title定休日のご案内 [OUR DAY OFF]

こんにちは。1LDK PARISの店長関です。

Hi everyone, Bonjour, I’m tencho-Seki of 1LDK PARIS.

 

先週から1LDK PARISに異動してきて1週間が経過しました。

最初は戸惑いもありましたが、今では楽しくお客様とお話しさせてもらってます。

 

店にいて思うのはどこの国の人も洋服好きは変わらないんだなということ。

(結論出すの早すぎますかね・・・?)

 

洋服好きが共通言語でコミュニケーションできているのかな?

と、下手な英語でも楽しく仕事できている理由を勝手に割り出しています。

 

先週は告知無しでお休みしてしまいましたが、1LDK PARISは毎週日曜と月曜を定休日とさせて頂きます。

以前までは日曜のみの定休日でしたが、店長関が外でのお仕事をこなせるようにとワガママを言わせてもらって月曜も定休日にしました。

皆様にはご不便をおかけしますが、その分楽しいことを提案できるようにしていく為の定休日と思いご容赦頂けますと幸いです。

 

I’m so sorry. We are closed every Sunday and Monday.

Please visit to my store on Tuesday to Saturday.

 

明日と明後日はパリファッションウィーク中の展示会回りに行ってきます。

皆様も良い週末をお過ごしください。

 

夜20:00のParisより

1LDK PARIS 店長関

1LDK PARIS INSTAGRAM

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: 未分類 | 定休日のご案内 [OUR DAY OFF] はコメントを受け付けていません。

title1LDK PARIS SPRING SOLDES

こんにちは。1LDK PARISの店長関です。

Hi everyone, Bonjour, I’m tencho-Seki of 1LDK PARIS.

 

昨日から街を歩くと至る所に「SOLDES」の文字。

実は昨日がパリでのセール初日だったようで、どうりで先週末からお客様から「セールはやる?」という質問をたくさん受けていた訳です。

 

日本と違いセールのスケジュールが決められていて、守らないと罰金という話も聞いた事があります。

でも実際は「シークレットセール」や「プライベートセール」でフライングしている店が多いんだそうです。

 

という、かなり「にわか知識」でお送りしたパリ情報ですが、1LDK PARISでも少しだけセールを開催しています。

ご存知の通り1LDKでは定番商品が多い関係でUNIVERSAL PRODUCTSなどはセール対象外となっています。

それに夏の商品(Tシャツやショーツ)もこれからが本番なので対象外です。

 

1LDK PARISも同様のスタイルで、正直最初はセールをやること自体やめようかと思っていました。

ただ、あまりにも来るお客様が皆セールの話をするので、思わず乗っかってしまった形です。

 

少ないとは言えなかなか魅力的なセール商品もありますので、お近くに来られた際には是非お立ち寄りください。

 

 

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK PARIS 店長関

1LDK PARIS INSTAGRAM

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: UNIVERSAL PRODUCTS, 未分類 | 1LDK PARIS SPRING SOLDES はコメントを受け付けていません。

title白いTシャツの続き

こんにちは。1LDK PARISの店長関です。

Hi everyone, Bonjour, I’m tencho-Seki of 1LDK PARIS.

 

前回は脱線しまくって結局商品の紹介はあまり出来ませんでした。

が、今後も脱線方向は変わらず書いていけたらと思っています。

 

前回の最後に本当は差し込みたかったこちら。

1LDK PARISお土産Tシャツです。

良く観光地で売っているお土産Tシャツみたいなものを作りたくてこのデザインにしました。

あまり登場しませんが(とはいえブログのタイトルには出ている)このエッフェル塔モチーフはいつも1LDKのウェブ関連や1LDK IDのディレクションをして頂いているWab Design INC.さんに作って頂きました。

1LDK PARISのオープンが決まった後、その日は別の打ち合わせでオフィスに伺ったのですが、「これ作ってみたんすけど」との言葉とともに見せて頂いたデザイン・・・

