1LDK NAKAMEGURO

SHOP INFO

STUDIO NICHOLSONのVENTILE COAT

 

1LDK Stand POP UP STORE in KYOTO.

STAFF PICK UP ITEMS

STAFF PICK UP ITEMS #2

FNOの別注アイテム、京都でも発売します!

スタイリングのお供に。

1LDKの腕時計といえば。

 

こんにちは。1LDKの郡です。

少しずつ気温も下がり始めたことで、今シーズンのアウターはどうしようかな、、、とじわじわ考えている方も多くなってきている様な気がします。

もう気づけば9月も後半戦なのでそろそろフワッとしたイメージではなく、決断し始める良い頃合いかなと思います。(自分にも言い聞かせています)

アウターの中でも冬に外せないのはやっぱりコート。

ただ、人によってどういったコートが好きとかは間違いなく異なるわけで。

それでも多くの人に納得して頂けるだろうというコートが届きました。

STUDIO NICHOLSON VENTILE MENS VOLUME GABARDINE COAT ¥140,000+TAX-

ニコルソンの中でも今シーズン1番目を惹いたのがベンタイルを使用したシンプルなステンカラーコート。

ただステンカラーを基本としながら、フワッとした空気を含んだ様なシルエットに仕上げているのが今回の特徴。簡単にいうとBIGシルエットのステンカラーということになりますが、俗に言う現代のBIGシルエットとはちょっと違うかなと思います。

身幅に対してのアームの太さや、フロントを閉めた時の表情、開けてラフに着た時の表情。これがまた全部良い雰囲気。身頃を綺麗なボックスシルエットにすることで、ステンカラーのきっちりとした要素をうまく残しつつ、大きめなシルエットに仕上げています。

細かい部分だと袖のカフスだったり、袖裏のダーツだったりもさり気無いけど利いていて、なかったら雰囲気が全く違うんだろうなと思わせてくれます。

先日入荷したBRIGDE PANTSもそうですが、パッと見ラックにかかっている雰囲気では、ワイドパンツね!というのが1番の印象。所謂シンプルだなというところでしょうか。

ただ、穿いてみるとワイドはワイドだけどやり過ぎていないのがニコルソンで、そういったバランス感が絶妙なアイテムが本当にこのブランドには多いなとしみじみ感じました。

袖口に向かいキュッと絞った様なパターンがこのフワッとしたシルエットをより強調してくれます。このシルエットであればしっかりとしたジャケットや真冬のインナーを着ても着膨れせずに済みそうです。

 生地が”VENTILE”ということも重要な要素ですが、個人的にそれよりも重要なのがこの色味。

TAUPE

と名付けられたカラーは、グレーとベージュを掛け合わせた様な優しく淡い色味。それでいて渋さも感じられます。

生地選びとその生地に載せるカラーがニコルソンは本当にいつも絶妙で、鉄板の生地に鉄板の色ももちろんですが、この生地にこの色味か!という良いサプライズをくれることがシーズンに一回はある気がします。

ベースはシンプルで。

けど他にはないディテールや生地や色使い。

コートを選ぶ時に、似たようなものを持っているなと考えることもありますが、多分こmのニコルソンのコートにはそういった迷いの言葉は当てはまらないと思います。

とりあえず、本当に一度袖を通して貰いたいと思うコートです。

 

○ お問い合わせ先

1LDK
〒153-0051
東京都目黒区上目黒 1-8-28 #1-A
03-3780-1645

info@1ldkshop.com

 

1LDK ONLINE STORE

RYO MIYOSHI Blog

instagram
1LDK/1LDK terrace/1LDK PARIS/UNIVERSAL PRODUCTS/MY_/I official

18 SPRING & SUMMER LOOK
UNIVERSAL PRODUCTS/LIVING CONCEPT//MY

 

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

 

1LDK STAFF郡

September 18, 2018, 9:00 PM

Category: Blog Kori Pick Up Style