1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Otani

cantate ” T-Back Jacket “

日本の美しいデニム

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

日本最高峰の機屋、工場と直接コンタクトを取りながら、メイド・イン・ジャパンのスタンダードな洋服を創り続けるブランド”cantate”

cantateの中で欠かすことのできないアイテムの1つとしてデニムが挙げられますが、今季もこちらの1枚をご用意しております。

“cantate”
– T-Back Jacket – ¥49,000+TAX-

2018AWシーズンにリリースされ、2019SSシーズンの今期もラインナップされる506xx 1stモデルのT-Backをモディファイした一枚。

1940年代当時の旧式の織機では、大きいサイズを作る時に背面を一枚の生地で賄えないため、生地を縫い合わせて製作されました。その際の縫い合わせたステッチが「T」の字に見えることから、通称”T-back”と呼ばれるように。

素材はLevi’sのヴィンテージジーンズの47年モデルをイメージしたオリジナル生地。
当時のデニムは青さよりも黒さがあり、男らしいムラ糸と色目が特徴的でした。
それを再現すべく経糸緯糸の太さを変え、緯糸にはトップ染のベージュにすることで、限りなく近く当時の雰囲気を再現しています。

フロント両側のプリーツや左胸のフラップ付きポケット、

背中のヨークに入ったギャザー、センターの生地の切り替え、裾の針付きシンチバック、

ヴィンテージのディテールを細かく再現しつつ、本水牛ボタンによるアレンジや身幅や袖周りを調整し、日常的に着用しやすいシルエットに変更するなど、cantateらしさをしっかりと感じられる一枚。

セルビッチデニムを使ったピンクの耳や袖口のチェーンステッチなども拘りの詰まったディテール。是非注目してみてください。

フロントからはスッキリとしたシルエット、バックは深く取られたタックやシンチバックによる男らしいフォルムが印象的です。

ニット、シャツ、カットソー。デニム素材の持つコーディネートの相性の良さ、男心をくすぐる数々のディテール、1stモデルをベースとした男らしさを感じるアイテムながら、cantateの上品なエッセンスが加わった”T-back Jacket”。

細部まで徹底的に作り込んでいるので、是非店頭にてその魅力を感じてみてください。

冒頭のリンクでご紹介しているcantateのデニムパンツもサイズを揃えてご用意しております。是非そちらも合わせてご覧になってみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

April 16, 2019, 8:48 PM

Category: Otani Pick Up

Maison Margiela – Bag –

 

Maison Margiela -Leather series-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

先日ご紹介したMasion Margielaの革小物とは別に、今期1LDK AOYAMA HOTELではバッグもオーダーしております。

まずはMargielaらしいユニークなデザインのこちらから。

“Masion Margiela”

-Leather Shopping Bag with Pouch”

¥168,000+TAX-

非常に肌目が細かく優美な表情の革を贅沢に使用したショッピングバック。

素材は柔らかく、吸い付くような触り心地の抜群に手馴染みの良いカーフレザー。肉厚でふっくらとしており、弾力のあるコシを持った革質で、あえて裏地は張らず(処理はもちろん綺麗に施されています)、革そのものの良さを存分に楽しんでいただける1点。

片面には4点ステッチ、もう片面にはカレンダータグのプリントが施され、2つの顔を持ちます。気分やその日のスタイルで使い分けてみて下さい。

サイズは日常使いには十分な大きさ。中には取り外し可能な同素材のポーチも付属しており、細かいものを区分けする用としても、外して別々で使うのも持ち主の使い方次第です。

Margielaらしい遊びを効かせた大胆なプリントと、使えば使うほど、艶やかな光沢を放ち、色も濃さを増していく上質な素材が融合した至極のショッピングバック。

現時点でも十分に良さはありますが、使い込んでプリントが剥がれ、カーフの艶やかな光沢が出てきた時に、更にこのバックは一段階格好良さが増すと思います。

 

続いてもう1つ。

“Maison Margiela”

