1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Kojima

zattu 19SS

 

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

ONLINE STOREにて、クリスマスギフト特設ページが更新されました。

STALL for GIFT

 

こんにちは。1LDKの小島です。

真冬に突入しそうな気候に変わってきましたね。

中目黒の店舗では、18AWはほとんど完納という状態でラインナップもかなり豊富です。

マイクロファイバー素材でお馴染みのzattuから早くも19SSがデリバリーされたので新型を含めご紹介させて頂きます。

では早速。

zattu “CHIKO” ¥16,000+TAX-

新型のこちら。

10周年の時にも展開のありましたTOMAより、よりスモールサイズのボディバッグ。

同ブランドお馴染みの素材は極細のポリエステル繊維をからませてやや肉厚な人工皮革素材、マイクロファイバースエードを使用。

昨今ではマイクロファイバースエードを使用したウェア等も主流になって来ていますよね。

今時期だとアウターの中に忍びこませて、簡単に物を出し入れして頂けます。今回はイエロー色をオーダしているので色に迷われた時は、差し色としても◎

ウエストポーチとしても使って頂けるので、その日の気分で形を変えてみてもいいですね!

シワになりにくく軽さが特徴的で、耐光性、耐久性に優れており、お手入れは日常的にしなくいいのでシーンを問わないでハードに使用して頂けます。

きめ細かいマイクロファイバースエード素材は、春夏の装いにも相性がいいので通年使いとしてもおすすめです。

お次は1LDKでは初めてオーダをしたこちら。

Zattu “BINGER-SU” ¥27,000+TAX-

物自体は前から知っており、実際に現物を見た所、何と言ってもこの素材感を活かした、くたっとした抜け感のあるシルエットは、他のバッグパックでは感じられないと思います。

肝心の強度も負荷がかかる所にはダブルステッチで縫われ、底にも切り替えられた同素材を施し、荷物をたくさん入れる方にも気にせず持ち運びが出来ます。

開閉がスムーズなダブルジップの間口など、機能面も充実。

大きなフロントポケットの内側には、2つのミニポケットがあり、失くしがちなリップクリームや小物入れとして使えます。

カラー展開も攻めのBLUEのみです。もう既にBLACKはお腹いっぱいかと。。

タウンユースに適したこちらのアイテム。ビジネス、カジュアル用のバッグを両方ともお持ちの方は新しく新調されてみては?

お次は18AWで新型として登場して、大変ご好評いただきましたこちら。

Zattu “EMIL” ¥10,000+tax-

ふらっと街へお出かけに行くときや、最近ではファッション性も高いサコッシュ型。

小ぶりに見えてしっかりとマチがあるので奥行きがあり、見た目以上に荷物が入ります。

ショルダー部分も中に入れ込んでいただければ、手提げとしても使っていただけ、秋冬の暗めのロングコートにとても相性が良いです。

実際に入れてみるとスマホはすっぽりと入る大きさで、後はハンカチ、ハンドクリーム、小さめのお財布なども収納できました。

ちゃんと内ポケットが付いていたり、ショルダーストラップの長さを大幅に調整可能だったりと、キャッチーで受け入れやすいデザインです。

真夏に入荷し、惜しくも購入できなかった方も、新色を交えての展開となっているので、この機会に是非店頭でお試しください。

最後にこちら。

Zattu “KINAX” ¥36,000+TAX-

こちらも毎シーズンオーダーをしていて、一早く完売してしまい現物を見れなかったという声もいただいています。

普段使いにはちょうど良いサイズ感と、マチもあるので荷物が多いという方も問題無く使用して頂けます。

こちらは飽きもなく長年使っていただける”PINK BEIGE”をセレクト。

暗くなり過ぎなく、PINKと聞いて少しためらっている方、正直そこまでピンク色を感じさせないトーンなのでかなり持ちやすいかと。どちらかというとベージュにより近く、すごくいい色です。

今時期はウール物のニットやコートにも相性が良さそうです。

ちょっとした旅行でも持ち運びやすく、パフォーマンスパフォーマンス性にも期待できる逸品です。

今回ご紹介させていただいた”Zattu”デザインはスタンダードですが、装いのアクセントとして、実用性としても、浸透してくれます。

ちょっと遊び心のある贈り物としても喜ばれること間違いなしです。ギフトにも是非。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

December 5, 2018, 9:25 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

革本来の表情を味わえるお財布。

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

ONLINE STOREにて、クリスマスギフト特設ページが更新されました。

こんにちは。1LDKの小島です。

最近はHenderの19SSも入荷し、革小物が好きな僕は店頭に立っていても、常にこれも欲しいな〜と呟いて物欲と戦っている毎日です。笑

先週のこちらのブログから引き続き、カラーバリエーションも豊富で素敵な革小物が入ってきたので今回も革小物好きとして僕からご紹介させていただきます。

PB0110 “SHORT WALLET”¥23,000+TAX-

こちらも1LDKに来られる方は馴染みのある革小物ブランド”PB0110″

2013年からスタートした若いブランドですが、創立者のPhilipp Bree(フィリップ・ブリー)はドイツの某有名な革製品ブランド”BREE”から独立したという経歴を持っています。

