1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: sakuta

ショーツは拘ってなんぼ。

「品」「スリッパ」「オットセイ」

今日は許してください。

Nakameguro Summer Looks的な。

梅雨前フェス気分。

CAYL 2024SpringSummer & Archives Collection 

 

 

こんにちは。

1LDKの作田です。

梅雨入りはともかくついに30℃を超える夏日が来ましたね。

暑いな〜。汗かくな〜。でも最高。

アパレルに携わり、店頭に立つ人間なら誰しもが思うショーツ欲。

長袖、長ズボンを前提として着る服を考えて店頭に立つからなのか。

手持ちのショーツや半袖シャツはあまり多くない。

僕たちだって人間なので自然に戯れる休みの日なんかは膝上ショーツですよ。

これは僕のお決まりの丈感。

思い返せば、一番丈を長く見せたい一心で履いていたのは中学校の体育着だと思います。

タックインに歯向かって。腰パン。

膝の皿がいかに隠せるかを競い合ってた。

高校生の頃も同じ感じだったと思います。

私服でのショーツは特にワイドなシルエットを探し求めて古着屋を回っていた記憶が蘇ります。

大学生になって、社会人になってから所謂仕事服・ユニフォーム・スーツを着る生活になった今、普段使いしたくなるショーツってどんなものなんだろうと。

僕個人の意見としては肩の荷を下ろして欲しい。

リラックスです。

下半身のストレスを全て無くし、尚且つカッコよく見られたら良いな、くらい。

ショーツに関してはそれぞれの体格や身長が大きく左右する部分だと思っていて、理想の白T見つけるくらい拘って欲しい部分だと思います。

僕のリアルな休日のイメージは膝上でナイロン。

勿論アウトドアを目的にしていれば、撥水性であったり軽やかな生地感がフィットすると思います。

UNIVERSAL PRODUCTS.で展開している”BUGGY SHORTS”はカラーバリエーションが増えており、休日くらいはド派手なカラーを差し込んでも良いんじゃないでしょうか。

実際に試着していただいたお客様の意見ではナイロン生地であっても膝は隠したいとのお声も多々ございました。

ただナイロンパンツよりショッピングなどのお出かけをするならもう少し小綺麗なものがいいか、、、

街に出ていくシティなニュアンスを残しながら尚且つ上品なショーツはどこだ。と、、、

JACQUEMUS

LE SHORT MARRONE

SIZE: 44 / 46 / 48    COL: BLACK

¥96,800 TAX IN

コットン100%で作られたJACQUEMUSのカーゴショーツ。

アウトドアをナイロンとするならシティは綿でいかがでしょうか。

最近、ローファーを履く方々が年々増えているなと思い、クラシック方面に少しづつ向かっているのではないかとワクワクしている気持ちも少し。

ただその道を真っ直ぐではなくトラッドやストリートの他ジャンルに揉み込まれながら世の中全体でニュースタンダードを確立していっているような。

革靴を履きこなしたいと話されるお客様も増えてきているなと実感しており、スニーカーにしてもどちらでも合わせられる生地感だと思います。

斜めに配置されたサイドポケットにJACQUEMUSらしいパーツの使い方。

今回のコレクションテーマでもある彫刻という題材からインスピレーションを受けたわざとらしい大きさのジップもデザイナーの遊び心が伝わる仕様です。

このカーゴパンツはミッドライズなため、体型を選ばず楽に着こなせるのが特徴です。

ウエストのフィット感がありながら、程良くルーズなシルエットを保ち続けてくれます。

柔らかな綿だからこそ出せる形です。

膝がギリギリ隠せる長さで作られているため、全身で見た時のフォーマルさが圧倒的に変わります。

ストリートブランドで流行っている7分丈のショーツはかなり股上が深く野暮ったさを演出することが出来ますが、JACQUEMUSは違います。

同色のドレスソックスを合わせ、肌面積を減らすことでドレッシーなスタイリングへ持っていける万能さも持ち合わせています。

一石二鳥。というかコットンバカ?

僕は綿100の生地ってわかるだけでガシガシ着れるんすね!(笑)って解釈になって愛着の湧くスピード感がまるで違うんですよ。

ラグジュアリーな一面も見せながらもしかしてアメカジも通ってきてる?と思わせられそうな生地選び。

お持ちの革靴と良いコンビネーションが作れると思います。

ブランドのアイコニックなJの形をあしらったベルトループ。

ポケットと同じように統一されたメタルジップなど細やかなディテールにまで抜かりありません。

他にない。他の誰とも被らないミニマルで洗練されたアイテムかと思います。

決して安い値段ではないですが、このブランドの作り出すアンダーグラウンドやポップカルチャーの影響を受けた世界観を堪能できる点や、ご自身の中で新しいショーツのスタイリングを楽しみ、そして長く愛用していくにはもってこいのアイテムかと思います。

まずは試着から。

お客様それぞれの悩みや考えに沿ったサイズ感や着こなしが聞けたら嬉しいですね。

丈感に拘っていきましょう。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 作田

June 12, 2024, 8:24 PM

Category: Blog Pick Up sakuta

梅雨前フェス気分

中目黒にも夏がやってきました。

何飲もうか。

「品」「スリッパ」「オットセイ」

今日は許してください。

Nakameguro Summer Looks的な。

 

 

こんにちは。

1LDKの作田です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先週の土日、フェスに行く人や自然を楽しむ人がなまらたくさん溢れかえったInstagramを見て気持ち良い季節がやってきたなと実感しました。

僕自身も好きなアーティストのライブに行かせていただいており、若い子のエネルギーを感じて負けていられないなと身が引き締まった次第です。

これから本格的な梅雨が到来し、低気圧もあってかどんよりとした空気が予想されますので、なるべくテンションを維持できるようにこの時期を楽しめて過ごせたらなと思います。

梅雨明けの夏にワクワクするために。

やはり、普通に過ごすよりも先のイベントや旅行などの大きな楽しみのためにこの期間まで頑張り続けよう。

そう思えた方が幾分かマシです。

UNIVERSAL PRODUCTS.

