1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Kinoshita

季節到来。

軽やかな着心地と美しいシルエット

シャツで秋化粧。

Maison Margiela 21AW.

ゆったりしたリラックス感とは。

VINTAGE FABRIC EDITION.

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

コーデュロイパンツ、嫌いな方はいないはず。

今の時代では秋冬の定番のような位置付けですが、UP.で夏用も作ってもらったことで僕のコーデュロイ人生はオールシーズンに変わりました。

古着過多ながらも何本か持っていますが、野暮ったさを出さずにクリーンに着用できるにはやはりUP.の専売特許。

今期も季節到来です。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-NO TUCK WIDE CORDUROY TROUSERS-

COL: BLACK / KHAKI / BROWN

¥28,000 (30,800 TAX IN)

流石に気が早いかなーと思いつつ、出勤時からもう穿いています笑

今年の年始に発売した新型のウールコーデュロイパンツ、ノータックシルエット。

1~3月くらいまではこのパンツにかなり助けられたなーということも思い出しつつ、黒のみしか買わなかったことを後悔したのも同時に思い出しました。

今期は前回の店舗別に展開したカラーを全店共通カラーとしてご用意です。

使い易い定番カラーのブラックを筆頭に、カーキ、ブラウンの秋冬大活躍の暖色バリエーション。

土臭い色ですが素材にウールを使用することで、コーデュロイ特有のカサっとすることのないドレープが豊かな品の良さを演出。とろみのあるフォルムは、もはやスラックスとも呼べるのではないでしょうか。

よく聞くスニーカーでも革靴でもの流れです。

正直全てのパンツにおいて靴の良し悪しはあれど、ある程度の対応は可能。

ただこのパンツの場合完全に振り切って両方と合わせられることができるのが最大の魅力ではないでしょうか。

ベロアパンツのような表情とシボ感のあるレザーシューズとの相性は言うまでもなく、

全く対照的とも言っていい白スニーカー、クライミングシューズになれば裾を溜めてややダボっとイージーパンツのように。

 

僕自身買いたてはNIKEのAIR MONARCに合わせてサイズアップして溜めていましたが、徐々にサンダルやブーツとシフトして使いやすさを実感しました。

今ではクローゼットの中の、最も着用頻度の高いコーデュロイ第一位に君臨しています。

ちなみにサイズなのですが、選ぶ際にお気をつけいただきたいのでご一読ください。

参考材料として私物でもっているスタッフのサイズは、

僕 175cm サイズ3

杉村 168cm サイズ2

小山 166cm サイズ1

となっております。

動きがあることでより裾のもたつき問題は浮上するので、思ったより大きいと思ってください。

いつもサイズ3で穿いているので殆どノールックでサイズ3を購入しましたが、正直175cmには大きいです笑

ただ太さを出したいので全く後悔はありませんが、トロミのおかげで裾のロールアップは型が付くまでは落ちてきます。加えて裾も長いので踏んでしまう為、標準体型と仮定するとワンサイズダウン推奨。

とは言っても来てくださる皆さんも穿き方がすごい上手なので、ある程度の融通は効くかと。

それではスタイリングサンプルです。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -CUTSEWN SHIRT- ¥27,000 (¥29,700 TAX IN)
“STUDIO NICHOLSON” -SELVEGE DENIM MODERN BDU JACKET- ¥63,000 (¥69,700 TAX IN)

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -MERINO WOOL CARDIGAN- ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)
“Cristaseya” -OVER SIZED HIGH COILLAR MAO SHIRTS- ¥97,000 (¥106,700 TAX IN)

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -YAAH SWEAT HOODIE- ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)
“nuterm” -PUFFY SHIRTS JACKET- ¥45,000 (¥49,500 TAX IN)

CREDIT
“WILLY CHAVARRIA” -GONZALEZ JACKET- ¥47,000 (¥51,700 TAX IN)

丁度三色なので三者三様スタイリングで行こうと思っていましたが、

仕事を一息終え、ランチに行こうとしていたSTAFF吉池を捕獲したのでそのまま撮影。

 

黒は黒。

カーキとブラウンは正直似ていますが、光に当たると結構変わります。

追加購入はカーキで検討中、、悩む方は是非店頭にてご相談ください!

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK 木下

September 17, 2021, 7:18 PM

Category: Blog Kinoshita koyama Naito Pick Up

VINTAGE FABRIC EDITION.

軽やかな着心地と美しいシルエット

シャツで秋化粧。

Maison Margiela 21AW.

ゆったりしたリラックス感とは。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

待ってましたFRANK LEDERの新作。

青山でも既にご紹介しましたが、今シーズンはVINTAGE FABRIC EDITIONをメイン展開としています。

FRANK LEDER 自身が20年に渡って集め、使用した生地を組み合わせて使っているライン。各アイテムは20着限定、それ以上は似寄りの生地を使用することになるので、実質このオリジナルの生地を使用しているものはごく少量ということになります。

そして、過去使っていた使い方とは異なる方法で取り入れることにより新たな発見が生まれるというのも魅力の一つ。

しかもこれらのスタイルに関しては通常よりも倍の費用がかかり、生産工程も難しくなるとのこと。気軽に良い良いと言っていますが、深く焦点を当ててご紹介していければと思います。

ラインナップも多いのでまずはトップスメインで。

“FRANK LEDER”

-STRIPE COTTON SHIRT-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

ストライプのコットン素材を使用した薄手のシャツ。

前立てと生地をずらし、袖には横方向で採用しています。全体的に統一感はあるものの、部分的に焦点が合わないトリッキーはストライプシャツです。

台襟にはメリハリの強いインディゴを配し、一気に季節感のある表情にシフト。ブラウンベースのストライプにサックス、ベージュの配色と上手く掛け合わせた仕上がりです。

派手そうに見えて、この多い配色がデニムやチノパンとの相性は抜群。自ずと主役としてスタイリングを主張してくれます。

CREDIT
“DAIWA PIER39” -TECH TWEED EASY TROUSER- ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