PB0110の製品に使われているレザーは全て植物タンニンでなめされたレザーを使っており、使用し続けていくうちに革本来の表情を味わえるのも魅力的。

形自体もとてもコンパクトで持ち歩きに便利です。ジッパーは丈夫な真鍮製で会計時にスムーズに開閉するようによく磨かれ、ジップ自体も滑らかなので引っ掻いてしまうという心配もいりません。

どの素材もデザイナーのこだわりが詰まったものを使用しています。

ジップを開けると中心にコインケースがありサイドにカード入れとお札を入れるスペースがあります。こちらのタイプはお札入れは完備されていないのでお札は折り畳んでしまうタイプです。

”お札入れが無い。”という理由で敬遠しがちな方に、こちらのお財布を店頭でお会計の際に使用している方もいるのですが、使っていて慣れてしまえば楽ですよという声もいただいているので使用してみれば案外受け入れやすいかと思います。

ロング、ショート共に使用している革は同じですが、ショートタイプは今シーズンもカラーバリエーションを豊富に揃えています。シーズン的にもギフトの場合、相手の洋服や好きな色をイメージしてお好みのカラーを選んで頂けるのも良いですね。それでも迷った場合はSTAFFにご相談してみて下さい!

PB0110 “LONG WALLET”¥46,000+TAX-

昨シーズン同様勿論ロングタイプも入荷しています。

先程も言いましたが、植物タンニンでなめされたレザーを使用しているのですが、ロングとなるとより洗礼された上品な表情は圧巻です。

ロングなので中を開くと収納はやはり優れています。個人的に良いなと思った点はコインケースがラウンドジップになっているので一瞬で硬貨を区別できるのは凄く助かるなと感じれました。

後は取り外し可能なマルチケースが付いているので、ついつい溜まってしまいがちなレシートや領収書はとりあえず忙しい時にそこに入れておけば邪魔にならないですね。ただ、レシートを溜めていると見た目的な印象が良くないので時間がある時にはしっかり整理して下さい笑

最後にこちらも。

PB0110 “COIN CASE”¥8,000+TAX-

”クリスマスや誕生日プレゼントを一式渡してしまった”という方におすすめなこちらのコインケース。洋服やお財布等をプレゼントする際に使っていただける様にシンプルな物を選ばれる方が多いと思います。

PBのコインケースはシンプルだけど、一見何だかわからないユーモアが効いているので普遍的な物との相性は◎

今回ご紹介した3型はどれも上質で日々使用される事で更に輝きを得れます。

まだ、クリスマスに送る物を悩まれている方は店頭に足を運ばれてみてはいかがですか?

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

December 4, 2018, 5:58 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

ついつい後回しになってしまうストールも今シーズンは取り入れてみてはいかがですか?

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

ONLINE STOREにて、クリスマスギフト特設ページが更新されました。

 

こんにちは。1LDKの小島です。

もう既に大抵の方はアウターを購入して冬を乗り切る準備が出来てきたかと思います。

そしてアウターの次に防寒として必須となって来るのがマフラーやストール。取り入れる方が増えてくるからこそデザインにもしっかり拘りたいアイテムではないでしょうか。

本日僕からご紹介させていただくのは、トラディショナルな雰囲気を醸し出す3型。

まず、最初は1LDKで毎シーズン展開しているMELTから。

MELT “TAPI” ¥34,000+TAX-

シーズンも長く取扱いがあり、こちらは馴染みはあるかと。。

MELTの特徴ともいえるテキスタイルは独特な雰囲気とシックな色味が、重たいアウターの中についつい差し込みたくなる品のある仕上がり。

今回こちらは色違いでの展開。

デザイナーさんは元々、某ラグジュアリーブランドのテキスタイルデザイナーをされ、天然素材や化学繊維等も熟知した方なので品質は申し分無く肌に対してもストレスを感じさせない、繊細な作り込みです。

天然素材を用いて、ゆっくりと織り込まれたこちらは自然の温かみを感じながら、さりげなく首元に落ち着いたアクセントを加えられます。

今回2色ご用意していますが、どちらもそれぞれ落ち着いたグレープの様な色と淡いベージュのボディーをベースに、黄、緑、赤とラインが織り込まれた異なるトーンなのでついつい見入ってしまいそうです。

