1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: Ueda

楽だけど様になる。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

ON⇆OFF.

これはもうアクセサリー。

OFFICER SHIRT × STRIPE

素材は後回し。

フィッシングウェアの在り方

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

僅かではありますが、徐々に、徐々に気温が暖かくなっていくのを感じ、朝家を出る際に扉を戻したくなるのも少なくなってきました。

店頭では厚手のニットやアウターからライトなウェアにすっかり様変わりしています。

もう少しだけ寒さは続きそうですが、本格的に春へ向けてお買い物を始める時期なのかなと勝手に思っています。

このような状況というのも大きく影響してるのでしょうか。快適な着心地への関心がより高まってきており、取り扱いのあるブランドの展示会などでも、時勢を汲んだウェアが多くなってきている気がします。

快適な着心地は欲しいけど、スタイリングとしても妥協したくないという方にはぴったりなアイテムを本日はご紹介します。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-YAAH HEAVY WEIGHT COTTON CARDIGAN-

¥17,000+TAX-

-YAAH HEAVY WEIGHT COTTON EASY PANTS-

¥16,000+TAX-

COL. BLACK / WHITE

もう1LDKではお馴染みになっている「YAAH」。

物作りの現場から提案するプロダクトは、生地や縫製への拘りが詰まっており、且つシンプルである故に僕たちのスタイルに欠かせない存在になってきています。

ここ数シーズンUNIVERSAL PRODUCTS.でもカットソーやスウェットを展開してきましたが、今回はコラボレーションシリーズとしてスナップカーディガンとイージーパンツのセットアップが新たに登場しています。

ヘビーウェイトの天竺を使用しており、滑らかな肌触りと春夏の素材には必要な通気性も

ニットやトレーナーに使われることが多い、天竺素材、もうこれだけでも快適な着心地なのはお分かりかもしれません。

ヘビーウェイトに仕上げているで、肌をより包み込んでくれるようにも感じ、落ち感も出るので、ゆったりなサイジングにはマッチしてるかなと。

襟はポロシャツなどで使われる編み立てのニットリブ、カットソーライクなストレスのない袖口。

フロントはプランサーのスナップボタンを使用した前開きの仕様で、ニットポロ、カーディガン、シャツ、スウェットとを組み合わせた様なバランスに仕上がっています。

パンツはドローコードを配したイージーパンツですが、スラックスのような綺麗なシルエットで、スウェットパンツとは少し立ち位置が違うのかなと思います。

緩やかにテーパードがかり、ジャストな丈感というUPらしいシルエット。

オールホワイトは少し勇気が要りますが、この季節綺麗な白スニーカーに合わせたくなりますね。

すごく軽快なステップを踏んでいるかのように見えます、、、。

楽でいて、ジャケットを羽織ったときでも様になる。結局穿き心地からこのパンツばかりをチョイスしてしまいそうです、、、。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -HIGH TWIST COTTON LOOSE JACKET- ¥48,000+TAX-

こうやってジャケットを羽織るとカジュアルアップしてくれて、セットアップでそのまま合わせると適度にカジュアルダウンする。

使い方によって見え方も変わってくるので、お好きな合わせ方で楽に着ていただければと思います。

スウェットライクな着心地の快適性、そこに襟を付けて裾のリブを省くとこで、また一段上のクリーンな表情を見せます。

慣れ親しんだ快適性に綺麗な要素がプラスされることで、こんなにも新鮮に使えるなんて。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL  上田

March 5, 2021, 10:09 PM

Category: Blog Pick Up Ueda YOSHIIKE

フィッシングウェアの在り方

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

春のムードを高める。 

ON⇆OFF.

これはもうアクセサリー。

OFFICER SHIRT × STRIPE

素材は後回し。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

ファッションとして押しも押されぬ人気を誇る、フィッシングウェア。

本格的に認知され始めたのはわりと最近のことですが、ファッションアイテムとして徐々に定着しつつあります。

釣りのディテールを残した、ギャップのあるシルエットに惹かれるのか。

水場を考慮したハイスペック、通常のアパレルラインにはあまり見られない機能美に関心するのか。

釣りに行くわけでもないのにフィッシングベースの洋服を着ているというのが、トレンド的に面白いですよね。

でも、実際に着ているところを見ると魅力的に感じる。

釣りのウェアであってそうでない、タウンユースであって他と少し違う。

アクティブなイメージと、実物のシルエットの良さ。アンバランスな点に興味を持って、そこを入り口にすることが多いのかもしれませんね。

その走りとして1LDKで提案しているのが”Abu Garcia”。本格性とアパレル的な感度の両方に長ける、バランスの取れたアイテムを提案するブランドです。

“Abu Garcia”

– WR FISHING SHIRT –

¥20,000+TAX-

– WR FISHING TROUSERS –

¥16,000+TAX-

col: BLACK / OLIVE

今週末の発売に合わせて、セットアップをご用意しました。上下でわずかに質感が異なりますが、ある共通のギミックで対になっています。

品名にもある”WR” = WATER REPELLENTの撥水性に優れるストレッチ生地を採用。ブランドオリジナルの3層防水のテキスタイルは、水に強く伸縮する上に、軽くラフなイメージで使える実用的な仕様です。

時期的にもGore-texのパキッとしたボリュームの出る生地は、タウンユースには出番が減ってくるので、スタイリングにもピッタリなテンションで合わせてもらえるでしょう。