-Crossbody Bag-

¥59,000+TAX-

キャンバス素材のウエストバックは”STEREOTYPE”のカテゴリーから。

Margielaの解釈でベーシック且つシンプルに定番的なワードローブを表現するコレクションの”STEREOTYPE”は、毎シーズン、Tシャツやスウェット、スニーカーなどの数アイテムだけラインナップされ、その中から今期はこちらのボディバックを。

所謂ウエストポーチのカタチを一回り大きくしたサイズ感のボディバック。ブラックのキャンバス素材に4点ステッチとシルバーの金具が映える1点です。

“STEREOTYPE”と型押しされたカードホルダーは簡単に取り外せるので、カードケース代わりとしてお使い下さい。

長財布を横向きでそのままズボッとしまえるサイズで、左右どちらからでも開閉しやすい2wayファスナー、長めのショルダーストラップはサイズ調整もしやすく、短くしてそのまま垂らしても、ショルダーバックのように思いっきり伸ばしても◎

シンプルなデザインながら、しっかりとブランドらしさも感じるMargielaのボディバックは、様々なスタイルに馴染みやすく、永く愛用していただけることは間違いありません。

 

今シーズンご用意したのはこの2型。

革小物と合わせて是非店頭にてご覧ください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

April 10, 2019, 7:22 PM

Category: Otani Pick Up

Maison Margiela – Leather series –

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

今シーズンもMaison Margielaより様々な革小物をご用意いたしました。

一度にご覧いただきたかったので、今期もまとまったこのタイミングで。

4月より新生活が始まった方もいらっしゃると思いますので、気分を新たにお財布やカードケースなど新調してみてはいかがでしょう。

-Shrink Leather Round Zip Wallet-

Color : Brown & Blue

¥49,000+TAX-

まずは定番的にリリースされるラウンドジップウォレット。

程よくコンパクトなサイズ感ながら、カードスロット3つ、小銭入れ、お札入れをしっかりと完備しているので、使い勝手は抜群です。

前シーズンまでの同型から内側の仕様をマイナーチェンジ。よりコンパクトなサイズ感になりました。

表面はシュリンクレザーなので、バックにポイっとしまっても引っ掻き傷が目立たないので安心。内側は馴染み易いスムースレザーなので、使い込む毎でより柔らかく、また風合いも増していくので、その過程もお楽しみください。

アイコニックなカレンダータグを表面にあしらったデザインも◎

-Cow Leather Round Zip Wallet-

Color : Black

¥59,000+TAX-

中の仕様はそのままに、外側も内側もスムースレザーのタイプもご用意しています。

スライダー、引き手、テープもBlackで統一したシックな仕上がりに、アイコニックな4点ステッチが映える1点。

シュリンクレザーに比べて、より見た目の変化を感じていただけると思いますので、経年変化を楽しみたい方はこちらがオススメ。

-Patent Leather 2-fold out Medium Wallet-

Color : Black/Red

¥71,000+TAX-

外側にコインケースが付き、カードスロット16箇所、お札入れを完備したミディアムウォレット。

キャッシュカード、クレジットカード、免許証、保険証、、、どこにいったか分からなくなることがない程カードの収納に長けたデザインで、領収書やレシートもまとめてガバッと入れてしまっても問題ない容量のこちら。

充実した機能面に加えて、表面はブラックのパテントレザー、内側はレッドのスムースレザーの組み合わせに、こちらもカレンダータグをあしらった遊びの効いたデザインは、Margielaらしい仕上がりです。

