1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Ueda

不便な店が再び。

PICK UP ITEM #CAP

is-nessとO-が鳴らす”AMBIENT”

化繊の可能性。

バラエティに富んだラインナップです。

Evan kinori×LADY WHITE CO.

こんにちは。

1LDKの歌代です。

本日はちょっとした速報を。

6/20(土)21(日)に静岡で行われた”YES GOOD MARKET”

洋服だけでは収まらず、フードやカルチャーにも焦点を当てたマーケットフェス。

そちらに参加させて頂いた時に製作したこちらのTシャツが再び復活しました。

“The Inconvenience Store×1LDK”

-Downtown T-SHIRTS-

COL.BLACK

SIZE.M/L/XL

¥7,500+TAX-

-Uptown T-SHIRTS-

COL.WHITE

SIZE.M/L/XL

¥7,500+TAX-

THE INCONVENIENCE STOREは、”週1回のみオープンしている不便なお店”をコンセプトにLAのサンタアナにお店を構え、活動中。

そんなお店様と一緒に作らさせていただきました。

小ぶりなプリントだからこそ、つい見入ってしまいます。

とてもキャッチーな仕上がりとなっており、アイコニックなデザイン。

ゆったりとしたサイズ感はこれからのシーズンに重宝するのではないでしょうか。

シンプルながらも物足りなさは感じさせないバランスかと。

たっぷりと設定された身幅は肌離れも良く、これがベーシックという方も多いかと思います。

買い物欲がイマイチ埋められていない方、こちらはいかがでしょうか。

この再販というタイミングでお買い物というのも良いのではと思います。

間違い無く着るカテゴリーの1つTシャツ。

シーズンで何かと数着は買ってしまいます。

どうしても夏は過ごし易さを重視してしまい、スタイリングが固定化してしまいます。

そんな中でも、このやり過ぎてない雰囲気が気分を上げてくれる1着になるのかなと。

是非、お試しください。

こちらの商品は7/11(土)より以下の取扱店舗にて発売致します。

取扱店舗
1LDK
1LDK Kyoto
1LDK annex
1LDK ONLINE STORE

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO/1LDK KYOTO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 歌代

July 9, 2020, 9:03 PM

Category: Blog Nishiyama Pick Up Ueda Utashiro

バラエティに富んだラインナップです。

S/S TEE PICK UP #MATSUURA

デニムとシャツのすゝめ。

mountain man(s)

PICK UP ITEM #CAP

is-nessとO-が鳴らす”AMBIENT”

化繊の可能性。

 

こんにちは。1LDKの上田です。

梅雨なのか、黴雨なのか正しくは分かりませんが、完全に家の洋服が湿り始めなんともスッキリしない日々が続いておりますね。

四季折々、季節の機微を感じとることこそが風情なのかもしれませんが、僕に関しては季節ごとに文句しか言っていない気がします、、、。

カラッと晴れて心地良い気温というのが続けばと切に願うばかりです。

さて、こんなジメジメした日が続く中でも快適に過ごして頂けるあのブランドのアイテムを本日も引き続きご紹介です。

O-

“ELBOW SLEEVE SHIRT”

¥25,000+TAX-

COL. Black

SIZE. M/L

今シーズン、20S/Sから仲間入りしたELBOW SLEEVE SHIRT

BLACKは今シーズン先に同生地で定番の“EASY TROUSERS”の型を1LDKでも扱っておりましたが、この時期の湿潤な気候にぴったりな清涼感のあるS/Sシャツに仕上がっております。

一応もう一度おさらいですが、素材には吸湿速乾に優れたCOOLMAXとストレッチ性を持つポリウレタンとを混紡したものを使用しており、通気性が良くドライなタッチがストレスなく着用出来ます。

肩は落とし、ゆったりと採られた身幅に袖口も広く採ることで全体的にリラックスしたシルエットに。

首回りも広めにサイジングされていますが、台襟付きのレギュラーカラーというアプローチがカジュアルダウンし過ぎず、ポロシャツの様なバランス感で纏まりを持たせている様な気がします。

両胸には共生地の包みボタンを施したフラップポケットを配し、低めの位置に設定しているので、出し入れがし易いのもちょっとしたことかもしれませんが嬉しいポイントです。

CREDIT
Hender Scheme “pig jet cap” ¥15,000+TAX-
CLASS “FOOD CITY” ¥32,000+TAX- → ¥22,400+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS. + N “BEACH SANDAL” ¥3,800+TAX-

凹凸のある生地で、コーデュロイやリネンのパンツなんかにも生地負けせずに、尚且つ快適な機能素材というバランスがグッときますね。

シルエットやポケット、ボタンといった細かいディテールに遊びの部分はありますが、基本はシンプルという半袖シャツ、いつでも欲しいものです。

“ELBOW SLEEVE SHIRT”

¥25,000+TAX-

&

“EASY TROUSERS”

