1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Amitani

CristaSeya+SALVATORE PICCOLO 

欠かせないあいつ。

Story mfg. 19SS arrived at 1LDK NAKAMEGURO

1LDK=シャツ=GAMBERT

カーディガンなのかジャケットなのか。

最高のシャツを提案させてください。

 

こんにちは。1LDKの網谷です。

 

最高のシャツってなんなのでしょうか。。

このシャツたちがデリバリーされ実際に試着してみました。その後このブログを書いている最中でもそうですが、この疑問は割とシリアスに、でも楽しく悩んでいる、、分かりにくい表現になってしまいましたが本当にそんな感じです。

現在所有しているシャツは計23枚になっていて、どれもこれも最高だと個人的に思っているのは確かで、ベースの色味や生地は一緒でも襟の形やポケットデザインの違いなどで集めた結果なのですが。。数が多い少ないは関係なく、単純に”どこにも属さないモノ”に出会ってしまった感覚を与えてくれたのがこのシャツです。


CristaSeya × SALVATORE PICCOLO
HANDMADE MAO SHIRT WITH FRINGED COLLAR ¥78,000+TAX-

本日ご紹介するのは、写真の赤いラックの左サイドを固めていたシャツを3枚。CristaSeya+SALVATORE PICCOLO のタッグです。

形は前日にSTAFF四枝がご紹介したあの形。このシルエットの時点で既に十分とも言えますが、ここにピッコロの良さが加わると全く別のシャツに感じてしまいます。美しい生地に乗せられたストライプの柄に対して施される襟へのフリンジ加工、重心のかかるセットインパートにはハンドステッチによる仕上げ。贅沢ですよね。。

フリンジというよりはピリングに近いような繊細なニュアンス。この様なデザインで良いと思ったものは今までに1回もないですし店頭に於いて扱う機会も少ないですが、これは首へのストレスを極力無くす為のもの。明らかに別件になりますね。。ハンドステッチに関してですが、この所謂’甘さ’という部分は着用時のみ効果を発揮するデザイン。フリンジもハンドステッチも着心地に全てを捧げる上での最高のアプローチです。

「タイムレス」という言葉が今では微妙な立ち位置で使われることが多くなって来た気がするのは、「ベーシック」という言葉が以前よりも幅広くまたその本質的な意味を持たなくなって来た背景があると思っています。SNSというフィルターを通じて、何か知りたいことや見たいもの簡単に探すことの出来る今現在では、本物に実際に出会う機会がとても減っているのも事実。

でもこのシャツに袖を通して頂ければそんな疑問も全てクリアにしてくれる、説明書きの要らない圧倒的な説得力に驚いて頂けるはずです。

このブログも勿論SNSを通じてお客様に読んで頂いているのですが、

このシャツの纏った、

”時代を超える普遍的で且つとても身近な空気”

というのは写真や言葉では全く伝わらないのです。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 網谷

February 14, 2019, 6:00 PM

Category: Amitani Blog Pick Up Yotsueda

最高のシャツを提案させて下さい。

 

欠かせないあいつ。

Story mfg. 19SS arrived at 1LDK NAKAMEGURO

1LDK=シャツ=GAMBERT

部屋着に見えないSWEAT PANTS

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

丁度良いスウェットとは。

カーディガンなのかジャケットなのか。

こんにちは。1LDKの四枝です。

19SSが立ち上がり日々ブログを更新していますが、何か気付いた事はありませんか?

今季は特にシャツの紹介が多いと言う事です。

何故、ここまでシャツを推しているかと言うと、シャツの店とも言われるほどにシャツスタイルが定着している1LDKと言う事もありますが、今年は特に、各ブランドから展開させれているシャツが素晴らしかったからです。

既存のブランドでも充分過ぎる程のラインナップでしたが、今季は何か特別なブランドでシャツを入れたいと考えていました。

そんな矢先にディレクター三好がパリ出張から帰国し、お店に立ち寄った際に着ていたシャツに目が惹かれました。

そのシャツのブランドは知っていながらも、実物を見るのは初めてでしたがシルエット、生地、柄のセンスなど文句のつけようがない程に完璧な作りでした。

純粋に欲しいなと思って色々考えましたが、お店で展開したいという結果に結びつき、正直金額の面など悩ましい所もありましたが、自分達が好きで着たい洋服をお客様にも提案したいと思い、今季オーダーする事になりました。

