titleGRAPHIC CARDIGAN & SOCKS

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。


こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

今季から取扱いがスタートしたブランドをご紹介します。

ROOS VANDEKERCKHOVEルース ヴァンドゥケルクホーヴ)

ベルギーの町ゲント発。グラフィックアートから始めたキャリアが活かされた色使いとセンシティブなデザインが特徴のレディースブランドで、2013年秋冬コレクションよりニット、カットソーを中心としたコレクションで日本に本格上陸しました。

フェルトなどの手織りのファブリックやニット、レザーなどの鮮やかで暖かみのある素材にフォーカスし、デザインされています。

おとぎ話や寓話の世界をテーマに、デザイナーの手によって大胆なカラーリング、個性あるテクスチャー、そしてユーモアを含んだアイテムとなって展開されています。

 

ROOS VANDEKERCKHOVE CREW NECK CARDIGAN BEIGE ¥33,000+TAX-

CREDIT
ITTY-BITTY TAPERED PANTS ¥21,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON×Hender Scheme OXFORD SHOES ¥46,000+TAX-

 

ROOS VANDEKERCKHOVE CREW NECK CARDIGAN NAVY ¥33,000+TAX-

CREDIT
MY MIDDLE SKIRT ¥22,000+TAX-
UNUSED THERMAL SHIRTS ¥15,800+TAX‐

クルーネックタイプのカーディガン。袖にあるジグザグのグラフィックが、どことなく古着っぽさを感じさせます。

インパクトのある柄とは裏腹に、全体は優しい色の組み合わせなので、中に合わせるカットソーやボトムはシンプルなチノパンや、ミドル丈のスカートといったアイテムと好相性です。

ROOS VANDEKERCKHOVE V-NECK CARDIGAN BLUE/WHITE ¥33,000+TAX-

CREDIT
R&DM Co-. BOTTLE NECK ONE-PIECE ¥56,000+TAX-
MY WOMENS EVER RIGID DENIM 5 POCKET PANTS ¥22,000+TAX-

クルーネックタイプよりも落ち着いたカラーですが、本体はボリューム感のある太めの糸と細い黒い糸が混じっており、独特の表面感がある生地になっています。

一枚ではちょっと寂しいかも…というようなシンプルなワンピースの上に羽織れば、袖口と襟ぐりのパキッとしたブルーのパイピングが、コーディネートの”締め”になります。

ROOS VANDEKERCKHOVE CHECKERED FLAG SOCKS ¥2,800+TAX-

ROOS VANDEKERCKHOVE STRIPE SOCKS ¥2,800+TAX-

チェッカーフラッグもストライプもパンツからチラッと覗かせるだけで、今までのコーディネートをガラッと変えます。

季節がら、スカートにはタイツ。といったコーディネートになってしまいますが、ソックスをタイツの上から合わせるのもお勧めです。

 

1LDKのスタンダートといったイメージとはまた違った雰囲気のブランドですが、”ベーシック”や”シンプル”といったアイテムとの相性が良く、絶妙なバランスでコーディネートが楽しめます。

大人っぽさ、シンプルさが増えている時だからこそ、こちらのアイテムで、ピリッとアクセントをつけた遊び心のあるコーディネートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleFRANK LEDER “WASHED COTTON&WOOL SHIRT”

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

 

昨日武生も書いていましたが冬物のアウターは既に買い終わっている方もいらっしゃると思います。

そこで、本日もそれにプラス出来るアイテムのご提案をさせて頂きます。


FRANK LEDER WASHED PLAIN  COTTON SHIRT ¥39,000+TAX-

黒地の厚手のコットンシャツです。
FRANK LEDERのコットンシャツ、と聞くとどうしてもハリのあるコットンの物を想像してしまいますが、
こちらは厚手のガーゼ生地の様な柔らかく、少し起毛感のあるあまり見たことの無い生地を使用しています。

