすい雰囲気に。

コンパクトなウエストに対して、腰回りはたっぷりとゆとりを持ち丸いシルエットです。
レングスがとてもすっきりしているので、シューズ、ソックスなど足元のコーディネートも楽しめます。

CREDIT
WILLY CHAVARRIA “CAGUAMA JACKET” ¥32,000+TAX-
POOL BY CLASS “THANATOPHANIES” ¥45,000+TAX-
MOHEDA TOFEELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

レングスがスッキリしているので、トップスは選ばずお使い頂けます。
今回のように極端短いブルゾンと合わせても◎

生地感もあるので、トップスにさらっとした綺麗な表情のアイテムを入れてもバランスが取りやすいです。
合わせるものを選ばないバランスの良いパンツ。

 

MY “WRAP WIDE PANTS” ¥24,000+TAX-

こちらのブログでもご紹介しておりますパンツ。
タイパンツのように着用者の体型に合わせるリラックスした履き心地です。

落ち感のある薄手生地ですが、裏付きなので通年使える優れもの。

サイドで結ぶリボンのたっぷりしたボリュームと流れるような生地の表情。
この雰囲気はレディースウェアならではです。

ボリュームのあるフロントとスッキリしたバックシルエットとの対比でどこから見ても綺麗なパンツです。

CREDIT
AURALEE “BABY CASHMERE KNIT TURTLE NECK P/O” ¥49,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
MOHEDA TOFEELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

布地の柔らかい表情に合わせて、色合わせも同じトーンで柔らかく。

ウエストにデザインがあり、ボリュームのあるパンツなので、トップスはシンプルな方がバランスが取りやすいです。
小物でポイントカラーを入れるとメリハリがついて◎

パンツスタイルでもレディースライクなイメージがあります。

 

MY “WRAP DENIM PANTS” ¥26,000+TAX-

オーバーサイズなウエストをスナップで止めて着用する、リサイズした古着のデニムのようなデザインのパンツ。
バックのシンチで体型に合わせて着用することができます。

ハイウエストで着用し、深く入ったタックが縦のラインを生むのでゆとりはあってもスッキリした印象。
綺麗なシルエットの大人な印象で履けるデニムです。

CREDIT
MAISON EUREKA “RAMIE HIGH GAUGE SWEATER” ¥29,000+TAX-
MOHEDA TOFEELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

こちらも”WRAP WIDE PANTS”同様、ウエストにデザインがあるパンツなのでトップスはシンプルに。
合わせがシンプルな分、鮮やかなカラーを取り入れて。

ムラ感のあるインディゴもヴィンテージライクで雰囲気たっぷりですが、こちらのブラックもおすすめ。
綺麗な印象のアイテムとの相性がとても良いです。

 

MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-

こちらのブログでご紹介しております。
季節感のあるクラッシックなグレンチェック、起毛を抑えたウール生地のパンツです。

ストンと落ちる生地感で、たっぷりゆとりがあってももたついた印象になりません。
トップスのボリュームを選ばず着用頂けます。

ゆるっとした抜け感のあるシルエットと、ダブルの裾がカジュアルなイメージ。

デイリーで使いやすいパンツです。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “SEAM KNIT” ¥49,000+TAX-
MY “CORDUROY CASQUETTE” ¥8,000+TAX-
MOHEDA TOFEELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

2タック入った立体的なフロントシルエットが美しいです。

前回のブログでは柔らかく女性らしいブラウンを着用しているので、今回はグレイを着用。
よりクラッシックでやや男性的なイメージのあるカラーです。

ベーシックなカラーなので、トップスに綺麗な秋冬カラーを合わせるのも◎

 

今シーズンのMYのパンツは、ウエスト、レングス共に履きやすいサイズになっています。
今年の秋冬に活躍するパンツがきっと見つかるはず。

明日も引き続き、MYのアイテムを紹介致しますので、そちらも是非ご覧下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleMY #BLOUSE

 

MY #CUTSEWN

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

昨日、STAFF高島のブログにあった通り今週はMYのアイテムをピックアップしてご紹介しております。

本日は、今の季節にメインで使えるブラウスをご紹介致します。

 

