titleValentine’s Day

 

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの小副川です。

この間、年が明けたと思いきや、明日から二月ですね。冬の中でも一番寒い時期に差し掛かっていて、毎日縮こまっております。

クリスマス、お正月、そして二月はバレンタイン。(改めて調べたら、とってもほっこりしました…)

私のようにこっそりデパ地下で自分用のチョコを買う人もいれば、普段では恥ずかしくて死んでも言えないようなことが謎の勢いによって言えたり、大切な人とゆっくり過ごしたり…。

チョコだけじゃなんだか物足りないから、ギフトも一緒に贈ろうなんて方も多いと思います。

Maison Margiela “Bi-Fold Wallet” ¥64,000+TAX-

手帳?と言いたくなる様な佇まい。
しっかり収納出来るのは勿論、Maison Margielaらしいスタイリッシュなデザインは思わず手に取りたくなります。
定期なども一緒に入れて、お財布兼定期入れの様な感覚で持ち歩くのも良いですよね。


Maison Margiela “Bi-Color Wallet” ¥48,000+TAX-

バレンタインらしいブラウンとマットな質感が際立つブラック。
中と裏には配色違いのカラーを施し、開くとまた違う雰囲気に。遊びの効いたデザインが魅力的です。


Maison Margiela “Bi-Color Coin Case”  ¥34,000+TAX- 

こちらは型違いのコインケース。
背面にはカードも入れていただけて利便性にも優れています。

マットな質感のレザーにさりげなく白いステッチを施した、上品なデザインが良いですよね。

年に一度のバレンタインデー。きっと、ここぞとばかり張り切っていいんだと思います。
大切な日に大切な人と、特別な時間をお過ごし下さい。

 

○お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645
info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 小副川

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Osoegawa, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleThe crooked tailor “French motorcycle coat”

 

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 


The crooked tailor “French motorcycle coat” ¥138,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの中台です。

The crooked tailorから、1940~50年代のフランス陸軍バイク部隊のオーバーコートをベースにした一着。
ユーロ古着では定番のヴィンテージアイテムとして、ご存知の方も多いはずです。
この年代のミリタリーウェアは抜群の雰囲気や現代にも通ずるデザイン性の高さ、ディテールの面白さが魅力的。
特にアメリカモノよりもヨーロッパモノは面白いものが多いです。
一方で、デイリーに着用できるのかというと難しいようにも思います。

The crooked tailorのそれは、そんな心配は全くいらない仕上がり。
ジャケットの上からでも着られるオーバーコートの良さはそのままに、上品な素材感は無骨なミリタリーウェアの印象を覆します。

また、このコートの魅力は生地にも。
生地にパラフィン(ロウ)を樹脂コーティングし、その上に撥水加工を施しています。
通常は撥水加工の際に発生する熱でパラフィンが溶け出す恐れがあり、作ることができないのですが、それを実験的に作り出したオリジナルの生地。
着込んでいくと生地の固さも柔らかくなり風合いが増し、シワが生まれることによってアタリが出る。経年変化を想像すると楽しくなってしまうような生地です。

樹脂コーティングしているこの生地は縫い目が消えないため、縫い直しが一切できないそうで、それをドレスシャツ以上に細かな針目で仕立てあげられる工場は世界でも希少な存在です。

仕立ての良いコートをデイリーに。
是非ご覧にいらしてください。

 

○お問い合わせ先
1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552
info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 中台

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nakadai, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleCOMOLI TIELOCKEN COAT(SPRING)

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの大森です。

先週3日間で、WELCOME TO OUR “ROOTS”を見に来て下さった皆様、ありがとうございました!

これからやってくる新作を一足先に見れるという事もあって、メンズアイテムながらワクワクしておりました・・・!

