1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Kuroiwa

2018S/S SALE PICK UP -REJINA PYO-

 

WOMAN MOVING SALE at 1LDK AOYAMA HOTEL

1LDK AOYAMA HOTEL 2018S/S SALE

 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

本日PICK UPするのは、遊び心ある構築的なデザイン/丁寧な色使いが魅力なブランド-REJINA PYO-。

少し他と変わったデザインが珍しいだけに、私もオススメのブランドなのですが、少し手を出しにくいブランドでもあります。是非このタイミングで-REJINA PYOの世界観を楽しんでいただけたらと思います。

REJINA PYOのアイテムでスタイリングを組んでみましたのでご紹介します。

 

STYLE.1

-TATE SHIRT-¥46,000+TAX- → ¥32,200+TAX-
-BELLA TROUSERS- ¥62,000+TAX- → ¥43,400+TAX-

 

まずはREJINA PYOの中でも私が1番オススメのシャツ/デニムでスタイリングを組んでみました。
どちらのアイテムもシーズンレスで着る事ができるので、今時期に買う洋服としてもオススメ。

ふんわりとした曲線を描いたアーム/長めに設定されたカフス/やや大きめの襟。
絶妙なバランスで構築されたシャツは、ギンガムチェックの甘さを大人に仕上げてくれています。

定番すぎて意外とマンネリしがちなアイテムのデニムも、ジップ/フリンジのデザインが新鮮です。

STYLE.2


-HEIDI BLOUSE- ¥43,000+TAX- → ¥30,100+TAX-
-ASHLEY SKIRT- ¥51,000+TAX- → ¥35,700+TAX-

このブラウスはレイヤードの幅が広いのが特徴です。
以前のBLOGでは、タートルネックのカットソーとも重ねましたが秋でも着用が可能。

女性らしいルックスの反面、ドローコードがメリハリを生み大人な雰囲気で着る事ができます。

スカートは先ほどのデニムパンツと同じデザイン。
右サイドにだけスリットが施され、タイトながらも裾は身動きがしやすくなっています。

曲線を綺麗に拾ってくれるシルエットは着用する事で体を綺麗に魅せてくれるのも嬉しいポイント。

STYLE.3

-TESSA JACKET- ¥62,000+TAX- → ¥43,300+TAX-

着丈が短くボックスシルエットのデニムジャケット。
一見インパクトのあるデザインなので敬遠しがちですが、着ると可愛いんです。

夏に買うアイテムかと聞かれると、確かに暑くてきれないですよね。笑

ただ、単純に可愛いので本格的なセールになった時には完売していそうなアイテム。
ぴったりな季節ではないからこそ買い時です。

STYLE.4

 -SUBRINA T-SHIRT- ¥22,000+TAX- → ¥15,400+TAX-
-IVY TROUSERS- ¥74,000+TAX- → ¥51,800+TAX-

ラストは薄手のコットン地を使用したアンクル丈のボトムスに、何枚持っていてもいいTシャツ。REJINA PYOの中でも最もこれからマストで使えるアイテムです。

一見シンプルなルックスですが、よく見ると細かなデザインが効いています。

1枚でも、組み合わせても程よくこなれた雰囲気を作ってくれるのもこのブランドをオススメする理由です。

 

 

普段手に取りにくいブランド/アイテムに手が届くのもSALEの楽しみ方の1つ。
1LDK AOYAMA HOTELに並ぶ様々な洋服と合わせてみて下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

July 5, 2018, 6:39 PM

Category: Kuroiwa Pick Up Sekiguchi

ne quittez pas -MACRAME BELT-

 

1LDK IDとFEATUREページが更新されました。

1LDK Stand Buy Me!

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

去年の夏。
私が1LDKで働き始める前に1LDKのinstagramを見ていた時に目に留まった写真がありました。

単純に「可愛い」と思ってすぐに調べたのですが、紹介していたアイテムのスタイリングとして使っていた物だったので詳細はわからず、、、。
それから1LDKで働き始め、そのブランドがne quittez pasだという事を知ったのですがやはりすでに完売。

今でも思い出すと「可愛かったなぁ。」とすぐに買いに行かなかった事に少し後悔してしまいます。

そして約2ヶ月ほど前。
店長の河上から「これまたやろうと思うんだけどどう?」と、見せられたのがまさにそのアイテムでした。

ne quittez pas -MACRAME BELT- ¥6,000+TAX-

ヌキテパらしいナチュラルでいて民俗調の編み込みが特徴的なベルト。

カラーは3色。
全て1LDK AOYAMA HOTEL別注カラーとなっています。

BEIGE×BLUEは去年の夏にも展開していたもの。
BOLD/GREENを配色した2色を新たに加えています。

今日明日の2日間に分けて、1LDKのレディース各スタッフの普段の雰囲気に合わせて私服を交えたスタイリングをご紹介します。

NO.1 STAFF SEKIGUCHI
-BEIGE-

まずは私関口からご紹介させて頂きます。
私は普段からよく着ているne quittez pasのワンピースと合わせて、ブランドらしいスタイリングにしてみました。

シンプルなスタイリングに映えてくれるのがヌキテパの小物の魅力。エスニックなムードが漂い、リネンのナチュラルな風合いとの相性が抜群です。

バッグも同じne quittez pasの物。
小物を同じテイストで雰囲気を揃えたので統一感が増し、涼しげなスタイリングに。

-GREEN-

GREENは個人的にオススメのカラー。

こういった素材のベルトでグリーンカラーというと、比較的色がはっきりと出ている物が多いかと思います。民俗調で可愛いのですが、それだと雰囲気が出過ぎてしまって普段使いがしにくかったりする場合も、、。

