1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

THEME: Pick Up

今日は許してください。

1LDKって色々あるよね。

あるお客様と出会いました

BUGGY SHORTS for 1LDK Exclusive

中目黒にも夏がやってきました。

何飲もうか。

「品」「スリッパ」「オットセイ」

 

こんにちは。

1LDKの渡部です。

 

着なくなった服、どうしてます?

残してます?

売ってます?

残してるよね?

あまり着なくなった僕の服たち。

 

あの、、、、

今日はですね。

ahhhhhh,,,,,,

今日は許してください。

 

自己満してもいいですか、、、wwwwwwwwwwwwwwww

家で何着ようって時間が取れずで、ここでしちゃおうかなって。

着なくなった服が生まれ変わる瞬間は、買った時の高揚と似てる。

あれです。

復縁です。笑

ただの復縁ではなく、今のアップデートした自分との繋がりがまた面白いです。

前のブログでも話した、環境の変化というのはかなりくらったんですよ。

見てない人の為に書くと、見る服、買う服、行く店、住んでいる場所。

今まで着ていた服とのギャップにK.Oされちゃったんです。

でもそれは考えすぎていただけで買ってる服は変わっていても好きなものは変わらない。

何かしらの共通点が繋がっていることに気付けたことが一つ自分の中の成長でした。

自分が自分であるための服を手放すより、もっと楽しいことに使おう。

 


CREDIT
CUTSEW: JACQUEMUS “LE POLO BIMINI”

 


CREDIT
JACKET: Maison Margiela “COLLARLESS DENIM JACKET”
SHIRTS: WELCOME-RAIN “Piano Shirts”

 

 

ピアノのキーカバーとして肩に巻きつける。

女の子ともイチャイチャできる18禁シャツです。


CREDIT
CUTSEW: UNIVERSAL PRODUCTS. “MILLER 2PAC TANK TOP”
PANTS: FRANK LEDER “STRIPED LINEN/COTTON GERMAN FISHERMAN PANTS”

 


CREDIT
SHIRTS: JACQUEMUS “LE CHEMISEMELO”
PANTS: REVERBERATE “DENIM PANTS HANDWOVEN(STANDARD)”

 


CREDIT
SHIRTS: JACQUEMUS “LE CHEMISE JEAN”
PANTS: WELCOME-RAIN “1P Trousers”
BAG: JACQUEMUS “LE CHIQUITO HOMME”

着用モデル: 166cm
CREDIT
JACKET: T.T “LOT.703 DENIM JACKET C.1920’S”
SHIRTS: JACQUEMUS “LE CHEMISE JEAN”
PANTS: REVERBERATE “LEATHER TROUSERS”
SHOES: Post Production “FACE Sandals”

 


CREDIT
HAT: COMESANDDOES “10mm wheat braid boater hat”
CUTSEW: Khakis “Overdyed Pocket Tee” 
PANTS: REVERBERATE “DENIM PANTS HANDWOVEN(STANDARD)”
SHOES: Post Production “FACE Sandals”


CREDIT
CUTSEW: Maison Margiela “SWEAT SHIRTS”

 

 

「全然服持ってない。」「着る服ない。」

よく耳にする言葉です。

僕も持ってない方だと思う。

同じ格好も全然するし。

みんな同じです。

 

どんな事にも言えますが、向き合い方なのかなと強く思います。

服を持ってないなりに一つ一つのアイテムと向き合う・着続ける。

人間と同じです。

着こなしの幅がないのであれば、アイロンの掛け方を変えるのか、もはやしないのか、いつものウエスト位置より上げて履くのか下げるのか。

一つの服でも向き合い方で何通りもの着こなしが生まれます。

だから服縁(復縁)がいいんです。

 

ノリで付き合った人と3年も続かないですよ。

高確率で適当になって別れます。メルカリ行きです。

そんなの悲しい。

 

最近はSNSが普及し、要らないと思う情報が多くあります。

その中の狭いプラットフォームでトレンドが左右されてしまう。

それってトレンドなのかな?とも思いますが、どこか本質ではない気がします。

記録を残せるからこそ目的がずれつつある今現在ですが、もう少し今・目の前にあるものと向き合ってみても良いのではないでしょうか。

子供のようにがむしゃらに、素直に。

 

高橋真麻が言ってました。

旦那さんと駅前で歩いてる時、手を繋ごうとしたらバンザイ状態で歩かれるらしいですよ。真麻と繋いでる方が恥ずかしいって笑

真麻が1階にいる時は2階にいて、2階に行ったら1階に行かれるとか笑

 

一緒にいる時間が長くても幾つになっても、初心を忘れないでおこうと改めて思わされます。

服縁(復縁)。

聞こえは良くないかもしれないですが、物は考えよう。

 

明日は何着ようかな。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 渡部

May 22, 2024, 3:08 PM

Category: Blog Pick Up watanabe

( K h a k i s )からこの夏最後のお便り。

タンクトップにジャケットが気分。

1LDKって色々あるよね。

あるお客様と出会いました

BUGGY SHORTS for 1LDK Exclusive

中目黒にも夏がやってきました。

何飲もうか。

「品」「スリッパ」「オットセイ」

 

皆様こんにちは。1LDKの田村です。

最近家でよくラジオを聴いています。

現代には様々なサブスクが溢れている中で、なんでラジオなの?とお思いの方も多いかもしれません。

今ではラジオは形を変えて、ポッドキャストと呼ばれる様にもなり、リアルタイムではなくともラジオを手軽に聴けるようになっています。

そもそも、動画でもないコンテンツにおいてその場を2時間も3時間も持たせる事自体、ラジオパーソナリティの方や芸人さんの力量たるや凄すぎるなと、、、

そう思うのと同時にラジオを「聴く」から、「かける」にシフトしてくると、意外にもテレビなどの動画媒体より生活に馴染んでいる気がします。

そのラジオの中で聴取者からのお便り?メール?コーナーがあってそれもまた面白いんですよね〜

お便りを送るプロではない素人の方でもこんなにもユーモアに溢れた人がいるのかと、、、

今日は何のラジオをかけようかと考えそうになったところで、本題へ。

韓国から24SSの最後のお便りが届きました。

2024年5月18日(土)12:00発売

( K h a k i s ) 3rd Delivery

“Overdyed Pocket Tee”
COL: CHARCOAL / STONE
SIZE: M / L / XL
¥13,200 TAX IN

“Washed Denim Short”
COL: LIGHT GREY / MID BLUE
SIZE: M / L
¥29,700 TAX IN

“Check Tyler Short”
COL: NAVY / BURGUNDY
SIZE: M / L
¥26,400 TAX IN

( K h a k i s ) のこの夏最後のデリバリーになりました。

今シーズンからお取り扱いをスタートさせていただきまして、店頭とオンライン共に沢山の方へお届けできていることを大変嬉しく思うと共に、このデリバリーの魅力もお伝えさせていただければと思います。

