1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Sakakibara

待望のabu。

 

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

ONLINE SHOPを臨時オープン致しました!

タイムレス、ミニマル。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

本当に待ちわびていた洋服がついに、、入荷しました!

今の世間の状況の関係もあり、少し納期が遅れてしまいましたが、もはやこんな状態なので全く気になりません。

むしろついに入荷したという嬉しさがあまりにも勝っています。

“Abu Garcia”

アブガルシアは、スウェーデンの釣りメーカーです。

総合釣具ブランドなので、一般的な釣り具屋にも売ってものですが、19AWからその長い歴史から得られたフィッシング、アウトドア要素を盛り込み、ファッションとして、タウンユースに使って頂けるニューラインの展開を始めました。

以前2-tacsのBLOGでも書いたように、地元にいた時の周りのメンツは釣りやスケボーなどに凝っていました。

そこから洋服への興味も派生しているので、地元の友達に、

 

次のシーズンにabuやるよ!daiwaも!

 

と言った時のテンションの上がりようが、本当にすごかったのを覚えています。

ファッションに関係なく趣味として使っていたブランドのものがデイリーユースな場面に加わってくる。そんな湧く話はありません。

そして展示会を見に行くと、これがまだ素晴らしいラインナップでした。。

半年前にSTAFF郡からこの話を持ちかけられたのですが、他の店舗を差し置いて、私木下、即答致しました(笑)

“Abu Garcia”

-WR FISHING PARKA-

¥15,000+TAX-

前置きのようなものですが、先程言ったように、ポケットや素材の特性は、釣りというところを念頭に置きながら製作しているので、撥水や収納面の充実等はもはや説明不要かもしれません。

この全体のデザインを踏まえた上でこのコストパフォーマンス。ファッション業界を震えさせてしまうようです。。

スリーレイヤーファブリックを使用した撥水、透湿、防風性に優れた軽量生地は、シーンを問わないので、イベント時、キャンプや通常のアウトドアのように様々なシーンで活躍することでしょう。

まだまだ先のことも読めないのでどうしようもありませんが、シーズンレスなこのマンパは、とりあえず抑えておいてもいいかもしれません。

というより僕とSTAFF郡は半年前から購入を決めていたので、嬉しすぎてもはや家の中でさえ着ると思います。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -CHAMBRAY L/S SHIRT FOR 1LDK AOYMA HOTEL- ¥19,000+TAX-
“stein” -EX HOOKED WIDE DENIM JEAN- ¥38,000+TAX
“I” -EXPROLAR HAT- ¥11,000+TAX-

写真で伝えるのが最も早そうな気がしますが、必要以上の細かなディテールは、もて余してしまう程です。

無駄に物を入れて、手ぶらで出勤、ちょっとそこまで。

ちなみにサイズ展開はありますが、青山ではサイズLのみでオーダーしています。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -YAAH ECO T/C CREW NECK SWEAT- ¥13,000+TAX-
“BROWN by 2-tacs” -seed it vest- ¥26,000+TAX-
“BLESS” -OVER JOGGING JEAN- ¥99,000+TAX-
“UNUSED” -CAP- ¥9,000+TAX-
“REPRODUCTION OF FOUND” -GERMAN MILITARY TRAINER- ¥26,800+TAX-

ベージュはオフ白のようなイメージ。

このカラーは、B.GREEN(ブルーグリーン)という少し変わった色味をしています。

こういうフィッシングブランドだからこそ許される、納得できる色味とかもあります。まさにこれがそのイメージ。

発色が強いのも何だか唆られるものがあるし、意外に合わせ易いんです!


CREDIT
“ULTERIOR” -STANDARD TUBULAR L/S T-SHIRT FOR 1LDK AOYAMA HOTEL- ¥12,000+TAX-
“stein” -EX HOOKED WIDE DENIM JEAN (-)- ¥36,000+TAX-

ルアーボックスがスッポリと入るように作られたマルチポケット、ファスナー式のハンドウォーマーポケット。

このバックボーンがあるからこそ生まれたアイテムと言えます。

アイテムからその背景がダイレクトに感じて頂けるので、使っていて純粋に楽しいと思います。

元々知っていたという方からしたら、一言「ヤバイ」という言葉が多く飛び交いそうです(笑)

“abu garcia”

-LEISURE SHEET TOTE-

¥7,500+TAX-

続いてSTAFF榊原がスタイリングで使っているこのバッグ。

 

レジャーシート⇆バッグ

 

という画期的なデザイン。。

大容量なので、中に沢山必要なものを収納し、公園等で広げてレジャーシートに。

はたまたお子様の運動会も良いですし、幅広い年代の方にオススメしたいです!

 

今は外にも出られないと思うので、いつか、用に。

購入を決めた榊原は、落ち着いたら釣りに行きたいです、と一言。したこともないはずなんですがね、、

勿論軽量、撥水です。

さらにはリップストップ二枚仕立てなので、頑丈に出来ております。

デイリーに使うにも問題ないデザイン性で、ロゴも同色なのでそこまで目立ちません。となると様々なスタイリングに馴染むはず。

“abu garcia”

-AG ONE SHOULDER BAG-

¥6,000+TAX-

トートと同じファブリックを使用したワンショルダー。

釣り時にバッグを使うとなると、収納力、邪魔にならないかどうか。

体にしっかりと接地するこのバッグは、日常の自転車乗りのスタイリングにも溶け込みますし、アウターの内側に仕込んでも嵩張りません。

ジップに関しても引っ張りやすようにリング状に、ストラップがバッグ背面から伸びていることで体へ沿ってくれるので邪魔になり辛い、ということです。

こういった細かなポイントが使っていく上で重要な所。

どのシーンで使っても良し!abuを知らない人も知っている人も、間違いなく損はありません。

 

まだファーストデリバリーなので、、今後もご期待ください。

 

以下お問い合わせ先より、通信販売もお承りしております。
その他ご不明な点、ご質問もお気軽にお問い合わせくださいませ。
オンラインショップに関しましては、随時掲載を進めておりますが、徐々に更新されて参りますので、掲載のないアイテムに関しましては、お電話にてお願い申し上げます。

 

○ お問い合わせ先

April 9, 2020, 7:01 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sakakibara Sugimura

オンラインで過ごす週末。

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

青山の別注カラーは、、、

mfpen 20ss delivery.