リアルな街歩きを考えると、丁度良くハイスペックなのがこういった生地だと感じています。

大ぶりなサイズにディテールの多いデザイン。

釣りをする人には、ここにアレを入れる。といった収納ポイントがイメージできそうですが、そうでない自分は、スマホや小物などの収納に便利なフラップポケットに置き換えて見ています。

ミリタリーライクなボックスのシルエットなので、”釣り”の部分を大きく意識せずとも、サッと着てもらえると思います。

でも、フィッシングウェアなので、周りで目にする他とは少し違う。

ここの着用ハードルと他との差別化の巧い天秤が、1番の強い部分だと思います。

組下のパンツもシンプルに形が良いです。

こちらは、防水のストレッチ生地をコットンライクに仕上げ、化繊の異素材感を減らしています。生地の表情に変化を付けて、スタイリングに組み込むのが楽しい1本。

Dカンやループを施しているので、勿論こちらも背景が感じられる作りです。

いつもの服装にそのまま合わせるも良し、タックインして他のパンツと差を付けて穿いてみるのもオススメです。

こんな感じに単体使いもOK。

特にパンツは生地感を調節していることで、シャツ合わせなどスタンダードなスタイルにもすんなり馴染みます。

1番のギミックが、それぞれ肘・膝から先を取り外して、半袖とショーツにフォルムチェンジできる2wayデザインです。

開口部はファスナータイプなので、比較的簡単に着脱できます。

まだまだ使う場面はなさそうですが、半袖になるシャツとショーツになるパンツ、として単純に2アイテム分の役割があるので、お得感は強いです。

それでもすぐに役立てたい!という人は、中にシャツやフルレングスのパンツを合わせて、ドッキングシャツやオーバーパンツの雰囲気で使ってみる手があります。お試しください。

 – WR BUCKET HAT –

¥5,500+TAX-

パンツと共生地になるバケットハットも用意していますので、パッケージとして複数点選んでみるのもアリです。

セットアップとバケットハット、3点とも今から夏までを着用シーズンと考えて使えるので、月ごとに組み合わせを変えながらスタイリングをシフトしてみてください。

どこを買うのか迷った時には、こんな感じに全身像を想像してピックアップしてみるのが良いかもしれません。

フィッシングウェアのアパレルライン、という解釈が近いかと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL  杉村

March 5, 2021, 8:49 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Ueda

OFFICER SHIRT × STRIPE

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

春のムードを高める。

ON⇆OFF.

バンドカラーとワイドパンツ。

風の日には。

これはもうアクセサリー。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

本日は気温が少し上がり、また春を感じられる天気でしたが、明日は生憎の雨の予報、、、。

春のぽかぽかな陽気を心待ちにしながら、納品のある洋服たちを日々チェックしています。

3月に入り、暦としても本格的に「春」といったところでしょうか。3、4月は生活の切り替わりのタイミングで、自信の変化の有無に関わらず、何か気持ちがソワソワしてしまうものですね。

毎年服を買い過ぎてしましますが、何故か4月になるとカウントが0になった気がして、また1から服を買い求めてしまいます。

今年度こそは、、、と心に決めていますが、結局心動かされるものには弱いことは理解もしており、来年の3月にまた同じことを思っているに違いありません。

さて、話が長くなりましたが、春の気持ちを埋めてくるシャツのご紹介です。

“I”

-STRIPE OFFICER SHIRT-

COL. BEIGE / GRAY

¥24,000+TAX-

“I”より定番で展開している-OFFICER SHIRT-より今シーズン初めてストライプが登場しています。

白ベースではなく淡いカラーにストライプの柄を載せており、上品且つ落ち着いた印象に仕上がっています。

シルエットは変わらず、肩幅、身幅、アームホールをゆったりと採り、着丈は少し長めというリラックスした安定のシルエット。

襟はシャツのバランスに合わせた少しワイドな仕様。

ピッチの幅は太過ぎず、細過ぎない丁度いいバランスといったところでしょうか。このシャツのゆったりしたシルエットを活かしながら、カジュアルダウンし過ぎない幅を抑えているなと個人的に思っています。

今時期に嬉しいオールシーズン着用できる生地の厚みで、ハリ感と光沢感のあるコットン素材を使用しており、品よく差し込み易いかなと思います。

このシャツの特徴的なディテールでもあるフロントとバックのタブも単調にならないアクセントとして効いています。

オーバーサイズシャツではありますが、ベースはシンプルなので、この時期はレイヤードスタイルでストライプを差し込んでみてはいかがでしょうか?


CREDIT
“E.TAUTZ” -DENIM JACKET- ¥49,000+TAX-
“nine tailor” -pentas casket- ¥16,000+TAX-

相も変わらず、目つきが悪く申し訳ございません、、、。

今までの-OFFICER SHIRT-にはし難かったスタイリングを組んでみたいと思い、少し思い切ってカラーを拾っています。

淡いGRAYに、淡いSAXとWHITEをのせており、はっきりした色でスタイリングを組んでも上手く纏まるかなと思います。

E.TAUTZのデニムジャケットはデニムジャケットとはいうものの、面は綺麗なカバーオールの類と個人的にジャンル分けしているので、クリーンなシャツがより映えてくれるかなと思います。

青系統で爽やかに王道の春を感じるのも良いかもしれません。


CREDIT
“cantate” -The Trench Coat- ¥150,000+TAX-
“I” -ALL WEATHER ANORAK- ¥39,000+TAX-
“I” -ALL WEATHER PANTS- ¥25,000+TAX-