◎Overdyed Pocket Tee

コットン100%のピグメントダイ製法を用いて作られたポケットTシャツです。

リブ編みのクルーネックで、ゆとりのあるシルエットになっており、今シーズンはサイズをM . L . XL のスリーサイズで展開しました。

幅広い方にご着用いただける事はもちろんなのですが、身長や体つきに関係なくスタイリングのベースとしてサイズを合わせて着ていただけたら嬉しいです。

随所にバックステッチを施し、ビンテージによく見られるトリプルニードルステッチを採用しております。

シンプルに見えますが、神は細部に宿るとはこの事。抜かりはありません。

現行のアイテムや古着との相性も良く、幅広いスタイリングでお楽しみいただけます。

◎Washed Denim Short

続きまして、こちら13オンスの日本製セルビッチデニムです。

コットン100%の5ポケット仕様のレギュラーフィット。

「デニムショーツ」というアイテムをここ最近はよく見る機会が増えていると思いますが、なかなか手を出しにくいな〜とか、思っている方にこそのシルエットです。

所謂、ストリートブランドから展開のあるバギーでボコンとデカいシルエットではないものの程よく膝が隠れる。これがまたちょうど良いのです。

さらに、このデニムショーツはストーンウォッシュ仕上げと、ブラッシング加工による色落ち感も特徴で、さらにベジタブルタンニンのレザーパッチや内側のKhakisシグネチャーラベルがビンテージの雰囲気を彷彿とさせる本格派です。

デニムショーツに限った話ではないのですが、ショーツって膝が出るのと出ないのとでは雰囲気がだいぶ変わります。

ナイロンなどの素材であればガンガン膝出し系でいきますが、チノやリネン、デニムなんかは膝を隠してルーズに。

そこを気にするだけでショーツが苦手な方も、抵抗なくお楽しみいただけると思います。

◎Check Tyler Short

ビンテージライクなカラーが特徴的なチェックショーツです。

コットン100%で2タック構造のリラックスフィットで、かなりライトな着用感。

真夏はこれくらい薄い方が、楽ですしパッと目を惹くチェック柄でスタイリングにもアクセントとしてご着用いただけます。

ウエストは嬉しい紐での調節可能タイプ。

左側にキーループとコインポケットのディテールを搭載。

縮みを防ぐガーメントウォッシュ加工を施しておりますので、買ってからもずっと同じシルエットでお楽しみいただけます。

・・・

さて、ここまで駆け足にはなりましたが、( K h a k i s ) の今シーズン最後のデリバリーをご紹介させていただきました。

初めてのシーズンを共に過ごして、ますます ( K h a k i s ) というブランドが僕自身好きになりました。

従来のアメカジスタイルにはない ( K h a k i s ) らしいポップなカラーリングの中に、オーセンティックな表情も見え隠れするアイテム達に今後も目が離せません。

そして、例によって今回も店頭優先での販売にさせていただきます。

今日もすっかり日中は暑くなり、明日明後日の週末は30℃に近づく気温になるみたいです。

Tシャツ、ショーツ。いいの入ってますよ!

ぜひこの機会に中目黒に遊びに来てください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 田村

May 17, 2024, 6:48 PM

Category: Blog Pick Up tamura

「品」「スリッパ」「オットセイ」

タンクトップにジャケットが気分。

1LDKって色々あるよね。

あるお客様と出会いました

BUGGY SHORTS for 1LDK Exclusive

中目黒にも夏がやってきました。

何飲もうか。

 

こんにちは。

1LDKの柳沼です。

好きな食べ物、好きなインテリア、好きなお店、好きな異性のタイプ・・・

人それぞれの好み。

 

でもそれって、どこまでを言語化できるのだろうか。

そもそも言語化して人に話す機会が少ないから、していないだけかもしれません。

なので今日は、ポスプロについて好きな理由を言語化してみます。

僕が入社した時、ちょうど同じタイミングで当時のAOYAMA HOTELで取扱をスタートしたPost Production。

タイミングが同じっていうそれだけでも縁を感じてしまい、一番初めに社販したのがPost Productionでした。

今までもそういった思い出に乗せた買い物をしてきた方ですが、ポスプロは特に思い入れが強い。

 

一番初めに購入したRe-luxは、ブランドとしても1型目に製作したシグネチャー。

すでに履き始めて5年を迎えているわけですが、それがこの会社での思い出と共存しているわけですから、今の僕にとってはもう身体の一部のようなもの。

でも、思い出だけで5年も履き続けるのは結構難しいことです。

その間で好みも変わり、スタイリングも様々してきているわけですから。

 

なぜそんなに履き続けるのか、そこを言語化していきたい。

Post Production

“FACE Sandals”

COL: Brown / Black

SIZE: 5(25cm-26cm) / 6(26cm-27cm) / 7(27cm-28cm)

Brown: ¥59,400 TAX IN

Black: ¥48,400 TAX IN

僕が履き続けている理由を、こちらの新作「フェイスサンダル」と共に紐解きます。

まずポスプロの良いところを挙げるなら、

「品のある面構え」

「履き心地」

この2つです。

 