4つめのピケ。

足元は、、、

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

昨日のブログでお伝えした通り、この土日は臨時休業となりました。

今朝の出勤中も電車や街に普段と比べて人が少なく、ちょっと寂しいのと心配な気持ちが煽られました。

土日が休みになったことによってぽっかり時間が空いた訳ですが、この状態だし家でおとなしくするしかなさそうで、、。余計に気が滅入ってしまいそうです。

何かすることは無いかなと朝の電車で考えていると、目の前にありました。

ケータイで見ている某オンラインサイト。コラボのスニーカーを競り落とそうと必死になっていましたが、全く歯が立ちませんでした。

と、そんな話はよくて、休みなら余計にネットショッピングに没頭できるじゃん!と。

知っている人もそうでない人もいると思いますが、1LDKにもオンラインサイトが存在します。(画質が荒くてすいません。実際はもっと綺麗です。)

春夏のアイテムも定期的に更新しているので、かなり見ごたえのある内容です。そこにプラスして、商品情報以外にも店舗案内や懐かしい記事なんかもあるので、見始めるといつの間にか時間が経っています。まさに手持ち無沙汰なこの週末にはぴったりではないでしょうか。

ただ、オンラインの画像だけではもう一歩購入に踏み切れないのも事実。

そこで合わせ方の一例、サイズ感を掴んでもらう為に、掲載アイテムをメインにスタイリングを組んで見てもらう、オンライン提案のブログにしようと思います。

因みに、着用アイテムの別カラーはリンク先のオンラインに載っているので、気になるものがあればひとまずクリックしてみてください。

STAFF 杉村 168cm

私物で着て来たシャツとパンツ、そこにお気に入りのジャケットを羽織りました。

ガシガシ使って洗濯しているアイテムだけにシワが目立ちますね、、これもオンラインの新品画像では分からないポイントなので、実際の着用感として一つの基準にしてみてください。

“UNIVERSAL PRODUCTS” – PIQUE WORK JACKET –
¥32,000+TAX-

size: 3   col: ECRU

“UNIVERSAL PRODUCTS” – CHAMBRAY L/S SHIRT for 1LDK AOYAMA HOTEL -¥19,000+TAX-

size: 2   col: BLACK

“EVCON” – 5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS –
¥18,000+TAX-

size: 2   col: BLACK

 

STAFF 野口 176cm

シャツ1枚で外出する人を見かけるようになったので、サラっと軽めに組んでみました。

シャツジャケットとして提案しているこちらは、見ての通りどっちにも振れる便利さがウリですね。

パンツにしても、特にオンラインでは決め切れない、、と悩ましい部分ですが、このシンプルでスッキリとしたシルエットなら寸法を確かめるだけで買ってもいいのでは、と思わされるほどスタンダードな1本です。

“stein” – OVERSIZED DOWN PAT SHIRT –
¥25,000+TAX-

size: M   col: BEIGE

“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” – STANDARD TUBULAR L/S POCKET TEE – ¥12,000+TAX-

size: 4   col: WHITE

“UNIVERSAL PRODUCTS” – SUMMER WOOL EASY ANKLE PANTS –
¥24,000+TAX-

size: 2   col: NAVY

 

STAFF 榊原 188cm

榊原は高身長過ぎて参考にならないという声もチラホラ、、。

このセットアップは少しゆったり着るにも良い硬さの無いシルエットなので、自分ならこのくらいかなと計算してもらって。

そのシルエットから、中はニットやカットソーで合わせてリラックスしたスタイリングもオススメなので、十分にイメージを膨らませてトライしてください。

“KAPTAIN SUNSHINE” – RIVIERA JACKET –
¥53,000+TAX-

size: 38   col: NAVY KHAKI PLAID

“KAPTAIN SUNSHINE” – RIVIERA TROUSERS –
¥32,000+TAX-

size: 32   col: NAVY KHAKI PLAID

“UNIVERSAL PRODUCTS” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT –
¥16,000+TAX-

size: 3   col: NAVY

最後にこの辺りで押さえておきたい小物を纏めて見てもらいます。

“I” – EXPLORER HAT –
¥11,000+TAX-

size: 3   col: BLACK

“UNIVERSAL PRODUCTS×VAGUE WATCH” – CARRE –
¥32,000+TAX-

size: F   col: BLACK

“UNIVERSAL PRODUCTS” – 3P SOCKS –
¥2,800+TAX-

size: F   col: BLACK

“UNIVERSAL PRODUCTS” – WAIST BAG –
¥9,800+TAX-

size: F   col: OLIVE

“UNIVERSAL PRODUCTS” – SUMMER BEANIE –
¥5,800+TAX-

size: F   col: KHAKI

“UNIVERSAL PRODUCTS×BuddyOptical” – Hockney –
¥23,000+TAX-

size: F   col: BLACK

“Kuumba International for 1LDK Stand” – Fragrance Fabric Spray – ¥3,000+TAX-

 no.2

ウェアを揃えるだけでは味気なく感じることが増えてくる季節なので、先を見越して買い物を進める人はこの機会に是非オンラインを活用してみてはいかがでしょうか。

 

SNSや動画サイトでゆったりな週末も良いですが、同じ自宅にこもるならオンラインサイトとにらめっこするストイックな時間でより服装に磨きが掛かるはず。

手洗いうがいはマストで、残った時間でオンラインを覗いてみてください!

 

 

○ お問い合わせ先

March 27, 2020, 11:30 PM

Category: Blog NOGUCHI Pick Up Sakakibara Sugimura

フランスからの刺客。

 

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

青山の別注カラーは、、、

足元は、、、

E.TAUTZのチノ。

営業時間のお知らせ

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

 

都内各店ではこの2日間の土日の営業を停止し、明日からまた営業をスタートします。本日日曜日は東京各所で積雪があり、窓の外は珍しく雪景色に包まれておりました。シャツ日和はもう少し先になりそうです、、。

本来であればこの土日にお見せする予定だったデリバリー。状況も状況なので、明日からまたゆっくりとご覧いただければと思います。

それでは。

“ARPENTEUR”

– ADN JACKET –

NAVY ¥41,000+TAX-

BEIGE ¥37,000+TAX-

ARPENTEURと聞いて、どのようなイメージが湧いてくるでしょうか。

僕はこの1LDK に入社するまで、一言一句聞いたことがなかったので、流石に上司に怒られてしまいました、、。僕がよく目にするシチュエーションとしてはSTAFF郡がよく身につけているので、本当に人物像としてのイメージしか湧いていないのが本音です、、。

