1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Sugimura

– Short sleeve shirt pick up –

 

“UNIVERSAL PRODUCTS” – Type 2 Shirt –

“lownn” – Shorts –

“E.TAUTZ” – 19ss Last Delivery –

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

今年の梅雨は天気が読めないので困っています。

こう毎日雨に見舞われると洋服選びに気を使うので、普段のローテーションから外れてしまったり。

しかし、本日は快晴。最高気温は猛暑日に迫る勢いです。

天気が悪いとブログの撮影もままならずフラストレーションが溜まっていたので、今回は屋外で思いっきり撮影できる半袖シャツのピック。

ジメジメした気候にウンザリという方は気分転換にご覧ください。

”UNIVERSAL PRODUCTS”

– OPEN COLLAR S/S SHIRT –

¥17,000+TAX-

先ずは、見るからに涼しそうなオープンカラーシャツ。

ホワイト、オリーブ、ブラックの3色展開です。

開度を抑えた襟元は露出面積を減らすと同時に、インナーのネックの高さに関係なく首回りを綺麗に見せてくれるといった利点も。

シルエットに関しては、身幅がやや広く丈はジャストくらいの感覚。

個人的にも、こちらのシャツの長袖を購入し高い頻度で着ていますが、幅広いカットソーに重ねて違和感なく、コンパクトに見せてくれるので、出勤着に悩んだ時はとりあえずこれを着ています。

使用しているポリエステル生地がタフで、ケアが楽な点もヘビーユーズに至る理由の1つ。

CREDIT
“cantate” – 1947 Type Jeans – ¥37,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

スッキリとした着丈に比べて、肩を落として袖が長めのバランス。

コンパクトなフォルムの中にも、日常生活には丁度良く感じる緩さを併せ持ちます。

生活の点では、フロントの4つポケットも十分に実用性を発揮するので是非お試しを。

“lownn”

– Popeline short sleeve shirt –

¥22,000+TAX-

続いて、こちらは何度かブログに登場しているオーバーシャツ。

前回のブログはこちらから。

意外とポイントに上がるのがポケット上の柄合わせ。

面に強さの出るクレイジーパターンのシャツにも魅力を感じますが、シルエットの良さを感じるアイテムなので配色はシンプルに。着用時のサイズバランスで勝負して頂きたい1枚です。

また、このオーバーなシルエットに後ろ身頃は長めの設定なので、外を歩くとバルーンシャツのフェイスにも近づきます。

CREDIT
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS- ¥18,000+TAX-
”UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND” -CZECH MILITARY SANDAL- ¥16,800+TAX-

こちらのシャツを用いた前回のスタイリングでは、同ブランドのショーツで合わせていたの対し、今回はUPのショーツを持ってきました。

前回はブランドの空気感を生かしてご紹介しましたが、ベーシックなアイテムに混ぜても反発しない、やはり何度も言うように”日常着の枠組みを守って使えるアイテム”。

そこにスポットを当ててみました。

オーバーシャツ+ショーツがツボなのでこの組み合わせですが、パンツもインナーも自由に組めそうです。

“E.TAUTZ”

– CORE SHORT SLEEVE LINEMAN SHIRT –

¥32,000+TAX-

最後は、洗練された雰囲気を感じるブランド定番のシャツ。

ブロードのさらりとした生地感がドレッシーなフェイスを引き立てます。

フロントには大振りなポケットが2つ。

スタッフ榊原がストライプのLINEMAN SHIRTを所持していることもあって、個人的にお馴染みのデザインにはなっていますが、それでも時折感じるシルエットの良さ、抜け感には何度も魅力を感じています。

CREDIT
“I” -PLACKET SLACKS- ¥28,000+TAX-
”UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND” -CZECH MILITARY SANDAL- ¥16,800+TAX-

実際にスタイリングに組み込むとこのようなバランスに。

やや捻りの効いたバランスですが、その分存在感は1枚でも十分過ぎるほどにあります。

大きさは先に紹介した2枚の中間程度。

サイズ設計が特徴的、着丈の長さがあるので前を開けて着れば羽織りの役割も担ってくれそうです。お好きなスタイルでお試しください。

3枚続けてのご紹介でしたが、どれが良いとは一概には言えず、それぞれにポイントや役割があります。

明日も晴れ予報なので、気分に合いそうな半袖シャツを選びに来て頂ければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

 