 

一発で気に入りました。(文字はこの後修正)

ショップカードなどはシンプルに名前だけなので、このデザインを活かせる「何か」を作りたかったというのも理由の一つかもしれません。

 

ちなみにその日の打ち合わせは、

のロゴデザインの打ち合わせでした。

 

ところでこのお土産Tシャツ、地味ですが1LDKが出すお土産という事でクオリティは妥協無しです。

おなじみMr.T氏監修のもと、丸胴で編み上げたオリジナルボディ。

別に丸胴でなくても誰も気にしないかもしれませんが、こだわったポイントです。

 

せっかくなのでお土産バッグも一緒に作りました。

今日Tシャツを買われたお客様が「パリって書いてあるTシャツをパリで着たい」と言っていて、すごく良いなと思いました。

普段この仕事をしていると、自分のコーディネートも「うまくやろう」感が強くなり、冒険が少なくなってしまいます。

お土産と言わずファッションアイテムとしてTシャツを取り入れていきたい、と改めて思ったのでした。

 

格好よいコーディネートができたらご紹介します。

1LDK PARIS 店長関

1LDK PARIS INSTAGRAM

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: PROCESS | 白いTシャツの続き はコメントを受け付けていません。

titleHEALTH KNITのパックTシャツ

こんにちは。1LDK PARISの店長関です。

Hi everyone, Bonjour, I’m tencho-Seki of 1LDK PARIS.

 

前々回書いたように1LDKといえばシャツ、UNIVERSAL PRODUCTSといえばシャツ、なんですが、なぜそこまでシャツを推しているのか・・・

その理由を一言で言ってしまうと、「ちゃんとして見えるから」に尽きます。

「ちゃんとして見える」の中には「清潔感」「真面目」というワードが隠れているのですが。

とは言え、せっかくカジュアルなのにあまり堅苦しくなるのも、ちょっと・・・

平日はスーツを着ている方の週末スタイルでは特にそう思うでしょう。

そのような理由で1LDKで扱うほとんどのシャツは洗いをかけて販売しています。

「ちゃんとしている」けど「こなれている」感じも大切にしたい。

その「こなれ」感を出す為に特に有効なのが「白TEE(クルーネック)」です。

 

本来シャツというのは下着なので、その下には何も着ないというのがルールです。

とは言え湿気の多い日本ではインナーは必要。

そのインナーを着ていることを悟られないため、Vネックやタンクトップを着る事が一般的です。

そこをふまえた上で敢えてインナーにクルーネックの白TEEを着るとどうなるか・・・

「野暮ったく」なります。

 

・・・「こなれ」と「野暮ったい」は違うんじゃないの?

わざわざパリの(しかも洋服屋の)ブログで書く事ではないかもしれませんが。

ぱっと見は「野暮ったい」だけでも、上記のシャツとインナーについて分かった上で着てみるとそれは「わかっている」から「はずし」になり「こなれ」につながるのではないでしょうか。

何を書きたいのか・・・

 

店長関も上記のルールは分かっていたので避けてきた着こなしだったのですが、初期の1LDKで扱っていたADAM KIMMELのデザイナー自身の着こなしで、かなり首の詰まったクルーネックTEEを着ていたのを見て衝撃を受けました。

それからは毎日インナーに白TEE(クルーネック)を着る様になり、いまだに続いているマイルールになってしまいました。

(当のADAM KIMMEL本人はその後シャツの下には何も着ず、第2ボタンまで開けるというスタイルが多くなったようです)

 

ADAM KIMMELと言えば現在はブランドを休止していますが、1LDKがオープンした同時期の2008年秋冬のコレクションは本当にすばらしく、今見ても「着たい」と思わせるラインナップです。

値段が高くてオープンしたてのセレクトショップには手に余る洋服達でしたが・・・

今でもLOOK BOOKが見れますので着こなしのヒント探しにもお勧めです。

他にも様々なプロジェクトを発表し、洋服のブランドという枠には収まらない活動をしていました。

その中でも店長関のお気に入りはこちら。

Claremont from adam kimmel on Vimeo.

