title蔦屋書店 in 1LDK / IMPORT BOOKS BARGAIN SALE

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの中出です。
昨日が今年の最終営業日とさせていただきました。
2014年も1LDKをご利用くださり、誠にありがとうございます。

そして年明け、1月2日からは、1LDK AOYAMA HOTELでは、MENS・WOMENSともにSALEを行います。
それとともに、代官山 蔦屋書店さんに今回は1LDK AOYAMA HOTELに出店していただきます!

蔦屋書店 in 1LDK  / IMPORT BOOKS BARGAIN SALE 
DATE:2015/1/2(FRI)~1/12(MON) 12:00~20:00
PLACE:1LDK AOYAMA HOTEL 1F LOBBY
〒107-0062
6-8-18 MINAMIAOYAMA MINATO-KU TOKYO
TEL:03-5778-3552

なんと今回は年明けのSALEに合わせて、洋書のバーゲンセールを開催いたします。

インテリア・建築・デザイン・写真・アート・・・100冊以上ご用意しております。

1LDK AOYAMA HOTELのロビーが年明けには本屋に様変わりしています。

買いそびれてしまった本、高くて手が出せなかった本、ほりだしものを探してみてください。

2015年の始まりと共に1冊を。

 

2015年も皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK STAFF 一同

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nakade, News | コメントは受け付けていません。

title1LDKより年末年始の営業のお知らせ。


こんにちは。1LDK AOYAMA HOTEL の岡本です。

早いもので、今年も残り僅かとなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

おかげさまで今年は1LDK AOYAMA HOTELに続き1LDK PARISもオープンする事になりました。

これもひとえに支えて下さる皆様のおかげです。

いつも本当にありがとうございます。

年内の営業は、明日26日(金)を持ちまして終了とさせていただきます。
(DEPOT.のみ31日の18時まで営業しております)

新年は1月2日(金)より営業を開始致します。

同日よりNEW YEAR SALEを開催致しますので、2015年の買い始めに是非1LDKをご利用ください。

1LDK ONLINE STOREは2014年12月27日(土)から2015年1月4日(日)までの期間お休み
とさせて頂き、2015年1月5日(月)から新年の営業をスタート致します。
期間中オーダーは可能となっておりますが、商品発送が1月5日(月)より順次再開となるとともに、
店頭在庫との入れ違いで品切れとなってしまうこともございますので、予めご了承ください。

尚、12月26日(金) 12:00までにご注文を頂いた方に関しましては、年内中で発送させて頂きます。

2015年も皆様に楽しんでいただけるSHOPであり続けられるよう、STAFF一同精進して参りますので、
今後とも1LDKをどうぞよろしくお願い致します。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF一同

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News | コメントは受け付けていません。

title“VAGUE WATCH CO. ANTIQUE WATCH COLLECTION”

VAGUE WATCH “COUSSIN” ¥21,000+TAX-

VAGUE WATCH “BLK SUB” ¥36,000+TAX-

VAGUE WATCH “SOUSMARIN” ¥58,000+TAX-

ANTIQUE WATCH “PATEK PHILIPPE” ¥680,000+TAX-

ANTIQUE WATCH “IWC” ¥300,000+TAX-

 

12月5日からスタートした、“VAGUE WATCH CO. ANTIQUE WATCH COLLECTION”

いよいよ明日が最終日となります。あっという間の3週間でした、、、。
期間中ご来店いただきました皆様、ありがとうございます。

ヨシダトレードカンパニー吉田さんのインタビューや、店長関の時計の楽しみ方、、、等々。

1LDK らしい時計の魅力を感じていただけましたでしょうか。

facebookのTODAY’S STYLEも、時計があるだけでいつものコーディネートもガラッと変わる気がします。
たまには、時計が主役のコーディネート、、、というのも楽しいですね。

 

VAGUE WATCH, ANTIQUE WATCHとも沢山の種類をご用意しております。

一生の相棒になる時計との出会いがあるかもしれません。

明日も天気が良さそうです。
寒い日が続きますが、1LDK AOYAMA HOTELでは、暖かいお部屋のくつろげる空間でお待ちしております。

 

 

1LDK instagram

1LDK Paris instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF一同

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: News, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title1LDK AOYAMA HOTEL CHECK OUT


