1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Otani

“cantate for 1LDK AOYAMA HOTEL” -Denim Flare Trousers / Fluffy Parka –

 

cantate 2019 A/W presentation at 1LDK AOYAMA HOTEL

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

 

今週末より発売のcantateによる特別アイテム。

本日はアイテムの詳細についてご紹介させていただきます。

 

“cantate for 1LDK AOYAMA HOTEL”

Denim Flare Trousers 34,000+TAX-

Fluffy Parka 38,000+TAX-

 

シーズンの立ち上がり時期に恒例となった1LDK AOYAMA HOTELとcantateによる別注アイテムは今回で第4弾となりました。

vol.1 : Trench Coat 

vol.2 : Royal Flannel Coverall 

vol.3 : Gun-club Fishing Jacket 

 

毎シーズンのイベント時に「こんなの良いよねー。」と話しながら、なんとなくの方向性を決めていき、「じゃあこうしよう!」となってからは一気にコトが進み、あっという間にカタチになっていきます。

今作を作るきっかけとなったのは、松島さんからの「最近Levi’sの517を穿いているんだよね。」という一言から。

 

 

日本最高峰の機屋、工場と直接コンタクトを取りながら、メイドインジャパンのスタンダートな洋服を創り上げる:cantateによるデニムパンツ。

1LDK AOYAMA HOTELでも馴染みのあるアイテムで、シルエットの良さから愛用して頂くお客様が多いアイテムでもあります。

ヴィンテージさながらのディテールを再現しながら、スラックスのような綺麗なテーパードシルエットの、ブランド設立当初より展開している”Denim Tapered Trousers”、

リーバイス501XX1947モデルをイメージし、当時の青さより黒さがある色味を表現したストレートシルエットの”1947 type Jeans”

などを筆頭に、シルク混の”Finespun Denim Trouses”や本藍枷染めを施した”Japan Blue Denim Pants”など、数多くの名品を生み出してきたcantate。

 

 

個人的にも517を穿きつぶしていた時期もあり、またフレアのシルエットのパンツを好んで穿いていることもあって、松島さんからのその一言をもらった時には、今までのcantateのデニムアイテムを見ていれば、間違いなくカッコいいモノを作っていただけるに違いないと思って、「是非つくりましょう。」と即答していました。

 

 

今作に用いた素材は、カリフォルニア・シエラネバタの雪解け水と肥沃な土壌で栽培された綿花:サンフォーキンコットン。それを岡山の機屋で時間と手間をかけて丁寧に紡いだものを使用しています。

ふんわりとした膨らみと糸を撚った時に立つ良い毛羽立ちが特徴的です。

縫製は、世界で圧倒的支持を受ける日本のデニム工場でユニオンスペシャルを使用して仕上げられることにより、生地と共にこれからのエイジングをとことん楽しませてくれるでしょう。

 

 

1960年代のヴィンテージのタロンジップやコの字留めの金具、隠しリベットや、フロントのVステッチなどのデニムマニアも唸るような、拘りの詰まったディテールは今作でも健在です。

 

 

“cantate for 1LDK AOYAMA HOTEL”

-Denim Flare Trousers-

Size : 28 / 30 / 32 / 34

34,000+TAX-

 

「517をサイズアップして穿いて、少しストレートに近いシルエット」をイメージした”Denim Flare Trousers”

置いてあるとほぼストレートの見え方になり、穿くと微かに広がるフレアの見え方。

 

 

このシルエットだからこそ、通常ブーツカットには困難なセルビッチも片耳”として取り入れられています。

 

〈Height:174cm/ Weight:55kg / size:30〉

 

ブーツカットと聞くと正直好みが分かれると思いますが、見る方向によってはストレートにもフレアにも見えるような絶妙なシルエットの他には無い“Denim Flare Trousers”は、穿いてみると今までのブーツカットの概念が少し変わるかもしれません。

新しい感覚を感じてみてください。

 

続いてもう1型。

 

“cantate for 1LDK AOYAMA HOTEL”

Fluffy Parka

Size : 44 / 46 / 48

38,000+TAX-

 

こちらはイベント時に、「めちゃくちゃ気持ちの良いパーカーを作りたい。」という会話から生まれたプルオーバーパーカー。

今までの1LDK AOYAMA HOTELとの別注アイテム、そして19AWのコレクションのラインナップを見たときに、間違いなくハマるアイテムなのと、一番は松島さんの”気持ち良さ”を追求したパーカーを見てみたい!と思ったので、お願いして作って頂きました。