Ari Marcopoulosが撮影したスケボーでダウンヒルをするムービー。

スケーターが着ている服がADAM KIMMELのスーツという、当時は本当に新鮮なスタイルの提案でした。

後に1LDKが雑貨のセレクトによりライフスタイルショップの走り、なんて言われるようになりましたが、本当のライフスタイルってこのムービーにあるような事なんじゃないでしょうか。

それがリアリティあるかは別としても。

 

皿とかマグカップを売ってるからライフスタイルショップなんじゃないですよね。

 

ADAM KIMMELに今更ながら色々と教えられました。

 

・・・なんて格好よくまとめようと思ったらこれを紹介するのを忘れていました。

 

えーと・・・

お勧めです・・・

 

詳しくはこちらとか、こちらとか、こちらとかを見てください。

こちらも面白いです。

そして、ここを見ると分かる様に日本では既に完売しているのですがパリにはありますよー

 

日本での再発はアメリカの工場の都合により年末か来年になりそうです。

ご旅行でパリに来られたHEALTH KNITファンの方、お待ちしております。

 

最後雑ですみません・・・

1LDK PARIS 店長関

1LDK PARIS INSTAGRAM

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: UNIVERSAL PRODUCTS | HEALTH KNITのパックTシャツ はコメントを受け付けていません。

titleGAMBERT CUSTOM SHIRTの経年変化

こんにちは。1LDK PARISの店長関です。

Hi everyone, Bonjour, I’m tencho-Seki of 1LDK PARIS.

 

昨日の続きという事で、本日はシャツの経年変化についてです。

デニムやレザーものに関しては経年変化というのはすごく分かりやすくて世間的にも認知されていますが、シャツの経年変化がどうのと言う事って少ないと思いませんか?

確かにスーツで合わせるようなドレスシャツだとキレイにアイロン当ててある方が格好よいのでしょうし、あまりボロボロのシャツっていうのもちょっと・・・という気持ちも分かります。

前回も書いた様にGAMBERT CUSTOM SHIRT for UNIVERSAL PRODUCTSはワークシャツの型がベースになっているので、ネクタイをしてスーツに合わせるっていうよりは洗いざらしでラフに着ているのが様になるシャツだと思います。

それを良い事にとにかく洗いまくって着まくってしまうのです。

何年着たのか覚えてませんが(おそらく3年?2年?)新品の商品と並べると別物です。

言うまでもなく右が商品で、左が店長関の私物です。

右の商品も一度洗いをかけて店頭に並んでいるので、襟や前立てにも程よいパッカリングがでているのですが、私物の方はもっとはっきり出ています。

これの好き嫌いは人それぞれでしょうが店長関は大好物です。

ただこれ見よがしにパッカリングを出す為にステッチを太くしたり、わざと出るような縫い方にしたり、というのはあまり好きではなく、あくまでも自然に出ているパッカリングが大好きなのです。

多くの方にはどうでも良いかもですが、共感して頂けたら嬉しいです・・・

特にシャツのサイドはパッカリングが最も分かりやすいポイントです。

こういったキレイなパッカリングが出る要因の一つにサイドの折り伏せ縫いの幅の細さがあります。

ここを美しく細く縫える工場は日本国内でも少ないです。

おそらく技術的には問題ないのでしょうが、効率等を考えるともう1mm太くした方が品質は安定する、というのが理由の一つなのかななんて思ってしまいます。

要するにそこまでこだわる必要がない部分とも言えます。

その下にあるマチの部分もクラシックな作り方で、ただの三角形の布を縫い付けているシャツがありますが、それとは全く表情が異なります。

着たら分からないポイントかもしれませんが、こうして着込んでいくとより元の完成度が際立つ、という事ってあるのではないでしょうか。

 