今回オーダーしたGREENはあくまでもさりげなく、洋服に馴染みやすいグリーンカラー。

主役ではなく脇役としても使いやすいカラートーンなので、スタイリングの幅が広いのが特徴です。

また、個人的にスカートにポイントとして着用するのがオススメです。
ウエストマーク/ボトムスのベルトとしては勿論ですが、普段ベルトをつけないようなアイテムに差し込んであげると新鮮でいいのではないでしょうか。

-BOLD-

私はインナーやボトムスでカラーアイテムを取り入れる事が多いのですが、意外とその色だけ浮いてしまったりする事がよくあります。

今回のように、ジャケット×赤などのかっちりとしたスタリングの繋ぐ役として使うと全体がまとまりやすかった印象です。

私のように、ネイビー/黒など比較的ダークトーンの洋服が多い方には黒が編み込まれたGREENかBOLDのベルトがオススメです。

 

NO.2 STAFF KUROIWA
-BEIGE-

普段からベージュを偏愛しているスタッフ黒岩らしく、淡いトーンでのスタイリング。

ベルトも前で締めるだけでなく、後ろでクロスしてバックスタイルのアクセントとして使ってあげても良さそうです。

他の2色とは違いホワイトが編み込まれている分、ベージュやオレンジに馴染みやすいカラーとなっています。

-GREEN-

やや幅広でベルト自体もしなやかなので、柔らかなブラウスをブラウジングするには最適です。レザーベルトでは作れない、ふわっとした自然なシルエットを作る事ができます。

nowosなどリゾーテイストなブランドと合わせると、よりムードあるスタイリングに仕上がり可愛いです。

3色の中でもBLACKがはっきりと出ているのがGREEN。
スタイリングをまとめるアイテムとして差し込んであげるのも良さそうです。

-BOLD-

先ほどは赤のボトムスに合わせて着用しましたが、ブルーカラーにも好相性です。
BEIGEを持ってきても間違いなく可愛いですが、新鮮味があるのはBOLDではないでしょうか。

私も黒岩もジャケットに取り入れましたが、このベルトをつけるだけで固い印象が和らぐのでジャケットスタイルとの合わせは非常にオススメです。

 

NO.3 STAFF MATSUURA
-BEIGE-

私服で古着を着ている事の多い松浦は、私服の古着に合わせて着用してもらいました。

ベルト自体は可愛らしい雰囲気ですが、意外とメンズライクなコーデにも好バランス。

今回紹介した中でもっともシンプルな合わせですが、ベルトをつけただけでどこかこなれたスタイリングに昇華してくれています。

-GREEN-

淡いデニムと合わせて70Sを彷彿とさせるスタイリングも可愛いです。
個人的にもこのヒッピーっぽい砕けた雰囲気は、今まさにしたいスタイル。

古着とブランドの合わせが得意な松浦らしいコーディネートに仕上がっています。

ハイウエストデニムと組み合わせるとより、すっきりとした見え方に。

-BOLD-

今回松浦は全てのベルトをボトムスに合わせていますが、BOLDは色がはっきりとしているのでよりメリハリのあるスタイルに。

トップスにベルトにも編み込まれているベージュカラーを持ってくれば、絶妙なバランスでエスニックなムードをプラスできます。

価格も非常に手頃なので、贅沢な2色買いもありですよね。

 

1LDKのレディーススタッフは洋服のテイストが全く違い、普段の買い物も同じ物を選ぶ事がほとんどありません。

ブランドによって似合う似合わないといった事もありますが、このベルトは各スタッフのスタイルを邪魔する事なく個性はそのままに馴染んでくれているのが分かります。

すでにどの色を買うかレディーススタッフで盛り上がっていますが、今回やっと同じ物を買う時がきたみたいです。笑

 

明日は、デニムスタイルの多い落合とカラーアイテムのスタイリングが得意な間根山の2人をご紹介いたしますのでお楽しみに。

 

※6/2(土)から発売致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

May 31, 2018, 7:59 PM

Category: Kuroiwa Maneyama Matsuura Pick Up Sekiguchi

MY -VOLUME PULLOVER SHIRT-

 

VAGUE WATCH for UNIVERSAL PRODUCTS.

1LDK PARIS LOOK BOOK 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの黒岩です。

暖かいを通り越して暑いなと感じる程、本日は夏日のようです。

でもまだ、半袖を一枚で着るのは8月の猛暑を乗り越えられるのかな、、と思ってしまいます、、

そんな今の時期に活躍してくれるアイテムがありますので、早速ご紹介させていただきます。

MY -VOLUME PULLOVER SHIRT- ¥16,000+TAX-

ゆったりとした身幅を取りつつも、襟ぐりから深く入ったスリットや袖のパフスリーブのふんわりとしたシルエットが特徴のブルオーバーシャツ。

プルオーバーと言っても、こちらは胸元のスリットが深く入っている為、レイヤードで着ていただくアイテムになっております。

その点、中に着るアイテムを選ぶ事ができるので、色々なスタイリングを楽しんでいただけるかと思います。

カラーは、WHITE/BLACK/STRIPEとなっており、どのカラーもボトムスを選びません。

MYのアイテムは、よくブログで私が言っているのですが、着回しの効いてくれるアイテムが多く、スタイリングに取り入れやすい点が推しです。

CREDIT
salvy; -TYPEWRITER GATHERED DRESS- ¥38,000+TAX-
TAN -DOTS TULLE SKIRT- ¥24,000+TAX-
PAIRS IN PARIS -PERLE- ¥31,000+TAX-