CREDIT
LEON FLAM HELMET BAG (ALL LEATHER) ¥78,000+TAX-
Hender Scheme “NEO MONK SUEDE” ¥46,000+TAX-


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS WOOL JERSEY JACKET ¥38,000+TAX-
ANOTHER SHIRT PLEASE No.101 Oxford ¥18,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS WOOL JERSEY EASY PANTS ¥28,000+TAX-
LEON FLAM HELMET BAG (GREEN) ¥52,000+TAX-


CREDIT
LEON FLAM HELMET BAG (NAVY) ¥52,000+TAX-


CREDIT
DIGAWEL LEATHER POUCH ¥14,000+TAX-


CREDIT
CARTIER VENDOME ¥780,000+TAX-


CREDIT
DIGAWEL L PURSE ¥12,000+TAX-

 

 

1LDK instagram

1LDK Paris instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF一同

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Okamoto, Style | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS DRESS SHIRTS

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの岡本です。

こうも寒い日が続くとアウターや防寒アイテムを紹介したくなってきますが、今日は敢えて何枚あっても欲しくなる、永遠の定番アイテム「白シャツ」についてです。

 

UNIVERSAL PRODUCTS DRESS SHIRTS ¥19,000+TAX-

UNIVERSAL PRODUCTSが数シーズン前から定番としてお作りしているDRESS SHIRTSです。身頃にポケットが無く、台襟の高さがあるレギュラーカラー、タイドアップスタイルに適した大きな襟等、UNIVERSAL PRODUCTSのカジュアルな印象の他のシャツとは一線を画します。

しかし洗い晒しで一枚で…なんて着方も出来る、UNIVERSALらしいシャツと言えると思います。

洗い晒しで普段使いにも、パリッとアイロンを当ててスーツにも…。

UNIVERSALらしいON/OFF対応可能なシャツ。

BOX入りなので、ギフトにもお勧めです。

こういった「ワイシャツ」的なアイテムで本当に気に入る物は中々見つからなかったりするので、是非お試し頂きたい逸品です。

冠婚葬祭用に丁度良いシャツをお探しの方、普段スーツだけど、どうせなら気に入ったシャツを着たいという方、一通り秋冬物は見たしなぁ…という方、「白シャツ」はいかがですか?

こちらの「白」もご用意しておりますので、併せてご覧になってみてください。

日々の着用で汚れが目立ってきたらこちらもお勧めです。

 

 

1LDK instagram

1LDK Paris instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF岡本

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Okamoto, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title時計の(楽しい)合わせ方

こんにちは。 1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

先日のインタビュー、店長関が提案する時計との付き合い方、ご覧いただけましたでしょうか?

本日は時計に関する記事の第三弾として、1LDKを陰で支えるO・T氏が提案する、時計の(楽しい)合わせ方をご紹介させていただきたいと思います。

まず、O・T氏は大のミリタリータイプの時計好きで、


HAMILTON L.L.BEAN WATCHや、


LONGINES等のアンティークのミリタリータイプの時計を好んで集めているそうです。

そして、今回のVAGUE WATCH CO. ANTIQUE WATCH COLLECTIONでも、ヨーロッパのミリタリーウォッチをモチーフとした


VAGUE WATCH CO. “COLLONE” ¥23,000+TAX-

こちらのモデルを購入されていました。
O・T氏は手が小さく腕が細いため、普段からフェイスが34mm以下の腕時計を着用されるそうなのですが、
こちらのモデルは31mm程の小ぶりのフェイスの為、その点も気に入って購入を決められた様です。
また、白の文字盤に合わせあえて軽い緑のベルトをあわせる事で雰囲気が重くなりすぎないようにコーディネートされています。

好みは偏るものですね。
ただ、簡単にミリタリータイプの時計といってもものすごい種類があるので、その中から自分の気に入った一本を選び出すのはすごく楽しいと思います。

と、ここまででしたらただのミリタリータイプの時計好きがミリタリーウォッチのレプリカを購入しただけのお話です。

O・T氏が提案する時計の(楽しい)合わせ方とは・・・

小物の色を統一して遊ぶ

ミリタリーアイテム特有の色に”カーキ”は欠かせないと思います。

O・T氏は腕のミリタリータイプの時計に合わせて、小物をカーキで統一するコーディネートを提案しています。

よく見ないとわかりませんが、あえて口にせずに自分の中だけで完結するのも良いですね。
まさに自分だけのこだわりです。

そして、今回私が感じたのは普段自分では身に着けないような色でも時計のベルトにでしたらはまる事です。
気分や自分の好きな色なんだけどちょっと洋服に取り入れるのは抵抗がある・・・と感じている方も、時計のベルトで身にまとうのはありだと思います。