前振りが長くなりましたが、今季用意したスペシャルなシャツはこちらです。

タグで分かる人も居るかと思います。

CristaSeya
元プレスやエディターの経歴を持つイタリア人と日本人のデュオが、2013年にスタートしたウェアブランド。長い時間をかけて自然とともにできた伝統的な素材と技術を今の感性にあてはめ、素材を第一に考慮した、肌触りのよい品格漂うもの作りを行っている。

19SSシーズンは、南フランスプロヴァンス地方のアルルの街がインスピレーションになっています。

展開としては、勿論シャツをメインにしたオーダー。

今回はMAO COLLAR(スタンドカラーの一つで、チャイナドレスなどにも見られる襟の形状)、ストライプと言う2種類にカテゴリーを絞ってオーダーしています。

CristaSeya STRIPED LIGHT COTTON MAO SHIRT3 ¥61,000+TAX-

今回オーダーした中で生地は一番軽く、一見するとリネンの様にも見える生地。

ストライプ縛りと言いつつ、ストライプじゃないよなと思った方も居るはず、、、、。

ストライプです。

薄らとストライプです。

主張を抑えたストライプは選び抜かれた生地そのものの良さを最大限に活かしていると言えます。

上品な雰囲気は残しつつ、カジュアルにも落とし込みやすいのがCristaSeyaのシャツ。

昨今の流れであるオーバーとも言えない、タイトとも言えない絶妙なシルエット。

個人的には、一枚で着るならボタンは2つ開けるくらいのVゾーンが好きです。インナーに1LDKの制服であるヘルスニットを着るのであれば3つくらい開けてリラックス感のある着方もオススメです。

明るいグリーンも。

明るすぎる事はなく、深みもあるグリーンは同じく主張を抑えたストライプ。

遠目からではまず気付かない程のストライプが逆に良い。

色味に力がある分パンツはシンプルに合わせるのがベスト。デニム、チノ、スラックス、、、、

STAFF網谷と話していたのは、縫製だったり、生地の良さだけでなく、袖を通さなければ分からない着心地の良さでした。すごく言葉で表しずらい事ですが、このシャツの最大の魅力は着心地の良さであると自信をもって言えます。

CristaSeya STRIPED COTTON MAO SHIRT3 ¥70,000+TAX-

もう1型。

先程のタイプとは対照的に主張のあるストライプ。

形は同じながらも全くの別物。

シルクの様な光沢を持ち合わせた、品のある佇まいながらも、同じくカジュアルにまとめてあげても良いです。

個人的にはあまり気を使わずにガシガシ洗ってきて頂きたいです。良いシャツは大切に気をつかって着るルールなどはありません。

あくまで普段の自分のスタイル、日常に合わせて着て下さい。

1枚でもここまで成立させてしまうのは、シャツ1枚に対してデザイナー、職人が魂を込めたからこそ。

今回シャツだけをオーダーしようと思っていましたが、これだけは入れたいとわがままを言ってコートを1着だけオーダーしました。

CristaSeya OVERSIZED COTTON TRENCH ¥167,000+TAX-

名前の通りにオーバーサイズのゆったりとしたシルエットのコート。

素材は洗いをかけたコットン素材。厚みはなくさらっと羽織るような感覚で着れるオーバーコート。

肩はドロップシルエットで、アームは極端なほどに太めに取られていますが、全体のバランスは良く絶妙なシルエットです。

取り外し可能なフードは立体感もあり、バックシルエットでも存在感を放ちます。自分の着心地だけでなく、背面にまで手を掛けるなど、洋服に対して一切の妥協を許しません。

シャツと同様に、着ることで良さが伝わるアイテムです。

是非、合わせてお試しください。

まだ、シーズンも立ち上がったばかりですが、今季一番のシャツである事は間違いありません。

シャツとしては高価な商品ですが、それ以上の価値を是非手に取って実感して見て下さい。

明日はSTAFF網谷よりCristaSeyaの別の生地を使った最高のシャツをご紹介します。

お楽しみに、、、、、。

 