夏には欠かすことのできないホワイトのシャツ。

プルオーバーとなっているこちらのアイテムは、前開きのシャツとは違った上品な雰囲気があります。

身幅のゆとりがある分、タックインした際のブラウジングもふんわりと。

ホワイトシャツには、夏の気分をあげてくれそうな色物のアイテムと組みたくなります。

色物のボトムスや柄物のボトムスなど、夏に着たくなるアイテムに合わせていただければと思います。

CREDIT
MY -WIDE RIB TANK TOP- ¥6,500+TAX-
TAN -COMBI BORDER PANTS- ¥34,000+TAX-
MAISON N.H PARIS -SPBG PM- 15,800+TAX-

ブラックのカラーは重たすぎると言ったイメージもありますが、フロントのスリットがあることで、重たいイメージも無く着ていただけるかと思います。

袖はややドロップショルダーで、パフスリーブになっています。

ギャザー分量の少ないパフスリーブは、フワッと広がるシルエットに。

ギャザーが寄り過ぎているアイテムだと、少し可愛過ぎてしまうかと思いますが、MYらしく上品に仕上げられています。

また、袖丈の長さもオススメしたいポイント。
肘が隠れるくらいの丈は、腕のカバーもしてくれますし、暑すぎるとまでは行かない今の時期にも丁度良いかと思います。

ゆったりとしたトップスには細身のボトムスと合わせ、バランスを楽しむのも◎

CREDIT
TAN -LUSTER TANK TOP- ¥21,000+TAX-
MY -STA PREST PANTS- ¥18,000+TAX-
JANE SMITH -BACKLESS LEATHER BELT- ¥8,000+TAX-
MAISON N.H PARIS -ENVELOPPE BI COLEUR- ¥13,800+TAX-

ふんわりとしたシルエットを生かし、ベルトマークをしたスタイルもやりたくなってしまいます。

スリットが深い分、着ることで少し肩が抜けるようになるので、自然とこなれた感じに。

トップスの中に着るアイテム次第で色々な着回しが出来る分、やはりインナーが重要になって来るかと。

写真で着用しているような透け感のあるタンクトップ や色物のアイテムなど、インナーでアクセントを計る事が出来るのもこのアイテムならでは。

主張の少ないストライプ柄は、どんなボトムスとも組みやすいですが、WHITEやBLACKには無い涼しげで落ち着いた印象を感じます。

 

着回しが効いてくれ、スタイリングに取り入れやすいVOLUME PULLOVER SHIRT。

夏のスタイリングに外せないアイテムになってくれるかと思います。

 

 

 

○ お問い合わせ先

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 黒岩

May 14, 2018, 8:12 PM

Category: Kobayashi Kuroiwa Pick Up

“SCYE” -HIGH DENSITY TYPEWRITER GATHER DRESS-

 

VAGUE WATCH for UNIVERSAL PRODUCTS.

1LDK PARIS LOOK BOOK 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

 

私が夏に着たくなるものを聞かれた時に、真っ先に思い浮かべるのがワンピースです。

たった1枚着ただけで様になってくれて、それでいて窮屈さのない楽な着心地のワンピースは夏の必須アイテムともいえます。

ですが、着回しがしにくいのでいつもマンネリになりがちなのも事実。

本日は、そんなマンネリも解消してくれるレイヤードも可能なワンピースをSCYEからご紹介します。

 

“SCYE” -HIGH DENSITY TYPEWRITER GATHER DRESS- ¥43,000+TAX-

独特のハリ感としなやかさを備えたタイプライター生地が上品な印象のワンピース。

ハリがありながらも、ナチュラルなシワ感がラフな雰囲気を作り出してくれています。
また、薄手で軽いので夏場でも涼しく快適に着用できるのも特徴です。

1LDK AOYAMA HOTELではGRAY/BLUEの2色。

-BLUE-

CREDIT
“MAISON N.H PARIS” -CERCLE GM-37cm- ¥15,800+TAX-

フレンチスリーブがショルダーラインをカバーしてくれるので、ワンピースとして一枚で着用する際も体のラインを気にする事なく安心して着る事ができます。

肩のラインからややオーバーしてデザインされている事で、腕をすっと長く魅せてくれるのも嬉しいですよね。

ワンピースとして着るときは、襟元のリボンを結んであげる着方がオススメです。
全体的にすっきりとした印象に。

MAISON N.H PARISのラフィアバッグなど、涼しげなアイテムを一緒に持ってあげると、爽やかなブルーカラーが際立ち夏らしい装いが完成します。

両サイドにはシームボケットも施されており、ワンピースとして着る際の難点もクリアしてくれているのも嬉しいところ。

裏地が付いていないながらも、しっかりと織られた生地は透ける心配もいりません。

そして、たっぷりと取られたギャザーが生む立体的なバックスタイルが最大の魅力。

フラットなボディにさりげないボリュームがプラスされる事によって、女性らしく柔らかな表情あるシルエットに仕上げています。

また、コンパクトな襟元やハリのある生地から生まれる立体的なシルエットが、可愛らしい印象をレディな雰囲気へと昇華してくれています。

生地の分量が多い事により、裾の動きも楽しめます。

今回はヒールを合わせましたが、足首が見える着丈はフラットシューズやスニーカーで足元をカジュアルにまとめて頂いてもバランスが取りやすいはず。

-GRAY-
CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” -LOOP TOP- ¥19,000+TAX-
“MAISON EUREKA” -VINTAGE REWORK BIGGY PANTS- ¥25,000+TAX-

