1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Sakakibara

whowhat – COACH JACKET –

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

マルジェラの財布について。

STEPHAN SCHNEIDERの豊富なニット。

lownn 19AW 始動です。

lownnの魅力。

ジャンルレスで取り入れて頂きたいです。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

ここ最近はアウターの入荷もラッシュを迎え重ね重ねご紹介する形になっていますが、いつもお付き合い頂きありがとうございます。

毎度のように青山近郊の街並みを散策しながら撮影するのですが、ここ最近は特に風の冷たさを直に感じることも増えてきました。

そんな中のとっておきのアウターのご紹介を。

“whowhat”

– COACH JACKET –

<Water Reppellent>

¥58,000+TAX-

“コーチジャケット × Thinsulate”

まず着てみた感想はコレです。それってどうなの、なんて思う方もいるかもしれませんが、意外性を込めて大アリでした。

ここからは僕らが想像する一枚仕立てのコーチジャケットと比較してご覧頂ければと思います。

型はコーチジャケット。生地に触れてみると、膜を貼るような中綿で、しかもしっかりとクッション性のある程良い厚み。しかし、型が型であるだけにしっかりと良さを残しているので、ボリュームを上手く抑えた形状を実現しています。

肩を落とした全体的に丸みのあるショルダーライン。サイドからのAラインシルエット。

生地に関しては見覚えのある方もいるのではないでしょうか、実はこれ昨シーズンでも登場したWrap Bagと共生地です。

レザーのような光沢と風合い、そしてしっとりとした手触りの良さ。もちろん<Water Reppellent>加工なので、弱撥水で全天候対応型。非常に安心出来るアウターといっても過言ではありません。

ライナーはキュプラ、その付属ポケット。

ドローストリングに、中身の中綿はシンサレート。

非常にシンプルかつ利便性の高い、まさに”使えるモノ”。

ほのかな保温性は残しつつ、しっかりと”アウター”として機能してくれるブルゾン。

CREDIT
“E.TAUTZ” – LINEMAN SHIRT – ¥34,000+TAX-
“E.TAUTZ” – CORE FIELD TROUSERS – ¥34,000+TAX-
“COMESANDGOES” – CASHMERE 65 CAP – ¥15,000+TAX-

夜間バージョンも面白そうじゃない?

と、暗くなったタイミングでもパシャり。この光を反射するレザージャケットのような佇まいなだけに、コーチジャケット好きのSTAFF木下は少しヤンチャに着崩せる点にも惹かれたみたいです。

 

写真や型に捉われず、まずは触れて、羽織ってみて下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

October 21, 2019, 9:18 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sakakibara

lownnの魅力。

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

マルジェラの財布について。

STEPHAN SCHNEIDERの豊富なニット。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

店頭で何かを求めに来られるお客様、何気なくふらっと立ち寄って頂くお客様、その両者にとって、ぜひとも見逃して欲しくないブランド。

“lownn”

昨日STAFF木下よりご紹介がありましたように、今回は第2弾。

 

シャツは色々買い揃えた頃、しかし思ったよりも寒さがこたえる時もしばしば。ウールの厚めの生地、すなわちアウターとして使える何かがないものか、そんなちょっとした欲望に駆られることがあります。今回のlownnは見ごたえ十分のコレクションが揃っております。

しかもそれがパンツでも存在するということ。

– Tapered Legs Trousers –

¥38,000+TAX-

「一度穿いてみたかった」

という好奇心をそそられているスタッフ木下を目の前に、僕もやっぱりいいなぁと懐かしくも感じられる不動の格好良さ。シンプルなだけに立体的な仕立て。それは秋冬に使われる素材だからこそ、そしてパリの環境下で培われたSwanとLoicの双子兄弟のファッションシーンは、この洋服達で溢れています。

青山でも定番で仕入れている方の一つ、Tapered Legs Trousers。

昨日ご紹介のあったプリーツ入りのワイドトラウザーとは少し毛色を変えたシルエット。現代に寄り添ったワイドな形状を取っ払い、かなりスタイリッシュに仕上がっております。ふっくらとした腿回りのゆとりを省いた分、より”綺麗に”魅せられるパンツです。特にショート丈のシャツアウターとの全体のバランス。その絶妙な立ち位置を意識してみましたが、やはりしっくりきます。

 

そして、第一弾でご紹介したラインナップから少し重量感を増して。

– Queilted Overshirt –

¥64,000+TAX-

特徴はやはり、キルトの秋冬ならではの温かみとクッション性。昨日STAFF木下よりご紹介のありました、Overshirtと同型。やはりシャツアウターとなると、裏地のないミニマルな設計が主になりますが、こちらは少し違います。

