titleUNUSED ”CORDUROY CAP”

 

STAFF WANTED

UNIVERSAL PRODUCTS 17-18 AUTUMN & WINTER

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの小林です。

17AWの商品が続々と入荷する中、今日はUNUSEDから、これからの季節に取り入れ易いおすすめなキャップのご紹介です。


UNUSED ”CORDUROY CAP” ¥7,000+TAX-

今シーズンはネイビー、アイボリー、イエローの3色展開。

定番的にリリースされている6パネルタイプのベースボールキャップで太畝のコーデュロイ生地。

深めの設計に、少し短いツバが特徴的です。
バックのアジャスターで調整ができ、男女問わず使って頂けます。

女性の方は1LDK apartments.でもご紹介していますので、是非ご覧下さい。

シンプルなデザインながら、高級感漂うアイテムです。

自分なりに今の気分と季節に合わせて色をチョイスして、取り入れてみて下さい。


CREDIT
salvy; “FINE FIVER TERRY PULL OVER” ¥22,000+TAX-
DIGAWEL  ”WIDE DENIM PANTS”  ¥22,000+TAX-

ワントーンスタイルが気になるこの頃。
キャップくらいはポイントでアイボリーを。
万能の色なので、ワントーンのスタイリングにおすすめです。

ベースボールキャップを被るだけでストリートな空気を感じますが、コーデュロイの生地感に品があり奥行きのある色も相まり洗練された印象に。


CREDIT
STUDIO NICHOLSON “MODEM COAT”¥140,000+TAX-

上からクラシックなへリンボーンのオーバーコートを羽織った時には全体を落ち着かせる為にネイビーを。
コートのクラシックさがネイビーのコーデュロイの良さをより引き立たせてくれます。

クラシックさを軽減させてくる役割としても機能してくれるのがベースボールキャップ。

これからの季節の王道なスタイリングになるかと思います。


CREDIT
URU “WOOL/RAYON BLOUSON” ¥36,000+TAX-
URU “COTTON RAMIE TROUSER” ¥36,000+TAX-

URUのネップになった風合いのあるオフホワイトのパンツに発色の良いイエローが映えます。
色味の強いカラーリングではないので、何か今日のコーディネートが物足らないなんて日に被ってみると意外とハマってくれそう。
その日の気分を高めてくれそうなイエロー、個人的におすすめです。

3色それぞれスタイリングと共にご紹介しました。
これからの季節に欠かせないアイテム。

もう9月の足音が近づいているのに、暑い日が続いています。
キャップから秋を取り入れてみるのも良いかもしれません。
     

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 小林

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Toshiya | コメントは受け付けていません。

titleORIGIN UNITED KINGDOM -E.TAUTZ 17A/W- vol.3

 

STAFF WANTED

ORIGIN UNITED KINGDOM -E.TAUTZ 17A/W- vol.1

ORIGIN UNITED KINGDOM -E.TAUTZ 17A/W- vol.2

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

少し間が空いてしまいましたが、再度E.TAUTZの紹介を始めます。

前回はシーズン性の無い通年使えるポプリン素材のシャツを。
本日は秋冬らしい暖かな素材のシャツの紹介を致します。



E.TAUTZ “OVERSHIRT -NAVY CORDUROY-” ¥40,000+TAX-

細畝のコーデュロイ素材。
アイコニックなシャツの雰囲気はそのままに、よりリラックスした雰囲気を加えたプルオーバータイプのアイテム。

柔らかくふんわりとしたこの素材が良い仕事をしてくれます。


プルオーバータイプのシャツなので、タックインせずにざっくりと着ても形になるのですが、
どちらかというとボタンと比翼部分の生地に邪魔されずにタックインすることが出来ます。

よりこのボリューミーなシャツの雰囲気が楽しめる型だと感じます。

テーラードアイテムを前提とするブランドだけあって、このシャツもジャケットものとの相性は抜群です。
このスポーティな生地感をそのままに、ツイーディなジャケットと合わせてあえて野暮ったくしても。