カラーがカラーなので、光沢のあるコットンのシャツとはいえ表情のあるウールのパンツとの馴染みは言うまでもありません。

インナーでも勿論活躍しますが、一枚で今時期から取り入れていただくことをお勧めしたい新鮮なストライプシャツ。

18awで展開されていたこのベースとなるシャツは、カフス、台襟がウール素材。前立ても柄のないフラットな無地の生地でした。懐かしいなと思うと共に、少し変えるだけで大きく変化が見られるのも楽しみ方ですね。

“FRANK LEDER”

-WHITE LINE COTTON SHIRT-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

一風変わって主張の弱いストライプ。

ただ寄ってみるとやや柄の入った掠れたストライプがフランクらしいレトロな風合いです。

爽やか=ストライプ、が勝手ながらイメージとしてありますが、それ故にストライプを着ないという方もしばしば耳にします。

ただ古着のストライプは着ます。これはセット。

そう言った方に是非試していただきたいのがこのシャツで、オールドスタイル独特のルーズさと、デッドのボタン、生地を採用したバランス感が絶妙な仕上がりと言えます。

野暮ったさも出ず、使いやすいベージュは着用頻度が増えてしまうことかと思います。

CREDIT
“URU” -COTTON DENIM TUCK PANTS- ¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

丈は長くタックインもしやすいのも特徴。何でもかんでも入れてしまう僕にとっては嬉しいディテールです。

身幅も広すぎず変にもたつかないので、ここまで太いパンツでなくともタックの入った綺麗なスラックスで合わせるのも間違いない、と目に浮かびます。

“FRANK LEDER”

-VINTAGE MIXED WOOL CARDIGAN-

¥68,000 (¥73,800 TAX IN)

定番展開しているカーディガンも豊作。

ブラウン?のカラーにネップが入ることでグレーが見え隠れ、袖にはそこを拾うかのようにグレーを配置。

ボタンのカラーも合わせてフランク色満載のネクストヴィンテージに仕上げています。

このカーディガンは袖も細く、フォルムはタイト。サイズ感をあげても不格好になるので、ワイドパンツに合わせてピタッと着てあげるのがベストだと思っています。

また、ボタンを全て留めると裾が窮屈なので、数個開けておくのも、、と思いつつスタイリングを組みました。

ありかなしかは置いておいて、タックインもありなのではないでしょうか。笑

“FRANK LEDER”

-BLUE BROWN WOOL SHIRT-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

ブルー×ブラウンのウールで落ち着いた雰囲気でありながら新鮮な気分にさせてくれるシャツは、起毛感があってニットの代わりに使っていただけるウェイトです。

襟と胸ポケット、加えて袖のカフスには計算されたかのように一本線が。

違った見え方かと思いきや、同じ生地の種類で合わせていることで切り替えていても違和感のないまとまりが魅力的。

織り目も甘くしているので、刺し子のように表情のある生地。着ていくとデニムのように良い具合に色落ちしてくれそうです。

“FRANK LEDER”

-BLUE BLACK WOOL CARDIGAN-

¥68,000 (¥73,800 TAX IN)

これなんすよ!とSTAFF内藤が効かないので、上からカーディガンを羽織ってもらいましうた。

ニット編みのようにローゲージで仕上げた肉厚なウールカーディガン。肩の部分で袖と切り替え、上からニットベストを着ているかのような奥行きを感じられます。

袖の部分は詰まったウール素材なので、ジャーマンレザーのように重みと光沢があります。着ていけばどんどん自分の体型にフィットしていくことでしょう。

ブラックとダークネイビーって少しギラッとしてしまいそうな組み合わせではありますが、生地の温かみがあることでその心配はなくなりました。いっそブルー系で統一してあげてください。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -NO TUCK WOOL CORDUROY TROUSERS- ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)

全身ウールとはまだいけなさそうですが、もうそろそろ気温も落ち始めます。

コーデュロイや季節特有の素材アイテムを盛り込んで、存分に秋冬を楽しんでやりましょう。

“FRANK LEDER”

-VINTAGE FABRIC MIXED WOOL JACKET + SIDE POCKET-

¥98,000 (¥107,800 TAX IN)

以前カーディガンに使用していたチェックとも見えるバーガンディーのウールをメインに、ブラウンとレッドを入れた切り替えのジャケット。

珍しいボックスのルーズなシルエットで、肩の切り替えも悪目立ちせず綺麗に落ちてくれます。

思ったより重みも感じず、前、後ろ身頃の裏地にはコットン、袖裏にはキュプラを採用していることで袖通しも非常に楽。分かり辛く切り替えに被せてサイドポケットも配置し、実用性を加味した作り込みも見逃せません。

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -BELTED SLACKS- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

丈も短めの設定なのでワイドパンツとは勿論好相性。

個人的にはこのアイテムと、もう一つボンバータイプのジャケットが大本命でしたが、なくなってしまいました。。

残るはこのジャケット、青山でも入れているので是非両店舗でご覧ください。

 

できれば種類があるうちに並んでいるラックで世界観を見ていただきたいので、狙っているのもがある方はお早めに。

自分と気分が合った時、あーこれやばい!って、抽象的ではあるけれどバッチリはまる柄もあるはずです。

お見逃しのないよう。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK 木下

September 16, 2021, 10:00 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

Maison Margiela 21AW.

老舗のワラビー。

UNIVERSAL PRODUCTS.とGUNG HO。

Cristaseya Edition#17

昔も今もレアなもの。

新型の1タックトラウザー。

信頼できる絶対的な一枚。

 

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

Maison Margielaより新作がどっと入荷致しました。

ウェアに続き革小物、アクセに次いでシューズ類も。

 

選ぶ際に気をつけたのは定番的に使えるアイテム達をメインにする、というところ。

マルジェラらしいアバンギャルドは雰囲気をまといつつも、そこまで難しいとは感じない部分も多いはず。

そんな第一便からは、スウェット、ニット、シャツアウターを。

“CLASSIC STRIPE PUFFY SHIRT”

¥140,000 (¥154,000 TAX IN)

“CREW NECK SWEAT”

¥77,000 (¥84,700 TAX IN)

“ZIP UP PARKA”

¥108,000 (¥118,800 TAX IN)

“SWEAT PANTS”

¥102,000 (¥112,200 TAX IN)

