titleANA-TECH “DORADO”

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の髙阪です。

秋こそサンダルの季節だと言えるのは、『春に着るコート』が特別なものであるのと同じように、『秋に履くサンダル』は夏のそれとは違う特別さを秘めているから。

ローテクにしろハイテクにしろ、暑い暑い夏にサンダルを履くというのは今となってはもうごく当たり前で自然なことで、ともすれば面白味に欠けてしまうことも。個人のスタイリングだってそうですが、『似合いすぎ』というのは意外と見落としがちなものの避けるべきポイントで、それは『季節』に関してもやはり同じように言えるのかもしれません。そう考えると、夏の風物詩とも言えそうなサンダルが本当に映えるのは実は秋なのかも、ということになってくるわけです。

そういうわけで、明日から始まる次の季節のために特別なサンダルを用意しました。

ANA-TECH “DORADO” ¥25,000+TAX-

 

ANA-TECHは、カリフォルニア州サウスゲートを拠点に医療用サンダルや外反母趾用シューズなどを自社工場にて生産するフットウェアブランド。

フットウェアと言っても、アメリカ国内では薬局などでも販売されていることからもわかるように、ストレートにファッションのためのものを作っているわけではありません。そういうところに好感を覚えてしまうのは僕だけではないはず。記憶に新しいところでは、1LDK AOYAMA HOTELで販売したHARUTAのスポックシューズに通じるところがあるような。あれも元々はお医者さんやお坊さんが実用する靴という点では、本来的にはファッションのための靴ではないのです。

一方、創業者のKarnig OughourlianがあのClarks社でキャリアを積んでいることと、この上品なブラックスエードの雰囲気とが相まって、同じくClarksと関係の深かったPadmoreのナタリーを想起させます。

過去に販売したそれらは、モノ自体の持つ癖や個性が強いため常に一軍で活躍するというタイプではないですが、その分スタイリングを組むのが楽しかったりして、そういう部分で個人的にとても気に入っています。たまに恋しくなっては引っ張り出して履いてしまうのもそのため。

そしてANA-TECHの”DORADO”からもやはりそういう匂いがぷんぷんしてくるわけで、非常に気になるというかもうすっかり気に入ってしまっているのです。

 

このようにして(オフィシャルにもパーソナルにも)新しい季節は『足もと』から始まります。

ANA-TECH “DORADO” 明日8月1日より店頭に並びます。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title夏の必需品

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の郡です。

と、久しぶりにBlogを書きます。

さて、梅雨明け宣言されましたが、皆さん夏グッズはすでにもう手に入れていますか?

やはり一番必要なのはサングラスなのでは?

上の写真はAOYAMA HOTELで展開していたTYPEのサングラス。今年一目惚れして即買いしたものです。気付けば毎年サングラスを一本購入している気がしますが、、、

いつも酔っ払って気付けば失くしているか壊れているというのが毎年一本買っている理由でもあります。

ということで、良いサングラスがまだ見つかっていないという方に

上から
Buddy Optical “e” ¥23,000+tax-
Buddy Optical “CU for Living Concept” ¥21,000+tax-
Buddy Optical “CORNELL” ¥20,000+TAX-

左から
Buddy Optical “a” ¥24,000+TAX-
Buddy Optical “IAS” ¥24,000+TAX-
Buddy Optical “h” ¥24,000+TAX-

一番豊富に種類を揃えているのがBuddy Optical。日本人デザイナーが作るメガネは他のブランドと比べると本当に顔にフィットする感じです。

海外のブランドのアイテムだと中々鼻の高さや、幅であったりが合わないものありますよね?サングラスを取った時に顔に跡が付いてしまっていたり。そんな悩みもこのブランドなら大丈夫かと思います。

Kaptain Sunshine HOLDING GLASS ¥35,000+TAX-
Kaptain Sunshine TURQUOISE GLASS HOLDER ¥20,000+TAX-

こちらは折りたためるサングラス。トラベラージャケットなどを展開しているKaptain Sunshineならではの機能性。シャツの胸ポケットにさくっと収納も可能です。