都会的な生地感のジャケットと合わせてこのシャツの雰囲気を際立たせても◎



CREDIT
m’s braque “CPO SHIRT JACKET” ¥69,000+TAX-
RICH FIELD “NAVY SLACKS” ¥27,500+TAX-

カテゴリー的には非常にカジュアルなシャツなので、ブルゾンタイプのアイテムとの相性も抜群です。

生地に特徴のあるシャツは一枚で着ると主役になってくれる一方で、他のアイテムと合わせていくと実は難解な物が多いですが、このシャツであればすんなりと溶け込んでくれるはず。

次はこちらです。



E.TAUTZ “DEEP POCKET SHIRT -GRAY MELANGE-” ¥40,000+TAX-

両胸につけられた大きめのポケットが特徴的なアイテム。
ネル地の柔らかな生地が生み出すドレープが綺麗な一枚。

メランジ調の奥行きのあるグレーがより秋冬らしいムードを際立たせます。




CREDIT
STEPHAN SCHNEIDER “TROUSERS SECOND” ¥43,000+TAX-

襟と大きめなポケットが付いていますが、基本的な仕様は前回紹介したものと同じです。
ただ、生地の雰囲気が重くなるだけで一層シャツアウターの様な雰囲気で楽しめます。


タックインした際も生地が柔らかで下に落ちやすい分、ハリのあるポプリン素材とはまた違った表情に。
大きな胸ポケットも良いアクセントになります。



CREDIT
STUDIO NICHOLSON “MAIN JACKET” ¥59,000+TAX-

もちろん羽織物との相性も抜群です。
ウール物はもちろん、生地の表情が単調になりがちなコットンアウター等に合わせると奥行きが出てより合わせやすくなるかと思います。

 

特徴的でユニークながら、不思議と普段の装いに溶け込みコーディネートの幅を拡げるE.TAUTZのシャツ。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleMY “THERMAL CUT SEW”

 

STAFF WANTED

MY 2017 A/W LOOK



こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの木下です。

MYよりサーマル生地のカットソーが2型入荷致しました。

凹凸のある生地に空気が含まれ、保温性が高く秋冬におすすめしたい素材であるサーマル。
独特の編み地が特徴的で、さらっと取り入れると着こなしに表情がつく万能なカットソーですよね。

カジュアルなイメージが強いアイテムですが、光沢のある素材やレースなどと合わせて印象を変えて着用するのも女性ならではの楽しみ方。
一枚でも重ね着でも重宝し、長いシーズンでお使い頂けます。

今回入荷した2型のカットソーをご紹介致します。

 

MY “LONG THERMAL” ¥12,000+TAX-

体に沿った細身のライン、肩位置もピタリとおさまり、重ね着向きなのがこちらの”LONG THERMAL”
名前の通り、お尻が隠れるくらいの長い着丈が特徴です。

古着でサーマルカットソーを探す時、着丈が長いものを探すとなると、どうしてもメンズサイズになってしまいます。
それはそれで可愛いのですが、身幅があるためどうしても重ね着の時、もたついてしまう、、、という悩みがありました。

MYの”LONG THERMAL”は女性の体にあった身幅で着丈が長いので、レイヤードスタイルの幅が広がるアイテムです。

 

CREDTI
MY “MILITARY LONG SHIRTS” ¥22,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “BYE PANTS” ¥53,000+TAX-

チュニック丈のブラウスとのレイヤードスタイル。
裾やネックからから見えるサーマル生地がいいバランス。

ブラウスとの重ね着はもちろん、冬にはスウェットやセーターとも相性抜群です。

 

CREDIT
KLOKE “LINEAR DORESS” ¥44,000+TAX-
AVERY ROW “GLENCHIECK HIGH WAISTED FLIAR PANTS” ¥37,000+TAX-

細身なボディに加え、裾ラウンドで腰回りがもたつかないデザインなので、タックインもおすすめ。
カジュアルなイメージの強い生地感に、女性らしいアイテムやクラッシックなアイテムを合わせても可愛いと思います。

体温調節が難しくなる、晩夏から初秋に羽織アイテムと相性の良いこちらは重宝するはず。

 