PERTEX EQUILIBRIUM POCKETABLE WAIST POUCH

COL: IVORY / KHAKI / D.NAVY  SIZE: FREE

¥10,780 TAX IN

“PERTEX EQUILIBRIUM”を使用したポケッタブル仕様のウエストポーチ。

ワクワクの権化、ウエストポーチです。

これからの季節に挑戦していきやすいワークアウト全般に加え、登山・フェス・渓流・ランニング・デイリーユースまで。

“PERTEX EQUILIBRIUM”は軽量かつ高い耐久性を誇り、加えて抜群の速乾性・透湿性により最適な衣類内環境を作り出してくれる素材となっております。

そんな素材を駆使してウエストポーチをお作りしました。

ほぼ手ぶらに近い荷物量且つ手が塞がらないポーチって魅力的ではないでしょうか?

バッグを持たない方で多いと感じるのが、無理やりねじ込んだパンパンのポケット。

手ぶらに拘っている割にやや大きめの財布、やや大きめスマートフォンカバー。

財布・携帯・イヤフォン・鍵のみでの外出だとしても嵩張ることや出し入れの面倒臭さ。

もっというとパンツのシルエットまで変わってしまいます。

なんだかおじさんみたいで付けたくない。

そういう意見もございます。

なるべくリアルなスタイリングでお届けします。

スタッフ渡部はルーズなtシャツの上から縛ることで生地のたるみを有効活用したスタイリングでした。

これまた可愛い。

腰の位置を指で隠していただけたらわかると思いますが、全身の真ん中の位置に差し込むだけでバランスが取れた気がします。

俗にいう締まる。ですかね。

スタッフ河野は先日の森、道、市場にもし行くとしたらをテーマに着てもらいました。

白で統一感があってとても可愛らしく上品にまとめてくれています。

またロングのワンピースをポーチのベルトを使って絞ることでシルエットを変化させてスタイル良く見せる。

着こなす小技を駆使してスタイリングを楽しんでくれています。

このウエストポーチは、蔵前でバックを製作するファクトリー”WARENFAUS”にお作りいただいており間違いのない品質です。

アウトドアメーカーのリュックなどに多く使われるバックルではなく、スライドタイプのバックル。

細かい部品に対してもスマートで機能性に長けたモノをチョイスしてくれています。

キーフックも備え付けてあるので無くさずに持ち歩け、瞬時に取り外し使用できる点も嬉しいポイントです。

僕は紐の長さを活用してショルダー仕様で合わせました。

休日の散歩や飲み歩きにはこれくらいがリアルな最適解なのかなと。

穿き慣れている楽なショーツにお気に入りの上質なシャツを贅沢に合わせて準備完了です。

この時期の中目黒飲みは気持ち良いですよ〜

目的が無くてもふらっと立ち寄ってみてください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 作田

May 27, 2024, 6:49 PM

Category: Blog Pick Up sakuta

T.T SS/24 “TRACED BY FINGERTIPS”

( K h a k i s ) 1st Delivery

WARENFAUS 24Spring Summer Collection.

悩むならこれを機に

JACQUEMUS 2nd Delivery Pick Up.

新しい季節に新しいジャケットを。

 

こんにちは。

1LDKの柳沼です。

待望していたイベントが、やっと開催となります。

僕が大好きなブランドの一つ「T.T」ことTaiga Takahashi。

取扱をスタートしてからだいたい3年ほど、昨年の15thイベントで初めて別注も組ませていただきましたが、かなりのスピード感で皆さんにも知れ渡り今では1LDK中目黒を代表するブランドに。

だがしかし、今までは僕らが出来る限りのことをしてブランドの世界観を伝えていましたが、それにも限界はありまして、、

いつか京都の祇園直営店並みの空気感を中目黒でお届けできればなと、密かに考えていました。

別注をしたことでまた一つブランドとも距離が縮まり、今回満を持して開催するイベント。

24SSも完納し、役者は揃ったタイミング。

アーカイブピースを取り揃え、近年の1LDKでは一番規模の大きなイベントになりそうです。


 
 

“TRACED BY FINGERTIPS”

 

まぶたを閉じて,
指先に神経を集中する。
脳から遠く離れた皮膜が
かすかに何かを感じ取る。
はるか昔から紡がれてきた
記憶の断片。
その手のひらで
その指先で
技術は生まれ、発達し
時を越えて継承されてきた。
そこから
ゆっくりと一本の筋を辿る中で
さまざまなものに出合う。
沈むことなく時の川を漂い
今日まで流れつくことができた理由。
無二の風合いを求め
果てしない時間をかけて
紡ぎ、織り、染める。
連綿と続く、日本の誇る確かな職人技が
史的なアイデアを現代へと蘇らせる。
未来は過去にある。
答えはもう、すでにある。
つくり出さなければならない。
未来へ生き続ける意志を受け継ぎ
100年後も残り続ける服を。

今シーズンのテーマを掲げ開催される当イベントは、24SSのインラインに加え、定番アイテム、アーカイブアイテムを展開・購入出来るイベントです。

アーカイブアイテムは、1LDKの空気感に合わせピックアップし、クリーンなイメージの”アイボリー系”をメインに取り揃えています。

また、普段は祇園店でしかお目にかかれないブランドオリジナルの什器をセッティング。

そして、一番の醍醐味であるだろうリファレンスとなっているアンティーク品・古物の展示も行います。

 

このタイミングで定番品の再入荷もしてますので、購入を狙っていた方、T.Tで何か欲しいという方、リファレンスを見てみたいという方、様々な目的の方に楽しんでいただける機会かと思います。

あとは実際に現地で見て・感じていただきたいところです。

 

そして、楽しみだったのは僕らスタッフも同じ。

イベントでご用意するアイテムから一部をピックアップし、スタイリングを組みました。


CREDIT
HAT “LOT.006 NEWSBOY CAP” ¥18,700 TAX IN
VEST: “LOT.504 KNITTED VEST” ¥42,900 TAX IN
PANTS: “LOT.204 ENGINEER TROUSERS” ¥42,900 TAX IN
BAG: “LOT.008 GROCERY BAG” ¥41,800 TAX IN