外した時にわざわざケースに入れ直すのは意外と面倒だったりするもので、これくらい小さくなるのは本当にありがたいです。(これくらい小さくなれば必ずポケットに入れるので失くす心配も無さそう、、、。)

そして、同ブランドのグラスコード!夏を連想させるような爽やかなホワイトのターコイズ。こちらはネックレスとしても使えるので男女問わずにおすすめです。

SUNSEA LAYER SUNGLASS ¥45,000+TAX-

こちらはクリップオンタイプのサングラス。珍しいのは両方カラーレンズというところ。なかなか遊び心があります。

そして某有名メガネブランドと同じ工場で生産されているため細かいディテールもいうこと無しです。こういった少し変わり種?的なものも持っていれば変化が付けられます。

他にもシンプルなものからちょっと変わったものまで取り揃えているので、是非試しに来て下さい。

やはりメガネは実際にかけてみないと分かりません。

次は、同じく夏の必需品でもある時計でも紹介できたらと思います。

週末お待ちしています!

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 郡

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KORI, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleなくてはならないモノ

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の安生です。

最初にご覧いただいのは僕が休憩時間に原宿で撮影した、僕らの生活でなくてはならないモノ。

そうゴミ箱。

無駄なモノを入れるゴミ箱ですが、どれも無駄にオシャレです、、、さすが原宿。

そのゴミ箱の形を成すモノは金属であったりプラスチックであったり様々。

街並みや用途に合わせてデザインも様々。

普段特に気にするモノではありませんが、いざ探してみると面白いです。

そんな僕らの生活でなくてはならないモノ=ゴミ箱を、みなさんもご存じHender Schemeが作ると、、、

Hender Scheme dust box ¥18,000+TAX-

やはり使われている素材はヌメ革。

一枚の革を手縫いで仕上げているため、普通であれば無機質なゴミ箱に温かみを感じます。

大きさも僕らの家にあるような、よくある程よい大きさでデザインもシンプルですね。

初めて見たときはヌメ革のゴミ箱!!と目を疑いましたが、Hender Schemeらしいゴミ箱だと思います。

見ているとじわじわきて、なんだか家に置いておきたくなってしまう、、、僕らの生活でなくてはならないゴミ箱を、是非Hender Schemeで。

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

1LDK apartments.
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-7-13 B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 安生

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: ANJYO, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS 3P MIX YARN SOCKS

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の髙阪です。

「おしゃれは靴と、そして靴下から」

あれからちょうど1年くらいが経ちました。

1年も経つと、「毎日のコーディネートを靴下から組む」なんていう習慣もそろそろ広く定着してきた頃でしょうか。

きっとそんなことないでしょうね。僕も1年前に書いたそのブログの内容をすっかり忘れていたくらいです。 毎日のコーディネートを靴下から組むなんて人はほとんどいないかもしれません。

コート、ジャケット、シャツ、パンツ、靴、キャップ、時計、鞄、と身に着けるものは様々あれど、それらに『重要度・関心度』別のランキングを付けるとしたら、いつのときでも靴下は最下層にランクインしていそうです。

ただ、お店で働いていて面白いなあと思うのが、靴下だけを買っていく方って意外と多いということ。特に1年前に紹介した『そんじょそこらの靴下とは違う靴下』は、あれから1年経ったいまでもまだまだ人気があって、わざわざそれを求めに来店という方もいらっしゃるくらい。

コーディネートの主役にはなれなくても、光の当たる瞬間のひとつやふたつくらいはあるのです。

 

1年前にも紹介したそんな靴下の新色が、UNIVERSAL PRODUCTS 2016AWのファーストデリバリーとして到着しました。

UNIVERSAL PRODUCTS 3P MIX YARN SOCKS ¥2,800+TAX-

これまでは白を基調としたクリーンな印象の3足セットでしたが、新しい2色は、少し先の穏やかな秋を連想させる暖色。

もちろん、九分丈パンツと好相性の丈や、もこもこと履き心地の良い編みはそのままです。個人的にはここ最近履いていなかったこともあってか、久しぶりに履いてみるとその『良さ』にほとんど感動してしまうほど。

 

奇しくも2016AWのファーストデリバリーとして届いたのには、やはり「おしゃれは靴下から」というのもあながち間違った感覚ではないのかもしれません。

 

次の季節を迎える準備を、ぜひ足もとから。

???

