titleいま細パン気分の#KOSAKAが推したいアウター

 

1LDK 2017S/S MEN’S STYLE SAMPLE

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の髙阪です。

いま、細パン気分です。

いつからでしょう太いパンツしか穿かなくなって、世間の流れにも後押しされると、そのシルエットも日に日に太さを増していった2016年。

年は変わろうと相変わらず太パンばかりを穿いているのですが、それでもたまには細いものも穿きたいなぁと沸々とするものに気づいてはいるのです。

LEE “2PLEATED DENIM PANTS” ¥9,800+TAX-

 

このパンツの良いところは、細すぎないところ。

「気分は細パンなんて言っておきながら、細すぎないのかよ」とつっこまれそうですが、僕のように2016年を太パン一筋で過ごしたみなさんの、細パン復帰へのリハビリ的第一歩にはこのあたりがやはりおあつらえ向きだと思うのですがいかがでしょうか。

日本では手に入りづらいUS企画であることや、上品なスラックスの雰囲気を携えたセンタークリースなんかも、購買意欲をそそります。

CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “RIB LONG SLEEVE KNIT” ¥26,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS “BIG LONG SLEEVE SHIRT” ¥22,000+TAX-
SUPER “NUMERO” ¥30,000+TAX-
BLOHM “STORE SLIP” ¥28,500+TAX-

 

細パンで気分を変えると、不思議と普段着ることの少ないシャツなんかにも袖を通したくなってしまうもの。春ですし。

ぽかぽかしてきた今時期には、ちょっと綺麗な格好で桜を横目に目黒川沿いを歩いては、おしゃれ過ぎないけれど美味い居酒屋を偶然見つけたりなんかしたいです。

KAPTAIN SUNSHINE “BEACH COAT” ¥52,000+TAX- 

 

慣れない綺麗をやった分、居酒屋帰りの少し肌寒い夜には、肩の力が抜けるようなコートを適当に羽織りたいところ。

リネン混の季節感ある生地とネイビーストライプのリラックスしたムードが、久しぶりに細パンを穿いてそわそわした心をうまくカバーしてくれるかも。

ビーチコートではありますが、中目黒のリバーサイドでもリゾート気分は味わえそうです。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT.STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Style | コメントは受け付けていません。