1LDK kyoto

SHOP INFO

新ブランド ISSUE THINGS

シャツ生地メーカーへのファイナルアンサー

上品なミリタリーシャツ

MYの秋

MYの秋vol.2

”NEW”UP×YAAH.STUDIO NICHOLSON L’s 1st DELIVERY

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

 

遡ること、約4ヶ月前。以前務めていたセレクトショップの先輩が着ていたミドル丈のコート。

妙にイマドキなオーバーサイジングでシンプルかつソリッドな面構えでなんとも言えない匿名感が気になり、

「先輩、それどこのブランドですか?」

と思わず聞いていました。

「ホンマは教えたくないんやけど、今期から始まってる”issue”っていうやつ」となんとも自慢げに答えてくれました。

それからすぐにブランドのインスタグラムをフォロー。これはkyoto店でも展開したい、、と密かに熱い思いを燻らせ、21SSに展開希望ブランドとしてディレクターに提案しようと決めていました。

そして、21SSの展示会が幕を開ける7月初旬頃、本社の三好ディレクターから、「これSO NAKAMEGUROでやるんだけど京都でもどう?」とLINEが。

なんてタイミング!! 渡りに船とはまさにこのこと。21SSシーズンから出来ればいいと思っていたのが直近のAWシーズンから展開できるとあり、テンションが一気に上がりました。

そんな思い入れのあるブランドです。

 

前置きがかなり長くなりましたが、いきます。

 


CREDIT
EVCON “5 POCKET WIDE DENIM PANTS” ¥16,000+TAX-
MY×ZDA “2918L EXCLUSIVE” ¥24,800+TAX-

TYPE-1

COL : WHITE/BLACK

¥47,000+TAX-

そもそもこのブランド、コンセプトも斬新で、ユニセックスでサイズもワンサイズのみの展開。

そして形はTYPE1〜3の三種類のみ。

その見せ方が面白く、時代性にもマッチしているところもグッとくるポイントです。

STAFF宮内はWHTEのTYPE1をチョイス。WHITEと言いながらも実際は生成りに近い色合いです。

気になるコーディネートはというと様々な組み合わせが考えられ、あれやこれやと想像を膨らますだけで楽しめますが、やはりそう来たかと、、ECRUカラーのデニムに白スニーカーのワントーンコーデ。

うまい具合にまとまってます。

 

やや大きめの襟に極端にドロップしたショルダー。それと同様に幅広のアームに、胴回り。

かなり広めに採ったアーム部分にも関わらず、アクションプリーツが2ヶ所あるのもニクイ所です。。

どんな体型の人でも不思議と”いい感じ”のシルエットに落ち着きます。

袖部分にはアジャスターボタンが付いており、閉めるとこれまた”いい感じ”にたまりができます。

横から見ると、しっかりとAラインを描いたシルエット。

ただのシンプルなビックシルエットのブルゾンでないことはおわかり頂けたかと。

 


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “NO TUCK CHINO TROUSERS” ¥22,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS×ZDA “2918L EXCLUSIVE” ¥24,800+TAX-

ちなみに自分はというと、BLACKのTYPE-1にしました。

WHITEとかなり悩みましたが、先日ゲットしたZDA×UPの黒スニーカーに合わせるならやはり黒かと。それが決め手となりました。

 


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “YAAH ECO T/C HALF ZIP SWEAT” ¥18,000+TAX-
EVCON “CORDUROY WIDE PANTS” ¥22,.000+TAX-

TYPE-2

COL : WHITE/BLACK

¥55,000+TAX-

カナダ軍のパラシュート部隊のジャケットがモチーフのTYPE-2。

ミリタリー好きの方なら、なんとなく見覚えがあるかもしれません。

フードをなくし、丈を伸ばしたコート仕様に。

ハの字についた胸ポケット、A4サイズもスッポリ入る大きなフラップポケットは軍物がモチーフなだけあって実用性も◎。

これだけミリタリーなディテールがありながらもクリーンでイマドキな雰囲気になるのがこのブランドの真骨頂かと。

後ろ姿も抜かりなし。

ちなみにどのモデルにも言えることですが、かなりのオーバーサイズなので厚手のスウェットやニットもなんなくレイヤリング出来るところが嬉しいポイント。

生地は撥水性に優れた、帆布のテキスタイル(コットン100%)ですが、中に着込めばロングスパンでスタメンを守り続ける存在になってくれるはず。


CREDIT
STUDIO NICHOLSON “NIETO” ¥47,000+TAX-
MY “CANTON WIDE DENIM PANTS” ¥30,000+TAX-

TYPE-3

COL : WHITE/BLACK

¥48,000+TAX-

そして最後はミドル丈のTYPE-3。(先輩はこれの WHITEを着てました)

こちらのモデルも恐らく、ミリタリーのM-65モッズコートがデザインソースに。

開き気味のスタンドカラーに、手が入れやすいように斜めにカッティングされた2重構造のフラップポケット。

シンプルなデザインに加え、短すぎず長すぎずの丈感は個人的には1番普段使いしやすいモデルと思っております。

ザッと以上になりますが、嬉しい事に事前にかなり問い合わせを頂いており、モデルによっては瞬殺の可能性もあるので、気になる方は早めのご決断をオススメします。

※issue thingsに関しまして、通信販売は9/14(月)11:00〜より承ります。

 

○お問い合わせ

1LDK KYOTO
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK kyoto 小林

 

September 12, 2020, 9:24 PM

Category: Blog KOBAYASHI