1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

THEME: KINOSHITA RAI

“Reebok × 1LDK” Styling #2

-Reebok×1LDK- “Club C 85”

“Reebok × 1LDK” Styling #1

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下誉です。

それでは先程のBLOGに引き続いて残り2人分の”出勤スナップ”の続きをご覧ください!

 

DAY1

VEST: RALPH LAUREN
INNER: I
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS.
BAG: UNIVERSAL PRODUCTS.
CAP: NEW ERA

 

DAY2

JACKET: COMOLI
SHIRT: I
PANTS: URU
BAG: BLESS
EYE WEAR: UNIVERSAL PRODUCTS.

DAY3

ANORAK: I
INNER: USED
PANTS: USED
CAP: CANAL NY

 

DAY4

COAT: I
JAKCET: IS-NESS
SHIRT: E.TAUTZ
PANTS: UNUSED
BAG: UNIVERSAL PRODUCTS.
CAP: CANAL NY

 

出勤がスケボー、自転車なので生活に馴染んで毎日履きやすいスニーカーになってくれました。

個人的にはこの綺麗な雰囲気を生かして、カラーパンツに合わせるのが好み。

 

それでは続いて、STAFF木下羅生へ。

DAY1

JAKCET: USED
SHIRT: mfpen
PANTS:  UNIVERSAL PRODUCTS.
BAG: Hender Scheme
CAP: BIG BABY ICE CREAM

 

DAY2

VEST: FRANK LEDER
INNER: USED
SHIRT:USED
PANTS:  UNIVERSAL PRODUCTS.
BAG: Hender Scheme
CAP: BIG BABY ICE CREAM

 

DAY 3

TOPS: UNIVERSAL PRODUCTS.
SHIRT: UNIVERSAL PRODUCTS.×J.PRESS
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS.
BAG: Hender Scheme
CAP: BIG BABY ICE CREAM

 

普段から革靴を履く事が多い自分ですが、このクラシックなデザインが自分のスタイルにも落とし込みやすく、スッと馴染んでくれました。

それでいてしっかりと歩き易く、文句無しの一足です。

個人的に、太さは問わずベーシックにインディゴデニムに合わせるのがオススメです。

 

 

青山STAFF4人による、それぞれの色を出したスタイリングはいかがだったでしょうか。

ここ最近は皆が毎日履いているので、かなりユニフォーム感が強くなってきました。

おそらく明日も履いているので、最後のスタイリングは店頭にてご確認ください。

 

本日ご紹介したアイテムは4月3日(土)より下記の店舗より発売致します。

▽取扱店舗
1LDK  03-3780-1645 12:00~
1LDK apartments. 03-5728-7140 12:00~
1LDK AOYAMA HOTEL 03-5778-3552 12:00~
1LDK kyoto 075-366-5556 11:00~
1LDK annex (名古屋)052-211-9546 12:00~
1LDK ONLINE STORE 12:00(JST)~
https://onlinestore.1ldkshop.com/

※店舗によって取り扱いのサイズが異なります。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下誉 木下羅生

April 2, 2021, 8:29 PM

Category: Blog Kinoshita KINOSHITA RAI Pick Up

シャツが盛りだくさん。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

〈BAICYCLON by bagjack〉

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

半年後のCANTON。

一線を画す。

whowhatの代表バッグ、再び。

TEATORAとある1日

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

春夏の商品って、まだ入って来ますか?

とよく聞かれます。今後の買い物スケジュールに関わるので、把握しておきたいですよね。

今のところ春先照準のものは、インポート類を残して8~9割ほど入荷が進んでいます。

その中でも、今現在豊富に揃っているのがシャツです。

単色・柄もの・カジュアル・ドレス、、、

気分に合った、お好みのシルエットが見つかるはず。

例えば、春のぽかぽかとウォーミーな気分にはこちらでしょう。

“KAPTAIN SUNSHINE”

– REGULAR COLLAR SHIRT –

¥30,000 (33,000 TAX IN)

カラーリングは淡いトーンで、わずかに透け感あり。なんとも春らしいのがKAPTAINのこちらです。

真夏まで着用できるように仕上げているので、大変軽やかでサラッと着やすい1着。ブランドの配色が好きで、特に春夏の、渋さを感じるけどクリーン。みたいな掛け合わせがツボ。

着丈長めのリラックスシルエットが風を取り込み、涼しげな表情を見せるでしょう。

生地にはGIZAコットンを使用して、ハリコシのある質感に。薄く仕上げているもののチープに感じないのは、生地の繊維の長さによる仕立ての良さでしょう。

1枚着としてサマになる完成形シルエットなので、暑い日には是非そのままでラフにスタイリングしてください。

“mfpen”

– EXACT SHIRT –

¥27,000 (¥29,700 TAX IN)

春っぽい繋がりで、mfpenのシャツも大変爽やかです。

シアサッカーの凹凸のある、風の抜けが良いシルエット。肌との接地面が少ないので、心地の良いタッチが続きます。

一言に春っぽいといっても、このシャツの配色は緻密に計算されたナイスカラー。

濃淡の異なる2色のWHITEに、BLUE・GRAY系のピッチを施した、見える限りで4色使用したマルチな表情です。シンプルな白ベースのストライプに比べると、風合いが感じられるので、まさに着合わせ的にも1枚でOKなシャツではないでしょうか。

“E.TAUTZ”

– LINEMAN SHIRT –

¥42,000 (¥46,200 TAX IN)

ブランド定番のオーバーシャツも、今シーズンのカラーテーマ”フルーツ”に沿って、鮮やかなカラーリングに一新しています。いつもは単色クラシック系の色味が多いので、かなりフレッシュです。

インパクト大な太ピッチのストライプは、鉄板のWHITE × SAXの掛け合わせにも関わらず、生真面目なイメージにならずにリラックスなムードに。

タイプライター生地のパリッと感と、ルーズシルエットのギャップが楽しいシャツです。

“E.TAUTZ”

– LINEMAN SHIRT –

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

同じくE.TAUTZのラインマンシャツ。

爽やかさだったら、こちらも負けずとも劣らずな仕上がりです。

ORANGEとPINKを混ぜたようなエネルギッシュなパッションカラーは、CORAL PINK(サンゴ礁)に近いイメージで非常にムーディーなカラー。

こちらは、ウォッシュコットンのガシッとした質感で、また違う色調を感じるカジュアルな仕上がりです。

比べるとこんな感じ。

気分にマッチする方をお試しください。着込みたくなるのは生地的にも色的にもPINKですね。

ここからは少し路線を変えてシンプル部門に。

“E.TAUTZ”