BEIGEをBLACKのアノラックでしめて、コートで色を拾っていくSTAFF木下のスタイリングもアリかなと思います。

シャカシャカのアノラックとトラックパンツのセットアップにシャツを入れて、トレンチコートという中々勇気は要るスタイリングですが、不思議とバランスが取れています。

中のシャツが淡いBEIGEにBLACKの細いストライプなので一応BEIGEとBLACKの2トーンで纏まっているのと、程良い光沢感のバランスも素材はそれぞれ違えど統一感があるからかなと。

トップスの着丈から少しシャツの裾が覗く感じもレイヤードらしくて個人的にはツボです。

アクティブな装いに差し込むスタイルも今の気分にぴったりで、こういうスタイルにも差し込める幅を選ばない万能さがこの季節の買い物に悩んでいる方にも良いかなと。

今日のスタイリングに関しては、自分たちならこう着るというのが顕著に表れているので、お好みの合わせに差し込んでみてください。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL  上田

March 1, 2021, 8:26 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Ueda

steinのSHIRT JACKETに合わせるなら。#2

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL  #1

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL STYLING SAMPLE.

steinのSHIRT JACKETに合わせるなら。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

2日に渡って、BLOGにてご紹介してきたsteinの別注シャツジャケット。いよいよ明日発売です。

暑かったり寒かったり、気温のハッキリしない日が続いているので、着用シーズン的にも今からがドンピシャ。

ぱっと見はコーチジャケット、けれど袖やフロントの作りはシャツ。

そんなジャケットとシャツ、両方のニュアンスを持ち合わせるこの別注アイテムだからこそ、幅広くスタイリングが楽しめそうな予感が、、。

CREDIT
“URU” – ZIP UP VEST – ¥30,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – PIQUE L/S T-SHIRT – ¥16,000+TAX-
“m’s braque” – HARLEM PANTS – ¥39,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – UP+N TEMBEA CAP – ¥8,000+TAX-

まずは、オーバーなシルエットを活かしてインナーに着込むスタイル。ロンTEEとベストの上に余裕を持ってバサッと羽織れるサイズ感から、アウターとしての活用は違和感なくバッチリです。

身幅・腕・着丈のどこを取ってもゆったりスペースがあるので、春先のシャツやカットソーを組み込む装いを、マルっと纏め上げてくれるでしょう。

そして、ボタンフロントを比翼仕立てに変更することで、レイヤードスタイルに落とし込んでも、フロントが嵩張ることなくスッキリ。理にかなった着方です。

加えて、”アウターとして使える”と言っても、シルエットの形成をメインに極薄の中綿を入れているだけなので、ウェイトが出過ぎて時期的に着づらく感じることもないでしょう。下に軽いリネンのパンツを合わせてもこの通り、生地感が喧嘩することもなく、ウェイトバランスも取れています。

春先のレイヤードスタイルに。


CREDIT
“stein” – OVERSIZED WIND COAT – ¥89,000+TAX-
“stein” – TWO TUCK WIDE TROUSERS – ¥36,000+TAX-

3月目前と言ってもまだ寒く感じる日も多いので、シャツの用途でインナーに差し込んでみても実用的です。

別注の変更点として、裾をボックスシルエットに、ドローコードを追加したというポイントがあります。これにより、着丈をスパッと納めるシャツのサイジングで着ることを可能に。

不思議なもので、先ほどはアウターとして使っていたのに、コートの下にインナーとして着てみるとシャツの軽やかな表情に変わっています。

これが、アウター・シャツのどちらにも振れて、どちらとしても機能する。

この別注アイテムのストロングポイントは、まさにそこです。

春夏、そして秋冬シーズン渡って使える。そこにsteinのデザイン性が加わり、実用面とシルエットのどちらにも高いパフォーマンスを発揮します。

寒い日のコートスタイルに。


CREDIT
“I” – ALL WEATHER ANORAK – ¥39,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – T.M. REGULAR COLLAR L/S SHIRT – ¥22,000+TAX-
“TEATORA” – Wallet Pants HOTEL P – ¥34,000+TAX-

下にナイロンパンツを持ってきた、上下シャカシャカスタイル。

素材感を合わせて、インナーにもシャカっとしたアノラックをイン。

別注仕様として、素材をナイロンからポリエステルに変更しているので、嫌味なシャカシャカ感ではありません。カラーもブラックからネイビーに変えているので、光沢に綺麗な一面が感じられます。

素材感を統一したストイックな着こなしにも、巧みにバランスを取ってくれるでしょう。

都会的なシャカシャカスタイルに。


CREDIT
“cantate” – The Band Collar Shirt – ¥42,000+TAX-
“CLASS” – Arawak – ¥52,000+TAX-

最後は、シャツ+ワークテイストの太パンにサッと羽織りました。

これはシャツジャケットをメインに、というよりは、いつもの装いにそのまま着てみた感覚です。実際にパンツはスタッフの私物。

少しクセのあるアイテムに合わせてみても、ガチャつくことはなくトータルコーディネートとして納得できます。

胸ポケットと襟のベルクロアレンジは、一見すると目立つことのないデザインで印象としてはシンプル。

こういった具合に、特に気にしない普段着スタイルで試してみるのも、手持ちのアイテムとの調和を楽しめるのでアリです。

気取らない普段着スタイルに。

“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL”

– OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET –

¥48,000+TAX-

今日を合わせて3日間続けてきたsteinのご紹介。

そこに登場してきた幾通りものスタイルを見てもらうと、このアイテムの持ついくつもの顔がうかがい知れるはず。

着る人によってどんな面を見せてくれるか、とても楽しみです。

 

※こちらの商品は、2/27(土)12:00〜1LDK AOYAMA HOTEL、1LDK ONLINE STOREにて発売開始いたします。

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIsT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

February 26, 2021, 9:22 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Ueda

COMOLI産の古着。

 

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL  #1

steinのSHIRT JACKETに合わせるなら。

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL STYLING SAMPLE.