CREDIT
HAT: “LOT.010 US MILITARY HAT” ¥23,100 TAX IN
SHIRT: “LOT.112 SUR GUY SHIRT” ¥52,800 TAX IN (24SS新作)
JACKET: “LOT.708 DENIM COVERALL JACKET c.1940’s” ¥57,200 TAX IN
PANTS: “LOT.201 WORK TROUSERS” ¥42,900 TAX IN


CREDIT
KNIT: “LOT.505 V-NECK SWEATER” ¥39,600 TAX IN
PANTS: “LOT.704 DENIM TROUSERS C.1920’S” ¥71,500 TAX IN (24SS新作)
BAG: “LOT.012 CYLINDER BAG” ¥19,800 TAX IN


CREDIT
KNIT: “LOT.511 KNITTED CARDIGAN” ¥46,200 TAX IN
PANTS: “LOT.704 DENIM TROUSERS C.1920’S” ¥41,800 TAX IN (着用は私物)
BAG: “LOT.004 NEWSBOY BAG” ¥31,900 TAX IN


CREDIT
KNIT: “LOT.506 DB CARDIGAN” ¥52,800 TAX IN
SHIRT: “LOT.106 NARROW COLLAR SHIRT” ¥46,200 TAX IN

ざっとスタイリングを組みましたが、これは一部に過ぎません。

他にも沢山ご用意しています。

 

直営店や展示会でしか味わえない、T.T独自の雰囲気。

また、祇園店から店長の中田さんも店頭に立ってくださいますので、これまた貴重な機会となりそうです。

限られた期間ではありますが、存分に楽しんでいただけたら幸いです。

 

期間: 2024年3月22日(金)〜3月25日(月) 4日間

時間:22日(金) / 25日(月) 13:00〜19:00
   23日(土) / 24日(日) 12:00〜19:00

22日・23日は中田さん終日在店予定

※ご購入いただけるのは、24SS商品+アーカイブ商品です。
 リファレンスの資料は展示のみとなります。予めご了承ください。

※混雑状況によりましては、入場制限を設ける場合が御座います。
 その際はスタッフの指示に従っていただきますようお願いいたします。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 柳沼

March 21, 2024, 5:09 PM

Category: Blog Pick Up sakuta watanabe Yaginuma

悩むならこれを機に。

モヤっとセットアップ。

アクティブなあなたへ。

“1RSU”

僕のエゴかもしれないです。

( K h a k i s ) 1st Delivery

WARENFAUS 24Spring Summer Collection.

 

こんにちは。

1LDKの作田です。

皆さん、初めて買った革靴は覚えていますか?

僕は高校1年性の頃に、登校用で購入したHARUTAのローファーが初めて購入した革靴です。

制服がグレーのブレザーだったことと、ブラックのローファーを履いている先輩達が多いことを知った僕はあえてダークブラウンを選んで一番イケてる、と思い込んでいたことを思い出します。

誰しも革靴を初めて履いた瞬間、もしくは革靴にハマり始めた時の記憶って、思い出すと初々しかったりしますよね。

スニーカーの出番もさることながらやっぱり革靴も持っておきたいところ。

実は革靴持っていないんです。そんな方にお勧めたい。

・・・

明日の3月9日(土)に発売されるREGALと1LDKのコラボレーションアイテムのご紹介です。

REGAL × 1LDK

U-tip GTX

SIZE: US6〜US8.5 / COL: BLACK

¥49,500 TAX IN

聞き馴染みのあるREGAL。

1880年に生まれた「REGAL」は、画期的な販売方法と履き心地や造りの確かさにより全米で最も有名な靴ブランドのひとつでした。

全米で発展した「REGAL SHOES SHOP」を手本に、日本で最初のアメリカンスタイルのシューズショップとしてオープン。

2000年代にはアメリカントラッドからグローバルスタンダードを展開。新しいリーガルの世界観を表現しています。

今では渋谷に伝統とモダンをキーワードとしたコンセプトストアがオープンされています。

日本上陸から60年経った今、歴史のある老舗ブランドとして確固たる地位を確立しているREGAL。

コラボレーションに加え、それが今もなお1LDKを通して皆様にお伝え出来ることを嬉しく思います。

・・・

REGALといえば?で頭にすぐ浮かぶのはローファーの方が多そうなイメージもありますが、今回はスペシャルなUチップに。

どんどん魅力をお伝えしていきます。

まずはソールから。

ビブラム社製のイートンソールを採用。

ダイナイトタイプのソールとも呼ばれますね。

マウンテンブーツやハイキングブーツのようなゴツゴツした無骨さは取り除き、スマートな見た目に。

レザーソールに比べればややボリュームがあるようにも見えますが、ソール自体がフラットであり、外から見ると凸凹も全く目立ちません。

このイートンソールは、レザーソールとラバーソールの良いところを掛け合わせたようなソールに仕上がっているんです。

またこのようなソールは履き心地が良いほか、オールソールや修理もお手頃に出来るという点が長く履き続けていきたいと思える部分かもしれません。

まだどんなブランドの革靴を買ったら良いかわからないという方には初めての革靴としてお勧めですし、これから梅雨の季節にもガシガシ履いていただけます。

梅雨に履けるという点。

そう、GORE-TEXです。

REGALではこのGORE-TEX メンブレンを袋状に靴内に使用しており、履き口以外からは水の浸入がない仕様に仕上がっています。

防水性が高い上に蒸れにくい靴が良い。

それでいてしっかり高級感のある革靴が良い。

そんな要望を叶えてくれる今回のコラボレーション。

ビジネスにもカジュアルにもマッチする万能なUチップ。

かしこまらず、ハズしすぎない、そして何より普段使いがしやすい。

パッと見の印象に大きく影響が出やすいモカの位置を微調整していたり、縫い目から靴が裂けないようにするためのバックステイと呼ばれる補強革に変化をつけていたりなど細部にまで拘っています。