“TILDEN SWEATER”

¥124,000 (¥136,400 TAX IN)

“JEANS”

¥77,000 (¥84,700 TAX IN)

シャツアウターは中綿の入ったビッグサイズ。見た目以上に軽く、クラシックストライプで決して派手ではない取り入れやすい仕上がりです。

スウェットに関しては沢山提案しているうちのショップですが、無駄なディテールはいらなかったり、できる限り消耗させず永くご愛用いただくことができるようピックしました。ラフな一着とはいえ拘りたい方に。

Vネックのニットやデニムは定番的にも位置するアイテムなので、秋冬の気分で選んでみてもいいかも知れません。各サイズ揃えておりますので、是非一度。

“NUMBER RING”

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

“NUMBER RING TWIST”

¥59,000 (¥64,900 TAX IN)

“KEY HOLDER (GERMAN TRAINER)”

¥41,000 (¥45,100 TAX IN)

個人的にも付けているリング。マルジェラのリングは存在感がピカイチで、シンプルながらも一個つけるだけで手元を飾ってくれるのがポイントです。

ナンバーリングに今季加わったツイストタイプ。これは、と思い一目散にオーダーしました。加工も入っていて雰囲気抜群です。

サイズS/M共に既に数も減ってきていますので、気になる方はお早めにどうぞ。

 

ジャーマン型のキーホルダーもなんだか惹き込まれるアイテムです。

ここ最近中目黒ではジャーマンを続けてオーダーしているので、ある意味の敬意を込めて笑

“PAINTED GERMAN TRAINER”

¥73,000 (¥80,300 TAX IN)

“TABI TASSEL LOAFERS”

¥130,000 (¥143,000 TAX IN)

そんなジャーマンのペンキに次いで、新型のタッセル付きローファーをセレクト。

タビのブーツは柄ではないですが、ローファーであればさりげなく合わせられるのではないでしょうか。

ちなみにお色はあえてのブラウンのみ。ウォッシュのデニムに合わせて欲しいなと思い。

 

紹介しきれていない革小物もありますが、財布、カードケースに関しては大方揃っていますので、お探しの方は是非。

今後も入荷を控えておりますが、後日またスタイリングにてご紹介したいと思います。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK 木下

September 6, 2021, 7:34 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

Cristaseya Edition#17

昔も今もレアなもの。

新型の1タックトラウザー。

信頼できる絶対的な一枚。

シャツの選択肢が増えます。

nutermよりシャツのお知らせです。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

青山ホテルに立っていましたが、こちらでもお世話になります。

約2年ぶりの中目黒なので何かとウキウキしています。

まずはいつも身近に触れていない洋服があるということ。

普段よく青山と中目黒って結構違うんですかと聞かれますが、ブランドも異なれば、同じブランドでも毛色の異なる洋服をピックアップしているので雰囲気も大きく変わることでしょう。

 

そんな中から本日は、出勤後すぐに気になったCristaseyaから。

Twitterやインスタグラムで目にはしていたので見に来ようと思っていたのですが、やっとこさお目にかかれました。

“Cristaseya”

-Gilet-

¥181,000 (¥199,100 TAX IN)

ヤクウールを使用したスタンドカラー仕立てのベスト。

軽く、柔らかい、それでいて従来のウールよりも暖かい、非常に上質な仕上がりです。

 

僕の勝手な主観ではありますが、秋冬と春夏で大きく印象が変わるのがこのCristaseya。

春夏はリゾート感が強く、暖色ながらも鮮やかさが際立つラインナップに対し、

秋冬はアースカラーの落ち着いた雰囲気。値段が値段が、、とは言えどもディテールに関しては特段デザインが強いわけでもなく、比較的シンプル。

さらっと合わせることを前提とした、モードっぽくもあるカジュアルウェアと言えます。

 

ジャケット、バルマカーンコートの袖を無くしたデザインで、チンストラップが付いて第二ボタンから比翼になったデザインは正に、とも言えるクラシックな仕様。

ベントがないところがドレスまで行かず、取り入れやすいポイントです。

チンストラップと下のボタンの間には所謂第一ボタンを設けず、立てることを前提に考えられた設計。スタンドカラー好きには最適なデザインですね。

ストラップに沿って施されたステッチもアクセントに。同様に裾の切り替え部分にもステッチが施されています。

 

ただ驚きなのがぱっと見は重厚とも感じる為、重そうだなと思う反面、着用すると非常に軽く、フリースを着ているかのような感覚を覚えます。そうくるとレイヤードも堅苦しくならず、ノンストレスで様々なアレンジを効かせながら着用できる仕上がり。

スウェット、ニット、これは下にカーディガンを着用しています。

アームの幅も広いので、袖が太い、肉厚なインナーを着ても、可動域を邪魔することはありません。

スラッシュのポケットに次いで、裏はパイピング仕上げ。

イタリア生産の仕立ての良さを、細部から感じられることのできるベストではないでしょうか。

 

室内のオレンジ系の証明になるとカーキのようにも見えるカラーですが、外で見るとブラウン。黒に近く、さりげない程度に色味を主張してくれるのもまた魅力。

分かり辛い、けれど何度も着用して自分にしか見られない表情を沢山見ることができるのも、この洋服の醍醐味ではないかと思います。

CREDIT
“DAIWA PIER39” -TECH FLANNEL 2B BLAZER- ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)

この手のオーバーベストは、ジャケットの上から合わせるのもオススメ。

既に普及している合わせ方なので特にこれと言って特別なことではありませんが、

スタイリング的にまずぱっと見でかっこいい。

だけではなく、下に着ているライトアウターとしてのジャケットを、アウターとして使えるようになるギア的な一着としてもお使いいただけます。東京の冬であればこの状態で越せる方も少なくないのでは。

ボリューム感を生かして、是非メインでの着用を。

CREDIT
“HERILL” -cardigan sweatshirt- ¥52,000 (¥57,200 TAX IN)
“is-ness×NEAT” -2WAY WIDE PANTS- ¥43,000 (¥47,300 TAX IN)
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -TEMBEA PASS CASE- ¥7,500 (¥8,250 TAX IN)

