1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

DIGAWEL – GARSON PURSE Bridle Leather –

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの荒木です。

1LDK各店でお馴染みのあの財布をご紹介いたします。

“DIGAWEL”
– GARSON PURSE Bridle leather <Navy/Black> – ¥22,000+TAX-

1LDK AOYAMA HOTELではカジュアルなシーンからビジネスシーンまで使っていただけるよう、ブライドルレザーに絞ってセレクト致しました。

このレザーの特徴として、ロウを染み込ませることにより繊維が引き締まり堅牢な仕上がりになるだけではなく、使い込む毎に徐々に馴染んでいくと共に深く品のある艶が出て来ます。

表面に白く浮き出ているブルームは使っていくとすぐ馴染み革に浸透してくれます。洋服やバッグに擦れても問題は無いですが、気になる方は布で軽く拭いてあげると綺麗に取れます。

まずはこのサイズ感。
既存のどのカテゴリーにも属さない長財布と二つ折り財布の中間の大きさで、女性の手にも収まる正にちょうど良いサイズ。

その見た目も独特でパリのホテルやレストランで給仕をする通称”ギャルソン”をモチーフにデザインを起こしたブランドオリジナルの型。

お札は2つに折る必要がありますが、私自身このような財布を使用しており、慣れると自然に折って収納しているので手間にはならないかと思います。

見た目のコンパクトさに反してコインポケット×1/カード・紙幣ポケット×5と多くの仕切りを持たせ快適に、そして何より会計時の動作をスムーズにしてくれます。

幅2cmと手に持ちやすい薄さですが、この容量を実現させているのがアコーディオンのようなジャバラの作り。

中央で止め両端をフリーにすることで最初は2,3枚程度のカード容量の各ポケットが馴染んでいくと倍の容量まで収納可能。革の性質まで考え抜かれて設計された財布です。

勿論コンパクトなサイズなのでジャケットの前身頃のポケット/裏ポケットにも楽々入れる事ができるので、ランチ休憩や手ぶらで出かける際にも荷物になりません。

NavyとBlackの2色ですが使い始めは正直見分けが付かないほどに暗いNavyも使用していきロウが馴染む頃にはしっかりと色のある艶が見られますので安心してください。

英国貴族の馬具用に開発された頑丈かつ品のあるブライドルレザーを使用したミニマルで日本の生活用途に適したオリジナルな財布。

店頭にいると女性からは”可愛い”と男性からは”かっこいい”と言われているこの財布、プレゼントにも最適かと。

是非店頭でご覧になってみてください。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 荒木

November 29, 2018, 6:15 PM

Category: ARAKI Pick Up