 

 

肌に触れる部分の気持ちよさを追求し、リバースウィーブのアメリカンな見た目からは想像のできない、もちもちの肌触りを体感して頂ける一着で、触って驚いて、袖を通してさらに驚きました。。

 

 

スウェット生地は、吊編み機で編んだ裏毛。

ちなみに裏毛は表糸、中糸、裏糸の三本の糸で構成されています。

通常シンカーとよばれる現代の一般的な高速編み機は、編み口の糸数が24本で、それぞれの糸が独自に調整できることで効率化が図られています。
一方、吊編み機はシンカーの編み機と異なり、編み口の糸数が1本でシンカーの生産効率の1/24

非常に生産能率は悪く、1時間に1mほどしか編めません。

ただ、それぞれ糸の調節はできませんが、生地に編み込まれている糸の長さは表、中、裏すべてが同じ長さになるので、生地を引っ張ったときの糸のテンションが揃い、2倍近い強度を誇ります。

シンカーで編んだものより圧倒的に破れにくく、縦方向にも伸びることが、吊り編みはもちもちすると言われる所以です。

 

そんな裏毛の裏糸パイルには無撚糸を使用して、コットンを櫛で梳き、フワフワの風合いを肌側に置くことで極上の肌触りを再現しているのが、今作のcantateの吊編みの裏毛パーカー。

 

 

フード部分のドローコードにはシルクの糸を8本でメッシュ状に編組制作する昔ながらの江戸打紐を。

cantateだからこその贅沢な素材使いは、カジュアルな要素の強いパーカーにシルクの光沢で品の良さが加わります。

 

 

首元はボリュームが出るようにネックをクロスしたパターン設計。

首が覆われることで、防寒性とインナーで着用したときにもしっかりとその存在感を感じて頂けます。

 

他にはないディテールに加えて、極上の着心地の良さを感じるFluffy Parka。

袖を通していただければ「めちゃくちゃ気持ちの良いパーカーじゃん。」と納得して頂けると思います。

 

 

今回はこの2型をご用意させて頂きました。

実際に足を通して、袖を通して、それぞれに驚きを感じてください。

そして皆様の日常に寄り添う洋服として、ワードローブに仲間入りして頂けると嬉しいです。

 

当日(19日)は2019 A/Wのコレクションも一部立ち上がります。是非今作の別注と合わせてcantateの魅力を存分にお楽しみいただければと思います。

 

もう2ネタほどあるので、またそちらは後日ご紹介させてください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATURE PAGE

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

July 16, 2019, 10:22 PM

Category: Blog Otani Pick Up

cantate 2019 A/W presentation at 1LDK AOYAMA HOTEL

 

cantate 19a/w preview at 1LDK AOYAMA HOTEL

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

 

夏本番を前にして、今年もこの時期がやって参りました。

 

 

cantate 2019 A/W presentation at 1LDK AOYAMA HOTEL

Date: 2019/07/19 (FRI) 〜07/21 (SUN) 3days 12:00〜20:00

 

サンプルをご用意し、皆様にcantateの2019 A/W Collectionをご覧になって頂いたのがちょうど5ヶ月前。

商品を楽しみにして頂いた方々は大変お待たせしました。

19日(金)より、19 a/w Collectionの立ち上げを行います。

 

会期中は実際にご用意できる商品と、デリバリーが間に合わない商品に関しては出来る限りサンプルをご用意し、改めて皆様にラインナップをご覧頂ける機会を設けさせていただきます。

 

見て、触れて、着用して。色々な驚きを感じる事の出来るのは、一切の妥協のない物作りを行うcantateの洋服だからこそ。

会期中はデザイナーの松島さんも店頭に立って頂ける予定なので、是非cantateの魅力を味わいに足をお運びください

 

そして恒例となった特別なアイテムも。

今回も1LDK AOYAMA HOTELだけの為にご用意していただきました。

しかも今回は2型。

明日以降詳しくご紹介させて頂くので、是非お楽しみに。

こちらも19日(金)より発売開始です。

 

他にも同イベントには色々と予定しているモノがありますので、そちらも随時ご紹介させてください。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATURE PAGE