読み方は、「アルペンター」。

フランス内での一括生産、全ての工場に信頼を置きながら2011年よりスタートしたフランスのワークウェアブランド。その歴史あるフランスはリヨンより、マリンウェアなども展開する希少なブランドの一つ。

今回は1LDKというパッケージの中で見ても比較的取り入れやすく、もっとも日常に適した3型を。カラーによって素材のアテンドが異なるので、そこの差別化も個人の特権ではあるので、気に入ったカラー、もしくは素材感で勝負してみても面白いかも知れません。

始めに申し上げると、

ネイビーはナイロンキャンバス。

ベージュはコットンギャバジン。

写真では何が違うのか、撮っている僕自身も疑心暗鬼になってしまうので、触れてみるに越したことはありません。

CREDIT
“UNUSED” -BORDER – ¥19,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” – NO TUCK WIDE DENIM PANTS” – ¥24,000+TAX-
“I” – EXPLORER HAT – ¥11,000+TAX-

どちらもそれぞれの特徴がありますが、簡単にいうと今後どう扱い、その生地感が好きかによります。もちろん、それぞれのカラーの発色の現れ、経年/着用頻度によってその服ならではの顔も変わってくるので、それも込みで考慮して頂きたいジャケット。というよりブルゾンです。

フロントに3箇所のパッチポケット、そして右内部に1箇所の収納スペース。大振りのボタンは同一のカラーでまとめて一体感を演出。シルエットはやや縦長のボックス型、予想以上のボリューム感なので、スウェットやロンTくらいであれば難なく袖を通せるはずです。

裾の絞りも効いているので、あんな時やこんな時にアレンジしてみては。

 

“ARPENTEUR”

– REPORTER VEST –

BLUE ¥36,000+TAX-

NAVY ¥34,000+TAX-

続いて、ここ数シーズンで展開されているベストの中でも、今期は新型が登場。

ブルーシャンブレーと、ネイビーは先ほどのジャケットと同素材のネイビーキャンバス。

一見シンプルなベストですが、ありそうでない、その”ノーマル”なワークベストが青山にはなかったことも事実。しっかりと中間アイテムとして役立ちそうな面構えですが、すでに春気分を満喫しているSTAFF杉村に至っては清涼感たっぷりのスタイリングを組んでくれました。

下に垂れるストリングも突拍子もなく無骨に魅せてくれるので、個人的に好きなポイントです。

CREDIT
“Scye” – OXFORD SHIRT – ¥18,000+TAX-
“EVCON” – 5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS – ¥16,000+TAX-

そうであると嬉しいなー、なんて願望を叶えてくれる裏の総メッシュ。フロントは両サイドマチ付きのフラップポケットを装備。スマホやちょっと大きめのメモ帳も難なく収まる収納力。

シャツ一枚だと物足りない、まさにこれから襲ってくるであろう懸念を吹っ飛ばしてくれるベストだと思います。あわよくば店頭でそのまま着て帰っていく方も潔くて格好いいです、、。

 

ラストのキャップは、、。

“ARPENTEUR”

– MARINA CAP –

¥14,000+TAX-

大胆にも象の刺繍を当て込んだマリーナキャップ。

被ったことのない方は是非一度試してほしいキャップです。キャップ自体、人の頭の何千通りもの形状に合うものはないと思っていましたが、それは僕の勘違いだったと気付かされます、、。5パネルにしなやかなボディ。シャリ感がありながらも柔らかで軽い、そしてバックのゴムアジャストで頭にしっかりとフィットするその感覚も絶大な信頼を置ける被り物。

CREDIT
“I” – NO COLLAR ZIP SHIRT – ¥26,000+TAX-
“E.TAUTZ” – LINEMAN SHIRT – ¥34,000+TAX-
“I” – COTTON EASY SLACKS – ¥24,000+TAX-
“REPRODUCTION OF FOUND” – GERMAN TRAINER – ¥22,800+TAX-

名古屋の1LDK annexの鈴木さんも仰っていた、

「さりげなくARPENTEURを身に付けているだけでグッド。」

という言葉をふと思い出しました。

 

“ARPENTEUR”、気になってしょうがないです、、

 

○ お問い合わせ先

March 27, 2020, 10:13 PM

Category: Blog NOGUCHI Pick Up Sakakibara Sugimura

E.TAUTZのチノ。

 

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

青山の別注カラーは、、、

mfpen 20ss delivery.

4つめのピケ。

足元は、、、

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

 

いよいよ外出規制ともなり、この土日はしっぽりと宅飲みになりそうな予感、、。

そんなこんなでスマホ、PCでのネットサーフィンを楽しむ図が浮かんできそうなので、そこに便乗するようにこちらのBLOGでもどんどん発信していこうというスタンスでやっています。

さて、先日中目黒の店舗へ行った時にサラッと桜が目に入りました。

店頭にもレジ前に桜が用意されていますが、どうしてもあれだけの量の桜の木を目の当たりにされると、季節の訪れを素直に受け入れざるを得ません、、。

諸事情を終え、個人的隠れ家と思っている、和食屋「たつみ」に昼ごはんを。初めて頂いた時の味、人、佇まい、全てハードルを超えた事を今でも覚えています、、。また近々行こうと思います。

それでは切り替えて。

“E.TAUTZ”

– CORE PLEATED CHINO –

¥24,000+TAX-

絶対的に安定したチノパン。

本日はE.TAUTZに限定して2種類のチノパンをチョイスして撮影してきました。

「チノパンはどの時代、どの時期にあってもいいよねー。」

と、太鼓判を推している僕らですが、ここのブランド、プロダクトにして言えばそのクオリティは文句なしだと豪語できます。丈こそロングなものの、STAFF木下はサイズ30を3ロールして絶妙な丈感で。

ゆるくかかる弱テーパードシルエット。足元のボリュームと掛け合わせて捲ったり落としたり。そんな日本人の体型にも適応してくれる、コスパ良しのパンツです。

CREDIT
“whowhat” – DOUBLE & DOUBLE WIDE JACKET – ¥43,000+TAX-
“FRANK LEDER” -TRIPLE WASHED COTTON BAND COLLAR SHIRT – ¥43,000+TAX-
“COMOSANDGOES” – SHORT BRIM CAP – ¥11,000+TAX-

 

