1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

E.TAUTZ – PYJAMA SHIRT & SWEAT-

FEATUREページが更新されました!

 

E.TAUTZ 19S/S from United Kingdom

E.TAUTZ – CORE TROUSERS SERIES –

E.TAUTZ – LINEMAN SHIRT –

E.TAUTZ – JACKET & TROUSERS –

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの荒木です。

本日も引き続きE.TAUTZからですが、今回は初めて入荷した2型をご紹介。

“E.TAUTZ”

– PYJAMA SHIRT –

¥38,000+TAX-

<PINK>

紳士服を背景に持つ同ブランドが作ったパジャマシャツ。

毎シーズンセレクトしているLINEMAN SHIRTと同じくとにかくオーバーサイズ。

生地は同じく綿繊維の細いブロード生地を使用。

その繊細で品のある生地の生み出す表情はカジュアルに合わせてもラフすぎる見え方になることはありません。

淡いピンクをベースにホワイト/ネイビーのキャンディーストライプを乗せたクラシカルな配色はライトな色味とも合わせやすく春夏の装いにスッと馴染んでくれます。

<BLUE>

このオーバーなサイズ感を活かして、前を開け羽織りとして着ても、ラペルのある襟元がシャツを羽織った際とはまた違った見え方をしてくれます。

袖口はゆとりがありやや長めですが、精巧に合わせられた柄/縫製ですのでロールアップしてもすっきりと綺麗に合わせらる仕立て。

オープンカラーシャツは前立ての見返しが広く、着ていると裏返しになることがありますが、裏に生地を一枚充て捲れないようにすると同時に表地にステッチを出さない気の利いた作り。

タックインした際に生まれるボリューム/綺麗なドレープ感は同ブランドのシャツならでは。

パジャマシャツとは言えど袖物との合わせは抜群です。

前を閉めた際に分かる柄合わせは熟練工によりハンドメイドで作られている拘りを感じていたでけるはずです。

 

続いてスウェットのご紹介を。

“E.TAUTZ”

– PRINT SWEAT –

26,000+TAX-

<ECRU>

ドロップショルダー/ドルマンスリーブが特徴のスウェット。

中厚コットン生地の裏バイル仕上げの着心地の良さはこれからの季節に打って付けでサラッとしたタッチが魅力。

広げると特徴的なドルマンスリーブですが全体のルーズなサイズ設計に馴染み主張を抑えたバランスです。

前身頃のプリントは手書きのような温かみを感じるデザイン。

文字で書かれた”MY DAD WAS A TEXTILE WORKER”は昨日紹介したMILLWORKER JACKET “繊維工場で働く労働者の制服”と繋がりを持つかのようなブランドらしいプリントです。

 

<RUST>

今回用意したサイズはMとLの2サイズ。

元々大きなサイズですがサイズを上げて同ブランドの特徴的でもあるシルエットを存分に楽しむのもオススメですので、是非一度着比べてみてください。

 

サヴィルロウの伝統的なスタイルを守りながら、時代に合わせて挑戦と変化を繰り返し、今尚自分たちのスタイルを表現し続けているE.TAUTZ

エレガントでありながらそこに衣装っぽさは無く、日常に溶け込むリアルクローズとして完成されたプロダクト。

その良さを実感して頂ける今ラインナップ、是非ご覧になってください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 荒木

 

February 1, 2019, 9:20 PM

Category: Pick Up Sakakibara