身幅/裾幅がたっぷりと取られたAラインシルエットも特徴として挙げられます。

その為、ボトムスと合わせる事もできるのでレイヤードを楽しむ事ができます。

今回の様にMAISON EUREKAのヴィンテージライクなデニムなど、カジュアルなアイテムと合わせて着用しても可愛いです。

リボンで首元の開きを調整できるので、インナーを差し込む時は結ばずにラフに着るのがオススメ。

タートルネックを重ねれば秋口まで着用が可能。
レイヤード次第で調整が効くので、シーズンもある程度制限されないのも一つのアイテムを長く楽しむ事ができるポイントです。

 

これから迎える夏に向けての買い物も楽しみつつ、気温が落ち着かない今の時期にも対応してくれるSCYEのGATHER DRESS。

オススメです。

 

 

○ お問い合わせ先

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

May 12, 2018, 7:08 PM

Category: Kuroiwa Pick Up Sekiguchi

LADY’S PICK UP “MY” T-SHIRT series

 

VAGUE WATCH for UNIVERSAL PRODUCTS.

1LDK PARIS LOOK BOOK 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

雨が降った事で昨日よりも気温が下がり、軽い羽織を着ないと肌寒い日に一気に逆戻りしてしまいましたね。

気温が落ち着かない今時期には、先日ご紹介した-OVER SIZE SHIRT-のようなアイテムがどの気候にも対応してくれるので非常に便利なのですが、インナーに着用するカットソーも重要になってきます。

本日はMYから、そのまま一枚で主役としての着用はもちろんの事、インナーに差し込んだ時にもすっと馴染んでくれる使い勝手のいいTシャツを3種類ご紹介します。

-NO.1-

MY -BORDER S/S KNIT T-SHIRT- 16,000+TAX-

柔らかさと伸縮性のあるコットン生地が特徴のサマーニットのTシャツ。

全体的にコンパクトな作りながらも、素材がソフトな事で非常に軽い着用感も魅力。
わざわざクリーニングに出さなくても自宅で手洗いが可能。ニットを気軽に着る事ができるのも嬉しいポイントです。

BLACK/WHITE/BEIGEの三色展開。サイズはフリーサイズでご用意しています。

-BLACK-

CREDIT
Salvy; -TYPEWRITER BELTED FLARE SKIRT- ¥35,000+TAX-
PAIRS IN PARIS -PERLE- ¥32,000+TAX-
MAISON N.H PARIS -SPBG PM- ¥15,800+TAX-

肩のラインに沿ったショルダーラインや、袖口も肌に密着しすぎない立体的なシルエットに作られているので体の女性らしいラインを綺麗に演出してくれます。

身幅はある程度の余裕を持たせていますが、今回のようにタックインをする事も可能。

色のコントラストがはっきりしている分、Salvy;のスカートのような鮮度の高いカラーを合わせるとメンズライクな印象を女らしく昇華してくれるのでオススメ。

着丈は短すぎず長すぎず、袖丈とのバランスを考えて作られているのでタックインをせずにシルエットを楽しむのも◎

今回のようなボリュームのあるスカートでも、黒のカラーで色味を落ち着かせてあげるとより両方のアイテムがもつ魅力が引き立つスタイルに仕上がります。

ラフィアバッグやサンダルも合わせてあげると夏らしく涼しげな雰囲気になり可愛いです。

-WHITE-

CREDIT
Salvy; -C/L TYPEWRITER LONG SHIRT- ¥33,000+TAX-
MY -STA PREST PANTS- ¥18,000+TAX-

Salvy;のシャツワンピースを羽織りとして着用し、インナーに差し込んでみましたが無地のカットソーよりも奥行きあるスタイルに。

インナーとして着てみると、首回りのリブのデザインが際立ちまた違った見え方をしてくれた印象。

MY -STA PREST PANTS- のようなワイドシルエットのボトムスならば、カジュアルなイメージのあるボーダーも大人な雰囲気に仕上げる事ができるのではないでしょうか。

 

-NO.2-

MY -WIDE CREW BORDER TEE- ¥10,000+TAX-

テンセル100%の滑らかでくたっとした生地のでレープが楽しめるカットソー。

その素材から生まれる、肌にそっと馴染む極上の着心地は袖を通す事で実感して頂けるはず。

着丈は短く、袖丈/身幅はたっぷりと取られたリラックスしたシルエットも特徴です。

CREDIT
REJINA PYO -BELLA TROUSERS- ¥62,000+TAX-
MY -SHOULDER BAG- ¥16,000+TAX-

今回着用したのは、ネイビーのボーダーが施されたMUSTARD。

ドロップショルダーのゆるさだけでなく、落ち感のある生地からなるドレープも魅力。

鎖骨が少し覗く、程よいバランスのボートネックはシンプルなデザインながらもさりげない女性らしさを作り出してくれます。

Rejina pyoのエッジの効いたデニムには、カゴバックや女性らいいシルエットのアイテムを一緒に着てあげると普段使いがしやすくなるはずです。

-NO.3-
MY -WIDE CREW TEE- ¥9,000+TAX-

同じ生地/シルエットで無地タイプもご用意しています。
NAVY/WHITE/MUSTARDの三色展開。

オススメのカラーはありそうで探すとなるとなかなか見つからない、淡い色味が綺麗なMUSTARD。

CREDIT
Saravah -COTTON BERET- ¥7,000+TAX-
JANE SMITH -TAPERED SLACKS CHECK- ¥28,000+TAX-
ne quittez pas -METALLIC YARN SHOULDER POUCH- ¥10,000+TAX-

JANE SMITHのテーパードスラックスとあわせるといつもと違った雰囲気を楽しんで頂けるのではないでしょうか。
リラックスムードあるシルエットなので、綺麗なスラックスとの相性がすごくいいいです。