ライナーをキルティング仕様にし、着用した際の着心地の良さ。カモフラージュはシンプルに使うことで他のものとの浸透性も強く、黒と赤、個人的にはlownnの世界観をより強く感じられるカラーリングです。ブラウン調の季節感はともかく、さりげない赤のミックス。あまり類を見ない新鮮なスパイスすら感じてしまいます。

– LOGO CAP –

¥13,000+TAX-

そして、同スタイリングで着用しているキャップも注目です。

こちらも定番でアイコニックなロゴキャップ。今回はバックに刺繍を施した、ふとした瞬間に映える”lownn”のロゴ。頭へのフィット感は丸みがあって強く、スポーティーな雰囲気を感じられました。

 

– Nove Coat –

¥92,000+TAX-

lownnのコート。

その見た目はしっかりとした肉厚のウールモヘアを使用したシンプルな仕上がり。だけど重厚さを感じるしっかりとしたコート。

モヘアの難点としては、ニット等に見られる糸の付着ですが、定番で展開しているこちらのウールモヘアは、糸を断片的に刈りそろえた硬質さと滑らかさが見た目からも感じられます。起毛度は高く、どこかラグジュアリーなイメージが浮かばれますが、そこはlownn独特のカッティングとそれが織り成すシルエットによって、このサイズ感に行き着いてしまいます。

身幅は極力抑えながら、縦にストンと落ちる綺麗なライン。身体がコートに合わせているというよりかは、コートが自らの形状を維持してくれることで、いつ何時も様になってしまうもの。

ついつい羽織り、納得してしまうようなコート。

 

一つ一つ見ていくとキリがないので、是非ご自身のフィーリングにマッチしたモノを探しに来られて下さい!

 

※lownn 19AWのアイテムは、明日10/19(土)より1LDK AOYAMA HOTELにて発売致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

October 18, 2019, 8:34 PM

Category: Blog Pick Up Sakakibara Ueda

FRANKのカバーオール。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

本日は台風で外へ出られない最中の自宅での投稿になります。写真は昨日雨を掻い潜って撮影してもらったもの。しばしお付き合い頂ければと思います。

FRANKのプロダクトは、僕の経験上後になって自信をくれるものであると。去年に遡りますが、当時青山の店長であった河上さんに連れられ、マッハゴーゴーのサンプルセールへ。その時の僕は4年前に購入したOLD FRANKのパンツしか持っていなかったので、この機と言わんばかりに目を光らせて欲しい物を探し続けました。本当に好みのブランドなので、その時間が楽しくて仕方がなかった半面、頭の片隅には自分の懐事情との掛け合いもありました、、。

最終的に絞りに絞って、FRANKのネイビーコットンのコート、F.LLI.Giacomettiのブラウンモンク、CHARLIE BORROWのトートバッグを購入。おそらく2時間くらい居座って、同行していた前店長の大谷さんがいつの間にか帰ってしまっていましたが、その節はすみませんでした、、。と良くも悪くもハメを外した一日となりましたが、もちろん今でも愛用しており、一生ものだと確信しています。

“FRANK LEDER”

– FRENCH MOLESKIN COVERALL –

¥78,000+TAX-

フレンチのモールスキン。

フランスでは1950年代以降に大量生産されていたモールスキンジャケット。その中でも男の作業服として多くの役目をはたしてきた歴史ある洋服。モールスキンというワードはここ最近でよく聞かれ、目にするようになりましたが、本来はワークウェアとして名を馳せたもの。

今回使用したファブリックは、1960年代のフレンチモールスキンをイメージして再現している生地です。

モールスキンは、太い綿糸を生地の片面だけではなく、両面に織り上げているので大変丈夫で温かい。頑丈さで言えば、デニムよりもモールスキンといった比較の方がわかりやすいかもしれません。生地を凝視しても、そのきめ細かい糸面が覗えます。一件フラットに見える糸と糸の密度。その剛健な印象から、これだけ艶のあるワークウェアが完成します。

一個のアイテムの完成度に素直に惹かれます。

その生地に映えるヴィンテージのボタン。

年々ストックすることが難しくなってきていて、限りある希少性の高いものになりつつあります。ただ、もし取れてしまったり紛失した際も、自分で見つけてきたお気に入りのボタンや似寄りのボタン、はたまた全然違う色のボタンなどに付け替えることでより自分のものになっていく、というのをフランク自身も仰っています。

CREDIT
“FRANK LEDER” – NEP WOOL VEST – ¥48,000+TAX-
“STEPHAN SCHNEIDER” – TROUSERS COUPON – ¥50,000+TAX-

シンプルなほどデザインは控えめ。着るとややAラインのような佇まい。フランクは素材を魅せたいときに、かえって形をシンプルにしたりすることがあります。このジャケットもまた然り。