ここ最近目にするベストは身幅が広く、丈が短いのがセオリーですが、縦長というのが分かりやすいかもしれません。

裾にかけて絞りも入っていないので、ワイドパンツとの馴染みもよく、うちにある商品の中でも結構太い部類に入るこのイズネスのスラックスとも好相性。

沢山ベストを持ってしまっている方には、新たなジャンルとしてワードローブに加えられるのではないでしょうか。

“Cristaseya”

-Oversized high collar Mao shirt-

¥97,000 (¥106,700 TAX IN)

スタンドカラー繋がりでこちらのシャツもご紹介させてください。

カーキのイタリアンウールを使用したドレープと光沢が美しいシャツ。

肩をドロップさせ、オーバーサイズとは言え極端に大きくはありません。程良くルーズに、肩の力を抜いて着用できるシャツとなっております。

ボタンのカラーには敢えてメリハリを付け、コントラスト豊かな表情です。

動く度に揺れる動きのある質感をしているので、先程のベスト同様ブラウンとカーキが混在したような色目になります。

光沢のある中間色が目を惹きつける、上質そのもの。

CREDIT
“Cristaseya” -Pleated trousers- ¥83,000 (¥91,300 TAX IN)
“UNIVERSAL PRODUCTS.+N” -CONTINEUR GLASSES- ¥29,000 (¥)

潔くデニムの合わせが落ち着きます。

生地感を利用してスラックスを合わせることでより綺麗にまとまってくれることかと思いますので、そこは気分でどうぞ。

 

そもそもネックが珍しい仕立てなので、上からニットを着てみたり、ジャケットの下に忍ばせてみたり。

今からであればシャツ、パンツでワンツーコーデといきましょう。

 

あらゆる洋服の軸に。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK 木下

September 1, 2021, 8:05 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

久々の中目黒です。

 

ANCOR 21’SS スタート!

時代をリミックス。

ラフに着飾る。

第六感の作る世界。

迫力たっぷりなショーツ。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

今日は生憎の悪天候ですが、久々に中目黒の店頭に立っております。

僕の雨男の所以もしっかりと裏付けられ、絶好の中目黒日和といったところです。笑

 

さて、久々に店頭に立ってみると、普段見ていないアイテムも多く、新鮮味に駆られています。と同時に購買意欲にも急上昇、、

とりあえず着てみたかったアイテムを中心にスタイリングしてみることに。

同時に、本日出勤のSTAFF佐々木、内藤も、青山メンバーとはまた違ったスタイルなので、僕の独断と偏見でいつもと違うテイストのスタイリングを組みました。

いつも見て試着している洋服ですが、違った見え方を出来ていれば本望です。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-HIGH TWIST COTTON LOOSEN JACKET-

¥48,000 (¥50,800 TAX IN)

“Cristaseya”

-JAPANESE COTTON LINEN BALOON PANTS-

¥63,000 (¥69,300 TAX IN)

まずは映り込む笑顔が素敵なSTAFF佐々木から。

いつもはナイロンとニューバランスやスウェット系のイージーアイテムを着ていることが多い印象だったので、絶対に自分では手に取らないであろうアイテム達をピック。

こういうの似合わないんで、、と謙遜気味でしたが、

ジャケットとかも着ればいいのに、って普段から思っていたのでついに任務遂行です。

 

ハイツイストのコットンジャケットは、見た目の面がいい反面、着ている本人は楽という良いとこ取りな仕上がり。

少し肌寒い今日くらいの天候や、梅雨時期に入ればまた活躍してくれるはず。

とはいえ夏場も長袖が多い僕らなので、夏に着るのも大ありです。

CREDIT
“MAISON MARGIELA” -GARMENT DYED T-SHIRT- ¥39,000 (¥42,900 TAX IN)

中目黒は綺麗なアイテムとちょっと異テイストのブランドの差がはっきりとしているようにも感じますが、それらがバッチリとハマった時の快感は病みつきになります。

ベージュやカーキ、アースカラーが多いものの、ネイビーやブラックとの掛け合わせもし易く、革靴で決まり過ぎてアメカジテイストになり過ぎたりしてしまうのであればスニーカーで外すのが良さそうです。

パンツはできれば僕が穿きたかったのですが、出勤前の試着程度で終了。

“UNUSED”

-ANORAK-

¥45,000 (¥49,500 TAX IN)

低身長なだけに本人も中々ベストサイズで着る洋服がないと嘆いているSTAFF内藤。

本人も自分なりにスタイルを見つけ、比較的綺麗なスタイリングを組んでいます。

そこにSTAFF上田のテイストも混じり、いい具合に消化している様子。

 

いつもはサイズの段階で諦めてしまうこともあるようですが、今回はそれは一旦無視でスタート。

逆にデメリットとして感じてしまう本来の着用感にならないことを、僕らには出来ないメリットとして捉えられるので、活かし方も多彩。

丈を生かしたレイヤードを勧めてみました。

CREDIT
“MAISON MARGIELA” -VINTAGE PINSTRIPE SHIRT- ¥82,000 (¥90,200 TAX IN)
“REPRODUCTION OF FOUND” -ITALIAN NAVY MILITARY DECK- ¥35,000 (¥38,500 TAX IN)

オーバーサイズにデザインされたマルジェラのシャツは、クリーンなストライプに反して素材感はウォッシュがかかった柔らかな仕上がり。ちょっとしたいなたさも感じられ、ホワイトのデニムにさらりと着こなすのが良さそうです。

ただ今日のような気温であればこういったアノラックとのレイヤードも。

バンドカラーでスッキリとしている分、暑苦しくもならない点も魅力的ではないでしょうか。

 

内藤のスタイリングを組んでいてまだまだ組めるくらい浮かんできましたが、時間の都合上2スタイリングで終わりとします。

次もかなりお気に入りです。

“STORY mfg”

-SHORT ON TIME JACKET-

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

 

“POP TRADING COMPANY”

-DRS DENIM-

¥17,000 (¥18,700 TAX IN)