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

ここ連日BLOGを書いているので、またお前かーってなっていそうですがそこは堪えてお付き合いください。

昨日はお休みをいただいて、引っ越してから行ってみたかった近場のカフェに行ってきました。

桜新町周辺なので、カフェ激戦区で、当分遠出しなくてすみそうと思いつつ、OGAWA COFFEE LABOPRATRYに。

店内は落ち着いていて照明も暗く、いい雰囲気でした。憧れだったMacBookを片手に、ついにノマドワーカーの一員に。自己満ですが、いい1日でした(笑)

日中から外に出ていたので暖かかったですが、結局閉店時間までいたので、外は寒く、学習しない僕は薄着でしっかりと後悔するという。。

暦的にも立春を迎え、春の気分に持っていきたいところですがそうもいかず、是非明日発売のstein別注を手に取っていただきたいところ、、では宣伝はさておき。

COMOLIからなんとも春らしい納品です。

気分は春にシフトしてきたい、けれどそんな薄着をしていては風邪を引いてしまいます。そんなタイミングで入ってきたこのアイテム達は、もう既に一軍として着られるものながら、もっと先を見据えたスタイリングをイメージ出来るもの。

セットアップ、ニット、Tシャツという比較的シーズンレス。

色味や素材、柄に注目してみてください。

“COMOLI”

-フレンチブルー スタンドカラージャケット-

¥62,000+TAX-

-フレンチブルー バックストラップパンツ-

¥48,000+TAX-

いつも納品のタイミングを待ち構えていたかのようにお問い合わせの電話がなり、そこからすぐ完売という流れ、、打ち出す暇もないというなんともカルト的な雰囲気を感じています。

なので今回はその隙を狙って、このアイテムは個人的にも高鳴ったアイテムなので、是非写真で伝えたいと思いパソコンを開いております。(笑)

フレンチワークの雰囲気感じる色味や素材感を、コモリ流に新たなアイテムとして落と仕込んだセットアップ。

もともとこのスタンドカラージャケットが個人的に好きというのが大きいのかもしれませんが、古着から洋服が好きになった身としてはめちゃくちゃかっこいい、その一言に尽きます。

既に退色したかのようなフレンチブルー、古着らしいアイテムベースですが、加工を施されたムラのない綺麗な色味。ワークの雰囲気は残していますが、少しやさぐれたくらいのクタ感が丁度良く、

ロンティー一枚で僕はラフにいきたいですが、昨日のtwitterにて更新していたSTAFF上田のシャツ合わせで、少し品をチラつかせるのもいいのではないかと思っています。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -T.M REGULAR COLLAR SHIRT- ¥22,000+TAX-

かなり古いフランスのワークウェアの生地を元に、今ならどう再現できるか、そんな考えから制作されたそう。

例えるならCOMOLI産の古着、といったところでしょう。

セットアップ以外で合わせるならブルーを基調としてバランスを保っていただけるといいと思います。

やや色味の異なるブルーで全体を覆い尽くすとそれはそれで、、なので、インナーに白を挟んで。

コットン/リネン混紡なので、毎度のことですが洗ってを繰り返し、どんどん自分だけの洋服として使っていってください。

“COMOLI”

-インディゴ クルーネックニット-

¥36,000+TAX-

前回の秋冬シーズンより展開のある継続アイテム。

素材からリネン、シルク、そんなイメージをしてしまったほどのシャリ感とネップ感がある表情をしています。

デニムの糸で編んだこのニットは、先程同様着込むほどに著しく退色していきます。他のアイテムに比べて、インディゴなので特に激しい色落ちをするので、その過程もわかりやすく楽しんでいただけることかと思います。

着ているアイボリーは、カスを残すことでバニラビーンズのような表面に仕上がっていて、このドライなタッチが非常に清涼感を感じさせてくれます。

比較的薄手ながら、今時期から即戦力として活躍してくれるニット。夏場にも最適かと思います。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -COTTON KNIT CARDIGAN- ¥22,000+TAX-
“mfpen” -BIG JEAN- ¥24,000+TAX-

着始めから柔らかいミドルゲージ、肩の落ち感も良く、一枚で様になるとはこのこと。

リブ幅も広めに取っているので、いいアクセントになっていて、袖の溜まりも丁度いい。デニムにさらっと合わせたいので迷わずこのスタイリングになりました。

“COMOLI”

-ボーダーボートネック-

¥18,000+TAX-

これはもうみなさんもお馴染みになったことかと思いますが、色褪せた雰囲気が絶妙なマリンボーダー。

オーバーサイズでかしこまりすぎない仕上がりです。

ボーダーのボートネックは洋服に興味を持ち始めた学生時代から身近にあるアイテムなので、どうも今まで手に取ってくることがありませんでした。個人的な話ながら見た目も年齢以上に若いので、とっぽい感じになってしまう悩みもあり、、

ただ古着では買い漁っていたので、これだったら着たいとなるアイテムでした。

既に持っている方は多いかもしれませんが、あえてこのタイミングで。

ある程度年も重ね始めたので、変に気合を入れずにこんな感じでジャケットの下に差し込みたいものです。

何と言っても緩さがいいですね。

 

今回のデリバリーはユーズドライクな雰囲気が前面に感じられるアイテムばかり。

探そうとしても見つからない、そんな作り込み方に惹かれてしまうのです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIsT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

February 26, 2021, 7:14 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Ueda

着用バリエーションも豊富です。

 

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL  #1

steinのSHIRT JACKETに合わせるなら。

 

“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL”

-OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET-

¥48,000+TAX-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

昨日ご紹介したこちらのアイテム。

着用写真を添えてのスタイリング紹介を本日はさせていただきたいと思います!