CristaSeyaのアイテムは2/15(FRI)より発売致します。

 

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 四枝

February 13, 2019, 10:49 PM

Category: Amitani Pick Up Yotsueda

丁度良いスウェットとは。

 

FEATUREページが更新されました

Story mfg. 19SS arrived at 1LDK NAKAMEGURO

1LDK=シャツ=GAMBERT

部屋着に見えないSWEAT PANTS

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

こんにちは。1LDKの網谷です。

STAFF小島が前日ブログにて書いていましたが、流行り廃りの無いアイテムというのは確実にどの時代にも存在し、そんなアイテムは毎日身につけていても気持ちの良いものです。

高低差の激しい最近の気温の影響もあり、重ね着の枚数もいつもより1枚多めのスタッフだらけになって来ている気がしている中で、レイヤードの幅を広げてくれるアイテムはいくつも考えられますが、街中ですれ違う人であったり、いつも店舗に遊びに来て頂いているお客様の着こなしを見ると間違いなく一番に思い浮かべるのはスウェット、細かく言えばフーディーでしょうか。

店頭には特にシャツが続々と入荷して来ている中で、この時期に合わせて抑えておきたいテンションのアイテムが入荷です。

UNIVERSAL PRODUCTS YAAH ECO T/C SWEAT HOODIE ¥15,000+TAX-

18AWで初めて展開をしたYAAHとの共同制作となるスウェットが配色を変えて帰って来ました!!

そしてこちらも。

UNIVERSAL PRODUCTS YAAH ECO T/C  CREWNECK SWEAT ¥13,000+TAX-

スウェットの代名詞GRAYは引き続き展開し、1番お客様からのご要望、というより『なんで無いの?』と聞かれることの多かったNAVYが遂にラインナップされました。3色展開を飾る最後の色味は、新色となるWHEAT。直訳すると小麦を意味する単語ですが、イメージでで言うとBEIGEを濃くしたような色味に感じますが、そこは写真で確認してみてください!

どちらのアイテムも裏起毛ではなく、サラッと真夏まで活躍してくれる丁度良い軽さの持ち味は変わらず。

CREDIT
CANTON OVERALLS “DENIM JACKET 1963” ¥48,000+TAX-
Hender Scheme “PIG LEATHER SAILOR HAT” ¥17,000+TAX-

至って普通のサイズ感でいつでも使えるようなバランスが今とても新鮮に映ります。いつものサイズからワンサイズ上げてみたり、落としてよりジャストなサイズを楽しんでみたり。秋冬から春夏のシーズンの変わり目である今時期には、また微妙に好みのサイズ感も変わっているのではないかと思うので、この機会に試して頂きたいです。

CREDIT
STORY “LUSH JEANS” ¥42,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS×REPRODUCTION OF FOUND “CANADIAN MILITARY TRAINER” ¥22,000→¥13,200+TAX-

コート
ブルゾン
ニット
ベスト
シャツ,,,

色味やボリュームさえ整えれば様々なトップスとの合わせが出来て、重ねる順番を変えてみるだけでもいつもと異なる雰囲気のスタイリングを組める、ユーティリティープレイヤーと呼べるアイテム達。寒さに惑わされず、今直ぐ着られて、春夏へ準備が進められるってこの時期の買い物としてはかなり重要なポイントかと思います。

是非試しに来て下さい!!!

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 網谷

February 8, 2019, 6:10 PM

Category: Amitani Kinoshita Kojima Pick Up

日本のLEON BARAここに在り。

 

FEATUREページが更新されました

Story mfg. 19SS arrived at 1LDK NAKAMEGURO

1LDK=シャツ=GAMBERT

部屋着に見えないSWEAT PANTS

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

こんにちは。1LDKの網谷です。

僕たちSTAFFが店頭でお客様とお話しする際に、

”着易い”

という言葉をよく使ってしまうと思うのですが(勿論本心です。)そこを個人的に少し噛み砕いてみると、単純に着心地が良くてサラッと着られる、という意味合いと、合わせをあまり選ばずにスッと普段のスタイリングに馴染んでくれる、という2つの意味で使っています。

本日ご紹介するアイテムについて、特に後者にフォーカスしてお伝えしていきたいと思います!