初めに製作したRe-luxは、欧州貴族が室内履きとして履いていたベルジャンシューズがデザインソース。

デザイナー甲斐さんの頭の中には、ベルジャンシューズのような気の抜けた上品さを求める思考があるんだと勝手に想像しています。

それはここ最近リリースしている新作にも通ずるところで、Tear Pumpsや今作のFACE Sandalsはまさにそれ。

他のモデルをざっとみても、基本的に紐は無く、厚みが無い。

僕も同じような考えを持っていて、なんならスリッパで外に出たいくらい。

家でスタイリングを考えている時、初めにスリッパで合わせていた時の方がしっくりきたり、、

でもそんな靴あんまり無いんです。

ミュールなど探すものの、本当に「華奢」なのが見つからない。

いやポスプロに依存しているから、ポスプロなら作ってくれるよね、みたいな安心感があるから探していないだけなのかもしれませんが。

見た目の安心感もさる事ながら、一番は履き心地かもしれません。

FACE Sandalsでは、ライニングにラムレザーを使用。

踵のベルト内側はヌバックで仕上げ、裸足で履いても靴擦れしにくい。

僕が求めているスリッパ感、その具現化には欠かせない裸足履き。

まさに求めているクオリティです。

「革靴だから」そんなことに縛られず、ラフにスリッパのように僕は履きたい。

ブラウンの方は、「オットセイ」の革。

何も検索せずに考えれば、水にも強いんじゃない?ともとれます。

一応ちゃんと検索してみてください。

カッチリキッチリ見せる革靴の良さもあれば、

ゆったりまったり見せる革靴の良さもある。

あ、これは一応私物です。

ブラックのシュリンクレザーは、サンダルなの?と一見疑ってしまう「キャップトゥ」。

Mil-Bootsでもそうですが、ポスプロのキャップトゥ使いは適材適所。

わかる人にしかわからない一捻り。

ここにやられる場合もあります。

上品だけどチャラい。

でもこれが、ポスプロだから収まるゆるさ。

Re-luxのような定番がある上で、このような遊び心はブランドの魅力として大いに語れる部分です。

 

Post Productionというブランド。

その魅力。

初めに「品のある面構え」と「履き心地」だと書きましたが、もう少し捻り出せた気がしています。

甲斐さんが、初めのモデルから目をつけていた「室内履き」というところ。

それがこのブランドの魅力なのかもしれません。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 柳沼

May 15, 2024, 6:46 PM

Category: Blog Pick Up Yaginuma

中目黒にも夏がやってきました。

僕のエゴかもしれないです。

タンクトップにジャケットが気分。

1LDKって色々あるよね。

あるお客様と出会いました

BUGGY SHORTS for 1LDK Exclusive

 

こんにちは。

1LDKの渡部です。

 

GWも終わり、一息つきたいところだと思います。

まだ終わりません。

中目黒にも夏がやってきました。

連休明けだからって関係なしです。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“CO/PE SKIPPER S/S KNIT”

COL: D.ORANGE / D.NAVY / BLUE GRAY

SIZE: 2 / 3

¥30,800 TAX IN

SIZE: 2 / 173cm   

コットンポリの強撚糸を使用して16Gのハイゲージで編み立てたスキッパーニット。

夏を感じられるドライで清涼感のある肌あたりです。

襟元も開きすぎないので、いやらしい色気はありません。

SIZE: 2 / 166cm

SIZE: 3 / 173cm

むしろ上品な顔立ちすら感じます。

UNIVERSAL PRODUCTS.

“OPEN COLLOR S/S SHIRTS”

COL: KAHKI / BROWN / BLACK

SIZE: 1 / 2 / 3

¥19,800 TAX IN

SIZE: 2 / 166cm

レーヨンとポリエステルの生地を使用した開襟シャツ。

いつもの可愛らしいボックスシルエットですが、綺麗に下に落ちスッキリ収まった脇に、広がり過ぎない袖は大人らしい表情に仕上がっています。

ポッケに入れてたシルエットもいけてます。

SIZE: 3 / 181cm

同色で合わせれば、ツナギに変身。

ツナギ着たいけどな〜って人は試しにしてもらいたい合わせ。

SIZE: 1 / 166cm

UNIVERSAL PRODUCTS.

“TOMAS MASON S/S REGULAR SHIRTS BYRON KENT”

COL: SAX / D.NAVY / IVORY

SIZE: 1 / 2 / 3

¥24,200 TAX IN

SIZE: 3 / 181cm

世界一UNIVERSAL PRODUCTS.を着る男。

さすが、似合ってます。

 

男は背中で語るってこういうことなんですかね。

さすが、似合ってます。

SIZE: 2 / 180cm

ボタン閉めても可愛い。

SIZE: 1 / 166cm

僕は開けちゃう。

ちらっと老夫婦が”Guten Tag”。

 

KAPTAIN SUNSHINE

“Short Sleeve Regular Collar Shirt”

COL: WHITE PINCHECK / YELLOW PINCHEK.

SIZE: 36 / 38 / 40 / 42

¥30,800 TAX IN

 

“Short Sleeve Open Collar Shirt”

COL: BLACK PLAID

SIZE: 36 / 38 / 40 / 42

¥39,600 TAX IN

SIZE: 42 / 181cm

エジプト超長綿を使用したストライプのコットンガーゼシャツ。

かなり透け感がある夏らしい一枚。

ストライプ柄に、インナーはボーダーとか合わせてクラシックに着こなしてもカッコ良さそうだね。

SIZE: 40 / 180cm

味わい深いレーヨンのスパン糸を使用したシャツ。

ゆっくり織り上げることでドライな質感になっています。

SIZE: 36 / 166cm

ラフに楽に。

 

夏はまだ始まったばっかり。

一旦落ち着くこともありません。

GW家にいた方、まだ間に合います。

 

もう一度言います。

まだ終わりません。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 渡部

May 10, 2024, 8:14 PM

Category: Blog Pick Up watanabe

BUGGY SHORTS for 1LDK Exclusive

“1RSU”

僕のエゴかもしれないです。

タンクトップにジャケットが気分。

1LDKって色々あるよね。

あるお客様と出会いました

 