MY “LOOSE FIT THERMAL” ¥12,000+TAX-

同じハニカム編みサーマルでも、雰囲気が全く違うのがこちら。

ゆったりした身幅に対し、着丈は短め。
既出の”LONG THERMAL”に比べネックは広く、またドロップしたショルダー。

全体的に、脱力したバランスが可愛い一着です。

スクエアの胸ポケットがつき、はぎ合わせた切り替えにもデザイン性を感じるこちらは、一枚で着用しても様になるカットソーです。

 

CREDIT
COLENIMO “VINTAGE SUITING NAVY WOOL WIDE TROUSER” ¥39.000+TAX-

綺麗な印象のトラウザーに良い抜け感を持ったこちらのサーマルカットソーを合わせてデイリーな雰囲気に。

他にも、こちらで紹介しているAURALEEの”SILK WOOL SATIN PANTS”のような光沢のあるドレッシーな素材との合わせもおすすめ。
マットなサーマル生地との対比をお楽しみ下さい。

 

ウェアに合わせたこちらも一緒にご紹介致します。

 

irose for LIVING CONCEPT “SHOULDER BAG” ¥24,000+TAX-

LIVING CONCEPT別注カラーのirose。

1LDK/DEPOTのブログでもご紹介しております、こちらのカラー。
グレイッシュな柔らかいトーンのダークブルー。
ネイビーより明るく、ブルーよりニュアンスのあるとても良いカラーです。

コンパクトなサイズがアクセサリー感覚で使えるショルダーバッグ。
一枚皮を折り紙のように折りたたんで作られた、ビジュアルも可愛らしいです。

 

これからの季節に活躍するサーマルカットソー、特別なカラーのiroseのバッグ。
どちらも、店頭で実際に手に取ってご覧頂きたいアイテムです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 木下

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kinoshita, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleCOMOLI “WOOL NYLON 3B JACKET & WOOL NYLON 2TUCK PANTS”

 

STAFF WANTED

UNIVERSAL PRODUCTS 17-18 AUTUMN & WINTER

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの渡邉です。

入荷のラッシュが続き、改めて気づいたのですが、今シーズンはセットアップを多くオーダーしています。

UNIVERSAL PRODUCTSのセットアップURUのコーチジャケットとスラックスTEATORAのSOLO MODULESTUDIO NICHOLSONのMOONの生地を使用したカジュアルなセットアップが記憶に新しいところ。

本日もセットアップをご紹介します。

COMOLI “WOOL/NYLON 3B JACKET” ¥58,000+TAX-
COMOLI “WOOL/NYLON 2TUCK PANTS” ¥34,000+TAX-

毎シーズン生地を変えて展開されているフレンチワークをベースとした3B JAKCKET。
緩やかなシェイプから生まれる、ゆとりのある着心地が特徴です。
ふわっとした着用時のバランスも、ウールナイロンのシャリ感のある生地が品のある仕上がりに整えてくれます。

組下の2TUCK PANTSは、タックにダブルの裾とクラシカルな印象も、着用時のバランスは堅苦しさが一切ありません。
ジャケット同様、パンツも程良いゆとりがリラックスした雰囲気で好印象です。

CREDIT
E.TAUTZ “OVER SHIRT NAVY CORDUROY ” ¥40,000+TAX-
CREDIT
STUDIO NICHOLSON “CRITICAL SHIRT” ¥43,000+TAX-
nine tailor “chias beret” ¥6,000+TAX-

ジャケット、パンツ共にゆとりのあるバランスなので、シャツもルーズなシルエットのアイテムを。
タックインしてきれいにまとめても、アウトしてリラックスした雰囲気でも、どちらも丁度良いバランスです。

深みのあるNAVYのセットアップのインナーは合わせられるアイテムの選択肢が広いです。
お持ちのアイテムを気楽に合わせてみて下さい。

もちろん単体で使って頂いても◎

COMOLI “WOOL/NYLON 3B JACKET” ¥58,000+TAX-

CREDIT
STUDIO NICHOLSON “SHAG KNIT” ¥49,000+TAX-
URU “COTTON RAMIE TROUSER” ¥30,000+TAX-

COMOLI “WOOL/NYLON 2TUCK PANTS” ¥34,000+TAX-
CREDIT
STUDIO NICHOLSON “CRITICAL SHIRT” ¥43,000+TAX-

 

