1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

FRANK LEDERの代名詞。

冬を彩る2アイテム。

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

冬の準備はお早めに。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

FRANK LEDER -DEUTSCHLEDER-

ドイツの革とも称され、同ブランドの代名詞として定番展開されているこちらのシリーズ。

100年以上前から同じ工場で生産を行っており、古くから色褪せることなく今に語り継がれる圧縮された高密度なコットン生地です。

本国であるドイツでは、気温も寒く、日本の冬なんて比にならず。とは言っても当時の人々には本革のレザージャケットなんてものは容易に買えるものではありません。勿論今もそう、僕にとっても。

そんな寒さを防いだと言われているのがこのジャーマンレザーです。

 

モールスキンとも取れる程重厚で、硬く、可動域も狭い。

初めに言っておきますが、着用感がいいと言えるものではありません。

一定期間このシリーズはオーダーをしていなかったので、初心に帰って今回はこの3モデルをピック。

というのも、以前スタッフとして立っていた、僕の先輩であり東京生活の師匠でもある四枝がどっぷりはまっていたということもあり。

手持ちのものも何回か見せてもらいました。

一般的な経年変化とは全く異なる、その度重なる着用の先にある自分にフィットした着心地。自分だけの肩の馴染み、袖のあたり等、他の人に渡ってもその着心地は味わえないでしょう。

所謂男心、その境地。

まずはこちらの2Bジャケット。

同ブランド特有の袖が長く、着丈はシェイプの効いたスッキリとしたフォルムです。

末広がりになることでワイドパンツとの馴染みも良く、今の旬のスタイリングにもフィット。

加えてスリムなカラー、袖は3ボタンの本切羽仕様。

ポケットはフラップが付き、素材感と相まってワークの雰囲気も垣間見えます。

ボタンはお馴染みヴィンテージのものを採用。

ちょっとしたくすみもまた、愛着が湧いてくるはずです。

裏地も全てパイピングで仕上げ。耐久性も申し分ありません。

今後長く愛用していくことを考えると、この作り込みには親切心が込もっているかのようです。


CREDIT
“Maison Margiela” -CREW NECK SWEAT- ¥77,000 (¥84,700 TAX IN)
“cantate” -Cotton Twill Rustic Trousers- ¥38,000 (¥41,800 TAX IN)

163cmでサイズSを着用。

やや大きめのスウェットを着ていますが、インナーにはある程度着込んでいただく余裕も確保しています。

オーセンティックなトラウザーとも相性抜群、シンプルイズベストです。

モールスキンジャケットを彷彿とさせるワーク調のデザインに落とし込んだカバーオール。

ボタンは4つボタン、パッチポケットはスクエア型でサイドからアクセスする特殊な仕様。ベイカーパンツのL字ポケットのようです。

その中にスラッシュポケットを施し、実用性もアップ。

統一されたまとまりのある見た目ですが、無骨さが前面に出た仕上がりです。

初めはボタンがやや留め辛いです。これもまたご愛嬌。

こちらもサイジングとしては先程のジャケット同様袖が長く作られています。ただ、シェイプは効いておらずボックス型に近いフォルムなので、合わせ方の悩みも少なくなるはずです。

バックに走るダブルステッチも、肉厚な生地感と相まって重厚さを助長させています。

合わせたパンツは共生地のパンツ。

ツータックを施したワイドテーパードシルエットです。

生地の厚みによりタックの存在感も増し、日光を取り込んで陰影も入る表情の豊かさも魅力の1つとして。

生地が薄ければまた違う印象になるパンツですが、ここまで硬いとテーパードの強調もされて手持ちにはない唯一なポジションを築いてくれそう。

合わせるならブーツを持っていきたいです。今だったらレッドウイングとか合わせたいなーとか思いつつ。ちなみに防寒性は十分です。

パンツに関してはより穿きシワやアタリが出て来ることかと思います。

あえてこれで自転車に乗るなんて天邪鬼な考えも、これに関してはありでしょう。

確かそれを講じていた知り合いがいたような。。

 

アタリ、自身の特有なシワに加え、色落ちや適度な毛羽立ちも変化として現れてきます。

柔らかくなったといっても自立しないほどになるわけでもなく、まだまだ硬さは健在。身体に馴染んでいく、その様を楽しんでください。

加えて色落ちも見られ、淵から色落ちして雰囲気もどんどん増していくでしょう。

最後はこちらのコートで締めさせていただきます。

ワンサイズ、1着のみのご用意。ヘビーウールを使用したバルマカーンコートです。

こちらはジャーマンではありませんが、重厚なウール素材は、ジャーマンレザーに匹敵するほどの重みと硬さ。

わかりやすく表現すると、チンストラップはありませんが、襟を立てても問題なく自立してくれるイメージです。

膨らみのある生地から生まれる襟の立体感、ステッチと相まった陰影など、非常に表情豊かな仕上がりです。

細めで華奢な印象のタブ、裏地にはデッドのストライプを採用。

関連性はないかもしれませんが、一度だけ見たことのある40sのPコートのような印象を受けました。存在感と無骨さ、男らしい仕上がりなのにも関わらず、どこか奥ゆかしい面持ち。


CREDIT
“SCYE” -SHETLAND WOOL CREW NECK SWEATER- ¥17,000 (¥18,700 TAX IN)
“UNIVERSAL PRODUCTS.” -GUNG HO 1 TUCK BAKER PANTS- ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)

愛着が湧かずにはいられない。

ジャーマン然りこのウールコート然り、正直着辛いこのアイテム達は、必要かと言われれば必要ないのかもしれません。ですが、この何年も育てていく先にあるものを目掛けて、日々着用を続けていくところに魅力を感じる自己満の集大成のようなアイテムと言えるでしょう。

いいものを、永く着る。今の時代にぴったりです。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

December 3, 2021, 9:35 PM

Category: Blog

大切な人を想う時。

冬を彩る2アイテム。

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

冬の準備はお早めに。

こんにちは。

1LDKの佐々木です。

少しづつ日常を取り戻しつつある昨今、いかがお過ごしですか。

街中はクリスマス前の浮足だつ感じと、キラキラしたイルミネーション。

いよいよ年末も近づいて1年の集大成といった時期。

季節柄、お客様とプレゼントを選ぶ機会が多いのですがもうプレゼントは決まりましたか?