MY “VOLUME SLEEVE BLOUSE” ¥22,000+TAX-

ドロップしたショルダーからギャザーを寄せた袖に繋がるデザインのブラウス。
肘上からボリュームが出るので、対比で肩が華奢に見え可愛らしいイメージになります。

着丈が短く、ボトムのボリュームを選ばず着用可能です。

CREDTI
LVC “1915 501 CUSTOMIZED” ¥32,000+TAX-
MY “CORDUROY CASQUETTE” ¥8,000+TAX-
MY “LEATHE BAG” ¥22,000+TAX-
MOHEDA TOFELN “NUBUCK” ¥16,800+TAX-

発色の良い明るいネイビーは同系色のデニムと合わせて。
可愛らしいイメージのブラウスなので、カジュアルなボトムとの合わせが好バランスだと思います。

CREDIT
UNUSED “CORDUROY COAT” ¥52,000+TAX-
KLOKE “COIL PANTS” ¥33,000+TAX-
MOHEDA TOFELN “NUBUCK” ¥16,800+TAX-

コンパクトなサイズ感なので、肌寒くなってからは重ね着にもおすすめ。
プルオーバータイプのボトルネック。
レギュラーカラーのシャツとはまた違ったレイヤードの表情が楽しめます。

 

MY “MILITARY LONG SHIRT” ¥22,000+TAX-

今回ご紹介する中で一番メンズライクなイメージのウェアです。

短冊開きのネックは一枚で着ても、インナーを合わせてもハマる、絶妙な開き具合。
肌寒い時期は、サーマルやハイゲージのニットとレイヤードもおすすめです。

CREDIT
MY “LONG THERMAL” ¥12,000+TAX-
JANE SMITH “HIGH WAIST SLACKS” ¥26,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “WAIST BAG” ¥9,800+TAX-
MOHEDA TOFELN “NUBUCK” ¥16,800+TAX-

使いやすいチュニック丈。
ふんわりと空気を含むシルエットです。

メンズライクな小物との相性も◎
合わせるアイテムでどんなテイストにも転べるシャツです。

CREDIT
KLOKE “LINER DRESS” ¥44,000+TAX-
UNUSED “BAND” ¥12,000+TAX-
ALLEGE “CORDUROY PANTS” ¥24,000+TAX-
MOHEDA TOFELN “NUBUCK” ¥16,800+TAX-

長めの丈とゆったりしたシルエットを生かしてベルトでブラウジングもおすすめです。
グッと女性らしい印象に。

 

MY “CACHECOEUR BLOUSE” ¥24,000+TAX-

着物のような前合わせが特徴的なブラウス。
ショールカラーで開きの広いネックや、ギャザーが入りたっぷりした生地使いのバックシルエットなど、上品で大人っぽいディテールが目立ちます。

CREDIT
MY “WRAP DENIM PANTS” ¥26,000+TAX-
MY “LEATHE BAG” ¥22,000+TAX-
MOHEDA TOFELN “NUBUCK” ¥16,800+TAX-

襟を抜いて着用すると、更に上品なイメージに。
シンプルな合わせでも雰囲気が出ます。

CREDIT
ALLEGE “JOHN SMEDLEY SKIPPER SHIRTS” ¥38,000+TAX-
TAN “SJQ WRAP SKIRT” ¥41,000+TAX-

前開きで羽織として。
寒暖差がある今の季節に何かと重宝するはず。

ゆとりがあるので、セーターなどボリュームのあるアイテムとのレイヤードが可能です。

 

明日はMYのパンツをご紹介致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleMY #CUTSEWN

 



こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの高島です。

今週はMYにフォーカスをしてご紹介いたします。

1日目の本日はカットソーをピックアップしていきたいと思います。

 

MY”CORD NECK PULLOVER” ¥18,000+TAX-

MY”V NECK PULLOVER” ¥17,000+TAX-

同素材を使用した2つのプルオーバー。

首もとのドローコードが印象的な”CORD NECK PULLOVER”は、そのまま緩めて着るとラフでカジュアルな雰囲気ですが、きゅっと締めると一気に可愛らしくなり、がらっと雰囲気が変えられます。