春から夏には、楽な装いを好んでいた為か、これからの季節はこういったセットアップが気になります。
自由気ままに好きな合わせを楽しむといった事も一つの楽しみ方です。
セットアップ、特にジャケットなんかを着る時には紳士服のちょっとしたルールなんかを気にしないといけません。

ある程度の制約の中であれこれ試行錯誤してみる洋服の楽しみ方もあるはずです。

表面的には堅苦しさを感じるジャケットとパンツですが、着用時のバランスはCOMOLIの定番的にリリースされているだけあって、
程良いゆとりをもったパターンから生まれるシルエットが秀逸です・

暑い暑いと乱れがちな装いを、秋冬のこれからの時期こそ少し整えてみてはいかがでしょうか。
COMOLIのアイテムなら、きっと楽な着心地はそのままで引き締めてくれるはず。

セットアップでオススメです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 渡邉

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Toshiya, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleURU “WOOL/RAYON BLOUSON”

 

STAFF WANTED

UNIVERSAL PRODUCTS 17-18 AUTUMN & WINTER

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

 

皆さんが「コーチジャケット」と聞いて想像するものはどんなものでしょうか。

僕が「コーチジャケット」と聞いて真っ先に想像するものは、表地がナイロン/裏地がポリエステルの起毛素材のとてもチープな雰囲気のもの。
ボディバランスも緩く、アームホールも太い野暮ったい雰囲気で、とてもそれだけを見るとスタイリッシュなものでは無いのですが。。。

意外とポリエステル起毛の裏地が暖かく、チャンピオンのスウェットと合わせた日には真冬でも過ごせるんじゃ無いか、という安心感。
背中や胸にお気に入りのスケートボードブランドのロゴなんかが入ってたら、勝手にチーム感も味わえる様な気にも。

チープなナイロン素材に合わせたタフなDickiesのチノ。
落ち着いた雰囲気のスラックスと合わせたコーディネート。

「コーチジャケット」というアイテムは手頃な価格で楽しめる、僕の十代の頃の最高のアウターだったのです。

 



URU “WOOL/RAYON BLOUSON” ¥36,000+TAX-

本日紹介するのはURU定番のコーチジャケット型のアイテム。

春夏はコットンシルクの洗いがかったシワ感が特徴的なドライな生地でリリースされていましたが、
秋冬のタイプはウールレーヨンのさらっとした落ち感のある生地を採用しています。



CREDIT
COMOLI “インレイ起毛 L/S CREW” ¥24,000+TAX-
URU “COTTON RAMIE TROUSER” ¥30,000+TAX-



CREDIT
salvy; “BRUSHED RIB TURTLENECK TOP” ¥14,000+TAX-
CLASS “discontinuity” ¥19,000+TAX-

コーチジャケット特有の随所にゆとりの持たせた作りを、URU特有の素材使いで活かしたアイテム。
比翼仕立てなので釦の留め位置でシルエットを変化させられる点も◎

裾にはドローコードが付属しますが、絞らずに遊ばせた方が雰囲気が出るかと思います。

インナーも選ばず、ボトムスも選ばず。
上品な生地の風合いがカジュアルなアイテムながら落ち着いた雰囲気にまとめてくれる一枚。

シャツジャケットの様な感覚で、早めに取り入れることも出来るシーズン通して長く楽しめるはず。

また、同素材のパンツと合わせて、セットアップとして。


URU “WOOL/RAYON EASY TROUSER” ¥28,000+TAX-





CREDIT
FRANK LEDER “LIGHT BLUE WOOL/SILK PLAIN SHIRT” ¥39,000+TAX-




CREDIT
COMOLI “インレイ起毛 L/S CREW” ¥24,000+TAX-

2タックのゆとりのある腰回り、深い股上から生み出される生地のドレープが綺麗な一本。
股下はテーパードシルエットですっきりとした丈感。

STAFF渡邉の様に少し腰を落としても、STAFF小林の様に腰位置を上げて裾周りをすっきりさせても◎
その日の気分でシルエットを変化させられます。

肩肘張らず、気軽に取り入れられるセットアップ。

もちろん単体でも。




腰回りの印象をよりすっきりとさせる為、ドローコードは中に隠されていますがイージー仕様のリラックスした作り。
ベルトループは付いているのでこちらもその日の気分で使い分けて下さい。