店長関は今まであまり更新していないブログをやっていましたが、これからは1LDK PARISのブログがメインになります。

ただ以前のブログは店に関係ないものを多く紹介していて、そういったノリを忘れずにパリでもやりたいので新しく立ち上げようと思っています。

出来ましたらまたお知らせします。

 

本日ももう夕方ですが皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK PARIS 店長関

1LDK PARIS INSTAGRAM

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: UNIVERSAL PRODUCTS | GAMBERT CUSTOM SHIRTの経年変化 はコメントを受け付けていません。

title店長関 in 1LDK PARIS

こんにちは。1LDK PARISの店長関です。

Hi everyone, Bonjour,  I’m tencho-Seki of 1LDK PARIS.

 

初めましての方、「店長関って誰?」となっているかと思います。

If you don’t me, you say “Who(What) is tencho-Seki?”

Tencho means manager and Seki is me.

 

「店長関」は1LDKの初代店長でして7年前に1LDKをオープンしてからずっと店長を名乗っているのですが、最近はどこの店長でもなくなってしまい「どうしたものか」と思っていましたが、このたび1LDK PARISの店長として赴任してきました。

(店長と言っても一人きりですが・・・)

海外生活経験もなく、言葉も少しだけしか話せない(上の英語が精一杯・・・)店長関が果たしてやっていけるのか、本人も疑問ですが、日本の「服バカ」をパリの地に根付かせたいと思っております。

 

こうして店のブログを書くのもすごく久しぶりで商品紹介なんかもどうやったら良いか忘れかけていますが、記念すべき初回という事で1LDKで一番思い入れの強いアイテムを。

GAMBERT CUSTOM SHIRT for UNIVERSAL PRODUCTS  165€ TTC

 

UNIVERSAL PRODUCTSは1LDKのオリジナルブランドですが初めて作ったアイテムは今でも展開している定番のチノパンです。

その後ソックスやTシャツ(当時はピンクとオリーブの2枚パックなんて作っていました!)を発売した後、「シャツも作りたいよね」となった時に白羽の矢が立ったのがアメリカの老舗シャツ工場であるGAMBERT社。

当時もオックスフォードボタンダウンシャツなんかは定番で色々なショップに並んでいましたが、UNIVERSAL PRODUCTSではワークシャツのパターンをベースにややゆったりシルエット、そこにシャツでは定番のブロード生地を組み合わせて、縫製はドレス仕様の細かいステッチワーク、という「ありそうで、ない」シャツが完成しました。

2010年にホワイトとネイビーの2色展開で発売しましたが、当時はまだタイト&ショートなシャツが主流でゆったりしたこちらのシャツは正直あまり人気商品とは言えませんでした。

しかしスタッフをはじめコアなお客様に指示されていき今では毎シーズン人気のアイテムとなりました。

 

その中でも店長関が気に入っているのは写真の「French blue(フレンチブルー)」というカラーです。

このFrench blueというカラーはフランスを代表するシャツメーカー「Charvet(シャルベ)」でもよく見られるちょっとくすんだブルーと言いますか、濃い水色とも言える絶妙な色味です。

最初はWhiteとNavyでその後にCheck patternを作ったりとシーズン限定企画が幾つかありました。

このFrench blueもシーズン企画の予定で例に漏れず最初は全く売れず半年かけてようやく完売しました。

その後何回か発売している間に気づけば定番化していました。

きっとじわじわ来るシャツなのではないでしょうか。

1LDK apartments.のブログでも書かれていますが、最初は色気が強いと感じる方が多いかもしれませんが慣れてくるとその合わせやすさに思わず手に取ってしまう、そんなカラーなんだと思います。

 

ネイビースーツのインナーにも最適ですが、今の時期なら一枚で袖をラフにまくって着たいです。

本日が1LDK PARIS初店頭なのでシューズはJ.M.WestonのGolfで・・・

それに今の気分のブーツカットのカットオフデニムを合わせています。

昔から店長関をご存知の方は「いつも通りの格好」と言われそうですが・・・

ちゃんと今の気分で変えていますので・・・

 