-Cow Leather 2-fold out Mini Wallet-

Color : Black & Navy & Camel

¥49,000+TAX-

ミディアムウォレットをぎゅっとコンパクトにしたサイズ感のミニウォレット。

小銭入れ、お札入れ、カードスロットも完備し、小さければ小さいほど財布は良いという方にはオススメの1点。

今まではユーロ仕様だった為、日本円だと2つ折りにしなければならなかったのですが、今期より日本円にも対応するようになりました。

それに合わせてカードを収納する容量が増え、気持ち今までのよりも大きくはなりましたが、コンパクトなサイズ感であることには変わりありません。

今までお札入れがネックでこのモデルを悩まれていた方は、是非一度ご覧になってみてください。

-Shrink Leather Card holder-

Color : Black/Red

¥29,000+TAX-

久々にカードケースもご用意しました。

シュリンクレザーをベースにカードスロット箇所にはスムースレザーを。

洋服に見られることの多い、デコルティケといった内側から覗いて見えるように縫い付けられたカレンダータグはMargielaらしいディテールです。

ジップを開閉するとカード以外にも小銭を入れたりすることも出来るので、ご自身の用途に合わせてお使いください。

-Patent/Cow Leather Coin purse-

Color  (Patent/Cow) : Red/White & Black/Red

¥32,000+TAX-

ミディアムウォレット同様、パテントとスムースレザーが組み合わさったコインケース。

取り出すことが楽しくなるようなキャッチーな見た目とカラーリングです。

コインケースとは言ったものの、こちらもパスケース、カードケース、更には簡易的なお財布替わりなど用途は様々。

そこまで気にする必要がないくらい適度に容量はあるので、使い勝手の良さも実感して頂けると思います。

 

新たな気分のこの時期に是非Margielaの革小物はいかがでしょう。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

April 5, 2019, 8:41 PM

Category: Otani Pick Up

UNIVERSAL PRODUCTS -Leather Waist Bag for 1LDK AOYAMA HOTEL-

 

UNIVERSAL PRODUCTS
-Leather Waist Bag for 1LDK AOYAMA HOTEL-
¥22,000+TAX-

2019.03.30(SAT)~
1LDK AOYAMA HOTEL & 1LDK terrace

 

UNIVERSAL PRODUCTS定番のウエストバック。

1LDK AOYAMA HOTELでは今季レザータイプをご用意しました。

程良く厚みがあり、シボのあるカウレザーにすることで、先日入荷した19SS ver.のポリエステル素材とはまた違った重厚な雰囲気に仕上がりました。

ナイロンベルトと可動式のバックル、小さく縫い付けられた”UNIVERSAL PRODUCTS”のネームタグ、カジュアルなディテールはそのままに、レザー特有の品の良さも感じる逸品。

男性にも女性にも。どのスタイルにも馴染むのが、このバックの良さ。

今週末の土曜日30日より発売開始です。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

March 28, 2019, 4:55 PM

Category: Otani Pick Up

FRANK LEDER SPRING/SUMMER 2019 “MAIN” LINE -CHARCOAL DYED FLAX-

 

FRANK LEDER SPRING/SUMMER 2019 “SCHEUCHEN”

FRANK LEDER SPRING/SUMMER 2019 “ARCHIVE” LINE

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

 

先日ご紹介したFRANK LEDERから、本日は”MAIN” LINEより。

シーズン毎にキーとなるファブリックが存在しますが、19ssシーズンではこちら。

“CHARCOAL DYED FLAX “

全て手作業で炭の粉で染められています。

全8型ラインナップされるこのシリーズは全て4つの異なるFLAX生地で展開。

その中から1LDK AOYAMA HOTELではCharcoal Gray、Shadow Checkの2つの生地で、それぞれのアイテムでオーダーしました。

CHARCOAL DYED FLAX 2B JACKET

¥88,000+TAX-

CHARCOAL DYED FLAX TROUSERS

¥48,000+TAX-

まずはCharcoal grayから。

2B ジャケットとストレートのトラウザー。今期のFRANK LEDERのラインナップの中で唯一ご用意したセットアップです。

染めの工程を経たFLAX(亜麻)の生地は程よくハリがあり、一見コットンのような面構え。麻より柔らかく強靭な繊維とされるFLAX生地は、着用を繰り返すことで自分の物に育て上げていくFRANK LEDERのガーメントにはぴったりなファブリックです。

クッタリとしていく過程と、それに合わせて濃いグレーの色味の表情の変化も楽しめるアイテム。

CREDIT
“CLASS” -shizen- ¥72,000+TAX-

定番的にリリースされる2Bジャケットとスッキリとしたストレートシルエットのトラウザーをベースに。

細かなディテールにも勿論拘りながら、なんと言ってもこのファブリックの持つ圧倒的な存在感はFRANK LEDERのガーメントの醍醐味です。

既にヴィンテージさながらの雰囲気はあるものの、ここから更に風合いが増していくと思うと、自ずと着用頻度も上がると思います。

セットアップで着用して欲しいのと、風合いの変化をより感じて頂きたく、こちらは無地で濃い色味のCharcoal grayでご用意。

 