June 25, 2019, 8:34 PM

Category: Pick Up Sugimura UTASHIRO

“STUDIO NICHOLSON” – Shorts pick up –

“STUDIO NICHOLSON” – Style Sample Vol.1 –

“STUDIO NICHOLSON” – Style Sample Vol.2 –

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

前回までのブログでSTUDIO NICHOLSONのアイテムをピックして紹介する機会がありましたが、今回はその第3弾。

街中やショップなど徐々に目にする機会が増えてきた夏のアイテム、ショーツにスポットを当てていきます。

STUDIO NICHOLSON”

– CYNCH WAIST SHORTS –

¥39,000+TAX-

以前のスタイリングブログに登場した、シンチベルトのワイドパンツ。ややワイドなシルエットはそのままにショーツへと移行。

ウエスト周りにタックを取らない、スッキリとミニマルなデザイン。

大まかなフォルムに変わりはないですが、生地には変更点が。

やや厚みのある、コシの強いコットンドリルを使用していたのに対し、ショーツにはコットンとリヨセルを約50/50の割合で採用。

ぱっと見にも僅かに感じるソフトな風合い。天然植物繊維のリヨセルを採用することで季節感も増している印象です。

生地以外にもバックポケットの仕切りや、シンチベルトの留め具位置を少しズラしていたりと、ほんの僅かに着用感が異なります。

CREDIT
“HED MAYNER” -Buttoned Shirt- ¥48,000+TAX-
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-
“moonstar” -LAZY- ¥3,500+TAX-

アジャストを効かせたウエストからストレートにストンと落ちる、どこかミリタリーのパンツを彷彿とさせるシルエット。

それでいて、広めの身幅に対し丈はやや短め。ブランドのアイテムを思い浮かべる際に先ず浮かぶ印象的なサイズバランスは、ルーズフィットながら上品。このショーツも例に漏れず、品良くスタイリングに落とし込める1本になっています。

続けてもう1型。

“STUDIO NICHOLSON”

– PREAT FRONT SHORTS –

¥37,000+TAX-

同じく、ワイドなシルエットのショーツ。

こちらには深い1タックが入ります。

生地にはコットンポプリンを。

パリッとした生地感に深めのプリーツで、ダボつくことなく綺麗にボリュームがでます。

また、軽い生地感ながら、裾を折り返すデザインで薄さによるチープな印象を減らし、奥行きのある雰囲気に寄せてくれます。

CREDIT
“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” -SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT MODERN MELANGE- ¥42,000+TAX-
“SCYE” -LAYERED CREW NECK TEE- ¥13,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

ウエスト位置の調整で少しフレア掛かったシルエットにも。

写真のように、ウエストをやや高い位置で止めれば裾方向にボリュームが。更にタックが横方向に生地を逃すので、タックインのスタイルにも難なく取り入れることができます。

アイテム全体の雰囲気で見ると、シンプルな輪郭に収まっているので幅広いスタイリングに活用できるかと。

また、清涼感のある薄手の生地なので、開襟シャツやカットソー1枚にもテンションを変えずに着用できるはず。

既に連日の暑さに参っている方も是非お試しください。

どちらのショーツも汎用性が高く、確かなシルエットの良さを感じ取れます。

今時期からのワードローブに加えて、夏への身支度を整えてみては如何でしょうか。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

 

June 21, 2019, 8:49 PM

Category: Pick Up Sakakibara Sugimura

”NICHOLAS DALEY” -Pick up styling-

NICHOLAS DALEY” -TWO PLEAT TROUSERS-

“NICHOLAS DALEY -19S/S Collection “SLYGO”-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

今回は、個人的に思い入れの強いブランド”NICHOLAS DALEY”を1スタイリングでご紹介します。

紹介に移る前に、先日行われた20SSのコレクションについて触れておきます。

イギリスはロンドンの教会にて、荘厳な雰囲気の中行われたショー。

今回のテーマは「ASTRO BLACK」

25人編成で旅を続けるアフリカ系アメリカ人のジャズグループより発表されたLP『ASTRO BLACK』をインスピレーションソースに制作されたものです。

音楽とファッションの結びつきを表現するブランドだけに、今回もランウェイ形式と、過去4シーズン行ってきた、ミュージシャンによるライブのプレゼンテーションを織り交ぜコレクションを披露。

ランウェイを歩くモデルの中には、その後に演奏を控えるアーティストが混じり、各々楽器を手にしています。一通り披露し終えたところでメンバーが揃い、生バンドの音圧がBGMに。