僕は何かと理由付けをして、やたらと買い過ぎてしまうタイプの人間なんですが提案しつつもその商品が気になってしまう事も、、笑

大切な家族やパートナー、もしくは頑張った自分にご褒美として何か送ってみるのも良いんじゃないでしょうか。

中目黒では小物が充実していて、特に革小物が豊富です。

個人的に推しのアイテムをまとめてご紹介いたします。

紹介したいアイテムを。

色合いが綺麗なので、無造作に持ってみても。

暖かみのある色合いで選んでみました。

“DIGAWEL”

-GARSON PURSE CALF LEATHER-

COL: CAMEL / ORANGE

¥25,000(¥27,500 TAX IN)

CALF LEATHERは、とても柔らかく肌馴染みが良いのも特徴です。

長年愛用していく内に風合いが変化していくのも楽しみです。

製造はPORTER MADEなので、最高のクオリティ。

ジップ部分の白が差し色に。ジップはriri製。

気品のあるデザインは飽き知らず。

落ち着いたCAMEL、印象的なORANGEの2色でご用意しています。

“DIGAWEL”

-Three Fold Purse-

COL: WHITE / BLACK

¥12,000(¥13,200 TAX IN)

非常にコンパクトな作りですが、収納力に優れています。

札入れ、カード入れ、コインポケットが全てあり使い心地は抜群です。

こちらも製造はPORTER MADEなので、間違いありません。

同じくこちらもジップはriri製です!

“ED ROBERT JUDSON”

-ROUND ZIP CASE-

COL: ORANGE / CHARCOLE

¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

駒合わせ縫い、という立体的に縫製する方法で作られているアイテム。

立体的な箱型なので、お札や小銭の出し入れが簡単で型崩れが起きにくい作りになっています。

特に小銭の出し入れが非常に快適なので、ぜひ試していただきたいです。

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-TOMO NARIAI LONG LEATHER BELT-

COL: NATURAL / BLACK

¥20,000(¥22,000 TAX IN)

個人的にほぼ毎日愛用しているこちらのベルト。

非常に柔らかなCOW LEATHERを使用していて、非常にソフトな仕上がり。

シンプルでミニマムなアイテムゆえ、様々なスタイルに対応可能です。

中々気に入るベルトが見つからなかった中、やった出会えました。

オーバーに聞こえるかもしれませんが、それ程最高なんです。

きめの細かさ、レザーを2層重ねているのに快適な使い心地。

くせになりそうです。

佐々木個人推しアイテムでご紹介させていただきました。

お店にはブログで紹介しているアイテム以外にもたくさんの魅力的なアイテムで溢れています。

是非お立ち寄り頂けたらと思います。

大切な方へのプレゼント探し、ご自身のご褒美を探しに。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 佐々木

December 2, 2021, 10:25 PM

Category: Blog Kinoshita Sasaki

冬を彩る2アイテム。

 

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

冬の準備はお早めに。

浮き足立つ12月。

 

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-CARDED MERINO WOOL CARDIGAN-

COL: BEIGE (NEW) / CHARCOAL / BLACK

¥28,000 (¥30,800 TAX IN)

 

“UNIVERSAL PRODUCTS.”

-COMESANDGOES CASHMERE NECK WARMER-

COL: BEIGE / CHARCOAL / BLACK

¥15,000 (¥16,500 TAX IN)

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

以前発売したカーディガンとネックウォーマー兼ヘアバンドが、このタイミングで再入荷です。

紹介する前になくなったことで今時期がオンシーズンなのに、今提案する在庫がない。。と言うわけでご用意しました!

 

ネックウォーマーは既存カラーで。

カーディガンは、ブラウンを無くし、店舗限定カラーのベージュをご用意。

 

安定の黒、天邪鬼なチャコール。明るいベージュは、スクール感があっていいですよね。

高校の頃着てたなぁなんて思いつつ、今見るとまた全然違って見えて、スタイリングに加えるのが楽しみです。

両方ともカラーを合わせたので、是非セットで着用してほしい、なんて思い込めて。

それではまずカーディガンから。

今期新作として出たカーディガンは、春夏に出していたもののアップデート。

ルーズなサイズ感はそのままに、ウール100%で仕上げることでボリュームがあってレイヤード向き。パーカーの上や、ニットと合わせてアンサンブルのように着てもバッチリ馴染みます。

リブはテンションを変えず、裾にも絞り入れていない仕様に。アクセントに編み地を反転させた、さりげない気遣いのみを残した比較的シンプルなアイテムとなっております。

カーディガンは昔から好きでよく着ていますが、古着のあのウールでずっしりとしたアウターのようなカーディガンは、新品では中々お目にかかれないように思います。

生地が薄いものやぴったりの物、どこか納得いかず。

去年作っていただいたニコルソンのカーディガンはいい例で、殆ど私物の古着のカーディガンを意識していました笑

サイズ感良し、ボリューム感良し。調子いいですよ、これ。

背面の袖の減らし目もアクセントに。

ボタンもカラーそれぞれで変えているので、統一感への配慮も抜かり無く。

 

お次はネックウォーマー。

COMESANDGOESに依頼してコラボレーションして製作したカシミヤのネックウォーマー。

折り返した形はアレンジを加えやすく、自分に合ったスタイルでお使いいただけます。

ヘアバンドとして、全部開いてボリュームのあるネックウォーマーとして見せるのも。

 

以前の発売時には嬉しいことに友人たちに非常にウケが良く、ロン毛が多いこともあって全色使ってもらっています笑 僕はチャコールですが、キャンプに行くとみんながつけているのでちょっと面白い光景に。