黒で染められている為ジャケットのインナーだと扱いづらい印象ですが、
一枚でコートを上から羽織ったり、ニットやブルゾンのインナーにはもってこいだと思います。

都市部の冬は電車で移動したり、駅ビルや地下を歩いたりと、ほとんど屋内にいる事が多いと思います。

個人的に外は寒いから、と気合を入れてがっつりとニットにダウン等のヘビーアウターを合わせると屋内が暑すぎて失敗した!という経験がものすごく多いです。
冬でも汗だくです。

こういった経験をされた方は私だけではないはず…。

そんな時に欲しくなるのはある程度暖かくて、脱ぎ着がしやすく、アウターを脱いだ際も格好がつくこの手のシャツだと思います。

CREDIT
S.E.H KELLY BRITISH VENTILE COTTON COAT ¥138,000+TAX-

このようにコートに一枚で合わせて、首元にマフラーを入れてあげればちょっとした都市部へのお出かけならこれで十分だと思います。

肉厚のガーゼの様な生地、襟裏に施されたステッチやビンテージの釦等、このシャツにもFRANK LEDERのこだわりが詰まっております。
(このシャツの釦は良く見ると一個一個色が微妙に違います。実際に店頭で見比べてみてください。)

そして同じ様なアウターに直接合わせたいアイテムで手染めのウールシャツもございます。


FRANK LEDER HAND DYED WOOL SHIRT ¥39,000+TAX-

染めの工程で洗われて出来たウールの質感がかっこいい一枚です。

先ほどご紹介させていただいたWASHED PLAIN COTTON SHIRTと比較すると生地は薄手ですが、ウールシャツの為保温性は期待できます。
手染めの為、着用していくと徐々に色は抜けていくと思いますが、その経年変化も楽しみな一枚です。

WASHED COTTON PLAIN SHIRT同様ざっくり一枚で着れる、雰囲気のあるシャツです。

もちろんこの様にニットのインナーとしての相性も良いです。

個人的な意見ですが、私がFRANK LEDERのシャツが好きな理由は”一枚で着ても主役でいてくれる点”です。

本日ご紹介させていただいたシャツ二点はまさしく一枚で主役になってくれるアイテムです。
車内でも、屋内でも自信をもってアウターを脱いでいただけます。

 

是非一度店頭でお試しいただければ、と思います。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS BASIC PANTS

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの武生です。

冬物のアウターなどは買い終わってしまっている方も多いと思います。
そこでお手持ちのアウターとも合わせやすく、一年中お使いいただけるアイテムをピックしてみました。

UNIVERSAL PRODUCTS ORIGINAL FATIGUE PANTS ¥19,000+TAX-

STAFF河上と「良いパンツとはなにか?」という話になり、先日のBlogで定番パンツをご紹介させて頂きました。

また、中目黒では現在UNIVERSAL PRODUCTSを紐解く一冊の書籍を題材に、本が完成に至るまでのプロセスとブランドのヒストリーを直接辿れる貴重なイベントHIRSTORY OF UNIVERSAL PRODUCTSを開催しております。

1LDK AOYAMA HOTELではUNIVERSAL PRODUCTSの定番アイテムのコーナーを設けております。
普段はブランドを固めてディスプレイする事は意識しておらず、色や雰囲気などをあわせてディスプレイする事が多いですが、改めて定番アイテムを意識的にまとめてみると新鮮で良いものです。

もうお持ちの方もいらっしゃるとは思いますが、再度冬物のアウターと合わせてご提案させて頂きます。


CREDIT
SCYE MOLESKIN TENTLINE COAT ¥77,000+TAX-
Hender Scheme mutation ¥48,000+TAX-

色はオリーブになるので、ミリタリーのカーキよりも少し薄く上品な色目になります。冬のアイテムはどうしても重い色が多くなってしまいがちですが、ブラックのコートとシューズをもってきても色の重さを軽減してくれます。そしてモールスキンのAラインコートにも負けない存在感を持っています。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS HOOD DOWN JACKET ¥68,000+TAX-
HENDER SCHEME blucher ¥42,000+TAX-

