1LDK kyoto

SHOP INFO

上品なミリタリー

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

“時代と次代の空気を纏ったプロダクト

着心地ファーストなフリース

贅沢三昧

【HERILL for 1LDK】 feat. 1LDK annex移転オープン

踏み応えのある一足

 

こんにちは。1LDK kyotoの小林です。

先週末に発売したHERILLの別注ニットはありがたいことに瞬く間に店頭から旅だって行き完売御礼。

そして休む間もなく、今週末もスペシャルなアイテムのローンチが。

“cantate”

-M-48 Field Pants-

¥38,000+TAX-

予想外でした。

AWでの買い物は個人的にそろそろ終わりかなーなんて思っていた矢先に、こちらの入荷。

個人的な買い物計画が完全に狂ってしまいました。

あの時無理をして買っといて良かった、逆になんで買わなかったんだろう、、というシーンが毎シーズン服好きの僕らにはあるのですが、これは間違いなくその類。

Field Pants、所謂カーゴパンツを自分が初めて穿いたのはアメリカ軍のM-65でした。

ズドンと太い無骨なシルエットにリップストップ生地はなんとも男臭く精悍な面構えに惚れ惚れしたのを覚えています。そこから、カーゴパンツに興味が湧き次に知ったのがM-47。

M-65よりもミリタリーながらすっきりとした上品なシルエットに量産品とは思えない細かな作り込み。

喉から手が出るほど欲したものの、残念ながらマイサイズを見つけることが出来ず断念。

今回、こんな形で出会えたことに少なからず縁を感じてしまいます。しかも、21SSから取り扱いが本格的に始まるcantateからとあっては。

 

月桂樹ボタンにミリタリー由来のfield pantsとは思えないようなY剥ぎポケット、センタークリースに裾のアジャスターなど細かなアレンジが光りますが、この辺りのディテールや別注に至った経緯などはAOYAMA HOTEL のSTAFF木下が昨日のブログでとことん、しっかりと熱い思いを綴ってくれていますのでそちらをご覧頂ければと思います。

なので、ここからは京都店STAFFのスタイリングでご紹介していきたいと思います。

 

 


size : 30 (身長176cm)

まずは私、小林から。

思えば1LDKで初めてトップスを買ったのがcantateのジャケットでした。

今回はそのメモリアルな1着と合わせたく、シャツに革靴でタイドアップしてみました。

パンツ、トップスに関わらずcantateを着ると何故か「良い革靴」と合わせたくなるのは自分だけでしょうか。

やはり一流のものは一流のものとあわせたくなるのか、、、

フィールドパンツながら上品な光沢感のあるツイル素材とセンタークリースが相まって、ジャケットスタイルにもなんなくハマってくれます。

これが古着やデットストックのものであればもう少し野暮ったくなるのですが、そこの塩梅が非常にうまいのがcantate。男らしさと上品さが絶妙なバランスで実現されています。


size : 28 (身長171cm)
CREDIT
EVCON “CREW NECK SWEATER” ¥19,000+TAX-

STAFF細見もやはり「良い革靴」でのスタイリングをチョイス。しかし、トップスは程よくゆとりがあるリラックス感のあるニットでメリハリを。

オリーブ × グレージュの合わせは今期らしくもあり間違いなさそうです。

size : 28 (身長169cm)
CREDIT
YLEVE “EXTRAFINE MERINO WOOL RIB KN TURTLE” ¥35,000+TAX-
MAISON EUREKA “SQUARE TOE SHORT BOOTS” ¥58,000+TAX-

最後はレディーススタッフの宮内に履いてもらいました。

特に縛りはなく自由にスタイリングを組んで欲しいとお願いしたのですが、図らずとも全員が「良い革靴」でのスタイリングになっていました。

上半身は女性らしいホワイトのタートルネックニット、下半身はフィールドパンツに黒のショートブーツでいい意味でアンバランスな合わせに。

もちろんコンバースのようなキャンバススニーカーからZDAのようなレザースニーカーまで難なくハマってくれるのですが、どうやら京都店スタッフの今の気分は革靴のようです。

自分自身フィールドパンツは無骨で野暮ったいイメージが先行し、イマの時代のムード感とはあまりマッチしないことから、しばらくの間ご無沙汰状態でしたが、久しぶりに履きたいと思えるフィールドパンツに出会えました。

トレンドに目配せはしながらも、一定の距離を保ちながら普遍的なアイテムをcantate流にアレンジした、量産のものにはない作り手の情熱がヒシヒシと伝わってくる傑作です。

 

 

○お問い合わせ

1LDK KYOTO
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK kyoto 小林

 

November 27, 2020, 7:33 PM

Category: Blog KOBAYASHI