1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Naito

明日、春がきたら。

1LDK RECRUIT.

こんにちは!

1LDKの佐々木です。

非常に寒い日々が続いていますね。

私ごとですが、年末年始に久しぶりに帰省しました。その際に、久しぶりに雪かきが必要な量の積雪を目の当たりにし、懐かしさを覚えました。

やはり雪って落ち着くな、と。雪国出身だなぁ、と染み染み。

さて寒い冬の話はこの辺にしておいて。

店頭には少しずつですが、春物のアイテムが届きだしました。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“CORDURA NYLON NEWS BAG-SMALL-“

COL: BROWN / BLACK

¥13,000(¥14,300 TAX IN)

昨シーズンも非常にご好評いただきました、こちらの定番バッグ。

CORDURA素材を使用しており、耐久性に優れている為荷物を沢山入れても問題無し!です。

僕もこのバッグを持っていますが、展示会時期など荷物が増える時期に重宝しています。

撥水加工も施されているので、ちょっとした雨ふりもなんのその。

主に欧米の新聞配達スタッフが実際使用していた事でも知られる、NEWS PAPER BAG。(諸説あり)

デザインはいたってシンプル。

余計な飾りは不要な、ミニマルさが推しポイントでもあります。

この通り収納ポケットもバッチリ2つ付いております。

マチもたっぷりと設けた大容量のバッグ。

消毒アイテムや携帯、定期等用途は幅広く。

てくてく歩いてみました。

肩掛け、手持ちと2WAYで使用可能な作り。

可愛らしい見た目ですが、見た目とは裏腹に収納力に優れているので3泊4日位の旅行であれば余裕でしょう。

荷物を探す際も、可動域が広いので快適です。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“CORDURA NYLON NEWS BAG-BIG-“

COL: BROWN / BLACK

¥14,000(¥15,400 TAX IN)

大小、2サイズでご用意しています。

実際どれくらいのサイズ差なのか、写真だとわかりにくいですが中々デカいです。

先ほどご紹介したSMALLサイズと比べてみると。

約2倍、といったところでしょうか。

普段荷物を沢山持ち歩く方も多いと思われます。

荷物が多い方にはこちらをお勧めします。

STAFF内藤にも持って(背負って)、てくてくと歩いてもらいました。

個人的にはSMALLが好みなんですが、BIGも捨てがたいなと。

内藤は普段荷物が多いらしいので、こちらのBIGサイズ推しの様です。

ショルダーテープ部分はこの様に頑丈に作りこまれているので安心ですね。

細かい部分の拘り、男子はきっと好みなはず。

テンションの上がるアイテムと共に新たな季節を待ちわびながら。

これから本格的に春夏のアイテムが届きます。

届き次第Blogや、Instagram、Twitterなどで順に紹介してまいりますのでご期待ください。

春はもうすぐ。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 佐々木

January 13, 2022, 9:11 PM

Category: Blog Naito Sasaki

フリースにフリース。

1LDK RECRUIT.

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

フリースにフリースです。

 

本日も身の毛もよだつ寒さでしたね、、室内でありながら手元が凍りそうでした。

雨が降るとこのまま雪になってしまうのではないかという恐怖感もそそられつつ、本日は大雨警報も何処かに行き、今はもう止みそうな雰囲気。

悪天候ながらご来店いただいたお客様、ありがとうございました。

 

さて、年始よりセールが始まって一週間弱が経過しました。

シャツの発売も皮切りに、春夏に視野を向けている方もどんどん増えているように感じます。店頭でも少しずつ春夏物を出し始めている最中ですが、買い足しも考えていきたいところ。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“BOA ZIP HOODIE JACKET”

¥46,200 (TAX IN) → ¥32,340 (TAX IN)

既に一度STAFF内藤のBLOGにてご紹介しましたが、もう一度ご紹介させていただこうということでカメラを取りました。

アクティブに防寒をしたい場合に、コートを着ることも憚れるので、こういったラフに着用できて保温性の高いアイテムは非常に役立ちます。

 

というのも、昨日休みだったのでカフェに行っていたのですが、色々着込んだ上でコートを着るのが億劫で億劫で、、、

勿論レイヤードするのは好きなので何の問題もないのですが、パッと外に出るときくらいはワンツーで決まるものがあれば便利。ましてや近所となると、そこまでおしゃれするのも面倒くさい時が誰しもあるはずです。

逆にダウンまで行ってしまうと、室内に行った時に脱がなければならない。

けれどこれくらいのウェイトであれば着脱せずとも室内行動が出来るのも一つ、魅力ではないでしょうか。

かといってもフリースは何着か持っています。

むしろPOLARTEC被り、とはいえデザインも違うので、選択肢としては申し分ありません。

 

加えて、持っているものは通常のフリースのみなので、裏地にメッシュがボンディングされているこちらとは保温性も段違い。

まず通気性がいい意味で悪いので、断熱としての役割を担ってくれます。

半袖を着てフリースだと流石に寒いですが、これならある程度インナーが薄くとも耐えられるのもポイント。

“O.C.R.L”

-FISH-

¥8,000 (¥8,800 TAX IN)

初めてのご紹介になりますが、年始に入荷したO-のフリーススカーフを添えて。

パーカー、パンツで同生地のものが入荷していましたが、そちらと同じ素材の新作になります。

既にブラックのカラーが欠けてしまい、グレーとブルーベリーのみになりました。

 

