1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

TEATORA 19S/S vol.2

 

TEATORA 19S/S vol.1

 

“TEATORA”

– Keyboard Shirt KEY –

¥34,000+TAX-

今まで着てきた/見てきたコットンポプリンのシャツのイメージを覆された、TEATORAの新型シャツ。

見た目からして上品なシャツでありながら、着用した途端にシャツという概念を打ち消してくれる着心地に、正直驚愕してしまいました。

そして、タイピングのために開発されたこのKEYBOARD SHIRTは、その着心地が故に快適なキーボード入力にフォーカスしたシリーズになります。また、長時間のタイピングをストレスフリーにするためのパターンワークも見逃せません。

圧倒的なストレッチ性と人間工学に基づいたカッティングが、デスクワークによる一日に蓄積するストレスを軽減してくれます。

生地にはコットン/ポリエステルの混紡素材。ビジネスシーンにおいても理にかなう落ち着いた面構えは、オリジナルのテキスタイル。

通常の袖カフスボタンの仕組みを排除し、ロールアップシステムを採用。ロンTの要領でそのまま袖まくりが出来てしまいます。

フロントは比翼仕立て、シェルボタンを使用。前身頃は二重構造になっており、白であっても透け感を一切感じさせないブラインドシステム。

コンパクトなサイジングでジャケットのインナーとしてもピッタリハマってくれます。

通年に対応する厚みとコシ、シルキーな手触りによって快適な着心地を極端に追求した一枚。

プライベートだけでなくオフィス内でのドレスコードをも担う、まさに固定概念を一掃させてくれるTEATORAのKeyboard Shirt KEY。

 

続いて、Solomoduleシリーズより新型を。

“TEATORA”

– Roomkey JKT Solomodule –

¥60,000+TAX-

生地は全方向に対して伸縮する、同ブランドではお馴染みのSOLOTEXを起用。

前回ご紹介したWallet JKTと比較して、着丈を長めに設定しフロントボタンを排除したデザインに。その生地分量が増えたことによって、アイテム全体の雰囲気とドレープ感を一層楽しめる仕上がりとなっています。

ラグラン仕様で、和装をも連想させる佇まい。

内側全体に総パイピング処理も施された内部の徹底された作りと、見た目からくる無駄のない美しさ。

そして、脇下に隠されたロングウォレットポケットとセキュリティーポケットとの間にはキーコードを搭載。

旅先の不安を解消することはもちろん、毎日使うものだからこそ、固定された位置に配することでスマートな生活に切り替えられるはずです。

 

都市部に住む人間が必要とする最低限の機能/デザインに対して、極限まで絞り込むTEATORAのスタイル。

お時間の許す限り、ぜひ店頭でお試しください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 榊原

February 14, 2019, 8:22 PM

Category: Pick Up Sakakibara