1LDK kyoto

SHOP INFO

E.TAUTZ for 1LDK AOYAMA HOTEL

至高のコレクション

贅沢な気持ちに。

やっぱりスウェットが好きなんです。

至高無上のPHEENY 2ndデリバリー

“アップデート”

現代版ソフトスーツ

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

1LDKでは定期的に別注リリースをしているイギリスの老舗ブランドのE.TAUTZ。

昨年は京都店がオープンと同時に発売したピンストライプのラインマンシャツも僕たちにとっては記憶に新しくメモリアルなアイテム。

今回も立秋のこの時期にふさわしい2ピースが今週末より京都店でもローンチ致します。

-E.TAUTZ-

“GUSSET SHIRTS for 1LDK AOYAMA HOTEL”

SIZE : S/M/L

COL : DARK NAVY

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

“WOOL DRESS TROUSERS for 1LDK AOYAMA HOTEL”

SIZE : 28/30/32

COL : DARK NAVY

¥52,000(¥57,200 TAX IN)


サイズM (身長177cm)

こちらは過去に一度だけ展開していたガゼットシャツをベースに製作。

形自体は古着屋でたまに発見する軍モノのプルオーバーシャツの様な雰囲気。

これをE.TAUTZが上品なダークネイビーのブロードクロスをレシピに卓越したパターンワーク、縫製技術を使い料理すれば野暮ったさは消え、洗練された逸品に。

個人的に襟なしのプルオーバー型は食わず嫌いで避けてきましたが、これならしっかり噛み砕いて自分のワードローブとして消化出来そうです。


CREDIT
E.TAUTZ “CORE FIELD TROUSERS” ¥39,000 (¥42,900 TAX IN)
BuddyOptical “cis” ¥28,000(¥30,800 TAX IN)

 

ちなみにサイズはいつもならXS/Sの2サイズ展開ですが、プルオーバー、ガバッとオーバーサイズ気味に着て頂きたいという事もありS/M/Lの3サイズで。

自分も定番のラインマンシャツはXSですが、今回はMサイズでちょうど良いくらい。

ループボタンは開けてラフに着ても、閉めてカチッと着てもサマになります。

これからの時期にはタートルやモックネックニットをインナーに持ってくるのがオススメ。

生地は薄めで、ニット+シャツ+コート、ブルゾンで重ね着を楽しんで頂ければと。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “CARDED MOCK NECK KNIT” ¥24,200 TAX IN
STUDIO NICHOLSON “SEPHON” ¥104,500 TAX IN

 


サイズ30 (身長177cm)

パンツは1タックのスタンダードなドレスパンツを復刻別注。

生地には防シワ加工を施したsuper120’sのウール素材を使用。カラーは奥ゆかしいダークネイビーをチョイス。

限りなくシンプルですが、最高級の素材と最高峰のパターン、縫製だからこその潔さ。

ちなみに、デザイナーのパトリックも同じ形を15本も所有している程に愛用しているそうです。


CREDIT
cantate “BAND COLLAR SHIRT” ¥46,200 TAX IN

 

この3連休は、他にもS.F.S、saintwoods、I × MBT × PATRIKなど盛りだくさんでお持ちしています。

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

 

September 17, 2021, 9:05 PM

Category: Blog KOBAYASHI

現代版ソフトスーツ

PHEENY 21AW

至高のコレクション

贅沢な気持ちに。

やっぱりスウェットが好きなんです。

至高無上のPHEENY 2ndデリバリー

“アップデート”

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

9月も半ばに差し掛かり、朝晩はだいぶ過ごしやすくなったと感じるこの頃。

食欲の秋、読書の秋など〜の秋という枕詞がよく使われますが、服好きの僕たちにとっては何よりファッションの秋、本格的な買い物シーズンの到来です。

そんなこんなで毎シーズンこの季節になると気になるセットアップ。本日は我らがUPことUNIVERSAL PRODUCTSよりご紹介です。

-UNIVERSAL PRODUCTS-

“EASY 2B JACKET”

SIZE: 2/3

COL: BEIGE/BLACK

¥54,000 (¥59,400 TAX IN)

 

“BELTED SLACKS”

SIZE : 2/3

COL : BEIGE/BLACK

¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

 


サイズ3 (身長177cm)


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “CARDED MERINO WOOL MOCK NECK KNIT” ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

 

今から約半年前、21AWでのUP展示会のラインナップの中で一番テンションの上がったのが、このセットアップ。

ここ最近はジャケットというよりかはもう少しカジュアルなブルゾンを好んで着ていましたが、久しぶりにジャケットの気分だな〜と思っていた矢先の事。

でもでもそんなにカチッと決めたい訳でもなく、良い具合に肩の力が抜けており大人の余裕を感じさせるジャケット。その時は漠然としたイメージでしたが、言葉にするならそんな感じのジャケットを探していました。

見て、触れて、着て。そうそうこんな感じのやつが着たかった!と自分の中でイメージしていたジャケットを具現化したのがまさにこれでした。

ベースには80年代にデザイナーズブランドによく見られた、ソフトスーツをデザインソースに。そちらをUPらしく現代的に落とし込んだもの。

ソフトスーツというとテレビの昔映像やカラオケの映像で出てくる様なバブル感のあるスーツを想像してしまいそうですが、それらは当時の日本企業がアルマーニの様なデザイナーズブランドのものを模倣した、言わば安価版。

本来のソフトスーツは別物で、しっかりとテーラード技術に裏打ちされ計算されたシルエットのオーバーサイズ。

今回のセットアップもオーバーサイズながら、肩はそこまで落とさずに身幅とアームにゆとりを持たせた絶妙なバランス感。それに加えてアンコン仕立てのキュプラ100%の総裏仕様。