¥26,000+TAX-

COL. Sand Stripe

SIZE. M/L

続いては、淡いベージュにホワイトのピンストライプというカラーで、細く毛羽立ちの少ないサマーウール素材を使用したこちら。

滑らかで光沢がありスーツに使われる様な素材感なので、品の良さと快適さが両立しています。

パンツに関しては膝辺りまで裏地を施していますが、透ける程非常に薄手で、軽いのでドレープ感や撓みも綺麗に演出されます。

シルエットに関しては同じくゆったりとしていますが、素材や色味が違うと見え方もかなり異なるように感じました。

この素材、そしてピンストライプなので、本来ナチュラルな印象を受けるベージュもすっきりとクリーンに映りますね。

O-のアイテムは化繊が多く、ケアもし易いのが嬉しいところですが、こちらはウールを使用。

ですがそこは問題はなく、ウォッシュをかけてしっかり縮絨しているので、歪みや皺に成り難い様にしております。

こちらのシャツと一緒に共生地で定番の“EASY TROUSERS”もご用意しております。

何度もご紹介しているので、ボタンフライやポケットといった細かいディテールは割愛しますので、気になる方は是非店頭にて実際に触って頂ければと思います。

こちらのパンツで1個だけ伝えたいのは裾の落ち方が抜群だということです。

毎度穿き易さとシルエットとが良いことは言わずもがなですが、今回の素材だからこそ今までの“EASY TROUSERS”とは違って中太のスラックスなんかに少しだけ寄ったバランスになっています。

イージーパンツなのですが、ワンクッション置く辺りで裾上げしたくなりました。いつもならしっかり腰で合わせてスッキリと穿くのをお勧めしますが、これに関しては丈の長さを気持ち長めになる様なサイズ選びでも良いのかなと思います。

CREDIT
REPRODUCTION OF FOUND “FRENCH MILITARY TRAINER” ¥28,800+TAX-

今回はスニーカですが、革靴でも問題なく合いそうです。

実はシャツにはもう一色。

“ELBOW SLEEVE SHIRT”

¥25,000+TAX-

COL. Blue Plaid

SIZE. M/L

COOLMAX、サマーウールと続き、最後のこちらはリネン素材をチョイス。

BLUEのプレイド柄。一見爽やかにも見えるBLUEWHITEの配色ですが、素朴な印象も受けるリネン素材と安心感のある格子柄によって落ち着きも感じられるシャツに仕上がっています。

生地はドライなタッチではありますが、シャリ感という感じはそこまでなく、ウォッシュがかかってふんわりとしているのが特徴的です。

クラシックな柄というのは王道に合わせ易く、でもジャストなサイズという訳でもないので、抵抗感なく着用できる落とし込みかなと思います。

CREDIT
Indietro Association “POCKET METRO HAT” ¥12,000+TAX-

羽織った時の安心感というのも洋服を買う時の決め手の1つでしょうか。

実際に羽織ってみてしっくりくる一枚をお選び下さい。

長くなってしまっていますので、最後は軽く。

“3D MESH BAG (S) -Stripe-“

¥11,000+TAX-

COL. BLACK/OLIVE/RED

上の写真にチラリと写っていましたが、昨シーズンも展開していたメッシュバッグを今シーズンも“MASTER-PIECE”との共作のショルダーバッグでご用意しています。

編みの異なる2種類のメッシュ素材を組み合わせることでストライプの柄に仕上げており、決め手となるメッシュ素材は京都の工場で編み上げたジャパンメイドのオリジナルファブリックです。

取り外し可能なポケットはBLACK/OLIVE/RED3種類カラー展開があり、素材は耐久性、撥水・防水性能を備えた3レイヤーナイロンを使用しており、ファスナーには止水ジップを配し、外側のメッシュ素材の弱点である悪天候にも対応しています。

財布や携帯、ちょっとした小物は最低限にしっかりと収まるデイリーなサイズ感なので、ちょっとしたお出かけにはぴったりですね。

これからの季節にメッシュというのも相性が

今回は得意な化繊の機能性素材とは違ったO-.の違った一面というのが感じられるラインナップだったのではないでしょうか。

是非お試し下さいませ。

 

※今回ご紹介したアイテムは本日7/4(土)より下記の取扱店舗より発売致します。

-取扱店舗-
1LDK
1LDK KYOTO
(ELBOW SLEEVE SHIRT [Blue Plaid], 3D MESH BAGのみお取り扱い。)
1LDK ONLINE STORE

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO/1LDK KYOTO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 上田

July 4, 2020, 12:00 AM

Category: Blog Pick Up Ueda

Mountain man(s)


自分へのご褒美に。

今年も一番乗りで。

SALE PICK UP #UTASHIRO

奥行きのある服とは。

S/S TEE PICK UP #MATSUURA

デニムとシャツのすゝめ。

『UNIVERSAL PRODUCTS. + N』

 

 

MOUNTAIN RESEARCH

S/S T-SHIRT (HENRY/KARL/MAO)

¥6700+TAX-

 

こんにちは。1LDKの松浦です。

Tシャツに関しては、どのシーズンも無地を一番に推してきましたが、それだけじゃ何か物足りないという方には、スタイリングに新鮮味を与えてくれ、何より一枚で格好がつくプリントTシャツがこれからの季節に強い味方になってくれると思います。

以前こちらのブログでご紹介したMountain man(s)のアイテム。

実は前回ご紹介したアイテムだけでなく、今日の様な真夏日にもお使いいただけるTシャツもご用意しています。

ハイキング姿がプリント、刺繍された数多くあるラインナップの中から、今回はこちらをセレクト。

偉大なMountain man(s)をフロントに大胆にプリントされ、安定感抜群のTシャツです。

 

