1LDK AOYAMA HOTEL

SHOP INFO

T by GASBOOK POP-UP STORE #Stefan Marx

 

MYのinstagramがスタートしました。

 

こんにちは。1LDK AOYAMA HOTELの永田です。

 

まだまだ暑い日が続いていますね..皆様いかがお過ごしでしょうか。

AOYAMA HOTELでは冷たいお飲物をご用意しております。

お近くにお越しの際は、涼みがてらにお立ち寄りいただければと思います。

本日は、STAFF岡本のブログに引き続き、T by GASBOOK POP-UP STOREから、Stefan Marxを私永田よりご紹介させていただきます。

Stefan Marx / T-SHIRTS ¥5,800+TAX-

先週から開催させていただいている、T by GASBOOK POP-UP STORE 。

T by GASBOOK とは?という方も多いのではないのでしょうか。恥ずかしながらも、僕もその一人でした..(詳しくはこちら。)

今回ピックアップさせていただく、”Stefan Marx / ステファン・マルクス”

ハンブルグをベースに活動中のアーティストでありイラストレーター。

またTシャツやレーベル、The Lousy Livincompanyを運営し、これまで様々な国で行ってきた展覧会、NievesやRollo Pressからリリースされている本や自費出版のジン、Tシャツ、スケートボードやレコード・ジャケットなど様々な分野で活躍されています。

今回のT by GASBOOK POP-UP STOREのテーマは”HOUSE”。

よーく見ると、”HOUSE”という文字がTシャツの中に組み込まれていて、どこぞの誰かの室内をイラストで表現しています。

こういうTシャツは僕の中では大きめにざっくり着たいので、オーバーサイズをチョイスし、テーパードの効いた細めのパンツと合わせバランスを取りました。

Stefan MarxのTシャツのみ、サイズがS・M・Lのご用意ですので、女性でも着ていただけます。
ということで、STAFF廣木にも着てもらいました。

こちらは先ほどのブラックコーディネートに対し、オールホワイトに。

もちろん、そのままで着るもいいですがタックインをし、袖をロールアップすることで女性らしくも着ていただけます。

このイラストを初めて見た時、これはStefan Marxが今まで創作してきたジンやTシャツやレコードが実際のStefan自身の部屋に転がっている風景なんだろうなと勝手に想像しました。

こういう事を想像させられるのもデザイン性の高いTシャツの良いところですよね。

そして、こういったカルチャーの匂いがするTシャツは、デザイン云々より、その背景を知ることで「これ着てるんだぜ」という自信が持てるモノだと思います。

今週末まで開催しておりますので、アーティストを知っている方はもちろん、以前の僕みたいに知識が浅い方でもきっとお楽しみいただけるイベントです。

是非、着比べてお気に入りの一枚を見つけてみては。
明日は、白根ゆたんぽさんをピックアップ!お楽しみに。

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK AOYAMA HOTEL STAFF 永田

 

August 12, 2015, 10:29 PM

Category: Nagata Pick Up