続いて。

CHARCOAL DYED FLAX SHIRT JACKET

¥68,000+TAX-

CHARCOAL DYED FLAX SHIRT COVERALL

¥78,000+TAX-

もう1つのファブリックはうっすらと格子状の柄が入ったShadow check。

型はシャツジャケットとオールドスタイルのカバーオールの2種類でご用意しました。


CREDIT
“NICHOLAS DALEY” -HANDKNITED GARMENT DYED LONG SLEEVE- ¥56,000+TAX-

CREDIT
“cantate” -T-Back Jacket- ¥49,000+TAX-

まずは新型となるシャツジャケット。

ニットやカットソーの上から羽織ればジャケットとして、ジャケットの下に差せばシャツとして。

着まわしの効くアイテムとして非常にオススメな型です。

 

ジャケットだとカッチリしすぎて苦手な方に羽織モノとして取り入れて頂きたいアイテム。

合わせは深くないので、インナーにも差し込みやすいバランスです。

オールドスタイル型の着丈長めのカバーオール。

こちらも羽織としての表情とロングシャツとしての表情、様々な顔を持つアイテムです。

シャツジャケットとカバーオールどちらも同じサイズを着用しましたが、カバーオールの方が全体的にゆったりとしたサイズ感です。

フロントのポケットやジャケットやブルゾンに採用される大きめのヴィンテージボタンなど、シャツコートのような感覚でも着用できる非常に振り幅の広い一枚。

インナーでもアウターでも映えると思い、この2型はShadow checkでオーダーしました。

繰り返し着用することで、より表情がハッキリとしていくと思います。

春、夏、秋、冬、それぞれの季節でそれぞれのコーディネートを楽しめるシャツジャケットとカバーオール。

着比べてそれぞれの良さを感じて頂ければと思います。

 

 

“MAIN” LINEのキーとなるファブリックの”CHARCOAL DYED FLAX”

着る人によって様々な変化を見せてくれそうです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

March 27, 2019, 8:23 PM

Category: Otani Pick Up

Midorikawa – Nylon Series –

midorikawa – Linen Trousers –

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

Midorikawaより、独創的かつ唯一無二なアイテムの入荷がありました。

ハンガーに吊るされただけのその佇まいから、僕たちの想像力を掻き立ててくれる何かが実在するはずです。

“Midorikawa”

– NYLON MOD’S COAT –

¥90,000+TAX-

Midorikawaの解釈により再構築された、ナイロン製のモッズコート。

パッと見の印象として、1LDK AOYAMA HOTELでも仕入れておりましたスウェーデン軍のスノーパーカを彷彿とさせる、その大胆なまでにゆとりのあるパターンメイキングが目を引いてしまいます。

ベージュナイロンを用い、その軽量度は見た目以上。ちょっとした遠出でも荷物にすらならないコンパクトさすら感じるはずです。そして、Midorikawaらしい独創的な装飾がコート自体の雰囲気を際立たせています。

コート全体に隠されたディテールが目白押しのこのアイテム。

なんと言っても最大の特徴はレイヤードされた仕様。

Midorikawaのアイテムに欠かすことのできない表地から裏地が覗くレイヤードの仕様ももちろん取り入れられています。

その仕様を活かし、随所に隠されたドローコードでシルエットを変化させることが可能な点はこのコートの最大の特権です。

色々な着方を是非楽しんでみてください。

中央部には半円に刻まれたジップのベンチレーションを。

その通気作用は勿論、ジップ頂上部のスナップを取り付けるとポケットのように見えるかもしれませんが、インナーのジャケット/ブルゾンの内部ポケットへのアクセスをスムーズにしています。