フリースでスカーフを作るという斬新な発想はO-ならでは。

柄物でこの使い方は中々勇気が出ませんが、無地で相性抜群なベーシックカラーは使いやすく、気分を上げてくれるアイテムかと。

フードのように頭から、アフガンストールのように顔周りに巻いてみるのもあり。

所謂ネックウォーマーのような立ち位置なので、マフラーはちょっと違う、そんなスタイリングに取り入れてみるといいかもしれません。

レーヨン混なので、肌触りも非常に滑らか、着け心地も申し分無し。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -JUMBO CORDUROY NO TUCK WIDE TROUSERS- ¥26,000 (¥28,600 TAX IN)
“POP TRADING COMPANY” -TOGETHER POP BEFORE- ¥23,000 (¥25,300 TAX IN)


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -COMESANDGOES CRUSHER HAT- ¥12,000 (¥13,200 TAX IN)
“SALOMON” -SPEED CROSS3- ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

適度に感じられるアウトドアのディテールや雰囲気と、ジップパーカーのように着られるイージーさが魅力的です。

とんでもなく防寒して通勤してきましたが、撮影時、相当暖かかったです。

着込みたくない、着用し過ぎているストレスを感じたくない方には猛プッシュしたいアイテム。是非。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

January 11, 2022, 8:19 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

新たなダウンの可能性。

冬を彩る2アイテム。

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

絶対的な安心感。

 

こんにちは。

1LDKの内藤です。

毎度毎度、天気のことを話してから本題へ入ることが非常に多いように感じ、今日こそは違う話をしよう。と心に決めブログに取り掛かりましたが、ここ数日のあまりの寒さに耐えられず、他の話を考える間もありませんでした。

普段、店頭ではセットアップを着用することが多く、なぜか他のスタッフに「今年の冬はセットアップで乗り越える!」と宣言してしまい、半ばムキになってアウターは買わなかったのですが、

先日ご紹介させていただいたARPENTEURのプリマロフトシリーズを衝動買いしてしまいました。

それからはダウンの暖かさに心踊らされる日々です。

そんな身も心も温めてくれるダウンですが、本日は少し変わった角度からご紹介させていただこうと思います。

“STUDIO NICHOLSON”

-ECODOWN TECH COTTON PADDED SCARF-

COL:SAND/NAVY

SIZE:ONE SIZE

¥25,000(¥27,500TAX IN)

なんだこれは。と思われた方も多いかもしれません。

ダウンジャケットやダウンコートは度々目にする機会も少なくないですが、それをスカーフとして落とし込み。

こんなものがあったらいいな。を体現したようなアイテムです。

こちらはイタリアの高級生地メーカー”OLMETEX社”のテクニカルコットンナイロン生地を採用したエコダウンスカーフ。

撥水加工を施したシェル素材は軽量で美しい光沢感が魅力的。

商品名の”ECODOWN”からも推測できるように、環境汚染の原因となるPFC(過フッ素化合物類)が入っておらず、エコにも配慮された仕上がり。

中綿にはイタリアの”THEMORE社”の高機能ECODOWNを採用し、高い軽量性と保温性を実現してくれます。

片側にホールを入れ、片方を通してポジションを固定することによって使うデザイン。

通常のマフラーの”どうやって巻こう”がないのもユースフルなポイントです。

閉めたときの包み込むような暖かさは想像通りでしたが、存在感のあるアイテムですので、スタイリングにメリハリを加えたいときにも最適なアイテムです。

CREDIT
FRANK LEDER “HEAVY WOOL SOUTIEN COLLAR CT” ¥158,000(¥173,800TAX IN)
STUDIO NICHOLSON “FLEECEBACK JERSEY SUNSPEL PANT” ¥27,000(29,700TAX IN)

急遽、撮影に連れ出した1LDK apartments.のスタッフ柳沼も納得の表情。

FRANK LEDERの重厚感のあるコートで合わせていますが、引けを取らない存在感です。

また、重くなりがちな冬のスタイリングもSANDの柔らかなカラーリングが上手くスタイリングに馴染み、全体のバランスを整えてくれます。

CREDIT
Cristaseya “GILET YAK WOOL” ¥181,000(¥199,100TAX IN)
WELCOME-RAIN “SHORT ZIP TOP” ¥82,000(¥90,200TAX IN)
STUDIO NICHOLSON “SELVEDGE DENIM PANT” ¥49,000(¥53,900TAX IN)

せっかくなので1LDKのメンズ店舗ではレアキャラのスタッフ柳沼にNAVYの方を使用してもう1スタイリング組んでもらいました。

普段からレイヤードが好きだということもあり、Cristaseyaの”YAK WOOL GILET”にWELCOME-RAINの”SHORT ZIP TOP”を。

コートとの合わせは勿論ですが、ブルゾンとの相性も良さそうです。

片方のスリットに入れて固定させるのは勿論、上から大胆にばさっと羽織るのも面白そうです。

アレンジ次第で様々な取り入れ方ができるのも嬉しいポイントです。

簡単に折りたためるので荷物になる心配もありません。

光明泉帰りにも大活躍してくれるだろうな。と、ふと想像を働かせてしまいました。

たまたま撮影で通りかかったレディーススタッフの小西も”可愛いですね。”と言っていたので、女性のご着用もオススメです。

クリスマスまで残り一週間。

プレゼント選びに悩まれている方、はたまた僕みたいに寒さに耐えられなくなってきた方々。

色々な方がいるかと思いますが、是非この機会に店頭でご覧頂ければ幸いです。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 内藤