今日もなんだかんだ寒く、正直このジャケットを発売するのは今じゃ遅かったんじゃないか、そんなことすら思ってしまうほどでしたが、月末もまた気温が下がるのでむしろ早いとも思わされるくらい。

とはいえそもそもライトアウターなので、今時期にぴったりなのは言わずもがな。

個々でスタイリングを組んでみたので写真とともにイメージを膨らませてみてください。

それでは初めに、元々残しているディテールが複雑とも言えるので、わからなくなってしまわないように着用パターンをご紹介します。

 

1.

2.

3.

4.

1.通常でボタンを全て留めたもの。

2.通常で着用、ボタンを留めていないもの。

3.裾を絞ってボタンを留めたもの。

4.裾を絞ってネックを立てたもの。

着る人によって様々な見せ方を楽しんでいただけるディテールになっているので、大まかにはこの感じで。

ポケットと襟部分は、別パーツとしてベルクロで上から貼り付けられています。

胸ポケットは外すと本体ではなくパーツ裏に隠しポケットが。襟部分は片方を残して、ネックを立てるためのチンストに早変わり。

以上です。

それではどうぞ!

どんなシーンで着て欲しいか。

特段イメージがあるわけではありませんが、強いていうなら厚着をしたくない、レイヤードをしたくない、そんな方に、春先に手に取っていただきたいです。

ボリューム感を出すため、とはいってもある程度の保温力はあるので、ロンティー、デニムにスニーカー、ラフな上にいい意味で頑張りすぎない時のスタイリングの主役として。

スタイリングを組むのが面倒、外に軽くでるだけなのに重ね着をしたくない、けれど肌寒い、、(自分で読んでいてかなり面倒な性格笑)、そんな時にも。

そのことを伝えたかったので敢えてのシンプルスタイリング。

大人の方へのコーチシャツジャケットとして提案させてください。

フロントボタンを留めた時のシャツ状態、前を開けた時のジャケット面と、簡単に調整できるのも気軽に着たいと思ってもらえるポイントになってくれるはずです。

STAFF上田はオーバーシャツのようにガバッと。

既にシャツを2枚着ていますが、その上からも羽織る事ができるサイズ感なので、沢山レイヤードしたい方にはこの使い方をお勧めします。

今日のような風が強い日や肌寒いには防寒としての役割を果たしてもらう事も出来るので、体温調節も容易かと。

光沢は抑えたマットな仕上がりなので、革靴と合わせる事で一気に落ち着いた雰囲気になってくれます。

シャツ、ネクタイを合わせたようなクラシックな路線にも。

彼はいつもSサイズですが、Mを着てもらっています。というのも、敢えてサイズアップしても、バランスは大きく崩れない事、むしろ絞ったり調節する事でより自分らしくアレンジしてもらう事ができると感じたからです。

袖は元々長いので一個捲って、こういったことを想定してシングルになっているので、シャツのように使うときでも袖を捲りやすく、より気温が上がっても全く問題なく着用してもらえるはず。

むしろ一枚で軽いのに、ここまでボリュームが出てくれるシャツは春夏シーズンには展開される事がないのでゲットしておいて欲しい、とも思います(笑)

彼のパンツはstussyのビーチパンツ、私物に合わせてもらったので古着ですが、次にスタイリングを組んでくれたSTAFF吉池の合わせ方は意外でした。

特に珍しいことではありませんが、軍パンを合わせるイメージを作る段階からしていなかったので、STAFF杉村と見ながら「かっこいい!」と同調しました。

そんなことより彼の写真写りがどんどんノリノリになってきているのが個人的にはツボ。雰囲気抜群です。

S/Mの2サイズ展開って少ない、とも思う方も多いかもしれませんが、Sで大体一般的なLくらいはあると思ってもらって問題ありません。

僕は好みでMですが、この写真の場合Sサイズ着用なので、ゆるいサイズ感で着用可能。

ある程度のサイズ感で着用したい方にはSの方がいいかもしれませんね。

自然光に当たるといい具合に青みが現れて色のある雰囲気に見えてくれますが、室内であればこんな感じに。

黒?と思うほどのダークネイビーなので、完全に僕らの好みではありますが、ネイビーとブラック、両方の一面を見せてくれると思います。

また、今までのスタイリングとはまた違っていい意味で普通、落ち着いた雰囲気に落とし込むのであればこうでしょうか。

シャツ、デニム、革靴。アレンジということはあまり考えず、さらっと羽織ってみてください。袖の通りの良さも魅力の一つです。

夜の面もいいですね。

ユニセックスとまでは言いませんが、そもそも中性的なブランドなので、女性にも着て欲しいというのは正直な僕の意見です。

ゆるダボな感じでSサイズ。パンツもワイドパンツで合わせていますが、カラーパンツやフレアパンツでヒールやスニーカーを合わせて是非。

さすがに女性だけでは入り辛い青山ホテルですが、カップルで兼用で使っていただくというのも個人的な理想です笑

 

色々書いていますが発売は今週末の27(土)より。

STAFF上田より、合わせるパンツをイメージしてもらったBLOGも更新してもらっているので、是非見ていただけると嬉しいです!