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

July 14, 2019, 8:09 PM

Category: News Otani Pick Up

“Personal Effects” -Relaxed T-Shirt-

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

 

夏に向けてオススメなイギリスメイドのTシャツのご紹介です。

“Personal Effects”

-VONTE CARLO LINEN Relaxed T-Shirt-

¥19,000TAX-

“Personal Effects”

-SILK NOIL Relaxed T-Shirt-

¥19,000+TAX-

“less is more (より少ないことは、より豊かなこと)”という信念から生まれたPersonal Effects。

すべての製品に新旧の意味を吹き込み、職人技や素材だけではなく、先立つ歴史、文化や経緯に語りかける日常の物を作り上げる。そしてすべてはロンドン生産だけでなく、可能な限り英国生産の生地を使用することで、環境に対する影響を考えながら、革新的で、良質のガーメントを作るブランドです。

 

今期新しく取り扱うことになったPersonal Effectsから、1LDK AOYAMA HOTELでご用意したのは2種類の生地を使用したTシャツ。

素材の持つ雰囲気がカッコ良かった。というのがオーダーした一番の理由です。色々とご用意しているTシャツの中でも、また一味も二味も違う素材感。

CREDIT
“FRANK LEDER” -HERRINGBONE LINEN TROUSERS- ¥58,000+TAX-

まずは、素材に通称「Monte Carlo(モンテカルロ)」と呼ばれる1901年に創業したイギリス・ヨークシャーにあるファクトリーのブリスベンモスのリネン生地を使用した一枚。

しっかりと打ち込まれたリネンならではの厚みとドレープの良さ。そして洗いを掛けて行くことでクッタリと柔らかくなる表情の変化。

潔い純白の光沢感やリネンのハッキリとしたシワの入り方など、この生地の良さを存分に感じられるTシャツです。

CREDIT
“midorikawa” -Linen Trousers- ¥48,000+TAX-
“the essense” -Cooper Jewellery ~WISHBONE~ ¥29,000+TAX-

もう一つはオーガニックなテキスタイルのみを扱うファクトリーで織られたシルクノイルを使用した一枚。

通常のシルク糸を生産する過程で、糸がきれいに完成される前の状態で工程を打ち切り、糸自体に凹凸を残すことで、ネップのある生地に仕上げたシルクノイル。

重みも感じるリネンとはまた違い、軽やかな生地感で色味は生成り、着古したような独特な表情を持つこちらも雰囲気の良さは感じて頂けると思います。

ベースとなる型はどちらも同じで、襟ぐり広めのゆったりとしたシルエット。ポケットも付かない至ってシンプルなデザインながら、リネン/シルクのそれぞれの表情の良さを存分に楽しめるPersonal EffectsのRelaxed T-Shirt。

 

夏のお供にオススメの一枚です。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

June 12, 2019, 8:28 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara

“OPERA NATIONAL DE PARIS” -ERA-

“PHOEBE ENGLISH MAN” -SHIRT & SHORTS-

“E.TAUTZ” – 19ss Last Delivery –

m’s braque – Short Sleeve Shirt –

Deadstock “97 US BDU JACKET”

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

日に日に暑くなり、必然と装いが軽くなってきて、足元も軽やかな印象のサンダルであったり、スニーカであったりの出番が増えてきていると思います。

個人的にもここ最近は毎日のようにレザーサンダルに頼りっぱなしです。

本日ご紹介するこちらも、これからの時期に出番が増えること間違い無しの一足。

世界で最も歴史のある最古のバレエ学院として有名なOPERA NATIONAL DE PARIS(オペラ ナショナル ド パリ)。

そのOPERA NATIONAL DE PARISの公式バレエシューズを製作しているダンスシューズメーカーMERLET(メルレ)社が、タウンユース用に向けて製作しているのが本日ご紹介するOPERA NATIONAL DE PARIS。

バレエシューズの持つ優雅さや快適さを残しながら、あくまでタウンユースに履くことを前提としたシューズのコレクションを発表しているブランドです。

“OPERA NATIONAL DE PARIS”

ERA (MENS SIZE)

Size 41 / 42

¥28,000+TAX-

以前レディースを展開していたシーズンでは1LDK AOYAMA HOTELでも取り扱いしていたOPERA NATIONAL DE PARIS。

元々レディースサイズのみの作りだったのですが、今期からメンズサイズまで拡張されたので、こちらのモデルをご用意しました。

 