前回発表された19AWのコレクションにも高揚感はありましたが、今回は1本の映画を観たような充足感を覚えました。

会場の雰囲気だけでなく勿論、1つ1つのアイテムも魅力的なものが多くあったので是非コレクションの様子を見てみてください。

https://www.fashionsnap.com/collection/nicholas-daley/2020ss/

(FASHIONSNAP.COM)

少し長くなりましたが、今期のルックにも魅了的なアイテムがあるので、それらを用いたスタイリングです。

アイテム毎の詳細は後ほど。

普段のブログでは他ブランドのアイテムを入れてスタイリングを組みますが、今回はブランドの雰囲気をより感じ取ってもらう為にNICHOLAS DALEYのみで。

その中でも、個人的に紹介したいモノをピックしました。

“NICHOLAS DALEY”

-HUNTING WAISTCOAT-

¥52,000+TAX-

アシンメトリーの4つポケットを基本型に生地、パターンを変更しながら複数の型が存在するハンティングベスト。

他のモノは光沢が強かったり、柄の印象が目立ったりしますが、その中でも比較的主張を抑えた1枚です。

デザインのある部分はサイドの紐がメイン。見た目には勿論、インナーに合わせたシルエット調整を可能にする、使い勝手の良さもポイントです。

生地には、リネンの最高級と言われるEMBLEM社のファブリックを使用。

特有の滑り、ややガシッとした質感で快適に。鈍い光沢があり、光の下で見ると複合色のような深みのある面が顔を出します。

同生地の被りのシャツを購入し、自宅での洗濯から手洗い、クリーニングまで色々試しましたが、どの方法でも良いクタリ具合になるので手入れに気を使う事なく着用できます。

新品の状態でもアイテムに雰囲気があるので、シンプルなカットソーに合わせるだけでも十分にスタイリングを楽しむことができるかと。

“NICHOLAS DALEY”

-JERSEY SHIRT-

¥35,000+TAX-

勿論、ベストの下も同ブランドのカットソー。

ヘンリーネックに、色味は淡いベージュでやや土臭さを感じます。

オーガニックコットンを使用したソフトなタッチは、着心地を重視する方にも納得いただけるはず。

サイドの浅いスリットで身頃の長さが変わり、そこからチラリと見える補強テープのデザインがちょっとしたポイントに。

サイズはややタイト。インナー使いに重宝する事間違い無しのデザインとシルエットです。

“NICHOLAS DALEY”

-DALEY PULLCORD SHORT-

¥58,000+TAX-

最後は、ぱっと見で色味に惹かれるショーツ。

個人的に購入したこともあって推している1本です。

玉虫色に似た反射の強さを持つ色味は、やはり選び抜かれた生地から生まれています。

イギリスのシルク織物の老舗Vannersにビスポークで発注した生地を使用。見てわかる通り、独特な艶が印象深いアイテムです。

バックポケットはパターンを変えて、古着寄りの雰囲気に。

また、ウエストだけでなく裾にもドローコードが施されているので丈、シルエットの調整ができます。裾を絞って生地を溜めて穿くと、また違ったアイテムのような雰囲気を楽しめるのでお試しください。

様々な角度から、毎シーズン私たちを楽しませてくれる”NICHOLAS DALEY”というブランド。

この機会にも、実際に袖を通して感じ取っていただければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

 

June 19, 2019, 8:55 PM

Category: Pick Up Sugimura

“SCYE” -LAYERED CREW NECK TEE-

“HOMFEM” -WIDE BODY WOVEN SHIRT-

“Personal Effects” – Reiaxed T-Shirt –

“Partizan25” – BIG TEE –

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT S/S TEE-

“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL”  vol.1 /

 

“SCYE”

-LAYERED CREW NECK TEE-

¥13,000+TAX-

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

本日ご紹介するのは、SCYEのカットソー。

シンプルなシルエットですが襟元にポイントが。

ネック部分をレイヤード風のデザインに。

ブログでも度々1枚で様になるとは言っていますが、1枚に見せないデザインには新鮮味を感じるところがあります。

それと同時に他ブランドとは一味違ったデザイン、視点を変えての提案には、毎夏のカットソー選びがマンネリ化してしまっている方にも、試して頂きたい仕上がりです。

生地に関しては上質なコットンを高密度に織り込み、ソフトでしっとりとした質感。

僅かに肉感がある厚みで、肌の透けは無いものの、熱が籠って暑さを感じることは無い丁度良いバランスです。

CREDIT
“mfpen” -SAEVIO TROUSERS- ¥28,000+TAX-
“OPERA NATIONAL DE PARIS” -ERA- ¥28,000+TAX-

デザインと生地感、色味の合わさった、シャツらしからぬ落ち着いた印象。スタイリングを大人らしく仕上げてくれます。

身幅がやや広く、肩周りにも余裕があるので、深く考えず暑い夏の日にさらっと着るくらいでも雰囲気があるかと。

CREDIT
“97 US BDU JACKET” ¥12,800+TAX-
“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” -SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT MODERN MELANGE- ¥42,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

