1LDK kyoto

SHOP INFO

E.tautzのシャツ

1LDK RECRUIT

PHEENY for 1LDK 22SS

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS”

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS” vol.2

陽気な気分で。

Bellows Jacket 1week style ideas

 

こんにちは。

1LDK kyotoの細見です。

 

あっという間に4月も半ばですね。

新生活も始まったことで皆様も何かとご多用のことと思います。

個人的には少し落ち着いてお店も平日が若干ゆっくりになりました。

新風館もすっかり新緑へと移り変わり、春陽に照らされた青紅葉や木漏れ日をエントランスから眺めるのが物凄い心地良く、

そして気付けば今日も夕方。

長め過ぎました。

 

と、ここまで書いてましたがなんやかんやバタバタして巻き返すように執筆しております。

 

今回はE-tautz 22SSデリバリー。

21AW同様に今季もアップデートして展開しています。

– E.tautz –

“COLLARLESS LINEMAN SHIRT”

COL: PUTTY / PINK

SIZE: XS / S

¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

着用詳細
PUTTY: 175cm / S
PINK: 177cm / S

 

オープン当初から継続してセレクトしているブランド定番のラインマンシャツ。そのノーカラーデザイン。

今回は生地が変わりました。

細畝のサマーコーデュロイを使用し、春夏らしい色味に。

表記は”PUTTY”と”PINK”。

パティとピンク、2色展開として何となく語呂も相性も抜群な気がする。

ちなみに”PUTTY”は少し白みかかった黄色のこと。

サンドベージュの黄色みを強くしたような感じですかね。

余計に分かりにくくなったらすみません。

ちょうどうまく日が当たってくれました。

色もそうですが、生地のチョイスや落とし込むデザイン諸々本当に大人のオシャレだなと。

首元・袖元をスマート且つ丁寧に仕上げて身幅・肩周りには余裕。

タックパンツにインして着た時の胴体周りの感じが完成なんでしょう。

薄手のサマーコーデュロイですがハリもあるので、軽々アウター代わりとして中にまたシャツをレイヤードしても良し。

もちろん、とことんラフに着ても贅沢で良いんです。

個人的には敢えて野暮ったく着るのもアリですが、それ以上は是非店頭で提案させてください。

 

続いて、21AWにて1LDKが復刻別注したこのシャツ。

“GUSSET SHIRT”

COL: CREAM / D.NAVY

SIZE: M/L

¥36,000 (¥39,600 TAX IN)

着用詳細
CREAM: 175cm / L
D.NAVY: 171cm / M

 

ネックの1ボタンで開閉するプルオーバータイプの”ガゼットシャツ”。

D.NAVYと新たにCREAMの色を加えて、22SSのインラインに登場。

その名の通りネック内側にはガゼットが付きます。

サイジングはラインマンシャツ同様にゆったり、裾はスクエアカット。

生地には光沢のある薄手のブロード生地をたっぷりと。

インでもアウトでも軽やか、日向でも日陰でも表情豊かな1枚です。


CREDIT/ mfpen “Bigger Jeans[ECRU]” ¥33,000 TAX IN

ちなみにこのスタッフ福井の柔らかいワントーンスタイルが、彼にはとても大人っぽく気の抜けた雰囲気で着れていて良いなと思っていました。

単純なワンツーコーデでも大事なのは着こなすこと。

頭から爪先、雰囲気やパーソナリティみたいなこともとっても大事だと思ってます。

なので毎回ここに落ち着きますが、是非それぞれのスタイルに落とし込んで着てみてください。

↑これと同じくこのシャツも年中使い回しは効きますので。

 

あともう1型、”CARGO PANTS[STONE] ¥41,800 TAX IN”をご紹介しようと思っていたのですが、温めすぎているうちに完売となりました。

オンラインには掲載していますのでそちらを。

 

また今週はニコルソンの入荷分とかも纏めてご紹介できればと思っています。

是非色々と試しにいらして下さい。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 細見

April 18, 2022, 10:27 PM

Category: Blog HOSOMI

Bellows Jacket 1week style ideas

1LDK RECRUIT

PHEENY for 1LDK 22SS

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS”

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS” vol.2

陽気な気分で。

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

主役は遅れてやってくる。

とはよく言ったもので、今季個人オーダーしていたcnatateのbellows jacket。(21AWシーズンでも個人オーダーしました笑)

コロナの影響で待ちに待って約2ヶ月遅れで入荷してきました。本来なら1月後半に入荷して寒い時期からインナーにカシミアニットを挟んだり、デニムジャケットをインナーにするのも良さそう、はたまた古着のフリースベストなんかも、、、なんて入荷する前からコーディネートを想像していました。

残念ながらその時想像していたコーデは実現しませんでしたが、春からのコーデを想像する時間は山ほどあったのでその思いをこのブログにぶつけようと思います笑

という訳で、今回はbellows jacketと組下のトラウザー、組下ショーツで1weekコーデを組んでみました。

そうです。よく雑誌やweb媒体で目にするやつ、一回やってみたかったんです。雑誌媒体程のクオリティーはないまでも少しでも参考になれば幸いです。

ちなみに合わせているアイテムはリアルさ重視で私物が多めなのでクレジットは店頭に無いものも多めです、、

と、その前に簡単にご紹介を。

 

cantate

“SATIN HERRINGBONE BELLOWS JACKET”