異国感が強いstory。

ブランドの世界観をそのままに合わせるのも面白くない、かつうちだとそこまでぶっ飛んだスタイリングテイストでもないので落ち着かせていきたいところ。

これも今時期に最適な厚みとしての提案になりますが、ジャケット面のシャツは、今のような何とも言えないどっちつかずな気温にはぴったり。季節の変わり目にこそ本領を発揮するはずです。

 

また、流石に絶対大丈夫とは言えないものの、パンツのサイズ感もうまく生かしてくれています。

ウエストはある程度絞っていますが、ロール幅を調整して綺麗なシルエットに。この手のデニムも丈を直してはくとズドンのストレートになるので、足元にボリュームをアクセントとして持ってくるのならこの穿き方も引き出しに入れてもらうといいかもしれません。

青山とはブランドの被りがあまりないのでかなり浮かれていますが、着たい気持ちは抑えて彼らにマネキンをやってもらっている次第です。

自分の好みを全面に、直感での買い物もいいですが、人からオススメされて購入した洋服がなんだかんだで一番手元に残っているなんてことも結構多いのではないでしょうか。

 

普段着ないアイテムに挑戦してみるのも、また一つ違った自分に出会える近道です。

“Cristaseya”

-COTTON OVERSIZE TRENCH-

¥142,000 (¥156,200 TAX IN)

CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -BAND COLLAR SHIRT- ¥23,000 (¥25,300 TAX IN)
“URU” -EASY PANTS- ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)

先程のパンツしかり、クリスタセヤに関しては全体的に気になっています。

後程シャツも登場しますが、ベージュを基調として、上質な素材を使用した品のある仕上がりながらも土臭さのある雰囲気が個人的にはツボ。

もう少し気温が上がればサンダルで合わせたくなります。

 

ラグラン仕様のオーバーサイズコートは、シャツ生地のような高密度なタイプライター素材。ハリ、コシのある素材で、光沢があるのも魅力的です。

袖にはボタンのタブも設けず、今時期に袖捲りして着用できるような仕上がりになっています。今日くらいであればカットソーに着るくらいがちょうどいいと感じさせてくれるはず。

見た目のライトな印象も強く、実際に着用していて軽いので、コートとは言え季節感がおかしくなることもなく、むしろ今日の帰りに着たいくらいのウェイトです。

春先のコートで裏のあるものも多いので、これ程軽ければレイヤードの幅も広がるのではないでしょうか。

“Cristaseya”

-STRIPED COTTON MAO SHIRT-

¥63,000 (¥69,300 TAX IN)

“JACQUMUS”

-LE CHEMISE RAPHIA-

¥61,000 (¥67,100 TAX IN)

クリスタセヤのシャツは僕が中目黒に出勤していた頃から馴染みのあるモデル。

STAFF間でどれを買うのか口論になり、結局僕は店舗が異動になったので買いませんでしたが、、

久々に着てみると体の馴染みも良く、適度に気の抜けた印象のある仕上がりに物欲が掻き立てられています。

気分としてはかなり色の落ちたリーバイスにさらっと合わせたいところ。

 

また、かねてより本社帰りに寄った時から気になっていたJACQUMUSのシャツについに袖を通すことができました。

シャツというよりジャケットに近く、ストライプになっているように見える部分は寄ってみると細かく刺繍された手の込んだ仕上がりです。

オープンカラーなので襟もアクセントとなり、シャツオンシャツでも。

あといって過度なオーバーサイズともいかず、袖に適度に溜まる重みや肩の可動域が楽といった印象が強いので、今っぽい、とはまた違った見え方です。

70sの古着のようなイメージ、けれどそれのシルエットを現代的に気易くしたと捉えると分かりやすいかもしれません。

CREDIT
“Indietro association” -japanese paper border tam beret- ¥7,000 (¥7,700 TAX IN)

それぞれの店舗の特色があり、捉え方や視点を変えることでどんどん幅が広がります。

青山ホテルみたいに飛び道具系のアイテムはたくさんではありませんが、可能性をたくさん秘めた中目黒。

自分のフィルターを通して、様々なスタイリングに落とし込んでみてください。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

21SS LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

1LDK 木下

May 13, 2021, 7:45 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

1LDK ONLINE STOREのリニューアルを記念して。

1LDK presents 20AW SAMPLE SALE

【お知らせ】1LDK ONLINE STOREリニューアルオープン

”SCYE” for 1LDK

 

こんにちは。1LDKの上田です。

昨日のBLOGにてお知らせしました様に1LDK ONLINE STOREが今回新たにリニューアル致します。

合わせてスペシャルなアイテムもリリースすると書いていましたが、本日はそのスペシャルなアイテムをご紹介させて頂きます。

では、早速。

DAIWA PIER 39

“GORE-TEX INFINIUM™ FIELD DOWN VEST for 1LDK”

¥42,000+TAX-

COL.BEIGE/NAVY/BLACK

SIZE.M/L

先週もご紹介したDAIWA PIER 39

フィッシングブランドが持つ機能的な素材やディテールとアーバンなシルエットが特徴的な同ブランドに今回1LDK ONLINE STOREのリニューアルオープンに合わせて特別にダウンベストを作って頂きました。

冬が顔を出し始めているこの時期には、ぴったりな一着といったところです。

まだ、DAIWA PIER 39としての歴史は浅いかもしれませんが、日本のフィッシング界を牽引し続けているDAIWAの安定感たるや、もうお馴染みのとつい言ってしまいそうになります。

生地には最新のGORE-TEX INFINIUM™を採用しており、インラインの表生地よりも打ち込みのしっかりとしたハリのある質感でアップデートとしています。

敢えて他のディテールやロゴなどは弄っていないので、よりGORE-TEXの素材感を楽しんで頂きたい一着です。

先日は少しご紹介出来ていなかったですが、GORE-TEX INFINIUM™について軽く。

GOREが培ってきた機能的なプロダクト達から今までの防水性よりも快適性とその他のパフォーマンスに重きを置いたシリーズがGORE-TEX INFINIUM™

簡単に言うと風や寒さなどに対してより快適に過ごせるといったところでしょうか。

かといって、耐水性が蔑ろにされている訳ではありません。

多少の雨風では問題なく着用出来、寧ろ都会的な装いやドライな気候条件ではパフォーマンスを発揮してくれます。

耐水、防風性以外にも透湿、保温性に優れており、文句なしのファブリックです。

胸元にはフィッシングらしいフックを踏襲しており、釣り人ならオープナーやカッターを落ちない様にカラビナに繋いで使うところですが、僕たちはサングラスぐらいが丁度良いですね。