時間が合わず見られなかった方も、じわじわと春の新作が入荷していますので是非STAFFと一緒に選んでみてはいかがでしょうか。

 

そして本日は、こちらのブランドの新作が入荷しましたのでご紹介したいと思います。

COMOLI Tielocken Coat ¥72,000+TAX-

新たなスタンダードアイテムと言っていいほど完成されたデザインバランスは、この数シーズンかなりの人気を誇っているのでご存知の方も多いはず…。

トレンチコートの前進として作られていたタイロッケンコート
しっかりとしたベースがあるからこそ、着た時もハンガーにかけた時ですら他のアイテムにはない存在感があります。

女性目線でも、”良いコートだねー!”とつい声を掛けたくなってしまいます。

シーズン毎に変化する生地も魅力の一つ。
昨年の春は、製品染めしたナイロン生地。

今季は、タイプライター生地を使用しています。

コットンの細い糸をぎゅっと目を詰めて作られており、薄くても丈夫。
タイプライターならではのハリ、独特のシワ感がより一層コートを魅力的にしています。

この生地だからこそ表現できるブラウンは、特におススメカラーといえます。

エキゾチックな雰囲気の色味でも、あくまでクリーン。

メンズでも注目のこんな気分にもハマりそうです。

とはいえ、ネイビーも外せないカラー。
秋冬のボリュームあるバランスとは異なり、バサッと羽織れる軽やかさが良い感じ。
男っぽいスタイルに、コートのユルさが良いバランスだと思います。

背中からも感じるカッコよさ。

そろそろ洋服に新鮮味が欲しくなる今時期には、まず文句なしのこのコートがベストではないでしょうか。

 

1LDK 2015 AW MENS STYLE BOOK

1LDK 2015 AW WOMENS STYLE BOOK

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 大森

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Okamoto, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleWELCOME TO OUR “ROOTS”

 

WELCOME TO OUR “ROOTS”
春夏先行内覧会を開催致します。

 

WELCOME TO OUR “ROOTS”本日より開催致します。
HARUTA No.850 “Spock shoes”も是非ご覧にいらしてください。

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上・中台

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Nakadai, Style | コメントは受け付けていません。

titleSHOW ME YOUR “ROOTS”

 

WELCOME TO OUR “ROOTS”
春夏先行内覧会を開催致します。

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

先日告知させて頂いたWELCOME TO OUR “ROOTS”もいよいよ開催間近となり、僕らもそわそわして参りました。

本日はイベントの概要を少しだけご説明させて頂きます。

そもそも今回の内覧会イベントは、昨年行った「河上商店」(書いてて恥ずかしいです。)の様にこれから入荷するFRANK LEDERのみに絞ったモノを予定しておりました。

しかし、一昨年1LDK AOYAMA HOTELが出来た事により、これまで取扱いの無かったブランドやオーダーの枠が拡大した既存のブランドが増えました。

そこで、僕らも提案できる物が拡がった中で一つのブランドという枠に絞ってお客様に集まってもらうよりも、
「入荷したらすぐに売り切れてしまう」という理由から今まで出来なかった事を、僕たちが選んだもの:「あのブランドのパンツと、このブランドのこれを合わせたら面白いと思うんですよ。」と僕らの普段通りのスタイルでお客様に一度に提案出来たらそれは素晴らしい事だな。と思い、様々なブランドの内覧会を行おう、という話に。

「ただ、それだと別に他のお店でも普通に行っている事だしなぁ・・・。」

と、スタッフの中台と考えた末に

普段僕らが着ている散々古着屋を巡って探した自分にとって特別な古着、1LDKで取り扱いの無いアイテム・ブランドなんかもごちゃまぜにして紹介しよう。


「この古着と、この革靴、あとはこれから入ってくるこのアイテムとの合わせがめちゃくちゃかっこいいんですよ。」という風に。

どうせだったら、それを買った古着屋さんの詳細や、僕らがお勧めする1LDKには無いアイテムを取り扱っているお店も紹介しよう。


「この古着はどこにでも置いてあると思います。ただ、僕はこのチープさに、これを合わせたら面白いと思うんです。」
「これはドレス寄り過ぎるんで今1LDKには置いてないんですけど、別にこういう合わせも面白いですよね。ちなみにあそこの店がこういうの強いですよ。」という風に。

僕らが通って来た僕らのルーツと、1LDKにこれから入荷するアイテムをリンクさせて、紹介するのも面白いんじゃないか。
今回用意する僕らの私物をネタに、お客様の好きな物、小さなこだわり等を教えて欲しい。