初回だからか張り切りすぎて長くなりすぎてしまうので続きは明日にします。

明日は経年変化についてです。

 

これからも1LDK PARISをどうぞ宜しくお願いします。

そしてこのブログで少しでも興味を持って頂けましたら是非ショップに足をお運びください。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1LDK PARIS 店長関

1LDK PARIS INSTAGRAM

 

 

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: UNIVERSAL PRODUCTS | 店長関 in 1LDK PARIS はコメントを受け付けていません。

title1LDK PARISの目印は…

Bonjour à tous !
1LDK PARISの青山 翔太郎です。

冬の頃とは日の入り方が変わるので、お店も冬から春の表情に変わってまいりました。
お店の斜め前にある税務署はガラス張りの建物のため、太陽の光が反射してとても綺麗な光と影がお店まで届きます。

It’s definitely changing to spring, feeling the different angle of the light.
A while ago, the kids are screaming from next door of elementary school when it”s snowing,
The tree no leaves with grey sky, monotone in a whole month.
You might be interested who is coming to Paris often because the looks are always changing depends on the season.

Our street “Rue de La Sourdière” is very small street approximately 5m, but lots of tourists are taking picture of the street.
The photogenic street is not just a small street, there’s lots of small local store and high end restaurant with big tree from our courtyard which is very easy to recognize where we are.
Even if it’s more less 100m from Saint-honoré street to our store, it worth to walk and discover those unique local boutiques!

By the way, I’m leaving 1LDK PARIS and going to pass the baton to our general manager Jumpei who will take care of the store in Paris.
Thanks for subscribing our blog and instagram he will continue them!

少し前までは雪が降って隣にある小学校が大騒ぎしていたり、

一ヶ月の間、グレーな空のモノトーンな時が続いたり、(この写真は初期の頃ですね)

季節によってお店の表情も変わるので、1年に数回パリにお越しになる方にも楽しんでいただけると思います!

この1LDK PARISのあるRue de La Sourdièreという通りは、道幅5mほどの小さい道ではありますが、よくサントノレ通りを歩く観光客の方たちが立ち止まって写真をとるほどのフォトジェニックな小道。
このフォトジェニックさを引き立たせているのが、お店の横の中庭から道に迫り出すように生えた大きな木で、石造りの街並みの中で、この木の緑が’えくぼ’的な役割をしてくれているので、1LDKにお越しの際は是非このえくぼを目印にお越しくださいませ。

そして私、青山は本日にてパリ店の勤務を終了し、明日より1LDKのジェネラルマネージャーの店長関がパリ店勤務となりました!
パリ店のオープンへの道のりから今までの間、つたない文章にもかかわらずお付き合いいただき誠にありがとうございました。
今後のブログは、店長関が更新していきますのでお楽しみに…
そして今後とも1LDKを何卒宜しくお願い致します。

それでは、
À bientôt!

1LDK PARIS / Shotaro Aoyama

1LDK PARIS INSTAGRAM

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: UNIVERSAL PRODUCTS | 1LDK PARISの目印は… はコメントを受け付けていません。

titleUNIVERSAL PRODUCTS : 3P SOCKS

Bonjour à tous !
1LDK PARISの青山 翔太郎です。

パリに住んでいて以外としっくりくるものが見つからないのが、下着や靴下。
そう考えてみれば、日本に住んでいたときもインポートの洋服は買ったことがあっても、インポートの下着や靴下って買った事ありませんでした。
特に下着は探してもなかなかシンプルなものが見つからず、日本のものを着用しています。(私の下着事情はどうでも良いかと思いますが…)
なんというか、こだわりは特にないですが、あまりセクシーすぎてもアレですし、逆に無神経すぎるのも気が進みません。
靴下も同じく、主張しすぎず気の利いたものはなかなか見つからず、かといってメゾンブランドものじゃなくてもな…とも感じています。

Build your style with the socks in three different colors from our exclusive brand UNIVERSAL PRODUCTS.
The pack features thick ankle socks that cushioned well and keep you comfortable, but bigger shoes aren’t needed.
Comes in a three-pack to keep you playing longer and pick one of the color for your outfit of the day.
It will fit both low and high cut shoes may be useful for spring and summer with shorts.