勿論、白T1枚に付きまとうラフさも、ポイントで施したデザインと生地から感じる品の良さで軽減しています。

こういった白Tであれば、着用シーンに制限をかけずにスタイリングを楽しめるはず。

また。ネックのレイヤード部分のみ地厚のある生地に変更しているので、少々の事では首元のヨレも気になりません。

着用シーンも広く、ケアの心配も少ないとなれば、ワードローブに何枚でも押さえておきたいですよね。

実用性に加えて、センスの光るデザインは、飽和状態にあるカットソーのカテゴリーでも試す価値があると思います。

是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

 

June 18, 2019, 8:57 PM

Category: Pick Up Sugimura UTASHIRO

“HOMFEM” – WIDE BODY WOVEN SHIRT –

“Personal Effects” – Reiaxed T-Shirt –

“Partizan25” – BIG TEE –

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT S/S TEE-

“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL”  vol.1 /

“HOMFEM”

-WIDE BODY WOVEN SHIRT-

¥16,000+TAX-

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

本日ご紹介するのは、韓国発のトータルブランド”HOMFEM”よりカットソーを。

本国では長いキャリアを有し、生産背景から資材調達など多岐に渡るコネクションを持つブランドです。

15ssシーズンよりPITTIUOMOにも参加。既にロンドン、イタリアなどハイエンドショップでの取り扱いもあり、そのクオリティの高さは実証済み。

先ほど生産背景というワードが出ましたが、通常ハイブランドしか提携する事の出来ない高い技術を持った国内の工場と連携し、クオリティの高い物作りを行うブランドでもあります。

こちらのブランド説明、以前からブログを読んで頂いている方には見覚えのある方もいるかと。

実は、同じく韓国に拠点を置くブランド、昨秋の別注シャツが思い返されるROLIATと同じ生産ラインを使っています。

実際に店舗で見て頂いた方にはわかると思いますが、衝撃を受けたとまで思わせる完成されたシルエット、雰囲気のある佇まいでした。

そしてこのHOMFEMのシャツにも近いものを感じます。

ジップ仕様の深いサイドスリット。

前後で身頃の丈が変わり、後ろのみラウンドカットに。

レイヤードにも扱いやすく、ポケットにも自然と手が伸びる実用的なシルエット。

シャツの理想型や重点を置くポイントは各々であるかと思いますが、着用バランスに関しては間違い無いかと。

シルエットが良いので、インナー使いで変化を加えたり着こなしの幅はありそうですが、1枚での着用もオススメです。

生地はコットン、リネン、レーヨンの混紡。夏の衣類にはお馴染みの軽く涼しい、季節感のある素材を合わせています。

CREDIT
“I”- PINTUCK TROUSERS <COTTON TWILL> -¥22,000+TAX-
“OPERA NATIONAL DE PARIS” -ERA- ¥28,000+TAX-

やはりシャツ1枚のスタイリングでも十分に格好が付きます。

肩を落とした袖の長いバランスなので、余裕のあるシルエットを形成。横から見る際のフォルムは非常に雰囲気があります。

因みに、首周りもジップ仕様に。フラットな見た目のコンシールジッパーなので、デザイン的にはそこまで気にならないかと。

 CREDIT
“HED MAYNER” – 4PLEATS PANTS – ¥55,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

写真では伝わりにくいかもしれませんが、こちらの色味はオフホワイト。

リネンのナチュラルな風合いと相性は抜群で、先ほどのネイビーとはまた違った雰囲気があります。

今回は同系色のパンツで合わせましたが、野暮さのないシルエットなのですんなり馴染みました。下はスラックスやチノ、ショーツもハマるので好みのスタイリングに落とし込んでみてください。

連日のブログで主にカットソーを提案していますが、他のアイテムと着比べて頂きたいのは勿論のこと、単純にシルエットの良さを体感して頂きたいというのが大きいです。

その比較の中でも、このHOMFEMのシャツに魅力を感じるものがあるはず。

是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

 

June 14, 2019, 9:12 PM

Category: Pick Up Sugimura UTASHIRO

“lownn” -Shorts-

“lownn” -2019s/s COLLECTION-

“lownn” -Popeline Short Sleeve Shirt-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