– LINEMAN SHIRT –

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

同じシャツでこうも違うか、と思わせてくれるのが、ブランドの良い所で引き出しの多さが伺えます。

ブロード生地でテロッとした質感なので、落ち感が出るぶん、随分とリラクシングなシルエットに変わっていますね。

鈍い光沢感が落ち着きのある雰囲気を強め、NAVYカラーと好相性。

元の型が、ルーズシルエットにフロントポケットのデザイン調なので、生地と色をシンプルに設定しても、単調なだけにならないのが良いポイントです。

少しアレンジの効いたシャツをシンプルに着る。そんなイメージでオススメしています。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– T.M. REGULAR COLLAR L/S SHIRT –

¥23,000 (¥25,300 TAX IN)

1LDKのハウスブランド、UNIVERSAL PRODUCT.の提案するシャツは、どれも着やすくデイリーユースな仕上がり。

特にこのTHOMAS MASONシリーズは、カジュアルからドレスにまで使える自由性の高さと、着ていくほどに馴染む生地のクオリティの高さから、鉄板的な人気を博しています。

シーズン毎に展開カラーが変わるので楽しみにしてますが、GRAY STRIPEの堅実で気が使える位置感は便利で頼もしい限り。

インナー映えするツルっと綺麗な表面感なので、通年着まわせるのも嬉しいポイントです。見えるか見えないか絶妙なストライプのピッチが、何にでも馴染んでくれる兄貴肌に感じて個人的にも着まくっています。

最後に、個人的オススメ枠。

“COMOLI”

– プルオーバー カーゴシャツ –

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

1着欲しい、COMOLIのシャツ。

アイコン的なコモリシャツも勿論良いですが、ちょっと離れてディテールをプラスしてみても面白いことを発見しました。

被るタイプのカーゴシャツ、継続型のプルオーバーに両胸のポケットを付けたアップデートバージョンです。

SAND PINKと呼ばれるカラーは、優しく甘い色味でこちらも今の時期にピタリ。

色・形ともに定番からはみ出してみる、何かにつけて冒険したくなる季節なので、好奇心をくすぐられています。

レイヤードを工夫できるので、既存の装いからのスタイルアップにも一役買ってくれることでしょう。

 

様々な表情を見せる、色とりどりなシャツ。

春物の入荷はあと少しだけ残っていますが、シャツの熱量は今が最高値。

シャツが盛りだくさんです。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 31, 2021, 7:32 PM

Category: Blog Kinoshita KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura

ワイドパンツに飽きてきたかもしれない。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

色と柄。

アソートの楽しみ方。

SUMMER WOOLな気分

たまには遊んでみても。

イメージを変える一本。

〈BAICYCLON by bagjack〉

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

一昨年、去年と高頻度で穿いていたからでしょうか、最近ワイドパンツに手が伸びなくなりました。

さすがに飽きが来たのか、それともただの気分なのか。

そんなこともあって細めのシルエットを試しているのですが、この頃よく穿いている私物のパンツがあります。

画像が荒くてすいません、、90’sのold stussyのビーチパンツを好んで穿いています。ブランド初期から現行までずっと長く続いている、ブランドといえば系のアイテムがビーチパンツ。

今日の出勤時も、記憶に新しいsteinの別注スタイリングにも合わせて穿いていました。トレンドという訳ではないのですが、タイトな見た目にはまだ馴染めず、このリラックスシルエットであればすんなりシフトできそうだな、、と気持ち的なハードルが低かったこともあってスタメン入り。

2本所有しているこのパンツ、穿いているこちらがUSメイドでもう1本は中国製のモノを持っています。

これが比べると全くの別物で、生地の質感やステッチの入り方、ウエストのギャザーなどアメリカ生産の方が格別に良いんです。なんというか”丁寧だけど雑”みたいな感覚で、良いモノを気張らずに穿いているのが、とても贅沢に感じています。

と、かなり個人的にお気に入りで穿いていたビーチパンツなるものがあって、そのアップデートバージョンが今回ブログの主役です。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

– BRUSHED COTTON EASY PANTS –

¥22,000+TAX-

1LDKのハウスブランド、UNIVERSAL PRODUCTS.より新登場。もちろん即購入しました。

BRUSHED =ブラシを掛けたことを意味し、生地表面が薄っすら起毛している柔らかな風合いがあります。

その生地は、生産工程までのすべてをアメリカメイドに一貫している、まさに本格派な1本です。

ウエスト紐・ギャザー・生地の綾・裾のすぼみ、、どれもリアルです。随所に、今っぽく合わせても浮かないようブランドの気の利いたアレンジが入ることで、野暮さを落としたシルエットに仕上がっています。

元々は、少し海の香りがするような、ラフで気の抜けた緩いデザインですが、今作はアイテム本来の有り余るゆとりをしっかりと絞っているので、クリーンなスタイルを好む人にもオススメできます。

穿くのを楽しみにしていたパンツだけに、スタイリングも悩みました、、。


CREDIT
“cantate” – CWM Bellows Jacket – ¥72,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON PIQUE CREW NECK KNIT – ¥16,000+TAX- 
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – T.M. REGULAR COLLAR L/S SHIRT – ¥22,000+TAX- 

5スタイリングくらい組んだ結果、私物の私服スタイルに落ち着きました。

ジャケットに対して、カジュアルダウンの着崩すイメージです。

いつもなら、下を太いパンツにして重心を落とした安定性のあるスタイルですが、リラクシングなテーパードラインを組み込んで、少しの変化と抜け感を。

足元には、本来VANSなんかのベタ靴が来るのでしょうが、革靴に溜めるくらい、ちょっと洒落っ気を出しても合います。ここは、UNIVERSALによるサイズのコンパクト化が利いているので、シューズ選びは安心してください。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – COTTON KNIT CARDIGAN -¥22,000+TAX-
“mfpen” – L/S POCKET TEE – ¥18,000+TAX-
“Abu Garcia” – WR BUCKET HAT – ¥5,500+TAX-