生地にはレーヨンポリの落ち感が特徴のドビークロスを使用する事により、軽く快適な着心地と綺麗なドレープが生まれます。

まさに肩の力は抜けても気は抜かない。そんなセットアップ。

パンツは1タックのワイドストレートシルエット。

クリース入りで着丈も短めに設定してるので、もたつくことも無く動きのある立体的なシルエット。

もちろんベルトループ付きですが、オススメはノーベルトでサイドアジャスターをギュッと絞って穿いて頂ければと。

ヒップポケットは両玉縁でボタンではなくジップ仕様というのもちょっとマニアックで意外なアクセント。細部にまで抜かりなくこだわりが。


サイズ2(身長171cm)


CREDIT
scair “HARD TWIST HALF ZIP SWEATSHIRT” ¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

 

ブラックはSTAFF細見に着てもらいました。

コーディネートを組む際にシャツに革靴で合わせていたのですが、細見が着ると何処となくホストっぽくなってしまったのでスウェットにスニーカーのカジュアルな合せに方向転換。

やはりこのセットアップはカジュアルダウンして、適度に着崩すのが良さそうです。

80年代のサラリーマンよろしく、ソフトスーツを身に纏って肩で風を切って繁華街を練り歩くのはまだまだ先になりそうですが、秋風にこのセットアップを靡かせながら紅葉を見にいける日は近いかもしれません。

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

September 13, 2021, 9:15 PM

Category: KOBAYASHI

“アップデート”

常に1軍#2

PHEENY 21AW

至高のコレクション

贅沢な気持ちに。

やっぱりスウェットが好きなんです。

至高無上のPHEENY 2ndデリバリー

 

こんにちは。

1LDK kyotoの細見です。

E.tautzも21AWが立ち上がっています。

今回ご紹介するのは1st デリバリー分。

2ndもちょうど今日到着しましたが、間に合わずで一旦それだけ。

まだ店頭には出しておらず、また改めてインスタグラムでも上げていきますが、ご覧になりたい方はお気軽にお申し付け下さい。

 

さて。

今回の21AWも中心となるのは、お店のスタンダードとして継続で展開しているもの。

同じという訳ではなく、色を変えてみたりサイズダウンしてみたり、着ていただく方の反応を見つつ、より良い提案になるようアップデートしています。

この秋冬も例に漏れずプッシュしていきますが、勿論新作も並びます。

ベースは変えず、色を添えて。

1stではこちらが其れです。

“CARGO TROUSERS”

COL: LUST

SIZE: 30

¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

着用スタッフ175cm 

如何にもレスキューな1本。

カラー表記はLUST。1LDKではBRICKで通してます。

オレンジというよりかは発色の良いレンガ色みたいなイメージ。

伝わりづらかったらすみません、、。

これが新型のミリタリーカーゴパンツです。

ブランドのアイコン的な深めの股上設計とワイドシルエットはそのままに、英国E.tautzらしい洗練されたカーゴパンツに仕上がっています。

作りは日本製。

ものによってイギリス本国また日本での生産を行っていますが、どれも変わらず丁寧な縫製です。

シルエットはワタリから裾にかけて綺麗に落ちるストレートに近い微テーパード。

気持ち上に付いたミニマルなカーゴポケットは、主張しすぎず全体の目線も少し上げてくれる。ヒザタックも入り立体感と余裕を。

ヒップ周りに生地が余らないよう他のパンツより少しウエストも引き締められている気がします。

シャツインしても良し。デザインとして大きめの艶消しブラックシェルのボタンも付いてますので。

それを活かすために今時期は軽めのシャツインがグッと。

レングスは相変わらず長めの設定なのでノークッションでシルエットを強調しても良いですが、これからの提案としてはロールアップで綺麗に暖色ニットで合わしてもらうのが良いんじゃないでしょうか。

昨今カーゴパンツがどのブランドでも見られるようになってきていますが、どこか上品で男前で、そして余裕のあるアプローチはここ”E.tautz”ならではかなと思います。

 

ちなみにその組上に合わせてるニットは。

“CREW NECK JUMPER”

COL: ECRU / NAVY

SIZE: L / XL

¥32,000 (¥35,200 TAX IN)

着用詳細
ECRU: スタッフ175cm / XL
NAVY: スタッフ171cm / L 

 

去年の秋冬もこのECRUと”SAX”を入れていましたが、今回はECRUと”NAVY”でご用意しています。

これはUKスコットランドで製作。

ウール100%のサドルショルダーのクルーネックニット。

殆どラグランですが、肩部分が並行でラグランのスリーブより切り替えの形が角張るサドルショルダーでデザインされており、ブランドとしてもお店としても定番で提案していきたいものです。

ベーシックなデザインに素材の風合いが際立つ系のものは必ずワードローブの中心になってくれる。

そう思い続けていますし、そういうことで今回はアイコンカラーの2色で改めて。

パンツチョイスでのUNIVERSAL PRODUCTSは間違いないかと思います。

それも含めて見ていただければと。

“CORE DENIM JACKET”

COL: BLACK

SIZE: S / M

¥48,000(¥52,800 TAX IN)

 

“CORE FIELD TROUSERS”

COL: BLACK

SIZE: 30

¥36,000(¥39,600 TAX IN)

着用詳細
JACKET: スタッフ177cm / M
PANTS: スタッフ177cm / 30

 

同じくしてこちらのセットアップも。

新色としてブラックを加えたブランド定番のデニムジャケットとトラウザー。

型は継続ですが、これも新色ブラックだけでのチョイスとしています。

上は80年代のスポーツウェアによく見られるあのラグランスリーブの感じをベースに、クラシカルなディテールをこさえつつ現代的なムードへと。

フロントシームとポケットのデザインは独自のもので、袖にはダーツを入れボリュームを。

短めの着丈に対しての身幅とアームホールやボリュームのあるプロポーション、程よく絞られた袖回りとラグランの袖付けとのメリハリ。

こういったバランスは作るときにとことん拘りが出るものなんだと思います。

綺麗なブラックデニムに乗せて時代とアイデンティティーが主張される、大袈裟に言うとそんなアイテム(姿勢)に魅せられ続けてピックしちゃっています。

少しテカっていますがこれもオリジナルのリベット。


CREDIT: UNIVERSAL PRODUCTS “BABY CASHMERE CREW NECK KNIT(GREEN)” ¥40,000 (¥44,000 TAX IN)