1LDKをご利用の方には気付かないうちに全身がNAVY一色になっている方も多いと思います。
外しの要素として小物で違う色を入れてあげる、というのは店頭でもご提案していますが、その小物の色を統一するのはとても楽しいと思います。
(そういえばSTAFF三好も小物を蛍光緑でまとめていた時期がありました。)

また、カーキの男らしい雰囲気に合わせて洋服のコーディネートもそれに寄せて考えてみる、というのも日々の洋服選びのエッセンスになると思います。

O・T氏はミリタリータイプの時計にあわせるなら、と今回カーキや緑系の色を選択しましたが、
ご自分の感覚で、普段の洋服にあう様な小物の色を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

1LDK instagram

1LDK Paris instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, News | コメントは受け付けていません。

titleVITAL MATERIAL

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

ギフトアイテムとしても登場していますが、今季から1LDK AOYAMA HOTELのみでお取り扱いしている”癒し系”アイテムのご紹介です!

 

 

VITAL MATERIALは、香りや手触り、ビジュアルを通して植物のもつエネルギーを心でも感じることのできるオーガニックコスメブランド。植物本来のみずみずしさや透明感がギュッと詰まったアイテムになっています。

見た目の可愛さもさることながら、優しい香りや付け心地の良さは、コスメアイテムに長く携わってきた方が作られているだけあって本格的に楽しめるアイテムです。

REED DIFFUSEUR BERGAMOT/NERORI/ROSE DE DAMAS ¥7,500+TAX-

天然素材のドライハーブやドライフルーツを贅沢にボトルの中に閉じこめ、植物由来のエッセンシャルオイルを配合した、オリジナルのアロマオイルディフューザーです。

瓶の中には、香りに合わせたドライフルーツやドライフラワーが入っており、別ボトルになっているエッセンシャルオイルをゆっくり瓶にそそぐと花やフルーツがふわっと広がり、見た目にも楽しむことができます。
バンブーとシナモンスティックを通って香りが優しく広がるので、ベッドルームやお手洗いなど閉鎖的な空間にもおすすめです。

爽やかなベルガモット、柑橘系と花の甘い香りを融合したネロリ、女性らしいローズとほのかに香るジャスミンがマッチしたダマスクローズの3種類になっております。

HAND CREAM BERGAMOT/ROSE DE DAMAS/JASMINE ¥2,300+TAX-

主原料の一番最初に記載されているのが、”水とオリーブオイル”というかなりオーガニックなハンドクリーム。
少量でもすっと手に馴染み、軽くてさらっとしたつけ心地です。
保湿効果はもちろんですが、仕事中に疲れたときや気持ちを入れ替えたいときにさっと塗って癒される・・・といった使い方もお勧めです。

ベルガモット、ダマスクローズ、ジャスミンの3種類の香りでご用意しております。

EAU DE TOILETTE  UN/DUEX ¥7,500+TAX-

ピュアなエッセンシャルオイルを数種組み合わせ、奥行のある上品な香りを表現したフレグランスです。成分に含まれるアルコールは、有機サトウキビから抽出されたものを使用している為、香った後に自然に分解される、体に優しい仕上がりになっております。

アン、ドゥの2種類で、アンはラズベリーやカシスのレッドフルーツとジューシーな柑桶を組み合わせたフレッシュな香り、ドゥはベルガモットとシトラスにバニラの甘さを絶妙なバランスで配合した香り、どちらも嫌みがなく上品なつけ心地が楽しめます。

HAND SOAP ¥2,500+TAX-
HAND GEL ¥1,500+TAX-

ハンドソープは、男性、女性ともに好評なベルガモットのエッセンシャルオイルを使用し、植物由来の洗浄成分でさっぱりとした洗い上がりが特徴になっています。
オリーブオイルを配合しているので、手の水分が抜けすぎることもなく程よくしっとりとした仕上がりなので、冬場にもおすすめなアイテムです。