無駄のないシンプルなデザインが特徴的なダウンジャケットを合わせてみました。中綿の量やフィルパワーなどを適度に抑えているダウンジャケットになるのですが、もちろん他のアウターに比べるとボリュームがあります。裾に向かい緩くテーパードがかかっている為、ダウンのボリューム感、カジュアル感もうまく合わせることが出来ます。バックヨークと平行に付いたポケットも良いですよね。


CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE TRAVELLER SPORTS JACKET ¥56,000+TAX-
KAPTAIN SUNSHINE THINSULATE BLIZZARD VEST ¥16,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS OXFORD BUTTON DOWN SHIRT ¥18,000+TAX-
REVIVAL 90% PRODUCTS “Varde77 FOR 1LDK” ¥64,800+TAX-

もちろんジャケットスタイルにも難なく合わせることが出来ます。腰まわりのゆとりは保ちながらも、少しスッキリとしたシルエットがジャケットとの相性を良くしています。細すぎないシルエットを利用して重厚感のあるブーツスタイルにしております。

ベイカーパンツとペインターパンツを融合させ、新しい解釈で製作したファティーグパンツ。
適度な肉厚コットン生地になっている為、シーズン問わず着用して頂くことが出来ます。コットンなのであまり気を遣わずケアできるのも嬉しいところです。膝上から緩やかにテーパードしているので、着用するとワーク感も強すぎず比較的なんにでも合わせられるパンツです。
そして股下は生地を切り替えてマチのあるつくりにしています。丈夫で動きやすく、自転車の乗り降りする運動でもストレスを感じない様になっています。

是非この便利なパンツ。冬物の買い足しアイテムとしていかがでしょうか。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 武生

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Takyu | コメントは受け付けていません。

titleMY OUTER & INNER ITEM

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical。
沢山のお客様に御来店頂き、誠にありがとうございます。
楽しい時間を1LDK AOYAMA HOTELにて過ごしていただけましたでしょうか。

フロントは以前の状態に戻り、少し寂しさはありますが、2階フロアはウェアを沢山揃えております。

寒さが本格的になって参りましたので、今回はこちらのアイテムをご紹介して行きたいと思います。

MY CHESTERFIELD COAT ¥68,000+TAX-

UNIVERSAL PRODUCTSのチェスターコートと同じ素材を使用したレディースラインのコートですが、丈の長さや丸くカットされた大きめのポケット・・・といった女性らしいディテールに変えて展開しています。

すっきりとしたシルエットやコートの素材の軽さはメンズ・レディースともおすすめポイントですが、それに加え、コーディネートしやすい丈感。という部分が最大のおすすめポイントです。

facebookでもSTAFF岸本が着ていますが、カジュアルに合わせても大人っぽく合わせても様になるシルエットです。

CREDIT
niuhans CREW NECK KNIT ¥42,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON BOX PLEAT SKIRT ¥47,000+TAX-
joha WOOL SOX ¥1,800+TAX-
Paraboot “MICHAEL” ¥60,000+TAX-

プリーツの入ったふくらはぎまでのボリュームのあるスカート。今までのイメージは、コートの丈より短い、もしくはちらっと見えるくらいのバランスというのが一般的かと思いますが、スカートが長くても野暮ったくならず、すっきりとしたバランスになります。

CREDIT
THE RERACS TURTLE NECK CUTSEWN ¥18,000+TAX-
ITTY-BITTY WIDE PANTS ¥35,000+TAX-
BuddyOptical “MIT” BLACK ¥20,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON×Hender Scheme OXFORD SHOES ¥47,000+TAX-

シンプルなチェスターコートには、ワイドパンツでボリューム感を出したスタイルもオススメです。
可愛い格好にも、メンズライクな格好良いスタイルにも、ぴったりハマるシンプルさがとても魅力的です。

こちらのコートは0,1の2サイズでご用意しております。
私大森は、身長が165cmの長身なのでサイズ1を着ていますが、小柄な方にも合わせやすいサイズ0もあるので、身長とのバランスを気にせず、様々なボトムで合わせていただけます。

チェスターコートをお持ちでない方にも入りやすいデザインなので、コートどうしよう?とお悩みの方、是非一度お試し頂きたいアイテムです。

 