COL: DUCHSHUND

SIZE: 46 / 48

¥78,000(¥85,800 TAX IN)

“SATIN HERRINGBONE TROUSERS”

COL: DUCHSHUND

SIZE: 28 / 30

¥54,000(¥59,400 TAX IN)

 

“SATIN HERRINGBONE CARGO SHORTS”

SIZE: 28 / 30

¥48,000(¥52,800 TAX IN)

今シーズンで4シーズン目となるベローズ。

ディテールなんかの説明は抜きにして変更点を。今回は経糸にコットン、緯糸にリネンを使用したベネシャンのヘリンボーン生地。

一見ヘリンボーンと聞くとヴィンテージで見られる軍モノやツイードのようなトラディショナルで無骨な印象がありますが、ベネシャン組織にする事で品のある光沢感が生まれ見事に精悍さと上品さが調和しています。

そして仕上げにワンウォッシュする事で少しクタっとした柔らかい風合いに仕上げているのも変更点。

それでは改めてどうぞ。

Monday

 


CREDIT
KNIT / YLEVE “CASHMERE SILK KN P/O” ¥47,300 TAX IN
SHOES / Paraboots(スタッフ私物)
EYE WEAR / BuddyOptical “SUNY S” ¥36,300 TAX IN

この日は撮影初日と息巻いていましたが、生憎の雨模様。

という訳で足元は雨の日の晴靴であるparabootsをチョイス。ここでインナーにシャツだと少しカチッとし過ぎてしまうのでビビットなグリーンのサマーニットでトレンド感とカジュアルダウンを。

セットアップを着るときはインナーでカジュアルダウンしたり、シンプルになり過ぎないようにアイウェアなどの小物で足し算したりバランスをとるのがマイルール。

 

Tuesday

CREDIT
SHIRTS / a.presse “PULLOVER GRANPA SHIRTS” ¥43,000 TAX IN
KNIT / UNIVERSAL PRODUCTS “COTTON KNIT CARDIGAN” ¥26,400 TAX IN
PANTS / UNIVERSAL PRODUCTS “CANTON PAINTER PANTS” ¥41,800 TAX IN
EYE WEAR / EYEVAN7285 (スタッフ私物)

 

火曜日は天候も回復し撮影日和。UP × CANTONとのダブルニーデニム合わせは兼ねてより企んでいたコーデなので外せませんでした。

ボトムスがカジュアルな分、インナーはシャツ+カーディガンで、シューズは革靴でキレイめ要素をプラスしました。

この日もちゃっかりグリーン挿しです。

 

Wednesday


CREDIT
TOPS / USED (スタッフ私物)
PANTS / a.presse “USAF HEMMED PANTS” ¥41,800 TAX IN
SHOES / STOCK NO “MS2201” ¥39,600 TAX IN

この日は新風館の中庭にある桜が綺麗だったので、そこで撮影しました。

チャンピオンのリバースウィーブ合わせもやりたかったコーデの一つ。ジャケットが届く前から想像を膨らませ古着屋にて前のめりでゲットしたものを。

他はベイカーパンツにモカシンシューズとアメカジ寄りに纏めました。

ここもコテコテのアメカジになり過ぎないように全体のカラーをホワイト、ブラウンで統一しました。最近またアメカジが気になるので個人的には一番気分なコーデです。

Thursday


CREDIT
KNIT / a.presse
CUTSEW / UNUSED

木曜日は展示会で東京出張の際に青山店にて撮影したもの。

昼下がりに日差しが良い感じに入ってきたタイミングで共生地のショーツでセットアップスタイルを。

もう少し暑くなれば足元はサンダルでも良いんですが出張という事もあり歩きやすいニューバランスに意図せずなりました。。スニーカーだとコンバースやバンズなどのキャンバス系がいいかな〜と思っていましたが合わせてみるとこれはこれでありかなと。

ショーツ × ジャケットのセットアップは出来る期間が限られてる分、やっぱりテンション上がります。

Friday


CREDIT
TOPS / MAATEE & SONS(スタッフ私物)
SHIRTS / UNIVERSAL PRODUCTS(スタッフ私物)
SHOES / REPRODUCTION OF FOUND(スタッフ私物)

 

ジャケットばかりだったので、この辺りで組下パンツ単体のコーデも。

パンツにはあまり触れてこなかったですが、まずトラウザーではなかなか体験した事がない快適な穿き心地に驚かされます。

引っ張られる感じや窮屈感は全くなく股下にガゼットクロッチでも付いているのかと勘違いする程。

デザイナーの松島さんが四股が踏めるパンツと呼ぶだけの事はあります。

そして構造上、裏側にリネンが多くなるように作られているので見た目より涼しく真夏でも難なく履けそうです。

コーディネートから少し脱線してしまいましたが、品のあるトラウザーが主役という事でスニーカーにデニムジャケットでカジュアルダウンしました。

本来ならヴィンテージのデニムカバーオールと合わせたかったのですが、残念ながらそこは間に合わず、、

白スニーカーと白タートルのチラ見せがお気に入りポイントです。

Saturday


CREDIT
SHIRTS / DAIWA PIER39 “TECH NEW ANGLER’S OPEN COLLAR SHIRTS L/S” ¥22,000 (¥24,200 TAX IN )
EYE WEAR / LESCA LUNETIER(スタッフ私物)
SHOES / NEW BLANCE(スタッフ私物)