伝統的な製法を踏襲した硬派なもの作りだけではなく、時代の需要に合わせて快適性を高める工夫を取り入れた一足。

長く続き愛されるブランドって取り込み方と取り込むバランス感が上手ですよね。

自分達の軸を残して尚、良いと思えるエッセンスを混ぜて形にする力。

自分の身体に合うスタイリングや言葉での表現力、まだまだ未熟な僕ですが

一歩ずつ形にしていけたらなとREGALから教わることも多かったです。

ちなみにGORE-TEXをグッドイヤーウェルト製法の靴に採用したのはREGALが世界初なんだとか。

明日からの土日、よろしくお願いいたします。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 作田

March 8, 2024, 7:29 PM

Category: Blog Pick Up sakuta

今までにないレザーを。

僕の解決策。

タフなスラックス。

愛せるデニム。

定番のアップデート。

不変のアメカジに投げキッス

遠くから見ても、寄って見ても。

 

こんにちは。

1LDKの作田です。

皆さん、今、手首に時計を付けていますでしょうか?

僕は付けています。

よくお店の中で時計をご覧になる方が多いのですが、実際に購入したことがない。

今まで付けたことがないという人がほとんどだったと感じます。

去年のクリスマスのギフトシーズン、年末年始などでたくさんのお客様にVAGUE WATCHを購入していただけたかと思います。

スタッフの僕達も愛用しているVAGUE WATCH。

特に人気だったのはやはりCoussin Early Extensionでしたね。

1920年代のクラシックなデザインのフェイスに1950年代のミッドセンチュリー期にアメリカンウォッチで見られたベルトの組み合わせ。

着け外しが楽で使いやすく上品でありながら、渋い表情もある。

時計も個性が出るアクセサリーの一つだと思いますので、手元の寂しさを感じる方々へ新作のVAGUEWATCHをご紹介させていただきます。

VAGUE WATCH Co.

“DG mirOir”

COL: SILVER / Y・GOLD

¥33,000 TAX IN

デジタルモデル”DG 2000”に加えての新作モデル”DG MirOir”

Miroir(ミロワール)はフランス語で”鏡”を意味しており、その名の通り外装を全て鏡面に仕上げ、本体は前モデルとは全く違った印象に写ります。

本体ケース・ガラスプリント・液晶表示をワントーンに統一したモダンなフェイスデザインと対照的な味わい深い革を使用したベルトを採用し、本体とベルトとの対比が面白いオリジナリティのある時計に。

写真右からイギリス製のクドゥレザーとイタリア製のマルゴーレザーはどちらも油分を多く含み、表面に独特の模様と風合いが感じられます。

クドゥレザーは動物のクーズーという生き物から採られております。

見た目はほぼシカなのにウシ科の哺乳類だそうです。

角がコルクの栓抜きのように大きくねじれているのが特徴で、かなり強そうな見た目。

野生のため、生きていた頃の傷やシワなどが無数にあり、個体差があるような革となっております。

タンナーがあえてそれを生かすようにナチュラルに作るので、一般的なレザーと違い、見たこともないレザーの経年変化は逐一気になりそうです。

イタリア製のマルゴーレザーはざらついたタッチ感でマットな印象。

こちらはヨーロッパの寒い地方で育てられた生後2年以上の雄牛の原皮を使用しており、厚く丈夫な質感が魅力です。

使い込むほどに艶のでる経年変化の振り幅のあるレザー。

元々艶感のあるクロコダイルやリザードのベルトに比べ、落ち着いた印象を与えられますので綺麗めなジャケットやシャツに合わせていただくのも良いかと思います。

デジタルウォッチの持つ機能性に加え、それぞれの持つレザーの表情が組み合わさり、どちらも良いバランスで完成されています。

革ベルトは装着する際に片手だと難しく感じてしまうような煩わしさを感じることがありますが、このミロワールはステンレス製の三つ折れバックルを採用しており、簡単に着脱が可能なアイテムです。

サイズ調整に関しては、使いはじめにご自身の腕周りのサイズに調節してからご着用していただけます。

ベルトの裏には14-19の数字が刻印されておりますので、お客様のサイズに合うようにベルトを切り取ってバックルに取り付け直していただきます。

※ご購入後、店頭でスタッフがサイズ調整を承っておりますのでお申し出ください。

VAGUE WATCH Co.

“Heavy Wave”

COL: PYTHON / BLACK  SIZE: 17mm / 14mm

¥41,800 TAX IN

蛇の革を使用したVAGUE WATCH新作のベルト。

蛇の動きやイメージに合わせた波状のデザインが特徴的なアイテムです。

またVAGUE WATCHではお馴染みのクロコダイルベルトとリザードベルトの中間をとったような柄の細かさに加え、均一にされている菱形が見せる上品さも感じられます。

古着屋を漁っていたりするとたまに見かける鱗状のニットやパイソン柄のシューズや小物とか少しテンション上がりますよね。

買いたいものリストには入ってなかったけど、欲しいかも!ってなる感じ。

主張はしすぎてなくて、さりげなくパイソン柄って良い。

時計も人と被らず上品な一癖をプラスできるアイテムなのでどんな装いにも合わせやすいかと。

実際につけてみると腕に巻かれて湾曲するため、波状のディテールは気になりません。

袖からチラ見えするパイソン柄はミステリアスな雰囲気を演出してくれます。

ちなみに蛇好きには知的・多彩・芸術家タイプなんて言われることもありますが、実は繊細な方が多いのだとか。

蛇をペットにされる方もいるくらいなので、手首に相棒感覚でつけるのも良いです。

アウターやニットで隠れて潜んでいるようにも見えたら尚可愛く見えて愛着が湧きそうです。

自分の腕には蛇が巻かれているんだよな、、、と優越感も楽しんでみてください。

時計を付けたことがない方、2個目の時計をお探しの方、一風変わった小物を探している方。

是非、店頭でご試着お待ちしております。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 作田

February 19, 2024, 7:37 PM

Category: Blog Pick Up sakuta

遠くから見ても、寄って見ても。

僕の解決策。

タフなスラックス。

愛せるデニム。

定番のアップデート。

不変のアメカジに投げキッス

 