エルボパッチや裾、袖の同色パイピングによって立体感のある、1枚でもシンプルすぎない特長も。

CREDIT
LVC “1936 TYPE I LINED JACKET” ¥50,000+TAX-
AURALEE “SILK WOOL SATIN PANTS” ¥34,000+TAX-
MOHEDA TOFFELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-

カジュアルにまとめたい時には、ボートネックトップスのようになる、コードを緩めての着用がおすすめです。

無地だとさみしくなりがちなインナーも、リブによって程よい存在感を放ってくれます。

CREDIT
LVC “1915 501 CUSTOMIZED” ¥32,000+TAX-
MY “FLIGHT CAP” ¥13,000+TAX-
MOHEDA TOFFELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

絞ると打って変わってブラックでも可愛らしい印象に。

デニムといったカジュアルなアイテムと合わせても女性らしさが残り、良いバランスになります。

 

CREDIT
JANE SMITH “HIGH WAIST SLACKS” ¥26,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE BOOTS” ¥58,000+TAX-
TAN “WAIST MARK SHIRTS” ¥34,000+TAX-

少し絞ってそのまま垂らすのももちろん可愛いです。

気分やスタイリングによって様々なかたちに変えられるのが、このトップスの1番の魅力。

ニットカーディガンやシャツと合わせるなら絞ってボトルネック風にして、タックインが良さそうです。

タックインしてももたつかない、素材の程よい厚さがスタイリングの幅を広げてくれます。

CREDIT
AVERY ROW “LACE VELVET FAUX LEATHER PATCHWORK PANTS” ¥42,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
MOHEDA TOFFELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

一方の”V NECK PULLOVER”はVネックによって上品さがプラスされています。

前後で長さが変えられているため前だけインしやすいので、様々なボトムスと合わせやすいです。

今時期は1枚で。活躍間違いなしの万能トップスです。

CREDIT
AURALEE”BABY ALPAKA BLOUSON” ¥58,000+ TAX-
STUDIO NICHOLSON “THIS SKIRT” ¥69,000+TAX-

スカートと合わせるとより上品な雰囲気。

Vネックもちょうど良い、品のある開き具合で好印象です。

CREDIT
MAISON EUREKA “FLEECE LONG CARDIGAN” ¥78,000+TAX-
LVC “1915 501 CUSTOMIZED” ¥32,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE BOOTS” ¥58,000+TAX-

もう少し寒くなったらインナーとしても。

無駄のない、非常にシンプルなデザインで汎用性抜群なので、デザイン性の高いアイテムとも好相性です。

長いシーズンで出番が多くなる事は間違いなさそうです。

 

リブカットソーといえば、以前こちらのBLOGでご紹介した、MY “Healthknit CREW NECK TEE”。

CREDIT
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-
KLOKE “LINNER DRESS” ¥44,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
MOHEDA TOFFELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

CREDIT
MY”CACHECOEUR BLOUSE” ¥22,000+TAX-
JANE SMITH “HIGH WAIST SLACKS” ¥26,000+TAX-
UNUSED “BELT” ¥12,000+TAX-
MY “LEATHER BAG” ¥22,000+TAX-
MOHEDA TOFFELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

夏にも好評いただいていたアイテムですが、今ならインナーとして活躍してくれます。

薄手のコートやジャケットを羽織るのはもちろん、ブラウスやシャツとレイヤードするのにも◎

ネックがやや詰まっているので、首元からのぞくのが可愛いです。

私自身こちらは購入してこの夏何度も着用しましたが、シャツに重ねたりと今も出番の多いアイテム。冬にはニットカーディガンと重ねたいです。

 

明日も引き続きMYをご紹介予定ですので、お楽しみに。

 

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 高島

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleTAN “WAIST MARK SHIRT”

 

TAN 2017 A/W #TOPS

TAN 2017 A/W #BOTTOMS

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

今シーズンとても好評頂いているニットブランド”TAN”