FRANKのアイテムは他のお持ちのアイテムと並べると、よりその風合いを再確認できます。デザインソースを理解しつつ、現代のマテリアルで蘇らせる。写真で見ると絵画のような陰影と鈍角な皺の入り方。ここまで綺麗なモールスキンのカバーオールを僕も久しぶりに見たので、ただただテンションはだだ上がりです。着る事でしっかりと固さを感じるしなやかな手触り。それに伴う襟のふっくらとした立ち方。シンプルな分ベストを重ねても。

きっとこのカバーオールも人に頼られるモノとなるはずです。

 

※明日13日(Sun)は、中目黒/青山共に営業を再開いたします。お足元に十分気をつけてご来店下さい!

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

October 12, 2019, 1:10 PM

Category: Pick Up Sakakibara

出掛けたくなります。

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

mfpen 19A/W Delivery

mfpen 19A/W Vol.2

RICHFIELDのワイドテーパード。

裏有りのニット

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

ここ最近の出来事でいいますと、”ジョーカー”という映画を観てきました。皆様はご覧になられましたでしょうか。ネットでもかなり注目されているようですが、そのスリルな匂いからついつい足を運びたくなる衝動へと駆られてしまいました。ダンスシーンが特に印象的で、またそのセットアップの衣装にも目を奪われ、主演のホアキンさんの演技は、鬼気迫るもので始めから終わりまで終始圧倒。おそらく会場にいたほとんどの方が、、。(いままでこんなに広いキャパの映画館で映画を視聴したことがなく、お客さんの数にも驚きましたが、初日ということに後で気付きました。)

と、個人的にはあまりネットに左右されたくない口が拙い文章で書くのもあれなので、色々取り込んで頂く前に自身の目と頭でゆっくりとご鑑賞下さい。

ということで、急ブレーキをかけるように本題へ映ります。無理やり繋げると、個人的には映画館が大好きで、特に地元にあった”ミリオン座”という映画館には事あるごとに通っていました。当時はローカル臭漂う佇まいと内観、そんな居心地の良い空間が堪りませんでした。(現在は移転してグレードアップしていますが。)

よくクタクタのスウェットやダラっとしたニット一枚で外へ出歩いていた頃を思い出すと、童心に戻るかのような懐かしさすら感じます。周りに影響を受けることは決して悪いことではなく、良いことの方が多いかもしれませんが、自分が”いいなぁ”と素直に思える感情を大事にご紹介を。

大きく一枚で映画館へ駆け込みたいです。

“cantate” – Fliffy Parka for 1LDK AOYAMA HOTEL – ¥38,000+TAX-

Cap : “COMESANDGOES” – CASHMERE 65 CAP – ¥15,000+TAX-
Vest : “NICHOLAS DALEY” – HUNTING WAIST COAT – ¥51,000+TAX-
Pants : “E.TAUTZ” – CORE FIELD TROUSERS – ¥34,000+TAX-

スウェット地がようやく心地よく着られる気温。と言っても今週末は台風が接近しているので、家に引きこもりそうです。しかし、家でもリラックスした装いが出来、なおかつ家でもおしゃれを楽しめる。ある方は「家の中が一番おしゃれをしている」とおっしゃているほど、音楽や絵描きを創作をする方は集中が出来るみたいです。(勿論人によりますが。)

cantate発のパーカーは、着心地を加速させる空気をたっぷりと含んだパイル。このまま眠りにつけそうなほどの気持ちよさです。リバースウィーブ、そしてもちもちの肌触り。一番のお気に入りはフード部分のドローコード。シルクの糸を8本でメッシュ状にすることで、その野暮さを感じさせない品のあるパーカーが完成。ネックをクロスしたパターン設計はクタッと沈まない膨らみを。

本当に至高です。

“E.TAUTZ” – PANEL SWEAT SHIRT – ¥34,000+TAX-

Hat : “UNIVERSAL PRODUCTS” – WATER PROOF WOOL BUCKET HAT – ¥9,000+TAX-
Pants : “EVCON” – CORDUROY WIDE PANTS – ¥20,000+TAX-

そして気分を変えて、淡い色味のパネルスウェット。映画ジョーカーにも登場するセットアップの印象的な色味です。(系統は真逆ですが。)

表層は切り替えのように共色のパネルを貼り付けることで奥行きが増し、一枚で着用できる面としての安堵感。ピタッとしすぎないけど大きくもない、そんなサヴィル・ロウ出身のE.TAUTZのスウェット。リブは長めで裾の溜まり方も◎。丈に比べるとアームが大ぶりで湾曲するような丸みのあるシルエット。生地は目の詰まりが強く固め。ガシガシ着てしまって問題ありません。