December 17, 2021, 7:51 PM

Category: Blog Naito

コンパクトで実用的な小物。

冬を彩る2アイテム。

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

FRANK LEDERの代名詞

こんにちは。

1LDKの内藤です。

12月はクリスマス等のイベントごとも多く、ギフトシーズンにあわせてここ数日は小物を中心にブログを掲載しています。

そんな街中が賑わい出すクリスマスの訪れを知ってか、毎シーズンこの時期に合わせて入荷してくるブランドがあります。

Hender Scheme。

知っている方も多いブランドのように思います。

ジェンダーレスをテーマに掲げる同ブランド。コンパクトでミニマルなデザインが多いので非常に実用的なアイテムが多いのも特徴。

そんなこともあり毎シーズン老若男女に愛され続けるブランドです。

本日はそんなHender Schemeより、ギフトとしても非常にオススメなアイテムが入荷いたしましたのでご紹介させていただきます。

それでは早速。

“Hender Scheme”

-campus tote small-

COL:OLIVE/NATURAL/BLACK

SIZE:F

¥24,000(¥26,400TAX IN)

こちらは前シーズンから展開している定番のcampusシリーズを縦型にアップデートした新型のモデル。

前回はNATURALとBLACKのみでしたが、OLIVEを加えての展開でカラーバリエーションも豊富です。

それぞれ全く異なった雰囲気を兼ね備えているのでスタイリングに合わせてお選びいただけます。

持ち手を長めに採ることで肩がけも可能に。

更に、内側に取っ手が配されているのでハンドバッグとしてもご利用いただけます。

また、ボディーにはハリのあるキバタ生地を採用しており、耐久性にも優れた仕上がり。

取っ手部分に加え、フロントのヌメ革は長く愛用していく中での経年変化も期待できます。

ちなみにフロントのヌメ革部分はポケットが配されていますので、ちょっとした小物を収納する事もできます。

気になる奥行きですが、マチがしっかりと確保されている為、安定感があり思っていた以上に収納力もありそうです。

本や雑誌は勿論、パソコンもすっぽりと入る実用的なサイズ感です。

CREDIT
COMESANDGOES “DRY WOOL FUR EAR CAP” ¥18,000(¥19,800TAX IN)
J.PRESS “STAIN COLLAR COAT” ¥70,000(¥77,000TAX IN)

レディーススタッフに着用してもらいましたが、ユーズドライクなアイテムにもすんなりと馴染んでいました。

シンプルなデザインなので男女問わずご使用いただけます。

“Hender Scheme”

-CLASP WALLET-

COL:BLACK/NATURAL

SIZE:F

¥28,000(¥30,800TAX IN)

お次はコンパクトな三つ折り財布をご紹介させていただきます。

写真でも見てわかるかと思いますが、ワックス加工が施されており、不均一で自然な風合いが特徴的な仕上がり。

スクエア型のとにかくシンプルな折りたたみ財布ですが、留め金がアクセントになっており、上品な印象を演出。

僕の友人でCLASP WALLETを2年ほど使用している人がいるのですが、よりツヤ感が増しなんとも言えない味わい深く、愛着のあるお財布に変化していました。

ちなみに、商品名の”CLASP”は日本語訳で留め金です。

気になるお財布の内側ですが、お札入れが1箇所、小銭入れが1箇所、カード入れが3箇所とシンプルなデザインながら、機能性に長けた仕上がり。

小銭入れ部分には、バネパーツを採用する事で開閉も容易に。

面倒くさがり屋の僕にはちょうど良いディテールです。

カードケースも十分に大きさが確保されているので、PASMO等のICカードはもちろん、もうワンサイズ大きなものでも収納できそうです。

お札の取り出しも非常にスムーズに。

また、女性スタッフも言っていましたがコンパクトなデザインは、見た目が可愛いだけでなく、ポケットに収まるサイズ感というのも嬉しいポイントです。

柔らかな色合いのNATURAL、少しくすみがあり奥深いBLACK。

カラー選びは難航しそうな予感です。

そんな時は是非、店頭スタッフにお声掛けください。

少し駆け足になってしまいましたが、本日はHender Schemeより二型ご紹介させていただきました。

ご自身用だけでなく、クリスマスシーズンに向けたプレザント選びの候補としてもご検討頂けると幸いです。

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 内藤

December 7, 2021, 7:36 PM

Category: Blog Naito

冬の準備はお早めに。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

こんにちは。

1LDKの佐々木です。

昨日ご紹介したO-より、今時期にぴったりなアイテムが到着しましたのでご紹介致します。

“O-“

-K/W CAP-

COL: BLUEBERRY / BLACK

SIZE: F

¥9,700(¥10,760TAX IN)

定期的にリリースされているシリーズの最新カラーになります。

今シーズンは2色でご用意しました。

フワっとした肌触りが魅力的で、長時間被っても疲れない優れもの。

締め付けがきつく無く、かといってゆるい訳でもない絶妙な塩梅。

寒くなる今時期に最適なアイテム。

おなじみのブランドタグも。

シンプルなアイテムに映える色合いです。

お次はこちらです。

“O-“

-FINGERLESS GLOVE-

COL: L.GRAY / ORANGE /YELLOW

SIZE: F

¥9,000(¥9,900TAX IN)

左右非対称フィンガーレスグローブ。

アウトラストと言う、NASAが宇宙空間で使用する為に開発された素材を使用しています。

裏面はシンプルに無地なので、気分によって、コーディネートの相性によって変えても楽しそうです。

この色ならば、このスタイリング!等と考えているだけでもニヤニヤしてしまいそう。(僕だけでしょうか笑)

スマートフォン対応、と謳っている手袋は巷に溢れていますが実際は微妙なものが多いのも事実。

対応と言いつつ、画面を触っても反応しない手袋に悩まされてきた方も多いと思います。

指先部分がこの様な形状なので、スマートフォンを触る際もストレスフリー。

最高の感度で反応します、といっても指先が出ているので当然なのですが、、笑

落ち着いたL.GRAY、スタイリングのポイントになるORANGE、YELLOW。

3色ご用意していますので、その日の気分によって色を使い分けても良いかもしれませんね。

僕も1色購入する予定なのですが、中々色を決められずにいます。笑

お気に入りのアイテムを是非探しに、見に来て頂けたらと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 佐々木