 

※こちらの商品は、2/27(土)12:00〜1LDK AOYAMA HOTEL、1LDK ONLINE STOREにて発売開始致します。

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIsT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

February 25, 2021, 7:50 PM

Category: Blog Kinoshita KINOSHITA RAI Kobayashi Pick Up Sugimura Ueda

“stein”のSHIRT JACKETに合わせるなら。

ON⇆OFF.

日常にセットアップを。

バンドカラーとワイドパンツ。

風の日には。

これはもうアクセサリー。

1LDK recruit.

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL.

 


CREDIT
“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL” -OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET ¥48,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -NO TUCK WIDE DENIM PANTS- ¥24,000+TAX-

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

昨日のBlogでもお伝えしましたが、1LDK AOYAMA HOTELがsteinに特別にオーダーをかけて作っていただいたシャツが今週末2月27日より発売致します。


CREDIT
“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL” -OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET ¥48,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -COTTON KNIT CARDIGAN- ¥22,000+TAX-
“RICHFIELD” -T-5- ¥27,000+TAX-

そんな訳で本日は特に何かの紹介という訳ではありませんが、適当にパンツをピックして合わせてみた、スタイリングサンプルの様な感じです、、、。

ざっくりとした紹介になるので、流し見程度でお楽しみいただけたらと思います。

僕たちが別注してもらうときに無意識に考えているのは、「合わせ易いもの」ということ。

結局僕たちのスタイルでは、チノパンやデニムの類と合わせることを想像してしまいます。

シンプルというベースがありながらの足し引きの様なものなので、結局は何でも合わせられるというのが理想。

最近はスウェットが気分なので、ラフな合わせも良いかなと思います。

楽な穿き心地というのがやはり1番の魅力ですが、中太、緩やかにテーパード、裾に溜まるという条件が個人的には大事ですね。


CREDIT
“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL” -OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET ¥48,000+TAX-
“walenode” -スウェットパンツ- ¥32,000+TAX-

このくらいアクティブな装いもこれから来たるシーズンにはぴったりなのかなと。

逆も然りなのかもしれませんが、上物を買う際に、常に頭にあるのが合わせのパンツ。

ですが、お手持ちのバランスに入り込めるかをいちいち悩む必要はなさそうです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

February 25, 2021, 7:00 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Ueda

痒いところに手が届く。

 

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

春のムードを高める。

ON⇆OFF.

シャツの分解図。

日常にセットアップを。

バンドカラーとワイドパンツ。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

本日は一気に気温が下がって、また冬に逆戻りしたかの様でしたね。

店頭には、春夏に向けたライトなアイテムが並び始めていますが、リアルな暦ではまだ冬は続いているといったところでしょうか。

例年メンズは、レディースに比べて先物買いをするという方は少ない様に感じますが、本日も店頭ではまさに春夏というアイテムを買われていたりとそこには個人差はあります。

僕たちの様に洋服中心に世界が回っているという方は少数だと思うので、今すぐに春夏のお買い物という気分には中々なりそうにはありませんが、流し見程度でも構いませんので、是非候補に加えて頂けるだけでも、ありがたいと思っております。

それでは早速。

“mfpen”

-EXACT SHIRT-

COL. VINTAGE STRIPE

¥25,000+TAX-

もうお馴染みといったところでしょう。コペンハーゲンを拠点とするブランド”mfpen”より、21S/Sの1st Deliveryが到着しています。

まずは、オーバーサイズのレギュラーカラーシャツから。

コントラストのあるストライプと細かいジャガード柄が特徴的。

ポルトガルのデッドストック生地を使用しており、カラー表記も納得のヴィンテージライクな面構え。

単にストライプというだけでなく、よく見ると凹凸を感じるジャガード柄に色気を感じます。シンプルにシャツ地がかっこいいというだけで、決め手になり得るくらい、今回の柄には惹かれます。

滑らかな手触りで、光沢感も備えたコットン素材を使用。

肩は落とし、ゆったりと取った身幅といったオーバーサイズに加え、丸みを帯びた裾の仕様は素材感も相まり、よりリラックス感のある仕上がりに。

そのまま一枚でシャツの柄とリラックス感を感じたくなりますが、もう少しそれは後の話ですね。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -HIGH TWIST COTTON EASY JACKET- ¥48,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -PIQUE EASY PANTS- ¥18,000+TAX-

この季節には羽織りはマストになってきますが、全体的にリラックスした印象を残したかったので、アンコン仕立てのジャケットとスウェットパンツに合わせています

綺麗な面なので、ラフなシルエットでも中に差し込むと、カジュアルダウンし過ぎずに纏ってくれるかなと。

ざっくりとレイヤードしてもらうのが個人的にはおすすめです。

-BIG JEAN-

COL. WASHED BLUE / WASHED GRAY

¥24,000+TAX-

同ブランド定番のデニムパンツから今シーズンは、新色のWASHED GRAYが登場です。

コットンパンツを後染めし、ウォッシュをかけているので、デニムという立ち位置とは厳密にいうと違いますが、楽に穿けるという点ではこちらに軍配が上がるかなと。

ワンウォッシュで風合い残しながらも柔らかく、少し擦れ、アタリ感のあるデイリーにすっと入り込んでくれる一本。

海外の古着でしか見つけられそうにないいなたさと、瀟洒な雰囲気を併せ持つ、得も言われぬ佇まいが魅力的ですね。

シルエットは中太の2プリーツをそのままストンと落としたシンプルなシルエット。

腰回りのボリューム感はありますが、収まりがよく何より柔らかい穿き心地が取り敢えずのテンションで使ってしまいますね。

カラーが一番の悩みどころでしょうか。

春らしい爽やかなBLUEも外せませんが、このぐらい退色したダークトーンのデニム、特にGRAYでタック入りの中太のシルエットって意外と見つけ難く、痒いところに手が届くといった感じでしょうか。