土曜日は久しぶりにセットアップで。

初日は革靴合わせだったのでこの日はスニーカーにダイワのチェックシャツでスポーツとアウトドアの要素をプラス。

グリーン挿しが気分と言っていましたが、やっぱり同系色での合わせが落ち着きます。

Sunday


CREDIT
SHIRTS / E.TAUTZ “GUSSET SHIRTS” ¥39,600 TAX IN
SHORTS / E.TAUTZ “RUPERT SHORTS” ¥41,800 TAX IN
SHOES / STOCK NO”MS2201″ ¥39,600 TAX IN
EYE WEAR / LESCA LUNETIER(スタッフ私物)

 

最終日は20度を超える気温だったので、デニムショーツと合わせました。

こうして見てみるとデニム合わせ多いですね、、

インナーには密かに狙っているe.tautzのガゼットシャツを。襟ありのシャツやバンドカラーなどとは少し違った感じが新鮮です。

カラーも春らしいパステルイエローでベローズのDACHSHUNDカラーとも好相性。

GWあたりはこのくらいが丁度良さそうです。

 

なんだかんだツラツラと書いてしまいましたが、ここまで画像だけでも見て頂きありがとうございます。

是非皆さんと店頭でも一緒にあーだこーだ言いながらコーディネートを考えられれば幸いです。

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

April 11, 2022, 9:07 PM

Category: Blog KOBAYASHI

陽気な気分で。

1LDK RECRUIT

待ちに待った『春』です。

PHEENY for 1LDK 22SS

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS”

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS” vol.2

 

こんにちは。

1LDK kyotoの藤原です。

 

春の陽気とともにPHEENYの3rdデリバリーが到着しました。

“RAYON LEAF PRINT OPEN COLLAR SHIRT”

COL: GREEN / BURGUNDY

SIZE: FREE

¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

 

“RAYON LEAF PRINT GATHERED PANTS”

COL: GREEN / BURGUNDY

SIZE: 1 / 2

¥25,000 (¥27,500 TAX IN)


着用スタッフ155cm / SIZE1

レーヨン素材独特の柔らかい風合いとしなやかさが魅力のセットアップ。


CREDIT
MY_ “COMESANDGOES SUMMER BUCKET HAT” ¥15,400 TAX IN

葉、果実、花瓶、波などを切り絵で表現し、手捺染でプリントされた生地を使用し、今シーズンを象徴するモダンでクラフト感のある仕上がりな2ピース。

大胆な柄は単調になりがちな春夏の装いにプラスするだけでコーディネートが映えてくれるので、これからの時期の柄物には特に惹かれやすいのではないでしょうか。

オープンカラーのシャツは首元がスッキリとして女性らしく着られ、羽織としても◎

コーディネートにおいても幅広くお使いいただけます。

実際に着てみると軽く、着心地が良いのでついつい癖になってしまいます。

パンツは毎シーズンブランドの中でも好評のイージーパンツを採用。後ウエストがゴム仕様になっているのでリラックスして穿いていただけます。

太めのシルエットですが、ドレープ感がしっかりとある為身体の動きに合わせて表情が変わるのもこのパンツならでは。

他にもいくつかスタイリングを組んでみたので参考までに。


CREDIT
SCYE “WASHED COTTON POPLIN COLLARLESS SHIRT” ¥35,200 TAX IN

パンツのインパクトを崩さないよう、シンプルなブラウスと合わせてみました。

続いてグリーンのカラーを。

透け感のあるワンピースを挟むのもありかと思い挑戦。


着用スタッフ173cm / SIZE2
CREDIT
OUD “SHEER SLIT DRESS” ¥19,800 TAX IN

パンツの柄が見えるよう、透け感やスリットが深いワンピースを選び、レイヤードする事でシンプルなセットアップの組み合わせに、少し遊び心を加えてます。

柄物は合わせ方次第で沢山の着方を楽しめるので個人的にもオススメです。

撮影をしたこの日、すごく天気が良くてちょうど桜も見頃で勤務中ながら少しお花見ができた気分で朝からハッピーでした。

 

続きまして。

“N/S BASQUE SHIRT”

COL: ORANGE

SIZE: FREE

¥16,000 (¥17,600 TAX IN)

1stデリバリーにあった、”RAGLAN SLEEVE BASQUE SHIRT” のノースリーブの型です。

個人的にはノースリーブのバスクシャツってすごく新鮮味があって、しかも大好きなオレンジ色ともなれば即決です。

アームホールが広めなのでベストとしてもありなのでは?と思いレイヤードスタイルをチョイス。

まだノースリーブが早いなって時期でもロンTとの合わせもオススメですし、上からシャツを羽織ったりするのも良いのではないでしょうか。

ヒップが隠れる長めの丈感もスリットが施されているのですっきりとした印象に仕上がっています。

お洗濯で2~3cmの縮みが出るので回数を重ねる毎の変化もお楽しみいただける1着です。

 