生地自体はしっとりと柔らか。見た目以上に薄く、これから着用するのにも快適度は僕が保証します。

野暮なカーキでも、E.TAUTZの作るチノパンは全く野暮ったさを感じない、超高密度なコットンツイルの照りを印象付ける仕上がり。プレーンな面なので、逆に少し綺麗過ぎるとさえも思ってしまいますが、僕もこれほど体型にマッチするチノパンはそうそう出会えないので、かなり信頼を置いています。

ちなみに僕は188cmでサイズ32を穿いて。展示会へ行っても、全く参考にならないサイズですみません、、。のっぽを代表して、このパンツは試す価値大ありです。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – PIQUE WORK JACKET – ¥32,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT – ¥16,000+TAX-

 

“E.TAUTZ”

– PLEATED CHINO –

¥31,000+TAX-

そして2型目。

僕の友達も、店頭でぶらぶらしながら検討した結果、まさかのこのオレンジのパンツを持ち帰って行きました。写真で見るとかなり強めなインパクトを受けますが、ポジティブに言えば一気にテンションが上がる色味。

彼もそこにやられたのでしょう、、。きっとコロナが終息した頃、突然着て堂々とやってくると思います。

冬服は奥にしまい込み、こうした攻めた1本もマスト。

シルエットは先程のCOREシリーズと比べて、やや細身。というのも裾幅が狭く、かなりスッキリとシューズの上に乗っかってくれます。よりハッキリした色味なので、面積は控えめに、といった方がいいのかも知れません。

 

最後はオマケでオーダーしたデイリーバッグを。

“E.TAUTZ”

– PRINTED TOTE BAG –

¥9,000+TAX-

オリジナルデニムにブランドロゴを配したトートバッグ。

サイズ感も大き過ぎず小さ過ぎずのサイズ。15インチのMacもスッポリと収まるサイズ。マチも15cm程あるので、あわよくば次の日の着替えを詰め込めてちょっとしたお出掛け、なんてシチュエーションでもオーケー。

1万円を割るバッグもそうそうないので、ふらっと目に入った際についつい手をだしてしまいそうですが、それくらいパッと見のビジュアルが自然に目に入ってきます。近所の古着屋もよく回っているので、その名残かも知れません、、。春なので明るめの服装に荷物を詰め込めて外でピクニックでもしたくなります。イメージが膨らんでなりません。

CREDIT
“BROWN by 2-tacs” – DSP JACKET – ¥42,000+TAX-
“stein” – EX WIDE HOOKED DENIM – ¥36,000+TAX-

明日は予定を変更して、12:00〜18:00という営業時間に変更ですので、店頭へお越しの際は十分気をつけてお越しください!

とは言っても僕たちは変わらず元気に店頭へ立っています。本日もこのような状況の中ご来店下さり、感謝でしかありません。

それではまた明日お待ちしています。

 

 

○ お問い合わせ先

March 26, 2020, 10:23 PM

Category: Blog Kinoshita NOGUCHI Pick Up Sakakibara

足元は、、、

 

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

青山の別注カラーは、、、

mfpen 20ss delivery.

4つめのピケ。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

 

TEATORAのセットアップ。

今まで毎シーズンお取り扱いしていたので、今シーズンも勿論ご用意しております。

そういえば先日、地元の友人から連続して結婚の報告があり、そろそろ結婚ラッシュが始まってくるのかな〜とぼんやりしていました。同時にセットアップも必要だなと、、(笑)

 

うちでオーダーしているTEATORAのセットアップは、見た目はシックに引き締まり、動き易さはピカイチ。

見た目の汎用性とオンオフの両刀使いが出来るというのはよく聞く話ですが、よりそこに特化した360℃ストレッチの”solomodule”採用。

とは言っても幾度となくご紹介してきているので、僕達が合わせたいスタイルでご紹介させてください!

 

“TEATORA”

-WALLET JACKET-

¥60,000+TAX-

“TEATORA”

-WALLET PANTS OFFICE-

¥34,000+TAX-

ネイビーとブラックにてご用意致しました。

同ブランドの得意分野である収納や隠しポケット等のディテールが詰まったセットアップで、パンツもワイドではなくスリムテーパードをチョイス。

ジャケットに関しても同様ですが、シェイプが効いている訳ではなくスッと袖を通して頂けるリラックス感を持ち合わせています。

この雰囲気に対して、シャツ、革靴で行くと、勿論綺麗にまとまって、結婚式なんていうのも問題ないことかと思います。でもそれは見なくても分かるので、今回は僕達が好きでオーダーしたあのシューズで足元で外していこうかなと、、

“MAGNUM”

-MILITARY TRAINING SHOES-

¥13,000+TAX-

去年展示会に行った際に、イギリス発のシューズブランドである HI-TECのところにあったこのマグナム。

STAFF榊原も普段から愛用しており、個人的にもSKYDEXやLALOのようなシューズを学生時代に愛用していたのでどこか懐かしくなって今シーズンオーダーしたもの。

綺麗目なスタイリングに合わせたらかっこいいんじゃないか、、と。

数年前におそらく流行っていたと認識していますが、それからしばらくして中々見かけなくなったような気がしています。

価格帯に対してのコストパフォーマンス。

ボリューム感があり、足への負担が少なくグリップ力に特化したビブラムソールを使用しているにも関わらずこの価格帯は驚きです。

イギリス軍のトレーニングシューズとして使用され、よく見るミリタリートレーナーとはまた異なったダッドシューズのような雰囲気です。カラーは一色のみで、ブラックで統一されている為パイピングのような部分も悪目立ちしません。

 

TEATORAでいつもお世話になっている岩屋さんも、いつもNIKE等のごついスニーカーを合わせています。

純粋にそれがかっこよくて、、


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -YAAH ECO T/C  CREW NECK SWEAT- ¥13,000+TAX-

メリハリが付いてくれるのでいいですね。

店頭にはないのであれですが、むしろVANSのスリッポンとかそういったかなりカジュアル路線のスニーカーで大きく外すのもアリかと。

そしてもう一つ。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -CHAMBRAY L/S SHIRT FOR 1LDK AOYAMA HOTEL- ¥19,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -NO TUCK WIDE DENIM PANTS- ¥22,000+TAX-

STAFF榊原には、リプロのジャーマンを。色を統一するのではなく、より軽さを出してもらう為にインナーとシューズのカラーを軽めにしています。

彼は普段細身のパンツが多いので、ワイドデニムでボリューム感を強調して。

 

黒のジャケットであれば、大人っぽい雰囲気になりすぎる、と思いがちですが、ジャケット自体の生地の表情もぱっと見で分かるので、ウールとはまた異なってより汎用性が高いです。

ラフに見えながらも締めたい時はさらっと羽織って。

インナーを変えてガラリと雰囲気を変えながら使って頂くことで効果を抜群に発揮することかと思います。

そして足元は、ハイテクスニーカーで。

 

 

 

 

○ お問い合わせ先

March 26, 2020, 6:41 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sakakibara

4つめのピケ。

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

リネンの季節到来。

青山の別注カラーは、、、

mfpen 20ss delivery.