こんにちは。

1LDKの柳沼です。

REVERBERATEの2ndデリバリーが届きました。

デザイナーの星さんは、「まず着てみてほしい」とよく言います。

ですので前置きは省いて早速どうぞご覧ください。

“WIDE SLEEVE DENIM JACKET”

COL: INDIGO  SIZE: 36 / 38

¥79,200 TAX IN

“DENIM PANTS HAND WOVEN (STANDARD)”

COL: INDIGO  SIZE: 1 / 2 / 3

¥63,800 TAX IN

REVERBERATEのデニムといえば、ブランド定番イメージが強い。

昨シーズンセレクトしたグレーデニムを覚えている方がいるとありがたいのですが、定番のベルテッドトラウザー同様にシルエットが数種類あるのが特徴です。

しかし今回は新型。何が違うのか。

 

24SSの展示会の際、星さんとの仲も深まり沢山お話しをさせていただいたのですが、その中でも一番記憶に残っている言葉があります。

「日本のブランドは、寄ってみた時に良さが分かるものが多い。

対してヨーロッパのブランドは、遠くから見た時の良さを意識しているように感じる。」

抽象的な表現ですが、星さんの仕上げてきた24SSのアイテムを見て「ああ、なるほどな」と感じました。

星さんは、ヨーロッパで服の経験を積み、日本に帰ってきて昨年からまたオランダに移住。

おそらく今のヨーロッパのファッションを直で感じたことで得れたものは大きく、それがしっかりとコレクションに反映されているなと感じられます。

JACKET: SIZE 36
PANTS: SIZE 2
(STAFF SAKUTA 180cm)

このデニムでいえば、シンプルな面持ちの身頃に対して、袖口にかけて広がった袖。

極端な単丈のジャケットに対して、綺麗なストレートのパンツ。

遠くからこのセットアップを着ている人が歩ってきたとしたら、確実に「おしゃれだな」と感じられる。

さらに、

日本人の良さとして、生地・縫製への拘りも怠らない。

この新型でいえば、手織りのデニムです。

時間をかけ、ゆっくりと空気を含みながら織ることで生まれる柔らかさ。

さらに、柔らかさや通気性の良さが特徴のインド綿を使用することで、柔らかさに拍車がかかり、、、

所謂デニムらしい固さがあると、袖の広がりも表現しづらいでしょう。

しかし柔らかいが故に、身体に馴染み、捲ったりしてもまた良い。

見るより、着て見せて楽しめるデニムなんです。

“PULLOVER SHIRT”

COL: BLACK  SIZE: 38 / 40

¥47,300 TAX IN

毎シーズン取り上げる前に完売してしまう、実はREVERBERATEの縁の下の力持ちだと思っているのが「シャツ」です。

今シーズンは、しなやかなオックスを使用した「プルオーバー」。

これもまた、「ん?」となる要素が詰まっている。

SIZE: 40 (STAFF YAGINUMA 173cm)

シャツベースですが、なぜかプルオーバー。

一見シンプルだけど、そうじゃないのがREVERBERATE。

襟元には着脱のしやすいようにコンシールファスナーを。

身頃裾両脇にも深めのコンシールファスナーが施されており、こちらは開け方次第でシルエットに変化をつけられます。

オックスの生地もソフトで動きが出るため、ブラックという色も相まって品のある佇まい。

一枚ではもちろんですが、今時期のジャケットの下に着たいインナーとしても重宝されるかと。

“ZIP LONG SLEEVE POLO”

COL: PURPLE-GREEN / ORANGE-YELLOW / WHITE

SIZE: 2 / 3

¥23,100 TAX IN

REVERBERATEを語る上で欠かせないシグネチャーモデルのジップポロ。

展示会に行った際に、星さんの着用率も高くおそらくお気に入りのアイテムです。笑

今シーズンは、びっくりするほどカラー展開が多くかなり頭を悩まされました。(7色もありました)

本当は全てセレクトしたかったところですが、勝手ながら僕なりのおすすめ3色をピックアップ。

パープルベースが特にお気に入りなので、スタイリングもどうぞ。

SIZE 3 (STAFF YAGINUMA 173cm)

これこそまさに、、

今シーズンらしい、ヨーロッパ感が漂います。

配色は勿論のこと、着丈の半分以上(?)長く取られたジップ。

今回は中にシャツをレイヤードしていますが、そういった使い方で新たなスタイリングを生み出してくれそうな期待値の高いアイテムです。

インド綿の鹿の子を用い、薄く肌当たりも良いので夏はショーツに合わせても良いかと。

金額的にエントリーモデルとしておすすめですが、様々な服を通ってきた玄人に向けても、視野を広げる意味で提案したい。

高い服だけが良いわけではないんです。

“LEATHER TROUSERS”

COL: BLACK  SIZE: 32

¥176,000 TAX IN

対して、これがREVERBERATEの高い服。

レザーの8部丈トラウザーズです。

羊革の中でも、キメが細かく高価なラムレザーを使用。

スラックスをベースに、美しさを追求したストレートのシルエットを途中で切ったようなアバンギャルドな一着。

極力ステッチを表に出さない細かな拘りも追求されています。

SIZE 32 (STAFF YAGINUMA 173cm)