 

November 25, 2021, 9:42 PM

Category: Blog Naito Sasaki

O-が魅せるリアルクロージング

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

こんにちは。

1LDKの内藤です。

前回のブログでも少し触れましたが、それ以降スタイリングを組む度に使用しているアイテムがあります。

あまりに気に入りすぎて、ほぼ毎日スタイリングに取り入れていたので、この機会にご紹介させていただきます。

いつも自然と店頭から姿を消してしまいO-のアイテムですが、新型として入荷したこちらのセットアップのジャケット。設計が興味深く、ブログを書かずにいられませんでした。

“O-“

-XXLOS DUCK-

COL:Brown -Ball Bio-

SIZE:L/XL

¥50,000(¥55,000TAX IN)

“O-“

-IOS COMFORT DUCK-

COL:Brown -Ball Bio-

SIZE:30/32

¥34,000(¥37,400TAX IN)

“O-“

-XXLOS-

COL:Indgo -Stone Bio-

SIZE:L/XL

¥45,000(¥49,500TAX IN)

“O-“

-IOS COMFORT HO1-

COL:Indgo -Stone Bio-

SIZE:30/32/34

¥30,000(¥33,000TAX IN)

まずは個人的にも着用頻度の高いBROWN -Ball Bio-から。

こちらは名作と呼ばれる「Levi’s507XX」をモデルに、現代的なアプローチを加えたトラッカージャケット。

商品名の”XXLOS”も507XXを上下反転させた遊び心のある表記。見えないディテールにもグッときます。

現代的なアプローチを加えていると前述しましたが、裏地に設計図がありましたのでそちらを参考にご紹介させていただきます。

図のように、一枚の裁断物から構成されており、身頃と袖の縫い目をなくした設計が特徴的。

よくトラッカージャケットというと肩回りが張ることが多く、浮いた印象になってしまいがちです。

僕も着用前はそのことを危惧していましたが、縫い目をなくすことでトラッカージャケット特有の肩回りの固さがなく、生地本来の柔軟さを実現しています。

大きく採られた背中も可動域を広げてくれます。

フロント開きは着脱容易なドットボタンを採用。

フロント最上部は真鍮ホック仕様。

前身頃左右にはフラップポケットを配置。

格好つけていますが、サイドにもスラッシュポケットを配しております。

内部は大空間になっており、貴重品用のジップポケットも搭載しており、手ぶら派にも嬉しい仕様です。

袖口も見てみましょう。

カフスには折り返し用のドットボタンを配置。

また、内側の袖口には親指用のフィンガーホールを施している為、ハンドウォーマーとしても活躍してくれます。

様々な拘りが詰まった、実にO-らしい落とし込みです。

それでは、引き続き共地のパンツもご紹介させていただきます。

生地にはコットン100%の硫化染めによる丈夫なダック地を採用。

後ほどデニムの方もご紹介いたしますが、デニムとはまた違った触感や色落ちを楽しめる素材に仕上がっております。

僕は結構足腰ががっしりしている方ですが、股上が深く、ワタリもしっかりと確保されているので綺麗にストンと落ちるシルエットを実現してくれます。

STAFF木下はIndigo -Stone Bio-を着用していますが、こちらはサイズ34まで展開がありますので、写真のように少し腰パン気味でダボっと穿いてもまた違ったシルエット、印象になって面白みを感じました。

ディテールは前回のブログでも簡単に説明させていただきましたがIOS PANTSでは毎回、取り入れられているマグネット式ボタンを採用しております。

これにより、着脱も容易に。

ちなみに、こちらの”IOS COMFORT”の名前の由来もLevi’s501を上下反転させたものになります。

ポケット部分にはモバイルクリーナーポケットを配しており、携帯の液晶画面の汚れを落としてくれます。

Levi’s501のデザインに敬意を払い、ポケットは全部で5つあります。

バックポケットは大きめかつやや下よりに配置することで、全体の迫力あるワイドシルエットの雰囲気を後押し。

リベットもブランドオリジナルのリベット。細かな気遣いも抜かりなく。

175cm/JACKETサイズXL,PANTSサイズ34

セットアップで着用すると一気に雰囲気が出ます。

肩の力を抜いてラフにご着用ください。

163cm/JACKETサイズL,PANTSサイズ30CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE “SWEAT HOODIE” ¥29,000(¥31,900TAX IN)

ダック地ですがそこまで重たい印象にならないのも、都会的な要素を上手にプラスできる同ブランドの良さのようにも感じます。

もちろん単体使いでも。

先日MargielaのSPORTS JACKETとも合わせましたが、幅広いアイテムに対する馴染みの良さもお墨付きです。

とにかく汎用性の高いアイテムですのでスタイリングの軸として活躍してくれること間違いなし。

CREDIT
UNUSED “OVERSIZED L/S SHIRTS” ¥37,000(¥40,700TAX IN)

多様性・機能性を併せ持ったリアルクローズをお探しの方、ぜひ一度店頭にてお試しください。

きっと今までの固定概念を覆したアイテムに魅了されるはずです。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 内藤

November 24, 2021, 8:09 PM

Category: Blog Naito

UP.のボアフリースは一味違います。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

STYLE SAMPLE ②

 