つづく。

 

 

○お問い合わせ先
1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Pick Up | コメントは受け付けていません。

title本物の軍物

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

近年、ミリタリーからインスパイアされたアイテムが目立ちます。

それらは機能性に優れ、男心をくすぐるだけでなく、野暮ったさを削ぎ落とすことで取り入れやすくなっているモノがほとんど。

普段のスタイルにミリタリー要素を取り入れている人も多いと思いますが、そんな中で”本物”のミリタリーアイテムを使っているという人はなかなかいないのではないでしょうか。

そもそも軍物が集まるショップに行かないと、実際に軍隊で採用されているモノを見る機会もなかなか無いと思います。

そんな”本物”のアイテムがいまDEPOT.にあるんです。

USMC  ASSAULT PACK ¥24,000+TAX-

USMCとはUnited States Marine Corps、つまりアメリカ海兵隊のことを言いますが、こちらはアメリカ海兵隊で正式採用となっているアサルトパックのデッドストック品です。

カナダ発のアウトドアブランド、ARC’TERYXがデザインを担当しているのですが、これはアメリカ海兵隊に納入されているモノなので店には並んでいません。

正に本物の軍物です。

容量は25リットルくらいで普段使いに最適。背面部は一般的なバックパックの作りと変わりませんが、かなり丈夫です。

フロントにはジッパー付きのサブポケット、中身は収納ポケットも付属したシンプルな作りをしています。

これらを見ると一般的なバックパックとさほど変わりがないと感じるかもしれませんが、アサルトパックにはフロント部分にテープ状のモールシステムという機能が備わっています。

テープ状には、ポーチやカラビナなど色々装備を付けて増量することが可能。容量が増量できるだけでなく、よく使う小物は外に付けられるという利便性が一般品にはありません。

ミリタリーとなるとネックになりがちなデザイン、迷彩柄も落ち着いているので普段使いに丁度良いです。時にはアウトドア用の実用品として使っても良さそうですね。

最近は一般品も良く出来ているモノが多いですが、容量を増やしたり、よく使う小物を外に付けたり出来るモノは少ないです。その点、アサルトパックは自分なりにカスタム出来て便利、そしてガシガシ使えます。

そんな普段あまり見られない本物の軍物をご用意しておりますので、是非その良さを体感していただきたいと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 安生

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: ANJYO, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS FATIGUE DENIM PANTS or BIO-WASH FATIGUE DENIM PANTS

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

UNIVERSAL PRODUCTS FATIGUE DENIM PANTS

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS OVER SIZE POCKET TEE ¥9,000+TAX-
BLOHM STORE SLIP ¥28,500+TAX-

 

UNIVERSAL PRODUCTS BIO-WASH FATIGUE DENIM PANTS

CREDIT
O- DUAL JACKET ¥44,000 → ¥30,800+TAX-
BLACK&BLUE POCKET TEE ¥9,000+TAX-

 

どちらの方がより良いとか悪いとか、そういうことを度外視できる物事ってたくさんあって、きっとUNIVERSAL PRODUCTSが作ったこの新しいファティーグパンツもそのひとつだ。

色落ち加工を施したものとそうでないもの、細かいことをいちいち語るのは野暮だから説明は省くけれど、それぞれに良さがある。

「見比べて、穿き比べて」なんてのも大切かもしれないけれど、大きな違いの無いこういうものはもう直感で「こっち」と決めてみた方が潔くて良いんじゃないか。付き合い方は後から考えれば良い。

どちらを選んだって、ひと夏付き合ってみればきっと良いところがたくさん見つかるから。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleMORE SALE

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の安生です。

7月1からDEPOT.では初のセール、YARD SALE in 1LDK/DEPOT.を開催中ですが、
今週末16日(土)よりMORE SALEを開催致します。

DATE:2016/07/16(SAT)~

PLACE:1LDK/DEPOT. 5-10-1 GYRE3F JINGUMAE SHIBUYA-KU TOKYO

TEL:03-6418-4412

今まで30%OFFだったアイテムが更ににお買得に!

