1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

SHORTSな気分

 

1LDK各店舗毎に Blogを開設致しました。

 

こんにちは。1LDKの大谷です。

今年は既に街にもお店にもショーツが溢れているので、本日はオススメショーツをご紹介。

それぞれ好き勝手にお気に入りの1本を選びました。

まずは私大谷から。

ARPENTEUR OLONA SHORTS ¥28,000+TAX-
FRANK LEDER DOUBLE SIDED COTTON/LINEN SHIRT ¥39,000+TAX-
BuddyOptical Princeton SUNGLASS ¥25,000+TAX-

ARPENTEURはアウターのイメージが強い印象がありますが、実はパンツもかなり優れもの。
ワークブランドならではのガシガシと穿ける生地感ながらも、スッキリとしたサイズ感や・程良いウォッシュのかかり具合など、どこかクリーンさも兼ね備えたパンツが多い様に感じます。

コットンリネンのデニム素材なのですが、さらっとした生地感で清涼感があり、また今シーズン穿きたいウォッシュ加工済み。全体的に落としたBLUEの色味が絶妙な一本です。

ウエストのイージー仕様や、前面に配した2つのパッチポケット、バックポケットは右側のみと、いろいろとデザインされている定番の形ですが、穿くとこれらのディテールも邪魔にならないので、是非この夏は一度ARPENTEURのショーツをお試し頂きたいです。リネンとコットンギャバジンも用意しております。

 

お次は、こちらのBlogはお久しぶりの私緒方のおすすめです。

Mountain Research PHISHING SHORTS ¥20,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS PIQUE CREW NECK TEE ¥8,000+TAX-
BuddyOptical Princeton SUNGLASS ¥25,000+TAX-

夏場ってやはりデニムを穿きたくなりますよね。
でもフルレングスのものは汗ばむから敬遠しちゃいます。と言う事で、デニムショーツのご紹介。

大好きなブランドであるMountain Researchより今時期から穿き込みたいショーツです。

ワンウォッシュをかけた擦れた風合いが特徴的な6オンスのライトデニムを使用している為、夏場も蒸れなく快適かつタフに穿き込んで頂けます。
今シーズンのテーマである「PHISHING」の要素をふんだんに盛り込んだポケットたっぷりのディテールが最高に愛らしい仕上がり。

手ぶらでも出かけて頂ける容量の大きさながらシルエットは少しバルーン型でスッキリとしている為、少し緩めのTシャツと合わせるスタイルがおすすめです!

 

三番手郡はこちらがおすすめです。

UNUSED  NYLON SHORTS ¥23,000+TAX-
WASHED COTTON/NYLON ANORAK ¥38,000+TAX-
PARABOOT “MICHAEL” ¥63,000+TAX-
TYRON BAEFIELD REVERSIBLE BUCKET HAT ¥15,000+TAX-
UNIVERSAL PRODUCTS LINE SOCKS ¥1,600+TAX-

どのショーツにしようか迷っていたところ、グッドタイミングで本日こちらが入荷してきました。

今シーズン、同じ生地のブルゾンもお取り扱いしていましたUNUSEDのショーツ。

何と言っても一番の特長はタックが入ったビッグシルエット。
生地にはナイロンとポリエステルを使用しているため程よいハリもあります。こういったシャカシャカした生地感は夏にはとても大活躍してくれますね。いざ穿いてみると穿き心地も言う事無しの一着です。

同じ色味でコーディネートしていますが、もっと暖かくなってきたら間違いなく白T一枚で決まりですね。足元もスニーカーに替えればよりスポーティーな印象になると思うので色々コーディネートも楽しめるアイテムなのでおすすめです。写真を撮ってくれたSTAFF緒方も絶賛の一着なので是非店頭でお試し下さい。

 

久しぶりのこの三人組でお届け致しました本日のBlog、如何でしたでしょうか?

既に夏真っ盛りのような天候が続き、ショーツをお探しの方も多いかと思います。

是非、一度お気に入りのアイテムをお試しに中目黒にいらして下さい。

 

 

 

1LDK instagram

1LDK PARIS instagram

MY_instagram

1LDK PARIS twitter

1LDK facebook

1LDK apartments. facebook

1LDK ONLINE STORE

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF 大谷

May 28, 2015, 9:43 PM

Category: Kori Ogata Otani Style