全長は長く、ぐるぐると巻く事でボリュームも出てくるので防寒としては勿論、後はアウターの上に羽織る感覚で垂らしても◎

お次はこちら。

Joshua Ellis “STOLE” ¥23,000+TAX-

1LDKでは2シーズン目となるJoshua Ellis。

Joshua Ellis(ジョシュアイリス)は1767年に創業したイギリスの老舗ファクトリーブランド。

現在も工場で熟練された職人さんが手作業で織り上げられた生地はメゾンブランド等に最高級の生地として提供しています。

贅沢に織り上げられたスカーフはカシミヤを使用した、手に取ってしまう馴染みのいい質感です。

Textile. Gun Club Check

Textile. Shepherd Check

こちらはグレンチェック、シェファードチェックでカラー、テキスタイルも異なり、多少目移りしてしまう事かと思いますが、自分のワードローブと照らし合わせて選んでみて下さい。

中目黒で展開しているウェアは無地が大半なので今回は柄も取り入れてくださいという事で強気にチェックでオーダーしています。

アウターは基本的にシンプルで上質なものをお持ちだと思うので、ついつい後回しになってしまうストールも今シーズンは取り入れてみてはいかがですか?

他にもまだ店頭にはブランケットの様なストールや大判の物までご用意があります。

また、今回ご紹介したブランドでそれぞれ質感や大きさも変わってくるので是非実際に手に取ってみて巻いてみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

December 3, 2018, 5:55 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

Maison Margiela “Leather Series2”

 

現代的なデニムのセットアップ。今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜 攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

こんにちは。1LDKの小島です。

以前、Maison Margielaのレザーのアイテムを一部ご紹介がありましたが、数型まだお伝え出来ていなかったのでご紹介させていただきます。

では、早速。

Maison Margiela “2 fold mini wallet”¥42,000+TAX-

まずは一番ミニマムなサイズから。

1LDKに来られるお客様はお財布をお探しの時に良く聞かれるのは、”使いやすい長財布無いですか?”と、”凄くコンパクトな二つ折り無いですか?”の二択が良くお声をいただきます。

中々このサイズのお財布自体を見つけることが困難だと思うのですが、シュリンクレザーを贅沢に使用し、カード、お札、小銭もそれぞれ分かれているので、安心して入れていただけます。

本国のユーロサイズなのでお札は三つ折りにして入れて下さい。

中も白で統一し、モノトーンの配色なので落ち着いた印象。

すごくコンパクトなお財布にしたいという方におすすめしたいです。

Maison Margila “2 fold  wallet”¥60,000+TAX-

お次は、スタンダードなサイズの二つ折り財布です。

こちらもシュリンクレザーなので、シワや傷を目立ちにくくレザーだからと言って手入れをする必要もありません。

内側と外で異なる配色を用い、型自体は定番でありながら、内側のカラーを毎シーズン変えて展開しています。

パンツのポケットにスッポリと入るサイズ感。お札入れが二箇所あるので邪魔なレシートを奥に入れてもらえればスムーズにお会計を出来るのもありがたいですね!

カードもざっと必要なものは入れれるぐらいの容量なので、普段カードケースを持ち歩く方もすんなりと移行出来る大きさ。

外側にコインケースが取り付けられているので、小銭がたくさん貯まってしまっても膨れ上がるといった見た目の問題も解消してくれます。

Maison Margila “2 fold Medium wallet”¥68,000+TAX-

気持ちはいつも長財布派だけど、コンパクトにしたいという気持ちが少しでもある方におすすめなミディアムウォレット。

カード収納の数も片側がけで8箇所も施され、大容量ながら機能面も抜群の一つです。

お財布にも色々な種類があるので、自分のライフスタイルと照らし合わせて一番使い勝手の良いサイズを選んでみてください。

財布の運気も三年と言われていますが、タイミングで欲しい形とも出会えるかもしれないので、是非店頭で触れてみてはいかがですか?

後はもうすっかり、街はクリスマスムード全開ですね。近所のお花屋さんもどデカいクリスマスツリーを販売していた影響なのか、僕自身もつられてクリスマスソングを解禁してしまいした。

ちょうどこの時期は、プレゼントを探されている方も増えてくる時期なので、店頭に来られた際はスタッフになんでもお声かけください。少しでも役に立てれば幸いです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

November 29, 2018, 6:33 PM

Category: Blog Kojima

UNUSEDの遊び心が効いたスラックス。

 

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

攻めのDOWN JACKET

Kaptain Sunshine × Porter × 1LDK

 

こんにちは。1LDKの小島です。

最近店頭では、スラックスをお探しの方が多く見かけられ、中目黒の店舗では、様々な型を展開していて既にBlogやTwitterでもチェック済みという方にも、今回まだBlogで紹介出来ていなかったUNUSEDのスラックスをご紹介させていただきます。