以前のブログで2回に分けてご紹介した、lownnの19ssアイテム。

実は、まだこちらのパンツを残していました。

“lownn”

-“IVER” Pleated Shorts-

¥29,000+TAX-

梅雨明けが迫る今からの時期にマストアイテムとなりうるのは、やはりショーツ。

そのカテゴリの中でも、シンプルなシルエットが光る使い回しの効く1本。

生地には今季のコレクションのメインマテリアルとも言って良い、ウール+モヘアを採用。

僅かな起毛感とサマーウールの軽い面持ちが合わさって、夏場の着用にも適する清涼感のある仕上がりに。

また、深めにとった腰回りのアウトタックは、そのまま生地のドレープに反映。ウエスト自体やや細めのバランスなので、フロントの生地をタックで逃し、裾に向かって綺麗にボリュームが出る絶妙なシルエットです。

CREDIT
“lownn” -Popeline Short Sleeve Shirt- ¥22,000+TAX-
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-

着用時には、腰骨に引っ掛けて少し落として穿くイメージ。

元々、ワイド寄り位のサイズ感なので、緩めに着用しても極端にボリュームが出ることはありません。

こちらのスタイリングでは同ブランドのシャツと合わせましたが、ミニマルなデザインにシンプルなシルエットなので、あまり考えず普段通りの服装に取り入れて頂くのが1番かと。

続いてもう1型。

“lownn”

-Track Shorts-

¥29,000+TAX-

こちらはドローコードの付属するイージー仕様。

一見すると先ほどのパンツと変わりはありませんが、

実際に着用してみると、全体的に少しスッキリした感覚です。

実寸で比べてみても、先ほどのパンツと比べて一回りコンパクトになっています。

ウエストも2タックから1タックに。ドレープ感を無くしよりシンプルに、シルエットの強弱も取り払いフラットな雰囲気に仕上げています。

生地に関しては同じくウールモヘアを使用。こちらにも清涼感をプラス。

CREDIT
“I” -CORDURA RIP S/S TEE- ¥16,000+TAX-
“I” -PLACKET SMOCK- ¥36,000+TAX-

コンパクトな分、オーバーサイズの羽織りやシャツには合わせやすく、サイズバランスで遊びを取り入れることができます。

色味については、先に紹介したパンツが1色だったのに対し、こちらは2色をセレクト。

スタイリングで着用したのはブランド表記でオレンジ。ボルドーに近いカラーで、玉虫色に似た光沢のある色調です。

因みにもう1色はネイビー。無駄を削いだフェイスに定番色のネイビーとくれば、自ずと登場機会も増えるはず。

この夏のワードローブに是非取り入れてみてください。

先に店頭出ししていた数型のトラウザーからも、僅かなシルエットの変化で比較する緻密に練られたプロダクトを感じました。

今回のショーツにも言えることで、アイテム間の差を詰めることによって選択する際のギャップを無くし、より着用者の要望に応えるアプローチを。ワンランク上のデイリーウェアを提案するブランドの概念にも通ずるのではないでしょうか。

あくまで日常着の範疇を守ったアイテムです。気軽にお試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

June 13, 2019, 8:57 PM

Category: Pick Up Sakakibara Sugimura

”zattu” – 4 New Lineups –

 

“I” – 2Type T-shirt –

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND “CZECH MILITARY SANDAL”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT S/S TEE-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

梅雨入りして曇りが続き、雨も降ったり止んだりとハッキリしません。

家を出る前には、天気は持つはずと楽観的に考えていたものの、いざ外に出てみると雨に見舞われるケースもしばしば。

想定外の雨に困るのは衣類は勿論、小物類では体積の大きいバッグも被害が目立ちます。

そこで今回は、天候を気にせず使うことのできる”zattu”のアイテムを。新型、新色を含む4型のラインナップです。

“zattu”

– CHIKO –

¥16,000+TAX-

“zattu”

– BETH-2 –

¥19,000+TAX-

“zattu”

– VITTO –

¥29,000+TAX-

“zattu”