LEON BARA WRAP COAT ¥65,000+TAX-
LEON BARA GURKA TROUSER ¥33,000+TAX-

フェイクスウェードを使用したラップコートとトラウザー。。

今でさえウェアを作る上で選択肢に入るような立ち位置になって来た素材の1つですが、着ている人のスタイリングはそれぞれでもその着こなし自体の雰囲気は、一辺倒な気がしています。

さっきの話に「まるで当てはまりそうにないでしょう。」という言葉が今にも聞こえてきそうですが、まず初めに言っておきたいのは、このLEON BARAのアイテムたちはその垣根を超えた場所にいるということです。

ドレスとカジュアル。

綺麗と野暮。

普段の着こなしにも大きく分けるとしたら2通りのスタイルがある、そんな人は僕だけではないですよね?基本的には綺麗に纏めることが多いけど、たまには気の抜けた感じに。個人的にはトップスにシャツを着ていることが大半ですが、フーディーを着たい時だって勿論あります。

でもどちらのスタイルにせよ合わせられる万能なヤツってのも居ますよね。


CREDIT
nuterm Relaxin’ shirts ¥24,000+TAX-
Canton Overalls 1963-108 ¥39,000+TAX-

トップボタンのみが施された同素材のベルトでフロントを留めるタイプのジャケット。縛り方によってラペルの見せ方はある程度変えられるので、インナーとのバランスで調節してみてください。トップボタンを留めてから縛るのも良さそうですね!

左胸にパッチポケットと腰の辺りに左右アウトポケットを1つずつ。マチは付いていませんが、アウトポケットの下の方はボディーに縫い付けられていないので立体的な仕上がりです。手や小物を入れ易いというのもありますが、こういう視覚的な面白さが合うのもLEON BARAらしいですね。。

トップスで言えばデニムでもスラックスでも。


CREDIT
Maison Margiela NO COLLOR JACKET ¥125,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS FRENCH FRONT REGULAR COLLAR SHIRT ¥18,000+TAX-

インタックが2つ施されたトラウザーは、最近の流れを加味すれば細身に分類されるシルエット。腰回りはゆとりがあるので窮屈さを感じることはありません。レングスは少し長めでシューズに溜めて穿く感じです。丈はやっぱりジャストで、という方は迷わずに丈あげしてしまった方が良いと思います。

これはジャケットにも言えることですが、とても柔らかい生地感なので、ベルトを絞った時や歩いた際のドレープがとても綺麗です。裏地はビスコースの混紡素材を使用した裏地が貼られているので夏場も心配ありません。見え方は秋冬でも問題なく使えるので今時期から即戦力です。

パンツで言えばジャケットでもブルゾンでも。

僕はイメージ的に少し野暮ったい方、カジュアルな方で合わせたいな〜と思いましたが、どちらで合わせても所謂外しであったり、抜けであったりを作れるアイテムは基本的に”着易い”という言葉がぴったりと当てはまります!

ブログにてこのブランドについては何回か書かせて頂いているので、既にご存知の方は生地について気になっているかと思います。今回のフェイクスウェードに関しては撥水加工はされてません。笑

が、この質感でストレッチが効いています!めちゃくちゃ伸び縮みするというよりは、縦方向に対してナチュラルに伸縮してくれるような感じです。1LDKでもウルトラスウェードとも言われる生地を使用したアイテムもお取り扱いがありますが、さすがに伸びません。リアルスウェードならまず考えられませんね。。

綺麗目なの野暮ったくも合わせられる。機能的なのに見え方は所謂それではない。

以前までにご紹介してきたアイテムたちとは打って変わった雰囲気であるのは、デザイナーに2人の日本人が起用されているのも1つの要因。LEON BARAの持つ機能的な側面に、日本の繊細な着こなしのバランスやフィッティング感覚が合わさった最高のラインナップです!