生活のスタイルに合わせて。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

ようやく春本番といった陽気がチラチラと感じられ、LINEの背景画面にも桜が。

前に、ピケシリーズ=春なんてブログを書きましたが、そこに新たな1ピースが加わっています。

おさらいとしてそのブログを読んでもらうと流れを掴めるので、まず目を通してもらって、、、そして順番に

ジャケット→パンツ→ニット→

“UNIVERSAL PRODUCTS”

– PIQUE VEST –

¥10,000+TAX-

ベストです。

シンプルそのもの、それ故に使い回しの良さは着なくてもわかってしまうほど。

こういったシンプルなものから、前の前くらいのブログに書いた少し変わり種など、パッと思いつくだけで店頭には4、5種類のベストが揃っています。

そんなこともあり、春本番を迎える今のタイミングには猛プッシュしたい気持ちながら、

ベストっていつ着るんですか。

と聞かれることもしばしば。

それはまさに今です。


CREDIT
“BROWN by 2-tacs” – DSP JKT -¥42,000+TAX-
“COMOLI” – FOOTBALL T-SHIRT – ¥18,000+TAX-
“mfpen” – CASE TROUSERS – ¥29,000+TAX-
“mfpen” – BELL HAT – ¥10,000+TAX-

ロンTEEにプラスしたスタイル。

見ての通りグンと雰囲気を押し上げてくれます。お気に入りのCOMOLIのカットソーを選んでいますが、普通のロンTEEであれば何に合わせても勿論OKです。むしろ、シンプルであればある程、纏まり良く自然なスタイルアップが期待出来ます。

因みに、このCOMOLIのカットソーは少し腕の付け根が広いシルエットなのですが、問題なくスッポリと上から着用出来ました。

ピケシリーズの嬉しいポイントとして、生地に適度な硬さがあるのでヨレて変にかさばったり、浮いて微妙なスペースが出来たりと、フワッとしたベストにありがちなストレスに感じる点が少ないこと。

硬くハリがあるのでこの薄さでも器用に使えて、ベストという中間的な立ち位置が成り立っていますね。

スモークオレンジ表記のピンクっぽい色味は、まさに差し色として華やかに活躍するでしょう。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – PIQUE WORK JACKET – ¥32,000+TAX-
“ANCOR” – SHIRT ANDRE – ¥19,000+TAX-
“cantate” -DENIM FLARE TROUSERS for 1LDK AOYAMA HOTEL- ¥34,000+TAX-

ブラックに見えますが、こちらはネイビーです。

暗めのネイビーカラーにこの襟がスッポリ収まる真面目なスタイル、シャツ合わせも良いですね。

ジャケットには、同じくピケシリーズより同色のネイビーを選びました。同じ色といっても少しだけトーンに差があるので、その辺りのギャップで同化しないだろうと敢えてこのジャケットにしています。

ベストを使うタイミング問題と同じくらいの頻度で、

普段の服装、暗めの色が多いんですよー。

と色を使わない派の声も聞くので、そんな人には、敢えてこっちのネイビーを差し込んで同系色で拾いながら僅かに色のギャップを作る。そんな無理をしないスタイリングも良いと思います。

どっちの色にしようかな、と悩んでもらえていると嬉しいです。

そして、使い勝手の良さに対してこの価格。パフォーマンスは充分すぎるので決められない人はどちらもどうぞ。

 

もう少し続きます。

ピケシリーズを遡って

“UNIVERSAL PRODUCTS”

– COTTON PIQUE CREW NECK KNIT –

¥16,000+TAX-

今の季節には1枚でバッチリなロングスリーブも一緒に並べています。

こちらもまた少し生地感が違い、ザラッとした手触りが癖になる涼しげな雰囲気です。

ニットが再登場したことでさらに選択肢が増えて、納得のいく春の身支度を進めてもらえそうです。

 

あと1週間で4月に入ります。

3月は去る。と言うようにあっという間に過ぎてしまいましたが、買い物にはラストチャンスがあるので残り数日で欲しいものを買い揃えましょう。

 

○ お問い合わせ先

 

March 24, 2020, 9:22 PM

Category: Blog NOGUCHI Pick Up Sakakibara Sugimura

バディを手にする時。

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

リネンの季節到来。

青山の別注カラーは、、、

mfpen 20ss delivery.

映えるカラーリング。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

 

欲しい物を探す。

それは何かのきっかけがない限り、かなり難しい問題だと思っています。

 

天候/気温が安定しないここ1週間は、毎晩毎朝のようにグーグルさんに「東京 天気」と検索してリアルタイムの天気予報を頭に入れているのですが、そんな天候に左右されない、各々のキャラクターの中にも必需品というものが存在しているはずです。

一つの習慣と言っても良いかもしれません。

数ヶ月前にSTAFF木下によって触発された事もあり、僕も真面目に眼鏡をかけるようになってしまいました。今まで何か足りないなぁとモヤモヤしていたものがスッと取れたような解放感に包まれています。ともあれ、メガネはあまり掛けてこなかった身からすると、周りの方々からはよく突っ込まれてしまいます、、。STAFF郡と対面した時は、ふざけているでしょ!とおちょくられますが、それも慣れてしまえば、と思いここ最近は毎日のように頻度を高めています、、。

今回は眼鏡に絞って、あれこれ吟味してみた結果、それぞれ一型を厳選してみました。これは自分の方が似合うでしょ!と自信を持って頂けると幸いです。

 

“BuddyOptical”