足つぼマッサージとか、激辛料理とか、夏休みの宿題とか、「これ以上はやめてくれ~」ということは色々ありますが、セールに関しては「これ以上安くしないでくれ~」という人はいないでしょう!

今までSALEアイテムでなかったモノもお求め安くなっております。もうDEPOT.に足を運んでくださった方もこの機会に再度ご来店いただきたいと思います。

まずは16日からの3連休。まだ予定を立てていないという方は、どこかで「DEPOT.に行く日」を作りましょう(笑)

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 安生

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: ANJYO, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleDOUBLEをラフに着る

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の郡です。

SALEも少し落ち着いてきたように感じますが、まだまだ紹介したいアイテムがあるので今日はそちらのご紹介。

なんとなく店頭を見渡してみるとジャケットの種類が豊富かなというイメージ。

そんな中から僕がおすすめするのがこちらです。


Kaptain Sunshine FIELD WRAP DOUBLE JACKET ¥38,000+TAX- → ¥26,600+tax-

ブランドオリジナルの生地を使用したダブルのジャケットはきっちりし過ぎず良い抜け感も兼ね備えています。

僕の好きなブランドの一つでもあるKaptain Sunshine。毎シーズン思うのがキャプテンのジャケットは品がありつつもどこか遊び心もあり、普段ジャケットスタイルをあまりしない方にも取り入れ易いのかなと。

思い当たる一番の例が、ハートの金釦を施したトラベラージャケットでしょうか?

がばっと羽織るようなジャケットなのでよりカジュアルにも合わせ易いです。遊び心も忘れずに脱いだときに邪魔にならないよう襷掛けできるストラップが内側に付いています。

シャツのような生地感なのでこれからの羽織りとしても十分使って頂けるかなと個人的には思います。特に真夏は至る所でエアコンがガンガンに効いているので何か羽織りを持っていないと逆に厳しいです。

そして、もう一着。

UNIVERSAL PRODUCTS WOOL GABARDINE DOUBLE JACKET ¥58,000+TAX- → ¥23,200+TAX-

なんとこちらもSALEになっています。キャプテンのジャケットと比べるとこちらの方がよりフォーマルな雰囲気のジャケット。包み釦も特徴の一つです。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS ORIGINAL FATIGUE DENIM PANTS ONE WASH ¥19,000+TAX-

こういった綺麗なアイテムだからこそ敢えてラフに着崩したくなるのは僕だけでしょうか?

ダブルのジャケットってどうしてもきっちりしている印象が強いと思います。ただ皆さんが思っているよりも意外と取り入れやすいアイテムだと思います。

そして、やはりシャレてます。笑

もちろんインナーにシャツを合わせればジャケパンスタイルでお仕事にも。

ただ、一番大事なことはどんなアイテムでもまずは自分のスタイルで着てみるということだと思います。

ダブルのジャケットはスーツラインなどでは良く見かけますが、それ以外だとあまり見なくなったかなと、、、。

シングルのジャケットには無い雰囲気のダブル。皆さんも是非試してみて下さい。

おすすめです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 郡

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KORI, Pick Up | コメントは受け付けていません。

titleせいさのすきま

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

かばんには(かばんに限った話ではないけれど)いろんなかたちがあって、背負ったり、手に提げたり、片方の肩だけに掛けたり、腰のあたりに装着したり。大きさもいろいろで、色や素材だって決まったものがあるわけではない。