皆様こんにちは。1LDKの田村です。

早いものでもう5月になりました。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

気温は今がまさに長袖ショーツを楽しめるオンタイムです。

そして、すでに僕は週4でショーツです。

夏の準備はまだまだ先だと思っている方も多い中で、一石を投じさせて下さい。

〈 UNIVERSAL PRODUCTS. 〉
“BUGGY SHORTS”
COL: PINK / BLUE
SIZE: 1 / 2 / 3
PRICE: ¥17,600 TAX IN

僕のショーツ好きは、昨年のブログから耳にタコができるくらいお伝えしているのでそれはそれとして。

僕は 1LDK に入社前、某アウトドアブランドのバギーズショーツを目を瞑っていても穿けるくらい愛用していました。

1LDK に入社してからはそれが、UNIVERSAL PRODUCTS. の “BUGGY SHORTS” に。

それくらい僕の夏にはナイロンのショーツというものは欠かせないアイテムになっています。

今回ご紹介させていただきますのはその “BUGGY SHORTS” 別注のお話しです。

さて、今回のこの別注カラーを作成するにあたってまず先に考えたことがありまして、

「今だけでなく、長く着れる物」です。

この言葉を基準に僕のクローゼットは形成されていて、もはや洋服をファッションとして捉えるのではなく、生活の一部として存在しつつあります。

もちろん、1LDKには様々なスタッフが居てジャケットを着るスタッフもいれば、シャツを着るスタッフも居ます。

それぞれのファッションとしての在り方みたいなものには、僕が表現できない物しか無いのですごくリスペクトしています。

それを踏まえた上で僕がこの時期に提案できる、今だけでなく、長く着れる物。

それが “BUGGY SHORTS” でした。

今年の夏は PINK と BLUE です。

インラインの BLACK と OLIVE に加えて、今回は特別なカラーリングでお届けさせていただける事になりました。

生地もインラインと少し変更させていただいていて、ヨコ方向への快適なストレッチ性とワッシャー加工から生まれるリラックス感、マットなルックスが特徴的。

やや薄手で、ふっくらと仕上がるタスラン糸によるコットンタッチなドライ感と、ナイロン特有のしなやかな風合いを兼ね備えた素材です。

穿くほどにしなやかさが強くなり、より穿き心地が増していきます。

現に僕はもうこのシリーズは全色持っているのですが、その日穿いて夜仕事終わりの21時ごろ洗濯を回して、翌朝9時には余裕で乾いているので下手すると毎日穿いてしまいます。

これ去年よくやってしまって、、、

良い意味で、ライフスタイルに根付くとはこの事だと。

また、同色であしらわれた UNIVERSAL PRODUCTS. のロゴの収まりも◎。

PINK と BLUE の UNIVERSAL PRODUCTS. ロゴってかなーり珍しいです。

BLUE / SIZE: 3 / 180cm

PINK / SIZE: 3 / 180cm

レングスの長さは某アウトドアブランドのバギーズショーツの7インチより、やや長めの設定。

スポーティになりすぎないバランスでご着用いただけます。

ウエストはゴムだけで無くドローコードも付属。

BBQ で食べ過ぎた、、、

そんな時はしれっとドローコードを解放すれば万事解決。

結局この手のタイプのパンツの穿く位置はどうにでもなります。

これらが、アウトドアシーンでも街でも何も考えずに手に取れるアイテムたる所以です。

あっぱれ。

そして、改めてインラインの生地感のご紹介。

昨年同様、BLACK と OLIVE は撥水加工をしたナイロン2wayストレッチを使用しており、特殊加工によりヴィンテージ感あるツラが特徴です。

こちらはすでにお待ちの方も多いと思いますが、実は今シーズンから微妙にパターンの変更を行なっていて、穿くと分かるシルエットのマイナーチェンジを実感していただけます。

そして今回は LOOK に僕のアイコン?であるミニアフロを作ってくれている美容師のコータローくんに着用していただきました。

自分が好きなアイテムを、自分の好きな人に穿いてもらうなんてこんなに嬉しい事はないです。

コータローくんもお休みの日はアウトドア派で、キャンプやサッカーをしたりと普段からよくショーツを穿く人に、実際に穿いてもらったことで、リアルな着用感をお伝えできたかなと思っています。

改めて、コータローくんありがとうございます。

街と自然を繋ぐような服は昨今のファッションシーンにおいて、とても幅広く展開されています。

その中でも、パッと目を引くカラーリングもクローゼットにひとつあっても良いのでは無いでしょうか。

PINK / SIZE: 1 / 170cm

ここまでお伝えできていませんでしたが、もちろんレディースも可愛く穿けます。

白黒ネイビー、たまにグレーな僕でも長く使えるようなカラーリングで作りました。

街で穿くピンクも、自然で穿くブルーも同じくらいテンションの上がるカラーです。

ここは初代ポケモンの赤と緑で迷うくらい店頭で迷ってください。

とことん付き合います。

平日は革靴を履いて、週末はサンダルで。

老若男女、ワンちゃんネコちゃん。

少し言い過ぎましたが、そのくらいのお墨付きです。

沢山の方に、長く穿いていただけたら嬉しいです。

また、同日にはインラインの BLACK と OLIVE も発売いたします。

ゴールデンウィーク後半戦も店頭にて皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 田村

May 2, 2024, 5:52 PM

Category: Blog Pick Up tamura

あるお客様と出会いました。

“1RSU”

僕のエゴかもしれないです。

1LDKって色々あるよね。

 

こんにちは。

1LDKの渡部です。

 

先日、あるお客様と出会いました。

彼は若く、小柄で、無邪気で、とにかく服が好きな男性。

服を買う時の理由や、買うまでのスピード感、そのアイテムが欲しいという貪欲さ。

どこか僕と似てる。

話していても僕と通ずる部分がありました。

その時に買ってくれたのがREVERBERATEのデニム。

彼の普段着るイメージとは全く違うアイテムだからこそ嬉しかった。

手に取るもの、気になるものが感覚なのか、めちゃくちゃ考えているのかはわからないけど絶妙にいいところをいくんです。

僕も負けていられないな〜。

久々にメラメラと気持ちが高まりました。

 

スタイリングを組んでは、あれもこれも良いと吟味する。

他のお店にも通っている子なので相当服は好きなんだと思う。

色々な人と話して、様々なジャンルの服を着る、そのために必死に働いてどうにか手にいれたいという気持ちが凄いんです。

気持ちもわかるし、僕も同じタイプ。

意外となんとかなるもんですよね。

不思議なもので、先輩がポロッと言っていたんですが「若い頃は収入が低いくせに欲があけど、年を取るにつれて収入は上がるけど欲は無くなっていく。」

確かにな〜。

でもそれは服を着てきたからこそ言えることだと感じます。

買えないなら休みの日でも働けばいいし、仕事が終わった後にでも働けばいい。

頑張って手に入れた服は、一生大事にします。

当時の思い出が詰まっているんですよね。

僕でいうと、お店近辺の定食屋さんの匂い、どんどんお店に近づくにつれて心拍数が高まり謎な緊張感だったり、その道中で聞いていた音楽、みんなで盛り上がった話など。

ちゃんと物として残ってくれるんです。

今は簡単に服を売ってお金になる時代ですが、少し寂しい気持ちにもなります。

友達との思い出の写真を消している気分というか、、、。

 