こんにちは。

1LDK の内藤です。

先日のBLOGで当時古着が好きだったと述べましたが、大学生の時は金銭面の問題もあり、洋服の殆どが古着。さらには予算も一着2、3万円くらいに設定していました。

当時レトロライクなアウトドアブランドが好きで、、どの古着屋に行っても毎回チェックしてしまうのがPatagoniaでした。

その中でも個人的に伝説だと思っているのが、クライミングライン”Rhythm”より発売されたレトロリズムフーディージャケット。これが当時は喉から手が出る程欲しかったアイテムです、、。

 

レトロリズムフーディージャケットは、2003年からたったの3年間しか生産されなかった希少なアイテムで、同シリーズの最高傑作。

中古相場を見ても5,6万円を超えるものも多く、当時の僕には到底財布が追いつきません。諦めて渋々現行のRetro Xシリーズを購入したのもいい思い出と言えるでしょう。

 

そんな思い出話から始めているのは、その苦い思い出と相まって過剰反応してしまうこちらのアイテムが入荷してきたから。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“BOA ZIP HOODIE JACKET”

COL:BLACK/GRAY

SIZE:2/3

¥42,000(¥46,200TAX IN)

パッと見て反応される方も多いように感じます。

先ほど先述したPatagonia “Rhythm Hoody”を元ネタにした一着を、UNIVERSAL PRODUCTS.らしい雰囲気で落とし込んだアイテム。

身幅をたっぷりと確保することで袖通しも良く、ニット等のインナーとの合わせにも最適。

全体をワントーンで揃えることでミニマルな印象に仕上げています。

そんなクリーンなボディにより映えるのが、裾と袖の切り替えや、パイピング。

アクセントとしてデザインに落とし込まれた一着ですが、先ほどからチラ見えしている首裏のバインダーテープとともに、洋服の伸び縮みの軽減など耐久性にも配慮された仕上がり。

言わずと知れた、POLARTEC社のオリジナルボアフリースを使用しているので、暖かさだけでなく、防風性も兼ね備えた一着です。

こちらの写真からも分かるかと思いますが、表地がボアに対し、裏地はメッシュを採用。

この二つの面をボンディング加工で組み合わせることにより、軽量ながら、保温力の高い快適な着心地を実現してくれます。

また、実際に中古でPatagoniaのRhythm Hoody”を探してみると、値段だけでなくかなりの確率でフードや裏地の破れ、首回りの黄ばみ等、なかなかいい状態の一着に出会えないのも事実。

そんな心配もないタフな仕上がりですので、正にデイリーにご着用いただける一着ではないでしょうか。

ここまでディテールをサクッとご紹介させていただきましたが、ここからは中目黒スタッフ3人各々でスタイリングを組んでみましたのでご覧いただければと思います。

175cm/サイズ3
CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS.”BABY CASHMERE CREW NECK KNIT” ¥40,000(¥44,000TAX IN)
POP TRADING COMPANY “FLEECE PANTS” ¥18,000(¥19,800TAX IN)
SUBU ¥4,620(TAX IN) ~ ¥6,380(TAX IN)

STAFF木下は黒で統一し、POPのフリースパンツでワンクッション溜めて先日発売のSUBUで着地。

カジュアルな装いながら、同系色でまとめることで非常にスタイリッシュな印象です。

163cm/サイズ2
CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS. “MIDDLE WAFFLE TURTLE” ¥17,000(¥18,700TAX IN)
O- “IOS COMFORT DUCK” ¥34,000(¥37,400TAX IN)

僕はSTAFF木下とは対照的にユーズドライクなO-のIOS COMFORTで合わせてみました。

元々、古着から着想を得ているアイテムなのでこちらもすんなりとスタイリングに馴染んでくれました。

O-のパンツについては昨日のブログでも紹介しておりますので、お時間ある際にこちらも併せてご覧いただければ幸いです。

それでは最後はスタッフ佐々木のスタイリングで締めさせていただきます。

175cm/サイズ3
CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS. “T.M REGULAR COLLAR SHIRTS” ¥22,000(¥24,200TAX IN)

僕とスタッフ木下はニットを合わせましたが、スタッフ佐々木は真っ先にトーマスのシャツを選択。

カラーをWINEにするところがミソとのことですが、個人的にもかなりこのスタイリングが気に入っています。こうして、インナーに色味を使って遊ぶのも面白そうです。

ゆったりとしたサイズ感でリラックスして着用できる点、スタイリングの合わせを選ばないという要素からも普段使いのし易さが垣間見えます。

今週末から気温がまた一段と下がるようですので、冬支度の準備に是非、店頭にいらしてください。

スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 内藤

November 19, 2021, 10:23 PM

Category: Blog Naito

四種のダッフルコート。

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

 

本日は、一個のアイテムに絞ってご紹介致します。

-DUFFLE COAT-

オーバーコートの一種とされるダッフルコート。

元々は北欧の漁師の仕事着として普及したアイテムになり、海軍でも使用されていたことも有名な話です。

今でさえ派生して様々なダッフルコートが存在しておりますが、そもそもはというと。

“フード付きの防寒コートで、使用されている起毛仕上げの厚手の二重綾織りのダッフル生地(紡毛織物、ウール生地)の原産地、ベルギーのアントウェルペン近郊の都市デュフェル(英語名ダッフル)に名称が由来する。メルトンと似ているが、ダッフル生地は表側の糸を仕上げ工程で切断して大きく毛羽立たせる事に違いがある。裏地はない。”(wikipediaより)

フロントはボタンではなくトグル式のクロージャーを施し、右なのか左なのか、合わせも自由性があります。用途として言うと、風の向きに応じて付け替えていたのでしょう。

肩のストームパッチは、防風や水の染み込みも防いでくれる仕様。

こうして辿っていくと何気なく感じていたディテールにも様々な理由があります。

勿論ご存知の方も多いと思いますが、ダッフルコートやPコート、これらは主流なだけに盲点だった、、と感じる方も少なくはないはず。

実際僕の中高時代はみんなネイビーのどちらかを着ていましたし、、笑

 