お店のスタッフと、お客様、という枠を越えてただただ洋服好きがお互いに知っている情報を共有するだけのイベントがあっても良いんじゃないかな、と。

 

その思いから、今回のWELCOME TO OUR “ROOTS”を開催致します。

当日、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

 

SHOW ME YOUR “ROOTS”

ルーツとは紛れもなく、あなたの、私自身の個性であり、スタイルです。

顔も知らない誰かが、仲良い周りが、あるいは自分自身が抱いているイメージをいとも簡単にぶち壊せるのも、更に理由づけられるのもルーツである、と私たちは考えています。

自分たちが経験してきた原点を支点に、知っているもの、知らなかったものがリンクする。

それは洋服以外のどんな事柄でも同じことの様に、きっと素晴らしく楽しいはず。

 

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Nakadai, News | コメントは受け付けていません。

titleDENIM WIDE PANTS

 

WELCOME TO OUR “ROOTS”
春夏先行内覧会を開催致します。

 


JOHN LAWRENCE SULLIVAN “DENIM WIDE PANTS” ¥34,000+TAX-

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの小副川です。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN定番のデニムが今年もやってきました。

暖かくなるにつれて、シンプルになりがちで何を着ても決まらないと迷走される方も多いはず。
こちらのデニムは何も考えずに穿けて、何の気なしに様になって今の気分にもぴったりなアイテム。

昨年まではブラック、インディゴブルーの2色でしたが、なんと今年はホワイトも仲間入り。
とは言っても、デニムの上からホワイトを塗ったような色なので割と淡いブルーに近いです。まさに今季注目のペールトーンですね。
他のカラーに比べてやや硬さがあり、しっかりとした生地感がポイントではないでしょうか。とことん穿きこみたくなる、そんな一本です。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “SLIM VOILE SHIRT” ¥40,000+TAX-
SACCO Balletti “SIMPLE KITTEN PUMPS” ¥36,000+TAX- →¥25,200+TAX- 

昨年までウエストは両サイドを折り畳んで穿く仕様だった為、その分厚みがあったのですが余分な生地を無くし、見た目は勿論、無駄のないすっきりとした履き心地となりました。
ショート丈のトップスやタックインしてもかさばらず、お腹周りが気になりません。

また、気になるヒップラインにも注目です。
私は、俗にいう安産型なのですが…ヒップラインが強調せず、カバーしてくれるので後ろの視線を気にせず過ごせます。

春夏といえば、”デニム”。

まだまだブルーデニム熱は冷めないですが、敢えてのブラックで他と差を付けるのも良さそうです。

CREDIT
JOHN LAWRENCE SULLIVAN “PULLOVER CUTSEWN” ¥24,000+TAX-

自然に穿きこんだかのような味のある風合いが魅力的。デニムといったら”インディゴブルーでしょ”という方もきっと多いはず。人気が絶えない定番カラーですよね。

大き目のタックが縦の印象を生み出してくれるので、たっぷりと身幅のあるトップスでもだらしなく見えず、華奢な印象に。
特徴的で存在感のあるデニムなので、ざっくりとした大き目のシンプルニットなんかで合わせても十分にこなれた雰囲気を醸し出してくれます。作り過ぎない着こなしがあっという間に作れます。

CREDIT
MY “RIB V NECK KNIT” ¥28,000+TAX-
UNUSED “RABBIT FUR HAT” ¥25,000+TAX- →¥15,000+TAX-

個人的に、昨年に続いてブラックが気になっています。欲しいな…と悩んでいるうちにいつの間にやら姿を消してしまうので今年こそは…っ!