是非太陽光で見て下さい。

SIZEはSとMの2サイズでご用意してますが、ウエストに合わせるというより、太さと丈感で選んでいただくのが良いかなと思ってます。

溜めるのかスッキリ穿くかはお好みのスタイルで決めていただければ。


CREDIT
“is-ness” -SWICHING TRACK JACKET- ¥32,000+TAX-


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -COTTON KNIT CARDIGAN- ¥22,000+TAX-
“walenode” -スウェットパンツ- ¥32,000+TAX-

相も変わらず外の光に弱いので目つきが悪いですが、、、。

穿いてみるとシンプルに合わせやすい。これに尽きるかなと思います。

味のある、良いカラーに寄せたスタイリングを組んでいますが、カラーを別に拾う必要はなく、お好みのスタイルに差し込んでバランスは十分に取れる万能型に近いかと。

丁度良い太パンをお探しの方には是非プッシュしたいです。

春が待ち遠しいですが、あと少しこの寒さを楽しむことが必要ですね。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

February 19, 2021, 9:54 PM

Category: Blog Pick Up Ueda

シャツの分解図。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

日常と非日常を行き来する。

色鮮やかに。

新たな引き出しを開ける。

晴れの日も、雨の日も。

春のムードを高める。

ON⇆OFF.

 

こんにちは。1LDKの上田です。

先週の週末は2日間に渡ってcantate 21AWの内覧会を開催させていただきましたが、こんな状況でも多くの洋服好きが足を運んで下さり、スタッフ一同嬉しい限りでございました。誠にありがとうございます。

この時点から秋冬のアイテムに想いを馳せるのも悪くないかなと。

さて、1つ飛ばして秋冬の話をしてしまいましたが、春夏のアイテムも連日デリバリーが続いております。昨日は生憎の雨模様だったので、本日の様な春の陽気を感じさせてくれる日に是非ご紹介したいアイテムがございます。

では早速。

“CLASS”

-Death in the Afternoon-

COL.BROWN

¥32,000+TAX-

この間のBLOG1st Deliveryのご紹介をしましたが、またCLASSからこだわりの詰まったシャツが入荷しています。

名前だけ見るとなんとも厳ついと思ってしまいますが、ヘミングウェイが自身の短編小説から取ったカクテルの名前を冠しています。

毎シーズン、アイテムに何かジャンルを決めてざっくりと名付けていますが、今シーズンはお酒の名前です。

お酒に詳しくない僕にとっては名前だけ聞いても全く気付かないので、アイテム名を取り敢えずググってみて、いつかそのお酒を頼んでみようかなというきっかけになってくれています。

気取らずに言えるかは年の功みたいなところはありますね、、、。

ちょっとした遊び心なのですが、こういうところが同ブランドの面白いポイントでもあり、洋服自体の面白さ以外に何か駆り立てられるものがあります。

40’sのオーダーメイドシャツをベースにインサイドアウトで仕上げています。

日本製のしじら織り生地を使用していますが、ドレスシャツのインサイドアウトというデザイン性がありながらもヴィンテージシャツという背景からか不思議なくらい相性はぴったり。

濃淡の差があるBROWNを織り交ぜたグラフチェック柄のしじら織り生地は、味わい深い面以外にもしぼの様な凹凸がある為、肌への設置面が少なく、涼しく着ることが出来るというのは袖を通してみればなんとなく気付いていただけるかと思います。

前立てのインサイドアウトがまず目を引きますが、襟部分・見頃と全体的に反転しており、シャツの分解図を見てる様で「なるほどな。」と感じされられます。


(裏返し)

後ろ見頃は表から見るとアンブレラヨークの様なステッチが叩かれたており、その部分を裏返すと、変形ではありますが普通にヨークになっており、何か謎が解けた様な気持ちに。

ですが、中目黒のSTAFF歌代とヨークが表裏で違う場所に切り替えが出来るってあんまり見たことないねと話しており、40’sだからなのかドレスシャツだからなのか未だに謎が解けていません、、、。

サイドタックの向きも通常とは異なりインタックになっており、腰辺りで横方向にステッチを入れ、つまむことでゆったりとしたシルエットにアクセントを加えています。

襟部分では裏側にあるはずのカラーキーパーが勿論表側に施され、デザインだけかと思いきや、しっかりカラーキーパーが内蔵。

襟は台襟を排して、通常台襟部分にあたる部分に薄く芯地を入れています。その分襟は綺麗に立ち難くなりますが、シームが減り、しじら織り生地の相性とマッチして、軽快さと快適な着用感がプラスされてるのかなと勝手に思っております。

ボタンは第一ボタンだけ小さく、残りはやや大ぶりなボタン。首元は綺麗な映し、その他はボリューム感に合わせてといったアプローチ。

カフスはドレスシャツではオーソドックスな角落ち。2個ボタンなのも洒落っ気あるドレスシャツライクなデザイン。

オーバーなシルエットなのに敢えてここのベースは忠実に残す辺りにこだわりを感じずにはいられません。


(裏返し)