外側の2つのポケットに加えて、内側には5つのポケットが配されており、ドリンク、折り畳み傘、財布、携帯と必要なものは充分に収納でき、バックは必要ない程の収納力。手ぶら派には持ってこいの仕様。

内側胸元に斜めに配されたポケットは釣り人が手を休める、ハンドウォーム的な使い方をするそうですが、ここの使い方は自由かなと思ってます。

後ろ肩部分のプリント、裾にはタグでGORE-TEXとあしらわれており、細かい部分ではありますが、グッとくるポイントなのではないでしょうか。

同ブランドならではのオーバーなサイズ感は中に仕込むインナーを選ばずに使え、更にベストとなるとレイヤードの幅が広がりますね。

(STAFF木下:着用SIZE.L/175cm)

シンプルにニットを仕込めば、保温性だけでなく、シルエットに奥行きが出て、スタイリングのアクセントには使い易いかなと。

カラーはBEIGE,NAVY,BLACK3色なので、合わせのカラーはインナーありきで選んでも良いかもしれません。

(STAFF河野:着用SIZE.M/175cm)

フーディは最早王道であり、なんだかんだこの合わせがやっぱりしっくりくるという方も多い気はします。

デニムとフーディにサラッと羽織るだけでこの季節はもうスタイリングとして完成しちゃうので言うことはなしかと。

(STAFF上田:着用SIZE.L/175cm)

中にジャケットやコートといったアウターも仕込めます。

僕はジャケットフリークなので、この合わせ方に自然となってきます、、、。

こういうラペルドのジャケットになるとベストの襟を折って合わせるとジャケットの感じが出て良いかなと個人的にはオススメです。

セットアップにプラスワンするだけでいつもとは違った見え方になるのがこういうアイテムの面白いところかなと改めて思ったりしました。

この時期はアウターやニットとお目当てのアイテムも色々とお店に並び、頭を悩ませている方も多いかもしれません。

逆にこういうプラスワンをチョイスしてみても装いが変わってくるのではないでしょうか。

※本日ご紹介したダウンベストは明日11月6日に発売です。

それと同時に1LDK ONLINE STOREが11月6日(金)13:00にリニューアルオープン。

▽新オンラインサイトURL

https://onlinestore.1ldkshop.com/

リニューアルオープンを記念して、税込¥10,000-以上お買い上げのお客様には1LDKオリジナルウエットティッシュをノベルティでプレゼント。(無くなり次第終了)

ダウンベストの取り扱い店舗は以下でございます。

・1LDK (03-3780-1645) 13:00~
・1LDK kyoto (075-366-5556) 11:00~
・1LDK annex (052-252-5279) 13:00~
・1LDK ONLINE STORE (https://onlinestore.1ldkshop.com/) 13:00~

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

20AW LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK 上田

November 5, 2020, 9:29 PM

Category: 1LDK annex 1LDK KYOTO Blog Kinoshita Pick Up Ueda

1LDK Standのセットアップ

 

 

1LDK Stand Buy Me! Pop-up store in HAKATA

1LDK Stand Buy Me! Pop-up store in HAKATA #2

1LDK Stand Buy Me! Pop-up store in HAKATA #3

1LDK Stand Buy Me! Pop-up store in HAKATA #4

1LDK Stand Buy Me! Pop-up store in HAKATA #5

1LDK Stand Buy Me! Pop-up store in HAKATA #6

 

 

1LDK Stand “CPO SHIRT” ¥15,000+TAX-
1LDK Stand “EASY SLACKS” ¥15,000+TAX-

 

こんにちは。1LDKの緒方です。

スタンダードで清潔感のあるスタイルを提案する事が多い1LDKですが、実は軍モノが好きなSTAFFが多いです。それは、今も昔も変わらず。

特に僕の記憶に残っているのは、ファティーグジャケット。

TAPIA LOS ANGELS
KAPTAIN SUNSHINE
UNIVERSAL PRODUCTS
LIVING CONCEPT
…etc

仕入れのブランドはもちろん、オリジナルでも多く展開してきました。

特にTAPIAは、当時のSTAFF4名くらいが所持していた程の名作でした。僕は、買えずで、いまだに欲しくなる事があります笑。

ミリタリーが持つ土臭さと、提案の根底にある極力デザインを省いた潔さ。この両者の相性は、とても良いと感じています。

そんな軍モノの中から、僕たちが今季特におすすめしたいのは、CPO。

CPO=Chief Petty Officeの略。

海軍下仕官が、第二次世界大戦の際に着用していた服が、CPOシャツやCPOジャケット。
特徴としては、前身頃に配されたふたつのポケットです。

今季、UNIVERSAL PRODUCTSでもシャツとブルゾンの2型で展開しています。

そして、土曜より開催している博多でのイベントでもこの形をモチーフに製作していますので、少し前置きが長くなりましたが、ご紹介させて頂きます。

 

 

まずは、上述の流れを受けてCPOから企画しました。
続いて、前回のイベントの流れを受けてボトムも。

5月に開催した新宿ルミネエストでのイベントで製作したシャツとパンツのセットアップ。その延長線上で今回のセットアップを製作しています。

前回は素材にポリエステルを採用し、少しスポーティーな要素を含ませつつ、比較的スッキリとしたシルエットで端正に製作。
対して、今回は秋冬でインナーを着込む事を想定して製作しています。

実は、今回も素材にはポリエステルを使用しています。ただ、前回と比較すると少しメランジ調で少し毛羽感のあるウールライクなものを。同じポリエステルでもこれだけ表情に違いが出るのかと、仕上がりを見て感じた程です。

秋冬らしさがありつつ、ただ夏以外の3シーズンでお使い頂ける仕上がりになったかと思います。

この素材の良さを挙げるとすると、イージーケアな点。
所謂、テーラードジャケットのような本格的なセットアップではなく、普段使いに適したものにしたかったので、扱いやすさを優先して素材を選びました。