上京してすぐ個人的に悩んでいたことがあったんです。

今までよりも服屋に行く機会、服を見る機会が増え、買う物着る物も変われば気分も変わる。

急激なライフスタイルの変化に自分が付いていけてなかったんです。

自分はどうしたいんだろうって。

でもふとクローゼットを開けて買ってきた服を見ると、いくら着なくなってもやっぱり自分が好きで買ったものだからどこかしらに共通点がある。

自分は気にしいな所があるのでこうならなくちゃ、頑張んなきゃとか思ってたんだけど、自分は自分のままでいいんだな〜って服に思いさせられたんです。

過去にあの頃の自分は楽しんでたな〜とかダサいじゃないですか。

今を楽しんでいたいですよね。

衣食住で一番要らない衣ですが、されど服ですが僕にとってはもの凄く助けられてる一つのツール。

だから必死になる気持ちは刺さるんです。

芸人の吉村が言ってました。

「僕は芸人しかなかった。だからこそ突き抜ける。崖っぷちから這い上がった奴は強いです。」

僕は今這い上がる時期なんだと思っています。

何をしても、いくら良かったとしても言われる時期でもある。

それでも見失わず、自分は自分でいられるよう服を着続けたいです。

 

改めて再確認させてくれたお客様・服には感謝の気持ちでいっぱいです。

また、みなさんと1LDKというお店をもっと盛り上げたいのと

お客様にとって刺激的な場所と思っていただけるよう僕たちもかましていきます。

どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 渡部

May 1, 2024, 3:32 PM

Category: Blog Pick Up watanabe

1LDKって色々あるよね。

“1RSU”

僕のエゴかもしれないです。

タンクトップにジャケットが気分。

 

こんにちは。

1LDKの渡部です。

 

1LDKって色々あるよね。

時計から鞄、ウェアもあるし靴も財布も。

カテゴリーでも沢山ありますが、ブランドの幅の広さも果てしない。

博物館のようなお店。

色々なブランド・アイテムがあれば、来てくれるお客様も沢山です。

お客様対お客様の交流、スタッフ対お客様、スタッフ×スタッフ対お客様、お客様×お客様対スタッフなど、普段関わることない方との交流は博物館、他のお店にはない良さだと思います。

また、みんな楽しみGWも間近です。

肌寒い日があるので、もうこんな時期か〜とあっという間。

帰省したり遠出したり、考えるだけでも楽しみですよね。

僕も楽しみです。

というと、皆さんが出掛けるわけですから1LDKにも遠方から近所の方まで、初めましての方や何度目ましての方など面白いくらいに色々な方が来てくれます。

沢山の方と話し、沢山の刺激を得られる。

そんな面白い博物館です。

 


CREDIT
SHIRTS: DIGAWEL “Baseball S/S shirt”
INNER: FRANK LEDER “TRIPLE WASHED THIN COTTON SHIRTS”
SHORTS: is-ness “GRAMICCI for is-ness BALLOON EZ SHORTS”
SHOES: adidas originals “RESPONS CL”

“スポーツ観戦でもオシャレしたい人”

最近スタッフの間で野球観戦する人が多く、詳しく聞いてみるとチケットもサクッと買える金額でお酒も飲めるらしいじゃないですか。

丁度良くベースボールシャツもあったのでこれで行きたいな〜っていうやつです。

ソックスはくるぶし丈で見えないくらいがいいよね。


CREDIT
CAP: COMESANDGOES “YALE TRACK CAP”
SHIRTS: DIGAWEL “Baseball S/S shirt”
INNER: FRANK LEDER “TRIPLE WASHED THIN COTTON SHIRTS”
PANTS: WELCOME-RAIN “1P Trousers”
SHOES: Athletics FTWR “ONE REMSTRD”

“観戦用の服装じゃなくしたらこうなる”

ただそういう人にならないように。

スポーツ感をクリーンにリアルに、、、、

でも所々にエッジを入れる。普通はやだもん。


CREDIT
JACKET: UNIVERSAL PRODUCTS. “WOOL 2B JACKET”
ANORAK: CAYL “NYLON WASHER JACKET”
SHIRTS: JACQUEMUS “LA CHEMISE SIMON”
PANTS: REVERBERATE “LEATHER TROUSERS”

“コレ好きならこれ着るでしょの概念がない人”

破天荒なコントラスト。

黒で色はないものの素材感、シルエットのバランスにその人の色が出てる感じ。


CREDIT
JACKET: UNIVERSAL PRODUCTS. “WOOL 2B JACKET”
ANORAK: CAYL “NYLON WASHER JACKET”
SHIRTS: JACQUEMUS “LA CHEMISE SIMON”
SHORTS: HERILL “Cotton twill Ring shorts”
SHOES: Post Production “Tear Pumps”

“ベーシックが好きな人でもこの着方ならアノラック着れる人”

色気ある雰囲気にアノラックいれても格好良い。

ただボーリングでストライクを打つより、スペアで難しいピンを倒した方が盛り上がるじゃないですか。

エンタメ性も入れちゃう。


CREDIT
CUTSEW: is-ness “BALLOON COLOR BLOCK LONG SLEEVE T-SHIRT”
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS. “5P BAGGIE DENIM PANTS”
SHOES: Athletics FTWR “2.0 MID WATERPROOF”

“UNIVERSAL好きな人”


CREDIT
SHIRTS: KAPTAIN SUNSHINE “Open Collar Shirt Jacket”
CUTSEW: URU “Tank top”
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS. “5P BAGGIE DENIM PANTS”

“UNIVERSAL好きな人の別日”

KAPTAIN SUNSHINEも着るんだね!と会話になって楽しいやつです。

かっこいいねオシャレだねと大まかに言われるより、このシャツどこの?柄とかシルエットいいねって言われた方が個人的には嬉しいもん。


CREDIT
JACKET: FRANK LEDER ” WASHED LINEN 2B JACKET”
SHIRTS: KAPTAIN SUNSHINE “Open Collar Shirt Jacket”
CUTSEW: URU “Tank top”
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS. “5P BAGGIE DENIM PANTS”