その反面、デニムと一緒に着た時には生地の艶がうまく表情を作ってくれるので、それもまたいつもと違ったデニムスタイルを楽しむ事ができそう。

CREDIT
MY -OVER SIZE SHIRT- ¥18,000+TAX-

オレンジに近いカラーのMUSTARDは、軽い素材感のバッグを一緒に持ってあげると好バランス。

まだ1枚で着るには肌寒いので、OVER SIZE SHIRTを羽織ってあげるのがよさそうです。

ラフな印象になりがちなコットンのTシャツから、素材の表情を楽しむ事ができるTシャツに切り替えるだけで普段のコーディネートもまた新たな魅力を見つける事ができるかもしれません。

 

 

価格も手に取りやすいので、2色買いなどもオススメ。

スタイリングの主役としても活躍してくれますが、その反面着回しも効くMYのカットソー。
是非店頭で、お好みのカラーを選んで頂けたらと思います。

 

 

○ お問い合わせ先

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

May 9, 2018, 7:21 PM

Category: Kuroiwa Matsuura Pick Up Sekiguchi

MY -OPEN COLLAR SHIRT-

 

VAGUE WATCH for UNIVERSAL PRODUCTS.

1LDK PARIS LOOK BOOK

 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの関口です。

 

本日はMYからオープンカラーシャツのご紹介です。

レギュラーカラーのシャツよりもラフに着る事ができるので、1着は持っている方も多いのではないでしょうか。
MYからは去年の夏もリリースされていましたが、瞬く間に店頭から姿を消してしまったのを覚えています。

今季は、ベーシックで使い勝手の良さは残しつつも今の雰囲気を取り込んだ1着に仕上がっています。

 

MY -OPEN COLLAR SHIRT-¥18,000+TAX-

テンセルを使用したとろみと艶のある生地が特徴のオープンカラーシャツ。

ネイビー/ホワイトの2色でのご用意です。

身幅はゆったりとし、着丈はやや短め。
なだらかに落ちた肩や素材の滑らかさが相まり、全体的にゆるく抜け感のある仕上がりです。

CREDIT
TAN -LUSTER TANK TOP- ¥21,000+TAX-
JANE SMITH -TAPERED SLACKS- ¥24,000+TAX-
MY -HAND BAG- ¥13,000+TAX-
PAIRS IN PARIS -UZES- ¥33,000+TAX-

比較的ホワイトは柄がはっきりと出るので、着ることで一気に全体の印象が明るくなるのが魅力。

夏場のシンプルな装いも、一枚羽織るだけで清涼感のあるスタイルに仕上げてくれます。

やはり使い勝手のよさを考えると無地のデザインを選びがちですが、ドレープが美しい生地を使用しているのでこれくらい表情のあるものだといつもと違った雰囲気を楽しめそうです。

袖丈もやや長めに設定されている事で、腕のラインをカバーしてくれるのも嬉しいポイント。

また、ひんやりとした肌馴染みのいい生地がとても快適な着心地を実現してくれています。
今時期のむしむしとした気温や、これから迎える猛暑の強い味方になってくれるでしょう。

CREDIT
AURALEE -SUPER HARD TWIST KNIT BOAT-NECK LONG TANK- ¥23,000+TAX-

フロント閉めて着用すると、すっきりとしたラペルのデザインが際立ちます。

合わせるボトムスやインナーに差し込む色も選ばずに着る事ができるのも魅力。

特徴的なドット柄のようなデザインによって、少しクールなイメージのあるオープンカラーシャツも可愛らしい雰囲気に。

CREDIT
AURALEE -SUPER HARD TWIST KNIT BOAT-NECK LONG TANK- ¥23,000+TAX-
MY -STA PREST PANTS- ¥18,000+TAX-
MAISON N.H PARIS -CERCLE GRAND-(SMALL) ¥15,800+TAX

着丈がすっきりとしているので、ハイウエストのワイドパンツとも好バランス。
ラフィアバッグを合わせてあげるとより夏らしい涼しげなスタイルが完成します。

普段柄のアイテムを着慣れていない方は、ダークトーンでまとめてみると着やすいはず。

シンプルなアイテムにこそ映えるので、いつものスタイルはそのままにプラスして頂きたいシャツです。

襟を抜いてあげると更にゆるさがでて可愛いのでオススメ。

光の当たり方によって魅せる艶やかな表情によって、子供っぱさが軽減され女性らしい抜け感と品の良さが漂います。

 

長く愛用できる普遍的なアイテムに、絶妙なバランスで”今”の雰囲気を加えたMY -OPEN COLLAR SHIRT-。

たった一枚プラスするだけでいつもの雰囲気を変えることができるので、今年の主役の1着としていかがでしょうか。

 

 

 

– 1LDK AOYAMA HOTEL MARKET –

LALISTE TUNISIENNE -LE SET DE TABLE- ¥13,320+TAX- → 4pc ¥6,000+TAX-  

ついに、LALISTE TUNISIENNEからは最後のPICK UPとなりました。

ラストはテーブル用のプレイスマット。ピンクとグリーンの2色に加えて、両色で編まれているタイプをご用意しています。

一年中、葉をつける棕櫚(シュロ)の繊維を使って手作業で編まれているそう。

これまでご紹介したラグ/テーブルマットやお皿など、実用的に使うだけでは勿体無いものばかりでしたが、このプレイスマットもわざわざ違う使い道を探したくなってしまう可愛さ。

どれも捨てがたいですが、何かしら1つを是非この機会にチュニジアの職人による温もりあるアイテムを手にとって頂けたら嬉しいです。

 