身幅やアームホールも広く、相当余裕もあるので合わせとしてはこう。

もう少し先にはなりますが。

クリーンで深みのあるカラーのニットに革靴。はたまたスウェットにスニーカーでも。

気を衒わず、気を利かせた組み合わせ。

お店のスタイルとしてもブレずに引き続きプレゼンしていきたいことです。

“CORE FIELD TROUSERS”

COL: HEAVY WASH BLEACHED

SIZE: 30

¥39,000(¥42,900 TAX IN)

着用詳細
スタッフ177cm

 

下はこのヘビーウォッシュブリーチの色も御座います。

ブランド代表とも言える男ワイドストレートの1本は腰から裾にかけてのラインが魅力。

今回は冒頭でも述べていますがサイズを落とし、30に絞っています。

大きすぎないよう、それぞれがそれぞれの穿き方で穿けるように。


CREDIT: SCAIR “BLUSHED INLAY LOOSE JACKET” ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

2回目になりますがレングスは長めの設定なのでロールアップで。

こちらはブラックよりウォッシュの分だけ生地も柔らかく動きが出るようになっているので初めから履き馴染みも良し。

ジャケットスタイルにもスラックスのような立ち位置。

モカシンに合わせたい気分は僕も同じく。スウェードでも良いです。

この秋冬もお店の一角として提案していきます。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 細見

September 10, 2021, 9:18 PM

Category: Blog HOSOMI

至高無上のPHEENY 2ndデリバリー

常に1軍#2

PHEENY 21AW

至高のコレクション

贅沢な気持ちに。

やっぱりスウェットが好きなんです。

 

こんにちは。

1LDK kyotoの藤原です。

前回のblogにもご紹介のあったPHEENYより2ndデリバリーが到着いたしました。

今回のデリバリーは3型。私的に届くのが楽しみで仕方なかった型も含まれていて愛着が湧きます。

前回のファーストの際のblogもぜひご覧ください。

PHEENY 21AW

それでは早速。

PHEENY

“WOOL SCARF NECk L/S”

SIZE: FREE

COL: BLUE / LIME

¥22,000 (¥24,200 TAX IN) 

ライムの色も好きですが個人的にはやっぱり見た時からブルー推しです。

スカーフが一体型となっているので冬場でも首元が暖かく、且つ可愛いです。

単品で着るも良し、スウェットの下なんかに仕込ませてスカーフを覗かせても可愛いんじゃないでしょうか。

想像が膨らみますね。

シルエットは裾口・袖口ともにキュッと絞られており華奢な印象に◎

脇と袖下のパターンに大胆なカーブを入れる事で美しい曲線を作り出しています。

後ろの方が首回りがやや広めと、後ろ姿もこだわり抜かれた仕上がり。

生地はウール100%で暖かく、水洗い対応とありがたい事づくしのカットソーでした。

“WOOL ENSEMBLE L/S”

SIZE: FREE

COL: LIME / BLUE

¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

どちらも甲乙つけがたいくらいに可愛いのですが、やっぱり私はこちら推しです。

付属のパーツはレイヤードには勿論、スヌードとしても使って頂ける優れもの◎

レイヤードスタイルは単調にならないのでカットソーの上とかに重ねても使えてしまうのです。まさに一人二役、いや、一人四役ですね。

巻き方を変えてみたり。


CREDIT
OUD “TRIACETATE GATHER DRESS” ¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

カットソーをレイヤードアイテムにしてみたり。


CREDIT
OUD “BASKET PATTERN SWEATER” ¥23,000 (¥25,300 TAX IN)
MY_ “CANTON WIDE DENIM PANTS” ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

はたまたパーツをレイヤードアイテムとして使ってみたり。

想像が膨らんで私は楽しくて仕方ないです。笑

これからの時期、アウターの中のコーディネートに印象を与えてくれる一着だと確信しています。

目で見て分かるデザインが両方とも可愛くてうっとり、、、。


LEFT
YLEVE “13.5oz DENIM TAPERED FADE” ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)
RIGHT
YLEVE “WOOL SERGE 2TACK TR” ¥39,000 (¥42,900 TAX IN)

続いてラスト。

“HYBRID HONEY COMB HIGH NECK P/O”

SIZE: FREE

COL: BROWN / NAVY

¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

一見メンズライクにも見えるこちらのプルオーバー。

身幅や袖幅に対して、フィット感のある腰回りが女性らしいニュアンスとなっていて、スリットも深めに施されているので、写真みたいに前だけインしてもいいですし、ハイウエストのパンツと合わせ、スリットから覗かせるのも◎

これまた想像が広がるアイテムですね。

ネック部分は折り返してもバイカラーが見えて可愛いです。

私はおらずに着たい気持ちだったのでそのまま。


YLEVE “WOOL SERGE 2TACK TR” ¥39,000 (¥42,900 TAX IN)
PHEENY “WAVE BLACELET” ¥11,000 (¥12,100 TAX IN)

マニッシュな雰囲気が今の気分かもしれないです。

色違いも◎

私、絶対ネイビーだと思ってたんですけど着てみたらブラウン!?ってなりました。

やっぱり着てみないと分からないもんだなと。

前までは潜在意識でカラーとか選んでたのですが、ここにきて試してみることの重要さが再確認されました。今年のAWは持ってない色に挑戦しようと思います。


COMESANDGOES “CASHMERE ×SHEEP SUEDE CAP” ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)
PHEENY “AMUNZEN HIGH WAIST WIDE PANTS” ¥32,000 (¥35,200 TAX IN)

最後は全身PHEENYでの締め括りです。

秋冬物をまだ買われていない方。ぜひ店頭にてお勧めさせてください♪

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 藤原

 