– KINAX –

¥36,000+TAX-

これらのバッグは全て同素材。ブランドの代名詞とも言えるマイクロファイバースウェードを使用しています。

スウェードさながらの表情はそのままに、実際は人口皮革であるこちらの素材は、天然皮革と変わらない雰囲気を保ちながら、丈夫で汚れのケアも簡単なのが魅力的。

表面に撥水加工を施しているので、従来のスエードには難しい雨天時の使用も可能にします。まさに梅雨の間にも普段通り使えてしまうバッグです。

生地は共通ですがシルエット、カラーに関しては新しいモノもあるので、ここからは少しずつ紹介していきたいと思います。

まずは、昨年の秋冬にも取り扱いのあった小振りな”CHIKO”。

DARK REDは今回からの新色です。

フォルムは立体的なので、見た目に反して十分な収納量を備え持ち合わせます。

普段使いからスタイリングのアクセントまで、様々なシーンに差し込める汎用性が魅力。

続いて、新型”BETH-2″。

以前展開していたショルダーバックを一回り小振りにしたサイズ感です。

メインの収納が1つと、フロントのジップポケット。シンプルな作りながら普段使いに十分な収納力を兼ね備えるこちら。

ストラップの長さを調整して斜めがけは勿論のこと、短くして肩がけでも、この大きさになったことで持ち方の幅が広がりました。是非お好きな持ち方でお使いください。

続いて、こちらはマイナーチェンジが加わった”VITTO”。

肩がけ、手持ちの2wayタイプ。切り替えにはストラップを結び、長さを調整して使用します。見た目的にもポイントとなる結び目のデザインは、使用方法の変更だけでなくアイテム自体の雰囲気にも変化をつける、工夫を感じる仕様です。

また、普段使いには十分過ぎる容量なので、レジャーシーンや外泊時にも役立つはず。

最後は、トート型の”KINAX”

手持ち、肩がけ、さらには夏の軽装であれば斜めがけも可能です。

写真の通り、手持ちで使う際にはショルダーストラップを収めておけるので、デザイン的には気になりません。

他のアイテムと違う点は、内側にペンホルダーの収納が付属します。フロントデザインもシンプルなので、ビジネスシーンに用いるにも丁度良いのではないでしょうか。

街中で使うにも職場に持って行くにも、様々なシーン、様々なスタイルに溶け込むシンプルなデザイン、それでいて生地のタフさやケアの楽さも併せ持つ、実用性を兼ね備えるマイクロファイバースウェードを仕様したzattuのBAG。

是非揃っている内にお好きなデザインをお選びください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

June 10, 2019, 8:16 PM

Category: Pick Up Sakakibara Sugimura UTASHIRO

“I” -UTILITY SHIRT-

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

“I” – 2Type T-shirt –

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND “CZECH MILITARY SANDAL”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT S/S TEE-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

6月に入り気温は増すばかり。と思いながら週間天気予報を見てみると今度は雨続き。

梅雨が近づいています。

ジメジメとした季節にぴったりの。と言うよりも梅雨の期間は勿論、その先の季節を見越して使える半袖シャツをご紹介します。

“I”

-UTILITY SHIRT-

¥20,000+TAX-

特徴的なフロントデザインから、ぱっと見で”I”のブランドを連想する方も多いかと。

ブランドらしい。といった雰囲気のショートスリーブシャツです。

ということは勿論、実用性にも長けており

左側に大振りのポケット。右にはその半分のサイズのポケットが2つ。大きい方に関しては、財布やカードケースの収納も可能にする容量を持ち合わせます。全てのポケットが横開口で、収納時の出し入れしやすさも考えられた、着用に伴う安心感の大きい1枚です。

外出を躊躇う梅雨の間にも、手ぶらで出歩けるシャツがあれば気持ち的にも少しは負担が減るはず。

フロントのポイントには比翼ボタンの採用も挙げられます。

ニュートラルな面持ちは普段の服装に落とし込みやすく、それでいて、ポケットの立体感を際立たせるバランスの取れたフロントデザイン。

また、生地に関してはコットン100%ですが、ナイロンを混紡したような化繊特有のカシッとした質感があります。その為肌離れが良く、高湿度による肌への張り付き、不快感を避けることができます。

時期的にも種類の豊富にある半袖シャツですがデザイン、実用性、着心地のバランスで考えると自然と選んでしまう、生活へのフィットを強く感じる1枚。

CREDIT
“I” -PIN TUCK TROUSERS- ¥22,000+TAX-
”UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND” -CZECH MILITARY SANDAL- ¥16,800+TAX-

シルエットは丈、袖幅共に広く全体的にゆとりがあります。

カットソーに羽織って完成する半袖シャツは多くありますが、長めの袖とジャストよりやや広い身幅のサイズバランス。肩肘張らず綺麗なシルエットで着用できる点では、今時期からの服装にお悩みの方にもオススメしたくなります。