履き口や甲の締め付けは強く無く、ソールはほぼフラットなので、履いた感じは快適でスニーカーに近い感覚。ステップダウン構造なので、踵を踏んで履いてサンダル替わりとしても楽しめるので、革靴ほど慎重にサイズ選びをしなくても良いのは嬉しいところです。

軽やかな生地感のパンツに華奢な革靴。夏に向けてこういったスタイリングを提案したかったのも今回オーダーした1つ理由です。

パンツの裾を被せて履くことでシルエットが綺麗に出てくれます。

堅固な革靴も良いですが、見た目としても、履いている本人としても暑さを感じてしまうのは正直なところ。

ミニマルなデザインで革靴としての見え方は抑えつつ、楽チンな履き心地で茹だるような暑さの足元には打って付けの一足です。

是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

June 7, 2019, 1:45 PM

Category: Blog Otani Pick Up

m’s braque – Short Sleeve Shirt –

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

 

日中の暑さから、そろそろ半袖物の出番が増えてきそうです。

デッドストックの生地を仕様したアイテムが必ずコレクションの中に存在し、毎回ラインナップを見る度に、この生地かっこいい。。。と唸らしてくれるm’s braqueより、夏だからこそ楽しめる柄物を中心に半袖シャツをご用意しました。

“m’s braque”

– RAGLAN SLEEVE ALOHA SHIRTS –

color : BLACK/WHITE (ドット小紋)

¥27,000+TAX-

color : BLUE/WHITE (かすり風)

¥27,000+TAX-

color : RED (ダイヤ)

¥26,000+TAX-

– STAND COLLAR OVERSIZED POLO –

color : WHITE (つる)

¥24,000+TAX-

– STAND COLLAR PULL OVER LONG SHIRTS –

color : BROWN

¥27,000+TAX-

今期ご用意したのはこの5種類の生地を使用した、オープンカラーとプルオーバーのスタンドカラーの半袖シャツ。

主張のある柄や色味ではありますが、夏だからこそ余計なことを考えずに、カットソーの上から羽織ってみてはいかがでしょう。

長めの袖丈で、ゆったりとしたシルエット。背中にはインボックプリーツやギャザーを施すなど、ストレスを全く感じず、着用し易いように考え抜かれたm’s brqaueらしい仕上がりです。

柄物を着用する機会が少ない方も、いざ袖を通してみることで新たな感覚を味わっていただけると思います。

艶やかな色気と共に独特な抜きの要素も兼ね備えるm’s braqueの半袖シャツ。

夏の1着としてオススメです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

May 28, 2019, 8:33 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara

COMOLI – Short Sleeve Crew –

1LDK ONLINE STORE “STUDIO NICHOLSON”

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

1LDKに入って初めての買い物。

Deadstock “97 US BDU JACKET”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

そろそろ蒸し暑い気温が押し寄せる中、皆さまはもうすでに”Tシャツ”を夜でも着まわしている頃かと思われます。お休みの日でも、すぐに汗をかいては洗濯籠にポイッというローテーションができあがっているのではないでしょうか。

今回ご紹介するアイテムは、COMOLIよりアメリカのTシャツをイメージして作られた半袖クルーのカットソーを。

文字通り、日常着としてガシガシ着てほしいという思いで書かせて頂きます。

“COMOLI”

– Short Sleeve Crew –

Col : White, Ecru, Black

¥12,000+TAX-

サイズは全て3のみ。と言っても1LDK AOYAMA HOTELで取り扱いのあるTシャツの中でも、比較的コンパクトな形状を成していますが、それとはまた違ったテイストで取り入れて頂けると良いです。

一枚での着用を余儀なくされる、または少し冷え込み羽織物を被せたい、といったタイミング別でも対応できるサイズ感と安堵感。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT – ¥36,000+TAX-
“I” – PLACKET SLACKS – ¥28,000+TAX-

カラーは全部で、白/黒/生成りの3カラー。

今回は、僕以外のスタッフ3人にそれぞれ着用してもらいました。

ポケットはなく、シンプルなまでに一枚でも見栄えの取れた仕上がりとなっています。

サイドに継ぎ目のない丸胴の設計によって、ふっくらと糸本来の自然なふくらみを実現すると共に、ハリコシのある度詰めの生地感が安心感すら覚えてしまいます。

CREDIT
“Deadstock” – 97 US BDU JACKET – ¥12,800+TAX-
“cantate” – 1947 Type Jeans – ¥37,000+TAX-

