titleArk Air “FLIGHT JACKET” & “HOT CLIMATE SHIRT”

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の髙阪です。

“Ark Air”より、新作が入荷してまいりました。

CREDIT
DIGAWEL “2 TUCK PANTS” ¥28,000+TAX-
adidas “CAMPUS 80′S” ¥14,000+TAX-
O- “JOY CASE” ¥4,200+TAX-

Ark Air “FLIGHT JACKET” ¥44,000+TAX-

 

2016AWでオーダーしていたのと同型のジャケットですが、今シーズンは「1LDKと言えば」のネイビーを選びました。

個人的イチ押しだった先シーズンのカモ柄は、悔しいことにあまり反響をいただけませんでした・・・。ただ、カラーはともかく、生地・シルエット・全体の雰囲気など、今シーズンも続けて提案したい気持ちを抑え切れず、オーダーしたわけです。

2016AWのものに比べ、暖かくなってからも着られるように生地は薄手で作られています。それでも、本格ミリタリーウェアを軍に納入し続ける『Arktis社』の生地が醸す雰囲気は、決して薄れません。

グレーのカモ柄と違って、洗練された印象のあるネイビーなら、太めのデニムやチノなど、合わせられるパンツの幅も広がりそうです。

 

 

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “HOOD SWEAT PARKA” ¥17,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “ORIGINAL CHINO TROUSERS” ¥19,000+TAX-
OVERHEAD “HERRINGBONE 5 PANEL CAP” ¥13,000+TAX-

Ark Air “HOT CLIMATE SHIRT” ¥29,000+TAX-

 

こちらは名前の通り、特定の環境下で高いパフォーマンスを発揮するシャツ。

高温多湿に対してのベンチレーションが持ち味で、外部環境に左右されない通気性の高い生地が、いつでも涼しくドライな着心地を保障します。

また、”FLIGHT JACKET”と同じくウォータープルーフなので、これからレジャーなどのシーンで大活躍することが容易に想像できますね。

ただ、その機能性の高さにも目を見張りますが、より注目すべきは、そのユニークな面構えでしょう。

小さ目の襟、広めに取られた身幅とスクエアカットの裾、大き目のフラップポケットとその脇の隠しケットなど、『シャツ』というカテゴリーに収まらないデザインに、なにより圧倒されるはず。

そして、ダメ押しとしての、ネイビーのリップストップ生地。

このカラーリングだからこそ、独特のデザインが、『デイリーウェア』にうまく着地しているように感じられるのです。

 

 

* * * * * * * * * * * * * *

 

 

このカラーリングだからこそ活きる魅力に、着目してみてください。

 

 

 

 

○お問い合わせ先
1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT.STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Pick Up | コメントは受け付けていません。