CREDIT
“ULTERIOR for 1LDK AOYAMA HOTEL” -STANDARD TUBULAR S/S POCKET TEE- ¥9,000+TAX-
“STUDIO NICHOLSON for 1LDK AOYAMA HOTEL” -SHORT SLEEVE CAMP COLLAR SHIRT MODERN MELANGE- ¥42,000+TAX-
“OPERA NATIONAL DE PARIS” -ERA- ¥28,000+TAX-

色味に触れていませんでしたが、先ほどのネイビーに対してこちらはオフホワイト。

僅かにベージュ、グレーを感じる柔らかなカラーです。

真っ白では、普段のテンションで合わせると色が浮いてしまう。といった度々感じる不安も解消する汎用性の高い色味。定番のネイビーとはまた印象が異なるので、手持ちのアイテムや購入予定の商品と合わせてイメージを膨らませてみるのも良いかもしれません。

梅雨を1つのキーワードに進めてきましたが、今日からでも、1ヶ月先も丁度良い状態で着用できるユーティリティーなアイテムです。

まずは、億劫な梅雨を乗り切る1枚として考えてみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

June 5, 2019, 8:53 PM

Category: Pick Up Sugimura UTASHIRO

“PHOEBE ENGLISH MAN” -SHIRT & SHORTS-

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

1LDKに入って初めての買い物。

comoli -Short Sleeve Crew-

Deadstock “97 US BDU JACKET”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

本日ご紹介するのは、16SSシーズンよりメンズウェアのコレクションをスタートした気鋭ブランド”PHOEBE ENGLISH MAN”

実際、僕個人もこちらに異動して来るまでは写真でしか見たことがありませんでした。

初めて着用したのは少し前のことで、普段あまり着てこなかった雰囲気に興味を惹かれる点があったのを覚えています。

その時に袖を通したのは半袖シャツ。真夏日のような日差しが続き暑さも増してきたので、この辺りでようやく紹介できそうです。

“PHOEBE ENGLISH MAN”

-TURN UP T-SHIRT –

WHITE. ORANGE. BLACK: ¥34,000+TAX-

BLUE: ¥36,000+TAX-

随分と遡りますが、以前ご紹介した同型のブルゾンに僅かにディテールの変化を加えたのがこちらのシャツ。

フロントデザインの変更で、片面のみに付属していたフラップのデザインが左右どちらにも。実際にポケットになっているのは片面のみなので実用性に変わりは無いですが、より印象的な見た目になっています。

その他は、袖や首元のレイヤードのようなデザイン。襟幅のやや広いマオカラーのシルエットなど、ブランドがシーズンテーマに掲げる”FIN”を彷彿とさせる、ニュートラルながら随所にポイントを待たせた絶妙なバランスに。

因みに、カラーによる価格の差は生地の違い。ブランドの表記ではBLUEがMID WEIGHT COTTON。それ以外の3色がTEXTURED SHIRTINGとなっており、質感はあまり変わりませんが重みの差があり、BLUEの方がやや重く、僅かにがっしりとした感触があります。

CREDIT
“I”- PLACKET SLACKS – ¥28,000+TAX-

CREDIT
“PHOEBE ENGLISH” – TURN UP WIDE LEGS – ¥48,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

スタイリングではBLUEとWHITEを着用。クリーンな2色なので普段通りスラックスで合わせました。

ポイントでデザインを加えているものの、全体で見るとフラットな面を保っているので、どの色を選んでも悪い意味で目立ちすぎることは無いはず。

シャツの色展開としては豊富な4色で揃えているので、好みのカラーバランスを試して頂ければと思います。

“PHOEBE ENGLISH MAN”

-TURN UP SHORTS-

¥36,000+TAX-

更に組下のショーツも揃えています。

こちらもカラー毎に生地が異なり。

BLACKがコットン、ORANGEはリネンを使用。

同型で異素材なので迷うことは必至ですが、他で見ないこういった提案方法も洋服を楽しむ上では大切で、重要な要素なのではと考えさせられます。

作りではシャツと同様、裾にFIN(ヒレ)を模したレイヤードを施すことで、ショーツの持つ軽くラフなイメージを軽減し、物足りなさを取り払います。同じくバックポケットも2重の仕様なので、こちらは実用面で活躍しそうです。

反対に、リネン素材のORANGEではレイヤーした部分が風になびいて、ショーツの持つ軽やかなフェイスを主張的に。シャツとは異なり、カラー毎の印象が大きく異なるアイテムなので是非穿き比べてそれぞれの良さを体感してみてください。