Tシャツにおいての拘りで良く聞く点が、特にネック部分。伸びすぎたり詰まり過ぎたりと、絶妙なものが見つからず気付けば泣く泣く妥協して目の前の物を買ってしまう、といった経験も無きにしも非ずかと思います。

COMOLIのそれは生地からも見て取れますが、風合いは感じさせつつしっかりとコシのあるタフなコットン天竺を採用し、ネック部のリブのテンション、また面積のわだかまりを比較的感じさせない仕様に。

CREDIT
“Nine Tailor” – Spiraea Hat – ¥9,900+TAX-
“STUDIO NICHOLSON” – VOLUME PANT MODERN MELANGE – ¥55,000+TAX-

この時期になるとTシャツ一枚で出かける事も多々あり、サイズ感によってその人の印象や系統すらもおのずと感じ取られることも不思議ではありません。だからと言って、大きすぎず、むしろ”適度”なシルエットを求めている方にとっては非常にお勧めできるアイテムです。

日本人の生真面目な気質を意識しつつも、アメリカンヴィンテージらしい温もりは残したCOMOLIが送る半袖クルー。

是非この夏のワードローブへ取り入れてみて下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

May 24, 2019, 8:06 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara Sugimura UTASHIRO

Deadstock “97 US BDU JACKET”

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

久々にデッドストックものをご用意しました。

本日のような天候でも、これから暑くなっても、今から十分に楽しめるアイテムです。

“97 US BDU JACKET”

size : SMALL – X-SHORT / SMALL – SHORT / SMALL – REGULAR

¥12,800+TAX-

通称”BLACK357″と呼ばれる97年の1年間しか製造されていなかった黒のBDU JACKET。(BDU:Battle Dress Uniform=戦闘服)

実際にアメリカ軍の特殊部隊用の官給品として支給されていたとされるオリジナル品のデッドストックです。

CREDIT
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-
“mfpen” -SAEVIO TROUSERS- ¥28,000+TAX-

カーキやベージュといった色味で、肉厚なコットン地が多い中、染めではないブラックのサラッとしたコットン/ナイロンの薄手のリップストップ地は、軍モノらしい男臭さのあるものとは違った洗練された印象を感じる一枚。

フロントの4つポケットは収納に優れ、太めなアームで可動域も広く、3つのボタンが配されたカフスの仕様で袖口を絞ったりと、軍モノとしての機能的な部分に加えて、一番の魅力は単純にファッションアイテムとして取り入れやすいところだと思います。

CREDIT
“STEPHAN SCHNEIDER” -TOP POLARIZATION- ¥32,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON” -CREASE FRONT SLACK WITH CYNCH- ¥46,000+TAX-

STAFF榊原は高身長なので、SMALL – REGULAR、僕はコンパクトな着丈にしてシャツジャケット感覚で羽織りたかったので、SMALL – X-SHORTを。
着丈の長さが異なる3サイズをご用意しておりますので、それぞれ着比べてみてください。

ハリのある生地ではありますが、そこまでの厚みがなく、フロントをあけて袖をロールすれば空気も循環してくれるので、暑さを感じることもそこまでないかと思います。

朝晩は比較的涼しい日がまだ続くので、日中はバックに丸めて突っ込んでおいても、この生地なら全く気にはならないかと。

本日のような生憎の雨でもあまり気にすることなくガシガシと着用でき、(汚しても洗っちゃえばなんとでもなりますし。)、その日の気温や気分によって様々な合わせ方を楽しめる”97 US BDU JACKET”  。

比較的新しい年代ですが1年しか製造されなかった希少性、手に取りやすい価格帯も含めて、オススメです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

May 21, 2019, 8:10 PM

Category: Otani Pick Up Sakakibara

“STUDIO NICHOLSON” – Style Sample – vol.2

 