僕はこれを、フルレングスの上から穿きたく大きめの32をセレクトしました。

スカートやエプロンのような軽さの感じるレイヤードではなく、レザー特有の硬派なレイヤード。

アバンギャルドの中でも特に前衛的。

逆に合わせるトップスのジェンダーレス感が求められるように感じていて、そこがツボ。

1LDKは、比較的シンプルな服が多いです。だからこそ、それだけではスタイリングに飽きを感じる方もいるでしょう。

人それぞれの考え方がありますが、僕はそういう時にこのレザパンのような飛び道具でかましたい。

持っている服を活かす。そのために買い物は続くんですから。

単体でも活かせるのが頼もしいところ。

そろそろ探し続けているウエスタンブーツをゲットして合わせたいところです。

正直昨今のファッションにおいて、この丈はなかなかお目にかかれない。

最初の話に戻りますが、ここにヨーロッパを見てきた星さんの血が確実に流れています。

1stデリバリーで射止めた定番のロングジャケットと合わせて。

改良に改良を重ねて、おそらく星さんのテンション的にこのロングジャケットは24SSで集大成を迎えました。

僕はこのジャケットを軸に今後、よりREVERBERATEを提案していきます。

着やすいエントリーモデルもあれば、アバンギャルドな攻めた服もある。

星さんの人間性が存分に表現されたラインナップ。

まずは是非店頭でお試しください。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 柳沼

February 17, 2024, 5:33 PM

Category: Blog Pick Up sakuta Yaginuma

新型ソフトシェルジャケット。

24SSがスタートします。

T.T  24 Spring Summer Collection. 

こんにちは。

1LDKの作田です。

まだまだダウンが手放せない気温が続いてはおりますが、あっという間に24 SPRING SUMMERのアイテムが入荷してきております。

今回は前回の23AWでも書かせていただいたROTOLから24SSです。

ROTOL

VENTILATION WIND JACKET

COL: OLIVE / BLACK

SIZE: 2 / 3

¥49,500 TAX IN

新型のソフトシェルジャケットです。

まず、目に入り予想外だったのはサイズ感。

今まで展開されていたベンチレーションがあるジャケットの類はルーズなものが多かったのに対して今回のサイズ感はタイト。

僕が好きな程良く余白がありつつ身体にジャストフィットさせるスタイル。

テック系のアイテムでもワンサイズ上げてルーズフィットで着る想定の方が多い印象ですが、短丈のアウターが増えてきていることもあり、スタイリングの幅が広がりそうな予感がしてきます。

バランスが取れそうなフレアパンツやブーツカット、ストレートパンツあたりを合わせるが好みですが、ルックではタイトなジャケットに対してビックシルエットのハーフショーツのようなものが。

今年は今まで通りワイドパンツを履きこなしながら下に重心の感じるAラインのシルエットで短丈のトップスを強調させるコーディネートが増えそうです。

短丈といってもただ単に短い丈で作られているものなのか、リブによる締まりで生地が溜まり、短く見せているのか、はたまたドローコードを絞ることによる見せ方なのか。

作れるシルエットは骨格や体型などで人それぞれ違いますし、その作り方を拘れるのもギミックがあってこそなんですよね。

SIZE: 3/180cm

SIZE: 2/166cm

今回は落ち着いた配色で展開された2色のため、自然なスタイリングで。

カジュアルな要素とスポーティーさを上手く融合させることで機能面での快適さと自分の身体を理解して着るサイズ感。

23AWで感じたアイテム単体での強さと主役らしいカラーリングの要素がジャストサイズになることで引き締まったように感じます。

裏地やベンチレーションにはメッシュが採用されており、通気性に優れているため蒸れを防ぎ温度を調節してくれます。

胸ポケットにもメッシュがあり、インナーが透けて見えたり。。。

個人的にオリーブカラーの生地とジップを開きベンチレーションを見せることによって表れるラインの配色がとても好みです。

裾・フード・顔周りにドローコードがあり、さらにコンパクトなシルエットを演出することが出来ます。

袖のマジックテープもそうですが、個人的には全体を強めに絞って窮屈にしてるくらいが超クールだなと。

ジャストな作りでありながら腕周りは窮屈に感じない余白もあり、横からのシルエットまで格好良いんです。

オーバーサイズやルーズなサイズ感以外に挑戦してみたい方、試着してどう感じるかを味わってみてほしいです。

少しずつ入荷してきている24SSのアイテムを準備して

店頭でお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 作田

February 2, 2024, 7:04 PM

Category: Blog Pick Up sakuta

やる気の出る一張羅。

ジャガードニット。

KAPTAIN SUNSHINE 24SS START

やっぱり冬は寒かった。

僕らの定番を冬仕様に。

ギリギリまで冬を楽しみたい。

 