そんなわけで髪が邪魔な方には最適。付け方も色々できるので、また気になったら聞いてください。

例えばですが、

てっぺんでお団子、懐かしいですが森ガールなんて言葉も流行しましたよね、そんなイメージ。

髪を下ろして上から被せる感じで、ジェイアダムスのバンダナスタイルのように笑

一回首まで落として、上にガッとあげて。「素直になれなくて」で瑛太がつけていたスタイルみたいに行くのも乙かと。大学入った時くらいにヘアバンにハマり始めて、以前働いていたショップの先輩につけ方を聞いたら、瑛太参考にしろ!って言われたのを鮮明に覚えています笑

そんな感じで自由に、ラフに使っていただけます。

BEIGE: SIZE2 (171cm)

CHARCOAL: SIZE3 (175cm)

BLACK: SIZE2 (175cm)

 

ワントーンがすっっっっっっごく素敵です。

プレゼントにも是非、寒くなるこれからに最適なアイテムかと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

December 1, 2021, 10:01 PM

Category: Blog

浮き足立つ12月。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

冬の準備はお早めに。

 

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

浮き足立つ12月、そろそろ近づいて来ています。

 

お店ではBGMもクリスマス仕様に変わり、オンラインストアもクリスマス仕様ににアップデート中。

予定がある方もない方も、なんだか幸せになれる季節といってもいいでしょう。

 

そんな1LDKの今回のクリスマスは、恒例の限定ショッパーをご用意、ギフトラッピングも特別仕様に。

同時にご用意したプレゼント特集も、オンラインストアより随時掲載が始まっておりますので、是非以下URLよりご覧ください!

 

http://1ldkshop.com/feature/christmas-gift-2021/

 

 

お店でも、このタイミングまで蓄えていた商品たちをドバッと放出。

全てではありませんが、こちらでもチラ見せさせていただこうと思います。


UNIVERSAL PRODUCTS. “VAGUE WATCH BB EX1” ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)


VAGUE WATCH “COUSSIN TWELVE&EARLY with CROCO BELT” ¥33,000 (¥36,300 TAX IN)


VAGUE WATCH “COUSSIN TWELVE with EXTANTION BELT” ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)


UNIVERSAL PRODUCTS. “VAGUE WATCH DIVER’S SON MONO” ¥32,000 (¥35,200 TAX IN)

まずは1LDKでも定番となったアンティークウォッチモチーフの腕時計、VAGUE WATCH。

スタッフの愛用率が高いのは勿論、長年お客様からもご愛用頂いております。

なにせベルトの付け替え、カスタマイズが自由に効くので、飽きたらベルトを変えてまた新しいものにしていただけること、加えてプレゼントともなると、相手のことを考えてカスタマイズして、より思い入れのある仕上がりに愛着も湧くことかと思います。

その辺の相談は是非スタッフまで。


UNIVERSAL PROSUCTS. × TOMONARIAI ¥12,000~


DIGAWEL “GARSON PURSE CALF LEATHER” ¥25,000 (¥27,500 TAX IN)


KAPTAIN SUNSHINE “ROUND WALLET” ¥18,000 (¥19,800 TAX IN)


Maison Margiela 各種


CHARLIE BORROW “OAK BARK LEATHER CARD HOLDER” ¥29,000 (¥31,900 TAX IN)


Hender Scheme “leather glass case” ¥10,000 (¥11,000 TAX IN)

プレゼントと言えば革小物。僕らだけかも知れませんが、面映えは勿論、あげた後も永く使ってもらえるというところも渡す側としては重要なポイントです。

何かと理由をつけて自分へのご褒美としても。

 

僕は個人的にCHARLIEのカードケースを狙っています。

とりあえず種類豊富。ここだけではご紹介しきれないので、革小物に重点を置く場合は是非中目黒まで。


bee “STALL 30×170” ¥11,000 (¥12,100 TAX IN)
bee “STALL 60×200” ¥21,000 (¥23,100 TAX IN)

巻物も外せません。

例年展開しているbee。カシミヤを使用しているにも関わらずリーズナブルであり、2色買いも視野に入れてしまおうかな、と気分を高揚させるアイテムです。

今季はサイズ別にカラー展開を多めに入れているので、より悩んでしまうかも知れませんが、もう迷ったら2色買ってしまいましょう。たまには。

 

ちなみに青山では去年よりお取り扱いを始めた MANTAS EZCARAYをオーダー。

発色が良く、こちらもリーズナブル。日常的に使うならベーシックカラーですが、カラフル系もたまには使いたいところ。さりげなく中目にも多数オーダーしたので是非見比べてみてください。


Maison Margiela -NUMBER RING- ¥41,000 (¥45,100 TAX IN)


Maison Margiela -NUMBER RING- ¥48,000 (¥52,800 TAX IN)


Maison Margiela -NUMBER RING- ¥59,000 (¥64,900 TAX IN)


Maison Margiela -LEATHER BELT- ¥42,000 (¥46,200 TAX IN)

マルジェラの小物たちも、レザーに加えてリングやベルト、その他にもレザーシューズ、スニーカー。勿論ウェアもございます。

リングに関してはサイズ欠けもあるので、選び辛くなってしまっているかも知れません、、申し訳ないです。

 

今季ご用意したのは三型。新型のねじれたナンバーリングと薄型のリング。加えて、今季の個人的目玉でもあるヴィンテージのリングをモチーフとしてデザインされたものになります。

こればっかりはサイズも難しいので、プレゼントを一緒に選びに行く方は是非店頭にて。僕も欲しいです。


UNIVERSAL PRODUCTS. “TEMBEA MARKET TOTE” ¥16,000 (¥17,600 TAX IN)

寒くなって来た装いの変化に伴い、フツフツと欲しくなっているこちらのバッグ。

所謂Beanトートに比べて、取っ手をやや小さくコンパクトに。加えてロングのストラップも付いているので肩掛けも容易、ノリとテンションではありますが、すでにキープ済みです。