“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” vol.1 /2 /3 /4 /5

”STUDIO NICHOLSON” 19ss Collection Restock

“STUDIO NICHOLSON” -SHIRT & TEE-

”STUDIO NICHOLSON” – Style Sample – vol.1

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

昨日再入荷したNICHOLSONのアイテムの数々。

1回目のデリバリーには無かったアイテムもちらほらと見られ、個人的にも心踊るラインナップとなっています。

と言う訳で、前回の入荷には含まれていなかった物を。その中でも使い勝手が良く即戦力に感じるアイテムをピックしました。

“STUDIO NICHOLSON”

-HOODED CROP JACKET-

¥57,000+TAX-

まずは、今の季節にもライトアウターとして合わせやすいフードジャケット。

厚みを抑えたコットンナイロンの生地ですが、しっかりと面の良さがあります。

それは、ブログにも度々登場する、あの高機能なファブリックを使用している為。

今回用いたのは、イタリアの高級生地メーカーOLMETEX社のテクニカルコットンナイロン生地。他には、チェック柄をアイコンに据える某ブランドのコートなどにも使用されており、多くのハイブランドへ生地を供給している信頼の置けるブランドです。

生地の特徴としては、普通のナイロンと異なり、過剰的では無く品の良い光沢感が挙げられます。その為、スポーティーな印象を抑え、日常着のシルエットをキープ。他にも撥水性、軽量性を持ち合わせ実用面にも長けるので、その辺りの心配は必要ないかと思われます。

加えて、フロントデザインには止水ジップを採用しているのでフラットなフェイスに。インナーを気にかけることも少なくて済みます。

CREDIT
”UNUSED” -POCKET TEE- ¥14,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” – VOLUME PANTS 〈MODERN MELANGE 〉- ¥55,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

実際に着てみても光沢が美しく、カットソーに重ねただけのラフなスタイリングですが、十分に様になります。

シルエットに関しては、全体的にルーズなバランスでしっかり肩を落として着用できるリラックス感のあるバランス。袖にはダーツが施され立体的なフォルムを形成するので、ルーズなサイズ感の中にもしっかりと作りの良さを感じて頂けるはず。

是非お試しください。

“STUDIO NICHOLSON”

-HOODED SHIRT-

¥53,000+TAX-

続いても、フードの羽織り。

同じフードのアイテムでも少し印象が異なります。

先程のアイテムと比較すると、まず生地に違いが。

こちらはナイロン、麻、リヨセルの3素材を混紡。前の2つはポピュラーな素材なので説明は省きますが、最後のリヨセルについてはあまり聞き馴染みが無いかと。

リヨセルは、ナイロンやポリエステルのように石油を原料に使わず、木材のユーカリを溶かして作られる再生繊維です。植物由来の為、風合いが良く適度な光沢感を持つナチュラルな質感。さらに、繊維が柔らかいのでドレープ性を持ち、肌触りもソフト。衣類に用いるには優れた素材と言えます。

素材以外ではフロントデザインも異なり、こちらはダブルジップになっているのでレイヤーの幅が広がり、スタイリングの組み合わせも増えるはずです。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” -SHORT SLEEVE CAMP COLLAR CHECK SHIRT- ¥38,000+TAX-
“CLASS” -SUSAN CONSTANT- ¥51,000+TAX-
”renoma” -Hat- ¥12,000+TAX-

品名を見てもらうとわかりますが、先程のアイテムがジャケットだったのに対して、こちらのカテゴリはシャツ。

使用素材の軽さがありますが生地自体も薄手に仕上げているので、今からの時期にはシャツ+ジャケットの用途で活用できます。

スタイリングでは、同ブランドのシャツの上にライトアウターとして着用。丈はジャストに、シルエットの膨らみを抑えながら、腕周り身幅はやや広く取っているので、インナーを選ばないサイズバランスです。ここにも生地の持つパリッとした硬さが加わり、シルエットの保持を助けています。

実際に着比べると、先程のフードジャケットとは重さ、質感、サイズバランスのどの面でも違って感じるので、比べてご覧ください。

今回はフードアイテムのピックアップになりましたが、洗練された空気感を基盤として持っているブランドなので、ラフさの中にもクリーンな感覚を覚える、何か新しい物に出会った感覚すら与えてくれます。

是非このタイミングにお試しください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

May 18, 2019, 6:48 PM

Category: Otani Pick Up Sugimura

UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND “CZECH MILITARY SANDAL”

 