サイズはM/Lの2サイズ。

どちらのサイズもフィット感のあるサイズ感となっており、女性の方にもお勧め。

今日はそれぞれ私物のパンツで合わせていますが、これからの時期は、ショーツに合わせてとことん夏の装いを。

同ブランドのナイロンのショーツと合わせてアクティブに夏も活動的にお過ごし下さい。

 

こういうプリントTEEは好きかどうかで決まるアイテムなので、ご自身のフィーリングの赴くままに考えて頂ければと思います。

山好きの方も、そうでない方でもどちらもが楽しめるのがMountain Researchの洋服の魅力なので、この機会に是非お試し下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO/1LDK KYOTO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 松浦

 

 

 

 

June 29, 2020, 7:54 PM

Category: Blog MATSUURA Ueda

デニムとシャツのすゝめ。

O-. “BAGGY SHIRT for 1LDK”

自分へのご褒美に。

シーズンを生地感で楽しむ。

今年も一番乗りで。

SALE PICK UP #UTASHIRO

奥行きのある服とは。

S/S TEE PICK UP #MATSUURA

こんにちは。1LDKの上田です。

この時期はどこのショップもSALEが本格的になってきており、皆様も色々と見比べているかと思いますが、アイテムを決め打ちして探すのではなく掘り出しものの様な感覚の出会いが多くあるのもSALEの悩ましいところですね。

本日はそんなSALEのアイテム、そしてそれ以外のアイテムも合わせて独断と偏見でデニムとシャツをピックアップしました。

もはやスタイリングについて触れる必要もないので写真中心でざっと流し見程度に見て頂ければと思います。

それでは早速。

デニムとシャツ。

先程も書きましたが王道のパターンです。

どちらに於いてもシルエットや色味を度外視して合わせられるのが強みでしょうか。

CREDIT
FRANK LEDER “GRAY LINEN CARDIGAN WITH GUSSET POCKET” ¥48,000+TAX- →     ¥33,600+TAX-
ANCOR “SHIRT ANDRE” ¥19,000+TAX- → ¥13,300+TAX-
KAPTAIN SUNSHINE “East Coast Fit Denim Pants” ¥21,000+TAX-

CREDIT
COMESANDGOES “high count rubber cloth hat” ¥12,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “SORONO” ¥38,000+TAX- → ¥26,600+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “YAAH POCKET L/S T-SHIRT” ¥11,000+TAX-
STORY mfg “LUSH JEANS” ¥40,000+TAX- → ¥28,000+TAX-

チェックシャツと細身のデニムの合わせの様にクラシックなスタイルからビッグシルエットのシャツとワイドデニムのストリートミックスなスタイル。

これから季節はデニムのショーツにシャツなんていう選択肢も。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “SUMMER BEANIE” ¥5,800+TAX- → ¥4,060+TAX-
KAPTAIN SUNSHINE “Regular Collar Shirts” ¥27,000+TAX- → ¥18,900+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “5POCKET DENIM SHORTS” ¥17,000+TAX- → ¥11,900+TAX-
adidas “GAZELLE” ¥9,990+TAX- → ¥6,993+TAX-

デニムと一言で言ってもシルエットや色味、オンスであったり、ポケットやセルヴィッチ、リベットなどのディテールといった細かい違いがありますね。

人によっては素材やミシンなどの生産背景やリジットのデニムを1から育ててこそデニムという拘りもあったりと掘っていけばディープなので、僕もまだまだ勉強中です、、、。

シャツに於いてもそれは同じで襟や前立て、ポケットといった分かり易い部分の他にもカフスだったり、シームやたたきとか仕上げに至るまで細かい違いがあり、オーダーメイドのシャツなんていうのも多く存在している程拘りが生まれるアイテムですね。

1LDKでは今シーズンもシャツは豊富に取り揃え、デニムに関しても例年より多くの種類をオーダーしており、一時期はデニムとシャツで溢れかえっておりました、、、。

拘りが生まれるアイテムだからこそいろいろ試してみて自分の好きな一枚/一本を是非見つけて下さい。

SALEということもあり、普段よりお求め易い価格なので、普段とは違うチャレンジをしてみるのも良いかもしれませんね。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO/1LDK KYOTO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 上田

June 25, 2020, 7:38 PM

Category: Blog Pick Up Ueda

奥行きのある服とは。

O-. “BAGGY SHIRT for 1LDK”

男心を擽るショーツ。

自分へのご褒美に。

シーズンを生地感で楽しむ。

今年も一番乗りで。

SALE PICK UP #UTASHIRO

こんにちは。1LDKの上田です。

本日は雨だと思っていましたが、意外とカラッと晴れ模様だったので、紹介したいと思っていたあのブランドをやっと書けます。

では早速。

FRANK LEDER

“TRIPLE WASHED THIN COTTON 2B JACKET”

¥78,000+TAX-

“TRIPLE WASHED THIN COTTON WIDE EASY TROUSERS”

¥43,000+TAX-

“TRIPLE WASHED THIN COTTON S/S PULLOVER SHIRT”