一方こちらは、ロンTEEにバケットハット、1ロールしてスニーカー合わせの王道カジュアルスタイル。

今からまだまだ暑くなって、着る洋服も限られてくる、、そんな時にパンツで新鮮味を出せるのも強みですね。チノパンライクな使い方であって、見た目には適度に緩く違って見える、取り入れやすく変化ができる、太いパンツに飽きている人にもピッタリではないでしょうか。

複数のスタイリングを組めるくらい合わせ方は多く万能なので、軽い気持ちでサッと試してもらえると良いと思います。

生地感とシルエットから通年穿けるパンツですが、ビーチパンツというだけに、そのリラクシングな雰囲気は春夏に穿いてもらいたいところです。

気分を変える、本格派なのにイージーなパンツ。

自分と同じシルエットを変えたい人にも、オススメする1本です。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

March 23, 2021, 10:09 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura

スタイリングを楽しみましょう。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

1LDK recruit.

春のムードを高める。 

ON⇆OFF.

風の日には。

これはもうアクセサリー。

OFFICER SHIRT × STRIPE

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

3月に入りました。気分的にはすっかり春ですが、今日は生憎の雨。

晴れの撮影が好きなので、テンションが下がっています。昼に雲が途切れて、数分晴れたてラッキーと思ったら今度は飛ばされそうな暴風がやってきました。

ずっと紹介したいシャツがあるのですが、今日のこの様子だと次回にパスするしかなさそうです。

好きな服を着てお出かけするのも気が進まない。でも、こんな雨の日にも、外に出れないなりの洋服の楽しみ方があるのを知っています。

これから来る新しい季節に向けてスタイリングを決める。

買ってから着る機会のなかった洋服を合わせてみる。

そうして、アレが欲しいな。コレが要るな。と欲しいモノリストを頭の中に作って、SNSをサーフィンしてみる。

全部家の中でできます。雨の日は外に出たくないタチなので、休みの日に雨が被るとこうして服を漁りながら過ごしています。

特に今からの時期は、暖かくなってお出かけする機会も増えることでしょう。

その前に、お気に入りの組み合わせをいくつかストックしておくと、外出やイベントが何倍も楽しくワクワク感じますよ。

僕たちも今日は、そんな準備をしたい気分でした。


CREDIT
“I” – SWEAT CARDIGANE – ¥28,000+TAX-
“NASTER&Co.” – PULL OVER SHIRT – ¥18,800+TAX-
“Nine Tailor” – Pentas Casket – ¥16,000+TAX-

風になびくシルエットが想像できる、ロングのシャツが欲しくなりますよね。やはりカラーは、フレッシュなブルー系が気分でしょうか。

シャツ1枚ではまだ少し寒く感じるので、スウェット生地のカーディガンを羽織ってゆったりとソフトにスタイリングしました。

全体は生成りのワントーンに、シャツのブルーをプラス。

“stein”

– WIDE STRAIGHT TROUSERS –

¥32,000+TAX-

steinのパンツはシルエットが綺麗です。

ストレートワイドのスッと伸びる形は、レイヤードに被せても、トップスを絞っても、どちらにも馴染みます。万能性が頼もしい1本です。


CREDIT
“UNUSED” – POLO SHIRT – ¥25,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – T.M. REGULAR COLLAR L/S SHIRT – ¥23,000+TAX-

季節的に気になる生地も出てきますよね。

テロっとした表情がスタイリングをリラックスなムードに仕上げる、レーヨン生地もその1つ。

軽い生地感はレイヤードの作り方も工夫できるので、春夏にしかできない着方を楽しむにも重要です。

柄物やカラーの強いモノも使いたくなりますよね。パッと明るい色味や写真のようにさり気ないグレーストライプ、絞り切れない場合は、自室でタンスに向き合うか店頭にダッシュ。

“EVCON”

– 5 POCKET TUCK WIDE DENIM PANTS –

¥18,000+TAX-

暖かくなる3.4月くらいに、必ずと言っていいほど穿きたくなるインディゴのデニム。

やはり、定番のエビコンのデニムは持っておいてほしいです。シルエットにクセがなく、思いっきりスタイリングを楽しめる安心感の強い1本。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – YAAH HEAVY WEIGHT COTTON CARDIGAN – ¥17,000+TAX-
“EVCON” – PIGMENT WIDE L/S T-SHIRT – ¥6,300+TAX-
“COMOLI” – フレンチブルー バックストラップパンツ – ¥48,000+TAX-

ロンTにシャツ、結局シンプルなシルエットに落ち着きます。

その分、サイズ感を上げてゆったりと合わせてみたり、自分の枠からはみ出さずに少しトライしてみる。開放的な気分になりがちなタイミングなので、視野を広くして色々と試行錯誤してみるのも良いでしょう。

“Post Production”

– Re-Lux –

¥68,000+TAX-

足元を軽やかにする、ローファーも欲しくなるタイミングです。

ブランドの原点的なRe-Luxというモデルは、ローファーにしては珍しいヒールが高いデザインで、着用感に安定性が感じられます。オリジナルの木型を用いた流線形の作りで、角のない気品のあるシルエットです。

オールシーズン使えますが、マストのシーズンは今。是非お試しください。

 

手持ちの洋服と向き合う時間で、必要なアイテムが浮かび上がってきます。

コレをこういう風に着たい!とイメージできたらソレはもう買いの一歩手前です。

スタイリングの完成を楽しんで、その過程に悩んでください。

それから買い物を始めてみると、より鮮明に欲しいものが見えてきますよ。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL  杉村

March 2, 2021, 8:49 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura YOSHIIKE

着用バリエーションも豊富です。

 

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL  #1

steinのSHIRT JACKETに合わせるなら。

 

“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL”

-OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET-

¥48,000+TAX-

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

昨日ご紹介したこちらのアイテム。

着用写真を添えてのスタイリング紹介を本日はさせていただきたいと思います!

今日もなんだかんだ寒く、正直このジャケットを発売するのは今じゃ遅かったんじゃないか、そんなことすら思ってしまうほどでしたが、月末もまた気温が下がるのでむしろ早いとも思わされるくらい。

とはいえそもそもライトアウターなので、今時期にぴったりなのは言わずもがな。

個々でスタイリングを組んでみたので写真とともにイメージを膨らませてみてください。

それでは初めに、元々残しているディテールが複雑とも言えるので、わからなくなってしまわないように着用パターンをご紹介します。

 

1.

2.

3.

4.

1.通常でボタンを全て留めたもの。

2.通常で着用、ボタンを留めていないもの。

3.裾を絞ってボタンを留めたもの。

4.裾を絞ってネックを立てたもの。

着る人によって様々な見せ方を楽しんでいただけるディテールになっているので、大まかにはこの感じで。

ポケットと襟部分は、別パーツとしてベルクロで上から貼り付けられています。

胸ポケットは外すと本体ではなくパーツ裏に隠しポケットが。襟部分は片方を残して、ネックを立てるためのチンストに早変わり。

以上です。

それではどうぞ!

どんなシーンで着て欲しいか。

特段イメージがあるわけではありませんが、強いていうなら厚着をしたくない、レイヤードをしたくない、そんな方に、春先に手に取っていただきたいです。

ボリューム感を出すため、とはいってもある程度の保温力はあるので、ロンティー、デニムにスニーカー、ラフな上にいい意味で頑張りすぎない時のスタイリングの主役として。

スタイリングを組むのが面倒、外に軽くでるだけなのに重ね着をしたくない、けれど肌寒い、、(自分で読んでいてかなり面倒な性格笑)、そんな時にも。

そのことを伝えたかったので敢えてのシンプルスタイリング。

大人の方へのコーチシャツジャケットとして提案させてください。

フロントボタンを留めた時のシャツ状態、前を開けた時のジャケット面と、簡単に調整できるのも気軽に着たいと思ってもらえるポイントになってくれるはずです。

STAFF上田はオーバーシャツのようにガバッと。

既にシャツを2枚着ていますが、その上からも羽織る事ができるサイズ感なので、沢山レイヤードしたい方にはこの使い方をお勧めします。

今日のような風が強い日や肌寒いには防寒としての役割を果たしてもらう事も出来るので、体温調節も容易かと。

光沢は抑えたマットな仕上がりなので、革靴と合わせる事で一気に落ち着いた雰囲気になってくれます。

シャツ、ネクタイを合わせたようなクラシックな路線にも。

彼はいつもSサイズですが、Mを着てもらっています。というのも、敢えてサイズアップしても、バランスは大きく崩れない事、むしろ絞ったり調節する事でより自分らしくアレンジしてもらう事ができると感じたからです。

袖は元々長いので一個捲って、こういったことを想定してシングルになっているので、シャツのように使うときでも袖を捲りやすく、より気温が上がっても全く問題なく着用してもらえるはず。

むしろ一枚で軽いのに、ここまでボリュームが出てくれるシャツは春夏シーズンには展開される事がないのでゲットしておいて欲しい、とも思います(笑)

彼のパンツはstussyのビーチパンツ、私物に合わせてもらったので古着ですが、次にスタイリングを組んでくれたSTAFF吉池の合わせ方は意外でした。

特に珍しいことではありませんが、軍パンを合わせるイメージを作る段階からしていなかったので、STAFF杉村と見ながら「かっこいい!」と同調しました。

そんなことより彼の写真写りがどんどんノリノリになってきているのが個人的にはツボ。雰囲気抜群です。

S/Mの2サイズ展開って少ない、とも思う方も多いかもしれませんが、Sで大体一般的なLくらいはあると思ってもらって問題ありません。

僕は好みでMですが、この写真の場合Sサイズ着用なので、ゆるいサイズ感で着用可能。

ある程度のサイズ感で着用したい方にはSの方がいいかもしれませんね。

自然光に当たるといい具合に青みが現れて色のある雰囲気に見えてくれますが、室内であればこんな感じに。

黒?と思うほどのダークネイビーなので、完全に僕らの好みではありますが、ネイビーとブラック、両方の一面を見せてくれると思います。

また、今までのスタイリングとはまた違っていい意味で普通、落ち着いた雰囲気に落とし込むのであればこうでしょうか。

シャツ、デニム、革靴。アレンジということはあまり考えず、さらっと羽織ってみてください。袖の通りの良さも魅力の一つです。

夜の面もいいですね。

ユニセックスとまでは言いませんが、そもそも中性的なブランドなので、女性にも着て欲しいというのは正直な僕の意見です。

ゆるダボな感じでSサイズ。パンツもワイドパンツで合わせていますが、カラーパンツやフレアパンツでヒールやスニーカーを合わせて是非。

さすがに女性だけでは入り辛い青山ホテルですが、カップルで兼用で使っていただくというのも個人的な理想です笑

 

色々書いていますが発売は今週末の27(土)より。

STAFF上田より、合わせるパンツをイメージしてもらったBLOGも更新してもらっているので、是非見ていただけると嬉しいです!

 

※こちらの商品は、2/27(土)12:00〜1LDK AOYAMA HOTEL、1LDK ONLINE STOREにて発売開始致します。

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIsT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

February 25, 2021, 7:50 PM

Category: Blog Kinoshita KINOSHITA RAI Kobayashi Pick Up Sugimura Ueda

“stein”のSHIRT JACKETに合わせるなら。

ON⇆OFF.

日常にセットアップを。

バンドカラーとワイドパンツ。

風の日には。

これはもうアクセサリー。

1LDK recruit.

stein for 1LDK AOYAMA HOTEL.

 


CREDIT
“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL” -OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET ¥48,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS” -NO TUCK WIDE DENIM PANTS- ¥24,000+TAX-

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

昨日のBlogでもお伝えしましたが、1LDK AOYAMA HOTELがsteinに特別にオーダーをかけて作っていただいたシャツが今週末2月27日より発売致します。


CREDIT
“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL” -OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET ¥48,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -COTTON KNIT CARDIGAN- ¥22,000+TAX-
“RICHFIELD” -T-5- ¥27,000+TAX-

そんな訳で本日は特に何かの紹介という訳ではありませんが、適当にパンツをピックして合わせてみた、スタイリングサンプルの様な感じです、、、。

ざっくりとした紹介になるので、流し見程度でお楽しみいただけたらと思います。

僕たちが別注してもらうときに無意識に考えているのは、「合わせ易いもの」ということ。

結局僕たちのスタイルでは、チノパンやデニムの類と合わせることを想像してしまいます。

シンプルというベースがありながらの足し引きの様なものなので、結局は何でも合わせられるというのが理想。

最近はスウェットが気分なので、ラフな合わせも良いかなと思います。

楽な穿き心地というのがやはり1番の魅力ですが、中太、緩やかにテーパード、裾に溜まるという条件が個人的には大事ですね。


CREDIT
“stein for 1LDK AOYAMA HOTEL” -OVERSIZED PADDED SHIRT JACKET ¥48,000+TAX-
“walenode” -スウェットパンツ- ¥32,000+TAX-

このくらいアクティブな装いもこれから来たるシーズンにはぴったりなのかなと。

逆も然りなのかもしれませんが、上物を買う際に、常に頭にあるのが合わせのパンツ。

ですが、お手持ちのバランスに入り込めるかをいちいち悩む必要はなさそうです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

February 25, 2021, 7:00 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Ueda

cantate 21 A/W preview at 1LDK AOYAMA HOTEL #2

 

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

日常と非日常を行き来する。

cantate 21 A/W preview at 1LDK AOYAMA HOTEL.

cantate 21 A/W preview at 1LDK AOYAMA HOTEL. #1

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

また今年もやってきました。cantate 2021 A/W Previewの季節です。

シーズンの立ち上がりと同時にそろそろか、、と思わされるこのイベントですが、松島さんの仕事の早さに驚かされるのが展示会の開催の早さ。本来であれば今が展示会真っ只中な訳ですが、既に終えて、さらには週末でこのイベントを開催して他のショップへの巡回を始めます。

立ち上がり、そして来シーズンの新作を見てイメージする。この両方をすることで先の買い物もより計画的になっていきます。

この服装をしよう、これに合わせてあれを買っておこう。

でもそれは僕達も同じで、来シーズンのテーマにも大きく関わってきてくれます。

というのも、王道のアメカジ、ミリタリースタイルも継続して提案していきたいスタイルです。そこにはcantateの存在が欠かせませんでした。

展示会前の、コレクション発表前のお話です。

 

松島さん「木下君、来シーズン絶対好きだと思うよ。ミリタリー系のアイテムが多めだし、王道のアメカジスタイルもいいよね。」

僕「確かに、カーゴにデニムジャケット。そういった合わせもしていきたいですね。」

松島さん「T-BACKの切り替えのあるデニムジャケットとか。本当に古着で一回だけ見かけただけなんだけど。それを再現してワイドでボックスシルエットのジャケットを作ってみたんだよね。」

僕「まじで今シーズンもやばそうですね、、。」

何かの帰りと時間が少しあれば店頭に立ち寄ってくれる松島さん。いつも世間話と一緒にこのような会話をしていました。

それで今回の展示会に至ります。

トップバッターのSTAFF杉村に着たいものを一気に選ばれてしまいましたが、僕からもお気に入りをご紹介させてください。

“cantate”

-T-Back Jacket 2nd Type-

¥55,000+TAX-

まずは個人的大本命のデニムジャケット。

先程の松島さんとの会話の一部始終にもあった通り、展示会で真っ先に手を取ったアイテムです。

着丈が短いワイドなボックスシルエット。フロントには1stに施されているフロントプリーツ、両胸にフラップ付きのパッチポケットを配したハイブリッドモデル。

これでサイズ44、と聞くと同ブランドにしては大きめの作り。動き易さ、レイヤードからくるストレスの軽減などに一役買ってくれるこのパターンワークは、着る側に取って非常に嬉しいポイントです。

過度なオーバーサイズが欲しかったという訳ではありません。ヴィンテージからくるディテールを最大限に踏襲して現代に蘇らせることで、適度に野暮ったくもあり、大きいから今っぽい、とかそういう言葉では括ることができない仕上がりです。

“かなり昔のある日偶然見かけた、センターに生地の切り替えがあるビッグサイズの1stのようなデザインの一着です。今までは本水牛ボタンにアレンジしていましたが、今回は男っぽく打ち付け型のタックボタンで、素材には15オンスのオリジナルセルヴィッチデニムを使っています。”

考え抜かれることで出来上がった、言うなればネクストヴィンテージ。令和に生まれ、次世代にヴィンテージとして手に取って頂けることを想像出来る、それ程の完成度。

ストライプシャツにカーゴを着てその上からガバッと羽織る感じで。

よく見るスタイリングながら、何でこのスタイリングを懸念して、今まで全然してこなかったんだろう、、と後悔すら覚えました。

デニムも掘り始めるとまだまだ分からないことばかり。ステッチの色に関しても調べるまで確信に至ることもありませんでしたが、イエローとオレンジのステッチで番手も異なっているので、丈夫にすべきポイントやそうでない点を探すだけでも楽しいものです。

“そしてよく見ないと気づかないと思いますが、適所に巻き縫いの幅を変えています。カーブ筒所は細め、直線箇所の接ぎは太めと微妙に変えているのもポイント。実はこのデニムジャケット、デニムパンツを縫ってもらっている職人にお願いして作り上げたのですが、デニムを愛し、理解している職人だからこそ出来る技がたっぷりと詰まっています。”

と冊子より。

繊細かつ男らしい仕上がり。デニムジャケットを探していた方には是非とも手に取って頂きたいです。

“cantate”

-The Band collar Shirt-

¥42,000+TAX-

継続してバンドカラーシャツも展開しています。勝手ではありますが、レギュラーとバンドであれば断然バンドカラー派。タックインしてインナーに使いたいです。

“cantate”

-M-48 Field Pants-

¥38,000+TAX-

また、あの伝説パンツも実は21AWにてインライン展開が決定致しました。

前回買い逃してしまった方は大変申し訳ありませんでした。

カラー展開も増え、選べるようになって再登場です。

今回のミリタリー尽くしのラインナップとしては、これ無しでは語れなさそうです。僕、杉村、上田、吉池とスタッフの中でも4人購入し、スタメンで穿いています。以前これでもかという程語り尽くしたので割愛致しますが、軍パンとは思えない品の良さがあり、1LDKの提案するシャツスタイルとの相性は抜群。

この機会にゲットして頂きたいイチオシと言えます。

松島さんの言葉を引用すると、王道のアメカジスタイルもいいよね。です!

続いて、、

“cantate”

-Fluffy Flight Pullover-

¥48,000+TAX-

“cantate”

-Fluffy Flight Pants-

¥34,000+TAX-

ここ数ヶ月で熱を高め始めたスウェットアイテムも今回アップデート。

以前までのデザインに加え、フライト仕様となったミリタリーデザインです。

カラーもオリーブが加わっています。そういえば、クルーネックのニットにもオリーブが加わり、STAFF杉村も歓喜していました。間違いなく今シーズンのキーカラーとなるでしょう。

 

このスウェットアイテムは今まで同様非常に効率が悪く、時間のかかる吊り編み機で仕上げたもの。その能率の悪さであることで、表、中、裏の意図のテンションが揃い、強度は抜群に。

リラックスして着たいアイテムだからこそ、あらゆるシーンに応じていなければならないと考えますが、これは本当にガンガン使っていきたいと思わせてくれるはずです。

極上の手触り、着心地。さらに長持ちというワードが来れば、もはやスウェットの買い足しは必要ないでしょう。フーディーもあって、無地もあるので、お好みで選んで頂ければと。

随所に施されたナイロン。耐熱性と機能的強度に優れた66ナイロンを使用しています。

ジッパーには贅沢にもWALDES社のものを採用。同ブランドのアイテムにそのジップとくると何も疑問は浮かびませんが、スウェットというアイテムカテゴリにこの合わせ。

ある意味ON/OFFの共存といったようなデザインに男心を擽られます。

合わせ方のイメージはこんな感じでしょうか。

パンツはリブを排除し、クロップドのテーパードシルエットに変更され、より街穿きに適した仕上がりに。

“快適な睡眠を妨げることはない穿き心地を約束します。”

と松島さんは言います。そのボキャブラリーに富んだ謳い文から解釈できる穿き心地はとてつもないものだと予想出来ます。

穿いてみた感想も素晴らしいものですが、ON/OFF両方で使うことを推奨致します。

“cantate”

-The Flight Coat-

¥190,000+TAX-

胸元のオキシジェンタブ、フラップポケット、ジッパー付きのポケット等、フライトジャケットのデザインを上手く落とし込んだコート。

見るからに存在感抜群です。

素材にはバックサテンギャバを使用し、裏地にはキルティングを採用することで防寒性をアップ。ボリューム感にも一役買っています。

ミリタリーのライナーか、、と見逃してしまわないようにして下さい。

この裏のキルト、実はとんでもないディテールです。

通常キルトは、中身の綿が偏らないように施されるステッチです。

そんな単純な構造ではありますが、このコートのキルティングを施している工場は高級車のシートを作っている工場。見えない部分にまで拘っていると言えばそれまでですが、発想としてぶっ飛んでいてついていけない程。

こういった細かい部分まで突き詰めているからこそcantateの洋服には説得力がある、引き込まれる。だからこそほしくなります。

cantate "The Flight Coat"

防寒性も配慮して着丈は長めに。やや細身なシルエットなので、足の可動域もきになるところですが、サイドベンツをスナップボタンで施すことで快適な仕上がりに。

袖部分に関してもリブは長めに設定することで風の侵入も防いでくれます。折り返して使うのもいいですが、この長さを最大限に生かすのであれば、クシュっとさせて今までしたことのない見せ方もいいかもしれませんね。

最後に夏に向けてかなり欲しいアイテム。秋冬の展示会にあったものなので先の話にはなりますが、本当に着心地の素晴らしいTシャツ、オリーブは是非とも押さえたいです。

会期まで残すところ二日。

それまでアイテムの疑問点を沢山考えて、当日松島さんに直接聞いて頂くのもいいかもしれません。

洋服への関心を、より高く、もっと選ぶのが楽しくなるはず。

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下

February 11, 2021, 9:44 PM

Category: Blog Kinoshita KINOSHITA RAI Pick Up Ueda

晴れの日も、雨の日も。

 

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

機能的且つタウンユース。

本格始動です。

ずっと夢中で居続ける。

日常と非日常を行き来する。

色鮮やかに。

新たな引き出しを開ける。

 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下羅生です。

まだ二月が始まったばかりですが、最近は徐々に日中も暖かくなり始めてきています。

緊急事態宣言もあり、休日の日はなかなかお店に行きたくても行けない状況なので、最近は公園に散歩をしに出掛けたり、レンタカーをして山に行く等、自然に触れてリフレッシュする機会が増えました。

自転車を持っていたらサイクリングでもしながら出掛けたいのですが、まだ持っておらず早く手に入れたいところではあります。。

 

さて、

続々と春夏物が入荷してきており、毎日わくわくしながら届いたパッキンを開封しております。

今回はその21SSのアイテムの中から個人的にびびっときたアイテムを紹介させてください。

         “I

              -ALL WEATHER ANORAK-

         COL:GRAY/BLACK

            ¥39,000+TAX-

     “I

              -ALL WEATHER PANTS-

         COL ;GRAY/BLACK

            ¥25,000+TAX-

本日紹介させて頂くのはアノラックパーカーと共生地のナイロンパンツのセットアップです。

これだけ聞くとアウトドア・スポーツブランドの印象が強いと思いますが、、

実際に私物でも90’sのナイキとノースフェイスのアノラックを持っており、かなり使い勝手も良く頻繁に着ています。

そんなアノラック。今回はIらしいサイジングとデザインを落とし込んで仕上げられ、タウンユースからアウトドアへと幅広く対応した機能性を完備したものになっています。

店舗に届いた時、真っ先に欲しいと思いました。

季節に縛られる事なく着る事ができ、何のトップスを着ていてもその上からガバッと着用できるのが何と言っても魅力的。どうせならパンツとセットで着たいですね。

まずはジャケット。

必要な要素である、撥水・透湿機能を兼ね備えているので、天候からシーンを選びません。

汚れても手入れのし易いナイロン生地なので、気を遣う事無く、着る事ができ、重ね着し易く身動きの取り易いよう大きめのサイジングに。

ドルマンスリーブを採用しているのとステッチが印象的なのもあり、着用時に肩のラインが丸みを帯びた落ち方になり、すっきりとした見え方に。

正面から見ると二枚の生地を張り合わせたような無駄を削ぎ落とした仕上がりになっております。

続いて、アノラックに加えて組下のパンツ。

アノラック同様ドライタッチで撥水・透湿を兼ね備えたナイロンを使用し、都会的且つクリーンな印象を与えてくれる仕上がり。

ベルトループを無くす代わりに、ゴムウエストとウエストサイドにはベルクロでアジャスト出来る一味違ったイージー仕様に。

着用してみた感想は、本当に楽。

そもそもの生地が軽量なナイロンを使用しているのもあり、そこに加えてこの仕様と来ると、間違い無くノンストレスでしかないアイテムではないでしょうか。

裾もウエスト同様にゴム+ベルクロになっているので、シューズによってシルエット調整も可能。

また、普段のライフスタイルから自転車に乗られる方には正に最適なアイテムです。


CREDIT
“COMESANDGOES”-TYPERITER CAP-¥11,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS. “-COTTON PIQUE CREW KNIT- ¥16,000+TAX-

自分は上下セットアップで、インナーにはコットンニットを。

GRAYと商品タグには書かれていますがミントグリーンの様な色味でどことなく都会的な印象を与えてくれます。

スウェット上下もいいですが、ここ最近は風も強いので、こういったアイテムでお洒落をしつつ対策をとってみてもいいかもしれません。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.”-T.M REGULAR COLLAR L/S SHIRT-¥22,000+TAX-

そしてSTAFF上田には、アノラックだけでコーディネートを組んでもらいました。

シャツとチノパンに革靴と、クラシカルな合わせ方で。

比較的マットな質感なので、テック感が強すぎるということはなく、デニムやチノパンとのメリハリがつきすぎることもないでしょう。

正直、今回スタイリングの雰囲気を正反対にしたのもこの合わせ方が間違い・正解などはなく、気兼ね無く着用出来るという事をお伝えしたかったから。

 

合わせ方は人それぞれであって、それは勿論どのシーンで使うのかも同じこと。

通勤時の自転車に乗る時なのか、悪天候でも気軽に着られるアウターなのか。

 

何にも縛られる事なく、あらゆるシーンで着用して頂けたらと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 木下羅生

February 8, 2021, 10:18 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Ueda

新しいけどレトロな雰囲気。クリーンだけどアクティブ。

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

“TEATORA”のPackable。

機能的且つタウンユース。

本格始動です。

ずっと夢中で居続ける。

日常と非日常を行き来する。

色鮮やかに。

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

目まぐるしく変わるスニーカーのトレンド。

最近はランニング系が強く、中でもレトロなモデルに人気があるようです。

映画や紙面でも時折取り上げられるスケートモデルは、その時代毎のカルチャーと密に関係しており、個人的にも古いものを合わせると30足くらい所有しています。

流行りのシルエットや、その時のファッション感度に合わせて、常に変わり続けているのが洋服好きの足元。

そんな、常に最先端を走るシーンにもアウトローが存在します。

今回ご提案するのは、スニーカーシーンに一石を投じる1足です。

 

“REPRODUCTION OF FOUND”

– GERMAN MILITARY TRAINER –

¥19,800+TAX-

見つけ出す:FOUND  再現する:REPRODUCTIONをコンセプトに掲げるスニーカーブランド。

軍用シューズをデザインソースに現代的にアレンジ。ミリタリー系のスニーカーフリークのみならず広く認知されているのは、そのアレンジの巧みさからでしょう。

そんな、アップデートを得意とするブランドだからこそ辿り着いたのが、今回のジャーマントレーナーです。

スケートボーディング仕様のモディファイドモデル。

タンと履き口のぽってり感、厚みのあるガムソールは、まさにスケートシューズのそれを彷彿とさせます。

アッパーは、上質なイタリアンスエードレザー、サイドラインとヒールには、ホースハイドを使用。

ソールは、天然ゴムを多く含んだ柔軟なラバーを用いたヴァルカナイズドソール。EVAインソールでグリップとクッション性を向上。

タンと履き口には、肉厚なパットを入れることでホールド感やパフォーマンス性をアップ。

ハイブランドの提案としても通るジャーマントレーナー。加えてプロスケーターのテストを行った信頼に足るスケートシューズ。

このドッキングは見たこともないし、予想もしていませんでした。

履くと、上で説明した内容を纏めて理解できます。

ライニングとインソールには、ナイロンポリエステル混の高機能ファブリックの”ドライベスト”を用いることで、風通しの良さを感じられます。抗菌作用があるので、今から来る暖かい季節にも気兼ねなく履けるでしょう。短パン合わせが待ち遠しいですね。

溜めて被せてルーズに、ロールしてソックスを見せてスケートライクな合わせも良いですね。


CREDIT
“is-ness” – SWITCHING TRACK JACKET – ¥32,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – T.M. REGULAR COLLAR SHIRT – ¥22,000+TAX-
“E,TAUTZ” – FIELD TROUSERS – ¥39,000+TAX-


CREDIT
“E,TAUTZ” – LINEMAN SHIRT – ¥36,000+TAX-
“UNIVERSAL PRODUCTS.” – ¥16,000+TAX-

気分的にルーズフィット、ストリートな空気感なので、そこを意識して組んでみました。最近観た映画の影響でしょうか、、。

スケートの部分を拾うならこんな風に、それでいてクリーンなニュアンスをプラス。

もう一方は、レギュラーのチノパンをロール、爽やかにオーバーシャツを羽織って清潔感のあるスタイルに。

シティライクなシルエットで、足取りは軽く。

クリーンとアクティブ。

どちらの合わせ方も、対極の雰囲気を取り入れることのできる、ニューウェーブなシルエット。

新しいけどレトロな雰囲気。クリーンだけどアクティブ。

トレンドのシーンにも捉われないような、何とも自由な1足です。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 杉村

February 5, 2021, 9:48 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura

ずっと夢中で居続ける。

 

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

安定して着たくなる洋服。

is-ness west side。

“TEATORA”のPackable。

機能的且つタウンユース。

本格始動です。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの上田です。

「シンプル」、「ベーシック」、「オーソドックス」。

頭の片隅にこの言葉を置きながら洋服を選んでいますが、意識とは裏腹に目を惹くデザインや拘りが決め手になっているのも確かなこと。

言い換えると、好きなものを好きな様に選びたいと思っていても、基本に忠実でいたいと思う自分もそこには存在しており、常日頃、雁字搦めになっています。

洋服を見ること、纏うことは何よりも楽しいですが、同時に考え過ぎると難しいと感じてしまうのはこの仕事だからなのかもしれません。

難しいことを考え過ぎず、純粋に洋服を楽しんでいきたいものです。

さて、こんな書き出しになったのは本日ご紹介する洋服を見て、着ることで久しぶりに少し考えを巡らせたからなのですが、純粋に楽しめるラインナップになっているかと思います。

そして、店長木下の遊び心を感じられる、らしいオーダーです。

 

“CLASS”

 

Theme : Stay Stoked

元々サーファーが用いていたスラング“stoked” = めっちゃワクワクする、超嬉しい、の様な興奮した様子を表す言葉なので、直訳すると「ずっと夢中で居続けよう」。

このテーマをどう受け取るかは人それぞれですが、僕は前書きで書いた様に純粋に楽しむことを肯定できる気がしました。

楽しむというのも単に洋服を纏うだけでなく、それは見ること、シェアすることも含まれます。

時には必要かもしれませんが、批判的や懐疑的な見方だけでなく、純粋にのめり込むことを同ブランドの洋服を通して伝えてくれています。

-Arawak-

COLOR. BEIGE/KHAKI

¥52,000+TAX-

ウルトラスエードの切り替えが施されたベルトレスのミリタリーパンツ。

半年前に展示会で、一目惚れして待ちに待ったといったところでしょうか。

ベルトループがないというポイントは極度の細身体型の僕にとってはネックな部分ではありましたが、ウエスト周りがわりとタイトに設計されており、無駄な心配でした。

元々、ベルトループ云々は置いといても、それ以上にデザインに惹かれていたので、ウエストは後からどうにでもなるやと思っておりましたが、、、。

ボディはシャリ感のあるコットン、特にKHAKIに関しては、玉虫色の様な見え方、そこに同ブランドの代名詞的存在のウルトラスエードをダブルニーの様にのせています。

ポケットやサイドのパッチといったディテールもワークやミリタリーに見られる至って無骨な印象。

フロントとバックにタックを施すことで、ヒップ周りにはゆとりがあり、ウエストをタイトに設計してもワイドなシルエットはそのままに。

シルエットや穿き心地と言うより、まずデザインの好みが分かれてしまう様なアイテムだとは思います。

逆に言うと好きだと思ったら、細かい部分は気にならないくらいの魅力を感じられる一本でもあるかと。

「めっちゃ良い」。それで十分かもしれません。

-Side Car-

COLOR. BLACK/BROWN

¥32,000+TAX-

先日のBLOGでも登場しましたが、ジャージ素材のトラックパンツ。

こういう生地感で、綺麗なシルエット。このバランスのアイテムは潜在的に欲しいと思っていた方も多いのかなと勝手に思っています。

ポリエステルとスピンコットンのダブルフェイスの生地を使用。でも穿き心地は素晴らしく軽いです。

トラックパンツとは言うもののテーパードや裾にリブといった類ではなく、タックを施さずにストンと裾まで落ちるストレートシルエットなので、ブーツカットやフレアのスラックスに近い感覚。

ここにセンターシーム・サイドラインが施されているので、自分の足がいつもより長く感じ、視覚効果の恐ろしさも同時に感じます、、、。

普段なら絶対革靴にジャケットという合わせですが、たまにはラフな合わせもという気分だけでスタイリング決めてます。

本日、昼間は少し暖かかったので、春らしいカーディガンとカットソーをと思ったSTAFF杉村も直ぐに寒くなり、Abu Garciaのアウターを羽織っていました、、、。

杉村はハマる色合わせをしたり顔で毎回してくるので、少し腹が立ちますが、BROWNだとどういう合わせがバッチリハマるかを見つけるのが楽しみの1つでもありますね。

1つ確実に言えるのは、この春夏でヘビロテすること間違いないということ。

争奪戦必至かもしれません。是非お早めに。

 

-Alaska-

COLOR.BLUE

¥52,000+TAX-

前のシーズンもオーダーしていたリサイクルデニム素材ですが、今季は更に同ブランドらしいディテールのショートブルゾンに落とし込んでいます。

フロント部分やポケット部分のデザインも特徴的ですが、なんと言ってもバックのゴムのつまみの様なデザインがこのジャケットを決めています。

袖と見頃のリンキングも特殊で、袖の部分から腕の背中部分にかけて伸縮性のあるタックが入っているかの様。

デザインソースとそこに至る落とし込みが自由だと毎回感じさせられます。

フロント部分はジッパーとスナップボタン。着方は正直自由ですが、個人的には襟を立てて、スナップボタンだけ留めてジップは開けっ放しがしっくりきました。

開けると所謂ショートブルゾンらしい感じに。

立ち襟はちょっとやり過ぎだと思う方は普通に羽織っていただければと。

-Karachi-

COLOR.BLACK

¥49,000+TAX-

最後は同ブランドより定番でリリースされるこちら。

大きく分けるとイージーパンツ。でも”Karachi”は唯一無二なポジションにあるような気がしております。

ウルトラスエードの替えが効かない素材感からなる楽な穿き心地、シルエット。

今回も前回に続いて皺加工が施してあるので、よりカジュアルライクな素材との相性も良いかと思います。

炭黒のようなマットな質感も持ち合わせながら、程良い光沢感もある。

矛盾している文章ではありますが、実際穿いて外に出ていただければ何となく言いたいことは分かってもらえるかと。

文章で100%伝えることは中々難しくてもどかしいです、、、。

アウトシームを排すことで、サイドからの落ち感をより綺麗に見せています。

裾幅とリブのテンションと完璧に計算された様な溜まり具合。

最初はローカットの靴と合わせるのがおすすめです。

ラックにかかっている状態と穿いた際のシルエットとのイメージの開きがパンツの中でもトップクラスかなと個人的に思っていますので騙されたと思って一度お試しください。

ここまで長々と書いてきましたが、最初に書いたように純粋に楽しんでもらえればと思っています。

21SSのアイテムはまだまだ店頭に並んでおりますので気になることがありましたら、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18

03-5778-3552

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK sapporo/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 上田

 

February 2, 2021, 11:14 PM

Category: Blog KINOSHITA RAI Pick Up Sugimura Ueda