 

○ お問い合わせ先

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 関口

May 3, 2018, 7:36 PM

Category: Kuroiwa Pick Up Sekiguchi

“SUICOKE” -TOSSHI-V & COKO –

 

– 1LDK AOYAMA HOTEL MARKET –

– HEREU –

– MAISON N.H PARIS –

– PAIR IN PARIS –

– TUAREG SILVER –

– SHORT SLEEVE ITEMS from UNITED KINGDOM –

“MAISON MARGIELA” – LEATHER SANDAL –

MY -PANAMA HAT & HAND BAG-

– SHORT SLEEVE ITMES from JAPAN +α –

 

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

先日のMAISON MARGIELAに引き続き、本日もサンダルの紹介を。

数年前から続くブームも落ち着き、定番化したスポーツサンダル。
価格帯も安く、気軽に履けて、カジュアルに合わせるコーディネートであればどんなスタイルにもハマるアイテムです。

何より局地的な豪雨に見舞われがちな都心部の天候には非常にマッチしたサンダルだと感じます。

僕は夏場でも革靴やレザーサンダルしか履かないので、天候が不安定な日はカバンに一つスポーツサンダルを突っ込んでおいてもいいのかなあ、と思ったりしています。

レジャーや軽いアウトドアシーンでも用いることが出来るのも魅力的。

友達に誘われてキャンプやバーベキュー、釣りなどに誘われた時に履くものが無くて困る、という方も中にはいらっしゃるはず。

ファッションピースとしてはもちろん、幅広いシーンに対応した日常に溶け込む一足。


“SUICOKE” -TOSSHI-V – ¥13,000+TAX-

Vibram社が開発したオリジナルフットベットとMORE FLEX素材のソールを搭載し、快適な履き心地を実現。

フィッティングの調整は3本のベルトで調節が可能。

細いナイロンベルトを採用したことにより、スポーツサンダルのスポーティさに上品な印象をプラスしたモデル:TOSSHI-V。

素足での着用はもちろん、ソックスを合わせて色柄を楽しんでも。

デニム・スウェット・スラックス・ショーツといったどんなボトムスにも対応が出来る一足。

 

次はこちらです。


“SUICOKE” – COKO – ¥9,000+TAX-

鼻緒と甲・踵を固定するベルトのみが付属したシンプルな面のスポーツサンダル。

非常に簡素な作りですが、他モデルの様に甲部のベルトやアッパーが無い分、ストレスなく快適な履き心地。

ソールは厚く、存在感はあるので足元が簡素になりすぎないのも上手いバランス。

個人的にはシンプルな分、よりスポーティな面構えなのでスラックスなどと合わせて全体的に綺麗にまとめたいな、と感じます。

夏場のカジュアルな装いにはぴったりです。

天候も気にせずサクッと出かけられて適当に履けるシューズ、と考えると非常に魅力的な選択肢です。

 

上記2モデルですが、メンズサイズだけではなく、レディースサイズも用意しています。

ここからはSTAFF黒岩にバトンタッチします。


“SUICOKE” – TOSSHI-V – ¥13,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの黒岩です。

日常に溶け込むスポーツサンダル。
女性なりの解釈でスタイリングを組みました。

と、言っても特にスポーツサンダルだからと言って意識もせずにコーディネートが組めるのも魅力的なアイテム。

レディースモデルのみ、1LDK AOYAMA HOTELではブラックとホワイトの2色で用意しています。

綺麗目なスカートやシンプルなワンピースに合わせて。

女性らしいスタイリングの外しとしてもオススメのSUICOKEのサンダルは、カジュアルさの強い一足に。

女性らしいスタイリングで組むことで、そのバランス感が、メンズが履くサンダルには無かった、可愛いといった印象を与えてくれます。

メンズらしくスポーティーなアイテムでも、ベルト部分が細めになっている為、レディーススタイルにも馴染みやすくなっています。

ベルトが多くメンズライクな印象が強いアイテムではありますが、あえてこれくらいの外しが夏には丁度良い気もします。


“SUICOKE” – COKO – ¥9,000+TAX-

スラックスやデニム、雰囲気の異なるアイテムにも対応してくれます。

足元を軽く見せてくれるので、ルーズなシルエットのボトムスと好相性です。

一見してみてみるとビーチサンダルのような印象ですが、踵を固定してくれるベルトがついており、機能面も◎

無難に合わせの効くブラックも良いですが、個人的には、オレンジがオススメ。

夏らしく足元にもカラーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ここ何年か夏のスタイリングには外せなかったベルクロサンダル。

今シーズンは少しフラットで、ラフな印象のCOKOがしっくりきます。

 

– 1LDK AOYAMA MARKET vol.8-

FEEL AND TASETE
-POT large- ¥13,000+TAX- → ¥7,000+TAX-
-POT mini- ¥11,000+TAX- → ¥6,000+TAX-
-POT petit- ¥9,000+TAX- → ¥5,000+TAX-

いよいよ明日となりました1LDK AOYAMA MARKET。

今回ご紹介させていただくのは、FEEL AND TASETE のバッグ。

中でもオススメなのがこのPOTシリーズ。

植木鉢からインスピレーションを経たなんとも可愛らしいフォルムに惹かれます。

ガーデンバッグにも使われる、厚手の4号帆布を素材に起用しており、マチが丸くしっかりとしている為、物が入れやすいのも特徴です。

私が持っているpetitは、お弁当箱入れにして落ち歩きたいサイズ感。

今の季節にはピクニックで持ち歩きたいminiサイズ。

夏場のレジャーシーンにぴったりのlargeサイズ。

どのサイズも捨てがたいです、、

 

