1LDK kyoto

SHOP INFO

僕等の#i bought

 新ブランド ISSUE THING

ダブルクロス。

積木のようにあなたと一緒に

「引き算」のコラボレーション

欧風ストリート

MAISON EUREKA 20A/W DELIVERY

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

昨今、各メディア、様々な場所で言われている事ですが、今の時代を象徴するキーワードに「個の時代」というワードがあります。

ファッションも「みんなと一緒がいい」から、「みんなと違うから素敵」というように。

文書や記事も不特定多数の人に向けて書かれた物より、極々個人的に書かれた物が結果的に多くの人の心に響いたりと。

そんな訳でいつもは新入荷やお勧めのスタイリングのブログですが、今回はスピンオフ的な感じで、最近のSTAFFのリアルな買い物事情をお届けしたいと思います。

題して「僕等の#i bought」

これに多くの需要があるかどうかはわかりませんが、ごく一部の人達に狭く深く刺さればいいなと思い始めてみることにします。

※リアルな買い物事情なので、店頭では販売していない物も多々登場しますので悪しからず。

まずは私、小林から。

「MAATEE & SONS」のデニムジャケット

以前から気になっていたブランド「MAATEE & SONS」。

ファッションには一家言ある洋服好きをも唸らせる、シンプルなもの、ことを極限にまで突き詰めたコレクションは必見です。

こちらは先日、東京出張の時にふらっと立ち寄ったSO NAKAMEGUROで購入したデニムジャケット。

嬉しいことに、1LDK kyotoでも21SSシーズンからの展開が決まっており、こちらのデニムジャケットも展開予定です。

なので、半年後、皆さんにお披露目と同時に自分が半年ほど使い込んだエイジングサンプルを比較してみて頂けたらと。

おそらく2ndタイプをベースにシンプルに削ぎ落とされたデザインながら、白ステッチ、ドーナツボタン、シンチバックなどが絶妙な塩梅でアクセントになっています。

まだまだ毛羽感が魅力の生地やパターンなど書きたいことは山積みですが、2人併せて6品ご紹介予定なのでこの辺りで。

 

2品目はこちら。

「DED COOL」のフレグランス

恥ずかしながら、販売員を長年努めているにも関わらず、これまで香水とは無縁でした。

ですが今年三十路を迎える自分にとって、そろそろ大人の色気の一つや二つ欲しいなと、、

そんなタイミングで出会ったのが、1LDKでは京都店のみの取り扱いとなる今年日本に上陸したばかりのLAブランド「DED COOL」。

リップ、ロールオン、アロマキャンドルなどズラっとあるラインナップの中で、フレグランスだけでも11種類。どれにしようかと色々試してみましたが、自分には「IVY BLANC」というライトな使用感で爽やかながら、ほのかに香るピンクペッパーのスパイシーな香りが決め手となり、こちらに。

また、水を一切使用していない為、持続時間も約10時間と朝つければ1日中好きな香りが身に纏えるという事もあって、めんどくさがりな自分にとってはピッタリでした。

 

3品目はこちら。

「Salzmannの3M 反射アームバンド」

新風館までの通勤は電車ですが、休みの日は専ら自転車移動の僕。

基本的に仕事の日も休みの日もワイドパンツを履いているのですが、太めのパンツで自転車に乗ると裾がチェーンに当たってしまって、洗ってもとれない頑固汚れのいっちょ上がり(自転車に乗る人なら経験があるかと)

そこでいいレッグバンドを探していたのですが、これが意外と自転車屋を探し回ってもないわけで、、

そんな時、SO NAKAMEGUROのSTAFF河野がストーリーにこちらをあげていたのを見て即メッセージを送り、URLを教えてもらい購入しました。

このいかにも工事現場の人たちが付けていそうな業務用、洒落ではなくプロダクト然とした感じがたまりません。

ちなみに夜にこそ、このレッグバンドの威力が発揮されます。

今日は残念ながら愛車のクロスバイクがないので雰囲気が伝わりずらいですが、自転車と合わすとネオンカラーとレフレクターがストリート感も演出してくれます。

 

 

こんにちは。1LDK kyotoの細見です。

スタッフ小林から流れるようなパスを受けたので僕も続きます。

僕は、物はしつこいくらいに長く大事に使いたい性分で、あまり衝動買いせず吟味して選ぶタイプなのでこれと言った大きな買い物をしていないのが正直なところですが。

そんな中でも、個人的にタイムリーなお気に入りを紹介させて頂きます。

まずはこちらから。

「UNIVESAL PRODUCTS. ×YAAH」”ECO T/C SWEAT PANTS” [OATMEAL]

この流れでいつものように、ここがこうとかあれがどうとか言ってしまいそうになりますが今日はやめておきます。

野暮ったくなくシュッとした感じの都会的なスエパン欲しいなと思っていたタイミングでした。

色もこの類のパンツでは使いにくいカラーだし良いなと。

自分の雰囲気的にダッドやトレイル系は落とし込めない、というよりかは敬遠しがちなので、ローテクか革靴で合わせようと思っていました。(季節感のない足首はご容赦ください)

キチんとハズしとしての使い方が自分にとってしっくりきています。

イメージ作りもですが、着心地も僕の中で大切にしています。

こちら、抜群です。

肌あたりも良好で、気取らない雰囲気で、少し視野を広げて楽しめる1本かと思います。

店頭にもまだございますので、是非お勧めします。

 

2品目はこちら。

「POLO by Ralph Lauren」フランネルシャツ

古着も好きで、よく古着屋にも足を運びます。

中古のレギュラーから今やヴィンテージと呼ばれるアイテムまで、選ぶのは自己満的にワクワクする洋服。

これは2000年初期のホリデーシーズンにでたコレクションのアイテム。

90年代と比べて採寸を削って、より街着に昇華させた年代のもの。(らしいです。)

正直詳しいことは聞いた方が早いので聞くようにしていますが、感覚的に良いなと思ったことを大事にしています。

生地の滑りとブルーグレーのオンブレチェック、少し着丈の長いボックスシルエットで肩や腕回りはコンパクトに。

意外と難しいアイテムなので、崩さずちゃんと着てみたいなと思ったので買っちゃいました。

かなりお気に入りです。

 

そして、最後の3品目はこちら。

「モロッコの伝統的スリッパ:バブーシュ」

モロッコの伝統的な室内用履物。

天然の羊革にサブラ刺繍が映える1足。

かかとを踏める仕様というより既にくっついているので足入れが楽です。

インテリアに拘りはありますが、お洒落は足元からを家でも忘れるべからず。

これは実は購入品ではなく貰い物なのですが、気に入っているので紹介させて頂きました。

そんな家の隙間まで埋めてくれる気持ちにも感謝です。

明日はレディーススタッフ宮内、木元の#i bought。

是非ご期待下さい!!

 

 

 

○お問い合わせ

1LDK KYOTO
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK kyoto 小林 細見

 

 

September 30, 2020, 9:31 PM

Category: Blog HOSOMI KOBAYASHI