こんにちは。

1LDKの作田です。

新年あけましておめでとうございます。

あっという間に2024年がやってきました。

僕の2023年は変化と挑戦の年だったと感じており、目まぐるしい速さで1年が過ぎ去りました。

2024年は変化から更なる進化へ。

今までに取り入れたモノをさらに成長させて磨き上げていく。

そんな年にしていきたいと思っておりますが、皆様はいかがでしょうか。

是非、店頭でお聞かせください。

・・・

新しく気持ちが入れ替わるとともに「年を重ねていくことで似合う服が変わってくる」、「働く環境や住む場所によって変わるそれぞれの普段使い・ユニフォーム化」

僕、1LDKに入るまでに生活する環境や制服が変わってきた身として

今ではジャケットを着るということがやる気に繋がると言っても嘘じゃありません。

羽織るだけで背筋が伸び、身の引き締まるジャケットとトラウザー。

新しい新年を迎えた節目に今回はお店で取扱のあるインポートブランドからセットアップを2型ご紹介。

JACQUEMUS

LA VESTE PICCINNI

COL: BLACK SIZE: 44 / 48

¥154,000 TAX IN → ¥107,800 TAX IN

JACQUEMUS

LE PANTALON PICCINNI

COL: BLACK SIZE: 44 / 48

¥104,500 TAX IN → ¥73,150 TAX IN

ヴァージンウールを使用した2Bジャケットとストレートスラックスのセットアップ。

23SSで販売していたJACQUEMUSのセットアップは、実際に結婚式を挙げるお客様にお買い上げいただいたことがありました。

いざという時のイベントや祝い事にも着られる一張羅として。

程良く着丈が長くシェイプがあり、英国調のデザインに仕上げられています。

背面にはセンターベント、さらに袖口は本切羽のボタン無し。

大胆なことをしてくれてます。

捲る前提なのか、はたまたシャツとレイヤードしてみろということなのか、ボタンは自分で後付けさせるのか。

時計が見やすい部分、自然でありつつ、便利にも思えたこの使い勝手が腑に落ちました。

また背中にはアジャスターベルトが付け加えられており、絞ることでシルエットの調整が可能です。

絞る前と

絞った後。

カットソーやシャツをインナーに仕込みゆるっと着こなすことも出来れば

ウエストラインを強調するようにタイトなシルエットにすることも可能。

今回はセットアップという形でお見せしていますが、パンツは特段使いに適しているサラッとしたウール素材。

夏以外の3シーズンで履いていただけるかと思います。

もちろんジャケット単体も◎

SIZE: 48 / 180cm

チェンジポケットなどクラシックなディテールとは反対に、どこか程良く抜けているデザイン。

メゾンがお好きな方、新しい自分に向けて一張羅をお探しの方に是非。

 

お次はCristaseya。

cristaseya

OVERSIZED BLAZER

COL: Brown SIZE: S

¥193,600 TAX IN → ¥135,520 TAX IN

cristaseya

PLEATED TROUSERS

COL: Brown SIZE: XS / S

¥114,400 TAX IN → ¥80,080 TAX IN

軽量で上品な光沢が特徴のイタリアンコーデュロイ生地を使用したジャケットとトラウザーズ。

フロントは2つボタン。

広めのVゾーンにより、抜け感のあるカジュアルスタイルに向いているアイテムです。

首元が広く見える分、合わせるインナーの可能性も無限大。

幾つになっても着続ける事の出来る上品な洋服ってこういうことなんじゃないかなと。

SIZE: M / 180cm

JACQUEMUSのジャケット同様に袖にボタンはありません。

ジャケットをメインにカジュアルなチノやデニムで合わせ、ライトアウターのような立ち位置で着てあげても様になりますね。

ブラウンのコーデュロイ生地だからこその万能感。

贅沢な生地とわかっているからこそあえて斬新に、雑に、自然体で日常着に落とし込んであげられたらジャケットも嬉しいでしょう、、、

パンツの単体使いはこちら。

SIZE: M / 180cm

ネイビーとブラウンの組み合わせはいつだって良い。

軽やかな着心地と上品な表情を兼ね備えるこのパンツは光の当たり方も綺麗だなと写真を見返して感じます。

コーデュロイの触り心地や1タックの程良いルーズさは勿論のこと。

裏地の縫製の細かさによる細部へのこだわりまで感じられる一品。

思わず愛着を湧かせていきたくなるような綺麗な仕上がりを是非店頭でご覧ください。

ご来店心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 作田

January 11, 2024, 7:29 PM

Category: Blog Pick Up sakuta

ギリギリまで冬を楽しみたい。

ジャガードニット。

KAPTAIN SUNSHINE 24SS START

やっぱり冬は寒かった。

僕らの定番を冬仕様に。

 

こんにちは。

1LDKの柳沼です。

少し遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。

年始は、初日から沢山のお客様に来ていただき、ありがたいことに忙しい日々を過ごしていました。

今週は少し落ち着いたので、ここらで2024初BLOG。

 

正直新鮮なネタは少ない時期ですので、何を書いたら良いかと考えていましたが、直感で感じたのはまだまだ寒いよね、ということ。

丁度SALEで買いやすくなっているアイテムもありますので、STAFF各々いつものテンションでスタイリングを組んでみる。

今日はそんなゆるーいBLOGでお送りします。

STAFF 作田 (180cm)

OUTER: JACQUEMUS
LA DOUDOUNE COCON“¥242,000 tax in → ¥169,400 tax in (着用サイズM)

TOPS: UNIVERSAL PRODUCTS.”
JUMBERCA SWEAT HOODIE” ¥28,600 tax in → ¥20,020 tax in (着用サイズ3)

PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS.
WIDE TROUSERS” ¥39,600 tax in → ¥27,720 tax in (着用サイズ3)

NECK WARMER: and wander
“LOPI KNIT NECK WARMER” ¥14,300 tax in → ¥10,010 tax in

本日よりONLINE STOREでのSALEが解禁となったJACQUEMUSをメインに、普段の作田っぽく僕がスタイリングを組みました。
JACQUEMUSの中綿ジャケットは、短丈が特徴。

これでもかと言うくらいに詰められた中綿。

ダウンではありませんが、ダウンに匹敵するくらい暖かい。

その特徴的なデザインと安心の保温性、両方を手っ取り早く取り入れられる優れものです。

このスタイルに嵌め込むなら、フーディが安定。

今期新作として製作されたユニバーサルのジャンベルカシリーズは、サイズ感こそ大きすぎず、こういった短丈アウターとの相性が抜群。

なんかシンプルだなと思ったのか、作田が自分で差し込んだネックウェーマーも秀逸です。

柄の差し込みと共に、さらに防寒仕様スタイルへ。

やっぱりまだ寒いっす。

上のボリュームを、下でバランス取る。

綺麗なスラックスがいなたさを抹消し、クリーンにまとめてくれています。

ウールの質感もまた、スウェットには相性良し。

比較的シンプルですが、脱いだ後も想定した素材の組み合わせです。

 

STAFF 田村 (181cm)

OUTER: is-ness
FUNCTIONAL DOWN JACKET is-ness×NANGA” ¥97,900 tax in → ¥68,530 tax in
(着用サイズL)

TOPS: Cristaseya
OVERSIZED CASHMERE SWEATER WITH DRAPED COLLAR
¥196,900 tax in → ¥137,830 tax in (着用サイズM)

PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS.
NO TUCK CHINO TROUSERS” ¥26,400 tax in (着用サイズ3)