そして密かに楽しみにしている、22日(金)から3日間だけのWELCOME TO OUR “ROOTS”
今期注目するブランドの春夏先行内覧会。
女性がFRANK LEDERのパンツをサラっと穿いてたらきっとかっこいいんだろうな…とか、これから入荷する予定のDIGAWELのレザーベストをさりげなく着てみたいな…なんて、色んなことを考えています。

男性の方だけじゃありません、きっと女性も楽しんでいただけると思います。
是非、ご覧にいらして下さい。

 

 

1LDK 2015 AW MENS STYLE BOOK

1LDK 2015 AW WOMENS STYLE BOOK

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 小副川

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Osoegawa, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleHARUTA No.850

 

WELCOME TO OUR “ROOTS”
春夏先行内覧会を開催致します。

 


HARUTA No.850 “Spock Shoes” ¥8,000+TAX-

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの中台です。

このシューズとの出会いは数ヶ月前、スタッフの河上と表参道でランチを食べていた時にネットで偶然見つけたことから。
「なんだろこれ、カッコいいねえ。どこのかな?」なんていうやり取りをして、すぐに調べるのがいつもの流れ。
しばらく調べてようやくそれらしい情報が。
”HARUTA No.850”
あのHARUTAが昭和30年(1955年)に生み出した名作、Spockシューズだったのです。

すぐに電話をかけて取り扱い店を確認し、翌日には二人で案内された浅草へ。
商店街にある小さな靴屋の片隅にディスプレイされていたので、すぐに試着。
お店の方には「これはお医者さんやお坊さんがよく履いているシューズなんです。」と説明を受け、履き心地の良さにも感動。
期待以上のカッコ良さにも痺れ、即購入。
気に入り過ぎてその場で履き替えて帰ったほどです。

こんなに良いものがあるなら、もっと知ってもらいたい、自分のお店にもあったらいいな。
そう思った翌日には、HARUTAに電話。
展示会で気持ちを伝えると、快諾して頂き、今回の入荷に至ります。
こうして皆さんにご紹介できるのがとても嬉しいです。

光沢のあるレザーが上品な表情を、サイドの深いカットはオリエンタルなムードを醸し、モードやストリートの要素まで感じ取ることができます。

昨日のブログでも告知した、WELCOME TO OUR “ROOTS”の開催に合わせ、1/22(金)から発売します。

僕らのスタイルに欠かせない一足、皆様にもご覧頂きたいです。
お待ちしております。

 

 

1LDK 2015 AW MENS STYLE BOOK

1LDK 2015 AW WOMENS STYLE BOOK

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 中台

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Nakadai, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleWELCOME TO OUR “ROOTS”

 

 

「好きなブランドは何?」

そんなときに答えに窮するのはなにも、好きなブランドがありすぎて選び切れないだとか、誰も知らないようなブランドを選んで格好付けようとしてるとか、そういうわけじゃない。

そもそもそんなこと考えたこともなかったっていうのが、近いかもしれない。

いや、これまで全く考えたこともないって言うと嘘になるけれど、少なくとも普段そんなことを考えながら洋服を着ているわけじゃないってこと。

好きなブランドの服で全身固めて、それで格好良く洒落て見せるのなんて簡単で、つまり誰にだってできることで。

もちろん気になるブランドの歴史や背景、こだわりなんかを知ることは大切だけど、その上でどんな風に、どんなモノと合わせるかを考え楽しむこと。そんな自分の『スタイル』が、どのブランドを選ぶかなんかよりずっと大切なことだと思う。

だから、「どんなスタイルが好き?」という質問への答えなら、いくらでも自然と出てくる。

そしてその『スタイル』っていうのは、大袈裟かもしれないけれどこれまで自分が通ってきた、洋服とは一見関係のないような揺るぎない『ルーツ』によって裏付けられている。

高級な匂いのするブランドネームがあってもなくても、確固たる『ルーツ』から来る自分の『スタイル』さえ持っていれば、洋服はいつまでも正しく楽しいはずだ。

 

 

WELCOME TO OUR “ROOTS”

それは1LDK AOYAMA HOTELのスタッフが、今期注目するブランドの春夏先行内覧会。

ただ、いわゆる内覧会と違うのは、それが僕らの『ルーツ』や『スタイル』の上に乗っかってるってところ。

内覧会に集めたアイテムをなぜ選んで、どんな風に着てほしいかを伝えたい。

僕らが普段着ている、1LDKに置いていないアイテムや古着なんかを展示してみたい。

気になる『ブランド』以外のなにかを見つけてほしい。

 

一生ものの洋服をビスポークするみたいに、『ルーツ』と『スタイル』の話をしたい。

 