かばんには(かばん以外のほかのものにもあるように)性差があるだろうか。

男性が持つと違和感を生じるかばん。女性が持つと違和感を生じるかばん。

なんとなく想像できる。

ということは、どうやらかばんにも、性差というものがありそうだ。

では、もしも性差を生じないかばんというものがあるとすれば、それはどんなかたちをしているだろう。 どんな素材を使っていて、どんなデザインで、どのような使いかたをするものなのか。何色をしていて、どれくらいの大きさなのか。

 

ここにひとつ、そのサンプルとでも言えるかばんがある。

Hender Scheme
“not eco bag small” ¥9,000+TAX-
“not eco bag wide” ¥14,000+TAX-
“not eco bag big” ¥22,000+TAX-

 

性差に関して、Hender Schemeの態度は正しいように見える。

『Gender』ではなく『Sex』としての性差を尊重しながら一貫性のあるものづくりをしてきたからこそ、男女問わず、こんなにも僕らを夢中にさせるのだろう。

それを真剣に見つめてきたからこそ、そこに存在する誰もがちょうど良いと感じるような『隙間』をいつでも見つけられるのだろう。

性差を生じないこのかばんも、そんな『隙間』から生まれたに違いない。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

1LDK apartments.
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-7-13 B-TOWN EAST 1F
03-5728-7140

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Pick Up, SUGANO | コメントは受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS OVER SIZE(過ぎない) POCKET TEE

 

一緒に働く仲間を募集しています。

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の安生です。

オーバーサイズやビッグシルエットのトップス。そしてワイドパンツ。

これらのアイテムの流れはいつまで続くのでしょうか。もうそろそろ終わりかな~とか、もうそろそろいいんじゃないかな~、と思うこともありますが、僕もパンツはルーズシルエット、トップスはゆったり目、COMOLIだったら特になにも考えずサイズ3を着てしまいます。

ではオーバーサイズの何が良いかを考えてみると、それはカジュアルに見せられることです。

ドレッシーさやカジュアルさを表現するには、なにもアイテムの素材使いや色使いだけではなくシルエットでも表現できます。シルエットがゆるいほどカジュアルに見せることができ、キレイ目なスタイリングをオーバーサイズにすることでバランスを取ることが可能になります。

ですが、オーバーサイズで服を着たいけれど着慣れないという方もいると思います、、、そんな方に試してみていただきたいのがUNIVERSAL PRODUCTSのOVER SIZE POCKET TEEです。

UNIVERSAL PRODUCTS OVER SIZE POCKET TEE ¥9,000+TAX-

すでに他の店舗でも紹介されているこのアイテム。

今シーズンUNIVERSAL PRODUCTSで展開しているFOOTBALL TEEと同じ生地を使用しており、さらっとした着心地が特徴的です。
FOOTBALL TEEの特徴であった袖部分“MAN”の刺繍とフロント部分のラインを排除し、よりシンプルで着回しの効く一枚に仕上がっています。

そしてこのTシャツの注目すべきところはオーバーサイズ。しかし、オーバーサイズとうたってはいますがそれほど大き過ぎません。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS ORIGINAL FATIGUE DENIM PANTS ¥19,000+TAX-

CREDIT
ROTOL RYE 2TUCK PANTS ¥37,000+TAX-→¥25,900+TAX-

キレイ目なアイテムと組み合わせるのが一番分かりやすいと思いますが、僕らはいつものようにワイドパンツに。
ただ、どちらのパンツもすっきりとしたシルエットであったり、どこか品のあるディテールだったりすることでバランスが取れます。

そしてこのTシャツはオーバーサイズ”過ぎない”ので、少し抵抗がある方に一度ご覧になっていただきたいです。夏本番を前にTシャツを買い足したいという方もいると思いますが、もちろんそういった方にもおすすめのアイテム。

シルエットでカジュアルさを表現する方法として是非取り入れてみてください。

 

○お問い合わせ先
1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

1LDK AOYAMA HOTEL
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
03-5778-3552

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 安生

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: ANJYO, Pick Up | コメントは受け付けていません。