それでは。

UNUSED “SLACKS”¥33,000+TAX-

以前チェックパンツが記憶に新しいと思うのですが、ディテールは同じ物になります。

ざっと説明すると、裏返した際に出てくる縫い代部分を、敢えて表側に出し、サイドラインパンツの様な雰囲気です。

ノータックですが、後ろに、ダーツが2本施されており、ハイウェストで穿いても腰回りには多少のゆとりは感じていただけます。

初めから縫い代が綺麗に割られていて、ひらひらとしたドレープ感とウールの上品さは、チェックパンツの生地とは違った遊び心が効いた仕上がりになっています。

ウエストは、着脱が楽チンなゴムで、ドローコードも施されているのでストレスフリーで穿いて頂けるのも肌寒い時期にはありがたいですよね笑

レングスはサイズ2で着用したのですが、元々長めの仕様で、落ち感のある生地なので革靴を履いても、良い感じにワンクッション置けるぐらいの長さです。

テーパードが効いているのですが、殆どストレートに近いシルエットなので、トップスは大きめは勿論割とスリムな物でもバランスは崩れません。

色味もベージュというよりかは秋冬と相性の良いキャメルで、光沢のあるウール生地を用いてます。ついつい黒のアウター、ニット等に行きがちな方にもすんなりアクセントを加えて頂けます。

僕は敢えてパンツに対して、ニットにも色味を取り入れてみたのですが、羽織、帽子、靴を同じトーンでスタイリングを組んでみるとすんなり馴染んでくれました。

CREDIT
ANCOR “SHIRT JACKET”¥65,000+tax-
LEON BARA “LB TEE LONG SLEEVE TURTLE”¥38,000+TAX-
Hender Scheme ” old end Ridgeway”¥52,000+TAX-
Nine tailor “chirk beret”¥7,000+tax-

基本的に三色でコーディネートを組むとカラーのバランスも良く、見栄えも良いと聞きますよね。

少しソールに厚みのあるスニーカーと合わせても、野暮ったさは全く感じさせません。

サイドシームにデザインがあり、流行りのダッドスニーカー等とは相性は良いかと思いますが、激し目なカラーリングというよりかは単色の物と合わせていただくのが落ち着いて落とし込みやすいかと。。

見た目が少し重たいジャケットとスラックスを合わせても、全く違和感を感じさせないのはUNUSEDの遊びが効いたアイテムだからこそだと思わせてくれます。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “POLARTEC® HOODED JACKET”¥68,000+TAX-
Maison Margiela “Gauge 12jersey+fabric KNIT”¥83,000+TAX-
AREPENTEUR “CHAPSQUETTE GABARDINE FUR HAT” ¥18,000+TAX-

初めの方にも”元々レングスは長め”と言ったのですが、初めはお直しはしないで穿かれてみてはいかがですか?この生地から生まれる落ち感は癖になる事間違いないと言いきれてしまうぐらいの仕上がりなので、既にワイド、テーパードをお持ちの方は今シーズン、少しアクセントの効いたスラックスに挑戦されてみては?

勿論今時期にスラックスをお探しの方にも絶妙な光沢のあるキャメル色はこれからの装いに明るい印象を持たせてくれるので、取り入れやすいと思います。

是非同ブランドが提案する再構築なスラックスに触れてみてはいかがですか?

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

 

November 28, 2018, 5:29 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

秋冬用の帽子を新調してみては?


これからインナーをお探しの方に。

Maison Margiela “Leather Series”

2TUCKのスラックス。

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

「シンプル」の先にある究極の着心地

 

こんにちは。1LDKの小島です。

秋からすっかり冬に切替わり、布団から出たくない季節が到来してきました。笑

僕は起きてから支度まで時間にルーズな人間なので、いつもぎりぎりで外出してしまいがちですが、毎回帽子に助けてもらっています。

後は、単純に子供の頃から親や兄の影響でNEW ERAやカジュアルなベレー帽等をこっそり被ってきたことで、帽子は少し格好付ける事が出来るアイテムという印象です。

単純に髪をセットするのが面倒臭いと言うのも理由もありますが、ずっと被ってきたからこそまた新調しよう、種類を増やそうと思ってしまうのでしょうか。

今中目黒のお店では、かなりと言っていい程帽子類が豊富なので一部ピックアップしてご紹介させて頂きます。

SUNSEA “LEATHER JET CAP”¥16,000+TAX-

まずはこちら。

SUNSEAのレザージェットキャップは形自体やや浅めなのでストリートに寄り過ぎないところが最大の魅力。レザー素材で少し重たいのかと思いがちですが、非常にクリアな印象です。

二~三年前にストリートブランドでレザーのキャップが流行っていたのを覚えていますが、ロゴも大きくと施されていたことで好き嫌いもはっきりと別れてしまうものでした。このレザーキャップだったら、シックに攻めたいスタイリングもより深くまとめてくれる事間違い無いと思います!

サイズは3のみ入荷で、スナップバックやアジャスターは施されてないですが基本的にはこのサイズで問題ありません。

是非頭からレザーのアイテムを取り入れてみてはいかがですか?

