1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

“TANGO” – Coin Purse –

 

こんにちは。
1LDK AOYAMA HOTELの河上です。

小物に対する興味が薄いのか、それとも変なこだわりが強すぎるのか。
あまり積極的に小物を買い付ける事が無いのですが、そんな僕でもグッと来て仕入れたアイテムの紹介を行います。

 

僕は財布の小銭入れから小銭を取り出す動作/探す手間があまり好きになれず、お釣りをもらったらそのままポケットに突っ込む癖があります。

お店のスタッフからは「河上さんの洋服は、どんなに暗い場所でも持つとチャラチャラ音がするからわかると思います。」と言われてしまう程。

給料日2日前に手持ちのお金が無くなった時の僕を救ってくれたのは、スタッフのその言葉でした。
自宅のクローゼットにしまっていたコートやジャケットやパンツ、一枚一枚のポケットから出て来る無数の小銭。

 

「そういうところがだらしないからお金が貯まんないんだよ。」と色んな人に言われ続けてきたので、
去年、玄関先にその日のポケットに入っている小銭を入れる為の貯金箱を設置することに。

1ヶ月後に7千円くらい溜まってました。
ラッキー。

なんていうか、”小銭をポケットから無造作に取り出す”という、どこかヤレた仕草自体も好きなのです。

ただ、やっぱり洋服のポケットは汚くなるし、裏地も痛むし、真冬はふとした瞬間に裏地越しに触れる小銭がひんやりするし、そもそも衛生的にあまりよろしくない。

コンパクトなコインケースも検討しましたが、あまり具体的なイメージが出来ず。

なんか良い方法は無いものか。。。と探していたところ、見つけました。

 

“ODD NUMBERS”

<TANGO> – Coin Purse – ¥6,700+TAX-

 

 

日本の職人が一つ一つ丁寧に作り上げたコインケース。

 

サイドから見た蛇腹の姿が、タンゴで使うバンドネオンに見えることからインスピレーションを受け、”TANGO”と命名。

イタリア産の牛革と山羊革で作られたコインウォレットは、広く開く口で使いやすく、収納力もたっぷり。
ポーチのように持てることで女性はもちろん、男性が持っていても楽しくなるようなデザインに。

1LDK AOYAMA HOTELで用意したのは3色。

いずれも男性/女性問わずお持ちいただける様な色味なので、ご自分の好きな色をお選び下さい。

物自体の大きさは非常にコンパクト。
小銭を詰めてズボンのポケットやジャケットのポケットに突っ込んでも問題ないサイズ感です。

 

 

 

使い方は簡単です。

小銭を入れて紐を絞るだけ。
中の小銭を取り出す際は牛革を引っ張って広げるだけ。

とりあえず1万円分の500円玉を入れてみましたが、想像以上にコンパクトにまとまってくれます。

パンツのポケットやジャケットのポケット、カバンのポケットに突っ込んでおいて、
小銭を取り出す動作はポケットから直接小銭を取り出す動作とほぼほぼ変わらないので楽で中の小銭が探しやすい点も◎

山羊革は元々柔らかくしなやか。
牛革の部分は使うこむ毎に柔らかくなって、更に使いやすくなるはず。

 

男性/女性問わずお勧めできるアイテム。

プレゼントして選びやすい価格帯も◎

海外出張が多い方などは、通貨ごとに色を決めて使い分ける、というのもアリだと思います。

 

 

オススメです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 河上

December 6, 2018, 7:01 PM

Category: Kawakami Pick Up