今回はここでもう一つ、コート関連?でご紹介したいアイテムがございます。

MY INNER JACKET ¥28,000+TAX-

コートの中に着るものは、何もニットだけではございません。
こちらのジャケットは、中綿入りで薄手のコートの下に合わせて防寒用としても使えるインナージャケットです。

正直、インナージャケットというアイテムにあまり馴染みがあまりなかったのですが、MYの形はとても使いやすく、良い意味でインナーらしくないデザインになっています。

ノーカラーなので、フードやタートルネックに合わせやすく、

ショート丈なので、トップスも選ばず、裾がラウンドカットされているので、全体のバランスが取りやすくなっています。

CREDIT
MY SWEAT PARKA ¥17,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON PANELLED SKIRT ¥49,000+TAX-
MY 3P COLOR SOCKS ¥3,800+TAX-

パーカに合わせて、カジュアルなスタイリングに。
軽くて暖かいので重ね着してもサラッと着ることができます。
メンズライクな形なので、プリーツスカートやタイトスカートの女性らしいシルエットのボトムと合わせるのがベストです。

CREDIT
MY TRENCH COAT ¥60,000+TAX-

トレンチコートの下に着ても着膨れしにくいのが嬉しいですね。

これからどんどん寒くなってくる季節です。お出かけの時に、お気に入りのアウターの下に合わせて、寒さ知らずで過ごしましょう。

アウター片手に、是非お試し下さい。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOwse GLASSES STYLE

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの武生です。

本日もたくさんのお客様にご来店いただきました。
誠にありがとうございます。

1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical

23日までとなっております。

イベントのブログが続いており、鉱物コレクション、鉢と植物の作品、 Wood Base、BOOKなどのご紹介をさせて頂いていた為、
そろそろ洋服と絡めてスタイル提案をしていきたいと思います。

メガネとアウターを課題にスタイリングをしてみます。

そして、、、

池原さんにもスタイリングをしてもらうことに。

まずは武生から。

CREDIT
Buddy Optical “YALE” ¥20,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS SUNBRELLA MOUNTAIN PARKA ¥54,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS SWEAT SLACKS ¥19,000+TAX-
GAMBERT CUSTOM SHIRTS FOR UNIVERSAL PRODUCTS ¥19,000+TAX-

メガネをかけると少し落ち着いた印象を与えてくれるので、あえてUNIVERSAL PRODUCTSの秋冬の定番であるマウンテンパーカーにスエットスラックスというラフな合せを提案してみました。
インナーに白シャツをいれて、アイビー8大学の名門校イェール大学をチョイスしておりますので、大人な印象を与えられたのではないでしょうか。
イェール大学の堅物でシャイな法科学生のイメージを少し崩してしまいましたが、個人的にはお気に入りのスタイルになりました。
カッチリとレザーシューズも良さそうです。

河上はサングラスを。

CREDIT
Buddy Optical “CU” ¥21,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS CHESTERFIELD COAT ¥68,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS CREW NECK SWEAT ¥15,000+TAX-
UNUSED 10oz denim four pockets stretch slim pants ¥22,000+TAX-

細身のパンツにクルーのスウェットというラフなスタイルですが、タッセルのローファーにチェスターフィールドコートでまとめています。
“CU”の、運動が苦手で研究一筋とするような物理学部の研究生をあえて小馬鹿にする様なブルーレンズ仕様。
その雰囲気がかなり気に入っているようで一昨日購入を決めた様です。
「テイラーで初めてコートを新調した人というテーマで、スウェットとパンツがボロボロだったら最高なんですが。」と本人からコメントがありましたが、カラーレンズ物はそういった少し気怠げな装いと良く合うので探されている方もいらっしゃると思います。

そして池原さん。

CREDIT
Buddy Optical “IAS” ¥23,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS WOOL GABARDINE 3 BUTTON JACKET ¥56,000+TAX-