“UNIVERSAL好きな人がめちゃくちゃ服好きになったら”

ついに着にくい服までにも手をだしてしまう末路に。

UNIVERSALもそれに付いてきてくれる安定感。


CREDIT
JACKET: UNIVERSAL PRODUCTS. “WOOL 2B JACKET”
SHIRTS: nuterm “ALAN Buggy Fit Shirts”
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS. “5P BAGGIE DENIM PANTS”

“UNIVERSAL好きな人が買い物上手になった人”

他のデザイナーズブランドを繋いでくれるUNIVERSALの相性を完璧に把握して自分なりに服を買う着る。

僕もこれは勉強中です。


CREDIT
KNIT: HERLL “Ramie High gauge V neck”
CUTSEW: URU “Tank top”
PANTS: DIGAWEL “Wide lounge pants (crease finish)”

“夏なのにニット着る人”

暑い時に厚着、寒い時に薄着って格好良いじゃないですか。

海外のブランドのルックでも、ステンカラーコートの下は肌着みたいな。

女性的な雰囲気ですが、トゥーマッチ具合に男らしさも感じられます。


CREDIT
JACKET: DIGAWEL “Short shirt jacket”
CUTSEW: REVERBERATE “ZIP LONG SLEEVE POLO ”
INNER: URU “Tank top”
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS. “NO TUCK CHINO TROUSERS”
SHOES: adidas originals “RESPONS CL”

“異様な雰囲気な人”

真似できそうで真似できない。

それはその服にしかできないことでもあるし、その人でなきゃできないことでもある。

その時の服との出会い、感動、快感の先にあると僕は思っています。

そこも勉強中。


CREDIT
KNIT: UNIVERSAL PRODUCTS. “SILK CREW NECK KNIT”
CUTSEW: is-ness “BLALLOON SHORT SLEEVE T-SHIRT”


CREDIT
JACKET: Maison Margiela “Beetle bag jacket”
SKIRT: CAYL: “HIKING SKIRT”
SHOES: Post Production “Tear Pumps”

色々なブランド、アイテムで組んで見ましたが、FRANK LEDERが好きな人にWELCOME-RAINのスラックスで合わせちゃうとか、絶対革靴でしょってことろをスニーカーにしたりとか

UNIVERSAL PRODUCTS.が好きな人が最終、着にくそうなジャケット着ちゃったりとか、トラッド極めたHERILL好きな人が中性的でなんなら女性らしい服装したり

CAYL好きな人がジャケットにレザーパンツとか合わせたり、、、、

1LDKだからこそできる着こなし。

狭い一つのお店に莫大な他ジャンルの服があるのに、自分で着る服を狭めてしまうのは勿体ないと思う。

これ行く人はこれに行く。

それはただストライクが好きな人。

確かにそれも良い。

僕はスペアでもテクニカルに倒す方が好きなんです。(得意ではない。)

それもみんながみんな出来る訳でもない。

でもその一歩ってもの凄く大きいことだと思います。

何回も言いますが僕も勉強中です。

何かしらのハプニングが隠れていると思って、古着屋だと思って、博物館だと思って見て探してみて欲しいです。

人が辿り着かないだろう道を作れるお店です。

 

 

GW楽しみにお待ちしてます。

 

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 渡部

April 24, 2024, 7:39 PM

Category: Blog Pick Up watanabe

タンクトップにジャケットが気分。

“1RSU”

僕のエゴかもしれないです。

 

こんにちは。

1LDKの柳沼です。

昨年の春くらいからでしょう

僕のワードローブでは欠かせない存在となった「タンクトップ」

まんまるこの一年、冬も通して休み無しで着続けて身体の一部みたいなタンクトップ。

それからということ、時間があれば好みのタンクトップを探したり、なかなか見つからないから別注で作れないかなとか考えたり、、、

 

さらにさらに、

タンクトップとセットでハマっているのが「ジャケット」

正確には

「タンクトップにジャケット」

このバランスが僕の中では一番気分の上がる合わせなんです。

 

遡ること去年の夏、ちょうど今季にあたる24SSの展示会を回っていた頃。

先方には大変失礼ですが、真夏ということもありタンクトップで展示会にお伺いすること場面が多々ありました。

皆さんお優しく出迎えてくださるので、甘えて着続けた結果今ではタンクトップのイメージが多方面についてしまっているようで、、

でもハマることにはちゃんと理由があり、おそらく僕と似た考えでタンクトップなど首元の開いたインナーをジャケットやシャツの中に着る、そのバランスを好きで求めている方はいると思っています。

 

そしてここからは、バイヤーの良いところでもあり悪いところでもあるセレクトの色が濃くなるところ。

特に今季、

タンクトップ・ジャケット

この2アイテムを今までで一番仕入れているシーズンとなっています。

 

ジャケットに関しては、REVERBERATEで別注をご用意しました。

しかも欲張りセットアップで。

まだリアルシーズンじゃない3月頭に発売しましたが、日頃から来ていただいているお客様を中心にご購入いただけて嬉しい限り。

そして日中は20度を超えてきている今、このセットアップもようやくリアルシーズンを迎えた頃だと思います。

 

 

REVERBERATE

“1RSU”

COL: CHARCOAL GRAY

SIZE: (JACKET) 36 / 38 / 40 (TROUSERS) FREE

¥132,000 TAX IN

 

タンクトップにジャケットのバランス、こちらの別注でも一番イメージしていたスタイリングです。

ちなみに上の写真は、一度自宅で洗ってみた私物。

 

湯船に洗濯洗剤を溶かしたぬるま湯を溜めて押し洗い。

シャワーでシャーっとすすぎ、キレイに畳んでネットに入れて、洗濯機で軽めに脱水。

脱水時、バスタオルで包んでから回すと、優しくしっかり脱水できます。

あとは干すだけ。

気になるところに軽くスチームを当ててから干してあげるとよりキレイに仕上がります。

乾いてから、さらにスチームを当てても良いでしょう。

縮みは全体的に1cmずつくらい。気にするほどではなさそうです。

 

