titleI RECOMMENDED SALE ITEM

 

1LDK AOYAMA HOTEL Spring/Summer SALE

FRANK LEDER ARCHIVE & SAMPLE SALE#1

FRANK LEDER ARCHIVE & SAMPLE SALE #2

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

本日はSALE ITEMの中から、Iのアイテムの紹介を。

気取らないアメリカンな雰囲気漂う生地やディテールをチョイスするこのブランドだからこそ、デニム/ネルシャツ/スウェットなど、秋冬シーズンも継続してお使い頂けるアイテムがございます。



I “Cut Off Denim Jacket” ¥40,000+TAX- → ¥28,000+TAX-

合わせるシーズンを問わないがっしりとしたデニム地を採用したこちらのデニムジャケット。
ウォッシュド加工を施した鮮やかなインディゴブルーが目を引きます。

大胆にカットオフを施したネックライン。
襟が無いことで様々なレイヤードに活用ができるデザインです。

カットソーの上からさらっと羽織る軽快なコーディネートや、
シャツを合わせたレイヤー/秋口や真冬にはタートルネックで首元にポイントを加えても。

コート・ブルゾン・ジャケットなど、羽織ものを上に重ねるとコーディネートの幅が拡がるだけでなく、
風を通しづらいデニム自体の特性を活かした機能的な合わせ方も楽しめます。




CREDIT
CHEF DESIGN COOK PANTS ¥7,800+TAX

夏場なのでフロントボタン/ジップを一切止めずにざっくりと羽織ったコーディネート。

ですが、以前も紹介したように、このデニムジャケットはフロントボタンとジップを使い分けることにより、
様々な表情を楽しむ事が出来ます。

さらっと羽織って形になるだけでなく、着る時期、気分により変化を付ける事が出来るアイテム。


I “Damaged Sweat Series”


I “Damaged Crew Neck Sweatshirt” ¥26,000+TAX- → ¥18,200+TAX-

一見がっしりとしたアメリカンなボディを使用したリバースウィーブ。
ですが、実際に触れるとそのふんわりとした柔らかな着心地に驚かされます。

袖/脇/裾は2重リブになっているので伸縮性も富んだスウェット。

このボディをベースに大胆にダメージを加えた一枚。



デッドストックのラインパンツを合わせた、スポーティなコーディネート。
シンプルながら、スウェットのダメージのデザインが効いてきます。

あれこれ考えずに気軽に着たいスウェット類。
この様にざっくりとシンプルと合わせると素材感もデザインも楽しめるはず。


I “Damaged Sweat Parka” ¥28,000+TAX- → ¥19,600+TAX-

先ほどのクルーネックスウェットと同素材の、フードスウェット。
基本的なボディの使用は一緒ですが、フード部分も2重に生地を使用することにより、フードが立体的に形作ります。




CREDIT
COMESANDGOES VENTILE BACKET HAT ¥9,000+TAX- → ¥6,300+TAX-
MAINTENANT SELVEDGE DENIM NOVELTY 5POCKET ¥28,000+TAX- → ¥19,600+TAX-

バケットハット、フードスウェット、リジッドのテーパードデニムにボリュームあるスニーカー。

こちらも先ほどのクルーのスウェット同様にベーシックなアイテムを組み合わせたコーディネートですが、
フードのスウェットのダメージ加工が全体的に小綺麗なアイテムの中にさりげなく光ります。

ダメージの全ての工程を手作業で行っている為、一点一点表情が異なるのもポイントです。



I “Heavy Flannel Plaid Shirts” ¥24,000+TAX- → ¥16,800+TAX-

雰囲気のあるデッドストックの生地を使用したヘビーフランネルシャツ。
生地自体の良い意味で野暮ったさの残る風合いを、デザインで上手く現代的に調整した一枚。

ノーカラーで首元はすっきりと。
袖口/裾の断ち切りの仕様はこの雰囲気のある生地感と上手くマッチしています。




CREDIT
URU COLLAR KNIT ¥20,000+TAX- → ¥14,000+TAX-
UNUSED “13.5OZ CUT OFF DENIM PANTS” ¥27,000+TAX- → ¥18,900+TAX-

ポイントの長い、リラックスしたニットポロとのコーディネート。
この様に羽織物として使用しても、シンプルに白TEEに合わせて首元からチラリと白を覗かせても。
着丈の短いブルゾンと合わせて裾の断ち切りをチラリと見せても。

シンプルながらさりげないデザインが嬉しい一枚です。

 

着てみたかった挑戦的な一枚を買う方。
ベーシックで着まわしの効くアイテムを選択する方。
より長いシーズン着られそうな物を探される方。

セール時期は人それぞれ買い物の仕方は変わってくるかと思いますが、
本日紹介したIのアイテムは冒頭にも記載した通り、秋冬シーズンも継続して着られるアイテムです。

シンプルなアプローチながらウィットに富んだデザインが嬉しい一枚。

是非店頭でお試し下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

I official instagram

1LDK terrace instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: I, Kawakami, Pick Up, Toshiya | コメントは受け付けていません。