「メガネ屋さんの頃を思い出すジャケットスタイル」ということです(笑)
普段はあまり着ないというジャケットスタイルですが、まったく違和感なく着こなしております。
さすがです。
合せは、niuhansのシャツとデニムにCOSMIC WONDERのシューズ。
ビブラムソールのグリーンがアクセントになっており、おしゃれです。

そして、インナーに着用しているniuhansのシャツは1LDK AOYAMA HOwseで取り扱っている商品になっております。

howse/niuhans DUNGAREE SHIRT ¥20,000+TAX-

howse別注比翼ダンガリーシャツ
縦糸に80単糸をインディゴ・ロープ染色をし、横糸にスーピマコットンを用いたムラ糸を使用して高密度に織り上げた比翼仕立てのダンガリーシャツです。
縦糸がロープ染色ですので、着込むほどに自然な色落ちと柔らかさが増していくのが特徴です。

また、高密度に織り上げている為、インディゴ素材を用いていながら、ドレスシャツのような綺麗な仕上がりも特徴です。
ボタンには本水牛を用いて高級感と落ち着いた表情を演出しています。

池原さんは、「メガネは特別なものでなく、ファッションの一部として選んで欲しい、楽しんで欲しい。」という思いが感じられる素敵な方です。

明日は最終日になりますが、池原さんのファッション感も楽しんで頂きたいと思いますので、是非ご来店をお待ちしております。

また、今回はUNIVERSAL PRODUCTSの定番アイテムを3型着用しております。
中目黒ではこんなイベントを開催しておりますので、併せてイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 武生

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Takyu | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOwse “BEST 12 BOOKS”

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの中出です。

突然ですが、メガネが欲しい時、皆さんどこにメガネを見に行きますか?どこでメガネを購入しますか?

BuddyOpticalはアイウェアブランドですが、メガネ屋さんでは一切展開していないブランドです。

それは池原さんのメガネは特別なものでなく、ファッションの一部として選んで欲しい、楽しんで欲しいという思いから洋服屋さんでのみ展開しています。
1LDKではBuddyOpticalでは2011年より展開し、全店舗でお取扱いしているブランドです。
そのお店お店のコンセプトに合ったモデルのセレクトをしています。
今回はその全ラインナップを「1LDK AOYAMA HOwse」ご覧いただけます。

「howse」は池原さんが大阪で営むセレクトショップです。「ハウス」と読みますが、「HOUSE」ではないのは、「How?」がいっぱいつまった場所だからです。
昨日紹介しましたアイテムたちも、ついつい「これなに?」と手に取ってしまう、アイテムばかりです!
そしてメガネ屋さんではなく、セレクトショップを開いたのも、
メガネを特別視せずに、お洋服や、生活に関わるものと一緒に見てほしいという思いからです。

「howse」では、毎週テーマを決めて12冊の本をセレクトされています。
今回のテーマは「2014年howseのベスト12冊」で持ってきていただきました!
その中でもおすすめのベスト3を池原さんにインタビューしました。

まず、BEST3

FACE IN THE CLOWD / ALEX PRAGER ¥6,000+TAX-

ロサンゼルスを拠点とするアメリカ人アーティスト、ALEX PRAGER(アレックス・プレガー)の作品集。
一見、日常にあるシチュエーションの写真。
でもこれは、ALEX PRAGERが、キャンスティング、スタイリング、ヘアメイクに至るまで全てをディレクションして撮影された「演出写真」。

個々のメイクやファッション、表情を見るのも楽しいですし、群衆のバランスや色遣いも何とも言えないです。
フィクションでありながら、ノンフィクションに見える不思議。
群衆でありながら個々が交わっておらず、どこか哀愁があり、惹きこまれます。

BEST2

MACK / an Archelogy og Fear and Desire / Frederic Brenner ¥8,300+TAX‐

20世紀後半に当時のユダヤ人の姿を25年間、40カ国に渡って記録したフランス人フォトグラファー、Frédéric Brenner(フレデリック・ブレナー)の作品集。
12名の世界的写真家達が、パレスチナ自治区が直面している複雑さをそれぞれの目を通して記録したシリーズの一部です。