¥39,000+TAX-

まずは、日本の湿潤な夏に向けて同ブランドが特別に用意したこちらのシリーズから。

読んで字の通りなのですが、トリプルウォッシュのかかった薄手のコットン素材を使用しています。

いつものフランクの中肉の詰まった生地感とは異なり、本当に夏にぴったりな素材感をチョイスしており、重厚感がなくライトに仕上がっています。

マチ付きパッチポケットが特徴的な2B ジャケットは、いたってシンプルなシルエットが個人的には安心感があって好きです。

肩の位置はジャストよりややゆとりを持たせたぐらいで、着丈や身幅も基本に忠実。

ラペルは少しだけ細く、センターベントの仕様。

UNIVERSAL PRODUCTS “YAAH POCKET T-SHIRT” ¥9,000+TAX-
KAPTAIN SUNSHINE “East Coast Fit Denim Pants” ¥21,000+TAX-

たまにはこんな感じで細身のデニム or チノパンと革靴なんかと合わせてラペル付きのジャケットを羽織ってみたくなります。

マチ付きのパッチポケットは、普通に取り出しがし易い以外にも、畏まった印象を感じさせないカジュアルダウンの役割も担ってるのではと思ってます。

この季節だとカットソーの上から羽織って袖を捲くる。

僕が春夏のジャケットを選ぶ時は袖を捲くれる仕様かが結構重要ですね。

こちらは今のムード感にぴったりなのではと勝手に思ってる白パン。

生地感や丈感からもリゾート感を感じさせるリラックスした一本。

薄手のワイド幅をドローコードでキュッと縛る仕様なのでシルエットもラフさがあり、風の日や歩行時の撓みが◎

CREDIT
Cristaseya “STRIPED JAPANESE COTTON MAO SHIRT” ¥62,000+TAX- → ¥43,400+TAX-

こういう白パンには真っ直ぐに爽やかなトップスを合わせたいですよね。
アンクル丈〜8分丈ぐらいなので、靴下というより素足でサンダルくらいが外さないかなと。

今回は向かいのSTAFF柳沼の私物を拝借して履いていますが、革サンダルが相性が良いと思います。

結構今シーズンは白パンの問い合わせも多く、良いなと思った白パンは直ぐに完売しちゃっているので、一期一会といった感じで良かったら即決が肝かもしれません。

こちらのシリーズの最後はプルオーバーの半袖シャツ。

3つの中でも1番同ブランドらしいカラーのチョイスかなと思います。ライトベージュと表現したいカラーですが、深みがあってそれに加えてトリプルウォッシュドの起毛がかり、細かい皺というのもいかにもフランクといった感じです。

着丈は長く、ラウンドした裾というのが、ヴィンテージっぽくカントリーな雰囲気も感じさせます。

やや大ぶりなブラウンのボタンがシャツのバランスを整えており、このサイズだからこその仕上がりたど思いました。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “NO TUCK WIDE CHINO TROUSERS” ¥22,000+TAX-

オリーブやブラウンなんかをこういう色味に持っていってしまう僕なので、土っぽい感じが増してますが、ライトな生地感なのでワントーンで合わせたり、ホワイトなんかでも浮かずに合わせれるかなと思います。

綺麗なスラックスや細身のパンツより中太からワイド幅のパンツの方が合わせに困らないかなと思います。

他には着丈や裾の感じからショーツのイメージもし易く、これからはそういった合わせにもすんなり馴染んでくれますね。

最後にスペシャルなシャツのご紹介だけ。

“WINE DYED VINTAGE BEDSHEET STAND COLLAR SHIRT”

¥43,000+TAX-

同ブランドで定番で展開しており、何度もこのBLOGで紹介してきたベッドシーツシリーズから今回はワインで手染めしたこちらのバンドカラーシャツ。

デザイナーのフランクが友人のワイナリーにて収穫からワイン樽にて熟成といった昔ながらの製法で自身のワインを実際に作り、そのワインを使用して染められたこちら。

写真では分かり難いですが、うっすらピンクがかっており、手染めならではの染めムラも味として楽しめる一枚。

店頭に出すときにスチームをかけるのですが、その際にしっかりワインの香りがして酔いそうだったと研修で来ていた京都のSTAFF細見が言っておりました、、、。

手染めの後しっかりウォッシュがかかっており、いつもの昔展開していたベッドシーツに比べ柔らかく、縮みも殆ど出ません。

ボタンには20’s〜30’sのヴィンテージのものを使用しており、フロント左の裾にはこのコレクション限定のスタンプが捺されています。単に洋服を楽しむというだけでなく、こういうディテールや背景込みで楽しいのがフランクの魅力ですね。

CREDIT
Nine Tailor “Ochna Hat” ¥11,000+TAX-
FRANK LEDER “INDIGO MIXED MATERIAL 2TUCK TROUSERS” ¥58,000+TAX-

少し農夫感がありますが、、、。

素材感のあるシャツなので、合わせるアイテムも素材負けしないものの方が浮かないで馴染んでくれるかなと思います。

ヴィンテージライクな面なのでお手持ちの古着なんかもハマってくれそうです。

毎回デリバリーの度についつい広げて全てを確認してしまうFRANK LEDER。

生地や素材選び、染め方。それに至った背景込みで楽しむことが出来て、洋服の在り方というのものについても考えさせられるブランドです。

服を見る/着るだけでなく、考えることが出来る奥行きこそ、僕自身がハマっている理由なのかもしれません。

是非一度手に取ってみて下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 上田

 

 

 

 

