1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

– SALE PICK UP – Fashion goods

– SALE PICK UP STYLING – Vol.1 

– SALE PICK UP STYLING – Vol.2 

 

こんにちは。

1LDK AOYAMA HOTELの杉村です。

セール開始に伴い、連日こちらのブログで対象のアイテムをスタイリングメインにピックしてきました。

今回はウェアはひと休み。気分を変えてセールの小物に絞って紹介していきます。

“BLOHM”

– TWO FACE RAT –

¥28,500+TAX- → ¥19,950+TAX-

まずは、2つの顔から成るキャッチーなパターンが印象的な1足。

以前、NYのカルチャーブランドとコラボレーションをした際に使用したプリントを用いて再リリース。廃盤になっていたモデルを限定復刻です。

コラボ相手もスケートボード、グラフィックなどを背景に持つストリートカルチャーに造詣の深いブランドなので相性はピッタリ。

ブランドでは定番のルームシューズのようなビジュアルはそのまま。

インソール、中張り全てにピッグレザーを、ソールにはVibram社のソールを搭載。

履き込むほどに足型に馴染み、歩行時の負担を軽減します。

そのリラックス感のある見た目に反し、生活する上で必要なクオリティを確実にクリアする、作り込みを感じるアイテムです。

また、シーズン問わず使えるのでワードローブに忍ばせておくと、季節ごとに合わせるパンツを変えたり活躍の場面が出るはず。

”UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND”

– CZECH MILITARY SANDAL –

¥16,800+TAX- → ¥11,760+TAX-

反対にこちらは、今からの季節を思いっきり楽しむのにもってこいなサンダル。

1LDKのブランド”UNIVERSAL PRODUCTS”と、ミリタリーを基盤としたプロダクトに重きを置くシューズブランド”REPRODUCTION OF FOUND”のダブルネーム。

こちらは、当時のチェコ軍がトレーニング合間に使用していたモノをアップデートしたモデルです。

インラインではオールレザーに仕上げていたのに対し、別注モデルではストラップをスエードに変更。

アッパーの自然なフィットに加えて、毛足を揃えたスエードの柔らかい質感は、都市部での着用にも適するモダンな雰囲気を醸します。このクリーン寄りなバランスはあまり見ないかと。

先日、中目黒のブログでもレコメンドアイテムとして紹介していましたが、個人的にも手持ちのサンダルでは、ローファーに近いものかチープなデザインのものが多く両極端になっているので、密かに購入リストの順位を上げているアイテム。

 

“UNIVERSAL PRODUCTS”

– HELMET BAG –

¥18,000+TAX- → ¥12,600+TAX-

最後は、生地にリモンタナイロンを採用したヘルメットバッグ。

数々のラグジュアリーブランドに選ばれてた素材だけに、ぱっと見にも質感の良さが伝わってきます。

その美しい発色と光沢からビジネスバッグに使用されることが多く、例に漏れずこちらのバッグもビジネスシーンに用いるにはピッタリな仕様となっています。

容量に関しては、メインの収納にPCが丁度収まるサイズ感。フロントのポケットには300mlのウォーターボトルが入ります。

2way仕様なので、荷物の量に合わせて持ち運びが可能に。
ショルダーストラップは取り外しができるので、手持ちで使う際にも違和感なく使えます。

また、ハリのある生地は内容量に関係なく、バッグのシルエットを保持。
加えて防水性も兼ね備えるので場所、時間を気にせず使用できます。

お探しの方は是非。

セール期間は洋服に目がいきがちですが、この辺りで小物を揃えてクローゼットの見直しをするのも良いかと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK AOYAMA HOTEL

〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

Recruit

1LDK FEATUREページに新たな記事が公開されました。

 

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

SO NAKAMEGURO OFFICAL instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 杉村

July 8, 2019, 9:20 PM

Category: Pick Up Sugimura