続きましてラスト。

RAYON OMBRE CHECK 2TUCK SLACKS

COL: GREEN

SIZE: 1 / 2

¥27,000 (¥29,700 TAX IN)

着用スタッフ155cm / SIZE1

“RAYON OMBRE CHECK BUCKET HAT”

COL: GREEN

SIZE: FREE

¥14,000 (¥15,400 TAX IN)


CREDIT
MY_ “BOUCLE POLO KNIT” ¥19,800 TAX IN

ブランド定番のオリジナルレーヨンチェック。

今シーズンはブランド10周年記念として新色のGREENが追加されています。

ハットとパンツのセット着用が可愛すぎて圧巻でした。

ハットは顎紐が付いていて、被っても被らなくても可愛いです。

個人的には自転車に乗るので、紐があると飛んでいく心配もなく安心です。


CREDIT
MY_ “BOXY GILLET” ¥22,000 TAX IN
PHEENY “THERMAL MOCK NECK PULLOVER” ¥22,000 TAX IN

ブランド定番の2タックスラックスは少しゆとりを持たせ、レーヨンの柔らかい風合いを活かした絶妙なシルエット。

ウエスト部分は両サイドにボタンが施され、前から見たときにスッキリとした印象となっています。

この独特のドレープ感が個人的にツボで毎シーズン心から欲しいと思わさせられます。

私は身長が173cmあるので少し丈が心持たなく毎度断念しています。

このシルエットで穿ける皆様が羨ましい限りです。

淡い色で纏めてパンツの柔らかな風合いを活かしたスタイリングです。

言葉で表現するなら、”優しそう” ですね。笑

今シーズンのPHEENYからのデリバリーは今回がラストとなっていますが、夏に向けてスペシャルなアイテムもまた展開がありますので、そちらも乞うご期待です。

PHEENYのような春らしい装いでお花見もまだ間に合うのではないでしょうか。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 藤原

April 6, 2022, 8:27 PM

Category: Blog

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS” vol.2

シャカシャカ系セットアップで衣替え

1LDK RECRUIT

待ちに待った『春』です。

PHEENY for 1LDK 22SS

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS”

 HERILL for 1LDK

“EX DENIM CARGOPANTS”

COL: BLACK

SIZE: 1 / 2 / 3

¥47,000(¥51,700 TAX IN)

こんにちは。

1LDK kyotoの細見です。

 

昨日に続いての投稿になります。

個人的にもとても心待ちにしていました。

経緯やディティールについては概ね書いてもらったので、撮り溜めたスタイリングを挟みながら明日の発売へ向けてのアナウンスに。

隔週で別注アイテムの発売があり、全スタッフが忙しなくしているところにかなり無理を言って動いてもらいました。


着用スタッフ166cm/SIZE1

昨年の8月に企画を行ってから、こうしてようやくリリースできるまで約7,8ヶ月。

沢山できるわけではないのでこういった1回1回がすごく自分の中で重要で。

届くまではいつのタイミングにしようかとか、どんな風に提案しようかとか、誰に穿いてもらいたいかとか色々考えてましたが、

そんな暇もないくらい到着から今日までバッタバタ。

それでもちゃんと用意は出来ています。


着用スタッフ171cm/SIZE1

今季、お店ではサイズ2のワンサイズでしか展開していませんが、別注では1/2/3のスリーサイズで展開します。

理由は純粋に沢山の人に穿いてもらいたい。

それだけです。


着用スタッフ173cm/SIZE2

シルエットは骨太で迫力満点のワイドストレートですが、丈がそこまで長くない設定なのでウエストがクリアできれば誰にでも挑戦できる。

裾の絞りでも加減の調整が効く。


着用スタッフ175cm/SIZE2

そして今回この生地と色味に仕上げてもらったのも、より都会的でラフで、また上品なスタイリングにも馴染んでくれるように。

褪色してグレーがかった色味は、デニムの中で分けるとするなら”キレイめ”?な方。

「結果的に印象としてそう見える」

みたいなことを今回この別注でやってみたかった。

それもあります。


着用スタッフ177cm/SIZE3

ヴィンテージも好きなのでもっと色ムラを作ってみようかとも考えましたが、この塩梅が”らしく”て良いんじゃないかと。

古さも新しさもある、ちょうどベン図の部分を摘んだような。


着用スタッフ175cm/SIZE3

サラ着も古着もいろいろ持ってたり、知ってたり、はたまた全く通りすがりに目に入っただけでも。

老若男女まではいかないとしても幅広く。

そんな惹きのある1本が出来上がったんじゃないかなと思っています。

 

ちなみにサイズは1から3までを順に2人ずつ身長別で穿いてもらってるので、それを目安にしてください。

ご覧のようにトップスに来るものはスウェットでも、艶っぽいシャツでも、ニットでも、派手な色物でも古着でも受け入れてくれますよ。

 

展開店舗は中目黒と京都(オンラインストア)のみ。

前述したように、是非たくさんの方に穿いてみて欲しいです。

 

