titleシンプルだけではないアルペンターの服

 

NEUBA 17AW DELIVERY

 

こんにちは。1LDK/DEPOT.の安生です。

着たときに、えっ!こうなってるの?って思う服ってあると思います。ポケットの作りだったり生地だったり、、、本日はそんなふとした発見があるウェアをご紹介します。

ARPENTEUR PYJAMA ¥43,000+TAX-

アルペンターの服は中目黒ではコーデュロイのセットアップなどをご紹介していましたが、DEPOT.でもセレクトしているブランドです。

ワークウェアを都会的に、、、そんなイメージがありますが、このシャツはガシガシしててタフ!ではなく、とても良い肌触りで柔らかい雰囲気を感じます。

ここで注目なのが冒頭で伝えた発見について。表向きは完全にウールシャツですが、裏地がコットン。しかも二重になっているようには見えずとても軽い一枚に仕上がっています。

商品名を打ち込んで検索してみましたが、英語でベットでも着られる快適なシャツだからPYJAMAと名付けました。みたいな事しか書かれておらず。笑

けれど、本当に寝てしまえるくらい快適な着心地です。

CREDIT
Mountain Reseach ¥50,000+TAX-
LIVING CONCEPT SIDE BELT PANTS ¥26,000+TAX-

襟は開襟に近い雰囲気で着られる仕様なので、開けても閉じても問題なし。

個人的にはネイビー系のアイテムにはブラウンを合わせるのが好きなので、季節感も出ておすすめです。

ARPENTEUR KABIG ¥72,000+TAX-

こちらはしっかりとした厚みのあるウールを使用したフーデッドコートです。

生地がしっかりしているため防寒性十分。ハンドウォーマーポケットももちろん付いており、2つの大きなパッチポケットも特徴です。

そしてこちらの注目は真ん中に取りつけられたポケットです。左右からアクセス出来ますが、貫通しているわけではなくちゃんと縫ってあるため十分機能します。

もう一つのポイントが、ボタンを留めるときに重なる生地の幅が広いため風の侵入をしっかりと防いでくれます。普通のダッフルコートだとトグルで留めますが、それだと風が入ってきてしまうので、この仕様はとても良いなと思います。

また付け加えるならチンストラップの裏地がコーデュロイであったり、良く見るとジグザグにステッチが入っていたりとシンプル過ぎないデザインも魅力です。

CREDIT
KAPTAIN SUNSHINE BAGGY CUT STRAIGHT DENIM PANTS ¥21,000+TAX-
YAAH for UNIVERSAL PRODUCTS CREW SWEAT ¥20,000+TAX-
OVER HEAD 5PANEL CAP ¥12,000+TAX-

ディテールに拘りつつシンプルなアイテムですので間違いなく着ると思います。まだコートを決めかねている方は試してみる価値ありです。

アルペンターの中でもカットソーなどが個人的に好きなのですが、ご紹介した2つも気に入りました。僕の中ではワーク要素が特徴的なシンプルなウェアのイメージが良い意味で変わった気がします。

実際に着ることで良さが分かっていただけると思いますので、是非店頭でお試しください。

 

○お問い合わせ先

1LDK/DEPOT.
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE3F
03-6418-4412

info@1ldkshop.com

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK ONLINE STORE

STAFF WANTED

1LDK AOYAMA HOTEL at 里山十帖が始まりました。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK/DEPOT. STAFF 安生

上矢印 | ページトップへ
カテゴリー: ANJYO, Pick Up | コメントは受け付けていません。