 

 

密かに準備するのか、一緒に選びに行って楽しむのかそれぞれですが、プレゼントに最適な洋服等も沢山ございますので、是非週末はお買い物に出てみては。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 26, 2021, 8:15 PM

Category: Blog Kinoshita Pick Up

冬の準備はお早めに。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

0-が魅せるリアルクロージング

こんにちは。

1LDKの佐々木です。

昨日ご紹介したO-より、今時期にぴったりなアイテムが到着しましたのでご紹介致します。

“O-“

-K/W CAP-

COL: BLUEBERRY / BLACK

SIZE: F

¥9,700(¥10,760TAX IN)

定期的にリリースされているシリーズの最新カラーになります。

今シーズンは2色でご用意しました。

フワっとした肌触りが魅力的で、長時間被っても疲れない優れもの。

締め付けがきつく無く、かといってゆるい訳でもない絶妙な塩梅。

寒くなる今時期に最適なアイテム。

おなじみのブランドタグも。

シンプルなアイテムに映える色合いです。

お次はこちらです。

“O-“

-FINGERLESS GLOVE-

COL: L.GRAY / ORANGE /YELLOW

SIZE: F

¥9,000(¥9,900TAX IN)

左右非対称フィンガーレスグローブ。

アウトラストと言う、NASAが宇宙空間で使用する為に開発された素材を使用しています。

裏面はシンプルに無地なので、気分によって、コーディネートの相性によって変えても楽しそうです。

この色ならば、このスタイリング!等と考えているだけでもニヤニヤしてしまいそう。(僕だけでしょうか笑)

スマートフォン対応、と謳っている手袋は巷に溢れていますが実際は微妙なものが多いのも事実。

対応と言いつつ、画面を触っても反応しない手袋に悩まされてきた方も多いと思います。

指先部分がこの様な形状なので、スマートフォンを触る際もストレスフリー。

最高の感度で反応します、といっても指先が出ているので当然なのですが、、笑

落ち着いたL.GRAY、スタイリングのポイントになるORANGE、YELLOW。

3色ご用意していますので、その日の気分によって色を使い分けても良いかもしれませんね。

僕も1色購入する予定なのですが、中々色を決められずにいます。笑

お気に入りのアイテムを是非探しに、見に来て頂けたらと思います。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 佐々木

 

November 25, 2021, 9:42 PM

Category: Blog Naito Sasaki

O-が魅せるリアルクロージング

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

UP.のボアフリースは一味違います。

こんにちは。

1LDKの内藤です。

前回のブログでも少し触れましたが、それ以降スタイリングを組む度に使用しているアイテムがあります。

あまりに気に入りすぎて、ほぼ毎日スタイリングに取り入れていたので、この機会にご紹介させていただきます。

いつも自然と店頭から姿を消してしまいO-のアイテムですが、新型として入荷したこちらのセットアップのジャケット。設計が興味深く、ブログを書かずにいられませんでした。

“O-“

-XXLOS DUCK-

COL:Brown -Ball Bio-

SIZE:L/XL

¥50,000(¥55,000TAX IN)

“O-“

-IOS COMFORT DUCK-

COL:Brown -Ball Bio-

SIZE:30/32

¥34,000(¥37,400TAX IN)

“O-“

-XXLOS-

COL:Indgo -Stone Bio-

SIZE:L/XL

¥45,000(¥49,500TAX IN)

“O-“

-IOS COMFORT HO1-

COL:Indgo -Stone Bio-

SIZE:30/32/34

¥30,000(¥33,000TAX IN)

まずは個人的にも着用頻度の高いBROWN -Ball Bio-から。

こちらは名作と呼ばれる「Levi’s507XX」をモデルに、現代的なアプローチを加えたトラッカージャケット。

商品名の”XXLOS”も507XXを上下反転させた遊び心のある表記。見えないディテールにもグッときます。

現代的なアプローチを加えていると前述しましたが、裏地に設計図がありましたのでそちらを参考にご紹介させていただきます。

図のように、一枚の裁断物から構成されており、身頃と袖の縫い目をなくした設計が特徴的。

よくトラッカージャケットというと肩回りが張ることが多く、浮いた印象になってしまいがちです。

僕も着用前はそのことを危惧していましたが、縫い目をなくすことでトラッカージャケット特有の肩回りの固さがなく、生地本来の柔軟さを実現しています。

大きく採られた背中も可動域を広げてくれます。

フロント開きは着脱容易なドットボタンを採用。

フロント最上部は真鍮ホック仕様。

前身頃左右にはフラップポケットを配置。

格好つけていますが、サイドにもスラッシュポケットを配しております。

内部は大空間になっており、貴重品用のジップポケットも搭載しており、手ぶら派にも嬉しい仕様です。

袖口も見てみましょう。

カフスには折り返し用のドットボタンを配置。

また、内側の袖口には親指用のフィンガーホールを施している為、ハンドウォーマーとしても活躍してくれます。

様々な拘りが詰まった、実にO-らしい落とし込みです。

それでは、引き続き共地のパンツもご紹介させていただきます。

生地にはコットン100%の硫化染めによる丈夫なダック地を採用。

後ほどデニムの方もご紹介いたしますが、デニムとはまた違った触感や色落ちを楽しめる素材に仕上がっております。

僕は結構足腰ががっしりしている方ですが、股上が深く、ワタリもしっかりと確保されているので綺麗にストンと落ちるシルエットを実現してくれます。

STAFF木下はIndigo -Stone Bio-を着用していますが、こちらはサイズ34まで展開がありますので、写真のように少し腰パン気味でダボっと穿いてもまた違ったシルエット、印象になって面白みを感じました。

