1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

1LDK AOYAMA HOTEL 2019S/S PREVIEW “MAISON FLANEUR”

 

1LDK AOYAMA HOTEL 2019S/S PREVIEW

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの大谷です。

STAFF河上発案の元、今回8回目を迎える1LDK AOYAMA HOTEL PREVIEW。

代理店様、各ブランド様のご協力もあり、シーズンの立ち上がり時期に大まかなラインナップをご紹介でき、お客様と一緒にスタッフの僕らも楽しませていただいているイベントです。

個人的な話になると、1LDKで働いてからは中目黒エリアをずっと担当しておりましたので、直接的に関わったのはここ2~3シーズン。

一気に全てを見る機会はそうそうないので、新しい洋服で埋め尽くされる一部屋は非常に心踊る空間です。

今回も全てと言うわけではございませんが、魅力的なブランドの洋服をご用意できておりますので、是非3日間の内に足をお運びいただければと思います。

 

それでは本題に。

本日僕からご紹介するのはこちらのブランド。

MAISON FLANEUR – BASIC FOR REBELS –

MAISON FLANEUR(メゾン フラネウール)とは、フランスの詩人・作家であるボードレールが、エドガー・アラン・ポーの小説、『群衆の人』に触発された「遊歩者」や「芸術道楽」の意味を持つ言葉”FLANEUR”から着想を得たコレクション。

一見ベーシックなアイテムながら、世界中のどこにいようとアイデンティティーを持ち続ける「遊歩者」、そして人と同じでは満足できない「あまのじゃく」の為の気の利いたディテールへのこだわり。

また、ベーシックなアイテムだからこそ拘った、クリエーションの豊かさ、製品の質の高さが身に付ける人のパーソナリティを色濃く映し出します。

 

AOYAMA HOTELでオーダーした19SSのコレクション内容はこちら。

“MULTI STRIPE WOOL JACKET” ¥76,000+TAX-

“MULTI STRIPE WOOL WIDE TROUSERS” ¥54,000+TAX-

ピッチの異なる3種類のピンストライプをミックスした、滑らかで肌触りの良いサマーウールを使用した3Bジャケットと毎シーズンオーダーしているワイドトラウザー。

非常に軽やかでノンストレな気心地なので、ジャケットはカーディガン感覚で気楽に羽織れる1枚。パンツはワイドシルエットですが、落ち感が綺麗に出てくれ、上品な印象を感じる1本です。

繊細な印象と力強さを感じるストライプがミックスされたキャラクターを感じるアイテム。

FLANEURらしいひねりの効いた素材使いを是非感じてみてください。

“GLEN CHECK WOOL ZIP BLOUSON” ¥72,000+TAX-

“GLEN CHECK WOOL TAPERED TROUSERS” ¥52,000+TAX-

ライドグレーをベースに、ブルー、イエローのクリーンな色味が組み合わさったグレンチェックの生地を乗せた、ジップブルゾンとテーパードトラウザー。

一見クラシカルなジップブルゾンも、素材のチョイス、シャイニーなジップやウッド調のスナップボタンのパーツで洗練された印象を感じます。

サイドのボタンで調整できるアジャスター付きのトラウザーは、すっきりとしたウエストまわりで、テーパードシルエット。

基本的にはアジャスターで調整可能ですが、ベルトループも付属する気の利いたディテールも見逃せません。

“MIDDLE GAUGE CREW NECK KNIT” ¥42,000+TAX-

ニットのファクトリーブランドのMAISON FLANEUR。19SSではこちらの1型のみニットアイテムをオーダーしています。

表裏を逆さまにデザインしたインサイドアウトの手法は職人技術が光ります。

鮮やかな水色とベージュの春らしいカラー、コットンニットのタフな素材感を是非感じてください。

“PULL OVER OVER SIZE SHIRT” ¥38,000+TAX-

ブロード生地を乗せたオーバーサイズのスキッパーシャツ。

一枚でも主張のあるサイズ感と肩ヨークの入ったギャザーや胸元のデザイン。

袖物のVゾーンの変化にも一役買ってくれる着回し甲斐のあるデザインが魅力のシャツです。

合わせ易さに関しては追い追いこのBLOGにて頻繁に登場すると思うので、他のアイテムとの合わせはそちらにて。

 

すべてイタリアヴェネト州のブドウ畑に囲まれた豊かな環境の中にある自社の工房内で昔から受け継がれてきた技術を持つ職人や、そしてもうその工房にしか存在しないヴィンテージの手動の手編み機による少量生産。
只、単に昔の技法のみにとらわれず、日々この独自の編み技術を使用し革新的な技法を生み出すのが特徴的な”MAISON FLANEUR”。

 

ベーシックなアイテムの中に光る、さりげないディテール。

ベーシックだからこそ拘る製品の素材、質。

 

19SSシーズンもその魅力を感じていただけるラインナップです。

 

※19SS MAISON FLANEURのコレクションは1/18(金)から販売を開始致します。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 大谷

January 13, 2019, 9:30 PM

Category: Otani Pick Up