titleFNO EXCLUSIVES #2 -WILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET”-

 

FNO EXCLUSIVES #1 -UNIVERSAL PRODUCTS for 1LDK/DEPOT. “Heavy Weight Long Sleeve Tee”-

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の髙阪です。

FNOのために<WILLY CHAVARRIA>に別注を依頼することは、半年前にウィリーが来日したときから決まっていました。

それが”CAGUAMA JACKET”であることも、僕とSTAFF郡の間では最初から決まっていて、他に一切の選択肢はありませんでした。

それくらい確信的に作りはじめた別注ですが、それでも妥協無しに完成させるためには、たっぷり半年間を要しました。

WILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET” ¥32,000+TAX-

 

ウィリーの故郷は、カリフォルニアの中でも非常に治安が悪い地域。そこに暮らすメキシコ系アメリカ人“チカーノ”たちは、刑期を終えたあとも、しばしばストリートで囚人服を着続けるのだと言います。

そんな50年代の囚人服をデザインソースにしたのが、この”CAGUAMA JACKET”。

極太のアームホール、背中のアクションプリーツ、着丈と身幅のバランス、いま僕らが着たいと思えるディテールの詰まったそれに、僕らは後染めしたデニム生地をのせることにしました。

最後まで何という名前で呼ぶか決められなかったこの色は、個人的には“キャロット”と表現したい赤。ちなみにこの“色”も、さほど迷うことなく初期に決定した要素のひとつでした。

後染めということで期待できるのはもちろん掠れや色落ちなどの経年変化。そこも、これまでの”CAGUAMA JACKET”には無かった特徴です。

また、女性にも<WILLY CHAVARRIA>を着てほしくて、レディースサイズもつくってみました。

完成品を見て一番満足していたのは、ウィリー本人だったかもしれません。

僕らが選んだはずの色を、「この色は、たしか俺が選んだんだったよね?」なんて自信満々に言いはじめる始末……(笑)。

ただ、最初から最後まで迷い無くつくってきたこれを、そんな風にデザイナー本人に我がことのように喜んでもらえたのが、僕らにとって何よりの成果でした。「これが売れようが売れまいが、もうどっちでも良いかな」なんて思ってしまうのは、つまりそれだけ自信をもって“良い”と思えるからで、一方では、早くお披露目したくてどうにも仕方ないのです。

 

 

 

 

※WILLY CHAVARRIA for 1LDK/DEPOT. “CAGUAMA JACKET”は、表参道”FASHION’S NIGHT OUT”当日の9月9日(土)より、1LDK/DEPOT.、1LDK apratments.(レディースサイズのみ)、1LDK annex.、1LDK terrace、そして1LDK ONLINE STOREにて販売開始いたします。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 髙阪

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: KOSAKA, Pick Up, YODA | コメントは受け付けていません。