トップスにある程度カジュアルなアイテムを持ってきても、上品な生地の風合いが上手くまとめてくれるはず。
気軽に穿けて形になる、器用な一本です。

 

根本的なアプローチ。
URUの得意とする、パターンを最大限に活かした生地使いなど。

異なる部分はありますが、やはりこの手のアイテムには個人的にやられてしまう節があります。

上品な風合いながら肩肘張らずに気軽に楽しめる大人なコーチジャケット。
オススメです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Toshiya, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleCOMOLI “OD PULLOVER SHIRT”

 

STAFF WANTED

UNIVERSAL PRODUCTS 17-18 AUTUMN & WINTER

 



COMOLI “OD PULLOVER SHIRT” ¥26,000+TAX-

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

旧式の織り機で時間をかけてゆっくりと織られた、ドライで光沢感のある風合いながら柔らかな肌触り。
男らしい野暮ったい雰囲気なフラップポケット付きのミリタリーシャツながら、奥行きのある優しい仕上がりに。

コットン素材の為通年使えて手入れも楽で、洗いざらしでざっくりと着たいCOMOLIの”OD PULLOVER SHIRT”。




CREDIT
STEPHAN SCHNEIDER “TROUSERS SECOND” ¥43,000+TAX-




CREDIT
STUDIO NICHOLSON “MAIN JACKET” ¥59,000+TAX-



CREDIT
CLASS “TRACE” ¥38,000+TAX-
FRANK LEDER “NAVY NEP HERRINGBONE WOOL CARDIGAN” ¥48,000+TAX-

プルオーバータイプのゆったりとしたバランス。
一枚で完結させられる様なアイテムですが、是非ロングシャツというポイントを活かして、羽織物とのレイヤードを楽しんでいただきたいです。

細身のすっきりとしたパンツと合わせてバランスを整えても。

ワイドパンツとシルエットを繋げても◎

一見難しそうに見えるアイテムですが、取り入れてみて手持ちの洋服と遊んでみるとコーディネートの幅が広がるシャツです。
是非店頭でお試しください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Watanabe | コメントは受け付けていません。

title-FLAMINGO-

 

STAFF WANTED

UNIVERSAL PRODUCTS 17-18 AUTUMN & WINTER

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

このブランドを形容する表現として「空気を含んでいる様な〜」という言葉を度々耳にします。

ふんわりとした素材感が映える特有のシルエット。

洋服に”今”という時代性の空気感すら孕んだCOMOLI特有の雰囲気に魅了された方は少なくないはず。

 

ですが、COMOLIはもちろんそれだけのブランドではありません。

COMOLI特有の空気を含んだような素材感や雰囲気を柔とするならば、
同じタイミングでデリバリーのあったWOOL NYLONのセットアップや、定番的にリリースしている打ち込みの強いベルテッドチノシリーズ、そして今後デリバリーされる予定のスモーキングジャケット等はブランドとしての剛の部分。

剛と柔入り乱れた、決して雰囲気の緩いリラックスしたアイテムだけではない、COMOLIならではの世界観。

 

本日はこちらの紹介を。


COMOLI インレイ起毛 L/S CREW ¥24,000+TAX-




CREDIT
CLASS “TRACE” ¥38,000+TAX-



CREDIT
COMOLI WOOL NYLON 3B JACKET ¥58,000+TAX-
COMOLI WOOL NYLON 2TUCK PANTS ¥34,000+TAX-



CREDIT
DIGAWEL W BELT PANTS ¥30,000+TAX-

まさしく”空気を含むように”ふんわりと編まれた柔らかな着心地がとても心地よいクルーネックスウェット。
ですが、1LDK AOYAMA HOTELで一色だけオーダーしたこの色に関してはその着心地は美味しいオマケの様なもの。