この色味なので、白系統で発色良く演出してみました。秋を感じさせる好みなトーンで色々試してみて下さい。

たまには息抜きも必要なのでここら辺で。

台風過ぎた後の晴れ間が楽しみです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

1LDK ECサイト運営スタッフを募集します。

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

October 9, 2019, 6:41 PM

Category: Pick Up Sakakibara

裏有りのニット

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

mfpen 19A/W Delivery

mfpen 19A/W Vol.2

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの郡です。

毎年秋冬のシーズンにはニットを買う癖が個人的にあります。今年もなんだかんだで、、、と思っていましたが暑い、、、。ただこんな暑さでもニットを買おうと決めていた方は増税前にゲットされているはずです。一歩出遅れた僕は今でも探している最中です。

I

COTTON CREWNECK KNIT SAW (NAVY&BROWN)

¥18,000+TAX-

青山の5周年別注で発売してIのニット。ネイビーとブラウンが本日届きました。

この時期のニットの選び方は、先を想像するか、今すぐ着られるものを選ぶか。10月半ばでこの気温だとそんな考えにも本当に悩みが生じます。

パッと見、ラックに掛かっていても面が良いのがこのニットですが、

実は、裏地が付います。

ニットで裏有りは意外とあまり見ないかもしれませんが、名前の通りカットソーとニットを足したような仕上がりです。

秋冬でコットンニットと聞くと冬は寒くて着られないなというイメージ。その辺りも裏地があることで少しカバーできています。

また、コットンのローゲージニットは重さがあるので着ていくと縦に伸びますがそこもこの裏地がカバーしてくれています。

ローゲージニット好きとしては、着た時のボリューム感がとても大事だと思っていますが、これは理想に近い良い緩さで、僕が1番惹き付けられるポイント。

CREDIT
“UNUSED” – WOOL WIDE PANTS –  ¥35,000+TAX-

CREDIT
“is-ness” – BALLON EZ PANTS – ¥22,000+TAX-

この緩い雰囲気。恐らくウールのローゲージだとここまでの雰囲気は出ないのかなと思います。自分のクローゼットを振り返っても意外とコットンニットが多く、暑がり+この雰囲気が好きなことで集まっていくのかもしれません。

寒くないの?

と聞かれることが多い冬ですが、コットンでも自分が良いと思えば関係なく着ているタイプです。

袖の溜まり方も綺麗で、これも袖裏がしっかりと貼られているから。

上にジャケットは着辛いですよね?

と聞かれますが、普通のジャケットだと袖が通らないかもしれませんが、大きめなサイズ感のコートやブルゾンなら問題ありません。

ただ、それよりも今時期に1枚で着て貰うのが1番絵になるニットです。インナーを探している方は是非一度試してみて下さい。

伸び過ぎたような緩さは嫌だけど、微妙な塩梅で痒いところに手が届いている。そんな緩さのニットです。

多分来週にはこれ一枚で出掛けられる気温になっていると思うので、ここから涼しくなるのを想像して買い物を楽しんで頂ければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 郡

October 8, 2019, 7:41 PM

Category: Blog KORI Pick Up Sakakibara Sugimura

RICHFIELDのワイドテーパード。

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

NICHOLAS DALEY 19AW Pick Up Vol.2

mfpen 19A/W Delivery

mfpen 19A/W Vol.2

秋冬の物足りなさを解消するには、、

異なる二つのデニムジャケット。

 

“RICHFIELD”

– T-4 (NAVY) –

¥33,000+TAX-

 

“RICHFIELD”

– T-2 (C.GRAY) –

¥27,500+TAX-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

先日発売したリッチフィールドの別注パンツから早1週間。ご好評につき、もう底をつきそうな勢いです。

ご購入してくださったお客様へ、もう間も無く直しが上がってきますので、どうか少しの間だけお待ち下さい、、。と同時に、新しい型を店頭へご用意していると言いたい所ですが、そこまで数がないので早い者勝ちになりそうな予感。

股下浅めのワイドテーパードシルエット。

どんなにシルエットが良いとお伝えしても、そのピンポイントでハマる、的の広さには限界があります。急勾配なテーパードはちょっと、、というお声もある中、別型がやってきました。

スポーツ(特に脚を使うスポーツ)をやられているお客様にとっては、腿周りやふくらはぎの発達によって、別注パンツの入り口が狭く、生地が張ってしまうか入らないというケースもありました。今回はそんな鬱憤すらも感じさせないモデル。