June 23, 2020, 9:16 PM

Category: Blog Pick Up Ueda

男心を擽るショーツ。

“ユニバーサルのオープンカラー”

京都新店舗オープンのお知らせ

あのシャツの季節になりました。

O-. “BAGGY SHIRT for 1LDK”

あっという間にショーツの時期に。

夏が待ち遠しいです。

こんにちは。1LDKの上田です。

週末は生憎の雨でしたが、今日は打って変わって夏の様な茹だる暑さ。

もう皆さんの装いも半袖が支配的になってきたこの頃、ショーツをお探しの方も多いのではないでしょうか。

本日は久しぶりにあのブランドより男心を擽るショーツのご紹介です。

では早速。

Mountain Research

“CLIMBER’S PANTS”

¥22,000+TAX-

[SIZE : M/L]

Mountain Researchより60/40クロスとダブルラッセルメッシュとの異素材を組み合わせたバギーショーツ。

60/40クロスは横糸にコットンを約60%、縦糸にナイロンを約40%程の比率で織り上げた生地のことで、今では化繊のみの透湿防水素材が主流かもしれませんが、古き良きマウンテンパーカーなどによく用いられていた素材をピックしているのがまずグッとくるポイントです。

僕自身も例外ではなく、男性はオタク気質な部分が強いので服に対してヴィジュアル以上に素材や背景、ストーリーを含めて付加価値を見出すケースが多い様な気がします、、、。

ウエスト部分、ポケットなどがメッシュ素材に切り替わっており、ギミックチックな仕上がりですが、オールブラックで統一されているので所謂クレイジーパターンみたいな派手さはなく装いに溶け込んでくれます。

バックポケットがクライミングパンツの様な斜めに扇を描いた様なデザインなのもちょっとしたアクセントとして効いているなと個人的には好きなポイントです。

因みに抜かりなくポケットの袋布もメッシュ素材ですのでご安心ください。

化繊のソリッドな部分が存分に楽しめるショーツは、幅や丈に関しては、至ってシンプルで機能性にそぐうシルエットといったところでしょうか。

晴れた日の自然な皺感と撓みに光沢感とが合わさった表情がこういうショーツの醍醐味ですね。

CREDIT
COMESANDGOES “high count rubber cloth hat” ¥12,000-
UNIVERSAL PRODUCTS “OPEN COLLAR L/S SHIRT” ¥19,000+TAX-
STUDIO NICHOLSON “MERINO” ¥16,000+TAX-

スタイリングはもう白TEE一枚でも格好がつくとは思いますが、ブラックのトーンを活かすのも良いですね。

オールブラックに深めのハットなんてのも今の気分なのではないでしょうか?(イエローのシューズなのですが。)

ただ結局ブラックのバギーショーツなので合わせるアイテムは無限に見つかると思います、、、。なのでショーツ有りきで考えてもらって大丈夫かと。

男心を擽るショーツを是非手に取って見て下さい。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

臨時1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 上田

 

 

June 15, 2020, 7:00 PM

Category: Blog Pick Up Ueda

あの名作の復刻を。

“ユニバーサルのオープンカラー”

今シーズンのボーダー。O

京都新店舗オープンのお知らせ

あのシャツの季節になりました。

O-. “BAGGY SHIRT for 1LDK”

あっという間にショーツの時期に。

 

こんにちは。1LDKの上田です。

明日、6月11日(木)の11:00~より1LDK Kyotoがオープン致します。(詳細はこちらのBLOGご参照下さいませ。)

待ちに待ったといった感じなのでしょうか。

京都のSTAFFも都内店にて研修ということで店頭に立っておりましたので、尚更親近感というものも強く、個人的には関西に住んでいた期間もあり京都には馴染みがあるので早く行ってみたいですね。

さて、そんな京都の新店舗オープンに際してスペシャルなアイテムを1LDK各店でも一緒にご用意しておりますのでそちらのご紹介を。

では、早速。

UNUSED

“MESH BAG”

¥11,000+TAX-

Col : NAVY/L.PINK/L.BLUE

1LDK Kyotoのオープンを記念して、UNUSEDが2010年にリリースしたメッシュバッグを愛知県のセレクトショップHarmoniaと共同で特別に復刻してもらいました。

1LDKでは、シンボルカラーと言っても過言ではないNAVY。淡いトーンで揃えたL.BLUE, L.PINKをご用意しております。(Harmoniaでは、NAVYの代わりにCHARCOALを展開しています。)

外側にメッシュポケットを配し、それ以外はシンプルに仕上げたショルダーバッグで、デイリーユースにぴったりなサイズ感です。

素材は柔らかいコットンを使用しており、製品染めで仕上げているので、ユーズドライクな風合いとふんわりした質感がどこか昔からもっていた愛着あるバッグの様にも感じられますね。