明日4/2(土)からどうぞよろしくお願い致します。

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 細見

April 1, 2022, 9:46 PM

Category: Blog HOSOMI

HERILL for 1LDK “EX DENIM CARGOPANTS”

モントリオールからの舶来品

シャカシャカ系セットアップで衣替え

1LDK RECRUIT

待ちに待った『春』です。

PHEENY for 1LDK 22SS

 

こんにちは。

1LDK kyotoの小林です。

最近、展示会やトピック発売が重なったりとバタバタしていました、、

完全なる言い訳ですがブログを少しサボり気味になっており、、すいません。

なんだか久しぶりに書くな〜と思いながらパソコンをカタカタしている訳ですが、本日紹介するのはどれだけ時間がなくても絶対ブログを書こうと決めていたもの。

 HERILL for 1LDK

“EX DENIM CARGOPANTS”

COL: BLACK

SIZE: 1 / 2 / 3

¥47,000(¥51,700 TAX IN)

 

 

21AWシーズンより展開されていたHL DENIM CARGOPANTS。

展示会で見た時から購入を即決して、AWシーズンはもちろん今シーズンも調子良く、かなりの頻度で穿いています。

巷ではいろんなブランドから様々なカーゴパンツがリリースされていますが、こちらは既視感のないブランドオリジナルの形。

インパクトのあるズドンとしたシルエットにサイド部分の大きなカーゴポケットが目を惹くデザイン。通常膝辺りにあるカーゴポケットを腰の高さまで持っていく事で極太シルエットの割に収まりが良く唯一無二な仕上がりに。

何よりカーゴパンツをデニム生地で再現している所が最大の魅力かと。

 

22SSシーズンのインラインではホワイト、インディゴ、オリーブの3色展開に対して、ブラックデニムにて製作を依頼。

その際、デザイナーの大島さんには古着やヴィンテージで見かける、ブラックデニムが経年変化でフェードしグレーになった感じというざっくりとしたイメージと自分の私物であるリーバイスの501を写真で送りました。

こんな感じで伝わるのかな、、と少し不安もあったんですが古着やヴィンテージに精通している大島さんにはそれだけで十分でした。

その後去年の12月辺りにサンプルが上がってきたんですが、想像以上の仕上がりでした。

全体的には濃淡ムラのないフェードしたグレーながら、太腿から膝にかけては他の箇所よりも微妙にフェード具合が微妙に濃く、カーゴポケットのフラップ部分のダメージなんかはまさにヴィンテージ顔負け。

一見、生地は重くガシッとしてそうなんですが穿いた感じは予想に反してふっくらと柔らか。たけどしっかりコシがある。

聞けばHERILLオリジナルの生地らしく糸の段階である仕掛けを施すそう。この部分はかなり専門的かつ企業秘密的な感じもあるらしく、、

詳しくは店頭にてお話し出来ればと。

もちろん修正点なく1発OKで進行してもらいました。

ちなみに今回は1LDKの為だけに特別にインラインにはない生地を作ってもらったので、作れる本数が少なく少量展開となります。

明日も引き続きスタイリング編のブログを更新予定なので、コーディネートなんかのイメージはそちらで見て頂きますと幸いです。

 

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 小林

 

 

March 31, 2022, 9:40 PM

Category: KOBAYASHI

PHEENY for 1LDK 22SS

そろそろでしょう。

モントリオールからの舶来品

シャカシャカ系セットアップで衣替え

1LDK RECRUIT

待ちに待った『春』です。

 

こんにちは。

1LDK kyotoの藤原です。

PHEENY for 1LDK

2022.3/19 (SAT) 〜

取扱店舗

1LDK apartments. (03-5728-7140) 12:00~

1LDK kyoto (075-366-5556) 11:00~

1LDK annex (052-211-9546) 13:00~

1LDK ONLINE STORE 11:00~

Unlimited ONLINE STORE 13:00~

21AWシーズンに引き続き、今シーズンもPHEENYさんとのコラボレーション企画となります。

毎度心を踊らされるアイテムに期待も膨らむ中、到着した商品はため息が出る程の可愛さといっても過言ではないでしょう。

スタイリングと共にご紹介させていただこうと思います。

では早速。

PHEENY

“THERMAL MOCK NECK PULLOVER”

COL: IVORY / PINK

SIZE: FREE

¥20,000 (¥22,000 TAX IN)

袖を通してみて思ったのは、とにかく肌あたりが良いことです!