フロントネックにはハーフジップ。フードは頭をすっぽりと覆いかぶし、後頭部下にスナップボタンを縦に並列させ、ボリューム調節も可能。

通常淡白になりがちなナイロン製のコートですが、全体のイメージを左右する両サイドショルダー位置にはコットンキュプラの切り替えを施し、ワントーンながらもコントラストが光る生地使い。

単純にモノ自体の雰囲気にも惹かれてしまいますが、色々と掘り出すとキリがないほど、時間を要して遊び尽くせるアイテムだと思います。

 

続いてはパンツを。

“Midorikawa”

– NYLON JOGGER PANTS –

¥43,000+TAX-

コートと同素材のストレートタイプのジョガーパンツ。

腿周りには空気を含ませ、何より締め付けのない軽ナイロンがとてもイージーで快適な履き心地です。

パンツに関してはSサイズとLサイズをご用意し、極端に大きくルーズに穿いても良し、それともスッキリ見せても良しなサイズ構成に。

CREDIT
“NICHOLAS DALEY” – HUNTING WAISTCOAT – ¥52,000+TAX-
“FRANK LEDER” -SPECIAL SEASON VINTAGE BEDSHEET SHIRT JACKET – ¥58,000+TAX-

フラップポケットにはマチを設け、3Dな表情を演出。裾のジップスリットは開かず溜めても、開いてフレアのシルエットに変化させても、どちらでも◎。足元や全体のバランスで調整してみてください。

一見奇抜な見え方でも、比較的お持ちのアイテムとも浸透しやすいギミックですので、そこまで難しく考える必要もありません。

ネットでの売買を余儀なくされる時代となりましたが、それでも実物に触って、試して、店頭に並ぶ商品の中で自分のクローゼットにある洋服と似たアイテムと合わせてみたり、、そこで初めて分かったり、気付いたりすることがたくさんあります。

面と向かって洋服と向き合う時間が個人的には楽しくて仕方がないのですが、そういった楽しみをmidorikawaの洋服からも十分に感じ取っていただける気がします。

是非肌で体感してみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

March 26, 2019, 8:21 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara

“URU” -WOOL 2TUCK EASY PANTS-

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

本日ご紹介するのはURUのパンツ。

今の気分で穿ける1本です。

“URU”

-WOOL 2TUCK EASY PANTS-

¥26,000+TAX-

個人的に、少しゆとりのあるサイズ感がブランドのイメージとして強くありますが、こちらも絶妙なバランス。

深目に取られたタック。腿の周りには太さを持たせ、そこからテーパードのかかるシルエット。他のパンツを紹介する際にも同じ説明を度々していますが、実際に穿いてみると少し違う感覚です。

まずは丈。元々、股下はやや短めの設計なので、靴に被らないバランスですっきりと穿けます。また、ウエストのドローコード仕様も手伝って、着用位置の調整も効くので、好みのシルエットで合わせて頂けるかと。

そして品の良さを感じる生地にも魅力が。光沢の美しいサマーウールは見た目の良さは勿論のこと、落ち感もしっかりと出ます。深くとったタックにより生地に重なりが生まれる上に、この生地を採用することでドレープも印象的に出ます。

因みに、今回はサイズ2のみでセレクト。元々ウエストは太めの作り、先ほど紹介したドローコードの仕様に、ベルトループも付属するデザインなので、おそらく体型関係なく穿けます。さらに加えると、URUの提案する少し緩さがありながら、野暮くないバランス。そのシルエットが1番綺麗に出るのはこのサイズなのではないかと思いオーダーしています。

実際に先ほどのカーキを身長167cm、こちらのチャコールグレーを176cmのスタッフで着用していますが、どちらも違和感なく、各々ベストなシルエットで合わせています。

冒頭でも述べたように、今の気分で履ける1本です。

時期的に履きやすいのは勿論、オーバーサイズが主権を握る今の時代にも、絶妙なバランスを崩さず取り入れて頂けるはず。

是非、店頭でお試しください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

March 25, 2019, 8:32 PM

Category: Otani Pick Up Sugimura

FRANK LEDER SPRING/SUMMER 2019 “ARCHIVE” LINE

 