REVERBERATEの洋服は、基本的に洗えるものが多いです。

洗濯表記はNGですが、上の方法で洗っていただければ問題ありません。

あくまで自己責任ですので強く推奨することはしませんが、永く愛用するために・着るたびに違った表情を楽しむために洗ってみるのも良い選択です。それで経験することも多くあるはず。

このセットアップに関しては夏まで着ることをイメージしていたためなおさら味を出していきたい。ウール×リネンで織られた生地は洗うと自然なシワも楽しめます。

クシャッとさせて着てもらうほうが、個人的には好み。

 

そして準備が整えば、あとはタンクトップに合わせるだけ。

SIZE: 38 (173cm)


CREDIT
TANK TOP : URU “TANK TOP” ¥11,000 TAX IN
SHOES : Post Production “Tear Pumps” 私物

やっぱりこのセットアップには、ネイビーが相性良いみたいです。

あまり気取らず、このくらいラフに合わせていきたい4月・5月。

やっと着られる、そのワクワクに拍車をかけてタンクトップも沢山揃えました。

UNIVERSAL PRODUCTS.

MILLER 2PAC TANK TOP”

COL: WHITE   SIZE: 1 / 2 / 3 / 4

¥6,600 TAX IN

UNUSED

“US 2410”

COL: YELLOW / OLIVE   SIZE: 2 / 3

¥17,600 TAX IN

URU

“TANK TOP”

COL: NAVY / GRAY   SIZE: 2 / 3

¥11,000 TAX IN

定番的に使える白は、アメリカのインナーウェアブランド「MILLER」にUNIVERSAL PRODUCTS.が別注した2パックでどうでしょう。

首元は深すぎず詰まりすぎず。

普段あまりタンクトップを着ない方でも挑戦しやすいバランスです。

 

色物はUNUSEDで。

同ブランドのお家芸ですね。

サイズ感はベーシックなバランスです。

 

そして変わり種のURU。

ブランドのLOOKでは様々なトップスにレイヤードして着ているスーパーロング丈。

それでもってリブなので、肌触りは抜群です。

REVERBERATEに僕が合わせたのもURUのネイビー。

日差しが暖かくなってきて、リネンが気持ち良く過ごしてくれる時期がきました。

人間に快適な気候があれば、服にもそれぞれ快適な気候はあります。

タンクトップにジャケット。

この子達もイキイキする季節がやってきました。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 柳沼

 

April 21, 2024, 12:12 PM

Category: Blog Pick Up Yaginuma

CAYL 1st Delivery.

春の最適解。

遊びのお供に。

僕のクラシック。

( K h a k i s ) 2nd Delivery

NEW STANDARD

こんなスウェパンどうですか。

Story mfg. COLLECTION.

 

皆様こんにちは。1LDKの田村です。

「春はあけぼの。 やうやう白くなりゆく山ぎは…」

これは平安時代の随筆「枕草子」の冒頭部分です。

日本人なら一度は耳にしたことがあると思いますが、作者清少納言は、「春はあけぼの」、つまり春は、日の出前の空が明るくなるころが一番美しいのだと言っています。

1日の時間帯を表すこれらの言葉の中には季語になってるものがあり、春の季語もいろいろあります。

『侘び寂び』然り、日本には目に見えない良さが詰まっています。

そんな日本人である事の良さを感じつつ、目線はいつも幅広い世界に向けていたいですね。

さて、早速ですが本日ご紹介するのは今シーズンから新たに1LDKにてお取り扱いさせていただく事になりましたこちらのブランドです。

〈 CAYL 〉

今シーズンから韓国発アウトドアブランド「CAYL」の取扱いがスタートします。

CAYL は2011年に韓国で創立され、「Climb As You Love」のキャッチコピーの元、デザイナー本人がクライミング、トレイルランニング、ハイキングでの経験を経て生まれたアイデアを形としたプロダクトレーベルです。

昨年11月、先行してPOP UPを開催したのでなんか見た事あるなこのロゴ。っていう方も多いはず。

日本でもアウトドアシーンでは絶大な信頼を寄せていて、実際にPOP UPの時に山を登ってきた帰りに見に来ましたという方もいらっしゃった程。

CAYL チームに色々話を聞いてみると、実際に山でフィードテストをした際にこの位置にジップがあると良いな。とか、ここのシルエットはタイトな方がいい。のような山に居なければ気が付けないポイントも多く実用性はお墨付きです。

そんな素晴らしいブランドを 1LDK のフィルターを通して、皆様のライフスタイルの1ピースに当て込んでいただけたら嬉しいです。

ぼちぼちお待ちかねのアイテムラインナップをご紹介しますね。

〈 CAYL 〉

“Nylon Washer Jacket”
COL: orange / black
SIZE: M / L
¥30,030 TAX IN

“Hiking Skirt”
COL: blue / khaki
SIZE: FREE
¥10,450 TAX IN

“Wrap Shoulder Bag for Archivepke”
COL: pink / black
SIZE: FREE
¥18,260 TAX IN

こちらはまだ 1st Delivery でのラインナップとなっており、ここからまだまだ入荷はあります。

まずは今すぐ使える即戦力として見てもらえると。

“Nylon Washer Jacket”

こちらナイロン15Dで織られた生地を使用したジャケットです。

撥水コーティングとワッシャー加工が施されており、自然なシワ感でご着用いただけます。

また、内側のシリコンコーティングで防風性能は確保されているのでしっかり羽織られます。

フードと裾に付属しているドローコードと、ダブルジップ仕様。

4つのポケットで収納力も抜群です。

重さはSサイズで133g。

例えるならキウイフルーツ1個分の重さです。

めちゃくちゃ軽いのですが、機能面ではもちろん申し分ないので朝晩少し涼しい今時期の羽織にはピッタリです。

“Hiking Skirt”

レインスカートやポンチョとして使用できるハイキングスカート。

30デニールのコーデュラナイロン生地を使用していて程よいハリ感が特徴です。

内側にはPUコーティング(耐水圧2000mm性能を確保)を施しており、アウトドアシーンでの雨、泥除けでの使い方と、僕達はデニムなどのパンツを合わせたスタイリングをおすすめします。

