titleDENIM for SPRING #YODA

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の依田です。

暖かい日には、ロンTやシャツがトップスの顔になってくるであろうこれからの時期。

軽装にも慣れてシンプルな装いだけに固まってしまいそう。。と何となく想像ができます。

シンプルに固めるのも良いのですが、どこか外してみたり、際立てたりとスタイリングに変化を利かせるアイテムを準備しておきたいところです。。

LEVIS’S VINTAGE CLOTHING “1966 501 JEANS LONELY HEART” ¥25,000+TAX-

40年代に作業着という概念で始まり、50年代にはファッションとしての認識が芽生え、60年代には完全にファッションアイテムとしての位置付けとなったLEVIS’S DENIM。

こちらは1966~1971年に発売され、60年代をそのまま切り取ったとも言える、1966 501 Modelです。

リーバイスの長い歴史の中でも、最もファンの多いこちらは、デニムパンツの完成形と呼ぶに相応しいモデルと言えるのではないでしょうか。

洗いにかけられた青みの映える色味、大胆に破ったような膝位置のダメージ加工や
ざっくりとカットオフされた裾等、1966Modelに贅沢なディテールを施したカスタムデニムです。

そのため一本一本の持つ表情が違い、個性の光るインパクトのある面持ちに。

ウエスト位置からヒップにかけてゆとりがあり、膝下からテーパード効かせたシルエット。

太すぎず細すぎない、まさにバランスのとれた一本です。

トップスには綺麗めなシャツと落ち着いた色味のジャケットを選び、パンツが際立つようまとめてみました。

存在感のあるパンツですので、シンプルなものと組み合わせるとバランスが良さそうです。

裾がもたつかない程度の長さになっていますが、ロールアップしてカットオフされた裾を強調させてみるのも良さそうです。

CREDIT
ARPENTEUR STADE ¥52,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “BIG STRIPE LONG SLEEVE SHIRTS” ¥22,000+TAX-
BLOHM “STORE SLIP” ¥28,500+TAX-

 

即戦力になる一本ですので、何と合わせて穿こうか。と想像を掻き立てながら選んでいただけたらと思います。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT.STAFF 依田

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: Pick Up, YODA | コメントは受け付けていません。