PHEENYオリジナルのコットンサーマル生地はドライな表面感のある空紡糸を使用しており、ヴィンテージのサーマルのような少し硬めの生地を表現しました。

とは言いつつも、着心地としてはザラつきもなく、柔らかく、ふんわりとした肌触りに。

ついつい着たくなるような一枚です。

前後差のある丈感は後見頃と袖口にスリットが施され、すっきりとした女性らしい印象に◎

タックインをしてももたつきもなく、幅広く着用いただけます。


CREDIT
MY_ “WAFFLE EASY PANTS” ¥20,000 (¥22,000 TAX IN)
MY_ × COMESANDGOSE “SUMMER BUCKET HAT” ¥14,000 (¥15,400 TAX IN)

サーマル × ワッフルで合わせてみました。

ラフなスタイリングですが季節感もあり、晴れた日にこの組み合わせで散歩とかしたい気持ちです。

ピンク × ブラウン

この色の組み合わせは私の中ですごく可愛らしいイメージなのですが、PHEENY別注のトップスなら大人っぽい、落ち着いた印象で着られる気がしました。


CREDIT
PHEENY “COTTON DUCK PAINTER APRON” ¥29,000 (¥31,900 TAX IN) (sold out)
KLOKE “HONE PATCHWORK JEAN” ¥33,000 (¥36,300 TAX IN)

ベストやオーバーオールなどのインナーとしては勿論、今時期から一枚でサラッと着ていても可愛いですよね。

今回の別注アイテムも1LDKの為の特別感のある仕上がりとなっていますので、是非一度直接見て、触れて体感していただければ幸いです。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

 

1LDK kyoto 藤原

 

March 18, 2022, 7:54 PM

Category: Blog FUJIWARA

待ちに待った『春』です。

cantate 22SSが届きました。

そろそろでしょう。

モントリオールからの舶来品

シャカシャカ系セットアップで衣替え

1LDK RECRUIT

 

こんにちは。

1LDK kyotoの藤原です。

 

「3月に入りようやく暖かくなってきたかと思えばまた気温が下がったり、、、

早く春服を着たいのに、私事ですが末端冷え性もあり、なかなか着られず、

もどかしい気持ちでしたが、ここ数日でそろそろ頃合いかなと。」

 

と、ここまで書いてて早1週間でしっかり春になりましたね。

今日はMY_から2型、今時期にぴったりなアイテムを紹介しようと思います。

まず1型目。

“HALF ZIP SWEAT”

COL: BROWN / ECRU

SIZE: 0 / 1

¥20,000 (¥22,000 TAX IN)

着用モデル: 173cm / SIZE1


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS. “T.M.REGULAR COLLAR SHIRT” ¥22,000 (¥24,200 TAX IN)
PHEENY “COTTON DUCK PAINTER PANTS” ¥33,000 (¥36,300 TAX IN)

最高級綿とも言われるスーピマコットンと裏毛を組み合わせたオリジナル生地を使用したハーフジップスウェット。

柔らかく滑らかな肌触りで、着心地はその軽さにも驚かされます。

またハーフジップのスウェットと言えば私の中ではややメンズライクでカジュアルな印象でしたが、糸の光沢感やジップに採用されるエクセラファスナーの艶も相まって、より女性らしく上品に仕上がっています。

なのでシャツ合わせのレイヤードスタイルもざっくりフロントを開けて。

秋口のイメージがあるブラウン系のスタイリングも、春先に軽やかに着こなせば新鮮味も◎

もちろん1枚でサラッと着ても、丈感も長すぎず短すぎずなのでパンツとも合わせやすいです。


CREDIT
amiu.c “WAIST FOLDED TROUSER” ¥32,000 (¥35,200 TAX IN)
PIENI “KOKO S” ¥16,000 (¥17,600 TAX IN)

MY_のハーフジップ+テロっとした素材のカラーパンツ+レザーのハンドバッグ+単色スニーカー

個人的にこのバランスかなりツボです。

続いて2型目。

“SATIN CAMISOLE DRESS”

COL: ORANGE / MARINE BLUE

SIZE: 0 / 1 

¥24,000 (¥26,400 TAX IN)

着用詳細: 
MARINE BLUE: 173cm / SIZE1
ORANGE: 169cm / SIZE0

トリアセテート混の生地を使用したキャミワンピース。

艶やかで上品な印象を醸し出しつつ、くるみボタンや肩紐でカジュアルな雰囲気も。

バックスタイルも広めに開いているので、今はカットソーとのレイヤードになりますが、夏場は背中が開いているタンクトップ等と合わせても可愛いのではないでしょうか。

肩紐は、結ぶ位置で丈感を変えて着ていただけるので、低身長〜高身長の方まで幅広く着用いただけるアイテムとなっていて、レイヤードスタイルにもすごくおすすめです。

こういったレイヤードアイテムはスタイリングの想像も膨らんでコーディネートを組むのが楽しみになりますよね。


CREDIT
MY_ “WAFFLE L/S T-SHIRT” ¥14,000 (¥15,400 TAX IN)
MY_ “WAFFLE EASY PANTS” ¥20,000 (¥22,000 TAX IN)
KLOKE “PANACEA EMBROIDED CAP” ¥9,000 (¥9,900 TAX IN)


amiu.c “GAUZE WAFFLE CREW NECK L/S” ¥12,000 (¥13,200 TAX IN)
YLEVE “TOP OVERDYE SUMMER WOOL TR” ¥33,000 (¥36,300 TAX IN)
STUDIO NICHOLSON “MERINO” ¥16,000 (¥17,600 TAX IN)

同系色まとめが結局私は好きみたいです。

ネイビーボーダーの透け感のあるカットソーに、サマーウール生地で落ち感のあるスラックス。2アイテム着用だと少し寂しく感じるところ、上からキャミワンピ 重ねるだけで一気に雰囲気を変えて楽しめます。