腰元のポケットはパッカブル可能な仕様となっており、小物の収納ももちろん可能です。

女の子だけでなく、男の子にも穿いてもらいスタイリングの幅を感じてほしいですね。

そして今回のデリバリーでは、アウトドアブランドらしいナイロンジャケット、ブランド定番のスカートの他に、韓国のアパレルブランド「Archivepke」とのコラボレーションバッグをご用意しております。

Archivepke(アーカイブエプク)とは感覚を大事に1日を過ごす人々の日常生活に焦点を当て、新鮮かつ快適なエッセンスを注ぐ韓国発のシューズ&バッグブランドです。

Archivepke は3月に日本公式オンラインストアも開設され、ますます注目度が上がっています。

そんな2つのブランドのコラボレーションアイテムから、今回 1LDK でご用意したのはこちら。

“Wrap Shoulder Bag for Archivepke”

Archivepke シグネチャーの Fling Bag のデザインからインスパイアされ、変形した形で防水ジッパーが付いたショルダーバッグです。

サイズ調節可能なショルダーストラップと防水ジッパーが適用された2つの独立したポケットでアウトドアエッセンスを注入しています。

肩部分とボディ内側はメッシュ素材で切り替えられており蒸れの心配もありません。

異なる素材と、色、パターンをもって春を感じる事のできるアイテムは服で言うところの季語に等しいです。

春だから。という言葉はとても良いきっかけをくれることでしょう。

そして今回の発売アイテムはひとまず店舗優先にてご案内させてください。

オンライン掲載がある場合は追って再度アナウンスさせていただきます。

1LDK としても今シーズンから新たにお取り組みさせていただくCAYL を街使いの側面から見てみて下さい。

もちろん山にそのまま直行もありです。

今日ご紹介したアイテムを身に纏って、皆様の春はあけぼのを探しに外へ繰り出しましょう。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 田村

April 19, 2024, 4:19 PM

Category: Blog Pick Up tamura

Story mfg. COLLECTION.

いつまでもこだわっていたい。

春の最適解。

遊びのお供に。

僕のクラシック。

( K h a k i s ) 2nd Delivery

NEW STANDARD

こんなスウェパンどうですか。

 

こんにちは。

1LDKの渡部です。

先日上野に行ってきました。

人でごった返していて、混乱しそうでしたがすれ違う人に目が行く。

雑多で、堂々としいて、てきとうで、でもちゃんとしてる。

中華屋のおっちゃんは室外機の上で寝ているし。

面白い街です。

見た目チープなゴリゴリのアクセサリーをじゃらじゃと身に付けて、赤いパンツに柄のシャツにジャケット。

シャイでどこか不安でネガティブな自分には無い、自信に溢れる佇まいが上野にはありました。

とにかく輝いて見えたんです。

本当に好きなモノを身に纏っていているんだなとこっちが思ってしまうくらい

ウチでいうと、、、

あれかなこれかなって考えてても、常に頭の片隅にいるのがStory mfg.。

ハリーがダンブルドアに叫ぶように言い放った、「僕を見て!」のシーンを思い出しました。

確かに、自然と目がいってしまうブランドです。

Story mfg.

“PARTY VEST”

COL: ANCIENT PINK DARN-KNIT / INDIGO DARN-KNIT

SIZE: M

¥71,500 TAX IN

 

“PERFUMERS JACKET”

COL: PURPLE SLUB

SIZE: M

¥82,500 TAX IN

 

“LUSH PANTS”

COL: INDIGO ECRU CHECK

SIZE: M

¥66,000 TAX IN

 

“LUSH CARPENTER PANTS”

COL: INDIGO SCARECROW

SIZE: M

¥84,700 TAX IN

ラックに掛かっていてもなんとなく手に取ってしまいそうな存在感。

着用モデル: 180cm

CREDIT
JACKET: Story mfg. “PERFUMERS JACKET”
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS. “PHATEE HEMP SWEAT TROUSERS”

着用モデル: 166cm

CREDIT
PANTS: WELCOME RAIN “2P Trousers”

かといってギラつく存在感ではなく柔らかく、温かさがあります。


CREDIT
JACKET: UNIVERSAL PRODUCTS. “WOOL 2B JACKET”
SHIRTS: Marvine Pontiak “Military SH”
PANTS: Story mfg. “LUSH PANTS”

ジャケットでクリーンに合わせても包み込んでくれる優しさ。

決して喧嘩はしません。

絶対くっつかないけどくっついちゃうN極とN極みたいな。

イージー仕様だと少し嬉しい。


CREDIT
SHIRTS: T.T “LOT.111 WORK SHIRT”
PANTS: Story mfg. “LUSH CARPENTER PANTS”

重力を無視したフワッとしたシルエット。


CREDIT
CAP: Khakis “USA TRUCKER CAP”
JACKET: Story mfg. “PERFUMERS JACKET”
SHIRTS: Marvine Pontiak “Skipper SH”
PANTS: UNIVERSAL PRODUCTS. “NO TUCK CHINO TROUSERS”

ガラガラゴチャゴチャしていても、エッジをしっかり抑えてくれるコットンのマイルドさ。


CREDIT
SHIRTS: Khakis “BORDER CHECK S/S SHIRT”

“BREW HAT”

COL: TWISTED STRIPE

SIZE: OS

¥34,100 TAX IN

ちなみにこんなハットも。

 

1LDKでは馴染めてそうで馴染めてない気もするんだけど、どこか親しみがある。

東京ど真ん中で農家をしているかのような。

1日1週間が早く過ぎる時間の流れを無視してマイペースに日々を送っている。

上野の高圧的な覇気とは違って、平和な穏やかな覇気。

そういうところがある意味、堂々としいて、てきとうで、でもちゃんとしてるんだろうな。

 

○お問い合わせ先

1LDK

〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A

03-3780-1645

info@1ldkshop.com

1LDK ONLINE STORE

I.D.LAND COMPANY RECRUIT

SO NAKAMEGURO ONLINE STORE

SHOP instagram
1LDK
1LDK Nakameguro /1LDK apartments. / 1LDK AOYAMA / 1LDK kyoto1LDK annex
SO NAKAMEGURO

BRAND instagram
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_/1LDK Stand

HOUSE BRAND LOOK BOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/EVCON/MY_

1LDK 渡部

April 13, 2024, 7:27 PM

Category: Blog Pick Up watanabe