お次は真冬のキャップでマストな物と言えば、、なアイテム。

UNIVERSAL PRODUCTS “WAFFLE BEANIE”¥6,800+TAX-

定番で展開しているビーニーは今回ワッフルで展開しています。

ウール100%で保温性も抜群。

これは、一言で言うと”本当に被り易い”に尽きます。

今までニットキャップを色々被られたかと思いますが、ウール素材をワッフルで編む事で、ナチュラルストレッチが効き、チクチク等無い仕上がりに。

後は見た目もシンプルなので外出する際に迷ったら”とりあえずこれで”と、選んで頂けると思うので僕みたいな時間にルーズな方にも是非オススメしたいです。

脇側にワンポイントバーコードタグも施され、東京の町に合ったユーモアを感じさせ、秋冬の落ち着いたスタイリングに浸透してくれます。

そしてお次は変化を加えて頂けるキャスケット。

Nine Tailor “Tally casket”¥8,900+TAX-

8面体で作られたこちらは、丸みがあり、なめらかでふっくらとしたシルエットが魅力的。深めのディテールですが、中にドローコードが施されているので、強く結んでサイドに寄せたり、前に持ってきたりと様々なシルエットに変化出来ます。

始め被った時に少し大きいと思ったのですが、結ぶ事で自分のサイズに調節できるのはかなり嬉しい点でした。普段キャスケットを避けがちな方も実際に被ってみてください。更にスタイリングの幅を広げてくれると思います。

最後はキャップといったらの6パネル。

UNUSED “FLEECE CAP”¥8,500+TAX-

デザインの効いた帽子を店頭で良いなと思って被っても、しっくり来なかったという方にオススメなこちら。6パネルなので普段帽子を被らないという方には勿論、帽子好きという方にも馴染みやすいかと。

生地はポリエステル100%のフリース地なのでこれからの時期にとても暖かく、ウールのアウターを羽織ってもカッチリし過ぎず、見た目もどこかキャッチーな印象です。

CREDIT
URU “NYLON SILK COLLARLESS KILT COAT”¥60,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “WOOL BOA ZIP HOODIE”¥28,000+TAX-

個人的にオススメなブルーは発色が良く、暗めの装いになる方にも嫌らしくない色味なので猛プッシュさせて頂きたいです。アジャスターも施され、サイズ調節は勿論可。

どことなくヴィンテージやアウトドアの雰囲気も醸し出してくる表情はアメリカ製だからと素直に感じてしまいます。

1LDKに来られるお客様は既に帽子を沢山お持ちの事かと思いますが、秋冬様にスタンダードなキャップを新調されてみては?

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

November 22, 2018, 7:50 PM

Category: Kojima Pick Up

ANCOR PICK UP ITEMS”#INNER

 

これからインナーをお探しの方に。

Maison Margiela “Leather Series”

2TUCKのスラックス。

現代的なデニムのセットアップ。

今履きたいNew Banlance “M990v4″

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地

POLARTECシリーズ 〜続編〜

 

こんにちは。1LDKの小島です。

この前ご紹介があった、ANCORのアウター類から引き続き、本日はコートやニット等に差し込んで頂けるヘビロテ間違い無しのアイテムをご紹介させて頂きます。

それでは、早速。

ANCOR “SHIRT”¥32,000+TAX-

店頭に立って居て白シャツをお探しの方が多い今時期に良いシャツが入荷しました。

色味はドレスに用いられる様な純白なカラーなので、厚みのあるニットの中に用いてもはっきりと色を分けて頂けれるとます。

生地自体はポプリンの様なサラッとした着心地で、肩幅をややドロップしたこちら。ドレスシャツになり過ぎない絶妙な塩梅に仕上げられています。裾はややラウンドに仕立てられているので春先に一枚で着用した時にリラックスした印象で着て頂けます。

襟の裏には比翼ボタンダウンの仕様で、細部にまで捻りを加えられています。

サイズ展開はS//M/Lで着用サイズはMです。

肩はやや落ちているぐらいで着用出来ます。部分的にドレスの様な雰囲気を醸し出す所は1LDKに足を運んで下さる方に好まれる方は多いのでは?

CREDIT
SUNSEA “N.M BRUSHED JACKET”¥68,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS  “CHECK WIDE SLACKS”¥32,000+TAX-
Clarks “Wallabee”¥23,000+TAX-
COMESANDGOES “STANDARD KNIT”¥8,000+TAX-

実際に着用した所、サラッとした生地なので袖通りは良くていい感じのルーズ加減です。今時期は勿論ジャケットやブルゾンのインナーとしてシャツ類は重宝してくれますよね。後はクルーネックのニットやスウェットに合わせて頂ければと思います。

オックスフォードだと光沢が無くこなれすぎてしまうと思われる方とかにも是非オススメです。

お次はシャツ同様シーズンも長く使って頂ける、フーディーをご紹介。

ANCOR “HOODIE”¥25,000+TAX-

今シーズンも入荷して、現物を見た時に昨シーズン同様”やっぱりボディーがめちゃくちゃ良い”と思いました。僕的にフーディーを選ぶ際に欠かさない事は、裏起毛でもストレスを感じさせないぐらいの毛並みなのか?オンスは肉厚すぎず、アウターを羽織ってもアームにゆとりがあって着ぶくれをしないのか?の二点です。