実際にそこで暮らしている人たちの生活、現状が記憶されています。
宗教的要素がすごく強い写真もあれば、ものすごくモダンな一面もあり、中東の独特な雰囲気もあります。
表情1つからも想像力が掻き立てられる作品です。

BEST1

RONDAD / This Years Model / 伊丹豪 ¥7,000+TAX-

写真というのは目の前の現実空間をカメラという光学機器によって二次元へと変換することだ。
という、その通り!現実空間が、そのまま写真になっています。
全てにピントが合っていて、全てがはっきり見える、見えすぎていて格好いい、すごい、写真なの?なんなの?と思ってしまいました。
とにかく格好いいです。

そしてなんと、表紙が池原さんのお店「howse」のお店の中なのです。
これも鏡を利用し・・・後はお店でお話ししたいと思います。
こちらの通常版は、今回のイベントに合わせて先行発売しています。

表紙が5㎜もあるアクリル板。
本に見えないです。
特注のぷちぷちに入っており、紙を剥がすところから始まります。

是非、お気に入りの1冊を探しにいらしてください。

「How?」がたくさんつまった空間。何時間でも楽しんでいただけると思います。

今日は、お休みのスタッフ岡本、鈴木、緒方も遊びにきていました。
そして皆メガネを新調していました!

是非、皆さんもお気に入りの一本を探しにいらしてください。


1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical
DATE:2014/11/19(WED)~11/23(SUN) 12:00~20:00
PLACE:1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
6-8-18 MINAMIAOYAMA MINATO-KU TOKYO
TEL:03-5778-3552

明後日までの開催です!

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 中出

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nakade, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOwse “What’s This?” ITEM

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

19日から始まりました”1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical“お越しいただけましたでしょうか?

デザイナーの池原さんや浦谷さん自らのフィッティングサービスやBuddyOpticalのご説明等、
普段私達ではお伝えしきれない様な裏話も聞ける、またとない機会だと思います。

23日の日曜日までの開催となっております。
BuddyOpticalをお持ちの方もそうでない方も、お時間のある際は是非遊びにいらして下さい。

 

さて、1LDK AOYAMA HOwseで取り扱っている商品はBuddy Opticalの眼鏡だけでは御座いません。

一昨日のBlogでも登場している、魅力ある数々の「なんだこれアイテム」もご用意しています。

本日はそちらをご紹介させて頂きたいと思います。

まずはこちらから


nakamoto koji “Hoya carnosa” ¥12,000+TAX-

池原さんのご友人のブランド”nakamoto koji”の作品です。

その植物に最もあう鉢と植え方をコーディネートし、鉢と植物を一つの作品として販売しております。

こちらは中国のおよそ2000年程前の土器を、デザイナー自らが鉢を植栽に向く様に加工して使用しております。

合わせた植物は”ホヤ・カルノーサ”という植物です。
蔓性の植物で、厚みのある葉と枝から直接生える葉っぱがなんとも言えない「なんだこれ感」を醸し出しています。。。

少し調べたら和名がサクラランという植物で大きくなると可愛らしい花を咲かせるそうです。


nakamoto koji “Commiphora SP” ¥32,000+TAX-

こちらは弥生時代の土器を使用している作品になります。
この器だけでもものすごい存在感です・・・!

民芸品に興味がありつつも少し小難しさを感じ中々入り込めない私ですが、土器は大好きです。
「小学館 日本の歴史」の最初の方の巻だけを繰り返し読み、土器や石器を探す為に校庭を掘りあさっていた幼少期を思い出しました。
ワクワクします。