 

そのボディの柔らかな雰囲気にとても良く馴染んだ、ピンクベージュの”FLAMINGO”というカラー。

オススメです。

是非店頭でお試しください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Toshiya | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS “NYLON OVERCOAT”

 

 STAFF WANTED

UNIVERSAL PRODUCTS 17-18 AUTUMN & WINTER

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

「早く夏終わらねえかなあ。」なんて、5月中頃から毎日の様に考える程に。

この季節に対する思い入れは人一倍強い僕ですが、いざ終わるとなると急に寂しくなるのも夏の憎いところ。

 

そんな夏の最後の抵抗の様な暑さに見舞われている東京。
あと一週間程我慢すれば、今年も雨と共に秋が訪れるでしょう。

 




UNIVERSAL PRODUCTS “NYLON OVERCOAT” ¥52,000+TAX-

これから訪れる複雑な天候に是非お勧めしたいのが、UNIVERSAL PRODUCTSのNYLON OVERCOAT。

透湿性/撥水性に優れた3LAYERのナイロン素材を使用した、ざっくりと羽織やすいアイテムです。


生地分量を大きく取り贅沢に使用した作り。
中を着込んでも肩周りの動きを制限されず、またこの生地と洋服のパターンが生み出す立体的なシルエットを楽しめます。

背面でクロスするシームも、どこか建築的なデザインの様で好印象です。





カジュアルなコーディネートはもちろん。

セットアップやジャケットといった綺麗なアイテムとの合わせもオススメです。

モッズコート感覚で。


この秋冬に向けて新調したお気に入りのコートの上から。
「着ていきたいけど、雨や雪で濡らすのはやだなあ。」なんて時も上からざっくりと羽織ってみてはいかがでしょうか。

 

あくまでタウンユースである事を前提とした、やりすぎない機能性が嬉しいポイント。

気軽にざっくりと羽織って出かけられるけど、格好もつく。というのが最大の魅力であると感じます。

深めに取られたセンターベントにより、コートの裾が歩く度になびく様が個人的に好きです。

秋の長雨、立て続けにやってくる台風。

ようやく夏の暑さに邪魔されずに好きなものを着られる時期になろうとしていますが、今度は天候がそうもさせてくれそうにありません。

そんな時にUNIVERSAL PRODUCTSのNYLON OVERCOATを手にとってみてはいかがでしょうか。

何の気なしに着て、裾をバサバサとなびかせて歩いていたら、
いつの間にか億劫な季節は終わっているはずです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kawakami, Pick Up, Toshiya | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS “WOOL EASY SETUP”

 

 

 STAFF WANTED

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの渡邉です。

昨日ご紹介したパンツと共生地のジャケットが、丁度良く本日入荷してきました。

UNIVERSAL PRODUCTS “WOOL EASY TAILORED JACKET” ¥48,000+TAX-

定番としてリリースされているボックス型のジャケット。
パッチポケットのディテールとカジュアルさの感じられる一枚です。

シルエットからはリラックスさ、ハリのあるウール地からはモダンさを感じられる仕上がりです。

身幅がたっぷりと取られた設計なので、インナーにはローゲージのニット等の厚手なアイテムも重ね着もできます。

CREDIT
E.TAUTZ “COLLARLESS POCKET SHIRT” ¥34,000+TAX-

セットアップといっても、気軽な感覚で使えます。
ゆとりのあるジャケットにパンツなので、背筋が伸びて格好つけすぎかなと思ってしまうようなセットアップとはまったく違った印象に。

それでもしっかりと締めるところは締めたかったので、シャツで合わせています。

もちろんインナーにスウェットやカットソー/足元はスニーカーで、とことんカジュアルなスタイリングにも対応してくれます。
振り幅の広いセットアップです。

CREDIT
salvy; “FINE FIBER TERRY PULLOVER” ¥22,000+TAX-
URU “COTTON RAMIE TROUSER” ¥30,000+TAX-
nine tailor “chias beret” ¥6,000+TAX-