今回はブラック一色で、綿100%です。化繊が混紡している様な品のある光沢とハリ感のある表地です。裏も毛足が丁度良い位の起毛で、色々ボディーを着て来たのですが、間違いなくTOP3には入る程。

袖口にはダーツを施し、袖幅はスリムな印象。フードは立体的でやや大きめなのも有り難い点ですね。

 


CREDIT
URU “NYLON SILK COLLARLESS KILT COAT”¥60,000+TAX-
ANCOR “STRIPE SLACKS”¥49,000+TAX-
is-ness×suvsole  “DECK SHOES”¥29,000+TAX-
SUNSEA “LEATHER JET CAP”¥16,000+TAX-

ついついロング丈のアウターと合わせてしまうのも癖と言っても過言でない程、僕にとってマストなアイテムです。春先は一枚で着用出来、究極にシーズンレスなアイテムです。

もし最悪汚したり、破れたとかなった時でも寝間着として活躍してくれるフーディーは、ある意味コストパフォーマンスが良いのでは?と思うようになりました。

本日ご紹介させて頂いた、シャツとフーディーどちらも間違いのないディティール+クウォリティー。流行廃りの無いプレーンなアイテムをお探しの方はANCORのラインナップを是非今週末中目黒まで足を運んでみてください。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

 

November 16, 2018, 7:56 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地。

 

SUNBRELLAの新型。

これからインナーをお探しの方に。

UNUSEDのフーディー

Maison Margiela “Leather Series”

 

こんにちは。1LDKの小島です。

いきなりですが、真冬に向けての準備は万端でしょうか?

僕的に秋冬の装いはコートやブルゾンを羽織る時にインナーをいかに着回しが出来るか?という所を噛み砕いて、毎日スタイリングを考えています。

アウター等を新調した際、毎日着たい衝動に駆られてしまう僕は、フーディー、シャツ、タートルネックを数型持つ事で自然と溶け込んでくれています。

最近はウール地のスウェットやニット等をご紹介させて頂いたのですが、UNIVERSAL PRODUCTSから最新の科学技術を通しているPOLARTEC社の生地を採用したアイテムをご紹介させて頂きます。

生地に、CLASSIC300を採用し、POLARTEC社は毛の長さによって“クラシック100”、200、300などに分けられているため、数字によって様々な用途に対応出来る素材です。

若い数字から、薄い→厚い素材になり、300は主にジャケット、ブランケットに使われる素材を今回は他ではあまり、展開されていないシャツとフーディーで採用しています。

まずは、シャツから。

UNIVERSAL PRODUCTS”POLARTEC FLEECE SHIRT”¥24,000+TAX-

こちらは入荷したタイミングで、生地の厚みからなのか、いい羽織り入ってきたな~と思いつつ、タグを見たらシャツという事に気付き、”着用次第で全然羽織りにもなる。”と一番に思いました。

持っていたらついつい羽織ってしまうような気軽さと暖かみを感じて頂けます。

シルエットは身幅、肩幅はやや大きめの作りで中にフーディーを用いてシャツジャケットとしてもまだゆとりに余裕があるぐらいのサイズ感です。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “MIDDLE WAFFLE CREW”¥17,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “ORIGINAL CHINO TROUSERS”¥19,000+TAX-
New Balance”M990 V4″¥26,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS×COMESANDGOES “COTTON JET CAP”¥9,500+TAX-

フロントにはスナップ付きの切り込みポケットを施されて、ふらっとお出掛けに行く時にも小物は充分に収納出来る大きさです。

あと、釦もスナップなので画像の通り脱ぎ着が楽なので、家に帰宅して疲れている時や着込んだ時の電車で蒸し暑い時も一瞬で脱げるのはありがたいですね。

個人的にインナーとして着用したいという方はジャストサイズで、更にジャケット感覚で着込みたいと言うかはワンサイズ上げてもサイズバランスは崩せず着用出来ます。

シャツは色々持っているという方は是非こちら!!