DIGAWEL – SHORT LENGTH S/S –

STUDIO NICHOLSON -SHIRT & TEE-

“lownn” -Popeline Short Sleeve Shirt-

“RICHFIELD for 1LDK AOYAMA HOTEL” -Navy Strech Tapered Trousers-

“RICHFIELD for 1LDK AOYAMA HOTEL” -Navy Strech Tapered Trousers- Style sample

 

”UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND”

-CZECH MILITARY SANDAL-

¥16,800+TAX-

color : BLACK SUEDE

size : 41/ 42 / 43 / 44 / 45

(ONLINE STORE size 36 / 37 / 38 / 41/ 42 / 43 / 44 / 45)

 

見つけ出す:FOUND、再現する:REPRODUCTIONをコンセプトに2016SSよりスタートした本格的なミリタリーシューズを提案する”REPRODUCTION OF FOUND”。

普遍的なアイテムを見つけ出し、オリジナルを忠実に再現しつつも素材などにはアップデートを加えることで、現代に穿きやすいシューズを提案。

実際に生産背景に使用しているのは、軍用トレーニングシューズを手掛けてきたスロバキアのファクトリーという拘りようです。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

毎シーズンUNIVERSAL PRODUCTSとのダブルネームで展開しているREPRODUCTION OF FOUND。ブリティッシュトレーナー、イタリアントレーナー、カナディアントレーナーと続き、今回リリースしたのがこちらです。

ベースはチェコ軍のミリタリーサンダル。

シンプルな見た目ながら、ミッドソールにEVAを使用しているので抜群の履き心地。

インラインではスムースレザーに対して、本別注はアッパーをスウェードに変える事で、特有の柔らかさと大人の表情を持つ1足に仕上がっています。

 

日中の暑さから、足元にサンダルを選びたくなる日も増えてきました。

 

スポーティーなサンダルも良いですが、タウンユースにはレザーサンダルのファッション的な要素を感じる一足の方が普段の装いにすんなりと馴染んでくれると思います。

合わせるだけで軽やかな印象を感じさせてくれ、クッション性に優れた作りで履いて本人は非常に楽チン。

この時期だからこそ、足元に色や柄物を取り入れたコーディネートも是非楽しんでみてははいかがでしょう。

 

本格的なミリタリーシューズを提案するREPRODUCTION OF FOUNDと、普遍的で様々なスタイルに馴染んでくれるアイテムを提案するUNIVERSAL PRODUCTSで作り上げたレザーサンダル。

暑い日の足元に是非。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

May 15, 2019, 8:51 PM

Category: Otani Pick Up

“RICHFIELD for 1LDK AOYAMA HOTEL” -Navy Strech Tapered Trousers-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

ストイックにも毎シーズンのコレクションに並ぶ洋服はほとんどがトラウザー。

デニム、チノ、スラックス。時に素材の選定やディテールに変化を加えながら、専門の縫製工場にてトラウザーと真摯に向き合うデザイナーの中石さんが作る1本は、無理なく穿ける綺麗なシルエットが印象的です。

穿いた時に「あ、良いな。」と思わず言ってしまう、決して派手な雰囲気はないものの、スッと僕らのスタイルに馴染んでくれる”Richfield”

“RICHFIELD for 1LDK AOYAMA HOTEL”

-Navy Stretch Tapered Trousers-

size 29 /31 /33

¥25,000+TAX-

暑い日でも穿きたいスラックス。

今回も無理を言って特別な1本を作っていただきました。

ベースとなるモデルは”T-1″と呼ばれるノータックでセンタークリース入りのスッキリとしたテーパードシルエット。

通常は裾がダブルの仕様になっていますが、お好みのレングスに調整して穿いて頂きたいので未処理のままです。

別のモデルで展開されていたウールポリエステルのサラッとした肌触りと通気性の良さ、さらにはストレッチの効いたこの素材を、その”T-1″のモデルに。

普段履かれる靴やトップスのシルエットのバランスを考えてクッションを出したり、はたまた潔くガッツリ短くしたり。

アイテムとして「ネイビーのスラックス」は合わせやすいトラウザーではあると思うので、より自分のスタイルに使いやすいバランスを見つけてみてはいかがでしょう。

 

仕事での着用シーン、プライベートでの着用シーン。どちらにもスッと馴染むことの出来るRichfieldのスラックスは明日より発売開始です。

是非一度足を通してみてください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

May 10, 2019, 6:57 PM

Category: Otani Pick Up