ディテールは前回のブログでも簡単に説明させていただきましたがIOS PANTSでは毎回、取り入れられているマグネット式ボタンを採用しております。

これにより、着脱も容易に。

ちなみに、こちらの”IOS COMFORT”の名前の由来もLevi’s501を上下反転させたものになります。

ポケット部分にはモバイルクリーナーポケットを配しており、携帯の液晶画面の汚れを落としてくれます。

Levi’s501のデザインに敬意を払い、ポケットは全部で5つあります。

バックポケットは大きめかつやや下よりに配置することで、全体の迫力あるワイドシルエットの雰囲気を後押し。

リベットもブランドオリジナルのリベット。細かな気遣いも抜かりなく。

175cm/JACKETサイズXL,PANTSサイズ34

セットアップで着用すると一気に雰囲気が出ます。

肩の力を抜いてラフにご着用ください。

163cm/JACKETサイズL,PANTSサイズ30CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE “SWEAT HOODIE” ¥29,000(¥31,900TAX IN)

ダック地ですがそこまで重たい印象にならないのも、都会的な要素を上手にプラスできる同ブランドの良さのようにも感じます。

もちろん単体使いでも。

先日MargielaのSPORTS JACKETとも合わせましたが、幅広いアイテムに対する馴染みの良さもお墨付きです。

とにかく汎用性の高いアイテムですのでスタイリングの軸として活躍してくれること間違いなし。

CREDIT
UNUSED “OVERSIZED L/S SHIRTS” ¥37,000(¥40,700TAX IN)

多様性・機能性を併せ持ったリアルクローズをお探しの方、ぜひ一度店頭にてお試しください。

きっと今までの固定概念を覆したアイテムに魅了されるはずです。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 内藤

November 24, 2021, 8:09 PM

Category: Blog Naito

UP.のボアフリースは一味違います。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

STYLE SAMPLE ②

 

こんにちは。

1LDK の内藤です。

先日のBLOGで当時古着が好きだったと述べましたが、大学生の時は金銭面の問題もあり、洋服の殆どが古着。さらには予算も一着2、3万円くらいに設定していました。

当時レトロライクなアウトドアブランドが好きで、、どの古着屋に行っても毎回チェックしてしまうのがPatagoniaでした。

その中でも個人的に伝説だと思っているのが、クライミングライン”Rhythm”より発売されたレトロリズムフーディージャケット。これが当時は喉から手が出る程欲しかったアイテムです、、。

 

レトロリズムフーディージャケットは、2003年からたったの3年間しか生産されなかった希少なアイテムで、同シリーズの最高傑作。

中古相場を見ても5,6万円を超えるものも多く、当時の僕には到底財布が追いつきません。諦めて渋々現行のRetro Xシリーズを購入したのもいい思い出と言えるでしょう。

 

そんな思い出話から始めているのは、その苦い思い出と相まって過剰反応してしまうこちらのアイテムが入荷してきたから。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“BOA ZIP HOODIE JACKET”

COL:BLACK/GRAY

SIZE:2/3

¥42,000(¥46,200TAX IN)

パッと見て反応される方も多いように感じます。

先ほど先述したPatagonia “Rhythm Hoody”を元ネタにした一着を、UNIVERSAL PRODUCTS.らしい雰囲気で落とし込んだアイテム。

身幅をたっぷりと確保することで袖通しも良く、ニット等のインナーとの合わせにも最適。

全体をワントーンで揃えることでミニマルな印象に仕上げています。

そんなクリーンなボディにより映えるのが、裾と袖の切り替えや、パイピング。

アクセントとしてデザインに落とし込まれた一着ですが、先ほどからチラ見えしている首裏のバインダーテープとともに、洋服の伸び縮みの軽減など耐久性にも配慮された仕上がり。

言わずと知れた、POLARTEC社のオリジナルボアフリースを使用しているので、暖かさだけでなく、防風性も兼ね備えた一着です。

こちらの写真からも分かるかと思いますが、表地がボアに対し、裏地はメッシュを採用。

この二つの面をボンディング加工で組み合わせることにより、軽量ながら、保温力の高い快適な着心地を実現してくれます。

また、実際に中古でPatagoniaのRhythm Hoody”を探してみると、値段だけでなくかなりの確率でフードや裏地の破れ、首回りの黄ばみ等、なかなかいい状態の一着に出会えないのも事実。

そんな心配もないタフな仕上がりですので、正にデイリーにご着用いただける一着ではないでしょうか。

ここまでディテールをサクッとご紹介させていただきましたが、ここからは中目黒スタッフ3人各々でスタイリングを組んでみましたのでご覧いただければと思います。

175cm/サイズ3
CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS.”BABY CASHMERE CREW NECK KNIT” ¥40,000(¥44,000TAX IN)
POP TRADING COMPANY “FLEECE PANTS” ¥18,000(¥19,800TAX IN)
SUBU ¥4,620(TAX IN) ~ ¥6,380(TAX IN)

STAFF木下は黒で統一し、POPのフリースパンツでワンクッション溜めて先日発売のSUBUで着地。

カジュアルな装いながら、同系色でまとめることで非常にスタイリッシュな印象です。

163cm/サイズ2
CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS. “MIDDLE WAFFLE TURTLE” ¥17,000(¥18,700TAX IN)
O- “IOS COMFORT DUCK” ¥34,000(¥37,400TAX IN)

僕はSTAFF木下とは対照的にユーズドライクなO-のIOS COMFORTで合わせてみました。

元々、古着から着想を得ているアイテムなのでこちらもすんなりとスタイリングに馴染んでくれました。

O-のパンツについては昨日のブログでも紹介しておりますので、お時間ある際にこちらも併せてご覧いただければ幸いです。

それでは最後はスタッフ佐々木のスタイリングで締めさせていただきます。

175cm/サイズ3
CREDIT
UNIVERSAL PRODUCTS. “T.M REGULAR COLLAR SHIRTS” ¥22,000(¥24,200TAX IN)

僕とスタッフ木下はニットを合わせましたが、スタッフ佐々木は真っ先にトーマスのシャツを選択。

カラーをWINEにするところがミソとのことですが、個人的にもかなりこのスタイリングが気に入っています。こうして、インナーに色味を使って遊ぶのも面白そうです。

ゆったりとしたサイズ感でリラックスして着用できる点、スタイリングの合わせを選ばないという要素からも普段使いのし易さが垣間見えます。

今週末から気温がまた一段と下がるようですので、冬支度の準備に是非、店頭にいらしてください。

スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 内藤

November 19, 2021, 10:23 PM

Category: Blog Naito

Holiday or Daily by nunc.