ご紹介できていなかったウェアがあるので本日はそちらを紹介致します。

 

TAN “WAIST MARK SHIRT” ¥36,000+TAX-

ハイゲージのニットシャツ。
レギュラーカラーで見返し付きのビッグシルエットです。

アンゴラ混でしっとりした肌触りの生地。
ゆとりのあるトップスでも女性らしい体の線を生かしてくれます。
自然に生まれるドレープがとても上品です。

ウエストと手首にベルトが付き、シルエットに変化をつけられます。
フレアしたスリーブは長めでスリットが入り、手元の仕草に女性らしい表情を加えます。

ハリのある布帛のシャツとはまた違った魅力を持っています。

 

CREDIT
JANE SMITH “HIGH WAIST SLACKS” ¥26,000+TAX-
ANME “FOLDABLE TOTE” ¥18,000+TAX-
MOHEDA TOFFELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

アイテムの女性らしさを楽しむなら襟を抜いて着用がおすすめです。
ウエストベルトはゆとりをもたせて結んだ方がリラックス感、ドレープ感が際立つと思います。

ホワイトシャツはとてもベーシックなアイテムですが、素材がニットになるとグッとイメージが変わります。
メリハリのあるベルトのブラックがとても印象的。

 

CREDIT
MY “MILITARY LONG SHIRT” ¥22,000+TAX-
AURALEE “SILK WOOL SATIN PANTS” ¥34,000+TAX-
UNUSED “HAIR BAND” ¥12,000+TAX-
MOHEDA TOFFELN “SUEDE” ¥16,800+TAX-

ゆとりを生かして羽織で着用しても◎
この場合ウエストベルトは後ろでゆるく垂らすのが可愛いと思います。

上品なイメージのあるブラックは光沢のあるパンツと好相性。
マットな編み地との対比が印象的です。

 

レディースウェアならではの魅力があるTANのニットシャツ。
是非、店頭でご覧下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

titleSTUDIO NICHOLSON -LADYSWEAR- AW17/18 #3

 

STUDIO NICHOLSON -LADYSWEAR- AW17/18

STUDIO NICHOLSON -LADYSWEAR- AW17/18 #2

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

今シーズンよりメンズラインがスタートし、再注目されている、STUDIO NICHOLSONよりセカンドデリバリーが届きました。

前回入荷のアイテムは大変好評頂き、ボトムやニットなどすでに完売のアイテムもございます。

ルーズでありながら、だらしなくならない絶妙なサイズバランス。
メンズのアイテムを再構築し、女性らしいマニッシュスタイルを提案するSTUDIO NICHOLSON。

今回は、更に季節感のある素材使いのウェアが入荷しております。
本日のブログで全て紹介致します。

 

STUDIO NICHOLSON “BALLOOM PANTS” ¥64,000+TAX-

着用するとゆとりが膝のあたりにたっぷりと溜まり、立体的なシルエットに。
SUDIO NICHOLSONのこちらはギャザーを寄せずタックとカッティングで丸いシルエットを作り出しています。
子供っぽいイメージがあるバルーンパンツが、グッと大人な印象に。

ベルトループは無く、そのまま腰で落として着用します。
レングスが短いので、いい具合のルーズさを残しながらもすっきり履けます。

ややドライな肌触りのウール綾織生地は、流れるような落ち感があり重厚な雰囲気を持っています。

 

CREDIT
TAN “OVER SHIRTS” ¥34,000+TAX-
SOLOVIERE “MATTE MICRO SUEDE” ¥49,000+TAX-

短めのレングスなので、チュニックくらい着丈が長いトップスとも相性◎

赤味のあるベージュ “TOBACCO”は、彩度が高いのに落ち着いたオータムカラー。
ベーシックな色合わせでも都会的で新鮮な印象です。

 

CREDIT
osoi “MICRO BROT” ¥22,000+TAX-
SOLOVIERE “MATTE MICRO SUEDE” ¥49,000+TAX-

グッと落ち着いた印象になるNAVYは、明るいカラーと合わせて対比を楽しんでも◎

合わせたニットもご紹介致します。

 