この他にもまだまだご紹介し切れなかったアイテムたちがあるので、他のSTAFFから追ってご紹介させて頂きます。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 網谷

February 6, 2019, 7:36 PM

Category: Amitani Blog Pick Up

Story mfg. 19SS arrived at 1LDK NAKAMEGURO

 

1LDK=シャツ=GAMBERT

nuterm19SS

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

こんにちは。1LDKの網谷です。昨日の1月30日、個人的に去年からSNSを頻繁にチェックしており、いつデリバリーされるのかと心待ちにしていたアイテム達が、遂にFedExによって遥々中東から到着しました!

今季から中目の1LDK にて取り扱いをスタートするのは、イギリスブランドであるStory mfg.。DEPOT.に来て頂いた事のある方は見覚えのあるブランドかもしれません。。(旧DEPOTスタッフ達みんな大好きだったあのブランドです。笑)

改めてのご紹介となるので少しブランドについて触れさせて頂きます。

-Story mfg.-

“POSITIVE PRODUCTS” と”EARTH FRIENDLY”

この2つを念頭に置き作り出すプロダクトは、地球に優しくいつでも前向きになれるような、服本来の楽しみを思い出させてくれるようなアイテムばかり。生地本来の特徴を絶妙に引き出す色味の付け方とデザインは、生地そのものの生まれや染色する染料に至るまで、妥協を許さない徹底したコンセプトである”SLOW MADE”の基、モノづくりの上で求められる生産スピードという面を排除し、一つ一つをハンドメイドで作る働き手の温もりをも感じられる様なアイテム、着込む毎に自分の轍を作ってくれる感覚を味わわせてくれる、そんなブランドです!

本日は、初の展開ともなり型数も多いので、写真メインでお伝えしていきます。

Story mfg. SHORT ON TIME JACKET (KHAKI) ¥44,000+TAX-

Story mfg. POLITE PULLOVER ¥40,000+TAX-

Story mfg. LUSH JEAN (WHITE&PINK) ¥42,000+TAX-

Story mfg. PASER JACKET ¥42,000+TAX-
PASER TRACK PANTS ¥42,000+TAX-

Story mfg. SHORT ON TIME JACKET (PINK) ¥42,000+TAX-

Story mfg. SHORT ON TIME JACKET (WHITE) ¥44,000+TAX-

Story mfg. SUNDAE JACKET ¥42,000+TAX-

本日はウェアをメインにサラッと着用でお伝えしましたが、実物はどうなのか、、と思われた方はまずは一度着て頂きたいです!僕個人としてもそうですが、スワッチやインスタグラムを見ながら生地の表記や色味でイメージを浮かべていましたところ、毎回の如くそれを軽く上回る程の素材の良さであったり、着易さであったり、、

そして、一番好きなポイントは新品よりも着込んだ後が堪らなく良いということです。本当に最高です。

 

 

2月1日(FRI)より店頭に並びます!!!

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 網谷

January 31, 2019, 8:53 PM

Category: Amitani Blog Kinoshita News Pick Up

このスラックスを選んだ決め手。

1LDK=シャツ=GAMBERT

nuterm19SS

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

こんにちは。1LDKの木下です。

毎月一回はUNIVERSALのアイテムを各スタッフ購入しています。既に数型入荷しているので、そこから各々違うモノを買ったり、被る物もあったり。

何だかんだで月1の楽しみになっている訳です。

実際立ち上がりの時期なのでトップス、パンツ共に探していますが、いつも結局パンツを買ってしまいます。今回こそは、、とCOTTON PIQUE CREW NECK KNITを買う予定だったのですが、悩んでいた時に入荷して来たのが今回ご紹介するパンツ。

これは即買いでした。

UNIVERSAL PRODUCTS “WOOL EASY SLACKS” ¥22,000+TAX-

カラーはネイビーのみ。

しかしネイビーのスラックスは既に数本所有している僕としてはネイビーか、、と正直少しだけ悩みましたが、このレングス、そしてイージー仕様というところに惹かれました。

シルエットはテーパードシルエットで、最も合わせ易いと言っても過言ではないデザイン。そして前回のシーズンでも多く出していた2タックのパンツはどうしても腿周りにゆとりがあることでワイドなシルエットが主流。その中でもうちで展開しているのはおおよそワイドだった為、このパンツに対していつも以上に凄くUNIVERSALっぽいな!と感じてしまったからです。