そしてそんなダッフルも今季店頭に豊富です。

本日は、4種のダッフルコートをご紹介致します。

 

基本に忠実。

まずは、オーセンティックなこちらから。

“WELCOME-RAIN”

“DUFFLE COAT”

COL: NAVY / SIZE: M

¥110,000 (¥121,000 TAX IN)

今季よりブランドをスタートしたWELCOME-RAINよりネイビーのダッフル。

ふっくらとしたsuper 100’sのパイルウールを使用し、現代的なフィット感に仕上がっています。

必要なディテールは全て踏襲していますが、サイズ感の工夫と、軽さにも重点を置いて。勿論軽いわけではありませんが、デイリーにご着用いただけるノンストレスなアイテムと言えます。

代表的なブランドのものを持っていましたが、どうしても肩が凝ってしまって、、見た目のかっこよさに反して、神経質な僕は気になって着なくなってしまった記憶があります。

また、それらのより忠実な良さもありつつ、機敏に動く今の時代に必要なのはそのデイリーの着用するための機能性。

土臭さも無く、クリーンに合わせていただける1着かと。

木製のボタンはネイビーを採用し、統一感がある見た目に。

着ている本人しか気にならないようでも、第三者から見たときのイメージには大きく差が出ます。

首元はゆとりを持たせて。

ややあ大ぶりに作ることでネック周りはインナーを見せやすく調整。開けてきて閉めて着ても、インナーを上手く見せていただけるので、勿論スタイリングへのサボりは禁物です。

ポケット裏、ボディ裏にもコットンの裏地を施し、色のコントラストも豊かに。

こういったさりげない気遣いにもグッときます。


CREDIT
“O-” -IOS CONFORT (BIO WASH)- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

全体を覆い隠してくれるサイズ感で、合わせやすさはお墨付き。

無駄なディテールには興味がない方はこういったシンプルで落ち着いた印象のコートをお勧めします。

“DAIWA PIER39”

-GORE-TEX INFINIUM TWEED DUFFLE COAT-

COL: BROWN / SIZE: M

¥82,000 (¥90,200 TAX IN)

先程とは打って変わって、現代的な解釈を加えた新感覚のダッフルコート。

表面にはツイードを模したポリエステルを仕様し、いつもの機能的なイメージのDAIWAとは異なって、クラシカルな仕上がりが特徴的です。

通常スニーカーやハイテク系のスニーカーを合わせていくところですが、このコートであればシャツ、デニム、革靴で決めるのも視野に入ってきます。

 

袖にはアクションプリーツを施し、少しミリタリーテイストをプラス。

裏表共にポケットを豊富に、袖にはボタンのタブで絞りを配置。

同生地だと以外に気づかないのがこちらのポケット。

ここだけで3つ施されているので、まず最低限バッグは必要ありません。

メガネはこのストラップに引っ掛けて。

よりアクティブなシーンを想定した、ダッフルのいいとこ取り。


CREDIT
“WELCOME-RAIN” “TAPERED TROUSERS” ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)
“Indietro Association” -CASHMERE ROLL CAP- ¥10,000 (¥11,000 TAX IN)

フードは着脱式なので、気分でとってアレンジを加えながら着用してみてください。

見た目は少し軽やかではあるので、少し寒そうという意見も少なくはありませんが、、

表面、裏の間にGORE-TEXのフィルムが入っているので、風も通し辛く断熱としての防寒が出来ます。

それこそフードを外して軽くすれば、春夏も難なく着用していただけます。

アクティブシーン視野に入れる方、手ブラ派の方に。

“Maison Margiela”

-DUFFLE JACKET-

NAVY(46) → ¥254,000 (¥279,400 TAX IN)

OLIVE(48) → ¥243,000 (¥267,300 TAX IN)

最後は、固定概念を覆す真新しいダッフルを。

トグルとフードは配置しつつも、ジャケットとも取れるミドル丈に。

ネイビーとオリーブの2色でご用意しておりますが、これら2着は少しばかり生地感が異なります。

ウールなのは同様ですが、ネイビーはウールナイロンのメルトン素材なのに対し、オリーブは度目が詰まったフェルト素材を採用。

存在感のあるデザインですが、それはもう袖と胸に配されたレザーでしかありません。

今までのダッフルの歴史やディテールに対して、マルジェラの新解釈を加えた全く別物としてのアプローチ。

冒頭で書いたダッフルのここがこうで、、そういった意味合いも込めつつ作るところが多いですが、ぱっと見はそのディテールは皆無。この潔いデザインもまた、魅力として吸い込まれるというものです。

ボタンタブ、の代わりとしてのレザーパッチ。

手作業の際に邪魔にならないよう施された絞りのボタンタブですが、レザーのパッチを施し、見た目を模して。そして補強の意味合いも込めて。

絶対に考えられない異色な組み合わせながら、全体を見てみると一体感すら感じます。

ここに関しては遊びココロでしょうか。

何か入れるのもいいですが、これはそっとしておくのが一番良さそうです。

イヤポッズが入るか、、いや、入らないか、、と開けてサイズ感を見つつ、ではジップの方はどうか、、、

まさかのハンドウォーマーが付いていました笑

手を入れるのか、という話ではありますが、それもこの洋服の持ち味です。

糸の番手にも存在感を。少しグレーがかった一味違う表情です。(気の利いたことを言えずすみません、、)

ロープも縫い付けるのではなくハトメで仕上げ、その横にはステッチをアクセントとして落とし込んでいます。

勿論ストームパッチは無し、ポケットもパッチではなくサイドポケットという機能面でのデザイン性となっております。


CREDIT
“CANTATE” -???- ¥???