サイドシンチによるアジャスト、フラップ付き二重ポケット。生地は別注と同じ肉厚なウールサージ。

※こちらはネイビーのT-4のみの仕様。

正直ここまで体型に合わせて、しかも綺麗にハマってくれるトラウザーズはあまりありません。時にいつも穿いてしまっているパンツは、自身のスタメンのような扱いとなり、それは絶大なる信頼を寄せるものに変わります。

写真を見て、脚を通して思うことのイメージの差異はほぼないと言ってもいいかもしれません。

 

こちらは、ウエストに2タック入り。

職業柄人の洋服を観察してしまう性はぬぐいきれませんが、このパンツにおいては、単純に「いいパンツ穿いているなぁ」と感じてしまいます。それは主観的/客観的に見ても同様の事が言えると思います。

「このパンツどこの?」なんて言われることもごく稀になってきましたが、穿いている自分すらもどこかうっとりしてしまうような贅沢なスラックス。基本的に肌への接着面は極力抑えたストレスのない着用感。肉厚な分、風などでなびいた際の体型の浮き彫りはほぼありません。これだけでも想像を掻き立てられそうですが、兎に角自分自身が自信を持てるようなパンツです。

重心が下に傾く分、生地は少しの動きでゆっくりとなびく様は、とりわけ「いいな」と感じる瞬間にもなるはずです。

 

青山における”重めのスラックス”の代表格。

まずは穿いてみて下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

1LDK ECサイト運営スタッフを募集します。

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

October 8, 2019, 6:02 PM

Category: KORI Pick Up Sakakibara

“mfpen” 19A/W Vol.2

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

丁度良い位置付けのスウェットシャツ。

NICHOLAS DALEY 19AW Pick Up.

NICHOLAS DALEY 19AW Pick Up Vol.2

STEPHAN SCHNEIDER 19AW 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

昨日のブログに引き続き、mfpenのラインナップをご紹介していきます。今回もモダンで綺麗な雰囲気です。


– Case Zip – ¥28,000+TAX-

本日の1発目は、毎シーズンのラインナップに並ぶジップブルゾン。

ボックスシルエットで着丈が短く、何というかバサッと羽織りたくなるシルエットです。


CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – CAMP COLLAR SHIRT – ¥43,000+TAX-
“ULTERIOR” – HI-NECKED P/O – ¥12,000+TAX-
“BLOHM” – HOMIES RAT – ¥31,200+TAX-

比較的軽い見た目ですが、タートルネック、シャツの上から重ねることのできるスペースがあります。今くらいの時期から投入して、合わせ方をシフトしながら長くワードローブに置いておけそうな1枚です。

カラーはブラック表記ですが日の入り方で少し白っぽく、ネイビーに近くも見えます。それを踏まえて表情を抑えた色味、シルエットなので、使い勝手の抜群に良いアイテムです。


– ATELIER BIG TRS – ¥41,000+TAX-

そして、スタイリングで合わせていたパンツがこちら。派手すぎない細かいベージュチェックはタウンユースにもサラッとハマります。

タックからそのまま、センタープリーツへと繋がるデザイン。フォルムに立体感が出るので、横から見てもよりストレートのフィットを綺麗に見せます。

画像で見ると比較的太く見えますが、ウエストはドローコード仕様で、腰位置の調整をするとバランスを変更できるのでこのあたりは試してみてください。


– Expo shirt -¥26,000+TAX-

最後は、生地に用いたテンセルのナチュラルな色味とテロっとした生地感が特徴的な、リラックスしたシルエットのシャツです。

少しゆったりとしたレギュラーなシルエットなので、スタッフ榊原に羽織ってもらいました。

実際に着てもらっても、やはりパキッとする真っ白に比べて、服装への馴染み良さを感じるところがあります。とろみの強いタッチで、着ると僅かにひんやり感じるような気持ちの良い着心地なので、気になる方はこちらにも袖を通して確認して頂ければと思います。

昨日、今日と続けてご紹介して来ましたが、何か気になるアイテムはあったでしょうか。

実は、まだ紹介を残しているアイテムがあるので、後日こちらで書きたいと思います。

既に店頭には並べているので、待てない!という方は、1足先にご覧になってください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

October 3, 2019, 8:35 PM

Category: Blog Pick Up Sakakibara Sugimura

mfpen 19A/W Delivery

 

丁度良い位置付けのスウェットシャツ。

NICHOLAS DALEY 19AW Pick Up.

