titleYUKI HORIMOTO -interview-

 

<WHO’S MAKING> × <YUKI HORIMOTO> POP-UP STORE

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の髙阪です。

現在開催中の<WHO’S MAKING> × <YUKI HORIMOTO> POP-UP STOREも、いよいよ今週末8月13日で終了いたします。

そこで、あのアーティストのレコードジャケットをモチーフにした刺繍をデザインした張本人であり、今回のイベントでは店内に作品の展示も行っている堀本勇樹さんにインタビューを行いました。

 

 

* * * * * * * * * * * * * *

 

 

 

—いつから絵を描いているんですか?

絵を描くのは小さな頃から好きでした。はっきり何歳かは覚えてませんが、イラストだったり漫画だったりを、気が付いたらずっと描いてた。

—勉強して、というより“好きが高じて”という感じでしょうか。専門の学校なんかにも通ったんですか?

普通の高校を卒業してから、専門学校に入りました。基礎的なことは、そこのイラストコースで初めて学ぶことになって。

—卒業してからは?

専門学生の一般的な進路としては卒業後は就職というのが多いんですけど、僕は就職しませんでした。アルバイトで生活費を稼ぎながら、あとはひたすら好きな絵を描いてたんです。ある程度描き溜まったら展覧会を開いて、終わったらまた描いて、溜まったらまた展覧会を……、というのを繰り返しながら。もうアルバイトはしてませんが、今でも同じサイクルを続けてるっていう感じです。

—絵のタッチは、描き始めた頃から変わらないんですか?

だいぶ変わりました。

—大きく変わった時期ってありますか?

5、6年前くらいに大きく変わりましたね。それまでは、どちらかと言うと抽象的なものが多かったんです。「見ようによっては何かに見えるような……?」みたいな。それとは別路線として、結構ポップで分かりやすいものも描いていたんですが、それがある程度溜まったタイミングで開いた展覧会の反響が予想以上に大きくて。

—店舗の入り口を入って右手に掛けられているシリーズのことですね。

そうです。展覧会でのお客さんの反応を見ていると、「あ、こっちも良いんや」って。最近は、特にこういう風に描こうとかっていうのはなくて、その時に描きたいものを描いてます。

—今回のイベントで展示しているものは“人”が描かれているものばかりですが、描くのは基本的に人なんですか?

人以外基本描かないですね。たまに動物を描くこともありますが、単品で描くことはありません。漫画を描いてた小さい頃から、人を描くのが好きでした。今回の展示のうちいくつかは、実際の写真を見て描いたものです。知らない外国人カップルの写真だったり、気に入った切り抜きだったりを、資料として集めるのも好きなんです。

—僕は絵に関しては素人で、正直堀本さんの絵を見てもよくわからないものばかりなんですけど、第一印象は、「カラフルだな」というものでした。“色”には、特別なこだわりがありますか?

そうですね。色はもともと好きで、描いてる時の気分とかがわりとはっきり出てると思います。

—作品によって、使っている画材が違いますよね?

ひとつの作品の中に、いろんな画材をミックスして使っています。基本、筆記用の鉛筆とかペンとか。絵が大きくなると、そこに絵具が加わったり。マジックマーカーやクレヨン、修正液なんかを使うこともあります。

—そういうのって、珍しいような気がするんですが……?

たとえば、その辺で誰でも買える“マッキー”なんかを使ったりするんですけど、そういう身近な道具を使って描くのは珍しいかもしれない。

—特別思い入れのある作品はありますか?

実は、この3つは特にお気に入りで、普段は展覧会にも出さずに部屋に飾ってずっと眺めているんです(笑)。でも、せっかくなので今回は特別に持ってきました。

—1LDK/DEPOT.という“洋服屋”にご自身の作品を展示することに対して、特別な想いはありますか?

まず、洋服を取り扱うお店で展示・販売を行うことに面白さを感じています。僕のことを全く知らない人や、感度の高い人の目に触れることも、すごく楽しみです。展示している作品をご覧になりつつ、僕の大好きなアーティストのレコードジャケットを刺繍した<WHO’S MAKING>さんとのコラボ商品にも、ぜひ注目してもらいたいです。

R.O.T KANOKO POCKET T SHIRTS / WHITE ¥10,500+TAX-
R.O.T KANOKO POLO SHIRTS / BLUE ¥13,000+TAX-

 

 

* * * * * * * * * * * * * *

 

 

“洋服”と“絵”。

異なる価値がひとつの場所に集うとき、きっと特別な何かが生まれることを信じて。

 

 

※<WHO’S MAKING> × <YUKI HORIMOTO>のポップアップストアは、1LDK/DEPOT.にて、8月5日(土)~13日(日)の期間で開催いたします。期間中は、コラボレーションアイテムの他にも、<WHO’S MAKING>のアイテムを豊富に取り揃えるほか、<YUKI HORIMOTO>の作品展示、販売も行います。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Pick Up | コメントは受け付けていません。