SHOES: MERRELL 1TRL
WILDERNESS 1TRL” ¥44,000 tax in

大柄な田村に着せられるアイテムが少なく困っていましたが、is-nessがあるじゃないかと。

しかしis-nessのダウンはただ大きいだけではなく、サイドスリッドファスナーや裾のスピンドル・袖口のベルクロで諸々シルエット・着方の調整が可能。

ですので大きいからと言って自分の体格だけで毛嫌いするのではなく、色んな方に着ていただきたいアイテムでもあります。

脱げば背負える仕様。

普段街中ではあまり使うことがないものの、旅行で買い物をしすぎで手が空かない時や、飲みに行って席に着いたは良いもののアウターを置けるスペースがない時など、その用途・タイミングは様々。

パキッとしたブルーの色味は、どこか懐かしいテンションも感じますが、1LDKらしく合わせていくならネイビーのチノパンで纏めます。

この手の防寒性◎なアウターの下は、これくらいのハイゲージニットで十分。

そこに、既視感の無いデザインが効いたCristaseyaらしいニットを挟めば脱いでも堂々としていられます。

リブはそこそこ強めのテンションですので、サイズ選びもしやすいはず。

田村のようにジャストで着ても良いし、袖を弛ませてゆったり着ても良い。

洋服は自由です。

 

STAFF 柳沼 (173cm)

OUTER: HERILL
Duofold double layer stadium jacket” ¥165,000 tax in (着用サイズ2)

JACKET: T.T
LOT.303 COVERALL JACKET” ¥99,000 tax in → ¥69,300 tax in (着用サイズ36)

SHIRT: BLACK & BLUE for 1LDK
ZIP SHIRT” ¥31,900 tax in (着用サイズM)

PANTS: STUDIO NICHOLSON
“WIDE CROP PANT” ¥68,200 tax in → ¥47,740 tax in (着用サイズS)

最後に僕のテーマは「青」。

いまだに欲しいアイテム・好きな色をメインで純粋にスタイリングを組んでみました。

HERILLのニットスタジャンは、ちゃんとアウターとして機能します。

カシミヤを贅沢にふんだんに使用した肉厚な生地。

モチっとした質感が堪りません。

ちゃんと着込める余裕があるので、使いたかったのは大好きなT.T。

らしい着丈と、T.Tのジャケット特有なコンパクトさ。

今時期に、アウターの中に仕込むには本当に調子良い。

中にもう一枚シャツをレイヤードさせれば、青一色で纏めてものっぺりとしません。

ニコルソンのパンツは、こちらもらしさが光るシルエット。

薄手のウール地なのに、しっかりとシルエットが出る。

裾幅も広いですが、パタパタと気になるわけではない。

不思議です。

こういう洋服に出会えて良かった、久しぶりに心からそう思えたアイテムです。

今回の3スタイリングの裏テーマは、見て分かる通り「脱ぐ」という動き。

アウターに頼ってばかりでは、インナーが凝り固まる。

「脱ぐ」ことは冬になればなるほど増える機会。重ね着も同様に。

 

仮に例えるなら

酔わないと口説けない、それじゃダメでしょ

シラフでも口説けるように。

服も同じです。

 

まだまだ1月。

冬の重ね着を極める時間は、十分に残っています。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 柳沼

January 10, 2024, 6:33 PM

Category: Blog Pick Up sakuta tamura Yaginuma

とっておきの赤。

老若男女愛される温もり。

再構築と再解釈。

長い歴史の温もりを感じて。

皆様に愛される理由。

ジャガードニット。

KAPTAIN SUNSHINE 24SS START

やっぱり冬は寒かった。

こんにちは。

1LDKの作田です。

いよいよ近づいてきたクリスマス目前。

1LDKからは真っ赤なスペシャルアイテムをお送りいたします。

UNIVERSAL PRODUCTS.

FLEECE JACKET

COL: RED  SIZE: 1 / 2 / 3

¥ 35,200 TAX IN

 

UNIVERSAL PRODUCTS.でも展開しているPOLARTEC® FLEECE JACKETをベースに素材・色を赤で別注いたしました。

ファスナーは黒色で統一。

引き手にはオリジナルのプリントテープをつけ、古着などでみられるチープさを敢えて取り入れています。

裾にはインライン同様、エラスティックコードを搭載。

クリスマスのシーズンカラーと言っても過言ではない赤色。

サンタクロースの服の色でもある赤色は「キリストの血」を表し「神の愛と寛大さ」という意味が込められているそう。

ここでいう赤へのイメージは血というよりは愛だったり、寛大さであったり。

クリスマスに感じられる幸福感や朗らかに過ごしていたい年末年始。

ファッションでいう赤色って主張が激しすぎたり、持っているアイテムと合わなくて毎回着ずらいんだよね〜って意見を良く聞きますね。

赤でも今回はフリース生地。

パキッとした雰囲気を抑えつつ、程良い温かみを感じられます。

また生地の凹凸感により、発色の良い赤色をワントーン落としたような色味。

普段使用しているアイテムとの馴染みもよく、これこそデイリーユースに使っていただきたいと感じます、、、。

シーズン関係なく日常に馴染む赤として、僕らのスタイリングをご紹介。

SIZE:3 (181cm)

SIZE:2 (173cm)

上からスタッフ田村・柳沼です。

二人ともフリースの赤をメインにデニム合わせ、ベージュのコートやブラウンのスウェットを合わせ、あたたかい雰囲気に。

コートのインナーに使う着方はネックの高さもあるため、タートルネックのような使い方も良いですね。

SIZE:3 (180cm)

シンプルながらカラーは大胆に。

青みのあるパンツでもデニムに近いカラーとしてスタイリングすると全体的に馴染んだ合わせになりました。

派手なアイテムを着ることによる新たな合わせ。

年末の大掃除で発見される奥に隠れている洋服とのまさかのマッチだとか。。。

とやかく考える前に真っ赤のフリース買ってみるも良しです。

フリースをまだお持ちでない方、赤色の洋服を持たれていない方。

様々な着方、色の足し方にチャレンジしていただければなと思います。

あなたのワードローブにとっておきの赤を。

 

店頭でお待ちしております。

 

 

 

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/I official/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/I official/EVCON/MY_

1LDK 作田

December 22, 2023, 7:14 PM

Category: Blog Pick Up sakuta