UNIVERSAL PRODUCTS : 3P SOCKS   25€ TTC

UNIVERSAL PRODUCTSの3Pソックスは、2種類のカラーパターンが用意された3色カラーパックのソックス。
自分でソックスのカラーパターンを選びたいという方もいらっしゃいますが、あらかじめこのようにパックになっていた方が実は便利だと思います。
オフィスに食堂があって、毎日なにも考えずしても日替わりでメニューが出てくるほうが、今日の昼なに食べようか..と毎日考えるよりも楽だな..
と感じてしまう僕にとって、自分で選ばずしても、あらかじめ考え抜かれた配色をセットにしてくれているこの3Pカラーソックスはトレビアン(※1)です。
自由に組み合わせ可能となると、結局同じ色3色というズボラな結果になりかねませんので…

私はちょっと抑えめなカラーバリエーションをチョイスしましたが、フランス人に売れ行きが良いのは鮮やかなフレンチカラーセット。
少し厚めですが、かといって大きめの靴をセレクトする必要はなく、ハイカット、ローカット、どちらのスタイルの靴にも合う絶妙な長さの優れもの。
ショーツの季節も近いので、これから活躍しそうなお勧めアイテムでした!

※1 ワンポイントフランス語レッスン
トレビアン=Très bien=非常にいい!
それでは!

Salut,

1LDK PARIS / Shotaro Aoyama

1LDK PARIS INSTAGRAM

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: UNIVERSAL PRODUCTS | UNIVERSAL PRODUCTS : 3P SOCKS はコメントを受け付けていません。

titleCOMESANDGOES : 6 Panel Denim Cap

Bonjour à tous !
1LDK PARISの青山 翔太郎です。

COMESANDGOES : 6 Panel Denim Cap   70€ TTC

Summer is almost here, my favorite season in Paris is coming.
It was over 30 degrees last weekend, but the nights are still cold you might need some long sleeves.
Switching to cool items for summer with strong sun light with sunglasses beside wool hat and knit caps, COMESANDGOES 6 panel denim cap will be the cool item for the season.
Adjustable cap with elastic belt, combined shape, appearance and silhouette from jet cap, you can flip the brim of a hat up and down.
It looks good on a denim jacket and pants of ARPENTEUR for the denim combination.
The magic item for your wardrobe in summer will easily upgrade your style for simple coordinates t-shirt and 5 pocket jeans.
Please stop by 1LDK PARIS to check the unique shape of basic 6 panel cap by COMESANDGOSE.

最近はパリも天気が良く、夏の気配を感じる事が多くなってきました。
日中は30℃を越える日もありますが、夜との温度差があるので薄手のコートなどはまだまだ手放せない気候です。
ウールハットやニットキャップもまだまだ活躍しますが、日差しが強く、夏のような日には涼しげなアイテムに切り替えていきたいところです。
COMESANDGOESのデニムキャップは、軽くて清涼感のあるデニム地を使用した真夏でも被れる6パネルキャップ。


サイズの調整はゴムで調整可能で、ベースボールキャップ meets ジェットキャップなシルエットなので、バックワードに着用してツバを立てても様になります。
ARPENTEURのデニムのセットアップに合わせてスタイリングするのも統一感あるスタイリングに。
Tシャツにデニムというシンプルなコーディネートが続くこれからの季節だからこそ、1アイテムで印象が変わる大事なアイテム。
ハットやニットキャップと共に、スタイリングの強い見方になること間違い無し。
従来のベースボールキャップとはひと味違うCOMESANDGOES独特のシルエット、是非お店でお確かめ下さい!