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

4種のダッフルコート。

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

気温が下がりきらない。

けれどどんどんスタイリングが楽しい季節になってきました。

日中は暖かく、日光の差込も心地良いので、早起きしてお出かけなんていうのも前向きになってきます。

そんなこと言いつつ僕は寝てばかり、海外ドラマに明け暮れる日々です。

昨日なんてノンストップで一日中寝ていました。笑

 

そんな僕が重い腰を上げて出かけたいなんて思う時は、大抵新しい洋服を買ったり、小物を買った時でしょうか。

買っては着て、見せびらかす為に身につけて。けれど出勤も好きな洋服を身に纏っているので、好きな服を着て外出してワクワクする、そんな気持ちを忘れつつあります。

どうでもいいかもしれませんが、僕はかなりのインドアです。

けど心の内には出かけたい気持ちもあり。機会があればジムデビューしたいとか、密かに思っている節はあります。

 

カフェで仕事しよう。

これを機にジムに行ってみよう。

小旅行でもしてみるか。

そんな気持ちも湧いてくるかもしれません。

 

さて、nuncより1LDKでも支持の熱いバックパックが入荷しました。

“nunc”

-Holiday Backpack-

¥22,000 (¥24,200 TAX IN)

デザインは程よく入りつつ、外見のミニマルなデザインに反して中身ぎっしり。

あらゆるシーンを自然と想像できてしまうディテール使い、洋服への馴染みもお墨付きです。

 

今回は定番より二型をピック。

順にご紹介していきます。

一般的なデイパックサイズの”Holiday”。

名前からも休日での使用をイメージさせてくれます。

 

大小様々なポケット使いが気の利いた仕上がりで、非常に使いやすいと定評のあるモデル。

両モデルに言えることですが、中空糸を使用している為軽量にも一役買っています。

メインコンパートメントはこんな感じ。

前後大きく開くよう二箇所のジッパーからアクセスが可能な仕上がりとなっており、小ぶりながら収納力は抜群です。

サイドにはボトル収納があり、メガネケースや様々なもので代用可能。

背面にはシークレットポケットを配備しているので、海外旅行の際もパスポートなどの貴重品を守っていただけます。

個人的にはこのごちゃっとしたデザインがグッと来る部分。

ショルダーにはさりげないモールシステムを施し、キーリング、カラビナでカスタム可能。

手持ち部分にも厚手のクッションを入れるという気遣いにもポイントの1つですね。

外側にはデイパック特有のポケットを配備。マチ付きで大きめなので、荷物の少ない方は財布以外にも全部ここで済んでしまいそう。

適度な重厚感、小ぶりながら抜群の収納力。

多くを望まなくとも、これさえあればある程度のシーンはこなしてしまうと思います。

 

続いて、、、

デイリーユースに持ってこい。こちらは”Daily”。

Holidayよりも少し縦長になり、容量も少しですがこちらも方が多くなっています。

 

キャッチーなデザインとは打って変わって、マチをデザインとして表現したフロントが新鮮に映ります。

また、先程のHolidayと大きく異なるのが、こちらの2層構造。

使用頻度に応じて使い分けの効く、両方がメインとも言える機能力を持った構造。

こちらはサブになりますが、充電器や文房具、ちょっとした小物を収納するのに長けた仕上がりです。

対して、

メインには見られたくないもの、ウェアや靴、それこそフィットネス用のシューズを収納しても◎

デザインとして組み込まれた内側のミニキャリーケースのようなデザインが個人的には魅力的。洗濯物を入れる為の袋がない、そんな時にも内側に隠して収納。

上から押さえ込んで潰すことができるので、メインの容量を邪魔することなく最小限に抑えることができるのもいいですね。

4年前同じ画角で撮ったことを思い出しながら撮影。

ちょうどその時もいい西陽が差していました。エモいってこういう使い方で合ってますか?

“nunc”

-Double Wallet-

¥12,000 (¥13,200 TAX IN)

こちらも同時に入荷致しました。

まるでカードケースのようにコンパクトな三つ折り財布です。

ダブルとつく名前の通り、フロントには2つのフラップを施し、

開ける方向によってコインケース、お札&カードケースと使い分けが出来る新感覚のデザインです。

正にスーパーコンパクト。

カードケースのテンションで使いたい方にはオススメの一品です。

それだけではなく、外側のデッドゾーンとも言える部分も収納として起用し、使い方次第で発揮する力にも差が出そうなくらい。

加えて、O管もデザインとして付いてくるので、重みと要相談ですが、キーリングに引っ付けても良さそうです。

そんな発想もこのサイズ管でなきゃ視野にすら入らないよな、、なんて思いながらこの画期的デザインに感服。

ちなみにレザーはイタリア、ミラノの老舗タンナーのものを採用し、マットながら、使い込んでいくごとにどんどん馴染んでいく風合いをお楽しみ頂けるものに。

 

 

以上三型になります。

本当は外出したいのに出る気にならない、だるい、のように感じてしまう僕みたいにぐうたらなそこのあなた。

是非行動のきっかけ作りに選んでみては。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK

November 19, 2021, 9:29 PM

Category: Blog

四種のダッフルコート。

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

STYLE SAMPLE #STAFF SASAKI

 

こんにちは。

1LDKの木下です。

 