これだけ細かいこだわりを詰め込んだシャツも着用してみるとすんなり馴染んでくれるので、ディテール云々をこっそりと自分の中で楽しめるオタク気質な方には納得な一枚といったところでしょうか。


CREDIT
“cantate” -Moleskin Jacket- ¥53,000+TAX-
“CANTON OVERALLSⓇ” -1963-715- ¥39,000+TAX-

この時期はジャケットが鉄板ですね。

何とも懐かしい様なカラーや生地感は、アウターも生地感のあるものをついついピックしてしまいます。


CREDIT
“m’s braque” -No Collar S1B Jacket- ¥78,000+TAX-
“DIGAWEL × J.PRESS” -oxfordbags- ¥27,000+TAX-
“nine tailor” -Pentas Casket- ¥16,000+TAX-

ゆったりとした身幅と長めの着丈というバランスなので、太めのパンツに合わせるとリラックス感が出て良いのかなとあれこれ悩んで思いました。

とは言うもののスタイリングありきじゃなく、シャツをまず感じて欲しいと思っているので、合うパンツで試行錯誤してみるのも良いかもしれませんね。

 

たかがシャツ。されどシャツ。

違和感を感じて自然と袖を通してみて下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

February 16, 2021, 11:00 PM

Category: Blog Pick Up Sugimura Ueda

ON⇆OFF.

 

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

ずっと夢中で居続ける。

日常と非日常を行き来する。

色鮮やかに。

新たな引き出しを開ける。

晴れの日も、雨の日も。

春のムードを高める。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

本日はすごい雨でしたね、、

出勤のタイミングでびちゃびちゃになって非常にテンションが下がっていました。

少し前に買ったIのストームコートが大活躍だったので、ある程度しのげましたが、やはり雨は嫌いです(笑)

 

そんな雨の日はステイホームとは言わないものの、実際外にも出ず家で過ごしたいもの。

家にいる時のウェアといえばスウェット、人によってはナイロンのシャカシャカ上下でしょうか。

そんなリラックスウェアに、UPより新たなジャンルが登場です。

“UNIVERSAL PRODUCTS”

-PIQUE L/S T-SHIRT-

¥16,000+TAX-

“UNIVERSAL PRODUCTS”

-PIQUE EASY PANTS-

¥18,000+TAX-

スウェットとは異なるピケ素材の清涼感。ライトさ。

そこに柔らかさが加わることでドレープも豊かに、パンツのシルエットも重みが下に落ちた美しい仕上がりです。

全体的に程よくサイズ感はルーズで、リラックスして着用するには最適。

カットソーにはポケットを配し、裾周りのボリューム感に一役買っています。ここにプラスして嬉しいポイントとして、スピンドルが施されているということ。

通常であればロンT感覚で、変化を付けるなら裾を絞って。

スウェットになると裾のリブのテンションも調節が出来ず、着込めば着込む程リブも弱まっていくので、この仕様は非常に気が利いています。

パンツは所謂スウェットパンツのように裾にリブを入れ、クシュっと溜まるようなシルエットを表現。ワタリ幅も少し大きめに作っていることで太さが絶妙です。

これは欲しい。。

このアイテムに関しては色々聞くよりはまず着用から。

そんな気がしたのでとりあえず着てみました。単純に良いです。

まずは着心地。柔らかく軽い、動き易い。洋服を着るにおいて不可欠ではなくとも抑えてれば申し分ないポイントは全て抑え、加えてこの見た目。

スウェット程ラフ過ぎないと感じているので、スウェット上下に抵抗がある方でも、難なく外に飛びだせるのでは?


CREDIT
“cantate” -DOTERA- ¥120,000+TAX-

ここに羽織っても様になるので、全スタイリングセットアップ、その上から羽織を着た2パターンを用意しました。

それではどうぞ!


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS” -SUMMER WOOL ZIP FRONT BLOUSON- ¥38,000+TAX-
“COMESANDGOES” -Typewriter balloon hat- ¥13,000+TAX-
“REPRODUCTION OF FOUND” -GERMAN MILITARY TRAINER- ¥22,800+TAX-

ネイビーはサイズ3、ホワイトはサイズ2で着用しています。

いつもサイズは大きい方を選んでしまいがちですが、今回に関してはどちらでも良さそうです。

トップスはそこまで大きな変化はなく、パンツの溜めを大きくするならサイズをあげてもいいかもしれません。


CREDIT
“URU” -ZIP UP VEST- ¥32,000+TAX-

スピンドルはとりあえず絞るタイプですが、レイヤード次第で調節して自分なりのアレンジをしてみてください。

パンツは裾のリブをワンロールして、溜まり具合の調整も出来ます。リブを折るなんて正式ではないかもしれませんが、個人的にはかなりしっくり。


CREDIT
“cantate” -The Trench Coat- ¥150,000+TAX-

合わせるのはスニーカーかなあ、、とスタッフ間でも話してしましたが、スタイリングによっては革靴も勿論ok。

上はシャツ、コートで決めて、パンツである意味手を抜くイメージで。

革靴との合わせもいい意味でチグハグで好きです。

足元に合わせるものがボリューム負けしなければ、STAFF上田のように内側に折り返してスラックスのように見せるものいいかもしれませんね。

 

ON/OFFの境地。

僕はネイビーを買いたいと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

February 15, 2021, 8:39 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up Ueda