UNIVERSAL PRODUCTS”POLARTEC FLEECE HOODIE”¥24,000+TAX-

シャツ同様CLASSIC300を使用したフーディー。

フーディーは厚みから立体感のあるフードと生地感が真冬のインナーとしても使い勝手の良い仕上がりで、今時期は一枚で充分良い仕事をしてくれるはずです。

身幅、肩幅は大きく取られているのですが、アームホール自体はやや大きいぐらいなので着膨れ等を防いでくれて、中にロンTを挟んでも窮屈は無くリラックスして着用して頂けます。

CREDIT
ARPENTEUR”UTILE”¥72,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS”CHECK WIDE SLACKS”¥32,000+TAX-

ネックには2箇所スナップ釦が施されているのですが、デザインとしての魅せ方、あとは肌寒い時期に閉めて頂ければ、風通しも防いでくれます。

フードに立体感があるのでアウターを羽織るだけで一気にスタイリングをまとめてくれ、更に首元まで保温力を高めてくれるので抜群なパフォーマンス性に期待出来ます。

POLARTECの生地はギアブランドによく用いられていると思うのですが、UNIVERSAL PRODUCTSの服に落とし込み、よりライフスタイルを追求と提案出来るのでは無いかと思います。

ライトアウターの様な軽くて暖かい洋服をお探しの方は是非一度シャツを羽織られてみてはいかがですか?もう既に羽織をお持ちの方はアウターの中にラフに差し込めるフーディーをオススメ致します。

○ お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

November 12, 2018, 7:34 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

現代的なデニムのセットアップ。

 

 

SUNBRELLAの新型。

これからインナーをお探しの方に。

UNUSEDのフーディー

Maison Margiela “Leather Series”

古着では出会えないコーデュロイパンツ。

 

こんにちは。1LDKの小島です。

11月に入ってから本格的に冬へと近づいて来ました。

今時期は夜になるとパーカーやニットだけだと肌寒く、ブルゾン系が重宝してきますね。

僕もフーディーにさらっと羽織るコーディネートが多く、ブルゾンがかなり着回しています。 今年紙媒体等でさらに多く露出しているブランド”is-ness”からセットアップの着用はもちろん単体としても着回しが効く羽織、ジーンズ共に入荷致しましたのでご紹介致します。

is-ness”ZAKKURI DENIM JACKET “¥35,000+TAX-
is-ness”BAGGY DENIM PANTS”¥27,000+TAX

色味はブルー、ブラック2色展開。

パッと見た時に90″sのR&Bアーティスト”アリーヤ”がアルバムのジャケット等で当時着用していたデニムのセットアップとサイズ感が瓜二つで個人的にツボなシルエットです。

ミドルスクール辺りの音楽を聴かれる方にはもちろん、頭の中で連想させられる人も多いのでは?

まずはジャケットから、肩幅はドロップしており、アームホールは太めなので袖幅も広がり、ゆとりを大きくする事でルーズな見た目に。釦を裾まで閉めた時に裾もシャープされ若干膨らみのあるシルエットなので着込んだ時に着ぶくれ等も防いでくれます。

着丈はそこまで長過ぎないので、肩幅、袖幅とのバランスは良くカットソーに羽織るだけで様になります。

前たてのギザギザしたコバステッチ、丸みを帯びたパッチポケット等is-nessらしく遊びを効かせたディテールになってます。

洗いがかかった生地感も着心地良くヘビーに着用していただけます。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS” MIDDLE WAFFLE CREW”¥17,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS 2 TUCK WIDE CHINO PANTS¥22,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS × COMESANDGOES COTTON JET CAP ¥9,500+TAX-
ORPHIC”HELLION PREMO”¥35,000+TAX-

襟は、台襟を無くすことでシャツカラーの仕様です。台襟が無い分、高さも変わってくるのでボリュームがあるサイズ感ながら首元のラインもスッキリ映え、中にタートルネックやフーディーを用いてのスタイリングもオススメです!

お次はジーンズ。

股上は深く、股下とのバランスも良い仕上がりです。

後ろ身頃の方に生地を大きく取ることで腰回りにゆとりを持たせ、とても穿きやすい印象。バギーパンツを色々穿いてきたのですが、どれもウエストが合わず自分でリメイクを行っていて、今回既製服で自分の体系と相性が良いものと巡り会ったのは凄く驚きました。

レングスはバギーパンツの古着だとレングスが短過ぎたり、逆に裾を引きずるぐらい長い物が多い中、身長170CMの僕でもシルエットは保ったまま綺麗にワンくション落ちるぐらいです。

CREDIT
ANCOR”JACKET”¥65,000+TAX-
UNUSED”HOODED SWEAT PARKA”¥28,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS”NEW UTILITY BAG”¥26,000+TAX-

ディテールはポケットに携帯等入れて、一番負荷がかかるのでもちろんリベットを施しています。ジーンズを選ぶ時も真っ先に見てしまうとこですよね笑

最後は勿論セットアップです。


個人的にやはりセットアップをオススメ致します。デニム生地のセットアップだと野暮ったくなることや、少しアメカジに寄ってしまうという経験も一度はあるかと思いますが、袖幅、肩幅を落とす事で現代の既製服とのバランスも良くスタイリングの組みやすさが良い塩梅です。

単体としても勿論使い勝手は良く、セットアップだと間違いなく様になり、スタイリングに困った時にもお客様のワードローブを支えてくれるアイテムになってくれるはずです。

シーズンは問わないデニム生地、ジャケットは今時期の羽織、そして真冬のインナーにジーンズは通年穿きに是非オススメです。

もし、迷われている方は店頭にいらした際にセットアップでご試着されてみてはいかがですか?