普段休みの日も結局Aラインが多い僕は、春夏になるとオーバーサイズのニットかスウェットにワイドパンツ。自分でも見飽きてきました(笑)

ここまで世間的にワイドが主流になる前、僕がまだ1LDKのお客さんだった時。シャツやニットにこういった細身のスラックスをサラッと合わせているのがとてつもなくかっこよく感じました。

気張り過ぎておらず、何か凄くデザインに特化しているアイテムを合わせているという訳でもなく。

そこに人によっては革靴やスニーカーを足元に合わせ、個々のアイテムはシンプルなのに存在感がある感じでしょうか。

これだ!と勝手になってしまい、春夏にはこの後購入予定のストライプシャツやニットを合わせるつもりで購入に至りました。

何と言っても穿き易い。それは誰しもがどのアイテムに於いても求める事かと思います。

この綺麗なシルエットやサマーウールを使用したサラッとして上品な風合いながらもイージータイプ。見た目は決まっているのに自分自身としては楽、こんな嬉しい事はありません。

ベルトを使っても勿論良いですが、それくらい気軽に穿いて欲しいスラックスです。

タックに関しては1タック。シャツ、ニットをタックインする余裕のみを確保し、シルエットはもたつかずすっきりと。イージータイプだと比較的ウエストにシワが寄ってしまいがちなところを上手く解消してくれています。

前回のシーズン、僕がお向かいの1LDK apartments.に居た頃に1度展開されていましたが、しっかりと見れていなかったので、このタイミングでの入荷は個人的にも非常にありがたいです。

CREDIT
CANTON OVERALLS “DENIM JACKET 1963” ¥48,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “GAMBERT CUSTOM B.D SHIRT” ¥22,000+TAX-

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “NYLON HOODED COAT” ¥42,000+TAX-
ANDALS “HALLEY PULL” ¥37,000+TAX-

いつもであれば2スタイリングの内、片方とは色被りしないようにしていますが、今回は全身ネイビーにしてみました。

勿論革靴でもスニーカーでも合ってくれます。革靴を履いている僕から言うと説得力はないかもしれませんが、スニーカーで気軽に合わせるのが良いかと。

でもまずはやはり是非試着してみて欲しいというところ。穿けば分かる良さがあるはずです。

クルーネックのニット、そしてネイビーのボタンダウンシャツに。

どこか制服みたいでかっこいいと感じています。

実際このパンツを選んだ理由と言われると凄く深い意味がある訳ではありませんが、イメージにぴったりだったから。

その僕の勝手にしたイメージはこの写真のような感じです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 木下

January 28, 2019, 5:20 PM

Category: Amitani Blog Kinoshita

1LDK=シャツ=GAMBERT


uterm19SS

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

こんにちは。1LDKの網谷です。掃除がてら自宅のラックを整理してみると、入社してからもシャツばっかり買っていることに気づきました。合計で5枚。全てUNIVERSALで内訳は、レギュラーカラーとトーマスメイソンのシャツが2枚、そしてGAMBERTが2枚。

共通するのは買った時よりその後の面が格好良いところです。

DEPOT.に居た時からずっと待って居たシャツをご紹介します。


UNIVERSAL PRODUCTS B.D. GAMBERT CUSTOM SHIRTS (TWILL) ¥22,000+TAX-

シーズン毎に異なる表情を見せるUNIVERSAL×GAMBERTですが、(その度に気になるのですが。) 生地やパターンの変更を超えた完全新作に選んだ仕様はボタンダウン、通称”B.D.”。

現在各店舗は入荷ラッシュ真っ只中。春夏にサラッと爽やかに合わせたいブロード素材の様なドレス寄りで艶っぽいシャツも大好きなのですが、その中でもなんだかんだで選ぶのは”B.D.”なんです。。

理由は簡単で、首回りをしっかりと支えてくれて収まりが良いから。

風邪が吹いても襟が立って邪魔にならない様にと襟をボタンで留めるという、単純で合理的な背景が今でさえもスタンダードなデザインになっていることは、ファッションという側面に於いても納得させる力があります。