ハンドジェルは、手に馴染ませるだけで、除菌・保湿ができるアイテムです。
フレグランスにも使用している、有機サトウキビ由来のアルコールとレモンの精油で除菌し、オリーブオイルで保湿するので、小さいお子様にも安心してお使いいただけます。
ポーチやバッグにしまっておけるサイズなので、お出かけの時にさっと使える便利アイテムです。

SOY WAX CANDLE ¥6,800+TAX-

ソイワックスキャンドルとは、大豆油を原料として加工されたワックスを使用したキャンドルで、石油系のワックスに比べ長持ちし、水溶性なので安心・安全にお使いいただけます。火を灯すことで浄化する作用もあるので、癒されながら空気をキレイにすることができます。

爽やかなアールグレイとバニラ・ムスクの甘い香りを中心に、ほのかに香るすっきりとしたベルガモットとキューカンバーがアクセントになっています。

こちらのキャンドルは、数量限定のアイテムになっていますので、是非ご用意があるうちに香りを楽しんでみてください。

 

少し長くなってしまいましたが、どのアイテムも見た目の香りも効果も抜群なので、用途に合わせて、癒されたい方法に合わせて色々と試していただければと思います。

もちろんもうすぐやってくるクリスマスプレゼントとしても・・・。

VITAL MATERIALから、専用のギフトボックスもご用意しております。

GIFT BOX ¥350+TAX-

大切な方に、仲良しのお友達に、お世話になっている先輩に・・・。

是非、この機会に”癒し”をお届けください。

 

1LDK instagram

1LDK Paris instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title時計との(楽しい)付き合い方

こんにちは。1LDKの店長関です。

 

こちらでの投稿は初めてになりますね。

店長関はどこの1LDKの店長でもないのですが、なんとなくブログ上では店長関と名乗っています。

 

先日から1LDK AOYAMA HOTELにて開催されている、VAGUE WATCH CO. ANTIQUE WATCH COLLECTION 個人的にも大好きなジャンルでクリスマスシーズンのこの時期にやりたくて企画しました。

 

前々回の吉田さんのインタビューはもう読まれましたでしょうか?

吉田さんは時計にそこまで詳しくない店長関にも他のスタッフにもいつも本当に熱心に時計の話をしてくれます。

本当に時計への愛があふれている素晴らしい方なので、その方が選んだアンティークウォッチや、オリジナルで製作した時計に間違いがあるはずがない!と店長関は思います。

 

そんな吉田さんは記事で「時計の選び方」をお話しされていますが、今回店長関は「時計との(楽しい)付き合い方」を書いてみます。

 

店長関はこちらでとても主観的なブログを書いているのですが、今回もそんな調子で紹介していきます。

 

まずは店長関が愛用している時計はこんなラインナップです。

最近は使っていないものもありますが、どれも気に入っています。

 

こうして見ると幾つかのカテゴリーに分ける事ができそうです。

 

まずはミリタリー

上は1LDK初期の頃にご近所のMarkaさんで購入したもので、CITIZENと某大手セレクトショップとの別注でした。

BENRUSのTYPEⅡを忠実に復刻しており、CITIZEN製なのに文字盤にロゴが入っていない点が素晴らしいなと思いました。

 

そしてそこでBENRUSに興味を持ち、購入したのが下の使い捨てプラスティックウォッチ。

ベトナム戦争の頃にアメリカ軍で使われていたモデルのようです。

ケースがプラスティックなので、ものすごく軽いのですがデザインはシンプルでサイズ感もちょうど良いです。

 

そしてデジタルのシリーズ

どちらもTIMEXです。

デジタルと言えばラバーバンドが一般的ですが、上はナイロンベルトで下はレザー(クロコダイル)ベルトを装着しています。

下のものにも夏場はナイロンベルトを着けてましたが、秋冬仕様でオリーブっぽい色味のレザーにしてみました。

デジタル時計にナイロンやレザーのベルトを着けている人はあまり見かけませんが、印象がガラリと変わって面白いですよ。

 

こういった発想は先に紹介したミリタリーウォッチから来ている事は言うまでもありません。

洋服でも春夏はコットンを着て、秋冬はウールを着るというのがあるように

時計では春夏はナイロンを着け、秋冬はレザーを着けるという考え方は自然かなと考えます。

実際、夏場は汗をかくので洗濯できるナイロンベルトは本当に重宝します。

 