September 8, 2021, 7:23 PM

Category: FUJIWARA

安心と信頼のニコルソン

常に1軍

常に1軍#2

PHEENY 21AW

至高のコレクション

贅沢な気持ちに。

やっぱりスウェットが好きなんです。

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

今日から9月。まだまだ暑い日が続きますが、洋服業界は一足先に本格的な秋へ。

まだまだ夏を満喫したいという思いと、早く涼しくなって重ね着がしたいという思いが交錯するこの頃ですが、初秋の買い物には持って来いのこちらのブランドを。

 

-STUDIO NICHOLSON-

“SORTE”

PEACHED COTTON TWILL VOLUME PANTS

SIZE : XS / S / M

COL : ARMY GREEN

¥43,000 (¥47,300 TAX IN)

 

まずAWの買い初めはパンツから新調するのがおすすめです。もちろん本格的なアウターを先にゲットするのもありですが、着れるのは3ヶ月程先の事。

それに引き換えパンツはウールでもない限りオンタイムでの着用が可能。

今回もニコルソンではお馴染み、所謂ボリュームパンツをセレクト。

カラーは新色となるアーミーグリーンと名付けられた無骨なオリーブの様な色。

ズドンとワイドなシルエットながら立体的なフォルムで、深めに入った1タックが裾に向かって緩く美しいテーパードを描くこちらのパンツ。同ブランドの名作パンツとして広く支持を得ているので、最早この辺りの説明は不要かもしれません。。

穿くたびに、この独特のシルエットの虜になってしまい色違いでの購入も視野に入ってきます。

 

SIZE : S (身長175cm)


CREDIT
COMESANDGOES “SEEP SUEDE CAP” ¥18,370 TAX IN
I “OFFICER SHIRTS” ¥27,500 TAX IN
SALOMON “XT-6FT” ¥26,000 TAX IN

 

“BRIDEGS”

SIZE : XS / M

COL: BLACK / DOVE

¥45,000 (¥49,500 TAX IN)

 

こちらは新型となるパンツ。ぱっと見は先程のボリュームパンツと変わらないのですが、横、後から見て頂くと一目瞭然。


SIZE : XS (身長177cm)

ボリュームパンツをベースにシンチバックやベイカーパンツに見られるL字型ポケット、ハンマーループなどのワークディテールを配置する事により新たなデザインに。

ベルトループもしっかり付いていますが、オススメはノーベルトでシンチバックをギュッと縛ってハイウエストで穿くのがオススメ。

ちなみにサイズ感は定番のボリュームパンツより少し大きめで、身長177cmの自分でもウエストが入れば丈的には問題なく穿けてしまいます。

ブラックを穿いているSTAFF細見は内折りして穿いています。


SIZE : XS (身長171cm)


CREDIT
ABU GARCIA × is-ness “SMOCK COAT” ¥42,000(¥46,200 TAX IN)

“PYAD”

SELVEDGE DENIM SUEDE-HEAD SLACKS

SIZE : S/M

COL : INDIGO/BLACK

¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

こちらもニコルソンでは定番となるデニム。ボリュームパンツと双璧をなす名品番です。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “WEP JACKET” ¥38,000 (¥41,800 TAX IN)


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “TRACK JACKET” ¥30,800 TAX IN
UNIVERSAL PRODUCTS “T.M REGULAR COLLAR SHIRTS” ¥24,200 TAX IN

今期は定番のINDIGOに加えて、新色のブラックもセレクト。ステッチの色を変えているINDIGOに対してステッチを同色にしている為、よりソリッドで少しモードな雰囲気も窺えます。

変更点として、今回から世界的なデニム生地メーカーであるISKOというテキスタイルメーカーのセルヴィッチデニムを採用しています。

ISKOのWEBを覗いてみると全て英語で詳細までは読み取れませんが、どうやら昨今、世界的なメインストリームとなりつつあるサスティナビリティーやSDGs、環境に配慮した取り組みに力を入れている模様。

流石は世界基準のブランド。こういった取り組みにもスピード感があります。

もちろんクオリティーもしっかりキープしつつ、値段も少し買いやすくなっているのも嬉しい変更点。

“LAZAR”

SELVEGE DENIM JACKET

SIZE : M

COL : INDIGO

¥54,000 (¥59,400 TAX IN)

 

こちらも数シーズン展開されているデニムジャケット。

おそらくデザインソースは1st type。

やや大きめに付けられたフラップポケットや艶消しのソリッドボタン、裾部分のアジャスターも無くしストン落ちるボックスシルエットや背中のアクションプリーツなどニコルソン流のアレンジが加わる事でモダンなデニムジャケットに昇華されています。


CREDIT
E.TAUTZ “CARGO TROUSERS” ¥41,800 TAX IN

 

“SEPHON”

TECHNICAL POLYESTER MENS HOODED PARKA

SIZE : S/M

COL : DARK NAVY

¥95,000(¥104,500 TAX IN)

 

最後はフーデットコート。

生地には軽量性と撥水性に優れたolmetex社のテクニカルファブリックを使用しており、加工によるシワ感が独特の表情を作り出しています。

こちらは真冬のアウターと言うよりかは、秋や春にシャツの上からサラッと羽織る様なイメージ。

オーバーサイズでインナーを気にせず羽織れるので、本格的に寒くなる前の11月、12月なんかもニットの上から羽織りやすく重宝する類のアウターです。


SIZE : M 身長177cm


CREDIT
UNIVERSAl PRODUCTS “NO TUCK WIDE CHINO TROUSERS” ¥24,200 TAX IN

フードは取り外し可能となっており、スタンドカラーで首元をすっきりさせて着るのも良し、パーカーをインナーに持ってくるのも良し。

フードを外した時にスナップボタンが隠れる仕様になっているのも抜かりない所。気が利いています。

とりあえずのご紹介は以上ですが、改めて見てみると良くも悪くも安定のラインナップだなと、、守りに入ったつもりはないですが、その分飽きずに長く愛用出来る事は保証します。

 

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

 