STUDIO NICHOLSON “STUDIO KNIT” ¥59,000+TAX-

起毛を抑えたレーヨン強撚糸のハイゲージニット。
レーヨン特有の光沢と落ち感が編み地に現れ、都会的な印象です。

ダブルクロスになっていて、裏地にはメリノウールを採用。
滑らかな肌触りと高い保温性を実現しています。

 

ピタリと沿うモックネックが首筋を美しく見せ、長めのスリーブとしっかりしたリブの袖口が手元に表情を生み出します。

クリーンなイメージのプルオーバーニット。
ウールの編み地とはまた違った使い方が出来そうです。

 

STUDIO NICHOLSON “SHOP KNIT” ¥61,000+TAX-

保温性が非常に高いヤクウールを使用した、たっぷりした編み地のニット。
くすんだ黄味よりのピンク、NECTARINEは甘さが抑えられたいい色味です。

空気を含んだ甘撚りの温かみがある表情のリブ編みです。

身幅はゆとりを持ち、対して着丈は短め。
ショルダーシームが後ろよりなので着用すると襟が抜け、さらに着丈は短くなります。
フロントに自然に入るドレープがルーズなシルエットの中に女性らしさを生み出します。

 

CREDIT
MY “WOOL WIDE PANTS” ¥28,000+TAX-
WACCO WACCO “12INCH BAG” ¥35,000+TAX-
SOLOVIERE “MATTE MICRO SUEDE” ¥49,000+TAX-

フロントが短くなるので、ゆったりしたパンツといいバランス。
“STUDIO KNIT”に比べて、裾リブが甘いのでワイドなボトムに綺麗に繋がります。

柔らかい独特なカラーはベージュやグレイなどニュアンスカラーと好相性。

 

STUDIO NICHOLSON “THIS SKIRT” ¥69,000+TAX-

最後にご紹介するのは、こちらのラップスカート。
サイドにベルトを配したキルトスカートのディテールを持っています。

スッキリしたフロントに対して、ヒップに沿うよう立体的なタックが入ったバック。
女性らしい丸みを帯びた腰のラインを美しく見せます。

コンサバティブな印象に転びすぎない、アシンメトリーの裾。
きっちりした作りのウエスト周りとの対比がブランドの世界観を演出しています。

 

CREDIT
TAN “SUPER EX FINE RIB TURTLE” ¥31,000+TAX-
LVC “1936 TYPE I LINED JACKET” ¥50,000+TAX-
SOLOVIERE “MATTE MICRO SUEDE” ¥49,000+TAX-

タートルニットだけだと上品なスタイルですが、デニムジャケットを羽織ってカジュアルに。
合わせるアイテムでガラッと印象が変えられるスカートです。

トラディショナルなイメージのアイテムを裾のデザインで現代的に。
トップスや羽織、シューズを自由な発想で合わせてもらいたいです。

 

秋の空気を感じる今、ご覧頂きたいウェアです。
是非、店頭でお試し下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up, Takashima | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOTEL 3rd ANNIVERSARY -UNIVERSAL PRODUCTS-

 

FRANK LEDER “OVERVEST FOR 1LDK”

FRANK LEDER “OVERVEST FOR 1LDK” #2

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

本日は1LDK AOYAMA HOTELの3周年を記念して作ったUNIVERSAL PRODUCTSのアイテムを紹介します。

ただ単純に3周年だから別注を作りました。ではあまり面白くない。

その為今回のUNIVERSAL PRODUCTSの別注アイテムは完全に現場サイドの意見を反映させた、現場スタッフ(というか僕)からの「こんなアイテムあればいいのにな。」と、いう声を形にした、よりパーソナリティ溢れるモノを目指しました。