という、2つのカテゴリーは店長関の中では遊び時計として使っていますので、こちらは本気時計として

1970 OMEGA SEAMASTERと1992 ROLEX SUBMARINERです、

どちらも頂いたもので、店長関にとってはとても大切な品です。

時計の面白さにはこういった、誰かが着けて時間を刻んだ物を受け継いで自分の時間を刻んでいく、というある種のロマンのようなものがあります。

そしてそこに遊びの要素を加えることによって、より自分のものになっていくのかなと思います。

この2つの時計も、OMEGAにはネイビーのリザードを新たに着けてモダンな印象にしたり、ROLEXにはナイロンベルトで軽さを出したりのアレンジをしています。

(トカゲでモダンって!と思うかもしれませんがネイビーリザードは本当に上品でモダンです。おススメします。)

 

店長関にとっての時計との付き合い方=(イコール)ベルトを変える事なのかな、と今回の記事を書いていて思ってしまいました。

ある意味単純・・・

 

そして今回のイベントで店長関が購入したモデルはこちら。

VAGUE WATCHのZEROというモデルで、昔のZERO GRAPHをモチーフにしています。

元ネタが気になる方は調べてみると面白いです。

 

通常はレザーベルトを着けて販売されるのですが、店長関はステンレスブレス仕様にしてみました。

小振りなデザインが秋冬のコーディネートに合いそうです。

 

今回のイベントでは通常ナイロンベルトで販売しているモデルにレザーベルトを着け、そのカラーバリエーションを楽しんでもらおう、というコンセプトがあるのですが、それを裏切る形になってしまい申し訳ありません。

これも時計の「遊び」の部分としてお許しください・・・

 

イベントは12月25日(木)まで開催されていますので、当日は自分への誕生日プレゼントという言い訳を持って、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK instagram

1LDK Paris instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

1LDK 店長関

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleR&D.M.Co- CASHMERE BOTTLE NECK ONE-PIECE

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

12月に入り、冬本番を感じさせる寒さがやってきていますが、皆様体調などは崩されていませんか?
寒さが苦手な私は、朝の布団と夜のコタツがなかなか手放せません・・・。

外に出たいけど、寒いなぁ・・・と心が折れそうな時もありますが、そんな日にはこちらのアイテムはいかがでしょうか。

R&D.M.Co- CASHMERE BOTTLE NECK ONE-PIECE ¥56,000+TAX-

こちらのワンピースは、カシミヤ100%の生地を使用した贅沢な逸品。

素材特有の細く柔らかな毛質は、毛玉や毛羽立ちができにくく、軽いのに柔らかい。薄いのに暖かい。魔法のような着心地が楽しめます。
また、乾燥の季節に気になる、チクチクストレスやごわつきはまったく感じさせません。

とてもクセになるアイテムです。

 

シルエットはシンプルなIラインで、首元をキレイに見せてくれるボトルネックタイプになっております。

チェスターコートやトレンチのカチッとしたアウターにボトルネックの組み合わせが個人的にも好きなので、ついついコーディネートしたくなります。

ワンピース一枚でのコーディネートのお勧めですが、今回はUNUSEDのショートパンツを合わせました。

裾のリブが全体のバランスをすっきりさせてくれるので、女性らしく着ることができます。
サイドのポケットや、後ろの裾が少し長めにデザインされているのもポイントです。

CREDIT
CINOH 3WAY TRENCH COAT ¥72,000+TAX-
UNUSED WOOL SHORTS ¥24,000+TAX-
Joha WOOL SOX ¥1,800+TAX-

ゆるゆるっとしたコーディネートが好きなので、クシュっとさせてワイドパンツと合わせてみました。

素材がとても柔らかく裾にリブが入っているので、たるませても野暮ったくならず、程よいボリューム感になります。

ワンピースとしてだけでなく、ボトムに合わせてアレンジできるので、色々なコーディネートが楽しめそうです。

ローゲージニットや肉厚なトップスも気になるところではありますが、本格的な冬に向けてワードローブにプラスしていただきたいアイテムです。

 

まずは、カシミヤのクセになる触り心地を是非、体感してください。

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大森

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleファッションとしてのアンティークウォッチを。

“直感であなたにとって良い物を。その感覚を大切に楽しんでください”