近代的な発明が多く生まれたニュージャージー州で、今もなお自社工場にて生産工程の多くを手作業で行うシャツブランドであるGAMBERTと、UNIVERSALがタッグを組んで作り上げた”B.D”.。

ATHLETIC,WORK,CITY,,,様々なカルチャー的要素を含んだ1枚が僕のワードローブに入らないわけにはいかないんです。。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS ORIGINAL CHINO TROSERS ¥19,000+TAX-

プラスして今回使用しているのは1910年NYにて創業したアメリカ最大大手のファブリックメイカー、ROBERT KAUFMANの生地を使用しています、少し口説いですね。笑 見た目の印象よりも柔らかくツイルならではの渋い光沢、使用後の変化も必見。GAMBERTとの相性は言うまでもありません。

CREDIT
CANTON OVERALLS 1963-108 ¥39,000+TAX-

長くなってしまいましたが、僕たちが好んで選ぶアイテムには元を辿ると沢山の背景が詰まっていて、そこに裏付けされる身体への馴染みや、理由はわからないけど何故しっくり来る感覚には出所がしっかりとあります。

サイジングはジャストよりほんの少しだけ緩いくらい。肩や腕へのフィット感は着た時にしかわかりません。着て洗ってを繰り返した際の襟のロールや腕の皺の入り方やパッカリングなど個人時に好きなポイントはありますが、是非ご自身の1LDKのシャツに育てて頂きたいです。

誰かが着ていたから、このブランドの服だから。そんな洋服の選び方は辞めて、自分だけのモノになる服を選びたくはないですか?

 

明日1/25(SAT)から店頭に並びます!

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 網谷

 

January 25, 2019, 7:00 PM

Category: Amitani Blog Pick Up

都会的なレインコート。

nuterm19SS

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

こんにちは。1LDKの四枝です。

毎日の様に新作の入荷が続き、店頭の雰囲気も春らしくなってきました。

まだ、入荷したのは全体の1割程度にも関わらず既に物欲との戦いが始まっている今日この頃。。。。

そんな物欲を掻き立てる様なアイテムが入荷したので、そちらを紹介したいと思います。

MOUNTAIN RESERACH “Anti Water Cannon Coat” ¥60,000+TAX-

リサーチの過去のアイテムで名作と言われる様になった”ダスターコート”をステンカラーコートの解釈で形を変え前シーズンに登場したのが、FLOWER CARRY COAT。

内側に取り付けられたCARRY POCKETが特徴的でボディもパラフィンコットンによって防水性もありと機能面も充実。

そんなステンカラーコートが春夏仕様かつレインコートとして今季再登場しました。

パッと見のデザイン、シルエットは何も変わらず使っている生地は3レイヤーナイロンを採用。雨を弾き、汗を発散します。とても軽量であるという事もポイントの1つです。

要所要所に施したシームテープ処理により完全防水の仕様に。

内側には、前回同様にメッシュ素材による大容量のフラワーキャリーポケットが取り付けられているので、ほとんど手ぶらで外出可能。リサーチのアイテムはとにかく収納的な機能が高いので、手ぶら派の方には凄く喜ばれるポイントです。

また、前回と少し変わったディテールとしては、背中に取り付けられた安全ピンコーナーパッチを装備する事でリサーチのアイコン的に使用する2パターンのパッチを取り付けることが出来ます。

コーディネートも系統を選びません。

CREDIT
FRANK LEDER DEUTSCHLEDER CARDIGAN ¥58,000+TAX-→34,800+TAX-
FRANK LEDER BED SHEET STANDCOLLAR SHIRTS ¥39,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS SWEAT WIDE EASY SLACKS ¥23,000+TAX-
A LITTLE KIRUNA BIG LAUNDRY BAG ¥9,800+TAX-

作りとしては、ゆとりもあるので今時期にもインナーの調整次第では着用可能。

アイテム単体でのデザインは抑えてあるので、ボトムの色味や小物で色味を取り入れてバランスを取ってあげると良いです。

スタンダードは勿論、遊びの効いたコーディネートにも溶け込む万能なデザイン性です。

少し雰囲気を変えて。

CREDIT
CANTON OVERALLSⓇ 1963-715 ¥48,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS WOOL EASY SLACKS ¥22,000+TAX-