NICHOLAS DALEY 19AW Pick Up Vol.2

STEPHAN SCHNEIDER 19AW 

 

「まだこのブランド入ってきてないですか。」

と多数の同ブランドファンをお持ちのコペンハーゲン発のメンズウェアブランド、”mfpen”。

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

待望のmfpenがようやく届きました。今回も一気に届いたので、今日、明日と2回に分けてご紹介します。

丁度1年前も“mfpen”のブログを書かせてもらいましたが、その頃の写真を見て分かるように、店舗の雰囲気すらもかなり変わったような気もします。写真の明るさ、カメラの変更の影響もありますが、、。

そんなこんなで目まぐるしくとまではいきませんが、1年という長いようで短い期間は本当にあっという間で、少なからず変化もあります。友人/知人の反応もあり、なんかお店変わったよね、なんて感じてくれる程微々たるものですが。

店頭へ来てあれこれ確かめて頂ければと思います。

 

それでは本題へ。

“mfpen” – LUCEN SHIRT – ¥26,000+TAX-

生地はベロア状。

そのイメージの通り、表面の毛織物をスパッと断面的に切ったかのような起毛が、この生地の最大の醍醐味。現在の東京の寒暖差の激しい気候には、ピタリ賞とも言える程使い回しの効くシャツ。

シャツと名の付く分、見た目からしてもシンプルなレギュラーカラーのシャツ型。この生地をシャツにしたか、、と言わんばかりにグッと来るアイテムです。ボディはオーガニックコットンを使用することによって、着用頻度によるエイジングと、触れて見たくなるような柔らかな手触りを実現。カフスはリブ、あくまでスウェットのようなラフなアイテムのカテゴリーで楽しんで頂けるアイテム。

押しです。

 

“mfpen” – BIG JEANS – ¥24,000+TAX-

続いて、組下に合わせているデニム。

ハッキリとしたカラーコントラストが光る、前回から引き続いて安定しているmfpenのデニム。シルエットはシンプルに2プリーツのビッグシルエット。ワンウォッシュで風合い残しつつ、アタリがそのままシームデザインに落とし込まれたかのような古着メイクな仕上がりがたまらないです。

新品のアイテムでありながらもこういった表情のデニムは、海外のブランドのテンションでしか見られないような気がします。

前/横/後ろから、全体的なバランスやフィット感はそこまで関係なく、穿いてしまえば自ずと納得できるはずです。それくらいスタンダードで安定感のある”ビッグジーンズ”。

 

そして、コートも。

“mfpen” – ISOLATION COAT – ¥78,000+TAX-

これからの時期に向けて羽織りたいと思えるオーバーサイズコート。

と言ってもステンカラーコートを実験的にモダナイズさせた面持ち。その極め付けは何と言ってもフーデッドライナージャケットの付属。キルティング仕様の着脱可能な2枚仕立て。袖通りも良く保温性も完備。暑ければ丸めてカバンへ。

まさにmfpenのアイコン的なコートと言えます。

着丈は膝下で、ライナーを取り外せばかなりの分量を着込めます。ハンドウォームポケット付きで、見た目以上に軽く、パイピング処理も。ヘビーなコートではない分秋口のみならず冬を越してからも頼ってしまえる幅の広いコート。多少の遊び心も含めてお楽しみ頂ければと思います。

 

そして最後は。

“mfpen” – SAEVIO TROUSERS – ¥28,000+TAX-

青山ではお馴染みとなりつつある、同ブランド定番の”SAEVIO TROUSERS”。写真より穿いた時のハマり具合が一番大きいパンツです。ウエスト部の2タックで、腿周りの膨らみから裾へ急激に走るテーパード型。タックから繋がるようにセンタークリースが突き抜け、シルエットの形状維持を。

パリッとハリのあるツイルコットン、僕は足がほっそりとしているので、パンツの見栄え的には通常よりスッキリと見えます。サイドから見ても綺麗なスラックスのような安定感は文句無しの仕上がり。

 

まだまだ豊富なラインナップが揃っているので、明日まで温めておきます。

どうぞお楽しみに。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

1LDK ECサイト運営スタッフを募集します。

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

October 2, 2019, 8:07 PM

Category: Kinoshita Pick Up Sakakibara

“NICHOLAS DALEY” Vol.2

 

1LDK ECサイト運営スタッフ募集

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

前回のNICHOLAS DALEYのブログは見て頂いたでしょうか。

丁度1月ほど経ったので気温も落ち着き、購入リストの内容にも変化がある頃かと思います。

今回は少し重めのアイテムを中心に、点数も多いのでスタイリングメインに紹介します!