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

1LDK AOYAMA HOTELで先日より開催しております“VAGUE WATCH CO. ANTIQUE WATCH COLLECTION”

そのイベントにご協力頂いているヨシダトレードカンパニー様に先日、インタビューしてまいりました。

時計には興味があるけど踏み出せない。
どんな物を選んでいいのかわからない。

その様なモノ探しの迷路に迷い込んだ私、河上が楽しい時計の選び方もお聞きしてまいりました。

この場をお借りしてご報告させていただきたいと思います。

河上(以下K)「月並みな質問ですが、まず、吉田さんがアンティークウォッチを取り扱う様になったきっかけを教えてください。」

ヨシダトレードカンパニー代表取締役・吉田真幸さん(以下Y)「大学を卒業してまず、アンティーク家具を扱う会社に入社したんです。で、その時の同僚にアンティークウォッチの収集・販売をされている方がいてその方に影響を受けました。初めてピンクゴールドコンビのアンティークのロレックスを見たときは衝撃をうけましたね。その時にされていた時計に似たモデルがあるな・・・。ちょっと待ってください。」

Y「これがそうですね。雑誌の表紙をかざった事もある僕の自慢の一品です。」

Y「また父親が骨董品収集家だった事もあって、古くてオリジナルな物に囲まれて育ったんです。なのでその方に出会う前、もっと言うと小さい頃から時計は好きでした。」

K「幼少期の下地と、その方とその時計との出会いが吉田さんをアンティークウォッチの世界に引き込んだんですね。」

Y「そうですね。更にその古くてオリジナルな物に囲まれて育ったせいか、僕は自分で時計を買い付ける際になるべく文字盤などが書き換えられていない、オリジナルな物を選ぶようにしています。」

K「あ、それお聞きしたかったです。時計といってもあまり知識の無い私からすると膨大な量がある様に感じてしまうんです。その中から自分の気に入った物を、というととても途方の無い選択の様な気がして。しかも、お恥ずかしい話ですが何処で手に入れたらいいのかもわからない。。。」

Y「日本で探すのがいいですよ。日本にはたくさん良い物が集まってますからね。時計が欲しいな、と感じたら時計屋さんを周って一通り試して自分が気に入った物がどんな物なのか明確にすればいいんです。古着を探す感覚と似てると思います。こんな服欲しいなー、と思ったら探し回ると思うんだけどそれと一緒で。」

K「その例え、すごくわかりやすいです。ある時ふと探している物とドンピシャな物が見つかる楽しい感覚ですね。」

Y「そうそう。きっかけはなんであれ、興味を持って自分で探してみるのが一番だと思います。」

K「きっかけって大事ですね。私もそうですが、何が個々にとってのきっかけになるかわからないけど、きっかけがあると爆発的に好きになります。」

Y「うん。で、NYとかPARISに行くとアンティークウォッチが洋服屋できちんとファッションとして時代性にあった紹介をされているお店があるんですよ。逆に日本ではアンティークウォッチは骨董品の様に扱われてファッションとして昇華出来ているお店が無い様に感じます。だから僕は今、ファッションとして時代性に見合ったアンティークウォッチの紹介をしたいんです。ある種のとっつきづらさを取り除いて。ただ単純に今のファッションに、あなたの格好にこんな風にはまるんですよー、って。その切り口が時計に対して詳しくない人たちに向けたきっかけ作りの一つになれば、という考えは常に持っていますね。」

K「面白いですね。骨董品としてのアンティークウォッチでなく、ファッションとしてのアンティークウォッチ。そう考えるとある種のとっつきづらさは少し薄れると思います。」

Y「うん。やっぱりコテコテのアンティークだとちょっと宙に浮くからね。時代性に合わせるのって大事だと思います。ただ時代なんてすぐ流れちゃうんですけどね。」

K「ただ、自分の提案が時代に合う瞬間ってたまらなく気持ちの良い感覚でしょうね。ところで、吉田さんはアンティークウォッチのディーラーをされながらオリジナルウォッチブランド”VAGUE WATCH CO.”を作られていますが、本物とレプリカを同時に扱うのは難しくないでしょうか?」