○ お問い合わせ先

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上・黒岩

April 27, 2018, 10:44 PM

Category: Kawakami Kuroiwa Toshiya Watanabe

MAISON EUREKA -VINTAGE REWORK BIGGY PANTS-

 

UNIVERSAL PRODUCTS 18 SPRING & SUMMER LOOK

LIVING CONCEPT 18 SPRING & SUMMER LOOK

I 18 SPRING & SUMMER LOOK

MY 18 SPRING & SUMMER LOOK

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの黒岩です。

MAISON EUREKAより、毎シーズン瞬く間に姿を消していくアイテム。

“VINTAGE REWORK BIGGY PANTS”が入荷いたしました。

MAISON EUREKA -VINTAGE REWORK BIGGY PANTS- ¥25,000+TAX-

ブランドの代表的なアイテムとも言え、毎シーズン展開されているアイテム。

1LDK AOYAMA HOTELでもお馴染みのアイテムです。

サイズの大きめなヴィンテージデニムパンツをリメイクしたデザインは、女性のサイズ感に合うようにラップ仕様にリメイクされています。

一本一本がヴィンテージのデニムになっているため、もちろんそれぞれの色味だったりも変わってきます。

それぞれ違った表情を見せてくれるデニムパンツに。

CREDIT
JANE SMITH “BACK ZIP SHIRT STRIPE” ¥26,000+TAX-

やはりウエスト周りの部分が特徴のこちらのパンツ。

今の季節にはシャツをタックインしたスタイルで、パンツを主役にしたスタイリングがオススメ。

ワイドでゆったりとしたシルエットでありながらも、ウエストはレディースに合ったサイズ感になっているため、メリハリのあるシルエットになっています。

ウエストベルト部分には、シューレースが付いており、華奢なベルトがデニムのシルエットの邪魔にならずにアクセントになってくれています。

また、アウトポケットをあえて取ることで、色落ちのコントラストもデザインに。

ウエスト部分には、二段階で調節可能なホックが付いており、調節が効くようになっています。

スタイリングでは、ウエストより少し下の位置で、着用しているため、外側のホックで止めていますが、内側のホックで固定し、ハイウエスト目に着用することも可能になっております。

CREDIT
MY “WIDE RIB S/S TEE” ¥6,800+TAX-
MY “BIG JACKET” ¥42,000+TAX-

今の時期には、羽織ものを着ることも多いはずです。

カジュアルな雰囲気のあるデニムには、少しシックなアイテムのジャケットと合わせたバランスも◎

普通のデニムパンツとジャッケットの組み合わせには感じられない雰囲気をこのエウレカのデニムパンツは感じさせてくれます。
一癖あるこちらのアイテムはカジュアル過ぎないで合わせることができます。

ウォッシュのかかったライトなBLUEのカラーは、今の時期にはオススメのカラーリング。

一点ものにはなっていますが、このカラーリングのものが今回多く入荷しております。

CREDIT
MY “BACK FLARE BLOUSE” ¥26,000+TAX-

他にも、少し色味の濃いデニムパンツも。

通年で使うことのできるアイテムですので、秋冬も見越して、落ち着いたカラーのものもオススメです。

カラー表記ではどちらもBLUEとなっていますが、色味が若干異なるので、実際に見ていただいて、お選び頂ければと思います。

今回も注目のアイテム。

是非お早めにお試しにいらしてくださいませ。

 

 

○ お問い合わせ先

東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

UNIVERSAL PRODUCTS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 黒岩

March 29, 2018, 8:57 PM

Category: Kuroiwa Pick Up

TANのレイヤードの為のアイテム

 

 

TAN 2018S/S DELIVERY

TAN 2018S/S 2nd DELIVERY

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの黒岩です。

 

レイヤードをしたスタイリングが多くなっている今のファションスタイルに、大きく影響を与えているブランド”TAN”

2016ssから本格的にデビューし、毎シーズンのルックでも、レイヤード有りきのスタイリングで、ここ3年間で新しいニットファッションのあり方を見せられました。

デビューして、3年目。

今期も見逃すことのできないアイテムが到着です。

 

以前、さらっとご紹介させていただいたので、今回はコーディネートを組んでご紹介させていただきます。

 

TAN “TAPED GUM SHORT TOPS” ¥24,000+TAX-

ブランドとして欠かせないアイテムである、レイヤードの為のトップスは毎シーズン不動の人気。

サイドから出るリボンは、フロントのベルト通しに入れ、そのまま垂らしたり結んだりしても出来るので、気分で変えてみてください。

少し都会的な雰囲気の感じるデザインになっていますが、リボンの長さや細いラインが、全体に抜けた雰囲気をプラスしてくれており、ブランドらしさを感じます。

 

CREDIT
TAN “COMBI BORDER TEE” ¥24,000+TAX-
REJINA PYO “IVY TROUSERS” ¥74,000+TAX-

スポンディッシュな糸を使用し、伸縮性のある編み地になっているため、タイトな見た目では有りますが、レイヤードがしやすく、締め付けのない着心地に。

TANのルックでもスタイリングしていた、COMBI BORDER TEEの上にレイヤードも難なくしていただけます。

こういったアイテムにはタイトなアイテムと合わせたスタイリングが多くなってしまいますが、袖にゆとりのあるアイテムを合わせられる点は、合わせを悩まずにスタイリングができるかと思います。

近いカラーリングのアイテムと組む事で、一癖あるアイテムもまとまりのあるスタイリングに。

 