本日は、一個のアイテムに絞ってご紹介致します。

-DUFFLE COAT-

オーバーコートの一種とされるダッフルコート。

元々は北欧の漁師の仕事着として普及したアイテムになり、海軍でも使用されていたことも有名な話です。

今でさえ派生して様々なダッフルコートが存在しておりますが、そもそもはというと。

“フード付きの防寒コートで、使用されている起毛仕上げの厚手の二重綾織りのダッフル生地(紡毛織物、ウール生地)の原産地、ベルギーのアントウェルペン近郊の都市デュフェル(英語名ダッフル)に名称が由来する。メルトンと似ているが、ダッフル生地は表側の糸を仕上げ工程で切断して大きく毛羽立たせる事に違いがある。裏地はない。”(wikipediaより)

フロントはボタンではなくトグル式のクロージャーを施し、右なのか左なのか、合わせも自由性があります。用途として言うと、風の向きに応じて付け替えていたのでしょう。

肩のストームパッチは、防風や水の染み込みも防いでくれる仕様。

こうして辿っていくと何気なく感じていたディテールにも様々な理由があります。

勿論ご存知の方も多いと思いますが、ダッフルコートやPコート、これらは主流なだけに盲点だった、、と感じる方も少なくはないはず。

実際僕の中高時代はみんなネイビーのどちらかを着ていましたし、、笑

 

そしてそんなダッフルも今季店頭に豊富です。

本日は、4種のダッフルコートをご紹介致します。

 

基本に忠実。

まずは、オーセンティックなこちらから。

“WELCOME-RAIN”

“DUFFLE COAT”

COL: NAVY / SIZE: M

¥110,000 (¥121,000 TAX IN)

今季よりブランドをスタートしたWELCOME-RAINよりネイビーのダッフル。

ふっくらとしたsuper 100’sのパイルウールを使用し、現代的なフィット感に仕上がっています。

必要なディテールは全て踏襲していますが、サイズ感の工夫と、軽さにも重点を置いて。勿論軽いわけではありませんが、デイリーにご着用いただけるノンストレスなアイテムと言えます。

代表的なブランドのものを持っていましたが、どうしても肩が凝ってしまって、、見た目のかっこよさに反して、神経質な僕は気になって着なくなってしまった記憶があります。

また、それらのより忠実な良さもありつつ、機敏に動く今の時代に必要なのはそのデイリーの着用するための機能性。

土臭さも無く、クリーンに合わせていただける1着かと。

木製のボタンはネイビーを採用し、統一感がある見た目に。

着ている本人しか気にならないようでも、第三者から見たときのイメージには大きく差が出ます。

首元はゆとりを持たせて。

ややあ大ぶりに作ることでネック周りはインナーを見せやすく調整。開けてきて閉めて着ても、インナーを上手く見せていただけるので、勿論スタイリングへのサボりは禁物です。

ポケット裏、ボディ裏にもコットンの裏地を施し、色のコントラストも豊かに。

こういったさりげない気遣いにもグッときます。


CREDIT
“O-” -IOS CONFORT (BIO WASH)- ¥30,000 (¥33,000 TAX IN)

全体を覆い隠してくれるサイズ感で、合わせやすさはお墨付き。

無駄なディテールには興味がない方はこういったシンプルで落ち着いた印象のコートをお勧めします。

“DAIWA PIER39”

-GORE-TEX INFINIUM TWEED DUFFLE COAT-

COL: BROWN / SIZE: M

¥82,000 (¥90,200 TAX IN)

先程とは打って変わって、現代的な解釈を加えた新感覚のダッフルコート。

表面にはツイードを模したポリエステルを仕様し、いつもの機能的なイメージのDAIWAとは異なって、クラシカルな仕上がりが特徴的です。

通常スニーカーやハイテク系のスニーカーを合わせていくところですが、このコートであればシャツ、デニム、革靴で決めるのも視野に入ってきます。

 

袖にはアクションプリーツを施し、少しミリタリーテイストをプラス。

裏表共にポケットを豊富に、袖にはボタンのタブで絞りを配置。

同生地だと以外に気づかないのがこちらのポケット。

ここだけで3つ施されているので、まず最低限バッグは必要ありません。

メガネはこのストラップに引っ掛けて。

よりアクティブなシーンを想定した、ダッフルのいいとこ取り。


CREDIT
“WELCOME-RAIN” “TAPERED TROUSERS” ¥28,000 (¥30,800 TAX IN)
“Indietro Association” -CASHMERE ROLL CAP- ¥10,000 (¥11,000 TAX IN)

フードは着脱式なので、気分でとってアレンジを加えながら着用してみてください。

見た目は少し軽やかではあるので、少し寒そうという意見も少なくはありませんが、、

表面、裏の間にGORE-TEXのフィルムが入っているので、風も通し辛く断熱としての防寒が出来ます。

それこそフードを外して軽くすれば、春夏も難なく着用していただけます。

アクティブシーン視野に入れる方、手ブラ派の方に。

“Maison Margiela”

-DUFFLE JACKET-

NAVY(46) → ¥254,000 (¥279,400 TAX IN)

OLIVE(48) → ¥243,000 (¥267,300 TAX IN)

最後は、固定概念を覆す真新しいダッフルを。

トグルとフードは配置しつつも、ジャケットとも取れるミドル丈に。

ネイビーとオリーブの2色でご用意しておりますが、これら2着は少しばかり生地感が異なります。

ウールなのは同様ですが、ネイビーはウールナイロンのメルトン素材なのに対し、オリーブは度目が詰まったフェルト素材を採用。

存在感のあるデザインですが、それはもう袖と胸に配されたレザーでしかありません。

今までのダッフルの歴史やディテールに対して、マルジェラの新解釈を加えた全く別物としてのアプローチ。

冒頭で書いたダッフルのここがこうで、、そういった意味合いも込めつつ作るところが多いですが、ぱっと見はそのディテールは皆無。この潔いデザインもまた、魅力として吸い込まれるというものです。