September 1, 2021, 8:59 PM

Category: Blog KOBAYASHI

やっぱりスウェットが好きなんです。

常に1軍

常に1軍#2

PHEENY 21AW

至高のコレクション

贅沢な気持ちに。

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

今シーズンはなんだかシャツが着たい気分。シャツを軸に買い物計画を立てよう!と思っていたのも束の間。

このスウェットシリーズの入荷で早くも心が揺らいでおります、、

1LDKでは毎シーズン生地や形をマイナーチェンジしながら展開されるUP × YAAHシリーズ。

シンプルだけど今の時代の空気感を絶妙に捉えた生地感、シルエット。デイリーでの使いやすさはもちろん、スウェット好きとしては毎シーズン買い足したくなるプロダクトです。

今回、京都店ではこちらの3型をチョイス。

UNIVERSAL PRODUCTS

“YAAH CREW SWEAT”

SIZE : 2/3

COL :  GRAY/BLACK

¥20,000 (¥22,000 TAX IN)

“YAAH SWEAT HOODIE”

SIZE : 2/3

COL :  GRAY/BLACK

¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

YAAH ZIP HOODIE

SIZE : 2/3

COL :  GRAY/BLACK

¥26,000 (¥28,600 TAX IN)

今シーズン、クルーとフーディーは新素材となる綿100%のヘビーウェイト裏毛素材を採用。これまでのふわっと軽いT/C裏毛素材とは異なりアメリカのガシッとしたスウェットをイメージして作製しています。

見た目は某アメリアブランドのヘビーウェイトスウェットのようですが、着心地はガシッという硬さはなくフワッとやさしい着心地が体を包み込んでくれます。これもファクトリーブランド”YAAH”との協業だからこそ実現するクオリティ。


SIZE : 2 (身長169cm)

CREDIT
COMESANDGOES “SEEP SUEDE CAP” ¥18,370 TAX IN
MY “COMPACT TWILL CARGO PANTS” ¥26,400 TAX IN

クルーネックはレディーススタッフの宮内に着てもらいました。

シンプルながらキャップにカーゴパンツでボーイッシュに纏まりのあるスタイリングだなと。古着のチャンピオンほど着丈も短くなく、サイズ感もちょうどいい緩さなので、レディースが少し大きめに着るのもかわいいのです。

ネック部分は少し太めで、袖はラグラン仕様。

アメカジの雰囲気がほのかに漂いながらも、クリーンでいてリラクシング。UPらしい絶妙なバランス感です。


SIZE : 3 (身長175cm)

フーディーはクロスネックにカンガルーポケットではなくパッチポケットを採用。こちらもシンプルながら、さりげないディテールが主張し過ぎないアクセントになっています。


CREDIT
is-ness “RELAX SHIRT” ¥26,400 TAX IN
e.tautz “CORE FIELD TROUSER DENIM” ¥42,900 TAX IN

パーカー×ライトアウター、個人的に春秋の定番スタイルです。大体、休日はスウェットかパーカーにブルゾンを着ているのでこの手の物は色違い、シルエットや無地、プリント物とで何枚でも持っておきたいところ。

オーバー過ぎないサイズ感、シンプルなデザイン、無地とくればレイヤードには最適。

冬にはダウンやコートのインナーとしても活躍が期待できそうです。


SIZE : 3 (身長177cm)

最後はジップフーディ。

裏地には肉厚で柔らかい起毛ミドルゲージワッフルを使用する事で、しっかりしたボリューム感と保温性をアップ。寒がりな自分にとっては冬の心強い味方になってくれそうです。

ワッフル生地の裏地が付いたモノだとヘビーウェイトの代名詞であるCAMBERのチルバスターが代表的ですが、こちらの生地はこれまで定番展開してきた裏毛T/C素材を採用する事により、軽さと着心地をキープ。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “T.M STRIPE REGULAR SHIRTS” ¥25,300 TAX IN
UNIVERSAL PRODUCTS “1 TUCK DENIM PANTS” ¥26,400 TAX IN


CREDIT
ABU GARCIA × is-ness “BDU PANTS” ¥25,300 TAX IN

特にテーマは決めていなかったんですが、お互いワントーンでまとめたスタイリングになっていました。

アメカジの代名詞的なアイテムをあくまで僕達らしくクリーンでモダンに。

しばらくジップフーディはご無沙汰でしたが、ちょっと懐かしい感じもあり久しぶりにいいかもと思える出来栄えです。

なんだかんだいっても、今年もスウェットにはお世話になりそうです。

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

 

August 26, 2021, 6:57 PM

Category: Blog KOBAYASHI

贅沢な気持ちに。

Buddy Optical POP-UP STORE in 1LDK kyoto #2

常に1軍

常に1軍#2

PHEENY 21AW

至高のコレクション

 

こんにちは。

1LDK kyotoの宮内です。

お盆も過ぎ、雨の日が多くなり真夏の暑さはどこへやら。

今年の夏は随分短かったように思うのは私だけでしょうか。

もう本格的に秋支度の時期ですね。

レディースも少しずつAWのDERIVERYが到着したので、まずは先日STAFF小林がcantateのメンズをご紹介したので本日はレディースを。

“Crew Neck L/S Shirt”

COL: OFF WHITE / ECRU

SIZE: 0

¥20,000 (¥22,000 TAX IN)

綿の中でも高級綿と言われているcantateオリジナルのギザコットン生地を使用しており、品のある光沢感としなやかさが特徴です。

しっかりと度目を詰めて編まれた生地は自宅での手洗いにも強く、へたりにくいのも良い点。

ボートネックの襟元はサイドとフロントの幅に抑揚を付け、フロント部分が立つような形になっており、個人的にツボでした。

ボートネックを着るとやけに落ち着いて見え、正直私の場合は老けて見えるのが嫌で避けていました。

ですが、タイト過ぎずオーバー過ぎないサイズ感は着てみると…かっこいい印象になり難なく問題を解決してくれました。

ワンピースのインナーや羽織りのインナーにも重宝し、1枚で着ていても様になります。


CREDIT
MY “COMPACT TWILL CARGO PANTS” ¥24,000 (¥26,400 TAX IN)
PIENI “TOTE S” ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