– FACTORY JACKET –

¥82,000+TAX-

まずは、オールブラックに無骨な雰囲気を残したジャケット。

堅牢なガッシリ感、ソフトなふっくら感がミックスしたような着心地が個人的にツボなアイテムです。見た目的にも重すぎず軽すぎず、丁度良いテンションで長く使えます。

スタイリングでは、大ぶりなサイズ感を生かして中に着込んでみました。身幅が広く、まだまだ余裕があるので、普段の装いの上からバサッと羽織って問題なく使えそうです。

– HUNTING WAISTCOAT –

¥55,000+TAX-

ジャケットの下から覗いていたのが、ブランドのスタンダートと言って良い定番型のベスト。

今回はオリジナルファブリックのモヘアを使って、フワッと表情のあるシルエットになっています。かなり良いです。タートルネックなどに重ねてシンプルに使うにも、インナーに入れてチラッと覗かせるにも、広く色々な見せ方で活用できます。

– YUSSEF SHIRT JACKET –

¥80,000+TAX-

ベストと共生地のジャケットもあります。

春夏に出ていたYUSSEF SHIRTを持っていますが、シャツジャケット感覚でこちらも用途が広いのでシャツとしてインナーで、ジャケットとしてアウターに色々試して組み込むことができます。

ベストと比べると着用期間も変わってくるので、その辺りは各々のワードローブと相談してみてください。

– ROLL NECK JERSEY SHIRT –

¥29,000+TAX-

そして、1番下に着ているネックのあるカットソーがこちら。

春夏に出ていた同型のヘンリーネックの秋冬バージョン、といった位置付けでしょうか。

高いネックの後ろにはボタンが付属し、半分まで開けてロールして着用したりと、好みの首元を作ることができます。前回と同様、生地にはオーガニックコットンを用いて、しっとりとした肌触り、ナチュラルな色味から季節的にも取り入れたいと感じます。

– FACTORY JACKET –

¥90,000+TAX-

1つ目のスタイリングで着ていたジャケットと同型のアイテムです。シルエットでは一点、サイドテープの有無が変わります。

そして、ツイード生地のグラデーションのようなマルチカラーには、興味を惹かれます。

ブラックのワントーンに比べると雰囲気がかなり変わるので、勿論着込めるサイズ感ですがカットソーに軽く羽織るくらいでも格好がつくかと。

– FRONT CINCH TROUSERS –

¥78,000+TAX-

こちらは、共生地のパンツをご用意しています。

腿にボリュームを持たせ、緩く掛かったテーパードのシルエットは、ブランドのパンツにしばしば見かける、抜け感とクリーンさを掛け合わせたバランス。

股上が深いので、シンチベルトを利用してウエスト位置の調整も簡単です。

– JERSEY SHIRT –

¥33,000+TAX-

ジャケットの下に着ていたのが、こちらのヘンリーネック。

先ほども少し話に出ましたが、春夏の半袖から長袖にシフトしました。

1枚で着てストレスを感じない、ふっくらとソフトなタッチ。ゆったりとしたシルエットに着丈はやや短く、シンプルながら変化をつけやすくなっています。

こちらはスタイリングの軸に試してもらいたい1着です。その他にも今回のアウター類は、秋冬の主役として使えるものが揃っているので、お探しの方は是非候補に考えてみてください。

 

少し駆け足の紹介になりましたが、生地や背景などお話しするポイントを残しているので、店頭でアテンドさせて頂ければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/ I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

September 30, 2019, 9:16 PM

Category: Blog Pick Up Sakakibara Sugimura

“STEPHAN SCHNEIDER” 19AW Collection

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

僕は一年前に東京へ来る前に、一度だけこの1LDK AOYAMA HOTELへ足を踏み入れた事があるという記憶を、配属されたその日に走馬灯のように思い出しました。

その時は、田舎者の僕からすれば今まで見たことのないような圧倒的なお店と人の雰囲気に飲み込まれてスラスラと退却するように玄関を出ました。もちろん頭の中は緊張感で一杯で、どんな内装、レイアウトだったのかは思い出す由もなかったのですが、、。

それからというもの、僕が立ち入るような場所ではないと頭が勝手に判断し、足を踏み入れた事はその一回きりとなりました。そんなこんなで、こうして青山の5周年という節目に立ち会えている事自体、当時の僕からしてみれば考えてもいなかった事実です。人生はそういったハプニングの連続だと思いますが、、