Salut,

1LDK PARIS / Shotaro Aoyama

1LDK PARIS INSTAGRAM

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: COMESANDGOES | COMESANDGOES : 6 Panel Denim Cap はコメントを受け付けていません。

titleパリの街角スナップ〜続編

Bonjour à tous !
1LDK PARISの青山 翔太郎です。

本日は好評だった(?)1週間スナップ番外編の続編をお送りさせていただきたいと思います。
今回のゲストはフランス生産にこだわりワークスタイルを中心に展開するブランド”Bleu de Paname”の路面店で働くLionelと同僚のNelson。
1LDK PARISのグランドオープニングパーティーや日曜日にお店で開催していたイベント”Soiree Dimanche”には無欠席でお越しいただいている1LDKの力強いサポーターで、彼の紹介で洋服好きのフランス人のお客様も1LDKによく遊びにきて頂いています。
1LDKは中目黒店もそうですが、お客様にリラックスしてお買い物を楽しんで頂くためにも、少し喧騒離れた場所にお店を構えています。
そのため、1LDKをご存知でないお客様にはなかなか見つけていただきにくい場所でもあるので、このようにお客様をご紹介いただけることはとても光栄なことですね。
ご近所付き合いは世界共通!

Lionel and Nelson from a trustworthy brand “BLEU DE PANAME”, the flag ship store is located in 68 Rue Saint-Honoré.
You’ll be able to discover several authentic clothing stores with Parisian taste around the store, Carhartt and Starcow etc.
He is a one of our big supporter and lots of Parisians with good taste are visiting 1LDK Paris from his store.
1LDK would like to be located in a cozy area in both Paris and Tokyo for customers could be relaxed instead of big busy street.
We are very honored that he is connecting french customer with 1LDK!
So this is our turn, visit him and discover the cool neighbours!

Lionel
Cap : New Era
Shirt : Standard Shirt/BLEU DE PANAME
Short : Mechanic short/BLEU DE PANAME
Shoe : Nike Lunaracer+ 3

Nelson
Cap : Grande Ville x Ebbets
Jacket : Comptoir Jacket/BLEU DE PANAME
Shirt : Bleu de Chauffe bleached/BLEU DE PANAME
Pant : Swedish Treillis/BLEU DE PANAME
Shoe : Chuck Taylor 70’s

Both guys wear a sneakers and cap of New Era and Ebbets.
Casually combine Mode and Work style with Sports and Streets taste is the Parisians techniques!
Nelson’s Chuck Taylor is not available in Japan and very limited 70s model with navy patch on the heels which he bought at Starcow is just next door of his store.
The area is one of quite cool local fashion area you should check when you are around.

2人ともNew EraとEbbetsのキャップにスニーカー。
モードやワークなどのスタイルに、スポーツやストリートの要素をさりげなく入れ込むのもパリジャンの得意技。
Nelsonのチャックテーラーは70Sモデルで、日本では販売されることのない『CONVERSE USA』が企画する1960~70年代の復刻チャックテイラー。
Bleu de Panameの2件隣りにある”Starcow”というストリートウエアを扱うショップで購入とのことで、この周辺もおしゃれなパリジャンで賑わっています。

クリエイティブディレクターのクリストフがお店に遊びに来た時も、見たことのない深緑の傷だらけのベスパをお店の横に停め、使い古したジェット型のヘルメットをかぶって登場した時は
街の雰囲気ともマッチして、一瞬タイムスリップしてやってきたお客様かと思いました…

マレ地区やcolette周辺もいいですが、この地区はローカルな雰囲気を感じれる場所かもしれません。
パリに来た際は是非プランのひとついかがでしょうか?

それでは!

Salut,

1LDK PARIS / Shotaro Aoyama

1LDK PARIS INSTAGRAM

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: SNAP | パリの街角スナップ〜続編 はコメントを受け付けていません。