サイズ感はゆったり、オリーブは48でネイビーは46になります。

オリーブの場合、フェルト生地であることでボンディングのようなハリがあります。フォルム形成もしっかりとしており、肩が入っているようなクラシカルな印象すら漂います。

反面ネイビーはややとろみがあるので、肩の落ち感が魅力。生地的にくたっとし易いので光も取り込んで表情豊かになってくれます。

青みの強いネイビーもさることながら、中々見ないオリーブも新鮮で◎

 

起源から遡り、第二次世界大戦の時海軍で使用された後に市場に出回ったとされるダッフルコート。その後スクールウェアとしても使われ、様々な用途で活躍してきました。

現代になって必要なものと不必要なものを取捨選択し、その後アップデートを繰り返して出来上がった洋服達。

生活に置き換えても同じで、調べてを繰り返して自分にフィットするかを考える。

 

今までよりももっと考えて買い物をしなければならない世の中になりました。自分の生活とも結びつけつつ洋服を選んでみることで、いつも選んでいる洋服でも、自分にとってまた違った存在になってくれるはず。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 17, 2021, 9:39 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

HERILL for 1LDK ②

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

FLiCK POP UP SHOP in 1LDK.

見て触って、着て。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

“HERILL”

-Wholegarment Pullover for 1LDK-

COL:BLACK/BROWN

SIZE:3/4

¥40,000(¥44,000TAX IN)

“HERILL”

-Wholegarment Cardigan for 1LDK-

COL:BLACK/BROWN

SIZE:3/4

¥44,000(¥48,400TAX IN)

昨日よりInstagramにて告知をさせていただいているHERILLのニット。

概要は昨日のSTAFF内藤が書いてくれたBLOGにてご紹介しているので、是非そちらもご覧ください。

HERILL for 1LDK ①

前回のシーズンも発売したこちらのニット、ブラックの一色で使い易いのは勿論のこと、肌触りも気持ちよくとにかくノンストレス。

見た瞬間スウェットパンツに合わせたい、休日に着たいとイメージがどんどん膨らみました。

サイズ感なのか、触り心地なのか、理由は様々ですが、

例えば、スウェットは比較的ラフに着るもの、として挙がりますが、今の時代、ニットを”ラフに着る”というのは中々想像し辛いような気も。

ただその着方も様々です。リラックスして気軽に着用していただきたい、そういったプロダクトです。

 

実際に見ていただくのが最も最善ではありますが、勿論遠方にお住まいでご来店が難しい方もいらっしゃるかと思いますので、できる限りサイズ感や着用感をお伝えできればと思います。

勝手なイメージですが、合わせるパンツは、

・デニムパンツ

・ミリタリーパンツ

・スウェットパンツ

この3点をベースに。


CREDIT
“Maison Margiela” -SWEAT PANTS- ¥102,000 (¥112,200 TAX IN)

まずはサイズ3から。ブラックは身長175cmの僕で、ブラウンは171cm。これでもゆったりサイズ。

ただ、大まかに感じた変化としては、丈の長さと肩の落ち感から来る袖の弛みです。

こういったたっぷり目のアイテムは用尺も大きく取っていることで重みが増してしまい、肩が重い、袖に負荷が掛かる等悩みもつきものですが、これは軽くふわっとした触り心地から負荷は殆どないと思っていただいて大丈夫です。

むしろ快適、家でも着たいと思わされます。


CREDIT
“WELCOME-RAIN” -OVER TROUSERS- ¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

こちらもサイズ3、身長は163cmで着用しています。

袖はたるんでボリューム感がいい表情をしていますが、こういった袖を捲ったスタイリングも男らしくまとまる構造。リブがキュッと強めのテンションで仕上げられているので捲った後落ちてくることもありません。

気温がまだ下がりきらない日中には持って来い。スウェットはラフすぎる、そんなイメージをお持ちの方はニットで品よく。

贅沢にも上から同生地のカーディガンを載せてアクセントにするのも一個の手段です。


CREDIT
“O-” -IOS COMFORT (BIO WASH)- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

ここからはサイズ4、175cmで着用しています。

全体的に落ち感が出てきて表情も豊かに。カシミヤ程の柔らかさとなると、より触り心地や着心地の良さが見て取れるような気がします。

袖は長くなりますが、前述にもあるようにリブがしっかりとしているので、所謂萌え袖になることはなくスッキリとさせてご着用いただけるはず。

裾も同様に、自然とブラウジングされるような美しいフォルム。気分にも寄りますが、自身に置き換えて考えてみたら、今時期に一枚での着用を視野に入れているのであれば、真っ先にこのサイズを選ぶことでしょう。

とはいってもこれからの時期のインナー使いも視野に入れています。

ボリューム感が出過ぎて重ね着が難しいのでは、という考えもありそうですが、、


CREDIT
“UNUSED” -FIRE MAN CORDUROY JACKET- ¥54,000 (¥59,400 TAX IN)

問題無さそう。ちなみに羽織っているUNUSEDのジャケットはサイズ2なので、過度なオーバーサイズではありません。

勿論フォーマルとして、ジャケットの下への着用を考えていれば別です。

タックインしがちな僕に取っては、嬉しいサイズ感。

続いてカーディガン。

カーディガンながらも、裾に強めのテンションをかけたリブを配した仕上がりがブランドらしいフォルムを生み出します。

ポケットを付けて、今時期の羽織として着用していただける仕様です。

アンサンブル提案は、高価なので誰しもとはいきませんが、これも見え方としては大あり。自己満の世界も入ってきますが、別々での汎用性は見ての通りなので、今後のことを考えたら手に入れていただくのもいいと思います。