サイズ感、デザイン、カラーリングとユニセックスで使って頂けるバッグなので、今回は出勤しているSTAFF全員に持ってもらいました。

まずは、本命のNAVYから。

STAFF : 上田

STAFF : 松浦

STAFF : 続米

僕たちはやはりNAVY推しですね。

合わせに困らない万能なカラー。それでいてメッシュポケットが少しアクセントとして効いている控えめなバランスといったところでしょうか。

外側に何を入れるかが楽しくなるのもメッシュバッグの魅力の1つ。ついつい地のカラーとは少し離れたものをピックしちゃいますね。

続いては、L.BLUEを。

STAFF : 西山

STAFF : 歌代

GRAYとBLUEの中間のカラーを淡くした様なバランスのL.BLUEは、先程はNAVYが大本命と言いましたが、NAVYと合わせるなら一番しっくりきました。

爽やかさもありながら、落ち着いた色味にも馴染んでくれるカラーは外せないところ。

ここまででもすごい悩みますね。

さて最後はL.PINK

STAFF : 柳沼

シャツとチノパンに、さらっとバッグはピンクっていうバランスもアリなんだとSTAFF柳沼のスタイリングを見て思いましたね。

このぐらい大胆なアクセントというのもこれからの季節には良いものかもしれません。

レディースだけでなくメンズこそピンクは狙い目ですね。

では最後に、丁度撮影で来ていた本社のSTAFFにも持ってもらいました。(顔出しはありませんが、、、)

ピンと来た方は是非お早めに。STAFF間でも争奪戦が起こりそうです、、、。

本日ご紹介したアイテムは明日6月11日(Thu)より下記の店舗にて発売です。

取り扱い店舗
○1LDK 03-3780-1645
(NAVY, LT.BLUE, LT.PINK)
*13:00-発売

○1LDK KYOTO 075-366-5556
(NAVY, LT.BLUE, LT.PINK)
*11:00-発売

○1LDK annex 052-252-5279
(NAVY)
*13:00-発売

○1LDK terrace 011-209-5256
(NAVY)
*11:00-発売

○1LDK ONLINE STORE (NAVY, LT.BLUE, LT.PINK)
*12:00-発売

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

臨時1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 上田

O-. “BAGGY SHIRT for 1LDK”

ベストバイアイテム#1

ベストバイアイテム #2

ベストバイアイテム #3

“ユニバーサルのオープンカラー”

今シーズンのボーダー。

大人のチェック柄。

こんにちは。1LDKの上田です。

6月に入り、常に暑くじめじめとした日本らしい湿潤な気候にSTAFF一同参っていますが、まだまだ暑くなると考えただけで気が滅入りますね、、、。

冬は嫌い。でも夏もそこまで好きではないというわがままな自分は、もう少し春を楽しみたかったですが、時の移ろいをコントロール出来ないからこそその時その時で旬を楽しめるものですね。

少し歳を食った様な書き出しでしたが、気を張って夏を迎えたいこの頃です。

さて昨日のBLOGでは、STAFF歌代からこの季節にぴったりなO-.の看板アイテム”BAGGY SHIRT”のご紹介がありましたが、本日は、そこに1LDKらしい”BAGGY SHIRT”の選択肢も増やして頂きたくご紹介させて頂きます。

では、早速。

O-.

“BAGGY SHIRT for 1LDK”

¥25,000+TAX-

SIZE : M/L

インラインでは、SAND/OLIVE/BLACKのカラーを展開しており、1LDKでも全色ご用意しておりますが、今回は特別にオーダーかけて1LDKと言えばのカラー、NAVYを作ってもらいました。

昨年まで定番で展開していたNAVY。やっぱりNAVYのシャツというのが僕たちは安心します。

シルエットはそのままに、合わせに困らないNAVYがどうしても欲しいと思いお願いして作ってもらった一着。

生地のカラー以外に異なる点は、オリジナルのドットボタンのカラー。

インラインのボタンは、生地と同色のものが使われていますが、こちらはBLACKのドットボタンに変えてもらっています。

ちょっとした拘りなのかもしれませんが、意外とアクセントとして効いているのではと勝手に思っています、、、。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “YAAH POCKET S/S T-SHIRT” ¥9,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “NO TUCK WIDE TAPERED DENIM” ¥22,000+TAX-

着用SIZE : L

程よくゆとり持たせたレギュラーカラーシャツを吸水速乾の機能素材に変更し、ドットボタンに付け替えたシャツブルゾンといった感じでしょうか。

カットソーの上からさらっと羽織るだけで様になってくれる一枚。特にNAVYだからこそ、合わせに困らずにスッとお手持ちのアイテムに馴染んでくれるのかなと思います。

洗濯の際の脱水で殆ど乾いてしまう程の速乾性を併せ持っているので、この季節でもストレスなく快適に着用出来てしまうのがこのシャツの一番の魅力ですね。

ボタンを閉めるとこんな感じです。

普通と言ってしまえばそれまでですが、この生地感に着脱が容易なドットボタンという機能性に優れたシャツブルゾン。それでいて安心できるシャツのシルエットだからこそ重宝しそうですね。

昨日もご紹介しましたが、パッカブル仕様のこちらは収納時にはテールの形を利用したウエストバッグに変形させることが出来ます。

白TEEにこの感じも、シャツとして着なくてもなんか良いですよね。

これからの季節は建物の中と外で気温差が激しいので、軽くシワに成り難い生地のパッカブルシャツは何かと使ってしまいそうです。

旅行とかレジャーシーンでも活躍すること間違いないでしょう。

インラインの3種類に+αでNAVY。

カラーバリエーションが増えれば、その分悩みも増えますが、普段のシャツと同じ感覚で使って頂けると思いますので、持っていないカラーを選ぶも良し、安定のカラーの選択肢を増やすも良し。贅沢な悩みをお楽しみ下さい。

是非お試し下さいませ。

 