今まで1LDK各スタッフのブログを拝見して頂き、そして中目黒/青山まで足を運んで頂き、改めて感謝の言葉しかありません。

ありがとうございます。

そして、これからも何卒ご参考頂けますよう、1LDK各店を宜しくお願い致します。

というわけで、ツラツラ一人で振り返ってみたのですが、そんな僕が初めて訪れた頃から青山の店頭に並んでいるステファンのご紹介です。

それでは早速。

“STEPHAN SCHNEIDER” – JACKET MARR – ¥75,000+TAX-
“STEPHAN SCHNEIDER” – TROUSERS POETRY – ¥44,000+TAX-

増税前、という謳い文句を悠長に使っている場合ではないのですが、本日はコートを探しに来られる方が非常に多い日でした。

ローデンウールのような剛健な面構えを連想されがちな生地感ですが、十分な硬さは残しつつ、しっかりとジャケットとして完成度の高いJACKET MARR。

ハーフコートのごとく、やや長めの着丈。そのフロントの力強さを象徴するようなダブルのラペル。単純に格好良いです。ナイロンをミックスすることで表面の耐久性にも備えた、日常的に頼れる一着です。

“STEPHAN SCHNEIDER” – JUMPER ANCHOR – ¥45,000+TAX-
“STEPHAN SCHNEIDER” – TROUSERS POETRY – ¥44,000+TAX-

ステファンのトラウザーは、幾度となくご紹介してきましたが、やはり今回もスリムでシャープな曲線のシルエット。

その一方で、そのクラシックな匂いからは創造されにくい、着用者側の視点。ウエストをゴムにし、後ろ半身のみダブルにする、気付く人にとってグッとくるようなデザイン性。見れば見るほどそそられる、そんなアイテムです。

オリジナルの生地を毎シーズン変更し、新しいプロダクトを完成させています。

“STEPHAN SCHNEIDER” – COAT PURPOSE – ¥103,000+TAX-
“STEPHAN SCHNEIDER” – KUMPER COMPLEX – ¥34,000+TAX-
“STEPHAN SCHNEIDER” – TROUSERS COUPON – ¥50,000+TAX-

こちらは、一際ドープネスな雰囲気を演出するアシメントリーなコート。

パッと見ただけではわかり辛いですが、前身頃左部には淡く統一されたトーンのチェック生地を乗せた拘り。

ウールの保温性は確かではありますが、過度に糸を密集させ過ぎると、自然と身体が抵抗感を示すようになってきます。

このアイテムは、ウール100%ながらも見た目より柔らかく、且つ軽量性のある分量ですので身体への負担もかかりにくいです。

そして、今回3スタイリングで使用したニットも、ステファンのものです。コレクションでも様々なアイテムに使われている素材をニットに。ワントーンでもメリハリを付けることで、存在感を残しています。

アイボリーのニットは、遠くから見た時にはチェックに見えるようなデザインに。しかしよく見ると凹凸になっており、縦横に大幅な交差を作ることで柄の奥行き感を出しています。

一方ブラウンも、そこをより細かにすることで生み出される織柄。作り手では無い僕らから見ても圧巻の仕上がりで、作り込まれていることは一目瞭然。

ジャケットのインナーに差し込むことでのさりげなく見える表情は勿論のこと、一枚で来た時の存在感は言うまでもありません。

とはいえこのデザインであれば一枚で着たい気持ちは抑えられないかと。

“STEPHAN SCHNEIDER” – TOP STANDARD – ¥40,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” – WOOL EASY SLACKS – ¥28,000+TAX-

そしてもう一着ニットのご紹介、、と言うよりはプルオーバーという表現の方が正しいのでしょうか。

ワッフル編みによる大きめのワッフルが柄のような面持ちに。

ラグラン仕様、そしてリブ、ネックはニット素材に切り替えたトリッキーな仕上がりです。見た目以上にコンパクトなフォルムをしているので、インナーでのごわつきを防ぎつつ、保温性も兼ね備え、そして見た目の遊び心としても取り入れられる贅沢な一着です。

華美ではない存在感。

そもそも1LDKはノームコアというイメージは少なからずあると思うので、所謂無地アイテムでのスタイリングが鉄板です。

しかしながらそこに味を加えたい気持ちもあり、とはいっても突然入れるのも難しいこともあります。そして中々これというものが見つからなかったりと、、。

ステファンのアイテムは、そこにバッチリと当てはまってくるピース達。

一点組み込むことによってスタイリングのイメージを一変させてくれるはず。

柄同士の組み合わせも勿論素敵ではありますが、さりげない味として捉えてみるのも面白いのでは無いでしょうか。

五周年という節目でのBLOG。普段と何ら大きな変化があるというわけではありませんが、今一度ブランドに対してのスタイリングへの取り入れ方を考えることによって、ファッションの面白さを感じるはずです。

いつもと違うブランドを取り入れて、普段との変化を。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

1LDK ECサイト運営スタッフを募集します。

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

September 28, 2019, 8:59 PM

Category: Kinoshita Otani Pick Up Sakakibara