Y「難しいとは?」

K「いえ、やはり年代ものの持つ雰囲気は必ずあると思います。並べたら絶対に負けてしまうと思うのですが。」

Y「それは間違いありません。どっちがいいかなんて言われたらアンティークの方がかっこいいんですが、扱いがどうしても慎重になってしまうんですよ。
アンティークウォッチは腕につけている時の緊張感があります。防水機能が落ちてきてしまっている物もある為雨が降ってきたらポケットにしまいます。衝撃に弱い物もある為、何か作業をする時も外します。
そういったどうしても日常生活においてアンティークウォッチを外さなければならない瞬間がある。そういった時に活躍するのがレプリカの時計だと思います。
あと、ちょっとこれを見てください。」

Y「このパネライ。1930年代のイタリア海軍のダイバーズウォッチです。
ロレックスが内部機構を制作したモデル、当時の技術が結集したとても興味深い一品です。」

Y「置いてあるとすごくかっこいいんです。ですが、革ベルトを装着するパーツの角度が真っ直ぐすぎる。
オリジナルだとこのパーツのせいでどうしても腕から浮いてしまって着用感も良くないんです。
その為、なるべくオリジナルの良いところは残して、実際に着けた際の問題点は改良して作り出したのがこのSOUSMARINです。」

Y「レプリカにはアンティークにはない利便性がある。だから、使い分ければいいんです。洋服や靴と同じですね。
両方ともつければ更にそれぞれの魅力に気付くはずです。ただ日本も海外も含め、こういったアンティークウォッチのレプリカってあまりないんですよ。だから、これも時代性にあわせた僕からの提案です。」

K「ありがとうございます。どれだけ希少で良い物をつけるか、ではなくあくまでその人のニーズにあった提案を、ですね。モチーフがあって気に入ればディテールを調べる楽しさのきっかけにも繋がりそうですね。」

Y「そうですね。本物でもレプリカでも良いモノとの出会いが大事だと思うんです。そこから何に繋がるか、どんなきっかけに繋がるかが面白いですね。本当に興味を持ったら内部機構まで知りたくなるはずですし、そこに入りこんだら更にもっと楽しいはずです。」

K「深みにはまって抜け出せなくなりそうですね(笑)」

Y「それは間違いないですね(笑)」

K「最後に。改めて、楽しい時計の選び方をお伺いしても宜しいですか?」

Y「とにかくあなたの直感で良い物を。その感覚を大切に楽しんで下さい。」

K「ありがとうございました。」


吉田さんのコレクションやサンプルの一部。これを元にオリジナルのヒントにしたり、製作されるそうです。


VAGUE WATCH CO.”COUSSION”の原型。


アンティークのキャラクター時計。内部機構が安い為、機械音が大きい物が多く、静かな場所に行くとすごく目立つそうです。秒針はミッキーが走り回るおちゃめなデザインです。


VAGUE WATCH CO.オリジナルのステンレスベルト。アンティークのロレックスに用いられていたディテールを採用して、作り上げました。


ベルトは消耗品の為、またアンティークウォッチはベルト無しで販売されている物が多い為、こういったアンティークウォッチの雰囲気に合うベルトを作られたそうです。

最後に。
ファッションとして取り入れるアンティークウォッチ、日によって、服装や天候によって使い分ける時計。
骨董品の様で小難しいと感じていたジャンルでしたが、吉田さんのお話をお伺いした事で、自分にとって少し身近な存在になりました。

難しく考えず、ただ直感でかっこいい。
そう思える時計を見つける為、私はこれから時計を取り扱うお店に入る際は興味を持って置いてある時計を試してみたいと思います。
(しばらくはショーウィンドウの中のトランペットを眺める子供の様になりそうですが。)
今日の服装に合わせるなら、どんなベルトに変えたらはまりがいいのかなー、などの楽しい妄想を頭に浮かべながら。


古く、味のある物がとても似合う、素敵な方でした。

1LDK AOYAMA HOTELでは12月25日まで、ヨシダトレードカンパニー様ご協力の元、アンティークウォッチ、及びオリジナルウォッチブランド”VAGUE WATCH CO.”を1Fロビーにて販売しております。
お気軽に時計をお試しいただける環境をご用意致しました。

皆様お誘い合わせの上、是非ご来店ください。

 

 

1LDK instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, News | コメントは受け付けていません。