最近は、どのブランドでもオーバーサイズが多い中、時代に左右されずベーシックに長く使えるジャストフィットな形は少ないので1着は持っていたいですね。

“Band Collar Dress”

COL: WHITE / BEIGE×WHITE

SIZE: 0
(STAFF 藤原: 173cm)

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

ゆったりめなサイズ感とバンドカラーで柔らかな女性らしい雰囲気が出るシャツワンピース。

SSにあったBand Collar Dressはメンズのシャツをそのまま長くしたシルエットでしたが、今回はフレアシルエット。

生地も贅沢にたっぷりと使い、細かいギャザーでボリュームも特徴的です。

サイドに切り替えを作る事によりフロントから1週のギャザーに比べ、落ち感が出て甘々にならず、大人が着れるワンピースに仕上がっています。


CREDIT
MY “CANTON WIDE DENIM PANTS” ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

カフにボリューム感を持たせ、フワッと立体感のあるエレガントな袖もポイント。

前回、STAFF小林が紹介していた”THE BAND COLLAR SHIRT”

と同生地を使用し、ハリがありつつ柔らかな肌触り。

着ているだけで高揚感に溢れ、贅沢な気持ちにしてくれる一着です。

私は色違いのオリジナルの柄を着てみました。

この日は39℃の炎天下。

袖口をたくし上げ着ましたが、風通しも良く通年着れることを実感しました。

室内に入った時のエアコンの寒暖差で寒くなった時でも安心です。


STAFF 宮内: 169cm

“Fluffy Flight Pullover”

COL: OLIVE / L.GRAY

SIZE: 0

¥48,000 (¥52,800 TAX IN)

生地は吊り編み機で編まれ、シンカーと呼ばれる高速な編み機とは異なり、生産効率は24分の1。

かなり効率は悪いですが、この極上の手触りを実現できているのが吊り編み機を採用しているからなのです。

裏地には無撚糸を使用している為、高級タオルのようなフワフワな肌触り。

極上の肌触りなので一度体感してみて頂きたいです。

 

気になるディテールはと言うと、、、汗止め、伸縮補強のためについたVガゼット、フラットシームのステッチ

分かる方には分かるはず…

古着好きな私はヴィンテージのディティールが受け継がれているのを発見し興奮してしまいました。


CREDIT
MY “LIGHT NYLON GATHER SKIRT” ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

軍物っぽさもあるのでスカートで女性らしさを出し、足元は軽めの物を合わせると野暮ったくならずこなれた雰囲気に見えます。

MA-1で使われているジッパー付きのポケットや腕当てのデザインは存在感がありアウターを着る前に1枚で見せたい、そんな特別な1着です。

グレーもオリーブもどちらの配色も挑戦しやすいカラーリングかと思います。


CREDIT
MY “COMPACT TWILL CARGO PANTS” ¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

気分によってはパンツでカジュアルなスタイリングもありかなと。

これは異性にも同性に褒められること間違いなし。

グレーのスウェットは持ってるけどいつも同じようなスタイリングになっちゃうなぁ、、、という方に新鮮さをプラスできるこちらをお勧めしたいです。

続々と新作の入荷があり、新しい髪色、髪型には何を合わせてスタイリングしようかなんて楽しみな毎日を過ごしております。

まだまだ新作はこれから沢山入荷するので、その都度Instagramやブログでご紹介できればなと思います。

お楽しみに。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 宮内

August 18, 2021, 9:07 PM

Category: Blog MIYAUCHI

至高のコレクション

Buddy Optical POP-UP STORE in 1LDK kyoto

Buddy Optical POP-UP STORE in 1LDK kyoto #2

常に1軍

常に1軍#2

PHEENY 21AW

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

 

8月に入り続々と各ブランドからAWのデリバリーが到着する中、毎シーズン一番乗りで入荷があるcantate。

大体のブランドは1st、2nd、3rdと分けてデリバリーがあるのですが、同ブランドは最初のデリバリーでほぼ全ての品番が納品されます。

故に、同タイミングで1LDK kyotoがセレクトしているフルラインナップをご覧頂け、僕たちの提案もダイレクトに伝わりやすいというもの。

取り扱いが始まり2シーズン目の今期は、前回よりも少しラインナップを増やし、よりブランドの世界観を感じて頂けるかと。

では早速。

 

-cantate 21AW-

“BACK SATIN GABARDINE BELLOWS JACKET”

SIZE : 46/48

COL : MID NIGHT/OLIVE

¥80,000 (¥88,000 TAX IN)

 

まずは今期の目玉、主役級のベローズジャケットから。

毎シーズン素材や細かい仕様の変更を繰り返しながら展開されるベローズジャケット。去年のAWではコーデュロイ素材で展開されており、青山ホテルのブログを見ながら自分自身「欲しい〜」と指をくわえていたのを覚えています。

そして、京都でも展開が始まった暁には絶対セレクトするっ!と密かに心に決めており、念願かなって今回の入荷に至った次第です。


SIZE : 48 (身長177cm)

カラー展開は濃紺のMID NIGHTとOLIVE。

個人的には去年辺りからグリーンやオリーブ系のカラーが気になり出していた所だったので迷わずオリーブをチョイス。

もちろん定番カラーのMID NIGHTも間違いない所ですが、オリーブでこの上品な面構えと精悍さが同居するジャケットは今まで出会った事がなかったので展示会で見た時は軽く衝撃を受けました。

カーキやオリーブのアウターだと、どうしてもMA-1やFATIGUE JACKETなどのミリタリーに寄りすぎたものが多い中、これは一味も二味も違います。

その大きな違いを生み出すのはやはり生地。cantateのオリジナル生地には毎回、聞いた事もない素材、組み合わせ、仕上げが施される訳ですが、今回はバックサテンギャバ。