本日ご紹介したアイテムは6月6日(土)より下記にて発売致します。

▽取扱店舗

・1LDK (中目黒)03-3780-1645

・1LDK terrace(札幌)011-209-5256

・1LDK ONLINE STORE https://1ldkonline.official.ec/

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

臨時1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 上田

 

 

 

June 5, 2020, 7:58 PM

Category: Blog Hosomi MATSUURA Pick Up Ueda

大人のチェック柄。

1LDK LINE 公式はじめました。

ベストバイアイテム#1

ベストバイアイテム #2

ベストバイアイテム #3

“ユニバーサルのオープンカラー”

今シーズンのボーダー。

 

こんにちは。1LDKの松浦です。

ふと目にとまったチェック柄のシャツ。

SCYE”CHECKED WOOL CAMP COLLAR SHIRT”

¥30,000+TAX-

GREEN/BLUE

店頭を見ても自分のクローゼットを見てもベーシックな無地が多い中、今まで私も柄を取り入れることはほぼなかったので、かなり新鮮でした。

あと気分的に自分のスタイリングにも取り入れてみたいという気持ちもあったのでご紹介させてください。

チェック柄といっても様々ですが、滑らかな生地の上に上品なカラーバランスのチェックが乗り、むしろ大人らしい雰囲気。

 

2色ご用意致しました。

CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE”GURKHA BERMUDA”¥22,000+TAX-
POP TRADING CO. REVERSIBLE BELL HAT¥11,000+TAX-

ネイビーをベースにグレー/ブラウンのダークトーンをガンクラブチェックの細かい柄で仕上げられ、色味の主張を抑える事により滑らかな生地感が際立つ一着。

普段着ている無地のTシャツの上からさらっと羽織るだけで雰囲気も変わります。

カジュアルでベーシックなアイテムをより上品に仕上げる事により、尚更夏だと生地量も減るので、風に綺麗に靡く生地には思わず目を奪われしまいます。

そしてオープンカラーよりも控えめなキャンプカラーなので、より大人な雰囲気で着用して頂けます。

 

もちろん女性の方にも。

CREDIT
ENHANCE ELEMENT “SUPIMA SMOOTH TAPERED PANTS” ¥19,000+TAX-

こちらはグリーン/ブラウン/ベージュの3色で構成。

カラーがすごく自分好みだったので、迷わずこちらを選びました。

 

サラッとしたサマーウールを使用したシルクのように上品な仕上がりで非常に軽やかなタッチなので夏のじめっとした気温にちょうど良いと思います。

今シーズンサマーウールを個人的にで結構な頻度でご紹介している気がしますが、肩を張らずに着れて、且つ上品にスタイリングを仕上げてれる点では本当にいつも助かっています。

そしてウール素材特有の上品な面持ちながらも、リラックス感のある身幅と着丈。

合わせるボトムスを選ばず、カジュアルにもキレイ目にもスタイリングが可能です。

 

夏にこそ着たいクラシカルなアイテム。

是非お試し下さい。

 

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

臨時1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 松浦

June 3, 2020, 8:05 PM

Category: Blog MATSUURA Pick Up Ueda

ベストバイアイテム #3

1LDK LINE 公式はじめました。

悩めるカットソー。

ベストバイアイテム

ベストバイアイテム #2

“ユニバーサルのオープンカラー”

今シーズンのボーダー。

 

こんにちは。1LDKの上田です。

今週STAFF松浦がふと思い立って勝手に始めたこの企画ですが、昨日のSTAFF歌代に続いて流れに乗ります。

少しシーズンを締め括るには早いのでS/Sの暫定版だと思ってご覧下さい。とは言うものの、僕は他のSTAFFより物欲が抑えられない質なもので、シーズン始まって3月くらいまでに結構飛ばしてしまい尻窄みになることは確定路線ですね。

夏に向けて何か、らしいものを探しておりますが、まだまだ先の秋冬のことも考えたりと幸せな悩みは尽きません。反面お財布事情は寂しくなるばかり。

前置きはこの辺にしておいて早速といく前にベストバイを中々絞れず各ジャンルでそれぞれピックすることにしたので、少し数が多いかもしれませんので、最初にざっと流し見程度にとお断りしておきます。

UNIVERSAL PRODUCTS

“NO TUCK CHINO TROUSERS”

¥22,000+TAX-

まずは、ここ半年以上ずっとお世話になっているノータックチノシリーズから今シーズン、新色のOLIVEがリリースされたので、勿論買い足しました。

このパンツを一言で言うと丁度良いといった感じです。

前はどちらかと言えばワイドパンツよりもストレートや細身のパンツが好きだった僕ですが、ここ最近になって逆転しかけています。

オールシーズン着用出来る生地感に加えて、上をゆったりさせても、ジャストのサイズ感でもハマり、革靴でもスニーカーでも穿ける。

 

こういう着回しが出来て、尚且つ気を遣わないパンツはワードローブに入る理由しかありませんね。

最初は光沢があり、ややパリッとした感じも残ったチノクロスですが、洗いをかけるたびに柔らかくふんわりした風合いに変わっていきます。このパンツに関しては洗濯のときネットに入れるだけで後は普通の洗剤で洗って、乾燥機もガンガンかけてます。