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

November 8, 2018, 8:23 PM

Category: Blog Kojima Pick Up

古着では出会えないコーデュロイパンツ。

 

SUNBRELLAの新型。

これからインナーをお探しの方に。

UNUSEDのフーディー

MAISON MARGIELA BAL COLLAR COAT

Maison Margiela “Leather Series”

 

こんにちは。1LDKの小島です。

今シーズンはガングラブチェック等流行がある中で秋冬シーズンだと個人的に欠かせない生地はコーデュロイのアイテム。店頭でもブランドによって定番の型にコーデュロイを乗せて生地に光沢を出したりすることで様々な表情に仕上げています。

店頭に立っていてもコーデュロイのパンツをお探しの方もいらっしゃるので、今回はコーデュロイ縛りで皆さんにご紹介させて頂きます。

まずはこちら。

SUNSEA”CRAZY CORDUROY PANTS”¥30,000+TAX-

70年代のアシッド系のポップアーティストの「ピーターマックス 」とアメリカの3大ジーンズブランドの一つWranglerとコラボした”クレイジーパターンシリーズ”をSUNSEAらしく置き換えた一本になってます。

クラシック感を漂わせる太畝のベージュ生地にテケテケパンツの型を取りつつ、細過ぎず、太過ぎないストレートなシルエットです。ドローコードも施されているので、ベルトいらずでヘビーに穿き込んで頂けます。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “LOW GAUGE KNIT VEST “¥24,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS” MIDDLE WAFFLE CREW”¥17,000+TAX-
SUNSEA”LEATHER CAP”¥16,000+TAX-

腰回りに切り替えられた生地を用いる事で絶妙なアクセントを効かせているので、タックインした時の差し色としても◎

そして、注目して頂いて欲しいのは、ネームパッチのヴィンテージ感を漂わせる“SUNSEA”の文字。こういったユーモアがあるところも惹かれてしまう理由です。

お次はUNUSEDのコーデュロイパンツ。

UNUSED”CORDUROY PANTS”¥29,000+TAX-

細畝のコーデュロイ生地を載せたこちら。色味はバーガンディーとサックスブルーの2色で展開しています。

最初見た感じ、バギーパンツぐらい太いかと思ったのですが、膝下から緩やかにテーパード が効いているのでこちらも重たい羽織り等にも合わせやすいシルエットです。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON HOODED COAT”¥44,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “Cashmere Crewneck Knit”¥26,000+TAX-

タックが無く、5POCKETとシンプルなディティールながらリラックスした穿き心地。

また、最初から生地自体にワンウォッシュがかかっているので、柔らかく肌に対してのストレスも全く感じさせない仕上がりになっています。

バーガンディー、サックスブルーでは明度は真逆ですが、どちらも秋冬の生地で展開され差し色として使いやすいカラーリングに。

最後はUNIVERSAL PRODUCTSのお馴染みの型に太畝のコーデュロイを載せたパンツです。

UNIVERSAL PRODUCTS “2 TUCK WIDE CORDUROY PANTS”¥28,000+TAX-

今シーズン2重織りのコットンから上質なウール生地でも展開がありました、2TUCK WIDEシリーズ。

今回のコーデュロイ生地はブリスベン・モス社の生地を採用し1858年にイギリス・ヨークシャー州で創業された名門ファブリックブランドの生地を贅沢に使用しています。

1LDKに来られるお客様にはシルエットに関しては説明不要かと思いますが、2タック施され、腰周りに多少のゆとりを持たせ、ワタリ幅を広くそこから緩やかにテーパードが効いてます。細くもなく太くもなく丁度良いシルエットなので、トップスには基本何を合わせて頂いても充分サイズバランスを保ってくれます。

CREDIT
ARPENTEUR”ATLAS”¥68,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “MERINO WOOL KNIT HOODY”¥30,000+TAX-

チノパンや以前紹介させて頂いたスラックスの質感とは異なり、コットン生地の光沢ある表情が特徴的です。コーデュロイ生地なので太畝ながら光沢感とバランスを保ちつつ、お馴染みの細過ぎず、太過ぎないシルエットは古着で探しても中々見つからないと思います。

裾幅はやや広めなので、足元にボリュームのあるスニーカーや勿論革靴まで足元に関しても何でも合わせやすいかと。(笑)

STAFFの制服とまで言われているこちらのシリーズ。秋冬仕様も勿論オススメです!

今回ざっとご紹介させて頂いたパンツは、コーデュロイでも質感や光沢感、細い畝や太い畝と、アイテムによって違いがあるので実際に見て、触って、穿いて頂いて実感をして頂ければと思います。

 

○ お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 小島

November 6, 2018, 6:09 PM

Category: Blog Kojima Pick Up