バックサテンとギャバジン。洋服屋をしていれば別々では見たり触れたりする事は結構あります。

ですが、この組み合わせは初耳。その名の通り、表が光沢感のあるギャバジン素材、裏がツルツルとした肌触りが特徴のサテン。そこに特殊な加工をする事により弾力と膨らみのある生地に仕上がる訳です。

袖口のカフは1つボタンに対してボタンホールを横に2つ並べ袖口を絞れる構造に。これにより閉じた状態でも薄くキレイなデザインをキープしてくれます。

そして代名詞の蛇腹(ベローズ)ポケット。この膨らみのあるポケットが、かしこまりすぎず良い意味でのカジュアルな印象を与えてくれます。


CREDIT
cantate “M-48 FIELD PANTS” ¥38,000 (¥41,800 TAX IN)
STOCK NO “MB1801” ¥35,000 (¥38,500 TAX IN)

MID NIGHTは新顔のSTAFF福井に着てもらいました。

彼もcantateのフレアデニムをゲットしてから、同ブランドファンの1人。

シンプルにデニムとシャツで合わせていますが、ベーシックなテーラードジャケットとの合わせとは違った雰囲気に。

肩の力は抜けても気は抜かない。そんな絶妙なリラックス感があるジャケットです。


CREDIT
UNIVERSAl PRODUCTS “T.M REGULAR COLLAR SHIRTS” ¥23,000(¥25,300 TAX IN)
EVCON “5POCKET WIDE DENIM PANTS” ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

 ”THE BAND COLLAR SHIRT”

SIZE : 46/48

COL : SAX × WHITE/BEIGE × WHITE

¥42,000 (¥46,200 TAX IN)

 

シャツはバンドカラーをチョイス。

こちらも毎シーズン柄を変えてリリースされる不動の位置を築きつつある定番ですが、今回はサックスとブラウンのストライプ。

どちらもありそうでない雰囲気のオリジナル柄というのもポイント。

デザインに変更はないですが、着丈はやや長め、サイドのスリットも長くしてブラウスのような雰囲気に仕上げているのが特徴です。

もちろんタックインしてもバチッとハマります。

個人的にはフェードした古着のリーバイスにこのシャツをタックインして、個人オーダーしていたベローズジャケットを羽織れば、この秋冬の理想のスタイリングが完成となる訳です。

シンプルなデザインですが、生地、縫製、パターンどれをとっても一級品なので、袖を通すたびに「やっぱりいい、、」と静かな高揚感を毎回感じられる逸品です。

“CREW NECK L/S SHIRT”

SIZE : 46/48

COL : OLIVE/OFF WHITE

¥20,000 (¥22,000 TAX IN)

 

こちらは今期の新型となるロングスリーブのカットソー。

生地には定番のTシャツで使用されているギザコットンをサイロスパンという紡績方法で織った生地を使用。

長袖になる事により、より生地の光沢感やしなやかさが感じられる仕上がりに。

ただ長袖にしただけでなく、襟元はボートネック気味に。しかも、フロントとサイドで衿幅を変化させているのも見逃せないポイント。細かいところですが、首元のスッキリさがかなり変わります。

そして袖、裾リブをつける事でロンTとスウェットのちょうど間くらいのカットソーに。

インナーに使うには少し贅沢な気もしますが、秋口に一枚で、その上からシャツやライトアウターをサラッと羽織ってチラ見せするのが良さそうです。


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON 1TUCK TROUSERS for 1LDK kyoto ” ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

“M-48 FIELD PANTS”

SIZE : 30/32

COL : OLIVE/BEIGE

¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

 

そしてこちらは昨年、青山ホテルの別注として発売し、またたく間に姿を消した通称”M-48″。

こちらは青山ホテルのSTAFF木下が制作に至った経緯やデザインなどをこちらに熱く書いてくれていますので、よければチェックしてみてください。

ありがたい事にブログで紹介する前に、ほとんどが旅立っていきサイズ欠けがチラホラ出ていますが、、


サイズ30 (身長177cm)

こちらが今回新色のBEIGE。すでにOLIVEを持っている人にもオススメしたい1本です。

ちなみにこのM-48、来シーズンから展開がありません。。これを逃せばゲットできるのはいつになるのか。

色褪せることのない名作をcantate流にアレンジした1本。後悔のないようにだけしていただければと。

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

August 12, 2021, 7:29 PM

Category: Blog KOBAYASHI

PHEENY 21AW

挑戦する夏

2021 spring/summer more sale start

Buddy Optical POP-UP STORE in 1LDK kyoto

Buddy Optical POP-UP STORE in 1LDK kyoto #2

常に1軍

常に1軍#2

 

こんにちは。

1LDK kyotoの藤原です。

猛暑日が続く中、続々とAWの新作入荷があり、暑い暑いと言いながらもやっぱり新作には心が躍る所存です。

そんな数あるレディースの入荷ブランドの中から今日は女性陣注目の「PHEENY」より紹介していこうと思います。

最後までお付き合い頂ければ幸いです。それでは早速。

PHEENY

Print chiffon shirt

SIZE: FREE

COL: MULTI

¥29,000 (¥31,900 TAX IN)


MY__”COMPACT TWILL CARGO PANTS”   ¥26,400 (TAX IN)

オリジナルのグラフィックプリントが特徴のシャツ。

隅々まで抜かりなくプリントされており、デザイン性がありながらも落ち着いた色味で肌馴染みが良いのも魅力的です。

このシャツを着た方に前を歩かれていると私は間違いなくガン見しますね。笑

カッコ良さがありつつ可愛い要素もあって、何も知らなければどこのですか?と聞いていると思います。

前開けver

綺麗な落ち感にしなやかな肌触りは軽く、さらりとした風合いで、シーズンレスで着用可能なので、もっと寒くなれば中にタートルネックを入れて合わせたいです。

シワになりづらく、イージーケア仕様なのも有り難いですよね。

あと、私事ながら人生で初めて髪の毛をブルーにし、正直なところ髪色のせいで服を駄目にしてしまわないか不安だったのですが、我ながら良い具合に調和が取れたなと。余談ですが、、