– his (SUNGRASS) –

¥30,000+TAX-

STAFF野口は、ダブルブリッジの”his”モデルより、ブラウンレンズタイプをチョイス。

モードでありながら、一筆書きしたような繊細なテンプルが顔に良く浸透し、少しやんちゃなテイストもどこかへ吹っ飛んでしまうほどの安定感。マットなチタン製のフレームはどこか気持ちを落ち着かせてくれるはずです。

少し難しいよね、、なんて思う事もありますが、いつもと違う印象を覚えるにはもってこいのサングラス。掛けてみるとそこまで違和感ないなぁ、と目が慣れてくることもしばしば。掛け心地は非常に軽く、且つ顔当たりもスムーズなため、長時間の使用もあまり苦にならないその最小限のウェイトは本当にラクなんです、、。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON” – CALICO – ¥42,000+TAX-
“COMESANDGOES” – WATER PROOF BUCKET HAT – ¥12,000+TAX-

ちゃっかりスタイリングも込みで。

あまり足し過ぎても引きすぎてもいけない。

そんな絶妙な駆け引きを良い意味で眼鏡が中和してくれると僕は勝手に思っていますが、メガネに頼りっきりではどこか味気ないので、何種類かワードローブと同等にスタメンをいくつか持つようにしています。

 

“BuddyOptical”

– Wisconsin –

¥23,000+TAX-

僕もこのラインナップの中から実際に2本の購入を決めているのですが、それでもこのモデルは5年前に初めて購入したシリーズだからなにかと親近感が湧き悩ましいです、、。BuddyOpticalの中で展開するコレクションとして絶大な人気を誇る、”Feel College Collection”。1960-70年代の大学に通う若者達のファッショングラスをイメージした、このWisconsinもまたその一つ。

アメリカの州立大学の中でも難関校として知られるウィスコンシン大学の司書を目指す学生をイメージしたモデル。小振りでありながら、レンズ/テンプル共にボリュームを持たせたクラシックな仕上がりです。

曲線的なラインに、蝶番の立体鋲を配する事でよりラグジュアリーな雰囲気に。掛け心地はある種ゴーグルに近いようなフィット感すら覚えるはずです。現在ではあまり出回っておらず、数も限定されているコレクションなので、試す価値は大いにアリかと。

CREDIT
“COMOLI” – ヴィスコースリネンジャケット – ¥48,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT – ¥16,000+TAX-
“COMOLI” – ヴィスコースリネンドローストリングジャケット – ¥36,000+TAX-

 

眼鏡を掛ける時とそうでないと時。「オンとオフ」みたいな言い方をしていますが、そんな気分の波をアイウェアを通して感じる事も少なからずあります。まず眼鏡を手に取る機会がなければ、僕達洋服屋にもこうして陳列されているので、鏡の前のご自身と真剣に向き合ってみて下さい!

 

 

○ お問い合わせ先

March 23, 2020, 10:38 PM

Category: Blog NOGUCHI Pick Up Sakakibara

スタッフたるもの、、

 

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

lownnの定義。

lownnの魅力について。

 

 

抜き打ちで荷物チェックをされても抜かりがないはず、、

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

ふと、そう感じた三連休初日の本日。

突然だからあれもこれも持っていない!なんて言葉は一切受け付けず、完全打ち合わせ無しで、スタッフの持ち物検査をしたいと思います。

僕達はアパレルスタッフとして夢を売るお仕事、スタッフの美意識が欠けていてはなりません。

そういった所にフォーカスした本日の企画。朝出勤するなり徐に投げかけ、突然決まりました(笑)

まじですか、、というSTAFF榊原をよそに、自信満々に「いいっすね!やりましょう!」とSTAFF野口。

顔色から伺うに、既にカバンの中が透けて見えるようです、、

それではまず自分から言い出したこともあり僕から。

ちなみにですが、僕も何も考えず出勤して来ているので、わざわざこのために準備しているものはありません。僕も抜き打ちです。

逆に無駄なものが入っているということはありますが、、

BAG:ArkAir

PERFUME:diptyque

POUCH:JUNKPACK、お土産

PEN CASE/HAND CREAM:無印良品

STYLING CREAM:N./DAVINES

 

特筆すべきところはありませんが、個人的にはケア用品が多いかなと思っています。

朝に弱いのでバタバタしていることが多く、何があってもどこでも歯磨き等が出来るように常に持ち歩くようにはしています。

あとは充電器、wifiとこれ無しではどうにもなりません。。

あとは手帳や文房具に関してはここ最近新調しました。中身においても、シャーペンや消しゴム、〇〇持っていない?と聞かれた時に咄嗟に出てくるのってなんかかっこいいなと思いちゃんと持ち歩くようにしています。ただ、会議や展示会等、使うシーンは多いので今では必須アイテムです。

あと今は花粉シーズン真っ盛りなので、薬用品のナザールが欠かせません。。普段は追加でもっと沢山持っています。

と、こんな感じで割とごちゃごちゃしています(笑)

写っていませんが、アイウェアはBuddyOpticalの”a”とmoscotのGLICK、財布は二年前に購入したpb0110。

そろそろ財布を買い替えたいのでむしろアドバイスお待ちしております!!

 

では僕はこんな感じで手短に。続いては新人STAFF野口よりご紹介を。

おそらく優勝です。。

BAG:MAISON MARGIELA

POUCH:MM6

POUCH2:#Re:room

WATER BOTTLE:NO COFFEE

EYE WEAR:OG×OLIVER GOLD SMITH

PERFUME:CHANEL

WALLET:SIWA

 

こんにちは。新人の野口です。

ロゴ物が多いですね。映えてくれます。
好きなんです、映え。タピオカも大好き。

拘りポイントと致しましては、まずは常に持ち歩いているモバイルWi-Fi。LINEモバイルユーザーの私は、月々のスマホ代を1,690円まで節約しています。その分、使えるGB数が少ないので、モバイルWi-Fiは必須になりますね。

#Re:roomのポーチは兄が働いているアパレルブランド。2人兄弟揃ってアパレルなので、切磋琢磨し合いながら、頑張っております。

CHANELの香水はプレゼントで頂きました。香りがお気に入りで毎日のように付けてます。
素敵なプレゼント本当に有難うございます。

全部紹介したいくらい、一つ一つお気に入りです。
”持っててテンションを上げてくれるか”これを買う時に考えるようにしてます。
物は少量で、お気に入りだけで固めたい。そんなミニマリストを目指してます。