CREDIT
TAN “SATIN SHIRT” ¥26,000+TAX-
MY “WIDE LONG SLACKS” ¥24,000+TAX-

目の詰まった編み地で、シルエットをはっきりと見せてくる素材になっているため、合わせるアイテムの素材でメリハリをつけたスタイリングも◎

合わせたSTAIN SHIRTのように透け感のあるアイテムを持ってきてあげると、このトップスが引き立ちます。

テロテロとした素材感が、リラックスした雰囲気をプラスしてくれるので、都会的な雰囲気のアイテムといいバランスでまとまってくれます。

ブラックのカラーはアイボリーのカラーに比べ、締りのあるカラーリング。
こらからの季節にはライトなカラーが多くなってくるかと思いますが、そういったアイテムと合わせてメリハリを加えたスタイリングもオススメです。

バックのシルエットは、曲線にカットされたようなパターンになっており、着る事で立体的になるシルエットが特徴です。

バックシルエットにまで抜かりないデザインに惹かれます。

 

CREDIT
TAN “LUSTER TANK TOP” ¥21,000+TAX-
JANE SMITH -NO COLLAR W JACKET- ¥49,000+TAX-
MY “STA PREST PANTS” ¥18,000+TAX-

TAN “LUSTER TANK TOP” のように、ラメ糸で編まれた女性らしい素材感のアイテムと組み合わせたスタイリングもオススメ。

カラー物を合わせ、コントラストを取ってあげる事で、お互いのアイテムを引き立ててくれるスタイリイングに。

これからの季節にはアクセントカラーを持ってきたスタイリングで、少しエッジを効かせた合わせが丁度良さそうです。

この春は色物のアイテムに、このアイテムでレイヤードを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

レイヤードをより楽しくさせてくれるTANのアイテム。

ブランドの雰囲気を共感してくれる方も多いはずです。

3シーズン目となる今回のコレクションも、今の私たちのスタイリングに影響を与えてくれるはず。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 黒岩

March 23, 2018, 7:31 PM

Category: Kuroiwa Pick Up

MY -OVER SIZE SHIRT-

 

UNIVERSAL PRODUCTS 18 SPRING & SUMMER LOOK

LIVING CONCEPT 18 SPRING & SUMMER LOOK

I 18 SPRING & SUMMER LOOK

MY 18 SPRING & SUMMER LOOK

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの黒岩です。

暑すぎず、寒すぎない気温の季節は毎年短く感じます。

そういった時期には毎年着るお洋服を迷ってしまいますが、通年通して使うことのできるアイテムがあればどんな季節にも対応が効き、重宝してくれます。

男女問わずに毎シーズン欠かせないアイテムといえばシャツ。

ただ、ありきたりなシャツでは無く、一癖あるシャツがMYより入荷いたしましたのでご紹介させていただきます。

MY “OVER SIZE SHIRT” ¥18,000+TAX- 

メンズのシャツを着たようなオーバーサイジングのデザインになっており、ゆとりのあるシルエットが特徴。

フロントのポケットも従来に比べ、大きめに設定されており、いいアクセントに。

カフスも長めに設定され、折って着ていただくようになっています。

カラーもブラックとホワイト、ストライプ柄の3色となっており、色々なスタイルに対応してくれるので、2色買いもオススメです。

CREDIT
MY “WIDE RIB S/S TEE” ¥6,800+TAX-
JANE SMITH “TAPERED SLACKS” ¥24,000+TAX-
JANE SMITH “BACKLELES LEATHER BELT” ¥8,000+TAX-

オーバーなサイズ感を活かして、まだ肌寒い季節には羽織としての着用も可能に。

身幅だけに限らず、アームもゆとりがあるので、中に着るアイテムも迷わずに選んでいただけます。

ただ羽織るだけでなくウエストマークをすると、スタイリングにメリハリを持たせてくれるので、普段からあまりルーズなシルエットのスタイリングをされない方でも、合わせやすくなるかと思います。

羽織としての着用が出来るのも、このサイズ感ならではなので、スタイリングに合わせて着方を変えてみてください。

CREDIT
AURALEE “WOOL SILK HERRINGBONE COVERALL” ¥42,000+TAX-
AURALEE “WOOL SILK HERRINGBONE WIDE SLACKS” ¥30,000+TAX-

セットアップを組んだ際にも、丈が長いことで、少し抜けた印象を与えてくれます。

あまりキメ過ぎずにスタイリングを組むことが出来るため、セットアップといった少し堅苦しく、普段あまりしないスタイリングでも印象を変えて楽しんで頂けるかと思います。

白シャツと言えば、定番のアイテム。

いつもの白シャツでは無く、このアイテムに差し替えるだけで、また違った雰囲気で楽しんで頂けるかと思います。

 

CREDIT
SCYE “SUPIMADRYWAFFLE LONG T-SHIRT” ¥15,000+TAX-

先程ご紹介しましたWHITE/STRIPE のシャツは身長158cmの私に合ったサイズ感のサイズ0を着用していましたが、シンプルで、ストンとしたシルエットのワンピースにはあえて大きめのサイズ0を合わせてみました。

よりオーバーサイズにすることで、落ち感が生まれ、ドレープが出るのが特徴。

また、ワンピースだけに限らず、ルーズながらもドレープが出ることによって、女性らしさも演出してくれるため、ボトムスとの合わせもシックになり過ぎないのでオススメです。

ブラックカラーのシャツというのもシックなイメージですが、抜けたシルエットがバランスを取ってくれています。

 

様々なスタイリングに柔軟に対応してくれるアイテム。

今期は、このオーバーなサイズ感で遊んでみてはいかがでしょうか。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 黒岩

March 20, 2018, 8:20 PM

Category: Kuroiwa Pick Up