一点ずつプリントの柄の出方が異なるのも面白いポイントです。

Print drape neck

                                                                       SIZE: FREE

COL: MULTI

¥19,000 (¥20,900 TAX IN)

こちらも先程のシャツ同様、一点ずつ異なるプリントが施されております。

生地にウールを使用しているので柔らかく膨らみのある仕上がりです。

秋口に一枚で着ても良し、上からスウェットなど重ねて全身のポイントとしてみせるのも可愛いです。

ショートカットも相まってタートルネックが引き立ちますね。

カットソー感覚で来ていただけるのでコーディネートも幅広いアイテムだなと。

インナー感覚で着れば雰囲気も変わりますし、一枚で着ても様になります。

“Amunzen high waist wide pants”

SIZE: 1 / 2

COL: BLACK / KHAKI BROWN

¥32,000 (¥35,200 TAX IN)


着用詳細 SIZE: 1(169cm)


着用詳細 SIZE: 2(173cm)

ストレッチ性のある糸を使用しており、着用のしやすさが特徴のパンツ。

洗濯しても型崩れがしにくく、速乾性も兼ね備えた優れ物です。

私は最近服を選ぶときにケアがしやすいかどうかもかなり気になっていて、速乾という文字にはかなり弱いです。

生地がカットソー生地を使っているのでストレスフリーで快適に過ごして頂けるのも魅力。

バックスタイルのウエストの見え方がとても綺麗です。

ハイウエスト仕様で腰の位置も高く見え、足長効果抜群でした。

レディーススタッフは2人とも高身長なのでいつも入荷するパンツに丈問題が発生するのですが、こちらはギリギリ耐えられているかなと。笑

ワイドストレートのシルエットもセンタープレスが入っていれば縦のラインを綺麗に見せてくれるので野暮ったくならず、すっきりとした印象で◎

先程のトップスと合わせてみました。


MY_ “T.M. BAND COLLAR SHIRT” WHITE/1 ¥11,880(TAX IN)
MY_ “
BACK OPEN CAMISOLE” BLACK/1 ¥9,900(TAX IN)

今オンタイムで着られるコーディネートを組んでみました。

ニットやアウター等とコーディネートを組むのが今からもう楽しみなアイテム揃いで毎日気分が高揚中な藤原でした。

もちろんメンズの新作も沢山入荷していますので、是非店頭にてこのワクワク感を分かち合えればと思います。

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 藤原

August 4, 2021, 7:35 PM

Category: Blog FUJIWARA

常に1軍 ♯2

 

挑戦する夏

2021 spring/summer more sale start

Buddy Optical POP-UP STORE in 1LDK kyoto

Buddy Optical POP-UP STORE in 1LDK kyoto #2

常に1軍

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

本日は昨日のブログに収まりきらなかったA.PRESSEの続きを、と言って残すはパンツ2型なのでもう少しお付き合い頂ければ幸いです。

“CHINO TROUSERS”

SIZE : 2(SOLD OUT)/3

COL : BEIGE

¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

こちらのチノパンはアメリカでよく見かける、おじさん達が穿いているチノパンをベースに作られたもの。

90年代に大量消費された某アメリカブランドの2プリーツチノをベースに、かなり贅沢な生地と縫製でアップデート。

生地には良質なコットン生地の代表格、スーピマコットンを使用し特殊な加工を施すことで原料の良さから出る高級感と、古着の着古した雰囲気を両立しています。

カラー表記はベージュですが、実際は白ともベージュとも言えないグレイッシュなホワイト。恐らく一度も流行色になった事もないし、今後もならないであろうカラー。

今まで見向きもされなかった色に目を付け、今の気分にフィットさせる技術は流石の一言。


着用サイズ: 2(SOLD OUT)

シルエットは股上がやや深めのワイドテーパード。ルーズ過ぎずほんのり上品さが漂う、飽きのこないシルエット。

バックポケットのループ付きのボタンもさりげないディテールですが、クラシックな気分を盛り上げてくれるポイントです。


CREDIT
A.PRESSE “L/S KNIT POLO SHIRTS” ¥38,000 (¥41,800 TAX IN)
BuddyOptical “eis” ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)

個人的にチノパンはUPのノータックチノ一択でしたが、この絶妙にいなたいカラーに魅かれまくっています。。

“M-43 HBT PANTS”

SIZE : 2(着用)/3

COL : OLIVE

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

こちらは40SのUS ARMYベイカーパンツをベースに作られたもの。

この手のパンツはヴィンテージや古着でよく見かける定番のモデルですが、シルエットを僅かに変更し現代的で絶妙なバランスに仕上げています。

今の時代では、このヘリンボーン生地ですっきり目の綺麗なシルエットは探してもなかなか見つからない、奇跡的に発見されたデットストックのようでもあります。


CREDIT
ARPENTEUR “MARINA CAP for 1LDK” ¥16,500 (TAX IN) → ¥9,900 (TAX IN)
cantate “THE BAND COLLAR SHIRTS” ¥46,200 (TAX IN)

バックポケットもやや大きめに設定し、無骨な印象はしっかりと残しています。

ウエストのサイドアジャスターが付いているのも、ガリガリの自分にとっては嬉しいポイント。ハイウエスト気味で、このアジャスターを縮めてベルトでギュッと絞れば、177cm、細身の自分で丁度良いシルエットで履けます。

今回はレザーサンダルで合わせていますが、夏が終わればちょっとボロいチャックテイラーにスウェットや、黒の革靴にジャケットでドレスアップしても良さそう、、とコーディネートを想像するのが楽しみになってくるパンツでもあります。

自分自身もブログを書きながら、結局手元に残るのってこういう服なんだよなーとしみじみ感じさせられました。

有り難いことに、早くもサイズ欠けをしている品番もチラホラ、、

AWシーズンの買い物は1軍入り間違いなしのA.PRESSEで始めてみては?

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

 

 

July 28, 2021, 6:11 PM

Category: Blog