BAG:USED

CARD CASE:DIGAWEL

PERFUME:diptyque

BODY CREAM:OLD SPICE

MINI BAG:JUNK PACK

HUNKCHIEF:インドのお土産

BOOK:伊坂幸太郎「I LOVE YOU」(ジャケ買い)

 

こんにちは。杉村です。

この2週間くらい前に、ずっと愛用していたランドリーバッグがとうとう破れて、、、。

今は手持ちにあったカバンを使っていますが、季節感がなくイマイチ気分が上がりません。

そこで、少しでもテンションを上げようと香水を変えました。新しく買った訳ではなくて元々持っていた5種類くらいをその日の気分と服装に合わせて使い分けていたところ、季節的に草木の香りがしっくりきたのでそれっぽい配合のこちらをメインにしています。

あとはカバンの中を整理する意味でも、小説を読み進めなければと考えています。神保町に出向いた際に3冊〇〇円で叩き売りしていたので勢いで購入。元々本を読まないので開くタイミングが難しいです。初心者にもオススメあれば教えてください。

あとは適当に小物と、、歯磨き粉は絶対にコレと決めています!すっきり感が違うので買い替えのタイミングがある人は是非。

 

BAG:Hender Scheme

CAP:crepuscule

EYE WEAR:kearny

GLASS CORD:kearny

いつか現像しようとして持っているフィルム:kodak

MACBOOK:APPLE

NIVEA×2

 

STAFF木下からこの話を持ち込まれた時、まじかー、と一言。

それもそのはず、普段あまりバッグすら持ち歩かない僕からすると、「特に持ち物がない」という言葉に着地してしまいます。洋服の店員らしくなく、すみません、、。

と、やはり必要最低限のものはありつつも、渋った顔を見逃さなかった木下。気づかない間に持ち物を撮られていました。たまに利用するMac Bookはお店に置きっぱとなり、このタイミングだ!と持ち物として追加してもらいました。5年ほど前から付けている”Kurry”のステッカーは唯一PCに貼り付けたお気に入りの一枚です。

メモ帳は日記感覚で据え置きたいので、ポケットには入りきらないあえてのビッグサイズ。みんなのレベルが高すぎるのか、僕が低すぎるのか、コレがありのままです、、。

次回の企画の際には、こういった抜き打ちの際にも予め準備しとこうと思います!

 

 

 

なんだか中学校の時の頭髪検査みたい。

そんな感想を覚えつつ、少しこの感覚も懐かしくもなりました。

 

 

 

 

○ お問い合わせ先

March 20, 2020, 9:12 PM

Category: Blog Kinoshita NOGUCHI Pick Up Sakakibara Sugimura

mfpen 20ss Delivery.

 

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

財布の買い替えタイミングについて。

ロンTEEを選ぶなら。

20’s SUMMER WOOL PANTS

リネンの季節到来。

青山の別注カラーは、、、

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの榊原です。

 

世間的な事情もあり、コペンハーゲンより、ようやく”mfpen 20ss”のパッキンが届きました。長らくお待たせしてしまったと同時に、この週末に向けてストック裏は慌ただしく準備している最中です。今回は定番のあの型、あのモデルを筆頭に、一新されたプロダクトの数々をオーダーしています。

始めに申し上げますと、本日の回は写真祭りです、、。

“mfpen”というコレクションを、僕たちの中で一挙にまとめて撮影に臨んできました。それはもう写真をピックするのも思いのほか手こずり、これだけの数が集まってしまいました、どうぞご勘弁を、、。

CREDIT
“mfpen” – ECHO COAT – ¥43,000+TAX-
“mfpen” – WOEK SHIRT – ¥31,000+TAX-
“mfpen” – BIG JEANS – ¥24,000+TAX-
“COMESANDGOES” – WATER PROOF BUCKET HAT – ¥12,000+TAX-

例年のようにアップデートされていくプロダクトですが、僕らの中でもお馴染みとなったアイテムがちらほら顔を覗かせます。ビッグジーンズ、ビッグスウェット、とその名の通り大きめのシルエットが得意なmfpen。

とは言っても、最大の特徴としては、僕たち日本人でもそのサイズ感にピタリとハマりやすく、デザイナー自身、日本に身寄りがいるのかと思える程の親近感を覚えます。インポートものだとその類のものは、中々見つけることが困難であると僕は認識しているのですが、、。

と、あとでも登場してくる新型のパンツは、とても調子が良く、ダーツの入り具合も絶妙で、太めのパンツのスタンダードとして1LDK内でも広まりそうな予感。穿いている姿を見ていても、ある意味とても感触の良いパンツでした。

CREDIT
“mfpen” – BIG SWEATER – ¥23,000+TAX-
“mfpen” – CASE TROUSERS – ¥29,000+TAX-
“I” – EXPLORER HAT – ¥11,000+TAX-
“REPRODUCTION OF FOUND” – GERMAN TRAINER – ¥23,800+TAX-

全体のフォルムがどうもふっくらとしていますが、肩の落ち感、袖の膨らみ、ヘビーウェイトなボディのトップスは、着る人の体系をカバーしてくれるような、どっしりとカジュアルな面持ちを表現。淡いトーンの色味は特に気兼ねなく一枚で様になることでしょう。

既にスウェットオンリーで外出されている方もよく見かけますが、これ程までに頑丈生地感で、形状記憶もしっかりと保っている、そこの安心感も申し分ないはずです。

CREDIT
“mfpen” – BLAZER – ¥68,000+TAX-
“mfpen” – BIG L/S TEE – ¥14,000+TAX-
“mfpen” – SAEVIO TROUSERS – ¥36,000+TAX-

ANGELICO社製のブレザーとパンツ。勿論セットアップスタイルでも、と一つはそんな枠を作り、久しぶりにドレスアップしてみました。”ANGELICO”と聞くとあまり馴染みのない方もいるかもしれませんが、検索してみるとすぐに出てくるので調べてみて下さい。率直に言うと、紡績、織り、染色、管理までを一括して請け負っているので、その信頼度とたるや、、60年の歴史も大きく裏付けています。

本日もお越し頂きましたが、比較的ピタッと細めのパンツをお探しの方にまっすぐにオススメしたい定番のパンツです。

かと言って中心は多少膨らみのある形状に、センタークリースが縦の綺麗なラインを一層際立たせてくれます。そろそろ友人の結婚式も近づいているので、ここらで一張羅を揃えておくことも考えなければなりません。