言うなればUNIVERSAL PRODUCTS -1LDK AOYAMA HOTEL LIMITED EDITION-なのです。

連日FRANK LEDERの気持ちを込めた、長い記事を書いた影響かあまり頭がまわらないので、今日はその中から小物類をピックして紹介します。


UNIVERSAL PRODUCTS -1LDK AOYAMA HOTEL LIMITED EDITION-
“GRAIN LEATHER BELT” ¥9,500+TAX-

UNIVERSAL PRODUCTS 2017AW コレクションでリリースされているLEATHER ガチャベルトの型押しのシボ革別注。

ガチャベルトのカジュアルな要素/レザーの上品な雰囲気を残しつつ、シボ革の傷が目立ちにくい特性を活かし、よりデイリーに使えるように落とし込んだアイテム。

洋服屋は店頭で「いらっしゃいませ。」と言いながら洋服を畳んで、空いた時間はスタッフと私語をしている様なゆるいイメージを持たれがち。
ですが、皆さんの見えないところで実際は泥臭い力仕事や炎天下/悪天候の中での展示会周り等もしているのです。

1LDK AOYAMA HOTEL MEN’S STAFFの足元の基本は黒のレザーシューズ。
ですが、前述した通り靴自体に痛みが出る様な力仕事も日常茶飯事。
自然とスタッフの気持ちはとりあえず傷を埋めて磨けばなんとかなるコードヴァンのシューズや、そもそも傷ついても目立たないグレインレザーのシューズ/削って補色すればどうにかなるスウェードシューズに偏ります。


そんなスタッフの為に作った一本。
出勤時にイージーパンツを履いてきて、いざBlog撮影の際にベルトが必要になった時も、このUNIVERSAL PRODUCTS “GRAIN LEATHER BELT”さえあれば大丈夫。

コードヴァンのベルトは結局手入れしなければならないし、スウェードだと伸びが気になりそう。。。
というわけで必然的にGRAIN LEATHERに。

形になって感じたのですが、シボ革の表情とメタルパーツの無機質な表情のコントラストがとても良いです。

オススメです。

次はこちらです。

UNIVERSAL PRODUCTS -1LDK AOYAMA HOTEL LIMITED EDITION-
“WOOL/CASHMERE JETCAP” ¥9,000+TAX-

実は今シーズンからUNIVERSAL PRODUCTSのジェットキャップ、形がアップデートされています。
なんでもこのジェットキャップを開発するのに2シーズンほど試行錯誤を重ねたそうです。


日本製になり、主に被り心地や被った際のシルエットが改良されているので、是非店頭でお試しください。

UNIVERSAL PRODUCTS 2017AW コレクションに用いられるウールカシミヤ混紡の生地を使用。
毛足の短いフリースの様な表情通りに軽く、柔らかな肌触り。

この生地が本当に良かった。

この上品にもスポーティにも見える様な絶妙なバランスの生地をベースに数型作り上げたい、とはすぐに思いついたのですが、「色、どうしよう。」という悩みが頭の中に。
(ちなみに用意した他の型はイージージャケットと、リブイージーパンツです。)

いくらトレンドが6パネルに偏ってきているとはいえ、慣れ親しんだジェットキャップはやはり間違いがないはず、というわけで形自体は特に悩まずにジェットキャップに。

ただ色どうしよう。

黒のセットアップは今まで散々やってきたから、ジャケットとパンツは迷わずチャコールグレーがいいのだけれど、チャコールグレーの無地の縮絨ウールのキャップってちょっとほっこりしそうで個人的にあまり被らないし、頭だけ黒で締めた方がバランスも良いのでは。。。

「まあ別に別注全部揃えてもらわなくても、このバランスの良い新しい型のジェットキャップとこの良い生地だけ持って帰ってもらっても良いか。」
と、いう理由からウールカシミヤシリーズの中でもこのキャップだけは黒です。

カジュアルなジェットキャップに、一見上品にも、一見スポーティにも見える様なバランスの生地をハメ込みました。

このアイテムを皮切りに、改めてジェットキャップ集めを始めてみてはいかがでしょうか。

 

 


もちろん女性の方にもオススメです。

明日も引き続き今週末に訪れる3周年に向けた催しの告知を行います。

 

UNIVERSAL PRODUCTS -1LDK AOYAMA HOTEL EDITION-は9/23(土)から発売致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Takashima, Toshiya | コメントは受け付けていません。