寒くて春服がリアルに感じられず、お買い物を躊躇っていた方も多いのではないでしょうか?(私もその1人です。)

春の訪れと合わせて店内もすっかり春仕様に、商品も選び甲斐のある充実したラインナップとなっていますので、皆様の春服選びを是非アシストさせていただければと思います。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK kyoto 藤原

 

March 16, 2022, 6:40 PM

Category: Blog FUJIWARA

1LDK RECRUIT

こんにちは。1LDKです。

現在1LDKでは、販売スタッフをはじめとする下記スタッフを募集しています。

-募集職種

都内店販売スタッフ

京都店販売スタッフ

ECサイト運営スタッフ

 

-雇用形態

・正社員(試用期間有)

 

-応募資格

●全職種共通

・学歴不問、年齢不問

・1LDKのスタッフとしてファッション感を共有できる方。

・コミュニケーション能力が高い方。

・忍耐力があり、積極的に業務を推進していける方。

 

●都内/京都店販売スタッフ

・アパレル業界における販売経験をお持ちの方。

・語学堪能者歓迎。

・基本的なPCスキル(word、excelなど)をお持ちの方。

 

●ECサイト運営スタッフ

・アパレル業界におけるECサイト運営業務経験をお持ちの方。

・基本的なPCスキル(word、excelなど)をお持ちの方。

Photoshop、Illustratorスキルが堪能な方歓迎。

 

 

-勤務地

都内店販売スタッフ: 中目黒、青山

京都店販売スタッフ: 京都

ECサイト運営スタッフ: 本社勤務

 

-就業時間

実働8時間(※残業有り)

 

-休日

月9日(シフト制)有給・夏季、冬季休暇有り

 

-給与

能力経験を考慮の上決定(試用期間中は時給制)

 

-待遇

決算賞与(業績連動型)、昇給年1回

社会保険完備、売上手当(半期ごとに査定)、社販割引制度、社販補助制度、住宅手当、配偶者手当、出産休暇、育児休暇

 

-その他

交通費 月¥25,000-まで支給

 

-応募方法

履歴書・職務履歴書・自己PR(書式自由)・全身写真をご送付下さい。

書類選考後、面接をさせていただく方のみ2週間以内にご連絡を差し上げます。

なお応募書類の返送は致しません。

 

-応募先

▽都内店販売スタッフ・ECサイト運営スタッフ送付先

〒153-0042

東京都目黒区青葉台2-10-13

株式会社アイディーランドカンパニー 採用担当者宛

 

▽京都店販売スタッフ送付先

〒604-8172

京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 1階

1LDK kyoto 採用担当者宛

 

 

※履歴書には必ずメールアドレス・希望職種のご記入をお願い致します。

弊社からの連絡をご記入頂いたメールアドレスへ送りますので、記載がないとご連絡致しかねます。ご了承下さい。

*2022年4月15日(金)〆切

 

-お問い合わせ先

recruit@1ldkshop.com

March 10, 2022, 7:58 PM

Category: Blog

新生活と共に

迎春万歳、MY_ 22SSデリバリー

cantate 22SSが届きました。

そろそろでしょう。

モントリオールからの舶来品

シャカシャカ系セットアップで衣替え

 

こんにちは。

1LDK kyotoの宮内です。

快晴続きの天候で春らしい匂いと共に新たな季節が始まりますね。

今週末から20℃近くの気温でやっと新しい服を下ろせそうで今から何を着ようかなんて考えたりワクワクな気持ちです。

そんなタイミングで服だけでなく、小物類のDERIVERYも。

本日は『PIENI』

22SSで3シーズン目ということもあり、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんので、知っている方は小耳に挟む程度で流し見して頂ければと思います。

日本の馬具メーカー出身のデザイナーが2018年より馬具製作で培った技術を生かし、
フィンランドで立ち上げたブランド。

表はPVC素材、内側にピッグレザーといった表裏逆に配置することにより、耐水性、耐久性に優れ拘りのアイテムとなっています。

“MINI BOSTON”

COL: HARMAA / BLACK

¥27,000 (¥29,700 TAX IN)

500mlのペットボトルや長財布もすっぽりと入るサイズ感なので品名にMINIとついていますが、旅行やショッピングで手に何も持ちたくない方には最適なアイテムかなと。

物を詰め込みすぎてしまっても形崩れはしにくく、経年変化も楽しめる。

それに加えてツヤ感は失われずカジュアルなスタイリングを程よくきれい目に仕上げたい時に持ってこいのアイテムです。

“TOTE S”

COL: HARMAA / BLACK

¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

 

“TOTE L”

COL: HARMAA / BLACK / KARAMELLI

¥27,000 (¥29,700 TAX IN)

TOTE Sも縦で500mlがすっぽりキャップまで隠れる大きさ。

ちなみにTOTE S , TOTE Lはメンズにも人気です。

TOTE LはA4やPC も入り軽いのでお仕事や、普段使いまで幅広いシーンでお使い頂けます。

普段、あまり荷物を持たない方にはTOTE Sをおすすめします。

“KOKO S”