FRANK LEDER SPRING/SUMMER 2019 “SCHEUCHEN”

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

1月に開催した内覧会の前に軽くご紹介した”FRANK LEDER”。

先日最終デリバリーが届き、19SSシーズンのコレクションが全て揃いました。

すでに完売してしまった型もありますが、まとまったこのタイミングで改めてご紹介していきたいと思います。

本日は18AWシーズンより新たにコレクションの中でカテゴライズされた”ARCHIVE LINE”より。

過去にリリースしたモデルをベースに、18AWでは「Black」、そして19SSシーズンではコットン、リネンを採用し、”Blue”のカラーに絞ってリリースされる”ARCHIVE LINE”。

コレクションを覚えている方は懐かしさと、当時とは違った生地で作り上げることで、新鮮な雰囲気も楽しめるラインナップかと。

また”Blue”に絞ることで、FRANK LEDERの独創的なクリエーションが、身近に寄り添い、楽しみやすくなったようにも個人的には感じるので、是非ARCHIVE LINEの洋服に触れてみてください。

まずはこちら。

” ARCHIVE EDITION COTTON SILK 2B JACKET ” ¥98,000+TAX-

[2006S/S BACK TO THE ROOTS – Josef Leder- ]

タイトルどおり、彼の父、母、それは自分のルーツを探って手繰り寄せたコレクション。
メンズには父の名のタグ、レディースには母の名のタグをつけている。

コットンシルクのネップの表情が抜群に雰囲気のある2Bジャケット。

単純に生地の良さだけでも十分に感じますが、ディテールにもFRANK LEDERの洋服の面白みを感じていただけます。

ジャケットとパンツが組み合わさったかのようなデザイン。

第2ボタンの位置にぐるりとウエストバンドのディテール、そこに繋がるエルポケット、後ろのベントもウエストバンドの位置で止まっており、パンツのディテールをジャケットに施したFRANK LEDERのクリエーションが光る一枚。

そのクリエーションは裏地でも本領を発揮しています。

FRANK LEDERの洋服は裏返しにしても着用出来るほど、裏地の処理が非常に綺麗です。

この”COTTON SILK 2B JACKET”の裏地には、表地とはまた違ったパンツに加えて、シャツまで合わさったかのようなディテールで仕上げられています。

前身頃の裏地には、リネンシャツの胸ポケット、コットンパンツの斜めに取ったスラントポケット。後身頃の裏地には片側にボタン付きのスリットポケット。

1つの2Bジャケットに異なる3つのアイテムのディテールを施した、見てるだけでも楽しくなるアイテム。

CREDIT
“CLASS” -shizen- ¥72,000+TAX-
“midorikawa”-Linen Trousers- ¥48,000+TAX-

カットソーやニット、スウェットの上から羽織るだけでも十分に格好がつくのに加えて、通年着用可能で、気を使いすぎる必要もないコットンシルクの生地の良さや面白みのあるデザインなど、FRANK LEDERの様々な魅力が詰まった一枚です。

 

続いてもう1型。

” ARCHIVE EDITION NAVY COTTON COAT ” ¥158,000+TAX-

[A/W 2005/06 – Break that vicious circle – ]

皮肉とユーモアを持って、ファッションサークルを否定する。
これをコレクションとかけたシーズン。
教会と牢屋、2つの厳格な規律と環境の元にあるものを例としてインスピレーションとしたコレクション。

ベースはステンカラーコート。

ゆったりとしたシルエットでジャケットやブルゾンの上から十分に羽織れるサイズ感。生地は洗いのかかったコットン素材で、表面の毛羽立ちと適度なハリがあり、これから着続けることでクタッとしていく過程を存分に楽しめる一枚です。

春秋冬のそれぞれのコーディネートに対応してくれるので、活躍の場も自ずと増えると思います。

こちらもフロントとバックには、FRANK LEDERの独創的なクリエーションが光ります。

第4ボタンの位置にぐるりとウエストバンドのディテール。前後ろどちらにもベルトループが付き、フロントはスラントポケット、バックはボタン付きのスリットポケットが2つ。コートとパンツが組み合わさったかのようなデザインの一枚です。