昨日ご紹介したパンツの汎用性の高さ同様、ジャケットも使いやすさがあります。
品のあるスラックスからデニムなどカジュアルなアイテムまで幅広く対応してくれるはず。

ゆとりのある身幅に対して、すっきりとした着丈なので、太いパンツとの相性は抜群です。
風合いのある生地のパンツを持ってきても◎

 

その使いやすさから、あれこれとスタイリングが考えやすいのがUNIVERSAL PRODUCTSのWOOL EASY TAILORED JACKETとWOOL EASY SLACKS。
昨シーズンは、ついつい他のアイテムを紹介するBLOGでも使っていました。

様々な合わせが期待できるので、選択肢が多くあります。
どんなスタイリングをするのか着る人に委ねられているアイテムだと思います。

秋冬のアイテムの入荷のラッシュがこの時期です。
いろいろな洋服と合わせてみて、自分だけの組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 渡邉

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, Watanabe | コメントは受け付けていません。

titleWERKS “BUCKET ST”&”BUSKET ST WPT”

 

STAFF WANTED


こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大石です。

街と自然を問わずに行動するライフスタイルに適したWERKSのバッグ。

本日はその中でも、より街中で使いたくなるようなファッショナブルなモデルをご紹介します。

 

【RIGHT】WERKS “BUCKET ST” ¥9,250+TAX-
【LEFT】WERKS “BUSKET ST WPT” ¥11,500+TAX- 

 

“たすきがけにしてメッセンジャーバッグのように背負う”

“ベルトを取り外して肩がけに”

“持ち手で持つ”

 

3WAY対応の、何でも放り込めるシンプルな形のトート型ショルダーバッグ、”BUCKET ST”。

そちらをアップグレードし、より実用的で便利な大型のフロントポケットをつけたモデル、”BUSKET ST WPT”。

 

どちらも、最先端のアウトドア・ミルスペック素材を使用しながら、街中での使用も違和感の無いデザイン性の高さが魅力的です。

こういうタイプの鞄によくありがちなのが、床に置いた時にペタッとヘタれてしまうところ。何でも放り込んだ結果、中の荷物が散乱してしまった、、、なんてことになるのは非常に面倒ですよね。

そんな心配もご無用。こちらのバッグは置いたときに自立できるよう、ボディに芯材を入れています。

また、表面には張りのあるポリエステル、裏地にはナイロンと2種類の素材を分けて使用することで、軽量かつ防水性に優れた一品に仕上がっています。

 

“BUCKET ST”

 

潔いほど洗練されたデザインが、逆に特徴的とも言える”BUCKET ST”。合わせる洋服にも悩まされなくても済みそうな、汎用性の高いバッグです。

内側には貴重品などを入れるのに役立ちそうなポケットが両サイドに取り付けられています。何も気にせずに、どちら側から背負っても物を出し入れしやすい、この”両サイド”というところが個人的にはかなりポイント高いです。

 

“BUSKET ST WPT”

 

アップグレードモデルの “BUSKET ST WPT”。とは言っても、素材や中身に関してはほぼ同じ内容となっているため、外のポケットの存在をどう捉えるのか、という話になってくるかと思います。

外ポケットにはボディの素材とは異なる、難燃コーティングされた500Dのコーデュラナイロンを使用。素材ももちろん大事なのですが、ファッションとして考えるとむしろデザインとしての色の切り替えに目がいきますね。

2つのモデルとも、取り外し可能なショルダーベルトが付属しています。ただのベルトには留まらず、メッセンジャーバッグのように瞬時に長さを調整できる仕様は流石と言ったところです。

 

 

日常の生活をより便利に、過ごしやすくしてくれるバッグ。

皆さんの生活の一部に、”WERKS”を是非取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大石

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Kobayashi, Oishi, Pick Up | コメントは受け付けていません。