シワになりにくく手洗いも可能なので、言い方は悪いですが、是非雑に扱って頂きたいです。

 

 

CPOは、シャツとジャケットの中間を狙いました。
着る時期や着方により、一枚でもアウターとしても着て頂けるアイテムです。

身幅と腕回りに余裕を持たせている為、シャツはもちろんパーカー等のボリュームがあるアイテムとも合わせて頂けます。

パンツは、ウエストにゴム内臓。
加えて、内側にはドローコードも仕込んでいるので、楽に穿いて頂けます。

ややゆったりとしたサイズ感ですが、素材に落ち感がある為、過度な太さは感じさせないと思います。

単品でも使いやすいですが、どうせであればやはりセットアップがおすすめです。

 

 

本日は、東京から遠隔で僕から紹介させて頂きましたが、展開は博多のみになります。

なんと言ってもこの価格帯。
1LDK Standのパッケージだからこそ、成り立つ設定です。

お値段以上のものは感じて頂けると思いますので、是非一度お試し下さい。

 

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK Stand Buy Me! Pop-up store in HAKATA

JR博多シティ アミュプラザ博多5F
〒812-0012
福岡市博多区博多駅中央街1番1号
070-1614-9664(会期中)

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 緒方

November 19, 2019, 7:30 PM

Category: Kinoshita News Ogata Pick Up

ANDALS “HALLEY PULL”より2型

新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

AWからSSまで在庫のお問い合わせは絶えず。

CristaSeya + BLESS 19AW

CristaSeya + Salvatore Piccolo 19AW

季節の変わり目に取り入れるウール。

 

 

こんにちは。1LDKの上田です。

秋冬ものが店頭に充実してきていますが、同時に先日のREPRODUCTION OF FOUNDやHOTELのBLOGにて紹介されたUNIVERSAL × PATRICKのスニーカー等、シューズも揃ってきております。1LDKに来られる方はスニーカー派と革靴派というスタイルの違いはあっても、どちらもスタイルに取り入れるという方が多いイメージです。

今回は最近の紹介でスニーカー続きではありましたが、もう1LDKの革靴といえばというあのブランドから新しく取り扱う型も含めてのご紹介です。

 

ANDALS

“HALLEY PULL SIDE GORE”

¥39,000+TAX-

 

“HALLEY PULL”

¥37,000+TAX-

 

1LDKで継続して展開しているスペインのレザーシューズブランドANDALSより1LDKでは初めてとなるウィングチップのサイドゴアブーツと定番で展開しているストレートチップ。

ANDALSのレザーシューズは足馴染みが早く、オンオフで履き回しが可能なデザイン。そして、ファクトリーブランドならではの作りの丁寧さとプライス以上のクオリティというのが特徴です。

グッドイヤーウェルテッド製法というアッパー部分とインソール、そしてウェルトとをすくい縫いによってつなぎ合わせ、最後にアウトソールとウェルトをつなぎ合わせている事によって、アッパー部分とアウトソール部分が直接繋がらないようにし、アウトソール単体の交換を複数回可能にしています。

インソールにはコルクを挟んでおり、体重と足に掛かる力で長時間履いているうちに足の形状に馴染んでいくので、先程書いた馴染みもアッパーの革だけでなく全体的に自分だけの革靴に変化させられます。

また、アウトソールはレザーなのですが、お使いのスタイルに合わせてラバーを貼ってカスタムしてみたりするのも面白いかと思います。

ANDALSは名前から想像がつきますが、スペインにあるアンダルシアのレザータナリーの革を使用し、アッパー素材はたっぷりと油分を含ませた革を採用。

メダリオンが施されており、カジュアルに合わせても、綺麗めに合わせてもどちらにもしっかりとハマる面が僕たちのスタイルにぴったりなのではないでしょうか。

ウィングチップのサイドゴアブーツ。この価格帯で見つけるのは意外と至難の業かと思います。

サイドゴアを持っている方は分かるかと思いますが、着脱に関しては非常に楽で、フロント部分の曲線美と秋冬のしっかりした生地感にも負けない程よいボリューム感とがこれからの季節に重宝する一足に。

CREDIT
FRANK LEDER “BROWN HERRINBONE WOOL SHIRT” ¥48,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “WOOL TWILL VOLUME PANT” ¥45,000+TAX-

前回のAWでシボ革の別注を出していましたが、そこまではカジュアルダウンせず、とはいえドレッシーにもなり過ぎない絶妙なバランス感が魅力です。

今回の様な少し無骨にも思えるスタイリングに取り入れるのは光沢感と装飾が綺麗なサイドゴアが丁度良いかと思います。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “MIDDLE WAFFLE CREW” ¥16,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “SWEAT TAPERED EASY SLACKS” ¥23,000+TAX-

定番のストレートチップに関しては特段合わせるアイテムやスタイルに迷うことはないと思いますが、トゥ部分に程良く丸みとボリュームがあり、細身からワイドなシルエットどれを選んでも全体のバランスを綺麗に整えてくれる1足でしょうか。

ここで1LDK AOYAMA HOTELのSTAFF木下の一年程使用した同タイプの経年変化の様子を見て頂きたいと思います。

やはりレザーに染み込んだ油分が馴染み光沢がありながら、履いたときの足の形や歩行時の癖等により細かい皺やアッパー部分ソール部分のシルエットに変化が生まれていると思います。

STAFF木下はスニーカー派なので、そこまでガンガン履き込んだわけではありませんが、それでもこのぐらいの雰囲気が出るという参考になればと、、、

このアイテムに関しては、と言うか革靴に関しては一番サイズ感やフィット感等履いてみないと分からないことが多いかと思います。

STAFF間でも保有率の高いANDALSの革靴。良い革靴が欲しいと思っていた方にも最初の1足に申し分ない仕上りだと思います。是非この機会にお試し下さい。

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF 上田

 

September 11, 2019, 5:33 PM

Category: 1LDK AOYAMA HOTEL Blog Kinoshita Pick Up Ueda

このバランス感です。

 