BRAND LIST
・FRANK LEDER
・CLASS
・DIGAWEL
・m’s braque
・BLOHM
・bagjack       etc…

 

 ※22日,23日は一部アポイント制とさせて頂きます。
 詳しくは1LDK AOYAMA HOTEL STAFFまでお問い合わせ下さい。

 

 

1LDK 2015 AW MENS STYLE BOOK

1LDK 2015 AW WOMENS STYLE BOOK

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 河上・中台

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Nakadai, News | コメントは受け付けていません。

titleTEATORA “Souvenir Hunter”

 

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの中台です。
新入荷が続いておりますが今回はTEATORAから、定番アウターが届きました。


TEATORA “Souvenir Hunter packable” ¥62,000+TAX-

シーズンレスな素材感が今の時期に嬉しい、モッズコートをベースにした”Souvenir Hunter”。
内側には5つ、外側に大容量のポケットを2つ、計7つのポケットを設けた機能性が魅力の一着。
シンプルな見た目からは想像の付かないような収納力です。

ここ最近はスキンズやモッズが気になっていて、モッズコートも自然と気にしているのですが、土臭さや野暮ったい印象が強いため、普段は中々着づらいものです。
TEATORAのそれは良い意味でニュートラルな印象。
誰が着ても、何と合わせても違和感無く、すっと馴染んでくれます。

コンパクトに持ち運びができる、パッカブル仕様も健在。
都市生活者に最適な一着と言えます。

 

 

1LDK 2015 AW MENS STYLE BOOK

1LDK 2015 AW WOMENS STYLE BOOK

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL 中台

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Nakadai, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title春の気持ち

 

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの小副川です。

最近になってやっと、寒いなぁ…と感じる気温になりましたね。
今年は寒くなるのが遅かったせいもあって、気持ちはすっかり春に向いています。休日は、色んな街を探索してなんだかんだ洋服を見る事が多いのですが、向かう先はやっぱり新作の春夏物…ワックワクが止まらないのです。

やっと、メンズ・レディース共に2016S/Sアイテムが店頭に並んでおります。
その中でも”これは買い”なアイテムをいくつかご紹介致します。

まずはこちら。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN “DENIM WIDE PANTS” ¥34,000+TAX-

毎シーズン、微妙に進化していく定番のワイドデニム。
穿きやすさは言うまでもなく、こだわり抜かれたシルエットと穿きこんだような絶妙な色落ちが全体をグレードアップしてくれます。

CREDIT
JANE SMITH “TYPEWRITER TUNIC” ¥21,000+TAX-→¥12,600+TAX-

STUDIO NICHOLSON “UTILITY PANTS” ¥49,000+TAX-

ワークパンツのようなメンズっぽさを残しつつも、裾にかけてややAラインなシルエット。
今年は、ワイドはワイドでもひとつ注目するべきところは一昨年辺りからよく見かけた、いわゆるガウチョのような”広がり過ぎないところ”。

CREDIT
MY RIB “V NECK KNIT” ¥28,000+TAX-

STUDIO NICHOLSON
“SLIM STRIPED SHIRT” ¥41,000+TAX-
“UTILITY SKIRT” ¥49,000+TAX-

一枚で着こなせるシンプルなアイテムが多かったですが、STUDIO NICHOLSONのシャツのように、やや着丈長めのだぼっとしないサイズ感でレイヤードするスタイルも新鮮で良いですよね。

また、”クールに決めたい”なら、間違いなくこのスカートかなと思っています。
春らしくて明るいベージュは、今年のコーディネートに一つは取り入れたいカラー。

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “LUX SWNG BONDED ANORAK ¥73,000+TAX-→¥43,800+TAX-

まだまだ寒い日が続いておりますが、1LDK AOYAMA HOTELでは、パッと心躍るような春夏物のアイテムが並んでおります。
一足先に、春の気持ちを味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

1LDK 2015 AW MENS STYLE BOOK

1LDK 2015 AW WOMENS STYLE BOOK

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 小副川

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Ohmori, Osoegawa, Pick Up, Style | コメントは受け付けていません。