CREDIT
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -GUNG HO 1TUCK BAKER PANTS- ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

サイズ4の着用。

スウェットの上からでも着用できる大ぶりなサイズ感になり、ボタンを全て留めて、下に重みを持ってきていただく着方もオススメしたいです。

ポケットが付いていることで下側のボリューム感にもつながり、手持ちのカーディガンとも差別化を図ってくれることでしょう。

前にパッチポケットで付いているのはよく見ますが、ホールガーメントに付随して縫い目を無くしているので、いい意味で目立つことなくさりげないディテールになっているのも魅力だと思います。

 

日常に差し込むカシミヤニット。

間違いなくデイリーな一枚になってくれることでしょう。

 

※本日ご紹介したアイテムは11月13日(土)より下記店舗にて発売いたします。

【取り扱い店舗】

・1LDK (11月13日(土)12:00~) 03-3780-1645

・1LDK kyoto(11月13日(土)11:00~) 075-366-5556

・1LDK annex(11月13日(土)13:00~) 052-211-9546

・1LDK ONLINE STORE(11月13日(土)11:00~)

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 12, 2021, 9:56 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

冬の足元を彩る。

HERILL FOR 1LDK

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

FLiCK POP UP SHOP in 1LDK.

こんにちは!

1LDKの佐々木です。

夜は完全に寒くなり、年の瀬も近づき1年ってこんなにも早いものかと。

紅白歌合戦の出演者も発表され、いよいよ本格的に年末が近くなってきました。

その前にクリスマスがあります。個人的には年末のあのワクワクするテンションと、感慨深い感情が入り混じる年末も大好きですが、その感情を大きく上回るのがクリスマス。

家族や友達、もしくは大切なパートナーと。

相手は様々かと思われますが、街中が色めき出す高揚感と数々のクリスマスソングが今年も癒してくれる事でしょう。

クリスマスが近づくにつれ、1番気になってしまう事と言えば、、。

プレゼント選びではないでしょうか。

どの様なアイテムが相手にとって嬉しいのか、実際贈るアイテムは拘りたい所。

プレゼントとして今時期に最適なアイテムがお店に届いています。

SUBUの冬用サンダルになります。

誰も知らない冬のサンダル

日々の暮らしに発見と驚きを

好きなモノ、新しいコトへ、一歩ずつ。

上記3つを今期のテーマとして掲げています。

大きな感染症の世界的パンデミックにより、昨年から非常に世界中が暗い影を落としました。

少しずつですが、良い方向へと向かいだしている今だからこそ(オーバーかもしれませんが)新たな気持ちで快適なシューズを選んでいただけたらと思います。

SUBU

-PERMANENT-

COL: BLACK / BEIGE / MOUNTAIN KHAKI

SIZE: 0〜3

¥4,200(¥4,620 TAX IN)

-CONCEPT-

COL: CHAINS

SIZE: 0〜3

¥4,800(¥5,280 TAX IN)

こちらのモデルは世界的に高い評価を得ているELEY KISHIMOTOとのコラボレーションモデル。

SUBU

-NANNEN-

COL: BLACK / COYOTE

SIZE: 0〜3

¥5,800(¥6,380 TAX IN)

NANNENの方は燃えにくい素材を使用しており、バイヤー木下によりますとキャンプにもってこい!との事。

街仕様で使う場合も非常に快適に使えること間違いなしです。

とても軽く、無駄なデザインは無く非常にシンプル。

クリーンなビジュアルは日常の様々なシーンに溶け込んでくれそうです。

テフロン加工を施しているので、汚れにくくなっています。

内側は起毛加工されており、4層構造のインソールによりクッション性とフィット感は抜群です。

つま先まで暖かい中綿仕様なので、寒がりな方に重宝される事は間違いないかと。

ちなみに、先ほどから外履きを強調していますが室内履きとしても申し分ない仕上がりです。

前、横、後ろはこの様に丸みを帯びたデザインになっています。

靴下が見えても、とても都会的でスタイリッシュ。

先述しましたがクッション性に富んでおり、フカフカしているので出かけるのもワクワクしてしまいそう。

STAFF内藤とスタイリングを組んでみました。

CREDIT
WELCOME RAIN “DUFFLE COAT” ¥110,000(¥121,000TAX IN)

STAFF内藤はロング丈のダッフルコートとあわせて。

単品でみると一見派手に見えますが、シンプルなスタイリングに合わせることで良い塩梅でスタイリングの味付けに。

CREDIT
Maison Margiela “SPORTSJACKET” ¥243,000(¥267,300TAX IN)

ダウンの様な暖かさで足を包みこんでくれるので、テラス席で一息いれる際にも大活躍。

ちょっとそこまでの際や、お家時間のリラックスしたいとき等あらゆる場面において最適かつ快適で素敵に過ごしましょう。

こちらのアイテムは2021年11月13日(土)より、販売を開始いたします。

【取り扱い店舗】

・1LDK (11月13日(土)12:00~) 03-3780-1645

・1LDK apartments. (11月13日(土)12:00~) 03-5728-7140

・1LDK AOYAMA HOTEL(11月13日(土)12:00~) 03-5778-3552

・1LDK kyoto(11月13日(土)11:00~) 075-366-5556

・1LDK annex(11月13日(土)13:00~) 052-211-9546

・1LDK ONLINE STORE(11月13日(土)11:00~)

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 佐々木

November 11, 2021, 8:26 PM

Category: Blog Naito Sasaki