こちらは表地だけで表現。

ニット、ジャケットの上からも十分に羽織れるシルエット。秋冬の生地感のある洋服にも負けないコットン素材なので、特にシーズン関係なく着用可能なのもFRANK LEDERの洋服の魅力の1つです。

ステンカラーコートのインナーを気にせず羽織れる使い勝手の良さと、パンツとコートが組み合わさった独創的なデザイン。

FRANK LEDERの魅力を感じて頂けるアイテムなので、是非一度袖を通してみてください。

 

洋服は着るためのモノであり、着ることで初めて感じる一面があると思います。

吊るしてある状態では流してしまっていたディテールも着てみるとその良さに気付いたり、着続けることで分かる素材の表情の変化だったり。

まずは着て、そしてガンガン着続けてみる。

洋服本来の楽しみを改めて気づかせてくれる”FRANK LEDER”

今季のラインナップは他にも揃っております。

そちらはまた別の機会に。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

March 15, 2019, 10:32 PM

Category: Otani Pick Up

URU -LINEN L/S SHORT LENGTH SHIRTS-

“URU”

-LINEN L/S SHORT LENGTH SHIRTS-

¥26,000+TAX-

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT L/S TEE- ¥11,000+TAX-
“I” -STAPRE PINTUCK SLACKS- ¥22,000+TAX-

CREDIT
“LIVING CONCEPT” -COTTON CREW NECK KNIT- ¥18,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” -VOLUME PANT MODERN MELANGE- ¥55,000+TAX-

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

URUよりショート丈のシャツアウターが届きました。

ゆったりとしたアームと身幅で袖はクシュっと溜まる長めの設定。着丈は短くコンパクト。

インナーとのレイヤードを楽しみやすいシルエット、ハリのある生地感

なので、ボタンは開けてバサっと羽織って頂くのがオススメです。

 

日中の暖かさから、ライトな生地感の羽織りが欲しい時期になりました。

ニットやスウェット、ロンT、Tシャツとインナー次第で夏まで楽しめるURUのリネンシャツ。

オススメです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

March 11, 2019, 8:30 PM

Category: Otani Pick Up

STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL vol.3

STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL

STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL vol.2

 

STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL

“ KANGAROO POCKET OVER SHIRT – MODERN MELANGE – ¥64,000+tax-

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – SHORT SLEEVE CAMP COLLAR CHECK SHIRT – ¥38,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON” – VOLUME PANT – ¥45,000+TAX-

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – COTTON ZIP BLOUSON – ¥38,000+TAX-
“E.TAUTZ” – CORE FIELD JEAN – ¥39,000+TAX-

CREDIT
“cantate” – T-BACK JACKET – ¥49,000+TAX-
“PHOEBE ENGLISH” – TURN UP WIDE LEGS – ¥48,000+TAX-

CREDIT
“NICHOLAS DALEY” – SHIRT JACKET – ¥88,000+TAX-
“DIGAWEL” – HEM BUTTON PANTS – ¥33,000+TAX-

 

“ VOLUME PANT – MODERN MELANGE – ” ¥55,000+TAX-

CREDIT
“LIVING CONCEPT” – WORK COAT – ¥26,000+TAX-

CREDIT
“MAISON FLANEUR” – WOOL JACKET – ¥76,000+TAX-
“MAISON FLANEUR” – CREW NECK KNIT – ¥38,000+TAX-

CREDIT
“I” – PLACKET SMOCK – ¥36,000+TAX-

 

STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL

“ KANGAROO POCKET OVER SHIRT – MODERN MELANGE – ” ¥64,000+TAX-

“ VOLUME PANT – MODERN MELANGE – ” ¥55,000+TAX-

2019.03.09 (sat)
1LDK AOYAMA HOTEL & 1LDK annex

 

明日から1LDK AOYAMA HOTEL、1LDK annexにて発売開始です。

天気も良さそうなので、是非青山まで足をお運び頂けると嬉しいです。

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 一同

March 8, 2019, 11:00 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara