titleRECOMMEND TURTLE NECK KNIT

 

“I” official instagramが始動しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

本日も、STAFF菅野に続き1LDK AOYAMA HOTELのオススメアイテムをご紹介していきたいと思います。

HOTELのラインナップの中でも”モード”色の強いブランド、JOHN LAWRECE SULLIVAN。

コーディネートに映えるデザインや色みが最大の魅力です。
特徴的なアイテムだからこそ、着こなしもコーディネートもどんどん楽しんでいきたいですよね。


JOHN LAWRENCE SULLIVAN NEP YARN KNIT DRESS ¥56,000+TAX-




CREDIT
UNSUED SWEAT PANTS ¥24,000+TAX-

左側のサイドにざっくりと入ったスリットが印象的なニットワンピース。
ネップヤーンの柔らかなで表情豊かなニット素材を使用しており、モードの中にも女性らしさのある1着です。

ジャージのようなライン入りのパンツにスニーカーといった、スポーツ要素が強いアイテムとの組み合わせも、どこかシックにまとめてくれます。

着丈はやや長めですが、身長156cmのSTAFF小林でもパンツスタイルとのレイヤードもバランスよく合わせることができます。




CREDIT
MY WIDE PANTS ¥24,000+TAX-
saravah MILITARY BERET ¥ 12,000+TAX-
MAISON EUREKA LAMB FUR CLOGS ¥37,000+TAX-

そのままのゆったりとしたシルエットでコーディネートするのも良いのですが、細めのベルトでウェストマークして大人っぽくまとめるのもオススメです。

ベルトでウェスト位置も上がり、スリットがあることによって、太めのワイドパンツで合わせても重くならず、脚長効果も。

モードな雰囲気がありつつも、ちょっとしたアレンジも楽しめるデザインが魅力的です。

 

そしてもう一つはこちら。


JOHN LAWRENCE SULLIVAN TURTLE NECK KNIT ¥32,000+TAX-




CREDIT
BLESS ULTRA WIDE PLEATED ¥78,000+TAX-

ニットの着心地の良さもさることながら、サリバンらしいシャープなシルエットが一番のポイント。

袖や着丈はやや長めですが、 ワイドパンツなどのボリュームのあるボトムスでも野暮ったくならないすっきりとしたバランスです。

”緩めで大きく”というニットの先入観がありましたが、それを覆すシルエットの良さはかなり新鮮です。

そしてもう一つ注目したいのが「色」。

性差のない色でもあるグリーン。
パッと目を引く鮮やかさが魅力的です。

一見すると派手なイメージですが、実は手持ちのアイテムとも相性が良く取り入れやすい色みなのです。

 



CREDIT
THE RERACS COLLARLESS JACKET ¥43,000+TAX-
MY CORDUROY SKIRT ¥24,000+TAX-

ベージュやネイビーといったベーシックなカラーのアイテムにアクセントを加えてくれる色み。
赤やブルーの発色の良い色み同様、インパクトはありますがトレンドに左右されないカラーと言えます。

印象的な色の分、デザインはシンプルなのがポイント。
フィット感のあるネックデザインですが、”チクチク・苦しい”といったマイナス部分がありません。
伸縮性のあるリブ編みで、さらっとした肌触りの柔らかな糸を使用しているため、肌に当たる面積が大きくても抜群の着心地です。

きちっとしたジャケットでも、緩めのカーディガンでもサリバンのニットであれば袖口も肩周りももたつきにくく重ね着も楽々できます。

 

いかがでしたか?

いつもとは違った着こなしを提案してくれるブランドです。
より一層コーディネートが楽しくなるようなご紹介をいたしますので、ぜひ遊びにいらしてください。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kobayashi, Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleRECOMMEND COAT

 

“I” official instagramが始動しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの菅野です。

皆さま一着は必ず持っているであろうコート。

真冬の防寒の為のコート、さっと羽織れる軽めのコート、おしゃれの為のコート、それぞれ使い分けている方が殆どだと思います。

本日は、1LDK AOYAMA HOTELのいろいろなコートのご紹介。


 MY LONG P-COAT ¥68,000+TAX-





CREDIT
UNUSED WOOL CHECK SHIRT ¥34,000+TAX-
UNUSED SIDE LINE SWEAT ¥24,000+TAX-
MAISON EUREKA BOOTIE PUMPS ¥41,000+TAX-

 CREDIT
THE RERACS S170/SILK TURTLE ¥32,000+TAX-
THE RERACS WIDE EASY SLACKS “DARK GRAY”¥35,000+YAX-
MAISON EUREKA BOOTIE PUMPS ¥41,000+TAX-

まずは 、こちらでもご紹介しましたMYのロングPコート。

ユーズドライクなチェックシャツにスウェットパンツを合わせたとことんカジュアルなコーディネートにも、そのラフさを感じさせないほどしっくりハマってくれます。

Pコートのかっちりしたイメージを崩さず、かっこよく着ていただけるNAVY。
ですがキメすぎず、どこか抜け感のあるスタイリングがオススメ◎

 

メンズライクなディテールを残しつつも、女性らしく柔らかい印象で着ていただけるGRAY。

こちらはシンプルに、ビジネスシーンでも活躍しそうなスタイリングにしました。

明るいグレーに黒の大振りなボタンがアクセントになり、甘くなりすぎず大人な色味が印象的。

どんなスタイリングにもさらっと羽織れるPコートです。

CINOH CHESTERFIELD COAT ¥89,000+TAX-


CREDIT
JANE SMITH BAND COLLAR SHIRT ¥21,000+TAX-
MY CORDUROY SKIRT ¥24,000+TAX-
MAISON EUREKA “LINEMAN BOOTS” ¥58,000+TAX-

ベーシックなシルエットのチェスターコート。

しっかりとダブルの仕様になっているのに一つボタンで、余計なものをそぎ落とし、洗練された佇まいが印象的です。

流行や年齢に左右されず長年愛用できるチェスターコートを、カジュアルなストライプ柄に。
それでいてブランドらしくモードな雰囲気もある、さすがの仕上がり。

ドロップショルダーやルーズなアイテムが多い中、ロング丈のスカートと合わせても野暮ったくならない華奢なシルエットが大人な一着です。

MY GOWN COAT ¥62,000+TAX-

CREDIT
MAISON EUREKA “LINEMAN BOOTS” ¥58,000+TAX-

アルパカウールを使用したMYのガウンコート。

肩が落ちリラックスしたシルエットとふんわりした生地感が、なんとも上品で女性らしい印象。

古着のスウェットにデニムスタイルの、このコートとは懸け離れた、メンズライクが似合うSTAFF大森に羽織ってもらいました。

個人的に、そのあえてのアンバランスな組み合わせが都会的でおしゃれだな、と思います。

 

この時期には毎日欠かさず着用するコート。

皆さんならどのコートを選びますか?

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

 

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 菅野

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nishikawa, Ohmori, Pick Up, Sugano | コメントは受け付けていません。

titlePB0110 #4

 

PB0110 #1

PB0110 #2

PB0110 #3

 

 

WALLET “Small” ;




PB0110 WALLET “Small” ¥23,000+TAX-

こちらでもご紹介した、PB0110がこだわり抜いたレザーを使用したウォレット。
男女問わず合わせられるコンパクトさが魅力。

シルバーのジップと、レザーの質感とのバランスがミニマルなデザインをより一層際立たせています。
見開きも大きく簡潔な収納スペースはデザイン同様スマートさが伺える仕様です。

 

そして、何よりこのウォレットでお勧めしたいのは、このブランドならではの”カラー”。

目立つようで、実はコーディネートに馴染む色みです。


RED;


CREDIT
MY LONG P-COAT ¥68,000+TAX-
CINOH STANDCOLLAR SHIRTS ¥29,000+TAX-
U
NUSED BELTED SLACKS ¥35,000+TAX-

 

DUST;

 

ROYAL;


OLIVE;

PIANO;

WALLET “Long” ;



PB0110 WALLET “LONG” ¥39,000+TAX-

ロングウォレットタイプも小銭部分の仕切りの仕様やカードの収納が充実していますが、もう一つポイントがあります。

取り外して単品で使用することができるケースがついており、領収書や名刺など分けておきたいものをしまうことができます。
ロングウォレットを使っていると収納量が多い分、つい溜まってしまいがちになってしまいます。
プラスアルファの機能性でそのマイナス面を整理でき、自分のスタイルに合わせたお財布の使い方ができるデザインです。





CREDIT
CINOH CHESTERFIELD COAT ¥89,000+TAX-
JOHN LAWRENCE SULLIVAN Front and back 2WAY CUTSEWN ¥17,000+TAX-
UNSUED BELTED SLACKS ¥35,000+TAX-
MAISON EUREKA BOOTIE PUMPS ¥41,000+TAX-

 





CREDIT
MY GOWN COAT ¥62,000+TAX-
JOHN LAWRENCE SULLIVAN TURTLE NECK KNIT ¥48,000+TAX-
THE RERACS WIDE EASY SLACKS ¥35,000+YAX-

 

PB0110ならではのお財布2種。

どちらがお好みですか?

他ブランドにはない、良い色味を揃えております。

ぜひ見にいらしてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titlePB0110 #2

 

PB0110#1

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

私が靴の勉強をしていた頃、授業の一環で栃木レザーさんを訪問したことがありました。
よく1LDKのblogでも登場する、ベジタブルタンニン鞣しで有名な日本のタンナー工場です。

そこで実際に見た鞣しの現場は強烈で、また作業工程の多さや人の手が一つ一つ行う手間の多さ、繊細な作業に感動した記憶が鮮明に残っています。

 

皮が革になる工程を指す”鞣し”という作業で、大半をしめるのがクロム鞣し。

化学製品を使い、鞣しの時間を短縮し発色の良い染色ができることから一般的に用いられるようになりました。
早く簡単にツラの良いものができるようになった反面、この化学製品により環境への悪影響が問題視されています。

そこで再度注目されているのがベジタブルタンニン鞣しのレザー。
皮革産業で古い歴史を持つヨーロッパでは最もメジャーな鞣しの方法で、植物や身から抽出される渋(タンニン)を用いているのが特徴です。

濃度の違う槽に時間をかけて漬け込む事で、丈夫で吸湿性の高いレザーに仕上げることができます。

 






PB0110 “BACK PACK” ¥78,000+TAX-

1873年に創業したベルギーの老舗ベジタブルタンニン鞣しのタンナー工場で鞣したカウハイドレザーのバックパック。
カウハイドは、キップやカーフのようなキメの細やかさと丈夫さが特徴のレザーです。

 


タンニン鞣しの最大の魅力として”エイジング(経年変化)”があります。
特徴を生かすためヌメやブラウン調の色味が一般的ですが、PB0110はその印象を覆すような”色”にこだわったレザーを用いています。

この色味がどのように経年変化していくのかは想像もできませんが、間違いなく渋さを増したバッグに育っていくのだと思います。
 


立体的ミニマルなフォルムと収納しやすい作りも魅力。
レザーバッグ=重い というイメージが先行しますが、このバックパックに関してはUNIVERSAL PRODUCTSのUTILITY BAGくらい軽いのです。
革質はもちろんですが、そのレザーを生かしたクォリティーの高い縫製だからこその仕上がりと言えます。

収納スペースも最低限に抑えており、15inchのMac book proもすっぽり入り、雑誌・ポーチ・お財布・サングラス・・・といった小物までしっかりと入りアクセスしやすくなっています。




CREDIT
MY LONG P-COAT ¥68,000+ATX-
MY OFFTURTLE NECK KNIT ¥22,000+TAX-
MY WIDE PANTS ¥24,000+TAX-

 




CREDIT
STUDIO NICHOLSON “HOPPER” ¥110,000+TAX-
CINOH BELTED PANTS ¥35,000+TAX-
MAISON EUREKA BOOTIE PUMPS ¥41,000+TAX- 

レザーバッグならではの雰囲気は、ナイロンの機能性豊かなバックパックでは出せない風格があります。

カジュアルダウンしたデイリースタイルにも、ビシッと決めたいビジネスシーンでも活躍するレザーバッグ。

PB0110でしか見られないカラー。
是非一度お試しください。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleMAISON EUREKA RECCOMEND SHOES #2

 

“I” official instagramが始動しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

ピカピカの新品の革靴を買った時の色々な嬉しさがこみ上げてくる感覚。良いですよね。
早く履きたい衝動もありつつ、傷ついたり汚れたり、変なシワになったり・・・。不安もつきものです。

新品同様に履き続けるというのは難しいですが、保存の仕方やケアの仕方次第で長く履くことができるのは革靴の最大の魅力。

丁寧に丁寧に履く靴というのもどんどん愛着が湧いてきて良いのですが、
それとは対照的に、いつの間にかついてしまった傷や泥の汚れ、くたっとしたレザーの質感すらそのままでも、どうにも魅力的に感じる靴もあります。

例えば、古着屋にぽんと置いてある、いろんな場所・場面でガツガツ使われていたであろうワークブーツやエンジニアブーツのような。





MAISON EUREKA “LINEMAN BOOTS” ¥58,000+TAX-

前回のblogでも紹介していますが、ドイツの架線工事の作業員(LINE MAN)用ブーツからインスパイアされたレースアップブーツ。

プレーンの綺麗なブーツではなく、ぶつけたり歩き回ったり、汚れたりしてもへっちゃらなワークブーツがベースなのです。

 




写真左側のものが、入荷のタイミングで購入して毎日のように履いている私のブーツ。
履くたびに紐をギュッと閉めているので、レザーのくたり感が良い感じ出てくれています。

レザーの質感なのか、デザインなのか、はたまた両方なのか・・・シワや傷や汚れがあってもすごくいい雰囲気を出してくれます。

そして意外にもタフなのがタンクソール。
削れも少なく、滑りにくく厚みがある為、多少の雨でも困りませんでした。

こういったタンクソールやワークブーツ仕様はメンズ・レディース問わず見かけることも多いのですが、レディースシューズに関しては、どこか男くさくなってしまいがちなイメージがあります。

エウレカのブーツは、クォリティーや質感はそのものでありながら、その男っぽいイメージがガラッと変わるくらいすっきりとしたバランスが魅力。

デニムでも、スカートでも、ワンピースでも。
カッコいいけど、可愛く合わせられるのです。

 


CREDIT
MY OFFTURTLE KNIT ¥22,000+TAX-
MAISON EUREKA “VINTAGE REWORK PANTS” ¥25,000+TAX-

 


CREDIT
STUDIO NICHOLSON “BASS” ¥79,000+TAX-
BLESS “Jardigan” ¥94,000+TAX-

アーモンドトゥのシャープな印象に加え、羽根の位置を前に持ってくることで爪先のボリュームをなくし、前から見ても横から見てもすっきりとしたバランスで合わせられるようデザインされています。

ブラックのレザーではモードな印象が強くごつい印象がありますが、
ワンピースやボリュームのあるボトムスと合わせても足元が重くなりすぎず女性らしくコーディネートすることができます。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS CABLE KNIT ¥32,000+TAX-
MY 5POCKET TAPERED DENIM PANTS ¥22,000+TAX-
PB0110 “CA06″ BACKPACK ¥78,000+TAX-

 


CREDIT
CINOH MOHAIR LONG CARDIGAN ¥65,000+TAX-
UNUSED OVERSIZE CREW NECK SWEAT ¥20,000+TAX-
MY CORDUROY SKIRT ¥24,000+TAX- 

メンズのゆるめニットに細身のデニムといったコーディネートでも、綺麗にまとめてくれるヒールのバランスも嬉しいポイント。

通常のワークブーツよりも気持ちヒールが高めなのですが、履いた時にはその高さを感じさせない履き心地です。

ベージュは、ブラックと異なりヴィンテージのようなバフ加工を施しており、色のムラができより一層ベージュの風合いが増し雰囲気の良い仕上がりに。

寒色・暖色共に相性の良いカラーで、ブラックと同じくらいコーディネートにはまってくれそうです。

 

ワークブーツのようなタフさとヴィンテージのような雰囲気がありつつ、女性のスタイルに馴染むデザインのこだわりが感じられる一足。

是非一度お試しください。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleLaunched at 12/10(sat.)

MAISON EUREKA “VINTAGE REWORK DENIM PANTS” ¥25,000+TAX-

今回の発売に合わせて、1LDK AOYAMA HOTELがお勧めする

”ヴィンテージライク”なアイテムをピックアップしました。

 

 

皆様に楽しんでもらえるようなアイテムを取り揃えております。

是非、1LDK AOYAMA HOTELにいらしてください。

明日以降もお勧めアイテムをピックアップしていきますのでお楽しみに。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF一同

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titlelike a “VINTAGE”

 

“I” official instagramが始動しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

昨日のblogでもご紹介しましたMAISON EUREKAのデニムが12/10より販売スタートいたします。
本日は、そのエウレカデニムに加えて1LDK AOYAMA HOTELが提案するVINTAGEライクなアイテムをピックアップしてみました。

Q : 「変化球と王道」どちらが好みですか?

 

MAISON EUREKA “VINTAGE REWORK PANTS”






MAISON EUREKA VINTAGE REWORK PANTS ¥25,000+TAX-

CREDIT
CLASS “101801″ ¥219,000+TAX-
JOHN LAWRENCE SULLIVAN TURTLE NECK KNIT ¥48,000+TAX-
MAISON EUREKA “LINEMAN BOOTS” ¥58,000+TAX-

 

ヴィンテージのデニムをアレンジした、MAISON EUREKAの”変化球デニム”。

 



元々のデニムは、海外で買い付けたlevi’sやWrangler、Leeなどの老舗ブランドのもので、デカめサイズ(42 インチ)をリメイクしています。
ウェストについている既存のベルトループを外し、紐を通すループを細かい間隔でつけているため、通常のデニムでは出せない絞った時のギャザーやヒップからレングスにかけてのボリューム感が魅力的です。

裾のカットオフもポイント。
左右でバランスを変えており、特に左足のフリンジは普通ではできない凝った加工が施されています。

そして何と言っても面白いのが、一本ずつ色みやサイズバランスが異なること。
ヴィンテージものだけあって、色落ち具合も違いブランドによって抜け方も変わってきます。

私が着用したデニムは大きめでゆったりとしたサイズ感。

昨日の菅野が着用したややすっきりとしたバランスもまた違った魅力があるので、是非本数が残っているうちに試し穿きをして好みのサイズを見つけていただきたいと思います。

古着屋でもリメイクものは見かけますが、こういったデカ目サイズをキレイに穿けるデニムはそうそうありません。
この一本さえあれば様になる、と言ってもいいくらい存在感のあるアイテム。オススメです。



対して、忘れてはならない王道の「ヴィンテージ」デニムもご用意しております。

 

LEVI’S VINTAGE CLOTHING 1950′s 701




LEVI’S VINTAGE CLOTHING 1950′s 701 ¥21,600+TAX-

CREDIT
blackmeans LEATHER/WOOL COMBINATION JACKET ¥99,000+TAX-
KLOKE TURTLENECK CUTSEWN ¥20,000+TAX-
MAISON EUREKA “LINEMAN BOOTS” ¥58,000+TAX-

古い歴史を持つデニムブランドlevi’s。
リーバイスの各時代を代表するモデルにスポットを当て、素材やシルエットを追求した復刻ラインをリリースしている、LEVI’S VINTAGE CLOTHING (通称LVC)。

LVCのコンセプトは、土地を切り拓きアメリカを創り上げた威厳と情熱に溢れる実直なアメリカ労働者の心と精神を表現すること。
デニムは全てMade in USAにこだわり、当時使われていた織り機で忠実に再現されています。


ご存知の方も多いとは思いますが、701は、かのマリリンモンローが愛用していたモデルで、女性向けの501として1930年代にリリースされました。

それまでは労働者のワークウェアとして位置づけられたデニムの存在が、1950年代になると映画の影響によって”ファッションアイテム”として爆発的に流行します。

今回ご紹介する701は、その1950年代に復刻されたもの。
30年代の701XXとは異なり、シンチバックはなくなり、すっきりと穿くスタイリッシュなシルエットが特徴です。

その年代の雰囲気を忠実に再現したLVCのデニム。
その当時のように、タックインするコーディネートも良いですが、”今”っぽく着るのであれば緩めでオーバーサイズのトップスや半端丈のジャケットでルーズなバランスで合わせるのがオススメ。

ヴィンテージを忠実に再現しつつ、自分好みのサイズが選べるのはLVC最大の魅力ではないでしょうか。

 

現代版としてリリースされているアイテムも、元をたどるとヴィンテージからインスパイアされたものも多くあります。

それも”今”に向けたバランスで作りかえられているから面白いのだと思います。

 

変化球派と王道派。どちらがお好みですか?

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleWOMEN’S STYLE with VAGUE WATCH


“I” official instagramが始動しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

明日から1LDK/DEPOT.でスタートするイベント

BUILD YOUR OWN VAGUE WATCH in 1LDK/DEPOT.

文字盤やベルト、台座などを好みに合わせてカスタマイズでき、”自分だけの時計”を作ることができます。

もちろん、大切な方へ送るギフトとしてもオススメなイベントですので、是非表参道へ足を運んでいただければと思います。

さて本日は、そのイベントにちなんで1LDK AOYAMA HOTELでも取り扱いのあるVAGUE WATCHの中で、レディースのスタイルに合うアイテムをピックアップしてみました。

 


VAGUE WATCH “COUSSIN” Stainless Belt (BLACK / WHITE)¥27,000+TAX-
VAGUE WATCH “COUSSIN Early” Stainless Belt (GOLD) ¥29,000+TAX-

 



CREDIT
AURALEE WOOL CASHMERE HIGH GAUGE KNIT ¥32,000+TAX-
MY CORDUROY SKIRT ¥24,000+TAX-
ADER.bijoux CHAIN CHOKER 25,000+TAX-JOHNLAWRENCESULLIVAN×YOSHiKOCREATiON PARiS “2WAY RING” ¥24,000+TAX-
hirotaka 3ring ring ¥28,000+TAX-

1940年代ごろに広く用いられていた文字盤を参考に作られた”COUSSIN”シリーズ。
STAFF菅野が身につけている”COUSSIN Early”のタイプは、マットゴールドとシルバーのコンビカラーになっており、よりアンティークの雰囲気が感じられる仕上がりになっています。

リングやブレスレットの色みにも馴染むトーンなので、様々なシーンで活躍できそうです。

 



VAGUE WATCH “COUSSIN”(BLACK / WHITE) ¥27,000+TAX-
VAGUE WATCH LEATHER BELT ¥6,800+TAX- 

 



CREDIT
UNUSED WOOL CHECK SHIRT ¥34,000+TAX-
JANE SMITH SILK SCARF ¥8,000+TAX-

VAGUE WATCHでは別売りで様々な種類のベルトを展開しており、すべてのデザインでベルトの変更が可能です。
レザーやナトベルトなど、カラー・素材が変わるだけで、元々の時計のイメージをガラッと変えることができます。

年を重ねても自分好みにカスタマイズできるので、より一層愛着が湧いていきますね。

 



VAGUE WATCH “COUSSIN Early” ¥35,000+TAX-
VAGUE WATCH “COUSSIN COAL” ¥35,000+TAX-



CREDIT
UNUSED OVERSIZE SWEAT ¥20,000+TAX-
TAN FRINGE PANTS ¥46,000+TAX-
JOHNLAWRENCESULLIVAN×YOSHiKOCREATiON PARiS “2WAY RING” ¥24,000+TAX-
hirotaka 3ring ring ¥28,000+TAX-

こちらは、台座・ベルトにGUIDIのホースレザーを使用した一本。
きめ細やかな質感が特徴のホースレザーは、使い込むほどに上質に変化していきます。
石炭を意味するCOALはややブラウンがかったブラックの色をしており、経年変化がより一層楽しみになりそうです。

 



VAGUE WATCH “PETIT COLONNE”LEATHER BELT ¥25,000+TAX-

 


CREDIT
TAN GLENPLAID COAT ¥79,000+TAX-

フレンチミリタリーをベースにしたシンプルなデザイン。
通常はナトベルトがついているのですが、HOTELではレザーベルトに変更して展開しています。

文字盤のサイズ自体は小ぶりなのですが、厚みを持たせているためボリュームがあり、男性がつけてもバランスよく合わせることができます。

ミリタリーの雰囲気を残しつつも、上品に合わせられるので、シャツスタイルやジャケットなど、キチッとしたアイテムとも好相性です。

いかがでしたか?

一つ一つデザインに細かなこだわりが感じられるブランド。
アンティークならではの雰囲気を、気軽に楽しめるようデザインされています。

是非この機会に、1LDK/DEPOT.や1LDK AOYAMA HOTELでお好みの一本を探してみてはいかがでしょうか。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up, Sugano | コメントは受け付けていません。

titleRECOMMEND COAT

 

“I” official instagramが始動しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

イギリスの軍用コートとして開発されたトレンチコート。
様々な場所でも適用できる耐候性を持ったアウターであり、規律正しい”風格”を感じさせるデザインは、どれだけ年月を重ねても色あせることなく、王道のコートとされ現在も定番的存在となっています。

 

STUDIO NICHOLSON “HOPPER” ITALIAN PEACHED DRILL TRENCH COAT ¥110,000+TAX-

CREDIT
JANE SMITH MOHAIR CARDIGAN NAVY¥36,000+TAX-
MY RIB BOTTOLE NECK CUTSEWN ¥9,000+TAX-
MAISON EUREKA “LINE MAN BOOTS” ¥58,000+TAX-

 

トレンチコートの元祖と同じくイギリス発のブランド、STUDIO NICHOLSON。
王道を知っているからこその絶妙なバランスが光る一着をご紹介したいと思います。

 

こちらのパンツでも使用していた、ピーチ加工を施したチノクロス生地。
ベンタイルに匹敵するほど目の詰まった織りで、裏地をつけなくとも風を通しにくく冬場でも申し分なく使うことができます。

撮影をした本日は特に風が強かったのですが、JANE SMITHのモヘアカーディガンの上に羽織るだけで寒さを凌げたのには正直びっくりしてしまいました。

 

一般的なトレンチの生地は光沢があり上品な印象が強いですが、ニコルソンの生地は細かい起毛を施したマットタイプ。
赤みを抑えた落ち着きのあるトーンのベージュで、メンズライクさが引き立つ仕上がりです。

女性ではあまり使わない部分かもしれませんが、実は私が一番気に入っているディテールです。
首回りの防寒のためにつけられたチンストラップ。

あまり使わないだけあって日本のブランドでは、ついてないor取り外しができることが多いです。

ですが、ニコルソンのチンストラップは、バランスが良く胸元にかけてのパターンがすごく綺麗なのです。
ストラップまできちっと閉めると、スタンドカラーのようにシャープに合わせることができます。

そして意外にもストール巻くより暖かかったりします。

 

CREDIT
BLESS “Jardigan” ¥94,000+TAX-
MY KNIT ONEPIECE ¥24,000+TAX-

オーソドックスなトレンチコートは、威厳や風格、ハードボイルドな雰囲気を感じてしまうものですが、ニコルソンのデザインはそのイメージとは違った柔らかさが魅力です。

ラペルを大きくとり襟ぐりをやや広くしています。
肩は丸みが出るようななだらかなラインで、ウェストベルトはつけずストンと落ちるようなAラインのシルエットに。

レディースブランドならではの、女性のフォルム生かしたデザインバランスなのです。

男っぽいようで、実は女性らしく合わせられるトレンチコート。

 

流行り廃りのないアイテムだからこそ、ずっと着られるものが一番です。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

 

1LDK apartments.
東京都目黒区上目黒 1-7-13
B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title-1LDK ONLINE STORE- pick up news

 

こんにちは。1LDKの大森です。

 

先日の突然の雪予報で、慌てて厚手のコートを引っ張り出しました。
雪のおかげで、東京も急に冬が深まったように感じます。

まだまだ本格的な冬はこれからですが、アウターやニットなどの準備はお済みですか?

なかなかいいものに出会えていない、こういったアイテムを探しているけど見つからない・・・という方もいらっしゃるのでは。
遠方でなかなか1LDKに行けない方、お家でゆっくりしたい方。

年末にかけて忙しくなってしまう前に、気になるアイテムをバーっと一気見するのはいかがでしょうか。

 

1LDK ONLINE STORE

 

MY V NECK KNIT ¥20,000+TAX- 

MY GOWN COAT ¥62,000+TAX-

MY SHAWL COLLAR GOWN ¥36,000+TAX-

MY 2WAY OFF SHOULDER KNIT ¥29,000+TAX- 

MY LONG P-COAT ¥68,000+TAX-

 

今回、MY___をはじめとするレディースブランドを中心に大幅更新しました。
もちろん現在イベント中のメンズブランド“I”の商品も揃っております。

blogやinstagramで掲載したアイテムも、多数アップいたしました!

2016年の買い物納めに。是非チェックしてみてください。

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

1LDK AOYAMAHOTEL STAFF 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News, Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。