久々に日が暮れてから撮影をしましたが、だいぶ冷えますね。

先程、インナー次第で着れるとも言いましたが、正直な所これを今着るアウターのメインとして考えるのは少し難しい気もします、後一ヶ月すれば間違いなく着れると思うので、早めに持っておくのも良いです。

僕が考えるレインコートはデザインよりも機能性、シルエットは少し不格好なイメージでした。そんな考えとは違い、都会的なデザインながら機能面でも申し分ないこちらのコート。

レインコートは何着もは要らない。ただ一着は欲しい。そんな方是非お試し下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 四枝

January 25, 2019, 12:56 PM

Category: Amitani Pick Up Yotsueda

[ Mr. FUNCTIONAL ]

nuterm19SS

部屋着に見えないSWEAT PANTS

Hender Scheme 2nd delivery

MOUNTAIN RESEARCHのバッグとシャツ。

MAISON MARGIELA 19SS 1st DELIVERY

UNUSED for 1LDK. “NAVY LACE UP”

 

こんにちは。1LDKの網谷です。以前までは1LDK/DEPOT.にて勤務していましたが、本日よりこちらで店頭に立たせて頂きます。どうぞ宜しくお願いします。

さて、本日ご紹介するブランドですがブログのタイトルで察して頂いた方も既にいるかもしれませんね、、インスタグラムやブログでのキャプションに少しの違いはあれど、日本語でも馴染み深くなった”ファンクショナル”という言葉を体現してくれるのが – ED ROBERT JUDSON – です。

ED ROBERT JUDSON  ‘HINGE’

PRICE
¥27,000+TAX-
FUNCTION
Money clip, Coin pocket, 4 Card folders, Free pocket
COLOR
Black

所謂というと少し語弊がある気がしますが、二つ折りという面でEDらしさを考慮するとこれがスタンダードと言ってもいいモデルだと個人的には思っています。笑

開いてみると遠慮がちに、でも存在感はしっかりと感じられるキャッチーなマネークリップのデザインが目を惹きます。EDのアイテム全般に言えることでもあるのですが、レザーとメタルの見え方のバランスが逸脱していて特にこれは使い手を選びません!

ED ROBERT JUDSON  ‘MEMO’

PRICE¥29,000+TAX-
FUNCTION
Memo pad design, Coin pocket, Bills folders, 2 Card folders
COLOR
Black /Gray

お財布をめくるという感覚。。実際に手に取るまではよくわかりませんでしたが、名前に劣らず本当にメモをパラパラとめくる様にお札やカードの出し入れが出来るのがこのモデル。

鞄やポケットから取り出す際の意外性や、テーブルに置かれた際の佇まいは圧巻です、堅苦しく聞こえてしまったかもしれませんがハズしでいつでも使える優秀なやつです。笑

定番のウォレットを2つご紹介したので、次は定番のカードケースを。

ED ROBERT JUDSON  ‘HELIX’

PRICE ¥15,000+TAX-
FUNCTION
Like spring design, 2 Card folders
COLOR
Black/Gray/Beige

STAFF郡が館のSECURITY CARDを入れていたイメージが個人的に強いのがこのモデル。(DEPOT.時代そのカードが不足していたのでよく借りていました!)

両面カードが収納できるようになっていて、片方にはマチがついているので多めに入れることができます。僕自身も使っているカードは少ないのでこれくらいあれば問題ありません。

MEMOと同様にバネと金属フレームを組み合わせた様仕組みで、裏表どちらでもストレス無く使えます。ぱたっとピッタリ収まる感触も堪りません。

どのアイテムに関しても日常的に使っていく上でふと思う、「こうであったらな、、」というデザインを実際に落とし込み雰囲気はいつもソリッド。

”ファンクショナル”を是非体感して下さい!!!

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

SO NAKAMEGURO instagram

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 網谷

 

January 24, 2019, 5:39 PM

Category: Amitani Pick Up