CREDIT
“HED MAYNER” -Buttoned Shirt- ¥48,000+TAX-
”UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND” -CZECH MILITARY SANDAL- ¥16,800+TAX-

CREDIT
“97 US BDU JACKET” ¥12,800+TAX-
“STEPHAN SCHNEIDER” -TOP POLARIZATION- ¥32,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

続いても、比較して頂きたかったので2スタイリング纏めて。

実際に穿くと生地による重みや光の取り込みによる色の変化が異なるので、スタイリングも自ずと変わってきそうです。

着用感に関しては非常に快適。ウエストがやや伸縮の強いゴムの仕様なので、付属したベルトループを使わずとも丁度良いテンションで穿いていただけます。

リネンは勿論、BLACKのコットン地も厚みは抑えているので、どちらも今からの季節にフィットすることは間違い無いでしょう。

色、生地の種類が多く選択に悩みますが、それを苦に感じさせない高揚感を与えてくれるのがこのブランドの洋服です。

是非お試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

June 3, 2019, 8:53 PM

Category: Pick Up Sakakibara Sugimura

“I” -2Type T-shirt-

 

“I” – CORDURA RIP S/S TEE –

“UNIVERSAL PRODUCTS” -2TUCK WIDE CHINO SHORTS-

UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND “CZECH MILITARY SANDAL”

“UNIVERSAL PRODUCTS” -HEAVY WEIGHT S/S TEE-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

連日カットソーを紹介してきましたが、こちらがまだでした。

生活に寄り添う実用性、特徴的なデザインで着ると頷いてしまう、そんなブランドです。

“I”

-POCKET T-SHIRT-

¥12,000+TAX-

1LDKでも馴染みの深いブランド”I”。

一見、シンプルなカットソーですが、先ほどご紹介したように捻りの効いたアイテムを多く提案するブランドです。勿論ギミックが施されています。

背面に左右2つのポケットを配置。

あまり見ないデザイン、時折見かけても上部に開口のあるゲームポケットを採用している場合が多いイメージです。

今回は、横に開口部を作っているので背面にも自然と手が伸びる感覚。一連の動きの中でスムーズに荷物の収納・取り出しを可能にしています。

また、ポケットはボディと同系色ながら、素材感を変更し立体的な形状にしているので、やり過ぎない程良いアクセントに。

CREDIT
“PHOEBE ENGLISH” -TURN UP WIDE LEGS- ¥48,000+TAX-
“F.LLI Giacometti” -Scozia Gurkha Sandal- ¥79,000+TAX-

スタイリングに組み込むと、やはりポケットのデザインがカットソー1枚の物足りなさを軽減してくれます。

また、特徴的なバックに対し、フロントは至ってシンプルなポケTの面なので、1枚羽織ってしまえば違和感なくインナーとして使えます。

サイズ感はやや大振り、使い勝手の良いシルエットなので合わせるアイテムを選びません。ワードローブに加えてみても、合わせる選択肢が減る心配は無さそうです。

続いてもう1型。

 “I”

REFLECTIVE T-SHIRT-

¥12,000+TAX-

同じくIのカットソー。

しかし、先ほどとは違い、一目でデザインが目に入る印象の強いアイテム。

フロントにリフレクターを施した1枚はデザインとして潔く、勿論、反射板部分は光るので、シンプルにアイテムの強さを感じます。

ロゴのようにも捉えられるので、シャツを羽織って印象を変えるのも1つの見せ方です。

また、こちらのカットソーは背面にもさり気無いポイントが。

深くプリーツを取っている点です。

同ブランドのアイテムにも度々見られるこのデザインは、単に見え方を変えるだけでなく、シルエット補正の役割も担っています。広い身幅を抑え、バサ付きを軽減。着用感の点でも必要性のあるデザインです。

CREDIT
“lownn” -“IVER” Zip shirt- ¥34,000+TAX-
“I” -PINTUCK TROUSERS- ¥22,000+TAX-

柄物のインナーと比べると主張し過ぎない、全体の雰囲気を崩さずにポイントを作ってくれるので、普段使っているインナーの感覚で着用して問題ありません。

サイズに関しては、先ほどのポケットシャツと大きく変わらず、袖の長さが僅かに異なる程度なので、やはりデザインで選んで頂くのが良いと思います。

今からの季節にカットソーは必須。

そう考えて手持ちを見た時、物足りなさや新鮮味が欲しいと感じた方には、是非試して頂きたいアイテムです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

May 30, 2019, 8:26 PM

Category: Pick Up Sakakibara Sugimura