チノパンとデニム素材のノータックシリーズを満遍なく穿いていますが、やはり買った順番ごとに表情の柔らかさが違います。久しぶりにこの言葉を使いますが経年変化もしっかり楽しめるのは洋服を楽しむ1つのポイントなのかなと改めて思います。

ジャケットかシャツのどちらか、若しくはその両方を年中着ている僕にとっては、スタイリングを組むときにどうしても上ありきになっているので、そのとき選んでしまうというのが答えなのかもしれません。

カラーやサイズによっては欠品しているものも出始めていますが、お早めにお試し下さい。

UNIVERSALPRODUCTS ×YAAH

“YAAH POCKET L/S T-SHIRT”

¥11,000+TAX-

去年のS/Sシーズンに半袖を買って以来、タイプは異なれど僕のカットソーのベストは常にUP × YAAHでした。

昨年から長袖が欲しいと各STAFF言っていたので実現したL/Sバージョン。買わない訳にはいきません。

ガシガシ洗ってもヘタれないボディとこれも丁度良いバランスのシルエット。

ややリラックス感がありますが、至ってシンプルで普通。

これが僕の中ではすごく重要なポイントです。特に毎日着る様なカットソーに於いては。

ジャケットやシャツありきなので、他はシンプルなものを選びたい為、その点では文句なし。さらに消耗品ではないタフな一枚だからこそ気を遣わずに短いスパンで着用を重ねられる。

やはり僕にとってはベストですね。

UNIVERSAL PRODUCTS × YAAH

“YAAH POCKET S/S T-SHIRT”

¥9,000+TAX-

勿論今年もS/Sバージョンもご用意していますので、そちらも是非。

 

SHIRT: FRANK LEDER “BALTIC BLUE DYED VINTAGE BEDSHEET BAND COLLAR SHIRT”

今シーズンもシャツでは色々悩み、デリバリーの前にオーダーしたものをザッと見返しシーズン始まるまで決めかねていましたが、デリバリーされたときには即決したこちら。

既に店頭では完売しておりますが、同素材を使用したアイテムもあるので、是非そちらにも袖を通して頂きたいと思います。

フランクのアイテムだけは入社してから欠かさずシーズンに2つ以上は購入しています。

STAFF歌代からは「土臭い感じが好きだよね」と言われますが、その通りでフランクに限らず買うアイテムの半分くらいはヴィンテージライクな生地感やBROWN、OLIVE、CHARCOALといったカラーの言わば泥臭かったり、いなたい感じが残ったものを選んでおります。

そういう理由からフランクのアイテムは毎回僕の感性を擽るものばかりなので結果として多くなってしまっています。

しかし、今回は定番で展開しているベッドリネンシリーズから新たに”BALTIC BLUE”に染め上げたシリーズを多くオーダーしました。

深みのあるブルー、NAVYほど濃くなく、SAXほど明るくない。

ベッドリネンシリーズのムラのある織りから醸し出される自然な風合いや温かみのある表情に落ち着きがありながらも爽やかさも兼ね備えた得も言われぬ独特のブルーがいつものフランクとは立ち位置が少し違って惹かれました。

ジャケットを着るときに、レギュラーカラーよりバンドカラーの納まりの方が最近は好きというだけですが、こっちを選びましたが、自然とバンドカラーばかり選んでいるので、少し増え過ぎたのでこれからはもうちょっと考えてシャツを選びたいなと思いました、、、。

JACKET : evan kinori “BIG SHIRT”

最後はジャケット(?)のような立ち位置で使っているビックシャツです。

僕の中では完全にカバーオールの感覚なので、ジャケット扱いにしております。本日も本当はシャツやフーディーと合わせたかったですが、流石に暑かったので止めました、、、。

いつもはラペル付きの所謂ジャケットというジャケットばかりを着ていましたが、少し趣向を変えて今回はこちらをベストバイに選びました。

コットンとヘンプの混紡素材を使用し、両胸にやや大ぶりなポケットが配されたシャツなのですが、これもまたシンプルの中に素材感や色味といった+αがある故に惹かれたのかなと思います。

ホワイトというのも自分にとっては久しぶりで新鮮でした。でも白過ぎるのは他のアイテムと合わせたとき、少し浮きそうだなと思ったので丁度いい生成りの感じというのも気に入っているポイントですね。

evan kinoriに関しても先程のフランクと同じ様に生地から洋服をアプローチしているので、USEDライクな素朴な表情を見せる生地というのも十分に楽しめます。

何を持って良い生地と呼ぶかはシーンや価値観によっても違ってきますが、evanの素材選びは毎回ワクワクさせられ、他のブランドとは違う洋服の在り方を感じさせてくれます。

同じ型のシャツや他のアイテムもまだ店頭にあるので、是非お試し下さい。

洋服を買うときはこれが自分のベストバイだと思って買っているのに何故か着なくなるもの、もしくは買ってもあまり着ないものが出てきます。今年の春夏はその見極めがかなり上手くいったかなと個人的に思っているので、他にもベストバイがまだまだあるのですが、機会が有ればご紹介をしたいと思います。

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

 

臨時1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

 

SHOP instagram
1LDK/1LDK annex/1LDK terrace/1LDK PARIS/SO NAKAMEGURO

BRAND insragram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

 

1LDK  STAFF 上田

May 29, 2020, 7:18 PM

Category: Blog Pick Up Ueda