ボタンタブ、の代わりとしてのレザーパッチ。

手作業の際に邪魔にならないよう施された絞りのボタンタブですが、レザーのパッチを施し、見た目を模して。そして補強の意味合いも込めて。

絶対に考えられない異色な組み合わせながら、全体を見てみると一体感すら感じます。

ここに関しては遊びココロでしょうか。

何か入れるのもいいですが、これはそっとしておくのが一番良さそうです。

イヤポッズが入るか、、いや、入らないか、、と開けてサイズ感を見つつ、ではジップの方はどうか、、、

まさかのハンドウォーマーが付いていました笑

手を入れるのか、という話ではありますが、それもこの洋服の持ち味です。

糸の番手にも存在感を。少しグレーがかった一味違う表情です。(気の利いたことを言えずすみません、、)

ロープも縫い付けるのではなくハトメで仕上げ、その横にはステッチをアクセントとして落とし込んでいます。

勿論ストームパッチは無し、ポケットもパッチではなくサイドポケットという機能面でのデザイン性となっております。


CREDIT
“CANTATE” -???- ¥???

サイズ感はゆったり、オリーブは48でネイビーは46になります。

オリーブの場合、フェルト生地であることでボンディングのようなハリがあります。フォルム形成もしっかりとしており、肩が入っているようなクラシカルな印象すら漂います。

反面ネイビーはややとろみがあるので、肩の落ち感が魅力。生地的にくたっとし易いので光も取り込んで表情豊かになってくれます。

青みの強いネイビーもさることながら、中々見ないオリーブも新鮮で◎

 

起源から遡り、第二次世界大戦の時海軍で使用された後に市場に出回ったとされるダッフルコート。その後スクールウェアとしても使われ、様々な用途で活躍してきました。

現代になって必要なものと不必要なものを取捨選択し、その後アップデートを繰り返して出来上がった洋服達。

生活に置き換えても同じで、調べてを繰り返して自分にフィットするかを考える。

 

今までよりももっと考えて買い物をしなければならない世の中になりました。自分の生活とも結びつけつつ洋服を選んでみることで、いつも選んでいる洋服でも、自分にとってまた違った存在になってくれるはず。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 木下

November 17, 2021, 9:39 PM

Category: Blog Kinoshita Naito Pick Up

STYLE SAMPLE ~SASAKI~

油断すると真冬はすぐ来ます。

気分をPOPにさせてくれるもの。

私を散歩に連れてって。

FLiCK POP UP SHOP in 1LDK.

こんにちは。

1LDKの佐々木です。

秋冬アイテムの入荷もようやく落ち着き、どのアイテムを買い足そうか非常に悩ましい所。

仕事柄、たくさんの洋服に袖を通す機会があるので結局いつもの好きなテンションのアイテムを選びがちな自分がいます、、笑

早速ですが、お店にあるアイテムでスタイリングを組んでみました。

UNIVERSAL PRODUCTS.

-BENCH COAT-

COL: NAVY / BLACK

SIZE: 2 / 3

¥48,000(¥52,800TAX IN)

私物で購入したUNIVERSAL PRODUCTS.のベンチコートを主役に。

ネイビーは中目黒の別注カラー。

Thinsulate生地を使用しているので、薄手ではありますが非常に暖かく、ヘビーアウターとしても申し分ない仕上がりです。

ジップとボタンで開閉するので、冷たい北風もなんのその。

HERILL

-Cashmer Norwegian Sweater-

COL: NAVY / NATURAL

SIZE: 2 / 3

¥85,000(¥93,500TAX IN)

インナーはHERILLのセーターを。

アイコニックなbird’s-eye柄がとても印象的です。

100%PURE CASHMERE製なので、ニットが苦手な方にもオススメです。

ふわっとした肌触りは着ている事を忘れてしまいそう。

丁度良いサイズ感のリュックはDIGAWELのもの。

底部分がレザーの切り返しになっており、カジュアル過ぎず上品な印象を受けます。

ポケット部分のレザーストラップのホワイトカラーも非常に良い感じです。

DIGAWEL

-DAY PACK-

COL: NAVY

SIZE: F

¥22,000(¥24,200TAX IN)

リュックを開けると、異なったネイビーカラーでの色合いも鮮やかです。

背面側の収納部分の絵柄もワンポイントとして。

細かい様ですが、作り手側の細かな拘りを感じると無性に惹かれてしまいます。

UNIVERSAL PRODUCTS.

-UP +N GLASSES-

SIZE: F

¥29,000(¥31,900TAX IN)

かけているサングラスもUNIVERSAL PRODUCTS.のもので、昨年のリリース時即完売してしまったのでリベンジとばかりにゲットしております。

個人推しはクリアーです。笑

黄色がかったシャンパンゴールドカラーの眼鏡はよく見かけますが(それが良い、悪いでは無く)、オールクリアーは非常に珍しいので即決でした。

両サイドに刻印が。

Noritake氏のレーベルとThe PARKSIDE ROOMさんとのトリプルコラボレーションアイテム。

かけ心地も非常に良く、長時間着けていても疲れ知らず。

UNIVERSAL PRODUCTS.

-TOMO NARIAI LONG LEATHER BELT-

COL: BLACK / NATURAL

SIZE: F

¥20,000(¥22,000TAX IN)

柔らかなカウレザーを使用したロングベルト。

非常にソフトで、肌馴染みも良いです。

デニム、チノパン、スラックス等種類を選ばずにコーディネートに取り入れていただけます。

個人的に黒を愛用していますが、ナチュラルも非常に気になります。

非常に駆け足になってしまいましたが、佐々木個人推しアイテムの一部を私物を混ぜて紹介させていただきました。

散歩ついでにでも、ぜひ見にいらしてくださいね。

中目黒でお待ちしています。

 

○お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK/1LDK kyoto/1LDK annex/SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 佐々木

November 16, 2021, 11:05 PM

Category: Blog Sasaki