CREDIT
“mfpen” – ECHO COAT – ¥43,000+TAX-
“mfpen” – WORK SHIRT – ¥31,000+TAX-
“mfpen” – CASE TROUSERS – ¥29,000+TAX-

最後はセットアップ風のスタイルにコートを被せて。

ワークシャツはネップの表情を残しているので、組下に持ってきたツイルのパンツとの掛け合わせも、統一したトーンの中で生地感のギャップも生まれやすいかと。全体的に私服に持ってきづらいと感じるものはないので、そう言った軽い気持ちで好みのアイテムをチョイスしてみては。

一通りご覧になって頂きましたが、手が止まるものはありましたでしょうか。

1LDK apartments.にて、元青山メンバーであるSTAFF 柳沼もブログでご紹介しています。ラインナップも多少差異がございますので、比較しながら明日への期待値にしてみて下さい。

3連休の中日。

明日もカラッと晴れそうですので、色々と照らし合わせに来てください。

 

※mfpen 20ss Deliveryは、1LDK AOYAMA HOTELと1LDK apartments.にて、明日3/21(Sat)より発売致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

March 20, 2020, 8:57 PM

Category: Blog Kinoshita NOGUCHI Pick Up Sakakibara Sugimura

青山の別注カラーは、、

1LDK recruit (営業職・販売職)

1LDKのLINE公式アカウントが始まります

財布の買い替えタイミングについて。

ロンTEEを選ぶなら。

20’s SUMMER WOOL PANTS

リネンの季節到来。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

つい最近まで寒い寒いとグチっていたのに、急に暖かくなったので嬉しいのとビックリなのでちょっと戸惑っています。

気持ちはイマイチついて来ないものの服装はぶっちぎっていて、リネンのアイテムやサンダルを纏めて投入し全身で春を先取りしていたり。天気が良いと朝の服選びも楽しくてスムーズです。

そんな春の陽気に浮かれて出勤すると、嬉しいこと続きで待ちに待ったアイテムが届いていました。

これに関しては年中着倒すアイテムですが、今日の服装にも合いそうだなーと特に春、天気の良い日に活躍する事は間違いです。

“UNIVERSAL PRODUCTS”

– CHAMBRAY L/S SHIRT for 1LDK AOYAMA HOTEL – ¥19,000+TAX-

– CHAMBRAY EASY ANKL PANTS for 1LDK AOYAMA HOTEL – ¥20,000+TAX-

青山ホテルの別注カラーとしてブラックを採用した、インラインで展開するシャンブレーのセットアップ。

ご覧の通り、自然光が入るとチャコールのような白っぽさを見せる、今の季節のお出かけにはもってこいな1枚になっています。

スタッフ一同惚れ込んでいる色味で、1つ前のブログにも生地について書いているリネンラバー木下のイメージから合わせていくと、

色のムラやネップ、その風合いから野暮ったく合わせたり、男らしく組み込んだり。その表情にはリネンにも通ずる、表情の変化が伺えます。

そして、そのまま素早い1歩目で木下が購入していきました。


CREDIT
“COMOLI × Salvatore Piccolo” – LINEN JACKET (BLACK) – ¥62,000+TAX-

早速着ていましたが、流石の早さで既に洗濯したようです。所々シワが入っているのは自然な着用感と洗いジワによるものなので、そこ込みで見てください。

さらに良く見ると、少し起毛したように表面感が変わっているのがわかりますね。心なしか色も僅かに落ちて、退色を思わせる良い掠れ具合に見ているこっちまで期待が膨らみます。

生地だけでなく型についても、イメージにあるピタッとしたシルエットではなくしっかりと身幅を取っているので、ジャケットを重ねた時なんかに余裕のある見た目をキープ。勿論洗って、着てを繰り返していくうちにシルエットが詰まってくるので、そのぶんの縮みしろと考えても良いかも知れませんね。

パンツについては、テーパードのアンクルパンツとして展開するシルエットで、特徴であり好みなポイントは腿の辺りにしっかりと太さが出ること。短めのレングスに対してワタリが太めなのでタテヨコのバランスに適度などっしり感があり、気を使うことなく使い回せるシルエットです。

ワイドパンツが落ち着き、もう時期ジャストに、、という中間のタイミングで器用に差し込めるのも強みの1つに思います。

僕のセットアップスタイルはこうです。少し力技ですが、1つの見せ方としてタックインも大いにアリですね。

ユニフォーム感が濃く出るので合う人とそうでない人に分かれそうですが、ちょっと気になる人は試着ついでに是非。

ウエストはドローコードで絞るタイプなので、割りと抵抗なく使えるはずです。


CREDIT
“cantate” – MOLESKIN JACKET – ¥53,000+TAX-
“EVCON” – 5POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS – ¥18,000+TAX-
“I” – EXPLORER HAT – ¥11,000+TAX-

シャツがお気に入りで、更に単体のインナースタイルも組んでみました。

今日穿いてきたEVCONの黒デニムにモールスキンのジャケットを合わせて、落ち着いた雰囲気に。

この別注シャンブレーは紛れもなくブラックですが、同じブラックでもデニムの黒、バケットの光沢のある黒と少しずつ色調をズラして使えるので、全身暗いトーンで合わせて真っ黒で何が何やら、、ということにはなりません。変な話、グレーだと考えて使っています。その白っぽいブラックが良いんです。

色でいうと、比較対象のインラインのカラーを紹介していませんでした、、

– CHAMBRAY L/S SHIRT – ¥19,000+TAX-

– CHAMBRAY EASY ANKL PANTS ¥20,000+TAX-

INDIGOとL.INDIGOの2色。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS”- YAAH ECO T/C SWEAT CREW -¥13,000+TAX-
“stein” -EX WIDE HOOCKED DENIM JEANS – ¥36,000+TAX-


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT – ¥16,000+TAX-

着用はこんな感じで、やはり安定感は変わらず。

前のブラックにも言えることですが、単体使いにも活躍することがこのスタイリングで確信に変わりました。

インナーでなく羽織っぽく着ても良いし、ブーツでなくサンダルで合わせても合うし。

でもやっぱりセットアップ熱が強いです。

明日はどのカラーが多く動くのか楽しみです。

個人的には木下に続いてブラックかなーと考えているので、店頭でチェックしてみてください。

シャンブレー&リネンで一気に春気分にシフトしましょう。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

 

March 19, 2020, 9:08 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Sakakibara Sugimura