中に植えられた植物は”コミフォラ”という塊根植物です。

塊根植物とは、長期にわたる乾季や干ばつに耐えられる様に自分の体内に水を貯める為に木質化した太い幹や根を持った多肉植物の仲間の一種です。

この”コミフォラ”は休眠期と成長期があり、今の時期は休眠期にあたります。
今はかさかさでよくわからない茶色の塊ですが成長期になると葉っぱが出てきます。

現地(南アフリカ)からの直輸入でしか手に入れられないそうで、非常に珍しい植物です。

その希少性は除いてもこの器との調和や、パッと見のインパクト、これからどう成長していくかが非常に楽しみな作品です。

ちなみに池原さんの一番のお気に入りはhowse開店当初からある

こちらだそうで、一度も入院(植物の中にはケアが難しい物もあり、少し弱った物はnakamotoさんの元に入院させると元気になって戻ってくるそうです)せずにお店ですくすくと成長した作品です。
この雑に植えられた感じと枯れながらどんどん伸びていく(そういう成長の仕方をするそうです)姿がお気に入りだそうです。

まだまだ続きます。

howseの鉱物コレクションです。


howse “Andersonite” ¥18,295+TAX-

この様にブラックライトを当てると発光するアンダーソナイト石や


howse “Pyrite” ¥6,403+TAX-

綺麗に六面体に結晶化したパイライト(黄鉄鉱)

等、池原さんが自ら鉱物の展示会で買い付けた品々が並んでいます。
買い付けの基準は「比較的大きくない物」で、希少性に特に焦点を当てずに池原さんのその日の気分で買い付けを行っているそうです。

また第一印象がパッとしない物でも、ルーペで覗くと小さな石の表面にたくさんの結晶体がつまっている事があり、その小さな塊に凝縮された自然を感じられる面白い鉱物も買い付ける事があるそうです。

鉱物コレクションの中からも池原さんのお気に入りを教えて頂きました。


howse “Chalcopyrite×Dolomite” ¥10,260+TAX-

黄銅鉱(Chalcopyrite)と苦灰石(Dolomite)が結晶化した物です。
このパッと見の綺麗さも持ち合わせながら、小さな結晶が多い為ルーペで覗くとまた違う細やかな綺麗さが発見できます。

nakamotokojiさんの植物はどちらかというと生命から発せられる美しさですが、
このような鉱物は生殖機能や自然界で生き延びるための機能美とは違う”意味のない純粋な美しさ”が魅力的で、それをコアなファンの方だけで楽しむのはもったいない、という考えのもと買い付けを始められた様です。

鉱物は4000円から20000円前後でご用意しております。
メガネのフィッティングをお待ちいただく時間で是非お手にとって触ってみてください。

私は今回鉱物を手にし、小さいころに家族でキャンプに行き、現地で綺麗な石を見つけてはポケットをぱんぱんにして持ち帰り、虫眼鏡で覗いた幼少期を思い出しました。
懐かしく楽しい気持ちになりますね。

 

 

・・・申し訳ありません。
もう少しご紹介させてください。

本日ご紹介する最後の「なんだこれアイテム」です。
本邦初公開です・・・!


howse “Wood Base” ¥7,000+TAX-

この「なんだこれ」感がひしひしと伝わる感じ、大好きです。

民芸品が実用的な機能美を持つものとして見直されている現代で「なんでも意味がありすぎている事」は素晴らしいけど息が詰まる。
”本気で真剣に理由も意味も何も無く「なんかいいね~」という感覚”だけで見ることが出来る商品を作りたい!

という池原さんの考えの元生み出された物体”Wood Base”です。

これに関しては作られたエピソードを聞けば聞くほど、”Wood Base”を触れば触るほど、
掘り下げたい気持ちが止まらないので近日中に詳しくご紹介いたします。。。

 

 

小物メインのBlogになってしまいましたが、自分もメガネが気になります。


BuddyOptical “CU BLUE LENS” ¥21,000+TAX-

これに決めました。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical FITTING & ORDER

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大森です。
本日よりスタートした、1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical

Blogなどを見られたお客様が続々とご来店頂いております。ありがとうございます。
本日は、店長関も店頭に立ちお客様を迎え入れておりました。

イベントでは、デザイナーの池原さん本人が直接フィッティングするのに加え、お客様のカルテを作成し次回購入時にも調節して頂けるようにデータを保存するサービスを行っております。
また今回は、今まででは行っていなかった度付きレンズの依頼もすることができます。