COL: BLACK / KARAMELLI

¥16,000 (¥17,600

今シーズンから新たに登場したTOTE Sよりも小さいサイズ感のこちら。

ミニマリストにはちょうどいい塩梅の小ささ。

ミニウォレット、リップや鏡、携帯がコンパクトに収まります。

PIENIは実際に私も3年前に購入し、いまだに綺麗な状態を保ち愛用しています。

雨の日を気にしたり、型崩れ等、革のお手入れは大変で美しい状態をキープするのって大変ですよね。

ズボラな私にとってこのPVC素材は、汚れても軽く拭き取ったり、雨でも気兼ねなく使えて大活躍の存在。

皆さんにも是非、手にとって見ていただけたらと思います。

新生活と同時に新たなバッグを新調してみてはいかがでしょうか。

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

 

1LDK kyoto 宮内

March 8, 2022, 6:56 PM

Category: Blog MIYAUCHI

シャカシャカ系セットアップで衣替え

迎春万歳、MY_ 22SSデリバリー

cantate 22SSが届きました。

そろそろでしょう。

モントリオールからの舶来品

ブルーとグレー。

 

こんにちは。1LDK kyotoの小林です。

ここ1、2週間は早く暖かくならなかな〜と天気予報アプリを見てはヤキモキしていましたが今週末、やっと小さな春が訪れるみたいです。

店内はほぼ全てが春物に衣替えしているにも関わらず、外の温度とほぼ変わらない店内では冬服を着ざるを得なかった訳で、、

やっと春物を軸としたコーディネートを組めるとあって毎日の服を決める時間が少し楽しくなりそうです。

そしてこのタイミングでちょうど良いセットアップが入荷してきました。

-UNIVERSAL PRODUCTS-

“NYLON SHELL COACH JACKET”

COL: D.GREEN / BLACK

SIZE: 2 / 3

¥34,000 (¥37,400 TAX IN)

“NYLON SHELL TRACK PANTS”

COL: D.GREEN / BLACK

SIZE: 2 / 3

¥34,000 (¥37,400 TAX IN)

 

マットな表情のナイロンシェルを仕様したコーチジャケットと共生地を仕様したトラックパンツ。

個人的にも展示会で見た時から、これは良いなと目を付けていたヤツ。

毎シーズン、キレイめカジュアル問わずセットアップは気になるんですが、なんだかんだでシャカシャカ系セットアップが一番使えるかと。

通勤、休日問わず自転車移動が多い自分としてはパーカーやスウェットの上から気軽に羽織れて、レイヤード次第では3シーズン対応出来るのは嬉しい所。

特にD.GREENはコーチジャケットではなかなかお目にかかれないカラー。明るすぎない渋めのマットグリーン。新鮮です。

 

COL: FADE BLUE

そして今回特別に1LDK別注としてこちらのカラーも上下セットで作ってもらいました。

イメージは古着で見られる80年代〜90年代のスポーツブランドのウィンドブレーカーにあるような少しくすんだブルー。やっぱり色物に惹かれます。

仕上がりは派手過ぎずにしっかりと鮮やかさもあり春の気分を盛り上げてくれそうです。

と同時に2色でも迷うところにさらに選択肢が、、、贅沢な悩みです。笑

 

程よくゆとりのあるシルエットにデザインは極力シンプルに。

なおかつマットなナイロン生地を仕様する事でストリートに寄り過ぎずイマのテンションでUPらしくクリーンに着れるのも◎

やっぱり定番ですがフーディ合わせがしっくりきます。

両裾にはスピンドルが付属しているので、ギュッと絞って丸いコクーンシルエットにしてもいいかと。

パンツはトラックパンツらしく中太シルエットの裾リブ、ジップオープン仕様。

膝部分にはアクションプリーツが入っておりミリタリーの要素も僅かにプラス。

ジップは開けずに裾に溜まりを作って少しイナたく穿くのもよし、開けてラフに穿くのもまたよし。その時の気分、シューズで色々試して頂ければと。

今回はセットアップ合わせのみのスタイリングですが、パンツ単品でもロングスパンでかなり使えそうです、、


CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS “PIQUE TERRY L/S POLO SHIRTS” ¥17,600 TAX IN


CREDIT
DAIWA PIER39 “TECH 6PANEL CAP” ¥6,600 TAX IN
is-ness “LONG SLEEVE BASQUE SHIRTS” ¥20,900 TAX IN

 

ブルーはボーダーニットを挟んで爽やかにまとめてみました。個人的にボーダー好きという事もありますが、、 マリン×ストリートといった感じで大人の方にこそ挑戦して欲しいカラーです。

ブラック、グリーンに比べると難易度は少し高くなる気もしますが、単品使いだとグレーのスウェットパンツやインディゴカラーのデニムと合わせるのが良さそうです。

 

来週からはもう3月。暖かくなるとは言え朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいはず。かと言ってダウンやウールコートはもうお腹いっぱい。

3月という本格的に春が始まる季節にもってこいのセットアップで衣替えしてみてはいかがでしょうか。

 

◯お問い合わせ

1LDK kyoto
〒604-8172
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1F

075-366-5556

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

 

1LDK kyoto 小林

 

February 25, 2022, 7:21 PM

Category: Blog KOBAYASHI