1LDK 新店舗出店に伴うショップスタッフを募集します。

ユニバーサルのカットソーと言えば。

自分らしい使い方が見つかる鞄達。

なんかいいなと思えるT-SHIRTS

MAISON MARGIELA 19AW

KAPTAINの名作。

こんにちは。1LDKの小島です。

STAFF網谷が前回のブログで好きなブランドやそのアイテム。気にし続けては結局完売してしまうと

誰しもそんなが経験あると思いますが、僕も毎シーズン気になっているけど買いそびれた”あの”ブランドも本日DHLからここ中目黒に届きました。

それはまた今週中にブログでご紹介させて頂きます。

その流れで今回は昨シーズン一瞬で店頭から消えていったアイテムが再入荷したのでご紹介します。買い逃した方は是非。



nuterm “RELAXIN SH” ¥24,000+TAX-

nutermのシャツは一見シンプルだけど、羽織ってみると丁度いい。

この一言に尽きます。

ドレス寄りのブロード生地とややゆったりとしたバランスの取れたシルエットはつい今時期にも手に取ってしまいそうです。前回は洗いのかかった生地でしたが、今回は未洗いの状態で納品されているので1から育て甲斐があります。

19SSnutermのブログを書かせて頂き、その時にも言いましたがRELAXIN SHIRTSという名前の通り肩の力を抜いてリラックスして羽織れる”そんな一枚になっています。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “DENIM SLACKS” ¥22,000+TAX-

まだ真夏ですが各ブランド秋冬が立ち上がるたびに、店頭でスウェットやブルゾン等店頭に並べていますが、まだ買う気にもならないという方はこのシャツから手に取ってみるのも気分転換にベストかと。

お次は個人的にも同じ型を持ってて、お気に入りのこちら。


nuterm “THE EARL B.D SH” ¥25,000+TAX-

前回はシャンブレーを使用したモノをオーダーし、今回は秋冬と言うことでニットの中に映えそうなストライプをチョイスしました。

強く洗いのかかった生地感、やや緩く作っているのに大きく感じない。そこら辺のバランスは着用するだけで今の街並みに溶け込んでくれるはず。

先程と比べるとポケットを含めて全体的に崩されたシルエット、そしてルーズなんだけど羽織ってみるとオーバーサイズ過ぎないバランス、僕は今時期はこのサイズ感でショーツをバチッと合わせています。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “BIG WAIST NYLON” ¥18,000+TAX-

ルーズなシャツ×ショーツ

1度スタイリングを組んだら癖になるバランスです。笑

まだ暑い日が続くと思うので、このスタイルを是非試して下さい。

本当に使い勝手が良くパンツの太さを選ばないので羽織るだけで完成してしまうシャツです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official

19 AUTUMN & WINTER  LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY/I  official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK  STAFF小島

August 13, 2019, 6:00 PM

Category: Kinoshita Kojima Pick Up

1LDKの半袖と言えば。。。

 

UNIVERSALの新型パンツ。

DOZUME POCKET T-SHIRT

本当に楽しめるサンダル。

SHORT SLEEVE SHIRTS PICK UP Vol.1

SHORT SLEEVE SHIRT PICK UP Vol.2

WILLY CHAVARRIA “BEEF CAKE BUFFALO TEE”

 

こんにちは。1LDKの小島です。

3連休を頂いておりまして、BBQや公園でピクニック等をしてようやく夏を実感し始めています。

今シーズンはシャツを新調するケースが多く、既に家の中はハンガーに吊るしてあるシャツが視野に入るほどですが、今は逆に何か調子がいいカットソーが無いかと探しています。

店頭でも半袖のカットソーをお探しの方が多く何かオススメは無いですか?と聞かれると間違いなく頼ってしまうこちら。


UNIVERSAL PRODUCTS “HEAVY WEIGHT S/S TEE” ¥9,000+TAX-

冒頭でお話ししていましたが、休日中東京のショップを色々回っていても展開があるのはHEAVY WEIGHTと名前が付いたカットソー。

どれも共通していたのはオンスが高いということ。生地が厚いと存在感は出るのですが暑がりな僕には正直向いていなく、いつも断念してしまいます。

僕は1LDKに入社してから、このカットソーを知りましたが、名前に反して最初の感覚はそこまで肉厚じゃ無いけど絶妙な厚みだ。と真っ先に感じました。

ボディーは全てUSA製で日本サイズの1つ上表記を想像されるのがベスト。身幅と肩の加減は他を探してもあまり無いかと、、毎年買い足される方は今季はサイズを変えてみるのも新鮮で飽きも無いと思います。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “WOOL EASY SLACKS” ¥22,000+TAX-
evan kinori “Classic Cap” 14,000+TAX-

様々なボディーメーカーからJapan madeに拘りを持つドメスティックブランドの無地TEEを経験して来ましたが、着込んで洗いをかけてからのネックのクタッと感や生地の縮み方もこのTシャツがベストで、後はSTAFFの3種の神器の1つHEALTH KNITのインナーとの相性も◎

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “DENIM SLACKS” ¥22,000+TAX-

UNIVERSAL PRODUCTSのカットソーの中では1馴染みがあると言いきれるほど、毎シーズン買い足す方も多いかと思います。

カラー展開は鉄板のWHITE/NAVY新色にビビットなGREEN/ORANGE、色物が好きな方は真っ先にこちらの色ですね。

そして今回はこちらも。

UNIVERSAL PRODUCTS “HEAVY WEIGHT S/S TEE” ¥9,000+TAX-

ここ数シーズン展開の無かったBLACKがオンライン限定で展開しています。

店頭でも聞かれる事が多くて、そう言った方には朗報ですね!真夏は色物に行きがちな方には一つスタイリングを締めてくれる色なので持っていたら強い味方になってくれるはずです。

HEAVY WEIGHTはサイズによってシルエットも変わってくるので、一度店頭で着てみるのをオススメ致します!厳しそうな方は御気軽にお問い合わせ下さい。

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

新しい記事が公開されました。

■SO SHOP&HOSTEL NAKAMEGURO WEB SITE OPEN
http://1ldkshop.com/feature/so-shop-hostel-nakameguro-web-site-open/

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

June 5, 2019, 6:00 PM

Category: Kinoshita Kojima Pick Up