1LDKに入社した時からBuddyのメガネを狙っていた私ですが、普段がコンタクトのため、購入する時は度を入れたメガネで普段使いしたい!と思っており、度入りにするためにメガネの量販店に持ち込む手間を考えるとなかなか決心がつきませんでした。

そんな中、決まったこのイベント。

さっそく、池原さんにお願いすることにしました。

 

今回は、色々悩んだ結果、こちらのデザインに。

BuddyOptical “Oberlin” ¥25,000+TAX-

 

まずはフィッティング。

メガネ着用し、全体のバランスを見ていただき調節を行います。
機械で熱を加え、微調節をしながら修正していく姿は、職人の技を感じます。

メガネをかけていると耳が痛くなってしまう不安があったのですが、しっかりと答えて頂けるので安心してフィッティングすることができました。

この機械は度付きのレンズの度数を計るもので、家で使用していたものを測っていただきました。一般的にはコンピューターが主流で、この機械を使用するところはかなり少ないそうなのですが、簡単にできてしまうものをきっちりと自分の目で確かめて作業される姿は、池原さんのモノづくりに対するこだわりを感じさせられます。

もちろん処方箋での依頼も可能です。

度付きレンズは、¥6,000+TAX-のタイプと、薄型の¥10,000+TAX-の2種類になります。
質にこだわったレンズで、通常では提供できない価格でご用意しております。

このイベントに合わせ作成した専用のカルテに、フィッティングの内容とレンズの情報を記載してオーダーが完了です。

徐々に自分のメガネになっていくワクワク感と池原さんとの会話であっという間の時間でした。

ホテルでは、広めのロビーとソファをご用意しているので、ゆったりとした時間の中でじっくりと楽しんでいただけます。

お持ちのBuddy Opticalでのフィッティングや度付きレンズの交換も可能なので、最近かけてなかったものや度付きに変えたいとお考えの方にもオススメです。

なかなか出会えない機会ですので、是非ご来店頂き体験していただきたいイベントです。

明日はhowseで展開している、アイテムをご紹介いたします。Buddy Optical以外にも素敵な商品が揃っておりますのでお楽しみにしていてください。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL 大森

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOwse/BuddyOptical START!


1LDK AOYAMA HOwse /BuddyOptical
DATE:2014/11/19(WED)~11/23(SUN) 12:00~20:00
PLACE:1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
6-8-18 MINAMIAOYAMA MINATO-KU TOKYO
TEL:03-5778-3552

明日より開催いたします!

急な日程変更となり、大変申し訳ございませんでした。
新型のWisconsinに関しては明日より発売開始となります。
ただし残り2型、「Mod,Wasington」「Mod,Oberlin」は明日の時点ではSAMPLEのみになります。
SAMPLEにてフィッティングをさせていただき、カルテを作成いたしまして、後日お客様のもとへご郵送にて商品をお送りさせていただきます。
具体的な納期に関しましては、ご来店の際にお伝えいたします。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

1LDK AOYAMA STAFF 一同

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News | コメントは受け付けていません。

titleBuddyOpticalイベントの日程変更のお詫び。

いつも1LDKをご利用いただき誠にありがとうございます。

本日は皆様にお詫びがございます。
明日、18日(火)より開催を予定しておりました、BuddyOpticalのイベントですが、
諸事情により19日(水)より開催とさせていただきます。

大変申し訳ございません。

新型のWisconsinに関しては19日(水)より発売開始となります。
ただし残り2型、「Mod,Wasington」「Mod,Oberlin」は全色揃わない可能性があります。

SAMPLEのご用意はございますので、そちらにてフィッティングをさせていただき、
それを基にカルテを作成いたしまして、後日、お客様のもとへご郵送にて商品をお送りさせていただきます。
具体的な納期に関しましては、ご来店の際にお伝えいたします。

この度は、急な日程変更となってしまい、大変申し訳ございません。

イベントに関するお問い合わせは、1LDK AOYAMA HOTEL(03-5778-3552)まで直接お問い合わせください。

重ね重ねになり、大変恐縮ですが本当に申し訳ございませんでした。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF一同

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News | コメントは受け付けていません。